男性の身だしなみを整える際に欠かせない「電気シェーバー」。メーカーによって機能や価格が異なるほか、肌質によっても選び方が変わってくるので、機能をしっかりと確認しておくことが重要です。

そこで今回は、電気シェーバーの選び方とおすすめのモデルをご紹介します。最近では、防水加工を施したお風呂剃り対応のモデルも増えたほか、自動洗浄のクオリティも向上しているので、買い替えを考えている方も要チェックです。

電気シェーバーの選び方

肌質で選ぶ

深剃りタイプ

By: amazon.co.jp

深剃りには往復式の電気シェーバーがおすすめ。なかでも搭載している刃の数が多いモデルは、深剃りに最適です。また、ヘッド部分が可動式であれば、顔の凹凸にしっかりフィットし、剃り残しやすい場所のヒゲもしっかり剃り上げます。

敏感肌タイプ

By: amazon.co.jp

敏感肌で肌への負担を抑えたい方には回転式の電気シェーバーが適しています。防水性能を搭載し、フォームやジェルを使ったウェットシェービングに対応しているモデルもおすすめです。

刃が不衛生であったり、切れ味が落ちていたりすると肌に負担がかかってしまうので、清潔さをキープできる丸洗い対応モデルや洗浄器が付属しているモデルを選びましょう。

駆動方式で選ぶ

往復式

By: amazon.co.jp

外刃で寝たヒゲを起こして内刃でカットするのが往復式の電気シェーバー。深剃りしやすく、シェービングにかかる時間が短いのが特徴です。また、リーズナブルな価格のモデルが多くラインナップされているのが魅力。

ただし、回転式に比べて動作音が大きく、メンテナンスの手間もかかるため、動作音やメンテナンスが気にならない方におすすめです。

回転式

By: amazon.co.jp

円形の外刃の中で内刃が回ってヒゲをカットするのが回転式の電気シェーバー。肌への負担が少なく、動作音が静かで気にならないのが特徴です。

また、なかにはオイル差しが不要なモデルが展開されています。ただし、往復式に比べて深剃りや早剃りには不向きです。

ロータリー式

By: amazon.co.jp

ロータリー式の電気シェーバーは、往復式と回転式のよいところを兼ね備えているのが特徴。見た目は往復式に似ていますが、内刃が回転してヒゲをカットする方式が採用されており、肌への負担を抑えながらしっかりと深剃りができます。

回転式と同じく動作音が静かなのもメリット。ただし、ロータリー式は「引いてカットする」をコンセプトに作られたことから、ニキビや吹き出物などがあると引き込まれてしまうこともあるため注意しましょう。

お風呂剃りに対応しているかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

手軽なドライシェービングが電気シェーバーの特徴ですが、お風呂剃りにも対応しているモデルであれば、シャワーを浴びながらのシェービングができます。また、フォームやジェルを用いて肌をケアできるのもメリットです。

電源で選ぶ

充電交流式

By: amazon.co.jp

充電交流式は、コンセントに差して充電しながら使用できるタイプです。たとえバッテリーが切れてしまっても、コンセントに差しておけばそのままヒゲを剃れるため非常に便利。また、バッテリーが少なくても、コンセントから電源を取れるためパワーを落とさず快適に使えます。

充電式

By: amazon.co.jp

充電式の電気シェーバーはあらかじめ充電をして使うタイプ。ラインナップが多く、豊富なモデルのなかから選べるのが魅力です。

防水仕様のモデルも多く展開されているので、お風呂剃りができる電気シェーバーを探している方に適しています。ただし、充電交流式と異なり充電しながらの使用はできないため、充電切れには注意しましょう。

電池式

By: amazon.co.jp

電池式は、その名の通り電池で動くタイプの電気シェーバーです。充電用のケーブルなどを持ち運ぶ必要がないため、出張や旅行など外出先で使える電気シェーバーを探している方におすすめ。コンパクトなモデルが多いのも特徴です。

