ヘアアレンジを自由に楽しみたいときに便利な「ヘアアイロン」。まっすぐストレートに整えたり、ふんわりカールを作ったりと、製品によって作れるスタイルは大きく異なります。

そこで今回は、ヘアアイロンのおすすめモデルをタイプごとにランキング形式でご紹介。選ぶ際のポイントもあわせて解説しているので、購入前にはぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

専門家のおすすめコメント
小又 祐介
家電製品総合アドバイザー
小又 祐介
時間のない朝や、お出かけ前にできるだけ短時間で髪を整えたい方は、立ち上がり時間が早いヘアアイロンを選びましょう。立ち上がり時間とは、電源を入れてからプレートが使用可能な温度に到達するまでの時間のことで、60秒以内を目安に選ぶのがおすすめです。なかには、30秒ほどで立ち上がるモノもあるのでチェックしてみてください。一方で、コードレスヘアアイロンは、通常のヘアアイロンより立ち上がり時間がかかる場合があるので留意しておきましょう。
森岡 舞子
大手家電量販店 販売員経験者(フォトマスター検定 準1級資格保有)
森岡 舞子
カールアイロンは太さによって仕上がりイメージが変わるので、理想の仕上がりに近くなるよう購入する前にパイプ径が何mmのモノが適しているか確認してみましょう。ボブやショートヘアの場合は26mmくらいの細いモノがアレンジしやすく、ミディアムやロングヘアの場合は32~38mmがおすすめです。また、ヘアセットしているときに、温度設定ボタンに手が触れて温度が変わってしまうことがあるので、温度設定のロック機能がついていると便利です。

ヘアアイロンのおすすめランキング|ストレート

第1位 パナソニック(Panasonic) ストレートアイロン ナノケア EH-HS0J


パナソニック(Panasonic) ストレートアイロン ナノケア EH-HS0J 2022

プレートに摩擦ダメージを低減する「スムースグロスコーティングプラス」を施したストレートアイロン。滑りやすいだけでなく、髪に効率よく熱を伝えることができるのが特徴です。3D密着プレートにより、根元から毛先までフィットしてきれいなストレートを作れます。

3つの温度コントロール機能を備えているのも魅力。高出力のヒーターと、ムラなく熱を伝える温度均一プレート、温度の低下を抑えるヒーター温度低下検知機能が、高いストレート性能をサポートします。また、温度は約130℃から約200℃までの5段階で調節可能。髪の状態に合わせて使えるため便利です。

独自の「ナノイー」機能を搭載しているのもポイント。マイナスイオンの約1000倍の水分量を含み、キューティクルを引き締めます。先端がスリムで根元へ挿入しやすいだけでなく、手にフィットしやすい形状のグリップも採用した、使いやすいおすすめのモデルです。

第2位 サロニア(SALONIA) ストレートアイロン SL-004S


サロニア(SALONIA) ストレートアイロン SL-004S 2012

立ち上がり時間が短く、スピーディーにスタイリングできるストレートアイロン。電源を入れて約30秒で、使用可能な最低設定温度に到達するのが特徴です。設定温度は120~230℃の範囲で設定可能。ダイヤル操作で自分の髪に合わせた温度に設定できます。

プレートに滑らかで耐久性の高いチタニウムコーティングを施しているのも魅力。しっかりとしたスタイリングに仕上げられます。また、本体にはマイナスイオン機能を搭載。髪をいたわりつつスタイリングできるため便利です。

対応電圧が100~240Vで、海外で使えるのもポイント。耐熱温度150℃の専用耐熱ポーチも付属しているため、持ち運びや収納が簡単にできます。コードは360°回転に対応。オートパワーオフ機能なども備えた、使い勝手のよいおすすめのモデルです。

第3位 絹女(KINUJO) ストレートヘアアイロン LM-125


絹女(KINUJO) ストレートヘアアイロン LM-125

独自開発の「シルクプレート」を採用したストレートヘアアイロン。摩擦力が低く、保湿力が高いため、キューティクルを引き締めてツヤのある美しい髪を目指せるのが特徴です。220℃でも水が弾けず髪の水分を守れるため、髪表面に水滴がなければ濡れた髪にも使用できます。

高性能なヒーターを採用しており、立ち上がりから約20秒で180℃まで到達するのも魅力。独自開発の温度コントロール技術と合わせて、均一な温度を保てます。温度は130~220℃まで10℃刻みで調節可能。髪の状態に合わせた温度選びができるため便利です。

毛先をカールしやすいクッション機能を備えているのもポイント。髪の毛をつぶさずにスタイリングできます。360°回転コネクタや、温度が一目で確認できるデジタル液晶ディスプレイなど使いやすい機能も搭載。自動電源オフ機能付きで安全性にも配慮して作られているおすすめのモデルです。

