1台でストレートヘアもカールヘアもスタイリングできる「2WAYヘアアイロン」。その日の気分によってヘアスタイルを変えたいという方におすすめの製品です。そこで今回は、2WAYヘアアイロンの選び方とおすすめモデルをご紹介します。

2WAYヘアアイロンのメリット・デメリット

2WAYヘアアイロンのメリット

By: createion.jp

2WAYヘアアイロンは、1台でストレートもカールも自在にスタイリングできるのがメリットです。髪の途中までをストレートにして、毛先だけを内巻きや外巻きにするスタイルなども1台で作れます。

また、ストレートアイロンとカールアイロンの2台を使用すると収納や出し入れが不便ですが、2WAYヘアアイロンなら1台分のスペースがあれば快適に使えます。そのため、狭めの洗面所やドレッサーで使用する際にも使いやすく便利です。旅行先に携帯する場合でも、1台で済むので荷物を減らせます。

2WAYヘアアイロンのデメリット

By: rakuten.co.jp

2WAYヘアアイロンは、電源を入れるとプレート全体が加熱する構造です。そのため、内側のプレートで髪を挟んでストレートにする際、外側のプレートに触れて火傷をする可能性があります。特に初めてヘアアイロンを使う方は上手に扱えないことが多く、火傷をする恐れがあるので慎重に扱いましょう。

また、ストレートアイロンタイプの2WAYヘアアイロンで巻き髪を上手に作るのは意外に難しいのもデメリット。慣れないうちは思い通りのスタイリングに仕上げられないということもあります。スタイリングが決まるまで何度も髪を巻き直してしまうと、熱で髪が傷んでしまうので注意が必要です。

2WAYヘアアイロンの選び方

用途で選ぶ

カールがメイン

By: amazon.co.jp

カールヘアやウェーブヘアにスタイリングすることが多い方は、カールアイロンタイプの2WAYヘアアイロンを選ぶのがベスト。ストレートプレート部分をストッパーでしっかり固定できるモデルを選べば、通常のカールアイロンと同じように使えるのでキレイに仕上げやすいのが魅力です。

髪の根元から毛先の手前まではストレートアイロンでまっすぐ伸ばし、毛先だけ内巻きに巻きたい方にもカールアイロンタイプがおすすめ。髪の生え方やクセに合わせてストレートアイロンとカールアイロンを上手に使い分けましょう。

ストレートがメイン

By: amazon.co.jp

髪をストレートにスタイリングすることが多く、たまにカールヘアを楽しみたい方はストレートアイロンタイプがおすすめ。本体内側のプレートだけが加熱されるので、ストレートヘアに仕上げる際の火傷の心配が軽減できます。使い方に慣れてくるとカールを作るコツも分かってくるので、さまざまなヘアアレンジを楽しむことも可能です。

そのため、くせ毛をストレートにしたい方や髪が湿気で広がるのを防ぎたい方は、180℃以上に加熱できるストレートアイロンタイプがおすすめ。使い慣れてくると毛先だけを内巻きや外ハネにもできるので便利です。

髪型やなりたいスタイルに合わせて直径を選ぶ

ヘアアイロンはなりたいスタイルに合わせて大きさや直径を選ぶのがポイント。髪の長さによっても使いやすい大きさがあります。自分の好むスタイリングや髪の長さに合うヘアアイロンの選び方をよく確認してから購入しましょう。

カールアイロンタイプはプレートの直径によってスタイリングの仕上がりが変わります。しっかりした細かいカールを作りたいなら26mm、ふんわりカールや巻き髪を作るなら32mm、ほんのりゆるやかなウェーブヘアなら38mmがおすすめのサイズ。髪の長さに合わせて選ぶ場合は、ショートヘアは26mm、ミディアムヘアは32mm、ロングヘアは38mmが使いやすいのでおすすめです。

ストレートアイロンタイプは、髪の長さに合わせてプレートの幅を選ぶのが基本。短い髪に幅が広いプレートを使うと髪が挟みにくく、逆に長い髪に幅の狭いプレートを使うと髪をストレートにする際に時間がかかります。ショートヘアなら19mm前後、ミディアムヘアは25mm前後、ロングヘアは30mm前後のモデルが最適です。

