家具なかでも、特に慎重に選ぶ方が多い「ベッド」。基本的に据え置きタイプがメインですが、一人暮らし向けのワンルームなどではスペースを有効活用するために「折りたたみベッド」をチョイスする方も多くいます。

そこで今回は、折りたたみベッドのおすすめモデルをピックアップ。シングル・セミダブル・ダブルに分けてご紹介します。最近はさまざまな機能を備えたタイプが取り揃えられているので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

折りたたみベッドの選び方

サイズをチェック

シングル

シングルサイズの折りたたみベッドは、ベッドのデザインにもよりますが、おおよそ幅100×奥行195cmで、6畳の部屋なら約25%程度を占める大きさです。一人暮らし向けワンルームのような限られた居室を有効的に使いたい方におすすめ。来客時の簡易ベッドとしても使いやすいサイズです。

セミダブル

By: amazon.co.jp

セミダブルサイズの折りたたみベッドは、およそ幅120×奥行195cm。シングルよりも幅が約20cm大きく、ややゆとりあるスペースを確保できます。大柄な方はもちろん、1人でゆったり眠りたい方、寝相があまりよくない方などにおすすめのサイズです。

ダブル

ダブルサイズの折りたたみベッドは、およそ幅140×奥行195cm。基本的には2人用ですが、1人あたりのスペースは幅100cmのシングルベッドで寝る場合よりも狭くなります。1人で使うには余裕のあるサイズですが、大人2人で寝るとやや窮屈に感じることもあるので注意しましょう。

寝床をチェック

マットタイプ

折りたたみベッドの寝床はウレタン素材のマットレスが主流。マットレスがフレームに固定されているタイプは、組み立てる手間もなく、家に届いたらすぐに使えるのが特徴です。

硬めの高反発マットレスや柔らかめの低反発マットレス、通気性に優れたメッシュ状のマットレスなどさまざまなタイプがあるので、好みに合わせて確認しておきましょう。

すのこタイプ

すのこタイプの折りたたみベッドの魅力は通気性のよさ。湿気の多い地域や、風通しの悪い部屋で使用する際におすすめです。折りたためば布団干しとしても使えるので、ベランダがなくて布団が干せない場合にも重宝します。

デメリットはクッション性が低いこと。柔らかめの寝心地が好みの方はマットレスの厚さや柔らかさで調節するのがおすすめです。

畳タイプ

By: amazon.co.jp

畳タイプは折りたたみベッドのフレームの上に畳が固定されているタイプ。夏は涼しく冬はあたたかく、ベッド周りの湿度を適度に調節できるのが特徴です。

布団の上げ下ろしが面倒な方や、立ち座りの動作がつらい方におすすめ。折りたたんだベッドの上に布団をのせて、日当たりのよい場所に移動させれば布団干しも簡単にできます。

また、畳には菌を抑制する効果なども期待できるので使い心地は良好。なお、寝心地のよさを高めるために畳の内部にウレタンを仕込んだタイプも発売されています。気になる方はぜひチェックしておきましょう。

フレームタイプ

By: amazon.co.jp

フレームがむき出しになっているタイプの折りたたみベッドは、寝床部分がメッシュ素材になっているモノがほとんどで、マットレスを乗せて使用します。

折りたためばコンパクトになるので、使わないときは限られた空間でも収納することも可能。重さとしても軽量な製品が多いので移動も簡単にできます。

マットレスの質感をチェック

高反発

高反発マットレスは、弾力感が強いマットレスのこと。マットの表面の凹凸が、身体の圧力を分散させます。身体が深く沈みこまないため、寝返りが打ちやすく、負担の少ない睡眠姿勢のキープが期待できます。

デメリットは、高反発の硬い感触が苦手な方は寝心地が悪く感じるところ。低反発と比べて、どちらが自身に合っているか確認しておきましょう。

低反発

By: amazon.co.jp

ふんわりとした柔らかい寝心地が好みの方には低反発マットレスがおすすめ。反発が少ない素材なので、身体の凹凸にあわせてゆっくりと沈み、包み込まれているような感覚が得られます。

デメリットとしては通気性が悪く、蒸れやすいところ。対策方法としては吸湿性のあるベッドパッドやシーツなどで調節するのがコツ。また気温や熱によって硬さが変わってしまうので、電気毛布などは使用しないほうが無難です。

脚の長さをチェック

ハイタイプ

By: amazon.co.jp

脚の長いハイタイプの折りたたみベッドは、ベッド下に収納スペースを作れるのが魅力。特に高さ30cm以上あるベッドは立ち座り動作がしやすいので、便利です。ベッド下の風通しがよく、夏場でも熱がこもりにくいのがポイント。睡眠時に掻いた汗も蒸れにくいのも魅力です。