手入れのしやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

電気シェーバーを清潔な状態にキープするのは重要なポイント。防水性能が高く、丸洗いに対応しているモデルがおすすめです。手入れが面倒な方は、洗浄・充電・乾燥などのメンテナンスを自動で行ってくれる全自動洗浄器が付属しているかどうかをチェックしてください。

たとえば、ブラウンのモデルは除菌効果が期待できるアルコール洗浄システムを採用しています。各メーカーによってお手入れの機能はさまざまなので、使いやすい1台を見つけましょう。

電気シェーバーのおすすめメーカー

ブラウン(Braun)

By: amazon.co.jp

ドイツのメーカー「ブラウン」は、パワフルな往復式電気シェーバーを展開しています。深剃りや早剃りに優れており、ヒゲが濃い方にもおすすめ。除菌効果が高いと言われているアルコール洗浄システムを採用した充電器が特徴です。

フィリップス(Philips)

By: amazon.co.jp

オランダのメーカー「フィリップス」は、回転式の電気シェーバーを展開しています。顔へのフィット感がよく、肌にやさしい剃り味が魅力。独自の自動研磨機能によってオイルなしでも刃の鋭さをキープできるのもポイントです。

パナソニック(Panasonic)

By: panasonic.jp

パナソニックのシェーバーは往復式を採用。5枚刃や、シェーバー専用のリニアモーターを搭載した高機能電気シェーバーで人気を博しています。鋭い剃り味と肌へのやさしさを両立させているのがポイントです。

電気シェーバーのおすすめモデル|深剃りタイプ

ブラウン(Braun) シリーズ3 ベーシックモデル 310s

ブラウン(Braun) シリーズ3 ベーシックモデル310s お風呂剃り対応メンズ電気シェーバー シェーバー単体モデル

手軽な価格で購入できる電気シェーバーです。肌に優しく深剃りできる機能を備えながら、リーズナブルな価格で購入できます。900パターンの網目で、さまざまな方向に向いているヒゲをしっかりとキャッチ。「3連サスペンションヘッドシステム」によって、肌の曲面にもしっかりフィットし、ヒゲの剃り残しを防げます。

また、高い防水機能を備えており、水道での丸ごと水洗いが可能。シェービングフォームやシェービングジェルはもちろん、シャワーやお風呂でも使用できます。また、急速充電に対応しているので、わずか5分の充電で1回分のヒゲ剃りに対応できるほか、約1時間でフル充電が可能です。

イズミ(IZUMI) 往復式シェーバー IZF-V578

イズミ(IZUMI) 往復式シェーバー IZF-V578

コストパフォーマンスが良好な往復式電気シェーバーです。リーズナブルですが、パワフルな高速駆動が可能な5枚の刃を備えており、しっかりと深剃りできます。IPX7基準の防水設計により、丸ごと水洗い可能なのもポイント。お風呂やシャワー時の使用に加えて、シェービングフォームやシェービングジェルも使用できます。

また、独立して交互に動く内刃によって振動を軽減しているのも魅力のひとつ。駆動時の音が静かなので、周囲に気をつかわずシェービングしたい方におすすめです。電源は充電交流式なので、充電切れが起きてもコンセントにつないで使用できます。低価格ながら、ポーチやブラシといった付属品が充実しているので、コスト重視で電気シェーバーを選びたい方におすすめです。

ブラウン(Braun) シリーズ5 ベーシックモデル 5140s

ブラウン(Braun) シリーズ5 ベーシックモデル5140s メンズ電気シェーバー シェーバー単体モデル お風呂剃り対応

深剃り用の機能を豊富に備えた電気シェーバー。リーズナブルな価格ながら、ヒゲの濃さを自動検知できる「人工知能テクノロジー」を搭載しています。ユーザーの肌に合った適切なパワーでシェービングできる点がメリットです。

約900パターンの網目からなる「ディープキャッチ網刃」や、振動によってヒゲを立たせる「高速振動くせヒゲトリマー」など、ヒゲを漏らさずキャッチする機能が満載しているのもポイント。「ストレッチスキンガード」と呼ばれる刃部分の過度な押し付けを防ぐ機能も搭載されているので、安心して深剃りできます。