第4位 エムティージー(MTG) ReFa ビューテック ストレートアイロン RE-AC02A


エムティージー(MTG) ReFa ビューテック ストレートアイロン RE-AC02A 2021

独自技術「カーボンレイヤープレート」により、プロの技を再現するストレートアイロン。三層構造のプレートが熱の伝わり方をマイルドにするため、水・熱・圧のダメージが抑えられ、髪をつぶさずに美しく整えられるのが特徴です。濡れた髪に使っても水蒸気爆発が起きにくく、ダメージを低減できます。

約140~220℃の5段階で温度を調節できるのも魅力。髪のうねり具合などに合わせて選べるため便利です。また、使える温度に到達するまでの最短時間は約40秒。忙しい朝もスピーディーに使用できます。

約295gと軽量で持ちやすいのもポイント。髪全体に通しても疲れにくく、自由にスタイリングできます。本体の形状はやや丸みを帯びており、ストレートだけでなくリッチな大きいカールアレンジも可能。まるでサロン帰りのような「レア髪ストレート」を目指せる、おすすめの製品です。

第5位 ヤーマン(YA-MAN) スムースアイロンフォトイオン YJHB0


ヤーマン(YA-MAN) スムースアイロンフォトイオン YJHB0 2022

独自のヒーター設計と髪ダメージを抑えるこだわりのプレート設計を採用したストレートアイロン。低温でも一度通すだけでスタイリングしやすいのが特徴です。3枚のヒーターを搭載したトリプルヒーターにより、複数方向から同時に熱を伝えられます。

摩擦ダメージが生じにくい、滑らかなトルマリンプレートを採用しているのも魅力。さらに、スタイリング時の過剰な熱ごもりを逃がしやすい「ダメージカットライン」や、キューティクルをつぶしにくい「低反発スプリング構造」により、テクニック要らずでツヤ髪を目指せます。

設定温度は140~180℃の範囲で、10℃刻みに5段階から設定可能。本体が約260gと軽量なため、ロングヘアでも楽に扱えます。また、ストレートだけでなくウェーブやカールなどのアレンジにも対応。しっとりとやわらかな仕上がりを目指したい方におすすめです。

第6位 バイオプログラミング(Bioprogramming) ヘアビューロン 4D Plus ストレート HBRST4D-G-JP


バイオプログラミング(Bioprogramming) ヘアビューロン 4D Plus ストレート HBRST4D-G-JP 2018

プレートに独自のセラミック素材を採用し、国内で生産された人気のヘアアイロン。独自技術「Bioprogramming」を採用しており、高温で使用する際もツヤやまとまりのある髪を目指せます。夜のお手入れにも使えるのがポイント。使うほどに髪の毛に潤いを与えられると謳われています。

温度は40~180℃の間で調節が可能。低温から使用できるので、細い髪の方ややわらかい髪の方にもおすすめの高級モデルです。

第7位 テスコム(TESCOM) ノビー アレンジアイロン NBS501

テスコム(TESCOM) ノビー アレンジアイロン NBS501

プレート幅15mmと、スリムなストレートヘアアイロン。短く少ない毛束もしっかりと掴みやすいので、男性や髪の短い方におすすめのモデルです。電源コードの付け根にダイアルが設置されており、50~90%まで好みに合わせて開口角度を調節できます。

本製品は、両面ともにフロートプレートを採用。髪のキャッチ力と、すべりのよさを兼ね備えた「Nobby プロコーティング」も施されています。

また、髪の根元とプレートが接触しないように、ヘッドやふちに耐熱フェルト素材のカバーを搭載。頭皮や指をやけどするリスクを抑えてつくられています。回転式コードでねじれにくく、初心者にも使いやすいヘアアイロンです。

第8位 アレティ(Areti) オールマイティ 純セラミックハイブリッド ストレートアイロン i679PCPH


アレティ(Areti) オールマイティ 純セラミックハイブリッド ストレートアイロン i679PCPH 2022

髪への負担を抑えられる、独自の「ハイブリッドプレート」を採用したヘアアイロン。耐久力や保温性の高いピュアセラミックの特性を活かしながらも、すべりのよさを実現し、髪が引っかかりにくいのが魅力です。また、マイナスイオンや遠赤外線効果により、髪にまとまり感やツヤ、潤いを与えられます。

さらに、髪にかける力に合わせ、左右に動く「クッションプレート」を搭載。余計な力をかけずに済むため、ダメージを軽減できるほか、跡がつきにくいので初心者でも自然に仕上げやすい仕様です。

加熱までの時間が早い「メタルセラミックヒーターMCH」を搭載。170℃までは30秒で到達し、スムーズにスタイリングを始められます。温度は80~200℃の間で、5℃間隔の微調整が可能です。