ロータイプ

By: amazon.co.jp

部屋をできるだけ広く見せたい方には、ロータイプの折りたたみベッドがおすすめ。ロータイプであれば、重みのある分厚くて寝心地のよい高級マットレスの使用も可能です。

ただし、脚が短いためベッド下にはモノが置けず、掃除がしにくいのがデメリット。布団感覚で使用するので、寝起きの際は、膝や腰に負担がかかりやすいことも考慮しておきましょう。

機能をチェック

キャスター機能

ベッドの脚にキャスターが付いていると、部屋から部屋へスムーズに移動できます。折りたたんでから日当たりのよい場所に動かせば、布団干しも簡単。また、キャスター付きのベッドは、ほとんどの場合裏側にバネが付いているため、ラクにベッドを折りたためるのも魅力です。

リクライニング機能

By: amazon.co.jp

ベッドで読書したり、テレビを視聴したりすることが多い方はリクライニング機能付きが便利です。リクライニングできる角度は製品によって異なり、1段階調節のモノから細かく角度調節ができるモノまであります。なお、タイプとしてはリクライニングを手動で対応するモノと電動式に分かれています。気になる方は、ぜひ確認しておきましょう。

布団干し機能

快適に過ごすためには布団やマットレスは常に清潔にしておきたいもの。折りたたんだベッドに布団やマットレスを干せるタイプであれば、お手入れがラクです。そのまま外に出せれば天日干しも可能なので、折りたたみベッドの購入を検討している方はチェックしておきましょう。

ソファ機能

ソファ機能のある折りたたみベッドの魅力は1台で2役をまかなえ、空間の有効活用ができることです。また、普段はソファとして使用しつつも、ゲストが泊まるときは来客用ベッドとして使うのもおすすめ。ソファとベッドの同時購入を考えている方は、ぜひ検討しておきましょう。

折りたたみベッドのおすすめメーカー

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

家電やインテリア用品を広く取り扱っている「アイリスオーヤマ」。もともとはホームセンターなどでよく見かける生活用品の製造卸業を担っており、園芸用品、ペット用品、日用品などさまざまなアイテムを取り揃えています。
便利でコストパフォーマンスのよい製品を豊富にラインナップしているのが特徴。折りたたみベッドに関してはコンパクトサイズのモノやリクライニング付きタイプ、すのこタイプなど、選択肢が多いのが魅力です。

山善(YAMAZEN)

By: amazon.co.jp

シンプルな機能を搭載して低価格に抑えた、いわゆる“ジェネリック家電”などを展開している「山善」。同社は家電だけでなく、住宅設備や建材、家庭で使われる生活用品も取り扱っています。

同社の折りたたみベッドはリクライニング機能がついたモノが中心。ベッドでくつろぐことが多い方はぜひ検討してみましょう。

折りたたみベッドのおすすめモデル|シングル

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 折りたたみベッド シングル OTB-E

折りたたみ時の幅が約35cmと、コンパクトに折りたためる人気アイテムです。キャスター付きなので移動にも手間が掛からず、急な来客時や布団干しのときにも重宝します。ベッドの両端にはバネが4本付いているため、軽い力でスムーズに折りたためるのもポイント。

折りたたみ時のフレーム間には隙間があるので、指挟み事故も予防可能です。また、付属の工具で、脚と取っ手を取り付けるだけで簡単に組み立てられます。
マットレスには、ブラックのキルティング生地を採用。シンプルなデザインで、幅広いテイストの部屋に馴染みます。安い価格帯で気軽に購入できる、おすすめモデルです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 高反発折りたたみベッド シングル OTB-KR

高反発マットレスを搭載した折りたたみベッドです。マットレスは厚み約10cmと分厚く、全身をしっかりと支えて体圧を分散させます。寝返りも打ちやすいので、楽な姿勢で眠りたい方におすすめです。
また、背もたれ部分には14段階のリクライニング機能を搭載しているのもポイント。使用シーンに応じて、好みの角度に手動で調節できます。さらに、生地はメッシュ仕様で通気性に優れているため、オールシーズン快適です。

ベッドの両端にはバネが4本付いており、折りたたみ作業も簡単。折りたたみ時はフレーム間に隙間ができる仕様なので、指が挟まれてしまう心配もありません。そのほか、キャスター付きモデルであるため楽々移動できるのも魅力。カラーは、ブラック・ブラウン・ネイビーの3色から選べます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ハイタイプ折りたたみベッド シングル OTB-MTN