また、ヘッド部分の可変は、3枚の刃が別々に浮き沈みする「3連サスペンションヘッドシステム」のほか、前後可動・上下フロートする「密着3Dヘッド」や輪郭に沿って首振りする「マクロモーション」機能を搭載。肌の凹凸に関わらず、ヒゲを逃さずシェービングできます。1時間のフル充電で、約50分のバッテリー駆動が可能なので、充電の手間が気になる方にもおすすめです。

日立(HITACHI) エスブレードソニック RM-FL10W

日立(HITACHI) エスブレードソニック RM-FL10W

音波振動機能を搭載した日立のハイエンド電気シェーバーです。「W音波振動カッティングシステム」と呼ばれる機能で、内刃が左右に毎分約1万回振動、前後に毎分約2万回振動しますこれによって、ヒゲの切断抵抗を抑制し、優しいながらも滑らかでスピーディな剃り心地を実現。早剃りを可能にしながら、肌への負担を軽減しています。

外刃には「光ウェーブキャッチ刃」を採用。27°の鋭角な刃先をもち、ヒゲをしっかりとカットできます。ヘッド部分は上下・前後・左右に可動。4つの刃は独立して浮き沈みするので、肌の曲面に密着しやすくなっています。

また、外刃ホルダーに「ウォータウィンドウ」を搭載しているのもポイント。メンテナンス時には、内刃に直接水を流し込めるので外刃を外す手間がかかりません。また内刃には、ヒゲくず・皮脂などの汚れを浮かせやすくする光触媒コーティングが施されているので、手入れの手間を簡略化できます。

そのほか、防水性能はIPX7相当なので、シェービングフォームやシェービングジェルの使用に加えて、お風呂やシャワー時にも使えます。

パナソニック(Panasonic) メンズシェーバー ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV7D

パナソニック(Panasonic) メンズシェーバー ラムダッシュ(5枚刃) ES-LV7D

肌に密着する5枚の刃を備えた電気シェーバーです。ヘッド部分は前後・左右・上下・ツイスト・前後スライドといった5種類の動きが可能です。クセのあるヒゲや長く伸びたヒゲも逃さず捕えてくれるので、一度にたくさんのヒゲをシェービングでき、肌への負担を軽減できます。

ヒゲの薄い部分ではソフトな力に自動調整。ヒゲの濃さを自動で検知できる「ヒゲセンサー」により、濃さに合わせたシェービングが行えます。30°の鋭角なナノエッジ内刃によって、硬いヒゲや太いヒゲを楽々カットできるのもポイント。根元からきれいに深剃りしてくれます。世界最速をうたっているリニアモーターを搭載しているのもポイント。毎分約1万4千ストロークという高速駆動で、力強いシェービングを行います。

また、約1時間でフル充電が可能なのも魅力のひとつ。1日3分間の使用であれば、約14日間のバッテリー駆動が可能です。充電切れ時にはコンセントに挿して使用できる充電交流式なので、充電を忘れていても慌てずに済みます。スイッチ1つで洗浄・乾燥・充電が行える「全自動洗浄充電器」付属。定期的なメンテナンスを手間に感じる方におすすめです。

ブラウン(Braun) シリーズ7 ベーシックモデル 7897cc

ブラウン(Braun) シリーズ7 ベーシックモデル7897cc メンズ電気シェーバー シェーバー単体モデル お風呂剃り対応

深剃りが得意なブラウンのハイエンド電気シェーバーです。下位モデルが備えている機能に加えて、毎分1万回の振動で肌を震わせて、一度のシェービングで多くのヒゲをカットできる「音波テクノロジー」を備えています。防水設計を採用しているため、お風呂に入る際やシャワー時の使用にも対応。防水機能は5mの水深環境でテストされており、安心して使用できます。

また、ユーザーが目で見て必要な情報を確認できる「LEDディスプレイ」も搭載。バッテリー充電時期・洗浄時期・替刃交換時期などが簡単に把握できます。約5分の充電で1回分の使用ができるため、充電を忘れていた場合でも安心です。アルコール洗浄機が付属しているのもポイント。99.9%の除菌を謳っている「全自動4段階アルコール洗浄システム」により、電気シェーバーを清潔に保てます。

