頭部を心地よく刺激するヘッドマッサージャー。なかには、頭皮の汚れを取り除く効果が期待できるアイテムも展開されています。しかし、さまざまなメーカーから登場しているため、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ヘッドマッサージャーのおすすめモデルをご紹介します。防水仕様でシャンプーしながら使えるモノや、複数のモードを切り替えられるモノなどを厳選してピックアップしているので、ぜひチェックしてみてください。

ヘッドマッサージャーの選び方

使用目的に合うタイプをチェック

振動・揉みほぐしタイプ

By: myse.jp

振動・揉みほぐしタイプは、頭部の皮膚をほぐし血行をよくする効果が期待できます。また、製品によって振動の種類やスピードを調節できるため、自分の心地よい強さで動かしながらマッサージできるのもポイントです。

なかには、頭部以外に、こめかみ・フェイスライン・首・肩などに使用できるモノも展開されています。サロンの本格的なハンドテクニックを再現したモノも多く、自宅で気軽にリラックス気分を味わいたい方は、ぜひチェックしてみてください。

頭皮洗浄タイプ

By: amazon.co.jp

頭皮洗浄タイプは、頭皮に溜まった汚れや皮脂を取り除きやすいのが特徴。頭皮の毛穴詰まりを軽減する効果が期待できるため、ベタつきやフケなどの発生を防ぎやすいのがポイントです。

製品のなかには、頭部の形状にあわせてカーブが形成されているタイプもあります。頭皮の汚れをすっきりとさせて、頭皮や毛髪を健やかに保ちたい方におすすめです。

便利な機能をチェック

防水機能

ヘッドマッサージャーを選ぶときは、防水機能が搭載されているかも大切なポイントです。防水仕様のモノであれば、お風呂場にいるときやシャンプー時に使えます。

また、丸洗いできるため、清潔に保ちやすいのもメリット。お風呂場でリラックス気分を味わいながらケアをしたい方や、しっかり頭皮を洗浄したい方などはチェックしてみてください。

パワー切り替え機能

By: amazon.co.jp

製品によっては、マッサージ機能の強弱を切り替えられるモノがあります。しっかり揉みほぐしたい方は強め、強い刺激が苦手な方は弱めのパワーに変更できるのがメリットです。

なかには、強弱だけでなく、速さや動きなどモードを変えられるモノも展開されています。機能が充実しているほど価格は高い傾向にありますが、自分好みに使えるのがメリットです。

頭部以外にも使用できるかチェック

By: myse.jp

ヘッドマッサージャーは頭部以外に、額やこめかみ、フェイスライン、首筋、肩まわりなどにも使用できるタイプがあります。さまざまな部位を刺激できるので、コスパに優れているのが特徴です。

使用部位によって使い勝手がやや異なるため、しっかり持ちやすいモノがおすすめ。また、肌に過剰な刺激を与えないよう、ブラシに柔らかな素材を採用しているかもチェックしてみてください。

ヘッドマッサージャーのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックは、1918年に大阪で創業した日本有数の電機メーカーです。テレビや生活家電をはじめ幅広い製品を展開しています。美容や健康家電にも力を入れており、美顔器やヘアアイロン、メンズシェーバーなど女性だけでなく、男性向けの製品も豊富に取り扱っているのもポイントです。

ヘッドマッサージャーは、頭皮から首まわりまでサロンのようなスペシャルケアができるモノや、音波振動で頭皮の皮脂や汚れを取り除く効果が期待できるモノなどがあります。

ヤーマン(YAMAN)

By: rakuten.co.jp

ヤーマンは、1978年に東京都に設立された美容機器や化粧品メーカー。女性の美容に対する多様化したニーズをしっかり捉え、パーソナライズ化した製品を開発しています。また、先端テクノロジーを搭載した美顔器「メディリフト」など注目アイテムも目白押しです。

ヘッドマッサージャーは、人間工学に基づいた形状で頭皮をしっかりつかみ、毎分およそ57600回もの刺激で細かく揉み出す「myse(ミーゼ)」などが展開されています。

メーカーのおすすめモデル

breo scalp 2 電動ヘッドブラシ

人体工学に基づいて設計された扱いやすいフォルムのヘッドブラシ。手のカーブにフィットする形状で持ちやすく、濡れた手でも滑りにくいタイプです。ドイツ国際デザイン賞の「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞したデザイン性の高さが魅力。高級感のあるメタリックカラーで、置いておくだけでもおしゃれな雰囲気を演出します。

また、独自に開発した「3Dムーブ」により、人間の手では表現できないような繊細な動きを実現。つまむ・押すなどの動きで効率的に刺激を与えます。88個の弾力ある突起を搭載したシリコンブラシを採用しており、一度で広範囲にブラシをあてることが可能です。

