クセの強い銘柄が多い「シングルモルトウイスキー」のなかで、甘くフルーティーな香りをもち、飲みやすく口当たりがよいことから根強い人気がある「グレンモーレンジィ」。女性にも高い人気があり、プレゼントにも向いているウイスキーです。

グレンモーレンジィは、ある程度の熟成を経て「シェリー酒」や「貴腐ワイン」「マディラワイン」など、異なる材質の樽で追加熟成させているのが特徴。複雑かつバランスのとれた味わいは、「完璧」とも称されるほど完成度の高い仕上がりです。

グレンモーレンジィとは?

By: amazon.co.jp

スコットランドの「ハイランド地方」にある蒸溜所で造られるシングルモルトウイスキー、「グレンモーレンジィ」。爽やかな柑橘類を感じられる華やかな香りと、甘みと酸味が絶妙に混ざり合う風味が特徴の銘柄です。蒸溜した原酒を熟成する際には、「マディラワイン」や「シェリー酒」の樽で熟成しています。

また、グレンモーレンジィは、スコットランドでも広く飲まれているシングルモルトウイスキーです。スコッチウイスキー特有のスモーキーさよりもフルーティーさが際立っているので、ウイスキー初心者の方にも人気があります。

グレンモーレンジィの歴史

By: amazon.co.jp

グレンモーレンジィは、もともと1738年に建てられた古いビール工場を改修し、1843年に「グレンモーレンジィ蒸溜所」が設立されたのが始まりです。1849年よりシングルモルトウイスキーの製造を始めています。

グレンモーレンジィ特有のフルーティーさは、もともとジンの蒸溜に使われていた、蒸溜に使用する単式蒸留器「ポットスチル」を用いたのがきっかけ。1887年に中古で購入したモノですが、上品な甘みと風味を有する、完成度の高いウイスキーとなりました。

以来ずっと、同様の設計を施したポットスチルを使用してグレンモーレンジィは製造されています。現在は、フランスのコニャックに本社を置く「モエヘネシー社」の傘下で製造を行っています。

グレンモーレンジィの製法

By: amazon.co.jp

グレンモーレンジィは、高さ5.14mほどの首の長いポットスチルを使用しているのが特徴。アルコールを含んだ蒸気が、ポットスチルの長い首を通過することでフローラルな香りになるのがポイントです。

蒸溜した原酒はオークなどの木樽で熟成したあと、マディラワインやシェリー酒を保存していた樽などで熟成。フルーティーな風味を生み出す樽に移し変えて熟成をおこなうことで、豊潤な香りをもつシングルモルトが完成します。

伝統的な技術で蒸溜、熟成されたグレンモーレンジィは、樽から生まれた風味が絶妙に共存する、完成度の高いシングルモルトです。

グレンモーレンジィの種類

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) オリジナル

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) オリジナル

グレンモーレンジィのレギュラーボトルである「オリジナル」。熟成年数10年以上の原酒をブレンドしており、飲んだときにはちみつやシロップやシトラス、バニラなどの甘い風味が口に広がるのが魅力です。

また、樽由来のフローラルな香りや、パッションフルーツのような爽やかなフルーティーさを感じられるのもポイント。後味には、白桃のような余韻が感じられます。

さらに、手頃な価格で入手できるため、コストパフォーマンスにも優れた完成度の高いシングルモルトウイスキーです。

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) ラサンタ 12年

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) ラサンタ 12年

スコットランドの言葉で「温もり」「情熱」を意味する言葉「ラサンタ」。シェリー樽で24ヶ月の追加熟成をすることで、あたたかみのある風味になっています。

ラサンタは、使用しているシェリー樽特有のスパイシーな味わいをもち、深いコクを備えているのが特徴。コーヒーやアーモンドなどのナッツのような風味を有し、オリジナルよりも香りが際立っています。

グレンモーレンジィの濃厚な味わいと芳醇な香りを、存分に楽しみたい方におすすめの1本です。

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) キンタルバン 12年 ルビーポートカスク

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) キンタルバン 12年 ルビーポートカスク

ポルトガル産の黒ブドウワイン「ルビーポートワイン」の樽を使用して追加熟成させた「キンタルバン」。「キンタ」はポルトガル語で「ワイナリー」を表し、「ルバン」はアイルランド語のルーツである「ゲール語」で「ルビー」を表しています。

キンタルバンは、ミントのようなメントール感と、高カカオチョコレートのようなビターな風味が特徴。英国で開催される種類品評会「IWSC」にて2014年と2015年の金賞を獲得した、極めて完成度の高いシングルモルトウイスキーです。

ウイスキーにある程度慣れた方におすすめ。グレンモーレンジィオリジナルのようなフルーティーさを保ちながら、深いコクとなめらかな口当たりを感じられます。

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) ネクタードール 12年

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) ネクタードール 12年

貴腐ワインの最高峰のひとつ「ソーテルヌワイン」の樽を使用して、2年の追加熟成を経て造られる「ネクタードール」。もともとフルーティーな味わいを有するグレンモーレンジィオリジナルへ、さらに甘くフルーティーな風味を追加しています。

ソーテルヌワイン樽に由来するマスカットやリンゴ、サクランボなどの力強いフルーティーさが前面にあるのが特徴。レモンタルトのようなスイーツの香りを楽しめるのが魅力の1本です。

飲みやすく甘い味わいで日本人からも人気が高く、シングルモルトウイスキー初心者の方にも適しています。お酒好きの方へのプレゼントにも向いている、おすすめのグレンモーレンジィです。

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) 18年

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) 18年

18年以上のグレンモーレンジをブレンドした、シングルモルトウイスキーです。原酒を15年間熟成させたあと、一部をシェリー樽で3年間追加熟成。木樽から由来するほんのりとした塩気と、パパイヤやメロン、花を感じるフルーティーで芳醇な香りが特徴です。濃厚な焼きリンゴや白桃のような力強い甘みと、オークのスパイシーさも感じられ、複雑で絶妙な味わいが楽しめます。

ブラウンに近いゴールドのボディと、美しいボトルに詰められている本銘柄は、記念日や大切な人へのプレゼントとしてもおすすめ。価格に見合った、ハイクオリティなグレンモーレンジィです。

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) 19年

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) 19年

バーボン樽で15年間熟成したあと、「スパニッシュオークシェリー樽」で追加熟成。19年モノのモルト原酒を組み合わせた限定ボトルです。

飲んだ際のなめらかな口当たりと、フレッシュなアプリコットやオレンジのような爽やかな味わいが特徴。また、ミントのようなメントール感とピーチやバニラのような甘い風味、そして、ほんのりとビターな後口などの複雑な味わいが魅力です。

グレンモーレンジィの特徴を心ゆくまで楽しめる、ファンにはたまらない1本です。

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) シグネット

グレンモーレンジィ(GLENMORANGIE) シグネット

「紋章」の意味を表現する「シグネット」を冠した、グレンモーレンジィの傑作ともいえるボトルです。深いコクと甘みを生み出す、深煎りした「チョコレートモルト」を使用。特注の「デザイナー・カスク」という樽で熟成させて造られています。

シングルモルトウイスキーに慣れている上級者の方におすすめ。カカオのような芳醇な香りと、桃やオレンジピールのようなフルーティーな風味がバランスよく共存しています。

また、なめらかで上品な口当たりも魅力のひとつ。個性的な渋みと甘い風味を併せ持つ贅沢な1本です。