テントやタープを設営するときに便利な「自在金具」。ロープの張り具合を調節しやすく、ロープの扱いに不慣れな方にとって非常に役立ちます。ロープに付属していることも多いですが、使いやすさや見た目などにこだわりたい方にとって自在金具は見逃せないアイテムです。

そこで、今回はおすすめの自在金具をご紹介していきます。選び方のコツも解説するので、購入を考えている方はぜひチェックしてみてください。

自在金具の選び方

用途に合った形状の種類をチェック

プレート型

By: amazon.co.jp

自在金具のなかで一般的な形状が、プレート型です。真ん中部分が湾曲し、ロープを通す穴が2つついたシンプルな形状。なかには、3つ穴がついているタイプもありますが、2つ穴のほうが簡単に使えます。

細いロープにも太いロープにも対応でき、ロープの長さを調節しやすいのが特徴です。使い方も簡単で、両方の穴にロープを通したあとに片方の穴の下で結び目を作るだけ。購入した際に失敗しにくいタイプといえ、初心者におすすめです。

三角型

By: amazon.co.jp

三角型はそれぞれの角に穴があいており、全部で3つの穴がある自在金具です。長さを微調整しやすく、3つの穴でロープをしっかり留められるため、ほかのタイプよりテンションをかけやすいのが魅力。ロープを強く張りたいときは、三角型を選ぶのがおすすめです。

三角型の自在金具を使うとロープが二手に分かれ、テントやタープの見栄えがよいのがポイント。3つの穴を活用するので、初心者が使うとはじめは多少扱いが難しく感じることもありますが、使っていくうちに慣れます。

テントやタープを強く固定したい方やおしゃれに設営したい方におすすめです。

リング型

By: amazon.co.jp

リング型の自在金具も、3つ穴タイプが一般的です。細いロープを使ってテントやタープを設営したいときに適しています。

使い方は比較的簡単で、隣り合う2つの穴にロープを通し、3つめの穴へ外側からロープを通してリングの内側に結び目を作るだけ。3つの穴を使うため、ロープが緩みにくいメリットがあります。

一方、ロープにテンションをかけにくいため、細いロープを使うとき以外はプレート型や三角型を選ぶのがおすすめ。軽量のテントやタープ用に自在金具を探している方に適しています。

素材をチェック

アルミ

アルミ製の自在金具は、軽量で耐久性に優れています。ロープの張りを維持するために自在金具自体にもテンションがかかるため、頑丈さは重要なポイント。また、サビにくくて熱にも強いので、天候や環境に左右されずに使いやすいのが魅力です。

デメリットは、プラスチック製のモノと比べて価格が高くなりがちな点。しかし、長く愛用しやすいため、何度も買い替えるよりコストパフォーマンスは良好です。

長く使えて頑丈なほか、天候も気にせず使いやすいアルミ製の自在金具は、初心者でも安心して使えます。キャンプやバーベキューなどテントやタープを使う機会の多い方にもおすすめです。

プラスチック

プラスチック製の自在金具の魅力は、価格が安いことです。コストを抑えたい方におすすめで、強風でとれてしまう心配も少ないため安心。アルミ素材よりも加工しやすいので複雑な形状が作れ、変わったデザインのモノやおしゃれなモノが多いのが特徴です。

また、プラスチック製の自在金具のなかには、光を蓄えて発光する蓄光タイプも。夜間でも視認性が高まり、ロープに足を引っかけてケガをしたりテントが壊れたりするリスクが軽減します。

アルミ製の自在金具と比べて耐久性は劣りますが、強度の高いプラスチックを採用している自在金具も展開。強風にも強く軽いため、安全に使用できます。しかし、熱には弱く変形しやすいので、近くで焚き火やバーベキューを行うときは注意が必要です。

ロープの太さに合ったモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

自在金具は、ロープを穴に通して使用するためロープの太さに対応したモノを選ぶことが大切です。ロープに対して自在金具の穴が小さければ調節しにくくなり、ロープが擦れて自在金具にダメージを与える恐れがあります。また、穴に対してロープが細すぎると、テンションが緩みやすいので注意が必要です。

自在金具の穴は、通常のテントやタープに使用する4~5mmの太さのロープに対応するモノや、軽量タイプに使う2~3mmの細めのロープに対応するモノなどさまざま。ロープの太さを確認してから、商品に記載された対応ロープに合わせて購入するのがおすすめです。

カラーをチェック

By: amazon.co.jp

自在金具には、単色から複数の色を組み合わせたモノまで、さまざまなカラーが販売されています。人が多い場所でアウトドアを行う場合、自分のテントを見失ってしまう恐れも少なくありません。目立つ色の自在金具を選べば、目印としても役立ちます。

なかには、光るタイプの自在金具も展開。夜間でもテントを見つけやすく、足を引っかけるリスクが減るため安全性が高いのが魅力です。

好きな色を選んだりとにかく目立つ色を選んだり、自分のニーズに合わせて楽しみやすいのがポイント。見た目にもしっかりこだわりたい方は、自在金具のデザインやカラーバリエーションに注目するのもおすすめです。

自在金具のおすすめ|プレート型

スノーピーク(snow peak) レッドカラー アルミ自在セット R-050-1

調節が行いやすいシンプルな自在金具

初心者から上級者まで幅広い層に人気のある「スノーピーク」の自在金具。テンションやロープの長さ調節が行いやすいシンプルな設計が魅力です。

3mmと4mm、どちらのロープにも対応しているほか、12個セットなのも特徴。テントやタープに多く使われている2穴アルミ製を採用しています。「Pro.モデル」に付属しているアルミ自在金具で、軽量ながらロープに食いつきやすく、安定感のある設営が実現。ひとつひとつにロゴが入っているのもおしゃれです。自在金具にもしっかりこだわりたい方に適しています。

ロゴス(LOGOS) コードスライダー 10pcs 71994000

アウトドア慣れしてない方にもおすすめ

キャンプ製品を数多く販売している人気ブランド「ロゴス」の自在金具です。厚さ1.5mmのアルミを使用しているのが特徴。10個セットなので予備としても適しているほか、ひとつひとつにロゴが刻印されていておしゃれです。

3~5mmのロープに対応できるので、多くのテントやタープに使用可能。また、シルバーカラーは、黒からビビッドカラーまで多くのテントにも合わせやすく、高い汎用性を有しています。シンプルな設計の自在金具で、アウトドア初心者にも使いやすくおすすめです。

ダラカ(DaLaCa) 自在金具 ロープテンショナー

軽量ながら様々なロープに対応可能

重さがわずか2.8gと軽量なアルミ製の自在金具です。20個入りですが、ひとつにまとめるワイヤーリングつきなので、持ち運びに便利。荷物が多いアウトドアやキャンプでも紛失対策に役立ちます。

穴は5mmとやや大きめの設計なので、細いモノから太いモノまでさまざまなロープに対応可能です。また、面倒なバリ取り作業が済んでいるため、バリによる擦れを軽減してロープの劣化を予防してロープが長持ちします。

アルミ製なので、変形やサビに強いのがポイント。テントやタープを好きな位置でしっかり留めやすく、天候を気にせず使えます。コストパフォーマンスに優れた自在金具を探している方におすすめです。

キロネクス(KiloNext) アルミニウム 自在金具

肉厚なアルミを採用している、おすすめの自在金具。頑丈なのでしっかりロープを固定でき、雨風に強くテントやタープが飛ばされるのを防ぎます。発色のよい色使いは視認性が高く、安全確保やテントの目印として便利です。

穴は直径約5.8mmと大きく、太いロープにも対応。大型テントや太めのロープを使用する際も留めやすく、安定感のある設営が可能です。20個セットなので、テントやタープ設営以外にも、予備や濡れた衣服などを干すときにも使えて便利。20個をひとつにまとめる収納リングつきのため、持ち運びや管理も簡単です。

Azarxis アルミ自在金具

アルミ素材で耐食性と低温に耐性のある自在金具です。日差しや雨を気にすることなく使え、耐久性に優れています。重さは3gと軽く、持ち運びに便利。丁寧にバリを取っているため、ロープを傷つけずに使用できます。

ロープを通す穴が斜めに設計されているので、ロープが引っかかりやすく摩擦が大きくなり、テントやタープの保持力が向上。カチッと止まり、強風でもロープが緩まず安定します。

穴の直径は5.8mmと広め。太いロープにも対応できるため、テントやタープ、遮光シェードや雨シェードなど、アウトドア全般で活躍します。キャンプやバーベキューなどアウトドアを行う頻度が高い方におすすめです。

AVIL アルミニウムコードスライダー

厚さが約2mmながら重さは約3gと、頑丈で軽量な作りの自在金具。穴径は約5~6mmと大きく、太いロープにも対応できます。大型タイプや複数のテントやタープも、安定感のある設営が可能です。

20個セットの自在金具は、ワイヤーリングがついているので紛失しにくく管理が楽。さらに、収納袋も付属しているため、かさばらずに持ち運びできます。また、発色のよいカラーは視認性が高く、安全を確保しやすいのがポイント。テントやタープをおしゃれにコーディネートしながら、目印としてもぴったりです。

リーズナブルな価格ながら使い勝手のよい自在金具で、コストパフォーマンスも良好。家族や友人など大人数でアウトドアやキャンプを楽しみたい方におすすめです。

エリッゼ(ELLISSE) アルミ自在金具 ALM-10

太さ3~5.5mmのロープに取りつけ可能な自在金具です。通常タイプのテントやタープの設営に使う、太めのロープにも対応。汎用性が高くベーシックなデザインのため、初心者でも簡単にロープの長さを調節できます。

