空気が乾燥するとウイルスが発生しやすくなり、風邪などの病気を呼び寄せる原因になる恐れがあります。そんなときに役立つのが「加湿器」です。コンセントに挿して使う大型タイプのモノが主流ですが、USB端子で気軽に使え、オフィスのデスクに置いても邪魔にならないコンパクトなモノも多数リリースされています。

そこで今回は、おすすめの「USB加湿器」を用途別にご紹介。そのほか、選び方やメリットデメリットなどについても説明するので参考にしてみてください。

USB加湿器のメリット・デメリット

USB加湿器のメリット

By: rakuten.co.jp

USB加湿器は、主にデスク周りなど狭い範囲で使うことを想定して作られているので、コンパクトなサイズ感のモノが多いのが特徴です。一般的な大型サイズの加湿器と違い、気軽に使える点がメリットとして挙げられます。また、コンセントがなくてもUSB端子があればさまざまな場所で使えるのも魅力です。

USB加湿器のデメリット

By: rakuten.co.jp

USB加湿器は、加湿できる範囲が狭く加湿性能が低いのがデメリットとして挙げられます。広い部屋全体を加湿した場合、USB加湿器では力不足なので不向きです。

USB加湿器って効果はあるの?

By: rakuten.co.jp

USB加湿器は大型タイプの加湿器と比べるとコンパクトな仕様のため、加湿性能は弱いのが欠点です。広い部屋全体の加湿はできませんが、個人のデスクだけを加湿したい場合は効果が期待できます。

USB加湿器の選び方

加湿方式をチェック

By: rakuten.co.jp

加湿器には、スチーム式やハイブリッド式などさまざまな加湿方式あります。USB加湿器のほとんどは、超音波の振動で水を気化させる「超音波式」と呼ばれる加湿方法が多いのが特徴です。

超音波式は、ヒーターを使わないため消費電力が低く静音性に優れているのが魅力。ただし、水を加熱しないため菌が繁殖しやすいので、使用後の水は放置せず、手入れをしっかりと行うことが重要です。

タンクの容量をチェック

By: amazon.co.jp

USB加湿器はタンクの容量が大きいほど給水回数を減らせるため、できるだけ手間をかけたくない方はチェックしておきましょう。一方、タンクの容量が大きいと本体サイズも大きくなってしまうので注意が必要です。

安全に使える機能があるか

By: amazon.co.jp

USB加湿器を選ぶ際に確認しておきたいのが、タイマー機能が付いているかどうかです。止めたい時間を設定しておけば、自動で運転を停止してくれるため就寝時も空焚きの心配なく使えます。また、消し忘れも防げるので安心です。

そのほか、転倒保護装置が付いているモノであれば、万が一転倒してしまった際にも電源が自動的に停止してくれたり、水漏れを最小限に抑えてくれたりするのでより安全に使えます。便利かつ安全にUSB加湿器を使うためにも機能面もしっかりとチェックしておきましょう。

用途に合ったサイズ感かどうか

By: rakuten.co.jp

USB加湿器を気軽に持ち運んで使いたい方は、ペットボトルのキャップ部分に取り付けて使うタイプのモノがおすすめです。カバンの中に入れられるサイズ感なので、外出先でもサッと取り出して気楽に使えます。

また、車内でUSB加湿器を使うのであれば、円筒型のモノを選ぶとドリンクホルダーに設置して使用できる場合もあるのでおすすめです。

オフィスに適したUSB加湿器のおすすめ

プリズメイト(PRISMATE) 充電式ポータブル加湿器 short PR-HF027

スタイリッシュなデザインの使いやすいUSB加湿器です。充電式に対応しているのでコードレスで使用でき、最長3時間程度の運転を行えるのが特徴。通常通りUSB端子で給電しながら使うことも可能なため、状況に応じて2つの給電方法を使い分けられて便利です。

タンク容量は約140mlで、本体サイズは幅7×奥行4×高さ14cm。コンパクトで携行しやすいうえ、スイッチはダブルタッチ仕様なのでカバン内での誤作動も防止できるので安心です。また、フタにはシリコン製のパッキンが付いており、倒してしまっても水漏れしにくいように設計されています。