髪をケアする機能が搭載されているかどうかで選ぶ

By: createion.jp

ヘアアイロンを使うと、熱によって髪に傷みが出てしまいます。そのため、加熱中にマイナスイオンを放出させて髪をコーティングするなど髪をケアする効果が期待できるモノを選ぶのがおすすめ。

また、プレートの素材も要チェック。滑りがよいテフロンやチタンを採用したヘアアイロンは摩擦が少ないため、髪への負担を減らすことが可能です。さらに、滑りのよいヘアアイロンは短時間でヘアセットしやすいので、熱を長時間髪に当てて傷めてしまうトラブルも軽減します。

2WAYヘアアイロンのおすすめメーカー

クレイツ(CREATE)

By: amazon.co.jp

福岡に本社を置くクレイツは最新テクノロジーにトレンドやアイデアを融合させた画期的な製品開発に力を入れているメーカー。ドライヤーからヘアアイロンまでさまざまなヘアスタイリング製品を取り扱っています。

ヘアアイロンはプレート部分に、髪に優しいと謳っている「クレイツイオン加工」を施したモデルが人気。プロ向け商品も多数あり、ラインナップも充実しています。

サロニア(SALONIA)

By: amazon.co.jp

サロン仕様のヘアアイロンを低価格で販売するサロニア。コスパがよく基本的な機能も十分に備わっているので、初めてヘアアイロンを購入する方におすすめのメーカーです。

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

パナソニックは、日本の総合家電メーカーです。白物家電をはじめ、AV家電、美容機器などさまざまな製品をリリースしています。パナソニックの2WAYヘアアイロンは、高温設定とダブルヒーターを搭載しており、美しいカールが1日中つづくと謳っています。カールヘアを主にスタイリングしたいという方はぜひチェックしてみてください。

2WAYヘアアイロンのおすすめモデル

クレイツ(CREATE) 2WAYヘアアイロン エクストリームカールII 32mm CISC-W2W32

トップヘアサロンのAFLOAT代表である宮村浩気氏がプロデュースした2WAYヘアアイロン。「誰でも簡単にサロン並みのスタイルを実現できるもの」をコンセプトにつくられており、ストレートヘアもカールヘアも自在にアレンジが可能です。

パイプの表面には、滑りがよい「クレイツイオンゴールド」加工を採用。髪に美しいツヤとしなやかさを与えられると謳っています。温度はスタイリングや髪質に合わせて150℃・170℃・190℃の3段階で切り替えが可能。本体裏面のモード切り替えスイッチでカールとストレートを簡単に切り替えられるのも便利です。

サロニア(SALONIA) 2WAYストレート&カールアイロン 32mm

ヘアアレンジの時間を短縮したい方におすすめのモデル。素材に、熱伝導性が高いイオンセラミックをプレートに採用しているので、髪に素早く熱を伝えることが可能です。

温度は、最高220℃まで上がるため、くせ毛などを伸ばしたい方にも向いています。高速加熱機能を搭載しているので、設定した温度に素早く到達するのもポイント。電圧は100~240Vで、変換プラグと一緒に持参すれば海外旅行先でも使用が可能です。

十分な機能が揃っているにも関わらず、リーズナブルな価格設定であることも魅力。ストレートもカールもしっかりスタイリングできるコスパの高いモデルを探している方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) カールアイロン2Way 32mm EH-HW45

プレート全体が加熱されることにより、ストレートヘアもカールヘアも仕上げられる2WAYヘアアイロン。内側の平たいプレートに髪を挟んで滑らせればキレイなストレートヘアが仕上がり、髪をはさんでから回して滑らせればカールヘアをスタイリングできます。本製品は、プレートにグロスコーティングが施されており、カラーリングの色落ちを抑える効果が期待できるのもポイントです。

温度調節は、150℃と170℃の2段階。軽くセットしたい場合は低温の150℃、キレイなカールやストレートを持続させたい場合は高温の170℃に設定して髪にしっかり熱を与えるのがおすすめ。コードは360°回転するため使用中も絡まりにくく、立ち上がりは約1分とスピーディなので、朝の忙しい時間に使う際も便利な1台です。

ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON) ヘアアイロン ピンク シリーズ 2WAY 32mm VSI-3271/PJ