1mからの落下テストの実施や、断線しにくいよう品質管理を行うなど、安全性に配慮して作られているのも魅力。高機能ながら価格が安い、おすすめモデルです。

第9位 絹女(KINUJO) シルクプレート ミニアイロン DG070

絹女(KINUJO) シルクプレート ミニアイロン DG070

ショート・ボブヘアの方はもちろん、前髪や毛先など細かい部位のカールに適したミニサイズのヘアアイロン。プレート幅が約13mmと、小回りが利くタイプです。独自に開発したシルクプレートを搭載しているため、髪へのダメージを抑えて、ツヤとうるおいを守りながら仕上げられます。

約W150×D32×H18mmとミニサイズながら、約180℃まで温度が上昇。クセをしっかり伸ばしてスタイリングしたい方や、メンズのスタイリングにもおすすめです。

コードの長さは約1.8mと長めなので、旅行先などでコンセントが遠い位置にあっても使いやすいのが特徴。本体重量は約82gと軽いため、バッグに入れても重さによる負担を感じにくいモデルです。

ヘアアイロンのおすすめランキング|カール

第1位 絹女(KINUJO) カールアイロン KC032


 絹女(KINUJO) カールアイロン KC032

髪が傷む原因となる水蒸気爆発が起こりにくいカールヘアアイロン。独自に研究開発した新素材の「シルクプレート」を採用しているのが特徴です。摩擦力が低く、保湿力は高いため髪へのダメージを低減しながらツヤのある美しい髪を目指せます。

32mm径のパイプを採用しており、フェミニンなゆるい巻き方や毛先のワンカール、自然な仕上がりまで幅広いヘアスタイルに対応。高性能ヒーターと温度コントロール技術の組み合わせによって均一な温度でカールを作るため、スタイリングが長持ちします。

タッチパネル式で操作しやすいのもポイント。パネルは内側に配置されているため使用中の誤作動も防止できます。温度は100~200℃の範囲を10℃刻みで調節可能。150℃までは約30秒で到達するため、素早く使用できます。交流100~240V対応で海外旅行にも持っていける、おすすめの製品です。

第2位 エムティージー(MTG) ReFa カールアイロン プロ RE-AU

エムティージー(MTG) ReFa カールアイロン プロ RE-AU

しっとりとやわらかい、立体感のあるカールを作れるヘアアイロン。高密度炭素・ヒーター・低反発コートの三層構造を採用した、独自の「カーボンレイヤープレート」を搭載しています。

熱の伝わり方がムラなくマイルドで水蒸気爆発を防ぐため、髪へのダメージを軽減。また、髪の水分を過剰に飛ばさず保持するので、カールが長持ちしやすいのがポイントです。

また、「ヒートセンシング」を搭載しているのも魅力。パイプの温度を感知して温度を素早く上げ、髪へ均一に熱を与えることにより、美しいカールを作れます。髪をいたわりながらきれいにスタイリングをしたい方におすすめの、高性能モデルです。

26mm・32mm・38mmから好みのサイズを選択可能。マルチボルテージ仕様で、海外でも変圧器を使わずに使用できるのもメリットです。

第3位 クレイツ(CREATE) カールプロSR 32mm C73310


クレイツ(CREATE) カールプロSR 32mm C73310 2009

ロングセラー製品として長く人気を集めているカールヘアアイロン。髪にやさしくフィットする「クレイツイオン」加工を施したプレートが特徴です。パイプ表面は髪滑りがよく耐久性の高い「クレイツイオンチタニウム」、パイプ部には弾性に優れた「クレイツイオンシリコンラバー」を採用しています。

熱効率が高いヒーターを2枚搭載しているのも魅力。温度上昇が早く、180℃設定の時には約90秒で使用できます。また、使用中の温度の落ち込みが少なく、急いでいるときも素早いスタイリングが可能。電源ボタンを2回押せば、誤作動防止機能で温度の変更も防げます。

120~210℃まで10℃ごとの10段階で温度を調節できるのもポイント。髪質に合わせた使い分けができます。適度なテンションをかけながら、ふんわりとゆるめに自然なカールを作れる32mm径の、操作性に優れたおすすめモデルです。

第4位 ホリスティックキュアーズ(HOLISTIC cures) マグネットヘアプロ カールアイロン 38mm HCC-G38DG


ホリスティックキュアーズ(HOLISTIC cures) マグネットヘアプロ カールアイロン 38mm HCC-G38DG 2019

顔回りのくびれ巻きに適した、パイプ径38mmのカールヘアアイロン。ミネラルを豊富に含んだ数種類の天然鉱石をミクロパウダー化して独自に配合したプレートとパイプが特徴です。「ホリスティックビューティ」発想により、弾力やツヤのあるカールを長時間キープします。

髪の毛をスムーズに巻ける「シリコンラバー」を採用しているのも魅力。弾性に優れたシリコンラバーをパイプの両側に加工しており、髪にやさしくフィットします。適度にテンションをかけることができるため、髪への優しさを保ちながらもスムーズなスタイリングが可能です。

