年末も迫ってきましたね。来年は家族で初キャンプを計画しているお父さんお母さん、滞在先で困らないように持ち物リストをまとめました。初キャンプとなると荷物が増えがちですが、必要最小限の荷物で身軽に出かけることが、楽しいキャンプにするコツです。準備をしっかりして、最高の時間を過ごしてください。

ノースイーグル(North Eagle) ワンポールテント NE156

とりあえず絶対必要なのはテント。ちょっと変わった形にすると、自分たちのテントが見つけやすいし、子どもが喜びます。今回紹介しているテントは、遊牧民風のテントになっており、4人用のテントになっています。このテントは2つの出入口があるため、出入りするのが、とても楽です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シルバーキャンピングマット M-7381

テントの床面にシュラフだけでは地面の凹凸がじかに伝わってしまうので気持ち良く寝られません。他にもマットはあるのですが、今回紹介している商品のような銀マットが一番安くてサイズもいろいろあるのでおすすめです。テントのサイズに合わせて、好みのものを選びましょう。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アクティブマミーシュラフ600 M-3438

シュラフはキャンプに行く時期の気温によって選びましょう。最低使用温度が掲示されているのでそちらを参考にしてください。シュラフは意外に場所をとるので、簡単に小さく収納できて軽量なものがオススメ。マミー型のこちらのシュラフは冷気をほぼ遮断してくれて暖かく軽量なのも魅力です。

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラープロフェッショナル EX-777XP

キャンプ場は山の中にあることが多いので、夕方になると途端に真っ暗になります。夜のキャンプも安全に楽しむためにランタンは必須アイテムです。こちらのランタンはひっかけられるタイプなのでテントの中でも使いやすいです。また、72時間も連続点灯できます。

ソト(SOTO) AMICUS(アミカス)スターターキット SOD-320SK

せっかくのファミリーキャンプ、みんなで楽しく料理もしたいですよね。初めてならば、こちらのようなバーナーもクッカーもセットになったもののほうがお手軽かもしれません。バーナー、カートリッジ、クッカー2つのセットになっています。収納袋もついているので持ち運びラクラクです。

キャンパーズコレクション(Campers Collection) フォールディングテーブル YAT-1260

食事やコーヒータイム、ちょっとした休憩のとき、やはりテーブルがあったほうが便利です。選ぶものはやはり、持ち運びがしやすいものがいいです。こちらは、折りたたんでコンパクトに持ち運びできるので、車にも積みやすく、収納も場所をとりません。掃除がしやすく折りたたみやすいシンプルな構造です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュールラウンジチェア M-3846

山の中では、朝露や雨で地べたに座れないことが多いので、チェアは必ず持って行きましょう。こちらの商品は肘掛にカップホルダーがついているタイプです。簡単に折りたためて収納袋がついているので、必要な時にさっと設置できます。