初心者でも気軽にスタイリングができる「ブラシアイロン」。ブラシアイロンはヘアアイロンと比べて比較的初心者でも簡単に扱えるため、忙しく朝の時間が足りないという方にもおすすめです。

使い方さえ覚えれば、ナチュラルなストレートヘアや、ふんわり感のある巻き髪などを簡単にスタイリング可能。そこで今回は、おすすめのブラシアイロンとその選び方をご紹介します。

ブラシアイロンとは?

By: amazon.co.jp

ブラシアイロンとは、ロールブラシとヘアアイロンが1つになったもの。通常のヘアアイロンと比べ、使い方さえ覚えれば初心者でも気軽にスタイリングできるのがブラシアイロンです。

ヘアアイロンの場合、高温の部分を誤って触ってしまったり、おでこを火傷してしまったりする可能性があります。ブラシアイロンなら、ブラシに手を添えてスタイリングができるので、火傷をする心配もありません。

また、ブロー感覚でスタイリングできるため、ヘアアイロンと比べると、より自然なストレートやカールに仕上げられるのも魅力です。

ブラシアイロンの選び方

タイプで選ぶ

ブローブラシタイプ

By: amazon.co.jp

ヘアブラシの形状になっているのが、「ブローブラシタイプ」のブラシアイロンです。ヘアブラシのようにブラシ部分で髪を梳かすだけで、簡単にストレートヘアに仕上げることが可能。

ヘアアイロンでストレートにすると不自然になる、ナチュラルなストレートヘアにしたい、といった方におすすめです。また、毎朝忙しく時間がないという方もブローブラシタイプであれば短時間で簡単に仕上がります。

ブローブラシタイプのなかにもブラシ型とコーム型のものがあり、ブラシ型だと毛量が足りずうまく梳けないというショートヘアの方にはコーム型がおすすめ。

ロールブラシタイプ

By: amazon.co.jp

円形になっているのが「ロールブラシタイプ」。360°ブラシが付いているため、くるくる回しながら熱を加えられ、カールスタイルを楽しみたい方におすすめです。通常のヘアアイロンと異なり根本にも使えるため、トップのボリュームを出したい方にも適しています。

ロールブラシタイプを選ぶ際にはブラシの太さもチェックするようにしましょう。ロングヘアの場合32mmの太いタイプ、ボブなら18~26mm程度、ショートヘアなら18mmの細いものがおすすめです。

機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

ブラシアイロンを選ぶ際には機能も大切なポイントのひとつ。温度調節機能があれば、少し温度を低めに設定することで髪への負担を抑えられます。調節できる温度の幅もそれぞれ異なるため、よく確認しましょう。

ブラシアイロンによっては、自動電源オフ機能が付いているものもあります。自動電源オフ機能とは、長時間ボタン操作がない場合に、自動的に電源を切る機能のこと。

この機能があれば電源をきちんと切ったかどうか心配する必要がありません。また、海外旅行によく行く方は、海外対応タイプのブラシアイロンを持っておくと便利です。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

使い方に合わせて、ブラシアイロンのサイズもチェックしておきましょう。ブラシアイロンを外出先で使うことが多く、頻繁に持ち歩く場合は、携帯性に優れたコンパクトなサイズのものがおすすめ。

なかには、持ち運びや収納に便利な折りたたみタイプのブラシアイロンもあります。また重いと扱いにくく長時間使っていると負担が大きくなるため、500g以下のものがおすすめです。

コードの有無をチェック

By: panasonic.jp

ブラシアイロンには、コードがあるタイプのものとコードレスのものがあります。コードレスタイプはコンセントがない場所でも使えるため便利。またスタイリング中にコードが邪魔になることがありません。

