“男の自信は顔に表れる”といわれるように、男のフェイスケアは重要。最近は男性専用の理美容家電が続々と展開されており、購入を検討する方も増えてきています。特に印象を左右するヒゲは、日頃から整えて清潔感を保つのが大切です。

そこで今回は、おすすめの「ヒゲトリマー」をご紹介します。気になる方はぜひチェックしてみてください。

ヒゲトリマーとは?

By: amazon.co.jp

ヒゲトリマーとは、ヒゲのカットしたりお手入れするためのグルーミング用品。自分でヒゲの長さを合わせたり、形を整えたりしたい方に便利なアイテムです。

基本的な構造は頭髪をカットするバリカンと同じものの、ヒゲトリマーはより細かい部位のカットがしやすいのが魅力。また、アタッチメントが付いたモノを選ぶと眉毛や耳毛、鼻毛などのお手入れができて便利です。

ヒゲトリマーとシェーバーの違い

By: amazon.co.jp

ヒゲトリマーとシェーバーは、用途が大きく異なります。ヒゲ剃りに使われるシェーバーに対し、ヒゲトリマーはヒゲをトリミングしたいときに適したアイテムです。

ヒゲを整えて清潔感を保ちたい方には、ヒゲトリマーがおすすめ。自分のスタイルやシーンに合わせて選んでみてください。

ヒゲトリマーの選び方

毛量やシーンに合わせて電源方式をチェック

毛量が多い場合は「充電式」がおすすめ

By: rakuten.co.jp

パワフルな性能を持つモデルが多い充電式のヒゲトリマーは、毛量が多い方におすすめです。定期的な電池交換の手間がかからないのがメリット。急速充電に対応したモデルや、連続使用時間が長いモデルなどもあるので、自身の使い方に合わせて選べます。

充電が交流式であれば、バッテリーとAC電源の両方で使用可能。使おうと思ったらバッテリーが残っていないというシーンでも、コンセントから電源を取りながら使え、状況に応じて使い分けできるのが魅力です。

持ち運びたい場合は「電池式」が便利

By: amazon.co.jp

電池式のヒゲトリマーは、小型で軽量なモデルが多いことが特徴。定期的に電池を交換する必要がありますが、電源がいらないのがメリット。携帯性に優れているため、旅行や出張用におすすめです。

また、低価格なモデルが多いことも特徴のひとつ。充電式のヒゲトリマーを持っている場合でも、持ち運び用途に優れた電池式を持っておくと便利に使えます。

刃の枚数をチェック

By: amazon.co.jp

ヒゲトリマーを選ぶうえでは、刃の枚数も重要。刃の枚数が多いほど、剃り残しが少ないので使い勝手が向上します。刃の枚数に応じて価格は上がるので、使用頻度が高い方やヒゲが濃い方は予算を考慮して選ぶようにしましょう。

長さ調節機能をチェック

By: amazon.co.jp

ヒゲトリマーによっては、本体についているダイヤルを回すだけでアタッチメントが切り替えられ、カットの長さを調節できるタイプもあります。

例えば、0.5mm単位で0.5〜10mmの範囲を20段階で調節することが可能なモデルであれば、ヒゲの伸び具合にあわせて剃ることが可能。また、仕上がりの程度も好みにあわせてコントロールできます。

アタッチメントをチェック

By: amazon.co.jp

アタッチメントには、ヒゲの長さを調節できるコームはもちろん、毛を細かく整えられるコームなど、さまざまな種類があります。

アタッチメントはヒゲを思い通りにデザインするためには欠かせないモノ。こだわりがある方は、どのようなヒゲスタイルを作れるのかチェックしておきましょう。

防水機能をチェック

By: .amazon.co.jp

ヒゲトリマーは直接肌に接触させて使用するので、皮脂汚れなどが溜まりやすいものです。刃に皮脂汚れが付着したままだと切れ味が衰えたり、肌を傷つけたりする恐れがあるので、日頃からお手入れをすることが重要です。

水洗いができれば洗浄が容易に行えます。刃の部分や本体を水洗いできる防水機能が搭載された製品を選ぶのがおすすめです。

その他の便利機能をチェック

By: rakuten.co.jp

ヒゲトリマーのなかには、刃の切れ味を長持ちさせる「自動研磨機能」を搭載したモデルもあります。また、刃のお手入れをするときにオイルを差す必要があるモノもありますが、オイル不要のモデルを選ぶとメンテナンスが容易です。