ブラウン(Braun) MobileShave M-90

ブラウン(Braun) MobileShave M-90

コンパクトなサイズの電池式電気シェーバー。本体サイズは約118×23×57mmと手の平におさまる大きさで、持ち運びにも便利です。網刃部分にはツイスト式のキャップを搭載。刃をしっかりと保護してくれるので、切れ味をキープできます。

外刃部分には「マルチパターン網刃」を採用。さまざまな方向に向いているヒゲを逃さずキャッチできます。また、輪郭に合わせて浮き沈みするフレキシブルワイド網刃により、快適に深剃り可能。小型ながら口ひげやもみあげを整えられる「キワゾリ刃」も付属しているので、外出時に携帯しておけば、いざという時に身だしなみを簡単に整えられます。

単3形アルカリ電池2本で約60分使用可能。毎日3分使ったとしても約半月以上電池がもちます。外出時に携帯したい方や職場用として置いておきたい方におすすめの電動シェーバーです。

電気シェーバーのおすすめモデル|敏感肌タイプ

SweetLF 電気シェーバー SW7105

SweetLF 電気シェーバー SW7105

肌に優しいコンフォート刃を採用した電気シェーバー。3つの角度調整可能な回転式シェーバーが肌に隙間なくフィットしてくれるので、余計な力を加える必要がありません。防水性能はIPX7仕様なので、シェービングフォームやシェービングジェルの使用はもちろん、シャワーを浴びながらでも使えます。使用後は本体を丸ごと水洗いできるため、メンテナンスを手間に感じる方に最適です。

また、電源は充電交流式なので、場面に合わせてコードレスでも使用できます。1時間の充電で約120分のバッテリー駆動が可能で、毎日4分使用しても約1ヶ月充電なしで使えます。

そのほか、リーズナブルな価格ながら、自動研磨システムを搭載しているのもポイント。往復式やロータリー式のようにオイルを差す必要がないので、手間がかからないだけでなく、経済的にも優れているおすすめモデルです。

フィリップス(Philips) 電気シェーバー PQ209/17

フィリップス(Philips) 電気シェーバー PQ209/17

肌に優しい回転式を採用した電池駆動の電気シェーバー。本体サイズは約103×56×37mmとコンパクトで、電池を含まなければ約141gと軽量なので、持ち運び用として最適です。フロートヘッドを採用しており、肌にしっかりと密着可能。軽い力で肌に沿ったシェービングができるので、余計な圧力によって肌がダメージを受けにくいのが魅力です。

単3形乾電池2本で3週間ほど使用可能。あらかじめ単3形乾電池×2と携帯用のポーチが付属しています。フィリップス電気シェーバーの特徴的な機能である「自動研磨システム」を搭載しているのもポイント。最長で2年間使用できるので、経済的にも優れています。ポータブルシェーバーらしく安価なのもポイント。気軽に購入できるリーズナブルなモデルなので、旅行や出張の予定がある方におすすめです。

イズミ(IZUMI) 回転式シェーバー IZR-N1461-S

イズミ(IZUMI) 回転式シェーバー IZR-N1461-S

肌のあらゆる面にぴったりと密着する回転式電気シェーバー。「3Dフレックスヘッド」と呼ばれる可変式ヘッドにより、軽い力でのシェービングを実現しています。日本初を謳っている「3ヘッドジャイロカットシステム」も搭載。内刃に加えて外刃を回転させることで、クセのあるヒゲをしっかりと捕えられます。

「デュアルトラック刃」と呼ばれる2種類の溝とシェービングボールを搭載した外刃を採用。ヒゲの長短に関わらず、素早くシェービングできるので、肌への負担を抑えられます。ドライ剃りだけでなくウェット剃りにも対応。防水機能を搭載しているので、お風呂やシャワー時でも使用可能です。

また、本体には充電スタンドが付属。コードを繋がず、スタンドに電気シェーバーを置くだけで充電を開始できます。ヒゲ用トリマーや洗顔用ブラシが同梱。電気シェーバーとしてだけでなく、ヒゲを生やしている方やブラシで洗顔したい方にもおすすめです。

