体幹やインナーマッスル、バランス感覚を鍛えるために使われている「バランスディスク」。筋トレブームのなかで、自宅でも気軽に使えるトレーニングアイテムとしても人気があります。

そこで今回は、そんなバランスディスクのおすすめモデルをご紹介。選び方のポイントも解説するので、ぜひチェックしてみてください。

バランスディスクとは?

By: amazon.co.jp

バランスディスクとは、バランス感覚や体幹を鍛えるのに効果的なトレーニングアイテムです。レコードやCDのような円盤状のフォルムが特徴。製品にもよりますが、サイズは直径30〜40cmほどなので、省スペースでのトレーニングが可能です。

上に座ったり足で立ったりしてバランスを保つことで、体幹にアプローチするほか、腹筋運動やスクワットなどの筋トレ時に使ってトレーニングに負荷をかけることも可能。上半身・下半身問わずトレーニングできるおすすめアイテムです。

バランスディスクの選び方

タイプで選ぶ

クッションタイプ

By: amazon.co.jp

クッションタイプのバランスディスクは中に空気を入れて使うタイプで、柔らかい素材を採用しているのが特徴。空気の量を変えることで難易度を調節できるため、自分のレベルに応じたトレーニングをしやすいのも魅力です。

なかには、イスの上に置いて座布団のように使えるモノもあり、仕事や作業をしながらトレーニングをすることも可能。オフィスなどでの使用を考えている方は、クッションタイプのバランスディスクをチェックしてみてください。

ボードタイプ

By: amazon.co.jp

ボードタイプのバランスディスクは、プラスチックや木などでできているのが特徴です。クッション性はありませんが、負荷をかけやすく難易度の高いトレーニングをしたい方におすすめ。また、床との接地面積が少ないため、上手く使うにはバランス感覚が必要なのもポイントです。

ボードタイプのバランスディスクのなかには、持ち運びに便利な取っ手が付いているタイプもラインナップされています。スポーツジムなどに自分用のバランスディスクを置いておきたい方は、取っ手の有無もチェックしてみてください。

サイズや耐荷重で選ぶ

By: amazon.co.jp

バランスディスクの大きさは一般的に直径30〜40cm程度。体の大きさに合ったモデルを選ぶのはもちろんですが、自宅からスポーツジムなどへの持ち運びをする方は、できるだけコンパクトなモデルがおすすめです。

目安として、体格のよい男性は直径40cmほどの大きさが理想。本体重量は1000g前後、耐荷重は約100kg前後のモノが一般的です。

滑り止めの有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

バランスディスクを活用したトレーニングは、基本的にバランスの悪い状態で行うため、滑り止めが付いているモデルがおすすめ。また、汗などで濡れて滑ることも想定しておくと安心です。

滑り止めの種類によっては足裏のマッサージができるモデルもあります。足つぼを刺激する製品もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

バランスディスクのおすすめ

鉄人倶楽部 バランス ディスク IMC-89

鉄人倶楽部(IRONMAN CLUB部) バランス ディスク IMC-89

鮮やかなグリーンカラーが魅力のバランスディスク。重心がとりにくい楕円形のため、バランス感覚をアップさせたい方におすすめです。空気の量を調節することで、トレーニングの難易度を変えられます。

本体サイズは直径36.5×高さ7cm、重量は約110g、耐荷重は80kg。あぐらで腰の運動をしたり片足で立ってバランスを保ったりするのはもちろん、椅子に座りながらも使えるので、オフィスでの使用にもおすすめの製品です。

アルインコ(ALINCO) EXG027A

アルインコ(ALINCO)  EXG027A

ホームフィットネス製品を展開するアルインコのバランスディスクです。片面に小さな突起が付いたクッション型モデル。突起があることで滑りにくいのはもちろん、足裏を優しく刺激できるのも魅力です。

面倒な組み立ては要らず、箱から出せばすぐに使える手軽さもポイント。トレーニングマニュアルが付属しているので、トレーニング初心者にもおすすめです。サイズは約直径34×7.5cm、重量は約100g、耐荷重は約100kg。気軽にトレーニングをはじめたい方はチェックしてみてください。

LICLI バランスディスク 空気入れ ポンプ 付き

LICLI バランスディスク 空気入れ ポンプ 付き

空気を入れるポンプ付きのバランスディスク。表面に細かい突起が付いているので、足つぼを刺激することもできます。サイズは直径33×幅2cm、本体重量は約100gです。

幅を取らないため、自宅の狭いスペースでもトレーニングできます。カラーは、ブルー・ピンク・パープル・グレーの4色展開。お手頃な価格なので、まずは試してみたいといった方にもおすすめのモデルです。