また、カットしたヒゲを本体内部に吸引できるモデルであれば、周囲への飛び散りをケアでき、後片付けもラク。忙しい朝もヒゲのお手入れはしっかり行いたい方はぜひチェックしておきましょう。

ヒゲトリマーのおすすめメーカー

ブラウン(Braun)

By: braun.jp

電気シェーバーや電動歯ブラシで有名なドイツの電気器具メーカーです。ブラウンのヒゲトリマーは、本体についているダイヤルを回すだけで、簡単に長さ調節できるのがポイント。口周辺は短め、アゴ周辺は長めというように、部位によって微調整したいときに便利です。

また、ブラウンはヒゲトリマーの製品ラインナップが少ない一方、アタッチメントが豊富。ロングアタッチメントを装着すれば最大20mmまでの長さに対応できるタイプもラインナップされています。短めのヒゲはもちろん、長めのヒゲにも対応できるおすすめのメーカーです。

フィリップス(Philips)

By: amazon.co.jp

肌に優しいシェーバーを発売していることで有名な「フィリップス」。ヒゲトリマーも同様に、丸みを帯びたブレードやコームを採用したり、ヒゲを起こしてからカットすることで肌へのダメージを抑えたりと、敏感肌の方に嬉しい機能を備えています。

また、モデルによっては「ヒゲ吸引システム」を搭載しているのもポイント。カットした毛を吸引して周囲への飛散を減らせます。ヒゲを剃った後のお手入れが苦手な方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

理美容家電に力を入れている日本の電機メーカー「パナソニック」。充電切れの直前までパワーが落ちにくいモデルや、細部までデザインできるスマートタイプのモデル、髪の毛やボディヘアを刈れるモデルなど、製品ラインナップが豊富です。

また、パナソニックのヒゲトリマーには、防水機能を備えた製品が多いのもポイント。水でサッと毛クズを洗い流せるので簡単に後片付けができます。日本のライフスタイルに合った高性能なヒゲトリマーを求めている方におすすめです。

ヒゲトリマーのおすすめ人気モデル

ブラウン(Braun) ヒゲトリマー BT3240

人間工学に基づきデザインされた、スタイリッシュなヒゲトリマーです。1~10mmのショートコームと、11~20mmのロングコームが付属。39段階の長さ調節に対応しているので、ヒゲを好みに合わせて整えられます。

アタッチメントを外した状態でカットすれば、細やかなヒゲのライン作りが可能。ブラウン独自の刃構造である「PROブレードテック」を採用しているため、カット力が高いのも魅力です。

また、約1時間のフル充電で100分間ほど使用できるのもポイント。まるごと水洗いができるので、使用後のお手入れも簡単です。付属品のGilletteカミソリで首、頬、顔のシェービングも可能なので、初心者の方にもおすすめの製品です。

ブラウン(Braun) ヒゲトリマー BT3020

長さの設定が手軽にできるヒゲトリマー。ダイヤルを回すだけで、0.5mm単位で0.5~10mmに調節できます。また、刃には「自動研磨機能」を搭載しており、長期間使い続けても切れ味が落ちにくいのもポイント。刃は水洗い可能なので、衛生面も安心です。

さらに、10時間の充電で40分間コードレスで使用できます。シンプルで使いやすいヒゲトリマーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ブラウン(Braun) ヒゲトリマー BT7240

人工知能テクノロジーを搭載したヒゲトリマー。ヒゲの濃さを毎秒13回読み込み、濃さに合わせてパワーを保ったままスタイリングできます。さらに、ブラウン独自の刃構造「PROブレードテック」を採用しているため、高いカット力を備えているのも魅力です。

付属のコームは、1〜10mm用と11〜20mm用の2種類。長さは39段階のダイヤルで調節でき、ショートからロングまであらゆる長さに対応します。アタッチメントを外した状態でカットすれば細かいライン作りもできるほか、「キワぞり用ヘッド」を使えば、より細かい部分まできれいに整えられるのも特徴です。

本モデルはリチウムイオンバッテリーが搭載された充電式なので携帯にも便利。約1時間のフル充電で、約100分使用可能です。機能性に優れたヒゲトリマーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

フィリップス(Philips) ミニスタイリングシェーバー MG1102/16

コンパクトで扱いやすいヒゲトリマーです。コントロール性が高く見やすい21mmトリマーを使うことで、無精ヒゲ・もみあげ・襟足・口ヒゲなどを均一にトリミングできます。