動作モードは、洗髪時におすすめの強めモードのほか、リラックスタイムを演出するゆっくり・やさしいモードの3種から調節可能。シリコンブラシは本体から取り外しができるため、簡単にお手入れができるのもポイントです。防水等級はIPX7と高く、浴室でも使えます。

加えて、長く使い続けたい方にも安心の1年保証付き。機能性の高さだけでなく、オリジナリティあふれる上質なデザインのアイテムを探している方におすすめのアイテムです。

ヘッドマッサージャーのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) 頭皮エステ サロンタッチタイプ EH-HE9A

TOTAL・SIDE・NECK・TOP・KASSAの5つのモードを搭載しているパナソニックのヘッドマッサージャー。TOTALモードは、一定速度の回転で頭部全体を刺激します。プロのハンドテクニックを参考にした「フォーフィンガースパイラル」で、まるで手のような動きで心地よくマッサージするのが特徴です。

SIDEモードは、側頭部をやさしく引き上げる回転モード。NECKモードは、柔らかい首まわりをケアできます。TOPモードは、メリハリのある強弱リズムの回転で頭頂部をしっかり動かすのがポイント。KASSAモードは、力強い回転で頭皮をすっきりと洗う効果が期待できます。

本製品には、ノーマルとかっさの2つのブラシが付属されており、モードにあわせて取り替えられるのも魅力。また、防水仕様なので、シャンプーをしながら使用できます。

パナソニック(Panasonic) 頭皮エステ 皮脂洗浄タイプ EH-HM7A

皮脂をすっきり洗浄する効果が期待できるパナソニックのヘッドマッサージャー。モードは、HIGH・LOW・FINISHモードの3つが搭載されています。

HIGHモードは毎分およそ170回転し、頭皮をしっかりと洗いたいときにおすすめ。LOWモードは毎分およそ120回転し、やさしく洗浄するのが特徴です。FINISHモードは強弱をつけて細かく動きます。HIGHモードやLOWモードの後に使用すると、より隅々まで洗い上げるのがポイントです。

本製品は、汚れを掃き出す役割と、頭皮を挟んで寄せ上げる役割をもった2種類の長さのブラシを採用。合計32本のブラシが、頭皮をいたわりながら洗浄するため、刺激が気になる方にも適しています。また、防水設計なので、お風呂場で使用できるのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) 音波頭皮ブラシ EH-HM29

音波振動で頭皮の皮脂や汚れをかき出す効果が期待できるパナソニックのヘッドマッサージャー。毎分およそ9000ストロークの高速振動と、長い髪もかき分ける極細毛ブラシでしっかりと頭皮を洗浄します。髪の毛のベタつき感を抑えるのがポイントです。

モードはソフト・ノーマル・リズムの3つ。ソフトモードは、毎分およそ7500ストロークの音波振動でやさしく洗います。ノーマルモードは、毎分およそ9000ストロークで音波振動するのが特徴。リズムモードは、強弱のあるリズムで音波振動し、すっきりと洗浄できます。

本製品は防水仕様かつ握りやすい形状のため、風呂場でも快適に使用できるのが魅力。価格もリーズナブルで、はじめてヘッドマッサージャーを使う方にもおすすめです。

ヤーマン(YAMAN) ミーゼ ヘッドスパリフト

頭部だけでなく、フェイスケアにも使えるヤーマンのヘッドマッサージャー。ヘッドスパのハンドテクニック「つかみもみ」と、エステティシャンのハンドテクニック「つまみ上げ」の動きを再現するのが特徴です。

ヘッド用のアタッチメントは先端に324本の突起が付いているので、髪をかき分けて頭皮を包み込みます。毎分およそ57600回、心地よく頭部を刺激するのがポイントです。ファイス用のアタッチメントは、ヘッド用と同様に肌にやさしいシリコーン製を採用。こめかみやデコルテ、首まわりなどのケアにもおすすめです。

本製品はIPX7規格の防水設計で、バスタイムやシャンプー時にも使用できます。頭部と顔をマッサージできるモノを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ヤーマン(YAMAN) ミーゼ ヘッドスパリフト for MEN

固い筋肉に適したハードな素材を採用した、男性向けのヘッドマッサージャーです。48本のシリコンブラシが頭皮に密着し、毎分およそ57600回刺激するのが特徴。また、「タッピング機能」により毛穴汚れを浮かせると謳われています。