120~200℃まで20℃ごとに5段階の温度調節ができるのもポイント。髪質に合わせた温度でスタイリングできます。アイロンの表面温度が下がりにくい温度復旧力により、髪に均一な熱を与えることも可能。AC100~240Vに対応しており、海外でも使えるおすすめのモデルです。

第5位 ローネジャパン アゲツヤ セラミックカールヘアアイロン2 AG-9002


 ローネジャパン アゲツヤ セラミックカールヘアアイロン2 AG-9002 2020

人気のヘアケアブランド「アゲツヤ」のカールヘアアイロンです。最大220℃と高温でのスタイリングができるのがポイント。温度は140℃・160℃・180℃・200℃・220℃の5段階で調節でき、さまざまな髪質に対応しています。余計な機能をカットし、ボタンひとつで全操作が簡単にできるのも魅力です。

ヘアアイロンの熱を気にせず机などに置ける「デスクトップスタンド」を搭載。また、コードの接続部分は360°回転するなど、機能性も良好です。

ロットタイプは19mm・25mm・32mm・38mmのラインナップがあり、目指したいスタイリングに合わせて選択可能。価格も比較的安い、コスパに優れたおすすめモデルです。

第6位 コイズミ(KOIZUMI) Salon Sense 300 カールアイロン KHR-1120/W


コイズミ(KOIZUMI) Salon Sense 300 カールアイロン KHR-1120/W 2021

潤いを保ちながらしっかりカールを作れる26mm径のカールヘアアイロン。水滴を落としても沸騰しない、絹のように織り込まれた「シルキーモイスト加工」が特徴です。髪の水分が蒸発するのを抑えて潤いを保ち、熱ダメージを低減できます。

約80~180℃の幅広い温度設定で使えるのも魅力。慣れない方でも使いやすい低温から、素早くクセづけができる高温まで使い分けられます。温度は21段階のデジタル温度表示で確認が可能。設定温度を確認しやすく便利です。

設定温度が記録される「メモリー機能」や、スタイリング時に操作ボタンを押し間違えたときに設定が変わらない「温度ロック機能」も搭載。使いやすい機能を多数備えています。立ち上がり約30秒で100℃まで熱することができるスピード加熱にも対応した、扱いやすいおすすめのモデルです。

ヘアアイロンのおすすめランキング|2way

第1位 サロニア(SALONIA) 2WAYストレート&カールヘアアイロン SL-002


サロニア(SALONIA) 2WAYストレート&カールヘアアイロン SL-002 2015

ワンタッチで簡単に切り替えて使える2wayヘアアイロン。電源を入れてから約50秒で使える温度に到達するため、スピーディーにスタイリングできるのが特徴です。髪に引っ掛かりにくいセラミックコーティングや、マイナスイオン機能も採用しています。

100~220℃の範囲で、5℃ごとに温度を調節できるのも魅力。赤文字でデジタル表示されるため、簡単に温度を確認できます。電源スイッチを2回押すことで温度のロックや解除が可能。使用中に一時置きできるスタンドもついており、使いやすいのもポイントです。

電源を入れてから約30分後に自動で電源を切る「オートパワーOFF機能」も搭載。切り忘れを防げるため安心して使えます。また、AC100~240Vに対応。海外の電圧にも対応しているため旅行先などにも持ち運びやすい、便利なおすすめモデルです。

第2位 サロンムーン(SALONMOON) ヘアアイロン 2way ストレート & カール コテ 32mm SLM002


 サロンムーン(SALONMOON) ヘアアイロン 2way ストレート & カール コテ 32mm SLM002 2022

ミラーチタニウムプレートを採用した2wayヘアアイロン。プレートは鏡面のように凹凸が少なくなめらかなので、髪に引っかかりにくく、摩擦による髪へのダメージを軽減できるのが魅力です。

手元のスイッチで、カールとストレートを簡単に切り替えられます。ストレートヘアアイロンとして使う際に装着し、額や耳の火傷リスクを軽減するためのシリコンカバーが付属しているのもポイントです。

100~220℃の間で5℃間隔、25段階で細かく温度調節が可能。モニターに温度が表示され、ひと目で温度を確認できます。

電源ボタンを2回押すと、温度調節のロックや解除ができ、誤操作を防止。また、30分後に電源がオフになる「オートパワーオフ」機能が備わっており、安全性にも優れています。100~240V対応で、海外旅行へも携行可能。高機能ながら価格が安い、おすすめのモデルです。

第3位 クレイツ(CREATE) アフロートエクストリームカールII プラス RCISC-W32


クレイツ(CREATE) アフロートエクストリームカールII プラス RCISC-W32 2016

トップサロンの代表がプロデュースした、プロ仕様の2wayヘアアイロン。「誰でも簡単にサロン並みのスタイルを実現できるもの」をコンセプトとしており、ハイクオリティな仕上がりを目指せるのが特徴です。1本で韓国風のカールからシンプルなストレートまで実現できます。