立ち座りが簡単な、ハイタイプの折りたたみベッドです。床からベッドまで約45cmの高さがあるため、ベッド下の掃除も楽々。また、収納ケースをベッド下に設置しやすいので限られたスペースを有効活用したい方におすすめです。
マットレスには、ふんわりと柔らかな低反発タイプを採用。マットカバーは通気性に優れたメッシュ素材であるのに加え、マットから外して丸洗いできるので清潔に保てます。

背もたれ部分には14段階のリクライニング機能を搭載しており、手動で好みの角度に調節可能です。さらに、ベッドの脚にはキャスターが、ベッドの両端には4本のバネが付いているので、持ち運びや折りたたみ作業も快適。緩やかな角度に折りたたみ、付属のストッパーで固定すれば布団干しとしても活用できます。

山善(YAMAZEN) 手すり付 高反発 折りたたみベッド シングル BAS-1S(WNV)RGK

楽々立ち座りしたい方におすすめの製品です。床面からマットの高さは、約43cmと高め。また、ベッド両脇には幅広のクッション付き手すりが設けられており、手すりを掴みながらしっかり立ち座りできます。手すりはマガジンラック付きなので、雑誌などを収納できるのもポイントです。

マットレスには高反発ウレタンを採用しており、身体全体をしっかりと支えます。マットレスのカバーは通気性のよいメッシュ生地なので、ムレを防ぎやすいのも魅力。さらに、背もたれには14段階のリクライニング機能を搭載しているのに加え、60cmのハイバック仕様なので快適にくつろげます。

キャスター付きモデルのため、移動も簡単。そのほか、「ひらき止めストッパー」が付属しており、ストッパーを差し込むことでベッドが急に広がったり折りたたまれたりするのを防げるため安心です。

山善(YAMAZEN) 組立ていらず 低反発折りたたみベッド シングル KBSH-90S-RG

ストッパーを外したらすぐに使える、組み立て不要の折りたたみベッドです。マットレスにはボリュームたっぷりの低反発ウレタンを採用しており、柔らかく快適な寝心地を実現しています。

また、背もたれ部分には14段階のリクライニング機能を搭載。リクライニングのギアには国内メーカーKOYOの製品を使用しており、強度も安心です。さらに、背もたれの高さは60cmと高めなので、首元までしっかりと預けられます。

ベッド裏にはバネを搭載しており簡単に折りたためるほか、計8輪のキャスター付きで持ち運びも簡単。そのほか、ベッドの中間部には「折りたたみ補助ハンドル」が設けられており、ベッドを開閉する際に指を挟みにくいのも魅力です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 電動折りたたみコイルリクライニングベッド シングル OTB-CDN

リモコンで楽々操作できる、電動リクライニング付きの折りたたみベッドです。本製品は、背もたれに連動して足元もリクライニング。リモコンの「あがる」ボタンを押すだけで、背もたれは最大65°まで、足元は最大16cmまで14段階で可動します。背もたれの長さは約62cmのハイバックタイプなので、リクライニング状態でも首までしっかりと預けられるのも魅力です。

マットレスは、厚さ約15cmとボリューム感たっぷり。マットレスの内部には弾力性に優れた「ボンネルコイル」を採用しており、全身を面で支えます。適度に弾力があり、寝返りを打ちやすいため、就寝中の身体への負担を軽減したい方にぴったりです。

手をついても沈み込まずに起き上がれ、また電動リクライニング付きのため、高齢者や介護用にもおすすめの折りたたみベッドです。

タンスのゲン 折りたたみベッド 桐すのこ オリオン(ORION)-TG 68190003

湿気に強い、天然の桐材使用のすのこタイプです。通気性に優れているため、マットレスとの間にカビが発生しにくいのが特徴。また、すのこは31枚とぎっしり敷き詰められており、静止時の耐荷重約100kgの頑丈さで安全に使用できます。
脚には360°回転式のキャスターが5輪付いているので、動かすのにも手間が掛かりません。さらに、ベッドの両脇にはハイタイプの持ち手「スクエアグリップ」を搭載しているのもポイント。布団を敷いてもグリップが隠れないため、しっかりと握って快適に立ち上がることが可能です。
ベッドの裏には「サポートスプリング」が付いているので、力を入れずに楽々折りたためるのも魅力。折りたたみ時の幅は約44.5cmとコンパクトなので、省スペースで収納できます。カラーは、ブラウン×ブラウンとナチュラル×ホワイトの2色から選択可能です。

タンスのゲン パイプ 折りたたみベッド 21300131

マットレスを上から乗せて使用する、フレームタイプの折りたたみベッドです。四つ折り仕様のため、フレームをコンパクトに折りたたんで収納できます。重さは約14.5kgと軽量なので、持ち運びしやすい仕様です。