本製品にはフェイス用のアタッチメントが付属しているため、顔や首、肩まわりのケアもできるのがポイント。仕事で疲れた日に至極のリラクゼーション気分を味わえます。

本体は防水仕様で、シャンプーしながら使用可能。頭皮ケアだけでなく、首や肩凝りを気にしている男性へのプレゼントにもおすすめです。

創通メディカル MYTREX HEAD SPA マッサージャー HS-1808B

人間工学に基づいた独自の3D設計ヘッドマッサージャー。6種類のハンドテクニックをローラーの動きで再現します。ローラーの先端に付いている84個の突起が、頭部を心地よく刺激するのも特徴です。

ブラシは、肌にやさしいシリコン素材を採用しているため、刺激が強すぎないのもポイント。本製品は防水仕様なので、洗髪時に使用することにより、シャンプーだけでは落ちない汚れを落とす効果が期待できます。

また、頭皮が乾いた状態でも使えるため、仕事や家事の休憩中、就寝前などのリラックスタイムの使用にもぴったりです。さらに、頭部だけでなく、首や肩にも使えます。

なめらかな曲線で、手にしっくりとなじみやすいのも魅力。ブラックカラーも洗練された印象を与えます。機能性とデザイン性を兼ね備えたモノを探している方におすすめです。

シャープ(SHARP) プラズマクラスタースカルプエステEX IB-JZ5K

頭のカーブに沿ったダブルかっさ形状のヘッドマッサージャー。程よくしなるかっさと、先端のチタンボールで、頭皮を心地よく刺激します。コードレスタイプなので、コンセントを気にせずリビングやベッドルームなど好きな場所で使用可能です。

本製品は電源をオンにすると「プラズマクラスターイオン」が発生し、頭皮のうるおいや皮脂バランスを整える効果が期待できます。持ち手が長いため、握りやすいのもポイント。場所を選ばす気軽にヘッドマッサージャーを使いたい方におすすめです。

エムティージー(MTG) ReFa リファ グレイス ヘッドスパ RF-GH2114B

頭皮をつまみあげるような立体的な3Dの動作を実現しているアイテムです。独自のクワトロ3Dローラーが、エステティシャンの手技を再現。ローラーは、傾斜角度や回転の方法にこだわってつくられており、頭皮をしっかりとやわらげます。

浴室でも使用できるIPX7相当の防水基準をクリアしているのも魅力。湯舟につかりながらゆっくりと使いたい方や、シャンプーと同時に使いたい方にもぴったりです。

メタリックシルバーのボディは、手におさまりがよく持ちやすいサイズ。アクリル素材の充電器は、スタンドとしても使えて便利です。

ツインバード工業(TWINBIRD) 防水ヘッドケア機 TB-G001JPPW

ヘッドスパ美容の第一人者である山本幸恵先生と同ブランドがタッグを組み、研究開発を行ったヘッドケア機。IPX7相当の防水性能を有しているため、バスルーム内での活用や濡れた髪への使用ができるタイプです。丸洗いも可能なので、衛生的に使い続けられます。

フェイスラインを支える筋肉をもみほぐし、引き上げる手法を再現する6つのアタッチメントを搭載。髪が絡まりにくいので、ヘアスタイルを問わず使いやすいアイテムです。

また、人間の安静時の心拍数に近いゆったりとした動きをするのもポイント。1分間に60回転のLOWモード、1分間に75回転のHIGHモードから選択でき、好みのスピードで心地よい刺激を与えます。

ルメント(Le ment) ヘッドスパ 電動ブラシ

ヘアケアブランドがつくった電動のヘッドブラシです。頭皮をしっかりと揉みだしてやわらげるので、普段行っているシャンプーだけでは落としきれない汚れもすっきりと落とせます。

搭載されている4つのアタッチメントは、人間工学に基づいた3D設計を採用。回転しながら頭皮をつまみ上げ、上下左右にすみずみまで刺激を与えます。また、アタッチメントは取り外して水洗いできるため、衛生的に使い続けやすいのもポイントです。

防水仕様でシャンプー中でも使えるほか、コードレスタイプなので好きな場所で使用可能。ワンタッチで簡単に操作できると人気のアイテムです。

アテックス(Atex) ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン AX-KXL3500

タコのようなユニークなデザインのアイテムです。頭のカーブに沿った3Dアームが10本付属しており、人間の指のような丸みを帯びた先端部分が頭皮を包み込むように刺激。アームからは音波振動が発生し、ブルブルとした振動も楽しめます。

音波振動のモードは、「うとうとモード」と「リラックスモード」の2つ。それぞれ振動の仕方が異なるため、好みに合わせて選べます。約3分経つと自動で運転を停止する仕様で、使い過ぎを防げるのもポイントです。

本体はIPX5の防水設計で、単4形乾電池3本で動くタイプ。連続使用時間は約60分間なので、一度電池を取り替えたら約20回分使えます。見た目がかわいらしく、価格帯が安いアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。