外出時にサッと羽織れる気軽さが魅力の「ブルゾン」。季節の変わり目など、温度調節が難しい時期に活躍するアイテムが多く、ワードローブに1着揃えておくと便利です。

今回は、おしゃれなレディースブルゾンが揃う人気ブランドとおすすめアイテムをご紹介します。自分にぴったりのアイテムを探すうえでチェックしておきたいポイントと、コーディネート例についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ブルゾンとは?

By: rakuten.co.jp

丈が短いアウターの総称であるブルゾン。着丈はブランドごとに異なりますが、ベルトが隠れるくらいの長さが主流といわれています。フランス語で「裾を絞ったブラウス」という意味を持ち、ジャケットやコートよりも動きやすく、カジュアルな印象を与えるのが特徴です。

現在は、使用されている素材やデザインのバリエーションが豊富で、幅広いテイストのコーディネートに合わせられます。ロング丈のアウターよりもコンパクトな分持ち運びにも便利で、季節の変わり目にサッと羽織るのにおすすめのアイテムです。

レディースブルゾンの選び方

シルエットとサイズ感をチェック

By: rakuten.co.jp

ブルゾン選びのコツは、着用する季節や手持ちの服との相性がよいシルエットとサイズ感のものを選ぶこと。気温が下がる冬は、ボア素材のようなボリュームのあるシルエットのブルゾンを合わせてみてください。

きちんと感を演出したいなら、シルエットをすっきりと見せられるジャストサイズのブルゾンをチェック。カジュアルかつラフな雰囲気のコーデにするなら、オーバーサイズのものがおすすめです。

タイプをチェック

By: rakuten.co.jp

一口に「ブルゾン」といっても、さまざまなタイプが展開されています。カジュアルに見せたいなら、メンズライクなミリタリーブルゾンがおすすめです。保温性に優れており、ナイロン製の生地の内側には中綿が入っているものが多い傾向にあります。

生地の表面をステッチしたデザインが印象的なキルティングブルゾンは、あたたかみのある雰囲気を演出することが可能。季節の変わり目にはアウターとして、真冬はコートの下に着るインナーとして活躍します。

フード付きのブルゾンには、マウンテンパーカータイプが存在。タウンユースのアイテムとして人気です。耐久性と耐水性に優れているアイテムが多いため、アウトドア用のブルゾンを探している方はぜひチェックしてみてください。

素材をチェック

By: zozo.jp

ブルゾンを着る場面やコーディネートのテイストの好みに合わせて、素材にも着目してみましょう。ナイロン素材のブルゾンなら撥水性と耐久性に優れており、アウトドアやスポーツにおすすめです。シャカシャカとした質感から、スポーティーな雰囲気を演出できます。

レザーを使用したブルゾンは、ガーリーなコーデの引き締めアイテムとして取り入れたり、ハードテイストなスタイリングに合わせたりするのがおすすめです。フェイクレザーなら比較的安価で、手軽に扱えます。

春にブルゾンを着るならデニム素材のアイテムも要チェックです。「Gジャン」という名称で販売しているケースもあり、丈夫なため着まわしアイテムとして活躍します。

色・柄をチェック

By: rakuten.co.jp

ブルゾンは、アウターとして一番外側に着るケースが多いため、デザインはコーディネート全体の印象を左右します。想像通りの着こなしができるよう、色と柄も忘れずにチェックしておきましょう。

ブラックやネイビーといった落ち着いた色のブルゾンは、引き締めアイテムやきちんと感を演出するために取り入れるのがおすすめ。カーキ系やブラウン系のブルゾンならカジュアルな印象を与えることが可能です。

ブルゾンはワントーンカラーのものが比較的多く展開されていますが、なかには迷彩柄の製品やポケット部分だけ色を切り替えている製品もあります。ブルゾンを縁取るように異なる色を配色しているものもあるため、お気に入りのアイテムを見つけてみてください。

レディースブルゾンのおすすめブランド

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

「ザ・ノース・フェイス」は、アウトドア用の衣服や用具を扱っているアメリカのブランドです。デザインはスポーティーで、イエローやブルーなど鮮やかなカラーを使ったものを展開。ブルゾンはワントーンカラーで、機能性に優れた製品が多いのが魅力です。なかには「ジャケット」の名称で扱っているアイテムもあります。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) キャンプシャー フルジップジャケット

もこもこのボアフリースを使用したブルゾンです。襟元はハイネックで、ジップは1番上まで閉められるため、防寒性は良好。袖口やフロントに取り入れたポリエステル素材の生地がアクセントで、アウトドアアイテムのような雰囲気をプラスしています。