また、「デュアルカットテクノロジー」が搭載された45°ダブル鋭角刃で、カット時の摩擦を低減。シャープな切れ味で、生え際の毛もきれいに仕上げられます。

さらに、細かい部分にフィットするよう設計された「ミニ網刃シェーバー」により、剃りにくい輪郭や曲線部分もスムーズに対応。コームは、1・3・5mmのはめこみ式で、さまざまな種類のヒゲを均一の長さにトリミング可能です。

なお、本体は丸洗いできるほか、「クリーニングブラシ」が付属しているのも魅力。細かい部分までムラなくしっかり整えたい方におすすめのモデルです。

フィリップス(Philips) ヒゲトリマー BT3213/14

丸みのあるステンレス刃を採用した、なめらかな使い心地のヒゲトリマー。刃は自動研磨製のため、シャープな切れ味がキープできます。

また、長さは20段階に対応。0.5mm単位で、0.5~10mmに変更できます。ヒゲリフトコームがヒゲを根元から引き上げながら適切な位置にガイドし、均一に仕上げられるのもポイント。加えて、1時間の充電で約60分間コードレスで使用でき、携帯性も良好です。

充電池の状態はランプでチェックできるので、トリミング中に充電が切れてしまう心配もありません。効率よくヒゲを整えたい方は、ぜひチェックしてみてください。

フィリップス(Philips) バキュームヒゲトリマー BT7220/15

カットしたヒゲの飛び散りを防げる、吸引タイプのヒゲトリマーです。「ヒゲ吸引システム」によって、カットしたヒゲの90%を吸引できると謳われており、飛び散りを気にせずにヒゲのお手入れができます。

長さ調節は20段階に対応し、0.5mm単位で0.5~10mmに調節可能。また、ステンレス製で丈夫な「45°ダブル鋭角刃」で、切れ味のよさが長続きするのも魅力です。

さらに、ヒゲを引き上げながら適切な位置にガイドするため、均一なトリミングが可能。1時間の充電で約80分間のコードレス使用ができるのもポイントです。アタッチメントは水洗いでき、クリーニングブラシも付いているため、清潔に使用可能。ヒゲの飛び散りが気になる方におすすめのモデルです。

フィリップス(Philips) オールインワントリマー MG3720/15

マルチに使用できる汎用性の高いヒゲトリマーです。1台で、ヒゲだけでなく鼻毛・耳毛・ヘアーにも使えます。アタッチメントは、1・2・3・5mmのヒゲトリミング用コームと、9mmのヘアートリミング用コームが付属。また、鼻や耳のムダ毛を手軽に取り除ける「鼻・耳毛トリマー」も付いています。コームを付けない状態では、もみあげや襟足をシャープな仕上がりに整えられるのも魅力です。

また、刃とコームは水洗い可能で、清潔に使用できるのもメリット。1台でさまざまな部位をカットできるヒゲトリマーを探している方におすすめのモデルです。

フィリップス(Philips) ヒゲトリマー BT5204/15

45°ダブル鋭角のフルメタル刃を搭載しており、たくさんのヒゲを一度に処理できるヒゲトリマー。また、細かく長さ調節できるのも本製品のメリットです。ダイヤルを回転させることで、17段階の長さ調節に対応。0.4〜1mmで0.2mm単位、1〜5mmで0.5mm単位、5〜10mmで1mm単位の調節が可能です。

さらに、コームが根元からヒゲを起こして適切な位置にガイドするため、無精ヒゲでも一度のストロークで手軽にトリミング完了。トリミング中に刃が自動的に磨かれるため、シャープな切れ味をキープできるのも魅力です。

なお、1時間の充電で約60分間のコードレス使用ができるほか、よりパワフルに使いたい場合には、コンセントへの接続も可能。世界各国の電圧に対応するので、海外出張が多い方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) リニアヒゲトリマー ER-SB60

充電が切れる直前までパワーが衰えないヒゲトリマー。ハイパワーの「リニアモーター駆動」で、刈り終わりまでパワーダウンしないのが特徴です。

刃先の幅が広い「ナロー刃」を採用しているのもポイント。寝たヒゲや癖のついたヒゲがあってもムラなく仕上げることができます。

アタッチメントは、「ディテールアタッチメント」と「刈り高さアタッチメント」の2種類が付属。刃の先端のみでカットできるディテールアタッチメントは、狭い部位のお手入れがしやすいのも魅力です。

