日差しや外部からの視線を遮断する「カーテン」。サイズの決まった既製品やオーダー品があり、レースカーテンやドレープカーテンなど種類も複数存在しています。

ですが、ニトリ・無印良品・IKEAなどのメーカーから多種多様な製品が展開されており、購入する際にはどれを選んでよいか迷ってしまいがち。そこで今回は、おすすめのカーテンをご紹介します。選び方のコツも解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

カーテンのおすすめブランド

ニトリ(NITORI)

By: rakuten.co.jp

日本全国に店舗を構えている「ニトリ」は、1967年に家具店として創業されたメーカー。家具やインテリアはもちろん、雑貨などの製品も多数取り扱っています。

ニトリが製造するカーテンは、ラインナップが豊富。ドレープカーテンやレースカーテンはもちろん、遮光・遮熱・遮音などの機能を備えたカーテンも展開されています。

ベルメゾン(BELLE MAISON)

By: amazon.co.jp

1955年に設立された「ベルメゾン」は、1984年に上場した日本国内の大手メーカーです。インテリアや雑貨だけでなく、衣類やコスメなど幅広い製品を取り扱っているのが特徴。カーテンのラインナップも豊富に取り揃えています。

ベルメゾンが製造するカーテンには、多数のカラーバリエーションを備えているモデルが人気。カーテンのカラーを好みや部屋の雰囲気に合わせたい場合にもおすすめです。

カーテンのおすすめ

ニトリ(NITORI) 遮熱・遮像・ミラーレースカーテン アラン

ニトリ(NITORI) 遮熱・遮像・ミラーレースカーテン アラン

UVカット率87%のレースカーテンです。紫外線を遮断して、フローリングや家具の色褪せを予防したい場合に便利。日焼けをしたくない方にも適しています。

また、遮熱効果に優れているのもポイント。外気を遮るだけでなく部屋の空気を逃げにくくし、冷暖房効率を高められます。

さらに、遮像加工が施されているのもメリット。光を反射する光沢糸が編み込まれており、日中に外部からの視線を防いでプライバシーの保護にも役立ちます。手入れは家庭用の洗濯機を使用可能。清潔に使用したい場合にもおすすめです。

ニトリ(NITORI) 遮熱・遮像・採光レースカーテン エコナチュレST

ニトリ(NITORI) 遮熱・遮像・採光レースカーテン エコナチュレST

室内の明るさを保ちたい場合に便利なカーテンです。光を取り入れながら、しっかりと紫外線を遮断できるのが魅力。UVカット率は92%なので、家具やフローリングの日焼け予防効果も期待できます。

また、外気の影響を抑えたい場合にもおすすめ。遮熱性にも優れており、冷房効率を高めてエアコン使用時にかかる電気代を抑えたい場合にも適しています。

さらに、遮像効果が高いのもポイント。昼夜を問わず外部からの視線をカットできるので、室内のプライバシーを守りたい場合にもおすすめです。

ニトリ(NITORI) 遮光1級・遮熱・遮音カーテン クレフ

ニトリ(NITORI) 遮光1級・遮熱・遮音カーテン クレフ

丈の長さを調節できるアジャスターフックが付属したドレープカーテンです。素材にポリエステルを使った生地の裏面に樹脂コーティングを施しているのが特徴。室内の音を漏れにくくするだけでなく、外部の騒音を軽減する効果も期待できます。

また、遮光のレベルが1級と高いのもポイント。部屋に差し込む光をしっかりと遮断したい場合にも便利です。さらに、遮熱効果に優れているのもメリット。外気をしっかりと遮って、部屋の温度を快適に保てます。

本製品は形状記憶加工も施されており、洗ってもドレープをキレイな状態に保つことが可能。手入れを家庭用の洗濯機で行える点もおすすめです。

ニトリ(NITORI) 遮光3級カーテン エレナ

ニトリ(NITORI) 遮光3級カーテン エレナ

遮光率が99.40〜99.80%の遮光3級のカーテン。室内にほどよく光を取り入れたい場合に便利です。イエローグリーンの生地は部屋に明るい雰囲気をただよわせます。

また、ドレープを美しく見せるAフックが付属しているのもポイント。丈の長さを調節できる点もメリットです。さらに、形状記憶加工が施されているのも魅力。汚れを取るために洗った場合でもヒダをキレイな状態に保てます。