本製品は、髪に熱を優しく素早く伝えることが期待できる「シルキーピンクコーティング」を施しているのが特徴。32mmのパイプを採用しており、ふんわりとしたナチュラルなカールを作る際に向いています。

温度は、カールの場合最高165℃、ストレートの場合最高180℃まで上がります。コードは回転するため、ねじれにくく絡まりにくいのが魅力です。

コイズミ(KOIZUMI) コードレス2WAYヘアアイロン 25mm KHR-7410

コードレスの2WAYヘアアイロンを探している方におすすめのモデル。ワンタッチで2WAYに切換えができるので、ストレートヘアもカールヘアもラクにスタイリングできます。パイプの直径は25mmで細かい部分のセットがしやすく、ショートヘアのアレンジにおすすめ。

充電式でコードを持ち歩く煩わしさがなく携帯性に優れています。パイプ部分にはカバーが付いている点も安心です。約4時間充電すれば170℃の温度で約20分間の使用が可能。海外電圧に対応しているため、変換プラグを使えば海外旅行先で便利に使えます。携帯しやすく海外でも使える2WAYヘアアイロンを探している方におすすめです。

テスコム(TESCOM) マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロン 26mm TPW2626-N

スチーム機能による強力なセット力が魅力の2WAYヘアアイロン。スタイリングしながら水タンクをプッシュすると、従来よりも3倍多いスチームが放出されるのでさらにセット力がアップします。直毛でヘアアイロンを使ってもしっかりカールがつけられない方や、縮毛でストレートに伸ばしても元に戻りやすい方におすすめのモデルです。

プレートの温度は5℃刻みで100~200℃まで設定可能。プレートの両面を温めるダブルヒーター搭載により、立ち上がりが約25秒と高速なので忙しい朝にも便利です。AC100〜240Vの電圧地域海外で使用できる点もメリット。

また、スタイリング中は9ヶ所からマイナスイオンを放出します。ストレートもカールも強くスタイリングできる2WAYヘアアイロンを探している方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) コンパクトアイロン ミニコテ 2Way EH-HV14

本体の長さが23.5cmとコンパクトで携帯に便利なモデル。キャップと耐熱ポーチが付属しているので、安心してカバンに入れられます。100~240Vの電圧に対応し海外での使用も可能です。旅行や出張が多く携帯性に優れたモデルを探している方におすすめ。ストレートは約1分、カールは約3分と立ち上がりが早いのも特徴です。

プレートには滑りがよく髪への摩擦を軽減するスムースセラミックコーティングを採用。プレートの温度はストレートもカールもセットしやすい160℃です。できるだけコンパクトなストレートタイプの2WAYヘアアイロンを探している方におすすめです。

クレイツ(CREATE) ストレート&カールアイロン 30mm CIST-G01

本製品は、プレートに施された高純度セラミックプレートにより、髪滑りがよく摩擦によるダメージを軽減できるのが特徴。ツヤと潤いのある仕上がりが期待できます。

約30mmのプレート幅で、アイロンを閉じると円形にできるためJカールやCカール、Sカールなどのアレンジも可能です。ヘッドの両サイドにはサイドコーム加工が施されているので、スタイリング時の毛流れを整えます。

温度は、120~180℃まで10℃刻みで調節が可能。主にストレートヘアをしたい方で、たまにカールヘアを楽しみたい方におすすめのモデルです。

KIPOZI 2WAYヘアアイロン 25mm

丸いヘッドでカールも作りやすいストレートヘアアイロンタイプの製品。海外の電圧に対応しているため、電気プラグの形状が合えば変圧器無しでも海外で使用できます。付属の専用ポーチは出張や海外旅行への携帯に便利です。

プレート幅は、ミディアムヘアの方が使いやすい25mmで、プレートの素材には摩擦が少ないチタンを採用。マイナスイオン噴射機能を搭載しており、キューティクルを守りながら、熱によるダメージも減らす効果が期待できます。

温度は、130〜160℃・165〜195℃・200〜230℃の3段階から調節が可能。温度はLCD液晶表示で確認できるので、加熱しすぎによるトラブルを防げます。コンパクトで使いやすくコスパのよいモデルを探している方におすすめのモデルです。