ただ、コードレスタイプのものは充電する必要があるため、使い方に応じてコードの有無を選びましょう。

ブラシアイロンのおすすめアイテム

クレイツ(CREATE) ロールブラシアイロン HSB-02

クレイツ(CREATE) ロールブラシアイロン HSB-02

髪滑りのよい「クレイツイオンセラミックコーティング」を採用して髪滑りのよさにこだわったブラシアイロン。

熱効率のよいセラミックヒーターを2枚搭載しているため温度が上昇しやすく、毎朝忙しく時間がないという方にもおすすめです。温度調節は160℃・180℃の2段階。重さは約260gと軽量で、少ない負担で使えます。

ボブのワンカールや、外ハネと内巻きをミックスしたカールスタイルなど、ショートヘアからロングヘアまでさまざまな髪型の方が使えるおすすめブラシアイロンです。

サロニア(SALONIA) ストレートヒートブラシ

サロニア(SALONIA) ストレートヒートブラシ

ブローブラシタイプのブラシアイロン。忙しい朝も短時間でストレートヘアに仕上げたいという方におすすめです。ブロッキングが不要で時短になるだけでなく髪を梳かすだけで誰でも使えて簡単。

温度調節は100~210℃、海外に対応している便利なタイプです。また、2ヶ所の噴射口からマイナスイオンを放出することで、キューティクルを整えツヤのある美しい仕上がりが期待できると謳っています。

シンプルなオールブラックのデザインと約360gの軽量なサイズ感が魅力です。

ラヴィエル(LAVIEL) アレンジブラシアイロン LV-B02

ラヴィエル(LAVIEL) アレンジブラシアイロン LV-B02

トップヘアデザイナーである池戸裕二氏がプロデュースしたブラシアイロン。温度はLED表示で見やすく、設定温度になるとアラームが鳴る機能も付いているため、忙しい朝もすぐに使え便利です。温度調節は100~200℃まで11段階。

180℃に上昇するまでの時間が約180秒と短時間で温度が上昇。電源を切り忘れても安心なように30分オフ機能が付いており、また使用中の誤作動を防ぐためのボタンロック機能も備わっています。

海外に対応しているのも嬉しいポイント。ラヴィエルの池戸裕二プロデュースシリーズは、ブローブラシタイプのブラシアイロンなども販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

ミロピュア(MiroPure) ダブルマイナスイオン ストレートブラシアイロン

ミロピュア(MiroPure) ダブルマイナスイオン ストレートブラシアイロン

16段階の温度調節ができるブローブラシタイプのブラシアイロン。80~230℃までの温度調節が可能で、髪の毛の状態に合わせて使い分けられます。くせ毛や太い髪の方にもおすすめ。

高温で使う場合にも、やけど防止の手袋が付属しているため安心です。また、温度が上昇するのが早く、60~90秒程度で使えるため、時間がない朝もばたばたする心配がありません。

加えて、自動でオフになる機能や、温度が変わらないようロックする機能も搭載しています。スタイリング中に温度が下がらないため、しっかりスタイリングが可能。海外での使用にも対応しています。

ロネ(Ronne) アゲツヤ ロールブラシアイロン

ロネ(Ronne) アゲツヤ ロールブラシアイロン

5段階の温度調節が可能なロールブラシタイプのブラシアイロン。140〜220℃まで温度設定が可能です。設定温度まで上昇するのが早く、電源をつけてから短時間で使い始めることが可能。

360°回転コードを使用しているので、スタイリング中にコードがねじれて邪魔になりません。また、長さも2.5mあるため、動きを制限されることがなく使いやすいのが特徴。

カラーバリエーションはブラック・レッド・パールシャンパンの3色。好みでチョイスできるのも嬉しいポイントです。重さは約339g、海外での使用にも対応しています。

リスネコ(Lisnec) ストレート/カール両用 ブラシアイロン

リスネコ(Lisnec) ストレート/カール両用 ブラシアイロン

持ち運びに便利なコードレスタイプのブラシアイロン。USBケーブルが付属しており充電して使用するタイプなので、コードが邪魔になることがありません。また、外出先でも使用でき便利です。

スマートフォンの長さと変わりないコンパクトさで、カバンに入れておいても邪魔になりません。コンパクトではありますがブラシ部分は幅広で、髪の量が多い方も使いやすいのが魅力。