手入れは自宅の洗濯機が使用可能。メンテナンスに手間がかかりにくい点もおすすめです。

ニトリ(NITORI) 遮熱・遮像レースカーテン コーラル

ニトリ(NITORI) 遮熱・遮像レースカーテン コーラル

キレイな刺繍が魅力的なレースカーテンです。薄地ながら、UVカット率は83%と高め。レースカーテンで紫外線を遮断したい場合にも適しています。

また、遮熱性に優れているのもポイント。外気の影響を抑制し、冷暖房効率をアップできる点も便利です。さらに、遮像カーテンとして使用できるのもメリット。外部から室内が視認できない加工が施されています。

付属品としては、ドレープを美しく見せるAフックを同梱。アジャスターフックで丈の長さを調節できる点もおすすめです。

ベルメゾン(BELLE MAISON) ナチュラル北欧調の遮光・遮熱カーテン&UVカット・遮熱・ミラーレースカーテンセット

ベルメゾン(BELLE MAISON) ナチュラル北欧調の遮光・遮熱カーテン&UVカット・遮熱・ミラーレースカーテンセット

インテリアにも馴染みやすい北欧調のデザインを採用しているカーテンです。厚地のドレープカーテンにレースカーテンがセットになった製品。別途レースカーテンを購入する手間やコストも削減できます。

遮光性のレベルは2級。UVカット機能も備えており、紫外線も効果的に遮断できます。また、遮熱性に優れているのもポイント。冷暖房効率を向上させて電気代を節約したい場合にも便利です。

さらに、日中に外部からの視線を遮るミラー効果を備えているのも魅力。光の反射によって透過性を抑えられるので、プライバシー保護を重視する場合にもおすすめです。

ベルメゾン(BELLE MAISON) サークル柄の遮光・遮熱・防炎・形状記憶カーテン

ベルメゾン(BELLE MAISON) サークル柄の遮光・遮熱・防炎・形状記憶カーテン

生地に直接模様を織り込むジャガード織りが採用されている、カラーバリエーション豊富なカーテンです。防炎機能を備えているのが特徴。火災での燃焼を抑えられるので、安全性を考慮したい場合にも適しています。

また、形状記憶加工を採用しているのもポイント。ドレープをキレイに保持できるのもメリットです。遮光率は99.80〜99.99%。カラーによって遮光率が異なるため、1級遮光のカーテンが欲しい方は留意しておきましょう。光をしっかりと遮断できる仕様です。

付属品は、タッセルやアジャスターフックを同梱。丈の長さを微調節できる点もおすすめです。

ベルメゾン(BELLE MAISON) 外の景色がよく見える。UVカット・ミラーレースカーテン

ベルメゾン(BELLE MAISON) 外の景色がよく見える。UVカット・ミラーレースカーテン

室内から外の景色を見たい場合に便利なカーテンです。ミラー機能によって日中に外部からの視線は遮断しながら、外の風景を眺められるのが魅力。カーテンを付けた場合でも、開放感を損ないにくいのが特徴です。

また、UVカット機能を備えているのもポイント。紫外線をカットできるので、日焼けやフローリング・家具の色褪せなどを予防したい場合にも便利です。

素材にはポリエステルを使用。日本製で品質に優れている点もメリットです。付属品はアジャスターフックを同梱。丈の長さを微調節できます。

ベルメゾン(BELLE MAISON) 遮光・遮熱・形状記憶カーテン&UVカット・遮熱・遮像レースカーテンセット

ベルメゾン(BELLE MAISON) 遮光・遮熱・形状記憶カーテン&UVカット・遮熱・遮像レースカーテンセット

遮光・遮熱・形状記憶などの機能を備えたドレープカーテンにUVカット・遮熱・遮像機能の付いたレースカーテンがセットになった製品です。形状記憶加工によってカーテンのドレープをキレイに保てるのが魅力。洗濯後の型崩れを抑え、美しい外観を保持できます。