就寝時に重宝するオートオフタイマー機能も搭載。コンセントのない場所でも使える超音波式のおすすめモデルです。

ドウシシャ(DOSHISHA) USBスティック加湿器 バラ KWU-052U

インテリア性に優れたUSB加湿器です。バラの花で空間に彩りと華やかさをプラスしながら空気を加湿できるのが魅力。タンク容量は420mlで、本体サイズは幅9×奥行9×高さ24cmとスリムなため、デスクのスペースを取らずにすっきりと設置できます。

コンセントからの給電とUSB給電の両方に対応しており、シーンに応じて好きな方を選択できるのもポイント。キュートなデザインのUSB加湿器を探している方におすすめです。

ドウシシャ(DOSHISHA) PIERIA USB卓上型加湿器 くじら KWU-054U

コロンとしたフォルムがかわいいクジラ型のUSB加湿器です。マスコット感覚でデスクに設置できるUSB加湿器を探している方におすすめ。本体サイズは幅9×奥行9×高さ9.5cmとコンパクトながら、約50ml/hのパワフルな加湿を行えるのも魅力です。

タンク容量は約160mlで、8時間後に自動で運転を停止するオートオフ機能も搭載。また、USB端子とコンセントの両方から給電でき、コンセントの位置など状況に合わせて使い分けられるため便利です。アニマルモチーフのデザインが心を和ませてくれるおすすめのUSB加湿器です。

ドウシシャ(DOSHISHA) PIERIA ポータブル加湿器 ランタン KWV-051B

自宅や職場のさまざまな場所で使えるUSB加湿器です。本体サイズは幅11.5×奥行11×高さ18.5cmで、上部に取っ手が付いているためスムーズに移動させられます。通常のUSB給電だけでなく、内蔵バッテリーへの充電にも対応しているので、コードレスで使えるのも魅力です。

400mlの大容量タンクを搭載しており、最長8時間の連続運転が可能なのもメリット。さらに、優しい色合いのライトアップ機能でリラックスした空間を演出できます。

連続運転モードと5秒ごとにオンオフを繰り返す間欠運転モードを切り替えられるのもポイント。部屋から部屋へと持ち運んで使えるUSB加湿器を探している方におすすめです。

エレコム(ELECOM) エクリア ミスト HCE-HU2004U

コンパクトサイズながらも50ml/hの噴霧量で速やかな加湿が可能なUSB加湿器です。約直径6.8×高さ15.7cmと持ち運びやすいサイズで、車のドリンクホルダーへの設置も可能。営業職など、車で移動する際にも持ち運びたい方におすすめです。

タンク容量は約350mlで、最大4時間の連続使用が可能。電源オフ忘れを防ぐオフタイマー機能も備えています。パソコンのUSBポートやカーチャージャー、モバイルバッテリーからの給電にも対応。さまざまな場所で気軽に使用できるのが魅力です。

運転モードは噴霧のオン・オフを一定時間ごとに自動で繰り返す「間欠運転モード」と連続的に噴霧し続ける「連続運転モード」の2通り。使用環境に合わせて使い分けられます。また、7色のグラデーションカラーによるLEDライティングにも対応しているので、リラックスタイムにも便利です。

アピックス(APIX) SHIZUKU lovery AUD-180

水タンク容量約230mlのコンパクトなUSB加湿器。本体サイズは約直径9.6×高さ14.3cmと手の平に乗せられるサイズで、オフィスのデスク上に置いても邪魔になりにくいのが特徴です。

コンパクトながらも約45ml/hの加湿量もポイント。きめ細やかなミストにより、デスク周辺を素早く加湿できます。超音波式なのでミストが熱くならず、誤って手が触れてしまったときでも安心です。

雑貨のようなしずく型のデザインも魅力。マットな質感で、デスク上に置いても自然に馴染みます。また、柔らかい光のLEDライトも搭載。会社でのちょっとしたリラックスタイムにも使えるおすすめのモデルです。

ペットボトルタイプのUSB加湿器おすすめ

トップランド(TOPLAND) ペットボトル加湿器 オーブ SH-OR30

丸いフォルムとカラフルな色合いがかわいいUSB加湿器です。本体サイズが幅6×奥行6×高さ5cmとコンパクトで、重量が約59gと軽いため、気軽に持ち運ぶことが可能。350mlのペットボトルなら約7時間、500mlなら約10時間の運転を行えます。