温度調節は120~200℃までの4段階で、15分の自動オフ機能も搭載しています。温度上昇も早いためさっとスタイリング可能。コンパクトなブラシアイロン1つで、ストレートとカールどちらにも対応しているのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) ヘアアイロン EH-HT43-W

パナソニック(Panasonic) ヘアアイロン EH-HT43-W

多くの美容家電をラインナップしている、パナソニックのブラシアイロン。毛先キャッチクリップのあり・なしで仕上がりが変わるのが特徴です。毛先キャッチクリップがあれば、ショートヘアの毛先や前髪も思うようにスタイリングできます。

一方、毛先キャッチクリップなしであればストレートにしたいときや毛の流れを整えたいとき、トップにボリュームを作りたいときなどに便利。最高の温度は180℃で、2段階調節が可能です。

ブラシに手を添えてスタイリングできるため、ショートヘアの方や初心者でも安心して使用可能。こちらのシリーズは持ち運びに適したコンパクトタイプも販売されているため、外出先での使用が多い方はチェックしてみてください。

アマヴィラ(Amavilla) ケアライズモデルC B-50

アマヴィラ(Amavilla) ケアライズモデルC B-50

ブローブラシタイプのコンパクトなブラシアイロン。長さ18.5cm、重さは約306gとコンパクトな設計で、長時間使用しても負担にならないだけでなく持ち運びにも便利なタイプです。

ブラシピン1本1本が個別に発熱する構造のため、ムラなく効率的に熱を加えられるのが魅力のひとつ。キューティクルを整えサラサラの髪に仕上がる効果が期待できると謳っています。

ブラシ部分も小さめなのでショートヘアの人も使いやすくおすすめ。温度調節は120~210℃の5段階調節。コンパクト・軽量に加え海外にも対応しており、旅行の際に持って行くのにもおすすめです。

テスコム(TESCOM) ブラシインヘアーアイロン PH132-N

テスコム(Tescom) ブラシインヘアーアイロン PH132-N

ピンクゴールドのカラーで、デザインがかわいいと人気のブラシアイロン。90・140・180℃の3段階調節が可能なロールブラシタイプのブラシアイロンです。

こちらのブラシアイロンは、ヘアーリリースダイヤル機能が特徴。ダイヤルを回すとブラシが自動的にアイロン内に収納されるため、髪が絡まることなくアイロンからスルッと抜けて使いやすく便利。

クリップを使えばしっかりカールでき、クリップを使わなければふんわりカールになるため、その日の気分によって使い分けられるブラシアイロンです。

マンリ(MANLI) ストレートブラシアイロン

マンリ(MANLI) ストレートブラシアイロン

ブラシ型で簡単にストレートヘアに仕上げられるブラシアイロン。熱伝導率に優れたセラミックヒーターを使っており、余熱時間が短く、忙しい朝も短時間でスタイリングができます。

温度調節は170~230℃まで4段階調節。最大230℃と高温で、くせ毛の方や太い髪の方にもおすすめです。ブラシ部分はやけど防止設計になっており、安心してスタイリングできます。

消し忘れの心配がなくなる自動電源オフも搭載。またコードは360°回転で、スタイリング中に絡まる、邪魔になるといった心配がありません。ストレスなく使用できる、おすすめのブラシアイロンです。

ジンリ(Jinri)ラシヘアアイロン JR-803

ジンリ(Jinri)ラシヘアアイロン JR-803

握りやすいよう曲線のデザインになったブローブラシタイプのブラシアイロン。100~230℃まで温度調節が可能です。ボリュームや髪の硬さ、状態などによって14段階切り替えられ、さまざまな髪形の方におすすめ。

スタイリング中に温度が変わらないようロックする、電源を切り忘れてしまった場合約60分後に自動的に電源オフになるなどの機能が備わっています。

曲線で握りやすいだけでなく、高温部分が直接地肌に触れないよう作られているのも魅力。火傷の心配もなく、ブラシアイロン初心者だという方も安心して使用できます。コードも360°回転で扱いやすい設計です。