本体の裏側に備えた「モード切替スイッチ」で簡単に使い方を変えられるのが魅力。パイプを開けばストレート、閉じればカールとスタイルチェンジができます。また、髪滑りのよい「クレイツイオンゴールド」加工を採用。髪への負担を考えつつ、ツヤのあるしなやかなカールを作れます。

温度は150℃・170℃・190℃の3段階で切り替え可能。AC100~240Vに対応しており、海外旅行などにも持ち運んで、旅行先でも1本で気分に合わせたスタイリングができます。32mm径のパイプで扱いやすい、おすすめの製品です。

第4位 ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON) マイナスイオン2WAYアイロン VSI-3250

ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON) マイナスイオン2WAYアイロン VSI-3250

価格が安く高コスパで、初心者にもおすすめの2wayヘアアイロン。最高温度は約200℃で、キープしやすいヘアスタイルを作れます。温度は4段階で調節でき、スピーディーに立ち上げられるのが魅力です。

プレートには、セラミックを配合したクリスタルブラックコーティングを施しており、髪に熱をスピーディーかつ優しく伝えられるのもポイント。また、マイナスイオン機能も搭載しています。

回転式の「スイベルコード」を採用し、取り扱いやすい仕様。100~240Vに対応しているので、プラグアダプターがあれば海外でも使用可能です。32mm径のほか、25mm径のモデルもラインナップしています。

第5位 テスコム(TESCOM) マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロンTW553A


テスコム(TESCOM) マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロンTW553A 2021

気分に合わせて多彩なアレンジを楽しめる2wayヘアアイロン。両面ダブルヒーターにより、最高温度設定時ならば約25秒で100℃まで到達する「高速ヒート」が特徴です。粒子の細かいナノセラミックを配合した髪滑り滑らかなコーティングや360°回転する回転式コードなど、使いやすさにも配慮されています。

しっかりとクセづけできる「スチーム機能」を備えているのも魅力。スチームのオンオフにより、ゆるめカールからくっきりカールまで思い通りのスタイリングができます。また、マイナスイオン機能も搭載。静電気を低減して、髪の広がりを抑制します。

温度ロック機能や温度メモリー機能を備えているのもポイント。使用中の温度変更を防いだり、前回の設定を引き継げたりと便利に使えます。温度は90~200℃の範囲で23段階の調節が可能。温度表示は数字をLEDで表示するため確認しやすく、自分に合わせた使い方ができるおすすめモデルです。

第6位 ヤーマン(YA-MAN) ヘアアイロン ヘアボリューマー YJHB2N

ヤーマン(YA-MAN) ヘアアイロン ヘアボリューマー YJHB2N

ふんわりとしたショートヘアや、ボブヘアに仕上げたり直したりしたいときに、おすすめの2WAYヘアアイロン。プレートで挟むように使えば、ヘアアイロンとしてクセが気になる箇所を、ストレートにスタイリングできます。

外側のブラシは、トップを持ち上げ梳かすようにして髪を通すことで、ボリュームアップした印象にできるのが魅力。また、毛先や前髪に使って、ふわっとした毛流れをつくれます。

USB充電式なので、コードレスで使えて便利。立ち上がりは約19秒と早いので、コンセントがない場所で素早くヘアスタイルを整えたいときにおすすめです。バッテリーは取り外し可能で、海外旅行に行く際の機内持ち込みもできます。

ヘアアイロンのおすすめランキング|コードレス

第1位 エムティージー(MTG) ReFa ビューテック フィンガーアイロン RE-AI02A


エムティージー(MTG) ReFa ビューテック フィンガーアイロン RE-AI02A 2022

難しいテクニックなしでもプロの技を再現できるコードレスヘアアイロン。髪の間にすっと入る薄さとクッション性にこだわった指先サイズのプレートにより、毛束1cmをつかんでキレイな形を作れるのが特徴です。ショートからロング、メンズの髪まで、幅広いスタイルづくりに活躍します。

ベースに高密度炭素を使用した「指先型カーボンレイヤープレート」を採用しているのも魅力。熱の伝わり方がマイルドなため、湿った髪に高温のプレートを当てても水蒸気爆発が起こりにくく、髪へのダメージを低減しながら使えます。

長さ約191mm、重さ約160gとコンパクトなのもポイント。満充電で約30分間の使用ができるため、化粧ポーチなどに入れて持ち運び、コンセントが近くにない外出先でのお直しなどにも使えます。プレートの温度は約160℃と180℃の2通りから選択可能な、使い勝手のよいおすすめモデルです。

第2位 ダイソン(dyson) Dyson Corrale HS07


ダイソン(dyson) Dyson Corrale HS07 2023

コードレスで最大30分間使用可能で、どこでも簡単にスタイリングできるヘアアイロン。4つのパワフルなリチウム電池を採用しており、安定したパワーで温度を保てるのが特徴です。専用の充電スタンド付属で、充電は約40分で90%、約70分でフル充電まで到達するため、素早く使えます。