遮光性のレベルは1級と高め。光をしっかりと遮断できるので、寝室を暗くしたい場合や朝日または西日をカットしたい場合にも適しています。

また、遮像効果が期待できるのもポイント。昼夜を問わず、外部からの視線をシャットアウトできる点もおすすめです。

ベルメゾン(BELLE MAISON) フレンチリネンカーテン

ベルメゾン(BELLE MAISON) フレンチリネンカーテン

素材にフランスノルマンディー地方の麻を採用しているカーテンです。ナチュラルな質感を味わえるだけでなく、光をほどよく通して部屋を明るく保てるのが魅力。ドレープが窓辺に作るやさしい陰影も楽しめます。

また、カーテンの雰囲気に合ったタッセルが付属しているのもポイント。別途タッセルを購入する手間やコストも削減できます。

汚れが付いた場合には、自宅の洗濯機で手入れが可能。ネットに入れて洗濯機でメンテナンスできます。

ベルメゾン(BELLE MAISON) 綿混遮光・遮熱・形状記憶カーテン

ベルメゾン(BELLE MAISON) 綿混遮光・遮熱・形状記憶カーテン

ポリエステルと綿の混紡生地を採用しているカーテンです。表面にあえて糸を出した綿混生地でおしゃれな印象を与えられるのが特徴。ムラのある味わい深い外観が魅力です。

また、日差しをカットする遮光性能を備えているのもポイント。日焼けを予防したい場合にも便利です。さらに、外部からの視線を遮断できるのもメリット。プライバシーを保護したい場合にも適しています。

汚れた場合にも自宅の洗濯機で手入れが可能。形状記憶加工が施されており、洗濯後にドレープをキレイな状態で保てる点もおすすめです。

スミノエ デザインライフ 遮光カーテン ケイランサスの花を大胆にデザインした華やかなカーテン

スミノエ デザインライフ 遮光カーテン ケイランサスの花を大胆にデザインした華やかなカーテン

「愛の絆」や「末永い愛」という花言葉をもつケイサンラスの花がデザインされたカーテンです。イエローカラーの花はホワイト系の家具との相性に優れており、やさしい雰囲気をただよわせます。

また、形状記憶加工が施されているのもポイント。洗濯後もドレープをキレイに保てるので、外観を気にする場合にも便利です。

生地の素材にはポリエステルを使用。2級レベルの遮光性を備えている点もおすすめです。

カーテンくれない 花の小径

カーテンくれない 花の小径

やさしさを感じるデザインが魅力的なカーテンです。前面に花柄が散りばめられており、花園が部屋を包み込むような印象を与えられるのがポイント。洋室・和室を問わず取り付けやすい製品です。

また、遮光性のレベルが1級と高いのも特徴。日差しをしっかりと遮断できるだけでなく、昼夜問わず外部からの視線もシャットアウトできます。さらに、緻密に織られたポリエステル生地を採用しているのもメリット。断熱性・保温性・保冷性にも優れており、冷暖房にかかるコストを抑えたい場合にもおすすめです。

カーテン本体には形態安定加工が施されており、美しいドレープを保持可能。汚れた場合には水で丸洗いできるので、メンテナンスにかかる手間も軽めです。

カーテンくれない K-wave-Dシリーズ ドレープカーテン 共生地タッセル付き

カーテンくれない K-wave-Dシリーズ ドレープカーテン 共生地タッセル付き

カーテンくれないが展開するオリジナルブランド「K-wave」の製品です。日本の工場で縫製が行われており、高い品質を期待できるのが特徴。標準で防炎加工も施されており、防炎ラベルもしっかりと縫い付けられています。

また、家庭の洗濯機に対応しているのもポイント。汚れが付いた場合の手入れも簡単にでき、キレイな状態で使用できるのもメリットです。

さらに、「シャイン」をのぞく製品の遮光性が1級と高いのも魅力。部屋に太陽光が差し込むのを抑え、日焼けや家具の色褪せなどを予防したい場合にも便利です。付属品は、共生地タッセルが同梱。カラーバリエーションが40色と豊富に展開されている点もおすすめです。

カーテンくれない 防音・遮光カーテン Shizuka

カーテンくれない 防音・遮光カーテン Shizuka

「Shizuka」の名称通り、高い防音性が期待できるカーテンです。酸化チタンコーティングが施されており、楽器の演奏音や子供の声などをしっかりと軽減できるのが特徴。屋外からの騒音を防ぎたい場合にも便利です。