クレイツ(CREATE) ロールブラシアイロンII ポータブル CIBI-G26-FW

クレイツ(CREATE) ロールブラシアイロンII ポータブル CIBI-G26-FW

旅行などによく行くという方におすすめなロールブラシタイプのブラシアイロン。コンパクトな折りたたみ型です。半分に折りたためるためカバンに入れていても邪魔になりません。

サイズがぴったりのオリジナルポーチが付属されているため、キャリーケースなどに入れる際もすっきりと収納でき便利。重さもコードを含めて約305gと軽量で携帯性に優れています。

海外での使用にも対応しているため、海外旅行によく行く方にもおすすめ。電源を切り忘れてしまった際には約1時間後に自動的で電源がオフになる機能も備わっており安心です。

アレティ(Areti) ヘアアイロン i38BK

アレティ(Areti) ヘアアイロン i38BK

こちらは1台3役の多機能ヘアアイロン。ストレート・カール・ロールブラシが1つになったタイプのさまざまなシーンで使えるへアアイロンです。色々な髪型を楽しみたい方、シーンによって使い分けたい方におすすめ。

ナチュラルなストレートヘアやふわふわボブなど、さまざまなスタイリングができます。また自動オフ機能は15分と短く、電源を落とし忘れても安心。海外対応タイプで、海外の旅行先でも使用可能です。

ハイパワーヒーターを使用しており、余熱時間が短く、節電にもつながります。毎朝忙しく時間がないという方も、短時間でさっとスタイリングを仕上げられるのが魅力。約250gと軽量で負担がかかりにくくおすすめです。

ヴィー・ヴィー(VAV) 3in1のホットヘアアイロン VV-HJT059HU

ヴィー・ヴィー(VAV) 3in1のホットヘアアイロン VV-HJT059HU

続いて紹介するのも、1本3台のヘアアイロン。ロールブラシとストレート・カールが1つになったタイプ。カールとストレートの切り替えはワンタッチで行えるため手間がかかりません。

カールスタイルもストレートスタイルも楽しみたいという方におすすめ。ピンクカラーがおしゃれなデザインも魅力です。温度調節は100~200℃までで21段階もの細かな調節が可能。

また、髪の硬さや状態などによって細かく温度を変えられます。温度はデジタル液晶画面で確認できるため、一目でわかり安心。電源オフ機能やロック機能・海外対応と機能も充実しています。

ローネ(Ronne) アゲツヤ ヘアアイロン HB-200-BK

ローネ(Ronne) アゲツヤ ヘアアイロン HB-200-BK

こちらはコームタイプのブラシアイロン。ショートヘアの方やスタイリングしにくい襟足、前髪なども火傷をすることなくスタイリングできるのが特徴です。コーム型ですっきりとしたデザインもおしゃれ。

コードが360°回転で2.5mと長く、スタイリング中に邪魔になることがないため、コードを気にせずスタイリングできるので初心者の方でも扱いやすい仕様です。

温度調節は120~220℃で、6段階調節が可能。自動オフ機能や海外対応で機能も充実しています。見た目もスタイリッシュなので、旅行先に持って行くのにもおすすめ。重さはコードを含めて約330gと軽量です。

サロンデポ(Salon Depot) ヘアアイロン SDT-006G

サロンデポ(Salon Depot) ヘアアイロン SDT-006G

コンパクトなブローブラシタイプのコードレスブラシアイロン。コードがないためスタイリング中に絡まったり邪魔になったりすることがなく、外出先でも気軽に使えます。

USB充電タイプで、コンセントがない場所でもパソコンなどでも充電ができて便利です。カラーバリエーションはゴールド・ブラック・ローズゴールドの3色。シンプルで高級感のあるデザインで気軽に持ち歩けるのも魅力です。

コンパクト・コードレスなだけでなく、専用の保護ポーチが付属しているほか、誤作動を防止するロック機能も付いており、携帯性に優れています。カバンに入れていても心配ありません。外出先に持って行きたいという方におすすめです。