体のラインに沿ったサイズ感ですが、あえてワンサイズ上で着用し、オーバーサイズシルエットを楽しむのもおすすめです。胸元にはブランドネームのタグをあしらっています。財布やスマホを入れられるくらいのポケットが両サイドに付いているため、普段のお出かけ用として便利です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) プレイグリーンフリースフーディー

あたたかみのあるボアフリース生地にフードが付いた、ガーリーな印象を与えるブルゾンです。ポケットとフロントのファスナーに、マルチカラーのジッパータブをあしらっているのがさり気ないアクセントに。オーバーサイズ気味のシルエットでこなれ感を演出する、おすすめのアイテムです。

フロントとバックにはブランドロゴの刺繍を配しています。袖には丸いワッペンが付いており、カジュアルな印象にまとめられいるのがポイントです。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE)

「センスオブプレイス」は、大阪に本社を置くアパレルブランドです。レディース・メンズ・キッズのファッションアイテムを、総合的に展開しています。ブルゾンはボアやファーなど、秋冬向けのアイテムをラインナップ。ワントーンカラーの大人っぽいアイテムを探している方におすすめのブランドです。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE) ボンバージャケット

フェイクレザーの生地の裾からボアが覗く、スタイリッシュなブルゾンです。フェイクレザーにはあえてひび割れ加工を施しており、ヴィンテージ感が漂っています。柔らかなボアが全体の雰囲気をカジュアルダウンさせており、クールからガーリーまで幅広い着こなしに合わせられるのがおすすめポイントです。

襟が大きめなのも特徴で、寝かせてオープンカラーにしたり、立ててハイネックにしたりと、気分に合わせて使い分けることが可能。立たせた襟を固定するベルトも付いています。展開しているカラーはブラックやモカなどです。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE) ステンカラーショートファージャケット

By: urban-research.jp

毛足が短めのファーを生地全体に配した、冬らしいブルゾンです。ファーの表面はなめらかで、高級感があるのが特徴。素材はアクリル系とポリエステルを使用しています。

襟のデザインは生地を折り返したステンカラーで、きちんと感を演出可能です。カラーはベージュとLブルーをラインナップ。両サイドには、手をすっぽりと入れられる大きさのポケットが付いています。厚みのあるシルエットで、コーデにカジュアルさをプラスできるおすすめのアイテムです。

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

「ビューティアンドユースユナイテッドアローズ」は、幅広い年齢層の方が普段使いしやすいファッションアイテムを展開しているブランドです。ブルゾンはワントーンカラーの生地にワンポイントのロゴが付いたシンプルなものが多く、職場へ着ていくことも可能。ベーシックなアイテムを探している方におすすめのブランドです。

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY コットンナイロン ショート ブルゾン

コットンとナイロンをブレンドした生地を使用し、軽ろやかな着心地が魅力のブルゾンです。ブルゾンのなかでも薄手なのが特徴で、さわやかな印象を与えます。ゆったりめのシルエットとすっきりとしたスタンドカラーが、メンズライクな雰囲気を醸し出しているのが注目ポイントです。

カラーはオフホワイト・オリーブ・イエローをラインナップ。ミリタリージャケットをベースにしたデザインで、袖口には締め付け感を調節できるベルトが付いています。ボリュームのある袖がかわいらしさをプラスする、おすすめのブルゾンです。

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) by ノーカラージップブルゾン

ドロップショルダーのゆったりとしたシルエットが、大人っぽいリラックスムードを演出するブルゾンです。襟元は開放感のあるノーカラーで、手持ちの服の上に羽織るだけでこなれた印象を与えられます。ウールのようなあたたかみのある生地を使用しており、秋冬コーデに取り入れやすいおすすめアイテムです。

袖と背中には余裕があり、すとんとした落ち感で普段の着こなしに上品さを加えられるのが魅力。背中側の生地はフロントよりも長めに取っています。展開しているカラーはブラック・モカ・ナチュラルです。

アディダス(adidas)

「アディダス」は、ドイツに本部を置くスポーツウェアのブランドです。スニーカーやジャージだけでなく、ダウンジャケットのようなファッションアイテムも展開しています。ブルゾンは「ジャケット」のラインナップに含まれており、体のラインに沿ったすっきりとしたデザインのものが多いのが特徴です。

アディダス(adidas) アディカラー クラシックス テディフリース ハーフジップ ジャケット

センターにアディダスのブランドロゴをあしらった、シンプルなブルゾンです。ファスナーは胸元あたりまでにしか配していないため、トレーナーを着るように頭から被って着用します。厚手の裏起毛素材のため保温性に優れており、季節の変わり目に活躍するおすすめのアイテムです。