付属のカップホルダーを利用すると、ペットボトルだけでなくマグカップに水を入れて装着できるのもメリット。より幅広いシーンに対応でき便利です。また、1・3・5時間後に設定できるオフタイマー機能も搭載しており、未設定の場合は約8時間で運転を停止するので電源の切り忘れも防止できます。

連続運転モードと間欠運転モードに対応しているため、シーンに応じて2パターンのミストを選べるのもポイント。また、替えの吸水スティックも5本付属しています。高機能なペットボトルタイプとしておすすめです。

トップランド(TOPLAND) ペットボトル加湿器 ムーブ SH-MV50

ミストの噴出角度を調節できるUSB加湿器です。狙った方向をピンポイントで加湿できるモデルを探している方におすすめ。加湿量は約50ml/hで、パワフルな運転が可能です。また、1・3・5時間後に設定できるオフタイマー機能も搭載しており、目的に応じて便利に使えます。

連続運転モードと間欠運転モードを自由に切り替えられるのもポイント。さらに、有線リモコンを備えており、手元で電源のオンオフや加湿モード、オフタイマー機能の操作を行えます。

本体サイズは幅5×奥行5×高さ6cmで、携行しやすいのも魅力。スポット加湿に最適なおすすめのUSB加湿器です。

スリーアップ(three-up) うるおいにゃんこ パーソナル加湿器 HFT-1627

丸みのあるフォルムがキュートなネコ型USB加湿器です。直径4×高さ16cmのスティックタイプで、ペットボトルはもちろんマグカップやグラスに水を入れて本機を差し込むだけで使えます。携行しやすくインテリアにもなるUSB加湿器としておすすめです。

加湿方式は超音波式で、最大40ml/hの加湿が可能。デザインは4種類あり、マスコットのようなデザインとナチュラルな雰囲気の木目調から選べます。ネコ好きの方にプレゼントするアイテムとしても、ぜひチェックしてみてください。

スリーアップ(three-up) パーソナル加湿器 ナゴミ PB-T1827

スタイリッシュなUSB加湿器です。シンプルな球状に設計されており、オフィスにもぴったりなホワイトカラーとインテリア性の高い木目調からデザインを選択できます。ミニマルなテイストのUSB加湿器を探している方におすすめです。

底面にはシリコンを搭載しており、しっかりとペットボトルに固定することが可能。転倒時も水が漏れ出しにくいので安心です。また、付属の台座を併用すれば口の広いマグカップなどにもセットでき、さまざまなシーンで活躍します。

就寝時などに便利なオフタイマー機能も内蔵。2・4時間後に設定でき、設定しない場合でも8時間後に自動で運転を停止するため安全に使えます。本体サイズは直径6×高さ6cm。コンパクトかつシンプルな形状で持ち運びやすいモデルとしてもおすすめです。

TPO ペットボトル加湿器 B-BK05N

ペットボトルを逆さにして取り付けるUSB加湿器です。使わないときはモダンなインテリアとしてそのままテーブルに置いておけるのが特徴。本体サイズは幅10×奥行10×高さ4cmで、約8時間の連続運転を行えます。

USB給電だけでなく単3形乾電池に対応しているのもメリット。旅行や出張などでコードレスに使いたいときも便利です。また、タイマー機能も搭載しており、2・4・6時間後に設定できるため、就寝時など予定に合わせて使えます。さらに、設定しない場合も8時間後には自動で電源が切れるため安心です。

アロマ機能付きUSB加湿器のおすすめ

ドウシシャ(DOSHISHA) PIERIA カンタン給水 アロマ加湿器 KWV-081

高性能なアロマ対応USB加湿器です。アロマを直接水タンクに投入するため、しっかりと香りを楽しめるのが魅力。内部にはランプを搭載しており、4色の光がスリットから漏れ出す演出で視覚的にリラックスする効果が期待できます。

タンク容量は約500mlで、最大80ml/hのハイパワー運転が可能。連続運転時間は約6時間と長く、1・2・4時間後にセットできるオフタイマー機能も搭載しています。