静止時の耐荷重は約120kgあるので、安心して使えるのもポイント。また、足元部分には「フットガード」を搭載しており、使用中のマットレスのズレが防げます。床に接する面にはカバーが付いているため、床を傷つけにくいのも特徴です。

ベッド下には高さ26.5cmの空間があるので、収納にも役立ちます。フレームのカラーは、ブラックとホワイトの2色を展開。ゲストが泊まりに来る機会が多い方や、引っ越しが多い方におすすめの製品です。

家具の里 国産折りたたみ畳ベッド シングル ロータイプ 68-0018

国内の職人がひとつひとつ手作業で仕上げた、畳タイプの折りたたみベッドです。畳には天然い草を、ベッドのフレーム部分にはひのき素材のすのこを採用しており、爽やかな天然い草の香りと木のぬくもりを楽しめます。畳は湿度調節効果や消臭効果などが期待できるため、衛生面が気になる方におすすめ。

ベッドの裏にはスプリングが付属しており、ベッド側面の持ち手をグッと引き上げるだけで簡単に折りたためるのもポイントです。また、床からの高さは畳も含めて約27cmと低めなので、狭い部屋に設置しても圧迫感が出にくいのが特徴。

さらに、キャスター付きなので、折りたたんで窓際に動かせば布団干しにも活用できます。値はやや張るものの、フレームの角に丸みをもたせていたり、指挟み防止用のパーツが付属していたりと、細部までこだわり抜かれた製品です。

山善(YAMAZEN) リクライニング ソファベッド SFB-80S

幅広いシーンで使いたい方におすすめのアイテムです。折りたためば一人掛けのソファとして、座面を手前に引き出せばカウチソファとして、すべてフラットに広げればベッドとして活用できます。また、背もたれ部分は14段階のリクライニング機能を備えているのも特徴。

座面は低反発クッション入りなので、座り心地も快適です。さらに、ベッドと同生地のクッションが付属しており、腰当てや枕として便利に活用できます。カラーは、ベージュやオレンジ、ラズベリーなどの計6色を展開。おしゃれで汎用性の高い、人気の折りたたみベッドです。

折りたたみベッドのおすすめモデル|セミダブル

メホール 折りたたみベッド セミダブル bx-mehol-sd

耐荷重500kgと耐久性に優れた折りたたみベッドです。また、頑丈ながら幅約26cmまでコンパクトに折りたためるほか、キャスター付きなので動かすのにも手間が掛かりません。

マットレスには、硬さや性質の異なる綿やウレタンを重ねた4層構造を採用。底付きを防ぎながらもふっくらと柔らかいのが魅力です。さらに、背もたれは5段階のリクライニング機能を搭載しています。

山善(YAMAZEN) 折りたたみベッド セミダブル SBB-7SD(NA)

通気性に優れたすのこタイプの折りたたみベッドです。床板には天然木のパイン材を、天板にはすのこ板を採用しており、湿気を逃しやすい設計です。また、すのこの角はラウンド加工で丸みをもたせているため、安全に使用できるのも魅力。

ベッドの開閉に便利な取っ手は、ベッド下に収納できるので邪魔になりません。さらに、ベッドの側面には金具の固定フックが設けられており、折りたたんだ際にフックで角度を固定できるのもポイント。角度を固定すれば通気スペースが作られるため、布団干しとしても活躍します。

ライフショップ 折りたたみ 電動リクライニングベッド セミダブル 2201182027sdt

リモコンひとつで無段階リクライニングができる、便利な折りたたみベッドです。「上がる」ボタンを押すと、背もたれと足元が連動して80°までリクライニングします。リモコンは電源OFFにできるので、就寝中の誤作動も防げる仕様。マット表面には程よい凹凸があるため、リクライニング中に身体が滑りにくく安心です。

また、ベッドの側面とキャスター部分にはそれぞれ「安全ストッパー」が備わっているのもポイント。折りたたみ時にベッドが広がってしまったり、就寝中に動いてしまったりするのを防げます。カラーは、ナチュラル・ウォルナット・ブラウンの3色から選択可能です。

タンスのゲン 桐 すのこ四つ折り 風(kaze) セミダブル 1761000501

マットレスや敷布団を重ねて使う、ロータイプのすのこベッドです。素材には、調湿性に優れた天然の桐素材を採用。高温多湿な日本の気候に適しており、通気性がよいのが特徴です。