日立(HITACHI) ロータリージソード RM-LX6D

日立(HITACHI) ロータリージソード RM-LX6D

ロータリー式を採用した肌に優しい電気シェーバーです。往復式のような外見を持つ外刃の奥に、回転式の内刃を備えています。肌に当たる刃の面積を大きくすることで、肌にかかる圧力を分散し負担を軽減。一度に捕えるヒゲの量を増やし、シェービング時間の短縮を実現しています。

また、本体を上下逆に持ち替えて、仕上げの深剃りができるのもポイント。シェーバーの向きを変えると内刃の回転の向きも変わるので、ヒゲに当たる角度が異なり、根元からのカットが可能です。内刃の回転パワーをアップし、安定した回転数をキープ。ヒゲの濃い方でも安定した剃り心地を実感できます。そのほか、動作音が静かなので、早朝や夜間に使用したい方にもおすすめです。

フィリップス(Philips) Shaver series 5000 ウェット&ドライ電気シェーバー S5050/05

フィリップス(Philips) Shaver series 5000 ウェット&ドライ電気シェーバー S5050/05

肌に優しく深剃りできるエントリーモデルの電気シェーバー。丸みを帯びた「コンフォートカット刃」によって、肌へのダメージを防ぎながら、滑らかなシェービングを実現しています。ヘッド部分が5方向に可動し、肌にしっかりと密着するのもポイント。アゴ下など曲面が多い部分のシェービングにおすすめです。

また、お風呂での使用に対応しているのも魅力のひとつ。高い防水性能により、お風呂やシャワー時の使用ができるほか、水道での丸洗いも可能です。バッテリーは約8時間のフル充電で、30分のコードレス稼働が可能なので、1日3分の使用であれば約10回分使えます。

パナソニック(Panasonic) メンズシェーバー ラムダッシュ 3枚刃 ES-ST2R

パナソニック(Panasonic) メンズシェーバー ラムダッシュ(3枚刃) ES-ST2R

泡やジェルを適度に肌に残すことで優しい剃り心地が得られる電気シェーバーです。「マルチフィットアーク刃」と呼ばれる丸みを帯びた刃面によって、肌に優しく密着するのが魅力。それでいて、鋭角な内刃を採用することでしっかりとヒゲを剃れます。

IPX7基準の防水設計により、お風呂でも使用可能。外刃をつけたまま水で剃ったヒゲを洗い流せます。急速充電対応のバッテリーは、約1時間でフル充電可能。1日3分間の使用で約14日間バッテリーが持続するので、使用後に毎回充電する手間も不要です。

また、「ヒゲセンサー」が搭載されており、ユーザーのヒゲの濃さを自動的に感知してパワーをコントロールしてくれます。1万円以下のリーズナブルな価格で購入できるので、初めて電気シェーバーを使う方におすすめです。

フィリップス(Philips) Shaver series 9000 ウェット&ドライ電気シェーバー S9551/26

フィリップス(Philips) Shaver series 9000 ウェット&ドライ電気シェーバー S9551/26

深剃りと肌への優しさを両立させたハイエンド電気シェーバーです。24枚×3ヘッドのV字型内刃が精密に高速回転し、ヒゲを逃さず深剃りできます。ヘッド部分は8方向130°の可動ができ、軽い力でしっかりと肌に密着可能。抑える力が軽くてもしっかりとシェービングできるので、肌へのダメージを軽減できます。

また、ヒゲの濃さやユーザーの肌タイプにあわせて、3段階の回転スピード調整が可能。ボディに配置されているディスプレイには、回転スピードのレベルが表示されるほか、バッテリー残量も表示されます。

そのほか、本体は水道での丸洗いが可能。クリーニング用のカートリッジが付属しているので、洗浄・乾燥・潤滑化・充電などのメンテナンスも簡単です。一度フル充電しておけば約60分間のバッテリー駆動が可能。毎日3分ほど使用しても、月に1~2回の充電で済むのも魅力です。

電気シェーバーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

電気シェーバーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。