また、抗菌加工が施されており、安心して衛生的に使えるのもポイント。本体サイズは幅16×奥行16×高さ20cmで、ナチュラルで落ち着いたデザインのため、オフィスや自宅など場所を問わずに使えるモデルです。

エレコム(ELECOM) エクリアミスト 超音波式 加湿器 HCE-HU03WH

シンプルな球状のアロマ対応USB加湿器です。7色に変化するLEDライトを内蔵しています。好きな色で固定するのはもちろん、変化する色のグラデーションを楽しむことも可能です。

抗菌製品技術協議会による認証を取得しており、素材に銀系抗菌剤を練り込んでいるのもポイント。タンク内を99.9%抗菌すると謳っているため、衛生的に使えて安心です。また、内カバーも取り外せるのでスムーズに内部のお手入れを行えます。

連続使用時間は最長7時間でタンク容量は約80ml。タンク内の水に直接アロマオイルを数滴入れるだけで、加湿と同時にアロマの香りを楽しめます。

また、フタと本体の接続部にロック機構を採用しており、転倒時にフタが開かないよう設計されているのもメリット。ライトアップ機能が充実したアロマ対応モデルとしておすすめです。

Adoric 卓上 アロマ加湿器

ネコ耳が付いたスマートなデザインのUSB加湿器です。タンク内の水に水溶性アロマオイルを垂らすだけでよい香りのミストを噴出できます。本体サイズは幅10×高さ12cmで、デスクやベットサイドなどへ気軽に設置することが可能です。

ライトアップ機能も搭載しており、胴体部分のスリットから7色の光を楽しめます。また、シーンに応じてライトをオフにして運転できるのもポイント。タンク容量は200mlで、約6時間の連続運転が行えます。

空焚き防止機能が付いており、安全に使えるのもメリット。シンプルながら遊び心のあるデザインが魅力のおすすめモデルです。

車で使えるUSB加湿器のおすすめ

カドー(cado) STEM Portable 加湿器 MH-C20

植物の茎をモチーフにしたスタイリッシュなUSB加湿器です。リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、コードレスで場所を選ばず使えるのが魅力。本体サイズは直径7×高さ21cmの筒型なので、車内のドリンクホルダーへスムーズに設置できます。

カーDCアダプターが付属しており、車のシガーソケットから手軽に給電できるのもメリット。専用のキャリングケースが付属しているため、移動時も容易に持ち運べます。加湿運転モードは弱・中・強の3段階に設定でき、タイマー機能で1・2・4時間後にオートオフをセットできるので便利です。

タンク容量は約150mlで、弱モードでは約15時間の運転が可能。さらに、LEDライトによるカラフルなライトアップ機能も搭載しています。近未来的なデザインのおしゃれなUSB加湿器としておすすめです。

MAXKU USB充電式 卓上加湿器

優しいオレンジ色のLEDライトを内蔵したUSB加湿器です。カラフルなライトではなく、ぬくもりを感じられる色合いのライトアップ機能搭載モデルを探している方におすすめ。シンプルなカラーの筒型で、インテリアの邪魔をせずさまざまな場所に設置できます。

2000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、USB給電だけでなく充電式によるコードレス使用が可能なのもポイント。転倒時も水が漏れないように設計されているため、車やデスクなど幅広いシーンで快適に使用できます。

タンク容量は約400mlで、約10時間の連続加湿が可能。空焚き防止機能にも対応しているので、安心して使えるのもメリットです。

PZX ダブルノズル 超音波式加湿器

2つのミスト吹き出し口を搭載したUSB加湿器です。「ダブルノズルスタイル」によって真上と斜めの2方向にミストを噴射でき、計4パターンの運転が可能。車内で使用する際に使いやすい運転モードを選択でき、ミストを狙った方向へ噴射できるので便利です。

そのほか、500mlのタンクを内蔵。USB給電だけでなくバッテリーによる充電稼働にも対応しており、最長13時間使えるのも魅力です。また、空焚き防止機能やライトアップ機能も搭載。広範囲の加湿とスポット加湿の両方に対応したモデルとしておすすめです。