16本もの脚を備えているため、耐久性も良好。静止時耐荷重は約180kgあるので、安心して利用できます。脚の裏には滑り止めを接着しているので、寝返りの際にベッドが滑ってしまう心配もありません。すのこ同士を繋ぐテープを寄せたり離したりすることで、ベッド全体の長さを約201~212cmまで調節できるのもポイントです。

また、本製品はコンパクトに折りたためる四つ折りタイプ。省スペースに収納できるほか、約5.5kgの軽量仕様なので持ち運びもラクです。さらに、山折りして脚元のテープで固定すれば、布団干しにも活用可能。価格帯も安く、コスパに優れたおすすめアイテムです。

インテローグ(INTELOGUE) 3wayソファベッド セミダブル ma120427500046284

デザインにこだわりたい方におすすめのソファ機能付き折りたたみベッド。三つ折り仕様であり、折りたためばソファとして、座面部分を手前に引き出せばカウチとして、すべてフラットに倒せばベッドとして活用できます。また、背もたれは安定感のあるハイバック仕様に加え、14段階でリクライニングできるのもメリットです。

生地は、モダンなPVCレザーとあたたかみのあるファブリックから選択可能。PVCレザーはブラックとホワイト、ファブリックはネイビーとブラウンの計2色ずつ展開しています。

さらに、枕や腰当てとして使える専用クッションも2つ付属。シャープなフォルムと中央に施されたラインステッチで、おしゃれな空間を演出できるアイテムです。

折りたたみベッドのおすすめモデル|ダブル

ベッドフレーム 折りたたみ ダブル 0013-D-EN050

フラットに折りたたみ可能な、フレームタイプの折りたたみベッドです。折りたたむと、幅わずか9cmとコンパクトになるため、省スペースで収納したい方におすすめ。また、脚部分は補強バーで強度を高めているため部分耐荷重は200kgを誇ります。脚はベッドの内側に付いているため、誤って自分の足をぶつけてしまう心配もありません。

床板には、金属メッシュではなく「金属すのこ」を採用。メッシュとは異なり、すのこは落ち込みがなく就寝中の背骨をしっかりと支えられます。

さらに、床からは約33cmと十分な高さがあるため、立ち座りしやすいのに加えてベッド下収納にも便利です。なお、本製品はシングルサイズ2台を「ジョイント留め具」で繋げたモノ。ジョイント留め具を外すことで、シングルベッドとしても活用できます。

家具の里 国産折りたたみすのこベッド ダブル ハイタイプ 68-0017

ひのき無垢材を使用した、すのこ折りたたみベッドです。優れた通気性でオールシーズン快適に使えるほか、ひのき独特の香りによる防虫効果も期待できます。

ベッド裏にはバネが付いており、ベッド脇の持ち手を引き上げるだけで簡単に折りたたむことが可能。折りたたみ時に付属のストッパーを差し込んで角度を固定すれば、布団干しとしても活用できます。

床からベッドまでの高さは約36cmと高めなので、立ち座りも簡単です。また、キャスター付きなので部屋間の移動もラクラク。さらに、フレームと床との接地面が広いため、床にキャスター跡が付きにくいのも魅力です。

めいじ屋 木の香 布団干し機能付きすのこベッド ダブルサイズ用 hutonnsunoko w

材質を選べる、ロータイプのすのこ折りたたみベッドです。すのこの材質は、軽量かつ調湿効果が期待できる「桐」と、頑丈かつ防虫効果が期待できる「ひのき」の2種類がラインナップ。布団干しなどで持ち運ぶ頻度が高い方には比較的軽量な桐が、ベッド上で遊んでしまう小さな子供がいる方には、より頑丈なひのきがおすすめです。

いずれも静止耐荷重は200kgと耐久性に優れており、安全に使用できます。また、すのこの角はきちんと削られていたり、頑丈で錆びにくい「スクリューねじ」を採用していたりと細部にまでこだわりが感じられるのもポイントです。

タンスのゲン 桐すのこ ロール式 風(kaze) ダブル 1761000900

ユニークな「ロール式」の折りたたみベッドです。くるくると丸めて、クローゼットの隙間など狭い場所へコンパクトに収納できます。また、重量約8kgの軽量タイプなので、楽々持ち運ぶことが可能です。

すのこの素材には、調湿性に優れた天然桐を採用しています。さらに、すのこ板を通常よりも分厚く、かつすべての板に凹凸を施すことで風の通り道を確保しているのもポイント。優れた通気性を発揮して、布団から湿気を逃しやすい設計です。

簡単に扱えるのにも関わらず、静止耐荷重は約180kgと耐久性も良好。コンパクトでコスパのよい折りたたみベッドを探している方におすすめです。

折りたたみベッドのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

折りたたみベッドのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら