最近女性にも流行している「マウンテンパーカー」。もともと男性がメインで使用していたアイテムでしたが、機能性の高さやファッション性にも優れていることから、女性からも注目を集めています。

マウンテンパーカーは、アウトドアにはもちろんタウンユースやおでかけのときまで使える万能アイテム。ただ、選び方には少しコツが必要です。今回は、マウンテンパーカーの選び方とおすすめアイテムをご紹介します。

マウンテンパーカーとは?

By: amazon.co.jp

マウンテンパーカーは、登山やアウトドア用に開発されたフード付きアウターの総称です。天候や気温が変わりやすい過酷な環境に対応するために、防風・防寒に優れています。また、たくさんのポケット、軽量で動きやすいデザイン、高い撥水・耐水性など、機能性の高さも魅力のひとつ。

ファッション性が高いことから普段着としても流行し始め、アウトドアブランドだけでなく、さまざまなブランドがマウンテンパーカーを展開しています。

基本的に軽くて丈夫なので、春や秋など季節の変わり目に着用されるアイテムとなりました。レディースファッションも好相性で、スタイリッシュやきれいめなど、マルチに活躍するアイテムです。

レディースマウンテンパーカーの選び方

着用シーンに合わせて選ぶ

マウンテンパーカーといっても、タイプや機能性はさまざま。アウトドアブランドが発売しているアイテムは、本格的な登山用から普段着に使えるタウンユース用まで、シーン別に展開しています。

登山用に使うなら機能性の優れたアイテムを、普段用に使いたいなら機能性よりもデザイン・素材・シルエットなどで選ぶとよいでしょう。タウンユースで高性能なアイテムを使うのは問題ありませんが、登山用に機能性の低いアイテムを選んでしまうと、万が一遭難したときなどに危険性が高まるので注意が必要です。

機能性をチェック

By: rakuten.co.jp

基本的にアウトドア用のマウンテンパーカーは、防寒・防風・防水機能を持っています。普段使いに本格的な機能は必要ありませんが、タウンユースタイプでも最低限の機能は付いているので、小雨や急な温度変化の際も羽織るだけで安心です。

登山など本格的なアウトドアに使いたいなら、ゴアテックス素材を用いたものがおすすめ。防水性が高いうえに水蒸気を通す性質を持っているので、外側からの雨を防いで内側の蒸れを外へ逃がします。また、素材などの機能性だけでなく、ポケットの位置や数、袖口の素材や形などを確認しておくとよいでしょう。

デザインをチェック

By: rakuten.co.jp

マウンテンパーカーは、オーソドックスなものからトレンドまで、さまざまなデザインが展開されています。アウトドア用ならオーソドックスなモデルがおすすめ。インナーにフリースやネルシャツを着る場合が多いので、ワンサイズ大きめのアイテムを選ぶと着回しの幅が広がります。

タウンユースならトレンド感あふれるアイテムを選ぶのもひとつ。カジュアルからきれいめコーデまで、幅広く活躍するので重宝します。オーバーサイズのアイテムを抜き襟して着ると、トレンドを活かした着こなしが可能です。

カラフルなマウンテンパーカーだとアウトドア色が強く抵抗があるという方は、ネイビーやブラックなどのシックな色がおすすめ。街並みにも自然と馴染むので、違和感なく着こなすことができます。

レディースマウンテンパーカーのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: rakuten.co.jp

アメリカ、カルフォルニアのノースビーチから世界中に広がった「ザ・ノース・フェイス」。本ブランドのマウンテンパーカーは、デザイン・カラーともに豊富で、選択肢の広さが魅力のひとつです。ほとんどがハイネックタイプで、防風・防寒対策が施されています。高性能な素材が採用されている製品は、過酷な登山などでも愛用者が多いブランドです。

また、タウンユースでも定番ともいえる人気を誇り、カラーバリエーションが多彩なのでカジュアルにも、スタイリッシュにもコーディネートをまとめることができます。

パタゴニア(patagonia)

By: patagonia.jp

「パタゴニア」は登山・サーフィン・アウトドア用品など、幅広いアウトドアアイテムを手掛けているアメリカ発祥のブランド。マウンテンパーカーはパタゴニアが開発した「H2No素材」やゴアテックスを使用し、軽量かつコンパクト、快適な着用感が人気です。

機能性だけでなくデザイン性にも優れているので、アウトドアだけでなくタウンユースとしても人気を集めています。また、環境保護活動に力を入れていることでも有名。アイテムの素材や製造過程にこだわるだけでなく、自然保護活動の援助を積極的に行っています。

コロンビア(Columbia)

By: rakuten.co.jp

「コロンビア」はアメリカの代表的なアウトドアブランドのひとつ。全米で多くのシェアを持つ創業60年近い老舗ブランドで、頭から足元までそろいます。コロンビアがラインナップしているマウンテンパーカーは、機能性重視のアイテムが多く、実用的なのが特徴。防風・防寒・防水性が高く、ハードな環境にも耐えられる作りになっています。

最近ではデザインやカラーにも力を入れており、タウンユースとして取り入れる人も増加。シルエットはゆるめなアイテムが多いので、オーバーサイズの着こなしが今っぽい印象を与えてくれます。

レディースマウンテンパーカーのおすすめアイテム

コロンビア(Columbia) マウンテンズアーコーリングウィメンズジャケット

コロンビア(Columbia) マウンテンズアーコーリングウィメンズジャケット

着心地がよく、オーソドックスなマウンテンパーカーです。一般的なマウンテンパーカーよりも細身なデザインなので女性でもすっきりとした着こなしが可能。深みのあるグリーンや、落ち着いたピンクは、地味になりがちなアウターに変化をつけられます。

防水透湿素材にありがちなシャカシャカした質感ではなく、柔らかな着心地が魅力のひとつ。防水機能で雨を弾き、ウェア内の蒸れを放出するので快適なアウトドアシーンを過ごせます。

薄手なので脱ぎ着がしやすく、羽織りのような感覚で持ち運びも楽々。耐久性も高いため、使用後のお手入れをしっかりすれば長く愛用できる一品です。

ナノ・ユニバース(nano・universe) 3WAYボアライナーマウンテンパーカー

ナノ・ユニバース(nano・universe) 3WAYボアライナーマウンテンパーカー

機能性とデザインを叶えたナノ・ユニバースのマウンテンジャケット。名前の通り、取り外しのできるボアライナーが付いているので、秋口から真冬、春先まで対応できる仕様になっています。

ボアパーカーのみで着用できるので、ライナー付き・ライナーなし・ボアパーカーのみの3wayで楽しめるのも魅力のひとつ。すっきりとしたシルエットに光沢の少ないシックな素材が都会的で、羽織るだけでぐっと大人っぽいコーデになります。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シェルジャケット

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シェルジャケット

機能的なマウンテンパーカーを探している方におすすめのシェルジャケット。コンパクトにたためるので持ち運びも楽々です。生地には撥水加工が施されていますが、マットな質感なので普段着としてもファッションに馴染みます。

ネイビーやカーキをはじめとした、シックな色展開なので自分好みのカラーが選択可能。アウトドアとしてもタウンユースとしても活躍する一着です。

ビームスライツ(BEAMS LIGHTS) マウンテンパーカー

ビームスライツ(BEAMS LIGHTS) マウンテンパーカー

デザイン性の高いアイテムを探している方におすすめのマウンテンパーカー。切り替えデザインとドローコードが付いていて、コードを絞るだけでギャザーが羽のように広がり、シルエットが一変するデザインです。ギャザーがプリーツのようにも見えるので、フェミニンな印象を演出できます。

胸ポケットが両サイドに付いているので機能性も高く、裏地付きで防寒性がしっかりしているのも魅力。色味もベーシックなベージュ・オリーブ・ネイビーの3色から選べるので、好みのアイテムを購入できます。

ロペピクニック(ROPE’ PICNIC) 撥水・防汚加工 マウンテンパーカー

ロペピクニック(ROPE' PICNIC) 撥水・防汚加工 マウンテンパーカー

ベーシックスタイルが好きな方におすすめのマウンテンパーカーです。無駄をそぎ落としたデザインなので、トレンドに左右されずに長く愛用できます。どんなアイテムとも合わせやすく、コーディネートの幅を広げる1枚としてもおすすめです。

ハイネックを上まで締めれば冷たい風もガードでき、撥水・防水加工もついているので機能性にも優れています。

ビューティ&ユース(BEAUTY & YOUTH) グログランライナーフードマウンテンパーカー

ビューティ&ユース(BEAUTY & YOUTH) グログランライナーフードマウンテンパーカー

ワンアイテムでコーデに幅をつけたい方におすすめの、フードが取り外せるマウンテンパーカーです。シーンやコーデに合わせて2wayで楽しめるので、カジュアルからフェミニンまで幅広いスタイリングが可能。

また、首元は比翼仕立てになっているので、ハイネックを全部閉めてもすっきりとした印象です。細部にまでこだわった作りも魅力のひとつ。機能性も高く、撥水加工が施されているので雨の日の羽織りとしても最適です。

サニーレーベル(Sonny Label) マウンテンパーカー

サニーレーベル(Sonny Label) マウンテンパーカー

落ち着いた雰囲気の漂うサニーレーベルのマウンテンパーカーです。マットな質感なので、タウンユースにぴったり。きれいめコーデにもカジュアルコーデにも馴染みます。ベーシックな4色展開なので、流行に左右されず長く使えるアイテムです。

なめらかなカットが特徴的で、膨張感のないすっきりとしたシルエットも魅力のひとつ。少し短めの丈は、長めのパーカーで裾を見せたり、ワンピースと合わせたり、いろいろなコーディネートを楽しめます。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) マウンテン ライト ジャケット

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) マウンテン ライト ジャケット

本格的なマウンテンパーカーにチャレンジしたい方におすすめのマウンテンライトジャケット。生地にはゴアテックスを使用しているので、防水・防寒などアウトドアに必要な機能がそろっています。ジップインジップに対応しているので、薄めのダウンなどを重ねて着ることも可能。

裾や袖を絞れる機能も付いているので、冷たい空気の進入を防げます。トレッキングやキャンプなどとタウンユース、どちらでも楽しめるマウンテンパーカーです。

レディースマウンテンパーカーのおすすめコーデ

マウンテンパーカーと小花柄スカートの甘辛コーデ

By: wear.jp

カーキのマウンテンパーカーに、小花柄のマキシスカートを合わせた甘辛ミックススタイル。マウンテンパーカーにマキシスカートやマキシワンピ、だぼっとしたパンツなどのゆったりとしたアイテムを合わせるのが最近のトレンドコーデです。

本コーデは膨張感のないすっきりしたシルエットが魅力的。おしりまで隠れるデザインなので、気になるところをカバーします。小花柄のマキシスカートだけでは甘すぎるコーデを、カーキのマウンテンパーカーでグッと締めた、大人なコーディネートです。

モノトーンコーデでスタイルUP

By: wear.jp

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーにユニクロのマキシワンピを合わせたコーディネートです。モノトーンの同系色でまとめられているのでシックな印象に。また、同系色の無地のコーデはタテのラインが作れるので、スタイルアップも叶います。

実はこちらのマウンテンパーカーはキッズサイズ。子供用といっても大人用と同じ機能を持っています。レディースサイズに比べて値段がお手頃なので、小柄な方はキッズサイズをチョイスしましょう。

ロングタイトスカートと合わせて都会派コーデ

By: wear.jp

スタイリッシュにまとめられたコーディネートです。スタイリッシュなモカのジャケットがコーデの主役。金の金具の付いたドローコードがアクセントとして光ります。

ロング丈のタイトスカートとマウンテンパーカーは好相性。タイトスカートはボディラインが出るので、マウンテンパーカーと組み合わせてもカジュアルすぎず大人っぽい印象を演出します。色合わせのセンスもよく、都会的なコーディネートです。

ワイドパンツでラフにまとめて

By: wear.jp

ワイドなコーデュロイパンツにベージュのマウンテンパーカーを合わせたコーディネートです。同系統のテイストですが、濃淡があるのでメリハリの付いたコーディネートになっています。

カジュアルなコーデでも、金のフープイアリングをアクセントにして、高見えを実現。裾がドロストコードになっているので、絞るとシルエットが変化します。その日の気分次第でカジュアル、きれいめとアレンジに変化をつけらるコーディネートです。

GUのマウンテンパーカーと細身のパンツでメンズライクコーデ

By: wear.jp

GUのマウンテンパーカーに細身のパンツでメンズライクにまとめたコーデです。ダボっとしたシルエットのジャケットに目線が行くので、下半身が細見えする効果があります。ここでも大きめのループイアリングが効いています。

ハンサムな印象のなかにフェミニンなポイントを加えることで目を引くコーデ。GUをはじめとするプチプラブランドのマウンテンパーカーは手軽に購入できるので、マウンテンパーカーデビューを考えている方におすすめです。

フェミニン×スポーティなちょい辛コーデ

By: wear.jp

フェミニンでかわいらしいチュールスカートも、スポーティなマウンテンパーカーと組み合わせればちょい辛コーデに。ジャケットとスカート、どちらもモノトーンなので、チュールスカートながらシックでクールな印象にまとまっています。

足元がスニーカーなのでカジュアルな印象を受けますが、パンプスに変えればきれいめにも印象を変えられるコーディネートです。

ガーリーテイストのきちんとコーデ

By: wear.jp

トラディショナルなスカートや靴を合わせることでキチンと感を演出したコーデ。インナーの白ブラウスとプリーツスカートはまさに「おでかけ」ファッションですが、マウンテンパーカーを組み合わせることで、こなれ感のあるおしゃれファッションに仕上がります。

ベレー帽がアクセントになって、トレンド感あふれる秋冬コーデにまとまりました。

ハンサムコーデにパンプスをあしらって女性らしく

By: wear.jp

ネイビーのマウンテンパーカーにデニムというオーソドックスなファッションですが、小物使いが洗練されていて、女性らしさを一気に上げています。アンクルデニムとパンプスの絶妙なバランスが足元から抜け感をプラス。

カジュアルなインナーに羽織感覚でマウンテンパーカーを使うと、さっそうとした印象のコーディネートに仕上がります。