独自のフレックスプレートを採用しているのも魅力。熱ダメージを半分に抑えつつ、毛束の形状に合わせて優しく包み込みます。また、本体は丸みを帯びており、カールやウェーブのアレンジも簡単。カールもストレートも1台、ショートからロングまでさまざまな髪型を楽しめます。

温度は165℃・185℃・210℃の3段階から設定可能。髪質や髪の長さに合わせて設定できます。また、バッテリー残量や温度設定などを表示できるOLEDスクリーンも搭載。専用の耐熱ポーチも付属しているため、旅行先やジムなどにも持ち運びやすい、おすすめのモデルです。

第3位 コイズミ(KOIZUMI) コードレス2WAYアイロン KHR-7440

コイズミ(KOIZUMI) コードレス2WAYアイロン KHR-7440

オフィスなどの外出先でも簡単に充電できる、USB充電式のコードレスミニヘアアイロン。約W235×D36×H53mmのコンパクトサイズながら、ストレートとカールの2WAYで使えるのがポイントです。

カールパイプは25mm。華やかでふんわりとしたカールをつくりやすいサイズです。温度は、約120℃と約160℃の2段階から調節可能。髪の状態に合わせて、適した温度でストレートやカールをつくりたいときにおすすめです。

また、髪への摩擦による負担を抑えながら熱を伝える、セラミックコーティングを施しているのも魅力。ヘアケアにこだわりがある方は、ぜひチェックしてみてください。

第4位 ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON) PAUL&JOE コードレスストレートアイロン VSI-1031


ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON) PAUL&JOE コードレスストレートアイロン VSI-1031 2022

フランスの人気ファッションブランド「ポール&ジョー」とのコラボデザインを採用したおしゃれなコードレスヘアアイロン。小回りが利くため、前髪やおくれ毛を簡単にお直しできるのが特徴です。小さなカバンにも収まるコンパクトサイズで、持ち運びに便利な専用カバーも付属しています。

髪に熱を素早く伝えられるセラミックコーティングも魅力。温度は160℃と200℃の2段階で調節できるため、髪の状態に合わせて使い分けられます。本体にラウンド形状を採用しているため、ややゆるめのアレンジカールも簡単に作れるため便利です。

USB充電式のコードレスタイプなので、使いやすいのもポイント。約3時間の充電で、最大20分使用できます。重さは約195gと軽量。かわいらしいデザインを採用した、プレゼントとしてもおすすめのモデルです。

第5位 ローネジャパン アゲツヤ コードレスミニヘアアイロンII AG-0004-G

ローネジャパン アゲツヤ コードレスミニヘアアイロンII AG-0004-G

By: ronne.co.jp

閉じると円形になる「ラウンドヘッド」を採用し、ストレートとカール2WAYで使えるコードレスヘアアイロンです。すき間なく髪を挟めるクッションプレートを採用。ストレートはもちろん、細かい部分のスタイリングもできます。

質量は約185g、サイズは約205×32×32mmと軽量コンパクト。取り外し式のバッテリーを採用し、電池を取り外すことで機内持ち込みできるのがポイントです。

温度は160℃・180℃・300℃の3段階で調節可能。200℃までの温度到達時間は約1分50秒とスピーディーで、総稼働時間は約33分と長時間使用できます。

また、温度表示ランプや充電ランプが搭載されているため、ひと目で温度や電池残量が確認できるのも魅力。コンパクトながら高性能なモデルを探している方におすすめです。

ヘアアイロンの売れ筋ランキングをチェック

ヘアアイロンのランキングをチェックしたい方はこちら。

ヘアアイロンの選び方

タイプで選ぶ

ストレートヘアアイロン

By: rakuten.co.jp

ストレートヘアアイロンは、くせ毛や寝ぐせなどでうねっている髪を整えられるのが特徴。熱せられた2枚のプレートで髪を挟みこみ、下までまっすぐとスライドさせて癖を伸ばします。ただストレートに仕上げるだけでなく、毛先だけをカールさせるなどのちょっとしたアレンジも可能です。

髪の毛を挟むだけで使えるため扱いやすく、初めてアイロンを買う方にもおすすめ。ロングヘアのアレンジだけでなく、ショートヘアやミディアムヘアの方が癖付けをしたいときなどにも便利です。

ストレートヘアアイロンのおすすめはこちら

カールヘアアイロン

By: amazon.co.jp

「コテ」と呼ばれることもあるカールヘアアイロンは、巻き髪などの動きのあるスタイルを作れるのが特徴。「パイプ」と呼ばれる筒状のプレートを熱し、髪の毛を巻き付けることでスタイリングを行います。

パイプの太さによって異なる印象のカールを作れるのが魅力。細いモノならしっかりとした強めのカール、太いモノならやわらかい質感のカールが作れます。毛先だけのアレンジから髪全体のボリューミーなアレンジまで幅広く使えるため便利です。