また、刈り高さアタッチメントは、0.5mm刻みで1mm~10mmまで。長さ調整はダイヤル操作で行えます。さらに、「ウォータースルー洗浄」で刃を外さずに洗浄できるのも魅力。簡単な設定でロックできる「スイッチロック機能」も搭載されており、持ち運ぶ際の誤作動も予防します。充電スタンドも付属しているので、ハイパワーなヒゲトリマーを持ち運びたい方にもおすすめの製品です。

パナソニック(Panasonic) ヒゲトリマー ER2403PP

すっきりとスリムなフォルムが特徴のヒゲトリマー。コンパクトサイズかつ軽量なため、手が小さい方でも使いやすいのが魅力です。

「刈り高さアタッチメント」を本体に取り付けて上下にスライドさせれば、3・6・9・12・15mmの5段階で長さ調節が可能。「刈り高さ表示窓」に長さが表示されるシンプルな設計もポイントです。さらに、刈り高さアタッチメントを取り外せば、毛先の細かなラインやもみあげ、うぶ毛の処理もできます。

なお、刃と本体は水洗いに対応しているため、清潔に使えるのもメリット。扱いやすいヒゲトリマーを探している方におすすめの製品です。

パナソニック(Panasonic) ヒゲトリマー ER-GD60

細部まで自由自在にヒゲをデザインできるヒゲトリマー。刃先は幅が広く丸みを帯びた「トリマー刃」を搭載しているため、肌に食い込みにくいのが特徴です。

また、ヒゲのライン作りなどをしやすい「I字シェイプ」デザインを採用。頬や口周り、顎下などの各部位に合わせた持ち方ができるため、好みに合わせてヒゲをデザインできます。

付属のアタッチメントは、「ディテールアタッチメント」と「刈り高さアタッチメント」の2種類。刈り高さアタッチメントは0.5mm刻みで0.5~10mmまでの長さ調節に対応するため、用途に合わせて使い分けできます。刃は水洗いできるうえ、掃除用ブラシも付いているのでお手入れも簡単。敏感肌の方は、ぜひチェックしておきましょう。

パナソニック(Panasonic) ヒゲトリマー ER-GB40

ダイヤルを回すだけで長さ調節ができる、シンプルなヒゲトリマー。直刃では約0.5mm、アタッチメント装着時では1~10mmまでを0.5mm刻みで19段階調節できます。刃は、小幅な「45°鋭角刃」を採用。切れ味がよくスムーズにカットできるため、ムラなく均一に仕上がります。

また、刃を付けたまま本体のお手入れができる「ウォータースルー洗浄」も魅力。掃除の手間がかからないので、忙しい朝にも重宝します。さらに、水や洗顔剤などを付けたままウェットトリミングができるのもポイント。入浴時にヒゲを整えたい方におすすめのモデルです。

ロゼンスター(LOZENSTAR) ヒゲトリマー A-181

手軽に手入れされた無精ひげが作れるヒゲトリマー。小型なので、扱いやすいのが特徴です。「刈り高さアタッチメント」を装着することで、3・6・9・12・15mmの5段階で長さが調節できます。

電源は、単4形アルカリ乾電池を2本使用。1回5分として、約10回駆動できます。掃除用ブラシやお手入れ用のオイルが付属しているので、メンテナンスも簡単です。価格がリーズナブルなので、ヒゲトリマーに初挑戦したい方にもおすすめの製品です。

ロゼンスター(LOZENSTAR) 充電式ヒゲトリマー TR-474

軽量さとポケットサイズが魅力のヒゲトリマー。手のひらに収まるコンパクト設計なので握りやすく、肌にぴったりとそわせながら細かい部分も手軽にカットできます。

長さ調節は、さまざまなデザインに対応できる3・6・9・12・15・18・21mmの7段階で調節可能。スライド式なので、難しい操作が苦手な方にも安心です。また、「スキ刈りコーム」が付属しているため、ヒゲのボリュームも簡単に整えられます。

加えて、充電式のコードレスなので、取り回ししやすいのもポイント。スタイリッシュなヒゲトリマーを探している方におすすめのモデルです。

スプレント(SUPRENT) ヒゲトリマーBT355BX-1J3

汎用性の高いヒゲトリマー。ヒゲのお手入れだけでなく、バリカンやヘカカッターとしても使用可能です。アタッチメントをつけ替えることで、0.5~24mmまでを10段階で長さ調節できます。また、最長10mmまでのヘアが整えられるのもポイントです。

ブレードは取り外しができ、水洗いも可能。USB充電に対応しているため、旅行や出張にも重宝します。パワフルな切れ味でありながら、静音性にも優れているため、朝の時間帯や小さな子供がいるご家庭でも安心して使えるおすすめの製品です。