また、保温効果や断熱効果に優れているのもポイント。冷暖房にかかるコストを抑えたい場合にも適しています。さらに、ペットの毛が付きにくいのも魅力。猫などがカーテンに体を擦り付ける場合にもおすすめです。

本製品は形状記憶加工も施されており、長期間美しいドレープの保持が可能。生地に独特な織りや厚みをもたせる風通織りが採用されており、重厚感ある外観を有している点もおすすめです。

カーテンくれない STRIPE

カーテンくれない STRIPE

爽やかなストライプの柄が印象的なカーテンです。マリンスタイルやモダンスタイルなどの部屋にマッチしやすいのが特徴。シンプルなデザインを好む場合にもおすすめです。

ストライプは細すぎず太すぎない幅を採用。インテリアとコーディネートしやすい外観を有しています。美しい発色のカーテンながら、遮光性のレベルは2級と高め。日差しや外部からの視線もしっかりと予防できます。

また、防炎加工が施されているのもポイント。火災時に燃え広がりにくく、安全に使用できる点もメリットです。さらに、形態安定加工を採用しているのも魅力。美しく膨らむドレープを長期間維持できる点もおすすめです。

カーテンくれない 1枚2役レースカーテン 困った時はこれ一枚

カーテンくれない 1枚2役レースカーテン 困った時はこれ一枚

薄手のレース生地を採用しているにもかかわらず、1枚でレースカーテンとドレープカーテン2つの役割を担う便利な製品です。高密度に編まれたミラーレース生地とUVカット・遮像効果のあるボイル生地を組み合わせているのが特徴。99.3%の紫外線カット率を備えており、日差しをしっかりと遮断できます。

また、断熱や保温などの効果が得られるのもポイント。冷暖房の費用を節約したい場合にも便利です。さらに、昼夜を問わず外部からの視線をシャットアウトできるのもメリット。プライバシーをしっかりと保護したい場合にも適しています。

高密度な生地は、花粉の侵入を予防する効果も期待が可能。花粉対策を行いたい場合にもおすすめのカーテンです。

Half Price Drapes Lacuna Sun Printed Cotton Curtain

Half Price Drapes Lacuna Sun Printed Cotton Curtain

明るいゴールドのベースカラーにアジアンテイストを感じさせるオフホワイトのバティック柄をデザインしたカーテンです。素材には天然繊維のコットンを使用。やわらかい印象を与える質感が魅力です。

本製品は大きめの柄が入っており、部屋にアクセントを与えたい場合にも便利。本体サイズは50×96cmなので、比較的小さめの窓に取り付けるカーテンとしてもおすすめです。

また裏地が付いているのもポイント。カーテンを使って外部からの視線を遮断したい場合にも適しています。

ニッセン 遮光裏地カーテン&レース4枚セット ワッフル

ニッセン 遮光裏地カーテン&レース4枚セット ワッフル

ニッセンが製造するオリジナルシリーズのカーテンで、高い支持を集めている製品。1窓分のドレープカーテンとレースカーテンが2枚ずつセットになっており、別々に購入する場合に比べてコストを抑えやすいのが魅力です。新生活を開始する際の準備期間が短く、カーテンを選ぶ時間を確保しにくい場合にも適しています。

ドレープカーテンには裏地が付いており、日差しを防げるのもポイント。遮光率は99.4%と高く、遮光性能を重視する場合にもおすすめです。

さらに、ネットに入れて洗濯機で洗えるのもメリット。メンテナンスに手間がかかりにくいです。カラーバリエーションは10種類と豊富。アイボリーやベージュなど、壁紙に合わせやすいカラーも展開されています。

カーテン天国 和風ミラーレースカーテン

カーテン天国 和風ミラーレースカーテン

薄めのカラーを採用した製品が多いレースカーテンにもかかわらず、ブラウン・グリーン・ネイビー・ブラックなど、濃いめのカラーが採用されているのが特徴。一般的のレースカーテンと比べて落ち着いた雰囲気の外観を有しており、和室にマッチしやすいのが魅力です。