カールヘアアイロンのおすすめをもっと知りたい方はこちら

2wayヘアアイロン

By: rakuten.co.jp

2wayヘアアイロンは、1台でストレートも巻き髪もスタイリングできるのが特徴。ストレート用のプレートとカール用のパイプの両方を備えており、さまざまなアレンジを楽しめます。どちらか片方の機能に寄ったモデルもあるため、選ぶ際はスタイリングの頻度に合わせて選びましょう。

その日の気分やファッションでヘアアレンジを変えたい場合や、旅行先でストレートとカールを組み合わせた髪のアレンジを行いたいときなどにも便利。ただし、スイッチを入れるとどちらのプレートも熱を持つため、取り扱いには注意が必要です。

2wayヘアアイロンのおすすめをもっと知りたい方はこちら

ストレートヘアアイロンはプレートの幅をチェック

By: salonia.jp

ストレートヘアアイロンを選ぶ際には、プレートの幅を確認しておきましょう。プレート幅は10mm未満のモノから30mmを超えるモノまで、多数展開されています。髪の長さや毛量、アレンジしたいスタイルによって選ぶべきプレート幅が異なるので、事前に確認しておくことが重要です。

ショートヘアの方には15mm以下の幅が細い製品がおすすめ。短髪で挟みにくい男性などが無造作ヘアを作りたい場合なども根元から楽につまめます。前髪やおくれ毛などの繊細なアレンジも可能です。

ミディアムヘアならば25mm前後の幅がおすすめ。定番の幅で、ショートからロングまでマルチに対応できるため、人気があります。ロングヘアの場合は、一度にたくさんの毛束を挟めてしっかり熱を伝えられる30mm以上の製品を選ぶと、少ない回数でアレンジできるため便利です。

カールヘアアイロンはパイプの太さをチェック

By: rakuten.co.jp

カールヘアアイロンを選ぶ際は、「バレル」とも呼ばれるパイプの太さをチェック。太さは26mm、32mm、38mmの3種類が主流で、髪の長さや作りたい髪型に合わせて選ぶことが重要です。パイプ径は細いほどきつく強いカールを、太いほど緩くふんわりとしたカールを作れます。

初めての方でも使いやすい定番サイズは32mm。ミディアムヘアからロングヘアまで対応でき、自然な巻き髪から強めのカールまでさまざまなアレンジが作れます。ボブやショートヘアの場合はボリュームアップや細かいアレンジがしやすい26mmがおすすめです。

ロングヘアの場合は多めの髪も巻きやすい38mmサイズがおすすめ。ふんわりとした優しい印象の巻き髪を作れます。ほかにも、ベリーショートや直毛気味の方、メンズにはさらに細い19mmの製品も人気。ただし、19mmはきつめのカールがかかるため、扱い方には注意が必要です。

プレートの主な素材と特徴

テフロン

By: rakuten.co.jp

テフロンは、摩擦力の低さが特徴の素材。滑らかで髪滑りが良いため、髪に引っ掛かりにくく、摩擦によるダメージを低減できるのが魅力です。

しかし、耐久性が低く、コーティングがはがれやすい点がデメリット。コーティングがはがれた状態で使うと逆に髪を傷めてしまう恐れがあります。テフロン素材を採用した製品のなかにも、耐久性に配慮されたモノが発売されているため、チェックしてみてください。

セラミック

By: rakuten.co.jp

セラミックは熱伝導率の高さが特徴の素材。熱が伝わりやすいため素早く温まり、髪全体にしっかりと熱を加えられます。耐久性が高く、長持ちしやすいのも魅力。使い慣れたアイロンを長く使いたい方に適しています。

ただし、比較的摩擦が少ない素材ではあるものの、テフロンやチタンに比べると摩擦が大きい点がデメリット。摩擦ダメージが気になる場合には注意が必要です。

チタン

By: rakuten.co.jp

チタンは耐久性の高さが特徴の素材。熱伝導率も高く、高温での使用が可能なため、短い加熱時間で素早くヘアセットを行えるのが魅力です。また、比較的摩擦が少ない金属としても知られており、髪滑りも滑らかで、ダメージを抑えつつセットができます。

ただし、チタン製のヘアアイロンはほかの製品に比べて価格が高くなりがちな点がデメリット。価格と性能のバランスを考慮して選ぶことが大切です。

設定できる温度をチェック

By: amazon.co.jp

ヘアアイロンは髪に熱を加えてうねりを抑えたり癖をつけたりするアイテムなので、適切な温度に設定できるモデルがおすすめ。アイロンの温度は100℃前後から200℃を超える高温までさまざまで、髪質や毛量に合わせて選択する必要があります。

普通毛の方が使う場合は、適度な熱とテンションがかけられる150℃前後がおすすめ。硬い髪質の方や毛量が多い方の場合は、癖付けしやすい高温のモデルを選びましょう。一方、やわらかい髪質の方や髪の傷みが気になる方は、乾燥ダメージを抑えやすい低温モデルが適しています。