厚さ約2mmのアルミ製なので、しっかりした作りで強度が高いのがポイント。摩擦が少ないためロープへの負担が少なく、長く愛用しやすい優れた耐久性も魅力です。10個入りなので予備として使えるのも便利。コストパフォーマンスを重視する方にもおすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) プラスチック製自在 10個組 M-8735

人気アウトドアブランド「キャプテンスタッグ」のプラスチック製自在金具。重さは約2gと軽量で、10個入りのため予備としても便利です。

穴径は5.2mmで、やや太めのロープにも対応可能。一般的なサイズのテントやタープであれば、問題なく設営できます。プラスチック製ながら高い強度を有しているため、長く愛用しやすいのもポイントです。

見栄えのよいオレンジは、おしゃれだけでなく目印としても活躍。予備にも使える自在金具を探している方におすすめです。

ラインロックJIZAI カチッと止まる!超軽量1g 自在金具 蓄光色 青 Mサイズ 10個入

蓄光タイプの自在金具です。最高グレードの蓄光を限界まで添加し、蓄光をできるだけ露出させるために高透明樹脂を使用しています。発光力が高く、夜間でも見やすいのが特徴。かわいい色使いは、シンプルなカラーのテントやタープのおしゃれな挿し色としても活躍します。

ポリカーボネイトと呼ばれる防弾シールドにも使われる素材を採用しているため、強度が高いのも魅力。また、1.1gと軽量なので持ち運びや収納にも便利です。特殊穴形状を施しているためロープが滑らずに止まり、テントやタープが安定します。

コールマン(Coleman) 蓄光自在 L 10PCS 2000023259

人気ブランド「コールマン」から販売されている自在金具です。ポリアセタール樹脂と呼ばれる素材を採用し、強度や耐久性に優れています。3~6mmのロープに対応しているため、多くのテントやタープに使用できる汎用性の高さも魅力です。

昼間の光を溜めて発光する蓄光タイプなので、日中に光を当てておけば、夜間でも視認性が高くなり、目印として活躍します。足を引っかけたり転倒したりするリスクを軽減するため、小さな子供とキャンプなどを行う方にもおすすめです。

自在金具のおすすめ|三角型

オムキ―(OMUKY) 三角自在金具

穴径が6mmと大きめなので、太めのロープにも対応可能な自在金具です。長さ調節がしやすくテンションがかけやすいため、ロープを強く張りたいときにぴったり。重みでロープが斜めになったり、風に吹かれたりしても引っかけ位置がずれにくく、テントやタープの安定感が増します。

アルミ合金で作られ、丈夫で耐久性が高いのが魅力。外層にメッキ加工が施されているので、サビにくいのもポイントです。また、重さは8gと軽量で、ワイヤーリングが付属しているのでまとめたり持ち運びしたりするのに便利。荷物が多くなりがちなアウトドアやキャンプでも役立ちます。

TRIWONDER 自在金具

軽量のアルミ合金を採用している、おすすめの自在金具。4~6mmのロープに対応しているため使いやすく、幅広いシーンで活躍します。バリを処理しているのでロープの擦れなどが少なく、ロープの劣化を抑えて長く使いやすいのが魅力です。

変形やサビに強く、天候や環境に左右されず耐久性が高いのもポイント。ロープの長さ調節が行いやすく、しっかり固定できます。水辺でのアウトドアや日差しの強い季節、強風の日でも、安定感のあるテントやタープの設営が可能です。

明るく見つけやすいカラーなので目印としても活躍。安全性を重視したい方におすすめです。

自在金具のおすすめ|リング型

エムエスアール(MSR) カムリングコードテンショナーラージ

すべての角を面取りしているので、ロープへの負担が少ない自在金具。リング型でロープを引っかけやすい形状のため初心者でも使いやすく、グローブを着用したままでも固定できるのが特徴です。

3~5mmのロープに対応可能なので、細めのロープを使う方にぴったり。アルミ製のため強度や耐久性が高く、軽さも持ち合わせています。多くの人が集まる場所でも目立って見つけやすい赤色がポイント。足を引っかけるリスクを軽減し、目印としても役立ちます。テントやロープをおしゃれにまとめたい方におすすめです。

SONONIA 自在金具

20個セットでリーズナブルな価格が魅力の自在金具。穴の直径は約4mmで、一般的なテントやタープ設営だけでなく、日除けや寝袋、バックパックなどアウトドア全般で活躍します。

アルミ製なので軽量で耐久性が高く、天候や気候を気にせず使いやすいのもポイントです。リングの直径が約19mmと小さくて持ち運びや収納が楽なので、予備として持っていても便利。優れたコストパフォーマンスを発揮するため、できるだけコストを抑えたい方におすすめです。

自在金具のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

自在金具のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。