また、日中外部からの視線をしっかりと遮断できるのもポイント。スーパーブライト糸を使った繊維によって光を外に向かって反射し、プライバシーを保護する効果が得られます。

さらに、ある程度のUVカット率を備えているのもメリット。紫外線による日焼けや、家具・床材の色褪せを防ぎたい場合にもおすすめです。

カーテン天国 完全遮光・断熱省エネ・防音生地のカフェカーテンURACOcafe

カーテン天国 完全遮光・断熱省エネ・防音生地のカフェカーテンURACOcafe

生地の裏面にアクリル樹脂がコーティングされているカーテンです。遮光率が100%と高く、光をしっかりと遮れるのが特徴。アクリル樹脂によって生地組織の隙間を物理的にふさぐ構造により、優れた断熱性も期待できます。

また、防音効果が高いのもポイント。一般的なカーテンに比べて音を通しにくいので、外部の騒音が気になる場合や自宅で楽器を演奏する場合にも便利です。

さらに、スタイリッシュな印象を与えるストライプ柄がデザインされている点もおすすめ。カラーバリエーションは、アイボリー・ベージュ・ブラウン・ネイビーなど、壁紙や家具などと合わせやすいカラーが展開されています。

カーテン天国 完全遮光・断熱省エネ・防音カーテン URACO

カーテン天国 完全遮光・断熱省エネ・防音カーテン URACO

省エネ効果が得られる断熱機能を備えたカーテンです。厚地カーテンの裏面にアクリル樹脂コーティングを施し、断熱性を高めているのが特徴。クーラーや暖房器具の効率をアップし、電気代を節約したい場合にもおすすめです。

また、遮光率が100%と高いのもポイント。遮光率99%以上の1級遮光カーテンのなかでも光を遮断する能力に優れている製品です。

さらに、一般的なカーテンより防音効果が高いのも魅力。外部からの騒音を軽減したい場合はもちろん、部屋から音が漏れるのを防ぎたい場合にもおすすめです。

TEXTALIAN ボイルレースカーテン Mireille

TEXTALIAN ボイルレースカーテン Mireille

2種類のデザインを使用するトワルドジュイから着想を得て製造されているレースカーテンです。ナチュラルでクラシカルな印象の質感が魅力。ホワイトのベースカラーにネイビートーンで花鳥風月が描かれています。

洗濯機で丸洗いできるのもポイント。汚れた際の手入れが簡単に行えるのも便利です。さらに、アジャスターフックが付属しているのもメリット。2〜3cmほどカーテンの長さを調節できるので、窓のサイズに適した大きさに設定できます。

本製品は日本のライフスタイルブランドが手がけたカーテン。品質を重視している方にもおすすめです。

LOWYA ドレープカーテン&レースカーテンセット 1級遮光 洗濯可

LOWYA ドレープカーテン&レースカーテンセット 1級遮光 洗濯可

濃い色と淡い色が混ざり合った杢調生地を採用しているカーテンです。シンプルで落ち着いた雰囲気を感じる外観が特徴。5色展開のドレープカーテンとレースカーテンがセットになった製品です。

遮光性のレベルは1級と高く、しっかりと日差しを遮断することが可能。生地の裏側には黒糸が使われており、高密度で織り上げられています。遮熱性や保温性も備えているので、外気の影響を抑えたい場合にも便利です。

また、タッセルやアジャスターフックが付属しているのもポイント。購入後にすぐ使用できます。さらに、洗濯機で丸洗いできるのも魅力。素材に耐久性に優れたポリエステルを使用している点もおすすめです。

満天カーテン ブリッタ

満天カーテン ブリッタ

幅や丈を5cm単位でセミオーダーできるカーテンです。数多くのサイズから自宅の窓に合ったカーテンを選びたい場合におすすめ。大きめの窓はもちろん、掃き出し窓などにも適しています。

また、手描き水彩の花柄がデザインされているのもポイント。キレイなブルーカラーの花で爽やかな印象を与えられます。遮光性は、最高ランクの1級。UVカット率が100%なので、紫外線をしっかりと遮断して日焼けを予防したい場合にも便利です。

さらに、防音性が高いのもメリット。屋外の騒音が気になる場合や、小さな子供がいる場合にもおすすめのカーテンです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ドレープ+レースカーテンセット4P