クレーマージャパン バランスディスク SC000148

クレーマージャパン バランスディスク SC000148

柔らかく丈夫な特殊ゴム素材を採用したバランスディスク。空気圧を調節することで、難易度も自由に変更できます。直径は約30×高さ約6.5cm、体重制限は約100kgまでです。

2個セットのため、両足同時にトレーニングできるの魅力。本体以外に、簡易マニュアルや空気ポンプが付属しています。リハビリ用としても人気のあるアイテムです。

ハタス(HATAS) バランスディスク DK380

ハタス(HATAS) バランスディスク DK380

片面に足裏のマッサージができる突起が付いたバランスディスク。スポーツフィットネスやトレーニング用品を展開する秦運動具工業の製品です。あぐら座りや腹筋運動のほか、腕立て伏せやバランス腹筋など、アイディア次第でさまざまなトレーニンを楽しめます。

サイズは直径33×高さ6cmm、重量は120g。空気の量を調節をすることで、運動のバリエーションや強度を変えられます。明るいピンクカラーも魅力的なおすすめのバランスディスクです。

RGGD&RGGL バランスディスク

RGGD&RGGL バランスディスク

正面にはフラットな柔らかい点があり、反面には強めの突起が採用されたバランスディスク。トレーニング内容によって裏表を使い分けることで、さらに効果的なトレーニングをサポートします。

サイズは直径33×高さ6cm、重量は約1000g。カラーはホワイトのほか、ミントグリーンやパープルなどがラインナップされています。

エレコム(ELECOM) バランスボード HCF-BDBUL

エレコム(ELECOM) バランスボード HCF-BDBUL

直径約25cmとコンパクトなボードタイプのバランスディスク。体にフィットするソフトな素材が採用されており、立った状態だけでなく、座った状態でのトレーニングも可能です。

底面には滑り止めラバー、付属品には床を傷付けにくい専用マットが付いています。部屋のインテリアに馴染みやすい優しいカラーリングも魅力的なおすすめアイテムです。

Mvarrvi バランスボード

Mvarrvi バランスボード

持ち運びに便利な取っ手が付いたボードタイプのバランスディスク。足が滑らないように滑り止めも付いています。直径は40cmあるため、男性でも扱いやすいモデルです。

360°前後左右に回転し、傾ける角度は最大で20°。本体重量は約150g、耐荷重100kgです。カラーはオレンジ・グレー・ブルー・レッドを展開。接地面はゴムで作られています。

マイスム(maisum)バランスボード

マイスム(maisum)バランスボード

難易度を3段階で調節できるバランスディスク。初心者から上級者までレベルに合わせて使えるのが魅力です。表面にはドーナッツ状の突起が付いており、滑り止めはもちろん、指圧マッサージとしても活用できます。

素材は軽さや剛性、耐摩擦性に優れたモノを採用。 サイズは直径40×高さ5cm、重量は約730g。高さ調節ができるので、家族での使用にもおすすめのバランスディスクです。

バランスボード EVERYMILE 滑り止め 直径40cm

バランスボード EVERYMILE 滑り止め 直径40cm

持ち運びに便利な取っ手付きのバランスディスクです。表面には滑り止め防止の加工が施されています。360°の回転と約15°の傾斜が可能。両足もしくは片足を乗せてのトレーニングはもちろん、お尻や腕でバランスを取ることもできます。

サイズは約直径40×高さ10cm、重量は1450g、耐荷重は100kg。カラーはレッドのほか、ブルーやグリーン、ブラックなどがラインナップされています。

ダバダ(DABADA) バランスボード バランスディスク

ダバダ(DABADA) バランスボード バランスディスク

高級感のあるデザインが特徴的なバランスディスク。木製なので、プラスチックよりも割れにくく、丈夫に作られています。本体表面には滑り止め加工のデッキテープが採用されており、汗などで滑るのが気になる方にもおすすめです。

商品サイズは直径39×高さ8cm、重量は約138g、耐荷重は約100g。デザイン性の高さも魅力的なボードタイプのバランスディスクです。

イモタニ(IMOTANI) バランス&ツイストボード キュキュ HH-13000

イモタニ(IMOTANI) バランス&ツイストボード キュキュ HH-1300

足裏のツボを刺激しつつ、バランス感覚のトレーニングにも使えるボードタイプのバランスディスク。本体を裏返すことで、ウエストのシェイプアップ運動に使われるツイストボードとしても使えます。

傾きを一目で見られるバランスメーターが付いているのもポイント。本体サイズは約直径32.5×高さ7.5cm、本体重量は約118gです。