ただし、初めてヘアアイロンを使う方や使い慣れない方の場合は、アイロンを髪に当てる時間が長くなってしまいがち。髪への負担を考慮して、低い温度から使い始め、慣れてきたら自分の髪に合った温度に合わせて使うようにするのがおすすめです。

ヘアケア機能の有無をチェック

By: rakuten.co.jp

髪へのダメージが気になる方は、ヘアケア機能を有したモデルがおすすめ。ヘアアイロンは熱を髪に与えて癖付けを行う構造上、髪の水分を蒸発させてしまう一面があります。ツヤのある髪を保つためには、髪の水分量を保つことが大切です。

髪の水分量を保つためのヘアケア機能としては、マイナスイオンを搭載したモデルがおすすめ。また、パナソニックの「ナノイー」搭載モデルや、使用時にスチームを当てながらスタイリングできるモデルなども発売されています。ヘアケア剤の使用とあわせて、アイロン自体のヘアケア機能もチェックしておきましょう。

旅行などで持ち運ぶならコードレスなどコンパクトなモデルがおすすめ

By: rakuten.co.jp

旅行や出先でのお直し用などの持ち運びには、コンパクトなモデルを選びましょう。コンパクトなモノは荷物としてカバンに入れてもかさばりにくく、比較的軽い製品も多いため楽に持ち運べるのが魅力。また、持ち運びを想定して専用のキャップや収納袋が付属している場合もあります。

さらに、サイズだけでなくコードの有無もチェックしておくと便利。旅先では使えるコンセントの数が限られているため、忙しい朝のセットは難しい可能性があります。さらに、外出先でのお直しの場合は必ずコンセントが使えるとは限りません。充電式のコードレスモデルならば、必要なときにサッと使えるため便利です。

コードレスヘアアイロンのおすすめをもっと知りたい方はこちら

ヘアアイロンのおすすめメーカー

サロニア(SALONIA)

By: rakuten.co.jp

サロニアは2012年に誕生した日本の総合美容家電ブランド。「BEAUTY is SIMPLE」をコンセプトに、誰でも気軽にシンプルに美容を楽しめる家電を多く製造・販売しているのが特徴です。使いやすさにこだわった設計や、手に取りやすい価格を目指して作られています。

ヘアアイロンにおいては、低価格ながらも使いやすい製品を多数展開。ストレートヘアアイロンやカールヘアアイロンだけでなく、2wayモデルやコンパクトモデルも展開しています。また、シンプルながらおしゃれなデザインも魅力。はじめてヘアアイロンを買う方にもおすすめです。

サロニアのおすすめヘアアイロンはこちら

パナソニック(Panasonic)

By: rakuten.co.jp

パナソニックは、日本に本社を置く大手家電メーカー。家庭からオフィスまでさまざまな空間に対応できる製品やサービスを提供しているのが特徴です。個人向けの製品としては、ライフスタイルに合わせた“ちょうどいい”くらしを提案しています。

ヘアアイロンにおいては、まるでサロンのような仕上がりを作れる製品を多数展開。独自の「ナノイー」を搭載したモデルも発売されており、まとまりとツヤ感のある髪を目指せます。ラインナップされている種類も豊富なので、予算や作りたいスタイルに合わせて選べるのも魅力です。

パナソニックのおすすめヘアアイロンはこちら

クレイツ(CREATE)

By: amazon.co.jp

クレイツは、ヘアケア家電を中心に展開している美容家電ブランド。サロン向けやプロ仕様に作られている製品の性能を保ったまま、自宅向けに展開しているのが特徴です。天然鉱石を採用した独自開発の「クレイツイオン」技術は、国内外で多くの特許や商標も取得しています。

ヘアアイロンは、イオンのちからを活かした「エレメア」や、プロのスタイリストからも支持されている人気の「SR」などさまざまなシリーズを展開。カールやストレートなど好みのスタイルだけでなく、目指したい仕上がりなどによって選べるのも魅力です。

クレイツのおすすめヘアアイロンはこちら
小又 祐介
監修者
家電製品総合アドバイザー
大手家電量販店で6年間、販売員として従事。店舗では家電コンシェルジュとして、お客様に生活家電やデジタル家電、美容家電など幅広い商品を提案してきた。大人から子供まで「買い物って楽しい!」と感じていただけるよう、一人ひとりに寄り添った提案を心掛けている。
森岡 舞子
監修者
大手家電量販店 販売員経験者(フォトマスター検定 準1級資格保有)
大手家電量販店にて7年半の販売員経験あり。量販店では生活家電や健康家電、カメラなど幅広い商品を担当。カメラコーナーでは大学で写真を専攻した経験やフォトマスター検定の資格を活かし、被写体に合わせた商品の選び方などを提案してきた。ジャンルを問わず初心者の方にもわかりやすい説明を心がけている。