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ドレープ+レースカーテンセット4P

ドレープカーテンとレースカーテンがセットになっているにもかかわらず、リーズナブルな価格で購入できるカーテンです。コスパに優れたカーテンを求めている場合にもおすすめ。タッセルやアジャスターフックも付属しているので、一人暮らしで新生活を始める場合にも適しています。

また、デザインがシンプルで取り付けた際に圧迫感が少ないのもポイント。壁紙の色に使われやすいアイボリーベージュや家具にマッチしやすいブラウンなどのカラーも展開されています。

さらに、遮熱・保温効果に優れているのもメリット。窓から伝わる熱や冷気を遮断し、冷暖房効率を高めたい場合にもおすすめです。

イケア(IKEA) LILL レースカーテン1組

イケア(IKEA) LILL レースカーテン1組

透光性のある薄手のレースカーテンです。屋外からの視線は遮断しつつ、室内に光を取り入れたい場合に便利。ドレープカーテンなどと重ねて使用する場合にもおすすめです。

また、窓のサイズに合わせて自分でカットできる点もメリットです。カーテン上部には穴が空いており、カーテンロッドに通して取り付けが可能。フックを使わず設置できる点もおすすめです。

素材にはポリエステルを採用。耐久性に優れており、シワになりにくいのも魅力です。汚れた場合には洗濯機の使用が可能。自宅で簡単に手入れできる点も魅力のカーテンです。

イケア(IKEA) ALVINE SPETS レースカーテン1組

イケア(IKEA) ALVINE SPETS レースカーテン1組

繊細なデザインが美しさを感じさせるレースカーテンです。上部には通し穴が設けられており、カーテンロッドに直接通して取り付けることが可能。カーテンフックを使用する必要がなく、購入の手間やコストも抑えられます。

また、薄手にデザインされており、光をほどよく通す点もメリット。室内を明るく保ちたい場合にも適しています。一方で、外部からの視線はしっかりとカット。室内のプライバシーを守るカーテンとしても適しています。

日差しを防ぎたい場合には、重ね使いもおすすめ。厚手のドレープカーテンと合わせて使用する場合にもおすすめです。

イケア(IKEA) KALAMONDIN 遮光カーテン1組

イケア(IKEA) KALAMONDIN 遮光カーテン1組

上部に隠しタブを備えているカーテンです。タブをカーテンポールに通して、フックなしで取り付けできるのが特徴。フックの使用を面倒に感じる場合にも便利です。

また、ギャザリングテープが付属しているのもポイント。カーテンフックを取り付けるギャザーを簡単に寄せられるので、別途イケアのカーテンフック「リクティーグ」を使った設置にも対応できます。

厚手の生地が使われているのもメリット。冬の冷気や夏の熱気による影響を抑え、冷暖房効率を高められる点もおすすめです。遮像性や遮光性も高く、日光や外部からの視線もしっかりと遮断できます。

イケア(IKEA) HILJA カーテン1組

イケア(IKEA) HILJA カーテン1組

強い日差しをやわらげたい場合に便利なカーテンです。屋外の光をほどよく取り入れられます。カーテンを閉めた状態でも部屋が暗くならず、心地よい空間を構築。モニターやテレビの反射を予防したい場合にも便利です。

また、上部に隠しタブが付いているのもポイント。タブをカーテンロッドに通して直接設置できる点も魅力です。さらに、ギャザリングテープが付属しているのもメリット。イケアのカーテンフック「リクティーグ」を使った取り付けも可能です。

イケア(IKEA) LEN カーテン タッセル付き1組

イケア(IKEA) LEN カーテン タッセル付き1組

カーテン本体だけでなく、タッセルも付属している製品です。素材にはコットンを使用。やわらかな印象を与える質感で、表面には水玉模様がデザインされています。

また、上部にタブを備えているのもポイント。タブをカーテンロッドに直接通して取り付けできます。

さらに、アイロン圧着式裾上げテープが同梱されているのもメリット。アイロンを使って、簡単に丈の長さを調節できます。

カーテンの選び方

人気の色やデザインで選ぶ

落ち着いた雰囲気の部屋にしたいなら「壁の色と同系色のカーテン」を

By: amazon.co.jp

カーテンを購入する際は、カラーやデザインを考慮して選択するのが重要なポイント。カーテンの色やデザインによって部屋の雰囲気が変わる場合もあるので注意しましょう。特に大きな窓に取り付けるカーテンは大きな面積を占めるので、部屋の雰囲気に大きな影響を与えます。

部屋を構成するカラーは、「ベースカラー」「メインカラー」「アクセントカラー」の3種類。落ち着いた雰囲気の部屋にしたい場合には、床や壁紙、天井などのベースカラーと同系色のカーテンがおすすめです。

また、一般的な住居では壁に白やオフホワイトなど明るめのカラーを採用している傾向があります。明るい壁の色にカーテンを合わせれば、部屋を広く見せる効果も期待が可能。すっきりした印象を与えたい場合にもおすすめです。

部屋に統一感を出したいなら「大きめの家具と同系色のカーテン」を

By: amazon.co.jp

一般的な部屋には、床・壁・天井に加えて設置された家具などのカラーも存在します。部屋に統一感を出したい場合には、ソファなど大きめの家具で使われているメインカラーと同系色のカーテンを選択しましょう。

床や壁、天井などのメインカラーは新調する際にコストがかかりますが、カーテンは比較的変更しやすいのもポイント。季節や好みに合わせた家具やカーテンのカラー変更は、気分転換したい場合にもおすすめです。

部屋のアクセントには「大きな柄の入ったカーテン」を

By: amazon.co.jp

部屋のアクセントとしてカーテンを取り入れるのであれば、大きめの柄が入ったモノや派手めのカラーを採用したモノがおすすめ。クッションやランプシェード、小物類などのように差し色としてカーテンを活用できます。

ただし、窓の面積が大きい場合には注意が必要。デザインの凝ったカーテンが視野の広い範囲を占めると、圧迫感を与えてしまう場合もあります。

比較的小さめの窓であれば、インテリアの主役としてデザイン性の高いカーテンを活用可能。カーテンの存在感によって、締まりのある印象も与えられます。

種類の違いをチェック

ドレープカーテン

By: amazon.co.jp

ドレープカーテンは、厚手の生地を使って製造されているスタンダードなカーテンのこと。ポリエステル・リネン・コットンなど、生地に採用される素材は製品ごとに異なります。

ドレープカーテンは、色や柄などのラインナップが豊富。インテリアの主役として映えるデザイン性に優れたモデルも数多く展開されています。

また、外部からの視線や日差しを遮る効果が高いのもドレープカーテンの魅力。保温や遮熱などの効果が高く、一般的な家庭はもちろん店舗や施設などでも採用されているカーテンです。

レースカーテン

By: ikea.com

レースカーテンは、名称通りレース生地を使って製造されている製品。レースらしく生地に透けがあり、光や風を心地よく取り込めます。

また、裏面に光を反射するミラー加工が施された「遮像カーテン」であれば、外部からの視線を遮る効果も期待が可能。プライバシーはしっかりと保護しつつ、風通しを維持できるのがメリットです。さらに、UVカットや遮熱機能を備えたモデルも魅力的。薄手ながら、ドレープカーテンのような保温効果を得たい場合にも適しています。

レースカーテンは、刺繍などのデザイン性の高さもポイント。外観にこだわりたい場合にもおすすめです。

サイズが合うかチェック

By: amazon.co.jp

カーテンを購入する際は、窓に適したサイズかしっかりとチェックしておくのが重要。おおよそのサイズで選んでしまうと、隙間が空いたりカーテンレールに収まらなかったりとトラブルが発生してしまうので注意しましょう。

カーテン購入時は、事前にカーテンレール端の固定ランナーから反対の固定ランナーまでを計測しておくのがポイント。計測したサイズに5〜10%の余裕を持たせてカーテンを選択するのがおすすめです。

また、丈に関しては、固定ランナーの下から窓枠下15cmほどのサイズに設定するのがキレイに見せるコツ。窓枠内に収めたい場合には固定ランナー下から窓枠下のサイズを計測し、1〜2cm短いカーテンを取り付けましょう。

さらに、掃き出し窓の場合は床から1cm短くしたサイズを選択するのがポイントです。ただし、遮熱・防寒などの効果を向上させたい場合は、床スレスレの長さに設定するのがおすすめです。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

カーテンは、「天然繊維」や「化学繊維」など製品ごとに使われている素材が異なります。カーテンの質感を重視する場合には、カラーや柄に加えて素材もしっかりとチェックしておくのがおすすめです。

麻・コットンなどの天然素材を使用したカーテンは、通気性や吸湿性、吸水性に優れているのが魅力。肌触りがやさしく、柔らかな印象を与えられます。

一方で、ポリエステル・アクリルなどの化学繊維を採用したカーテンは、型崩れしにくいのがメリット。シワにもなりにくく、キレイに使用できるのが魅力です。購入する際は、部屋の雰囲気を考慮し、快適に使用できるモデルを選択しましょう。

機能性をチェック

遮光性

By: amazon.co.jp

カーテンを購入する際は、「遮光性」「遮熱性」「UVカット」「防音性・遮音性」など機能性も考慮して選択するのがおすすめ。日差しをしっかりと遮断したい場合には、遮光性に優れたカーテンを選ぶのがポイントです。

遮光性には、1〜3級の3段階のレベルが存在します。高い遮光性が期待できる1級の製品は、カーテンを閉めた際に室内で「人の顔の表情が識別できないレベル」。日中でもしっかりと日差しを遮れます。

3級のカーテンは、「人の表情はわかるが、事務作業には暗いレベル」。ある程度部屋を明るく保ちたい場合に適しています。

遮熱性

By: rakuten.co.jp

夏の暑さ対策や冬の寒さ対策にカーテンを活用したい場合には、「遮熱性」に優れたモデルが魅力的。高い遮熱性を備えたカーテンを利用すれば外気の影響を抑えて室温を保持しやすくなります。

また、遮熱性を備えたカーテンは、エアコンの冷暖房効率を高めたい場合にも便利。クーラーや暖房器具にかかる電気代などを抑えたい場合にもおすすめです。

UVカット

By: rakuten.co.jp

窓から差し込む日差しには紫外線が含まれています。肌や目にダメージを与えるだけでなく、家具やフローリングなどの色褪せにも影響のある紫外線をしっかりと遮断したい場合には、「UVカット」機能を備えたカーテンの導入がおすすめです。

UVカット機能の付いたカーテンを購入する際は、カット率を確認するのがポイント。カット率の高いモデルであれば、フローリングや家具の日焼けに高い予防効果が期待できます。

防音性・遮音性

By: rakuten.co.jp

屋外からの騒音を遮断したり室内で出した音が外に漏れたりするのを防ぎたい場合には、「防音性・遮音性」に優れたカーテンの導入がおすすめ。車の通行が多い場所に住んでいる場合はもちろん、線路や踏切などの近くに住居がある場合にも適しています。

また、子供や赤ちゃんの声や楽器演奏などの騒音問題が心配な場合にも便利。カーテン裏面に樹脂コーティングが施されたモデルであれば、音漏れを効果的に軽減できます。

カーテンのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

カーテンのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

カーテンの洗い方は?頻度はどのくらい?

カーテンを洗う際は、必ず洗濯表示を確認することが重要。水洗い不可のモノやデリーケート素材のモノは、クリーニング店などで相談するのがおすすめです。

自宅で洗える場合は、洗濯機に入れる前にホコリや汚れなどをある程度落としておくのがポイント。次に、汚れやすい面を上にして蛇腹折りでたたみます。汚れやすい裾部分や目立つ黒ずみがあれば、部分用洗濯剤などを染み込ませておきましょう。

洗い終えたあとの脱水時間は、短めに設定するのが大切。脱水が長すぎると、傷やシワが発生する恐れがあります。乾かすときは、カーテンレールに掛けるとカーテン自体の重さで全体のシワが伸び、形を整えられます。

洗濯頻度は、ドレープカーテンは年1回、レースカーテンは年に2~3回が目安。カーテンはホコリや皮脂などで思った以上に汚れているため、定期的にお手入れを行うと心地よく過ごせます。

関連リンク・カーテンのおすすめ(ビックカメラ)