襟元は立ち襟で、冷たい風から首元をガードできます。程よい厚みのあるちょうどよいシルエットで、1枚で着たりアウターの下に重ねたりと、さまざまなスタイリングが可能。伸縮性を備えて袖口も魅力です。

アディダス(adidas) シェルパ バイカージャケット

もこもこの生地と、ナイロンのような質感の生地との切り替えが特徴的なブルゾンです。袖はゆったりとしていますが、手首あたりはフィット感があり、冷気が入るのを防ぎながら快適に着用できるデザインを採用。内側にはポーラーフリースが付いており、防寒性は良好です。

襟はスタンドカラーで、ファスナーを上げると冬はマフラーなしでも外出できます。ポケットの生地の色に合わせてあしらった、胸元のブランドロゴがワンポイントアクセント。展開しているカラーは、ワンダーホワイトとテックゴールドです。

タトラス(TATRAS)

「タトラス」は、イタリア発のファッションブランドです。ポーランドや日本と共同で運営しており、メンズとレディースのファッションアイテム全般を展開しています。ブルゾンは、ワントーンカラーで機能性に優れているものをラインナップ。さまざまな場面で着まわせるブルゾンを探している方におすすめです。

タトラス(TATRAS) GARTIDA ブルゾン

薄手のナイロン生地を使用した、春夏向けのブルゾンです。ユーズド加工を施しており、スポーティーな印象を与えます。ウエストにはドローコードが付いており、ウエストをマークした着こなしにアレンジすることが可能です。

裾はひらりと広がるようなデザインで、かわいらしさも兼ね備えているのが特徴。胸元にはポケットが2個付いており、ミリタリージャケット風のシルエットなのが注目ポイントです。ボタンを上まで閉めるとスタンドカラーに変更でき、大人っぽい雰囲気を演出できます。展開しているカラーはブラックとカーキです。

アヴィレックス(AVIREX)

「アヴィレックス」は、ミリタリーウェアを展開するアメリカのブランドです。ブルゾンはハードテイストなものから普段使いしやすいものまで、幅広いデザインを展開しています。迷彩柄やカラフルな装飾をあしらったアイテムなど、個性的なブルゾンを探している方におすすめのブランドです。

アヴィレックス(AVIREX) ファイター フォト スタンド ジップ ジャケット

デジタルな柄をプリントした、メンズライクなブルゾンです。シルエットはゆったりとしており、ラフな雰囲気が漂います。裾と袖口の締め付け感は、調節することが可能。スタンド襟にはフードを収納しており、コーデ全体の雰囲気に合わせて使い分けられるのがおすすめポイントです。

素材はポリエステルをメインで使用しています。カラフルな柄物のため、ほかのアイテムは無地のものにし、ブルゾンを主役にしたコーデを試してみてください。展開しているカラーはセージとネイビーです。

アヴィレックス(AVIREX) カモプリント シャギーボンディング ジップフーディー

アヴィレックスオリジナルの迷彩柄をプリントした、ボリューム感のあるブルゾンです。裏地にはフリースを取り入れており、防寒性に優れています。フードの前側の襟に少し高さがあり、熱を逃がしにくい作りを採用しているのが魅力です。

ミリタリー系のデザインですが、ポケットの生地の色を切り替えたり、袖口にリブを取り入れたりすることで、カジュアルさをプラスしているのがおすすめポイント。毛足が短いフェイクファーを使用しており、あたたかさも兼ね備えているのが特徴です。カラーはブラックとオリーブを展開しています。

ナノ・ユニバース(nano・universe)

「ナノ・ユニバース」は、大人っぽい落ち着いた雰囲気の服を扱っているブランドです。ブルゾンは単色で、幅広いコーディネートに合わせやすいものを展開しているのが特徴。生地のボリューム感もさまざまで、春・秋・冬の季節に合ったアイテムを探せるのが魅力です。

ナノ・ユニバース(nano・universe) シープレザーノーカラーブルゾン

羊の皮を使用した、クールな雰囲気が漂うブルゾンです。しなやかな質感で、体のラインに沿ったコンパクトなシルエット。革特有の控えめな光沢が、上質な印象を与えています。襟元は顔周りをすっきりと見せられるノーカラーのため、ハードテイストとのバランスを取りやすいのがおすすめポイントです。

丈感は腰あたりまでと短めで、パンツはもちろん、スカートとも合わせやすいのも魅力。裏地はポリエステル素材でできています。

ナノ・ユニバース(nano・universe) ECO CLOUD 中綿フーディオーバーブルゾン

ボリュームのあるデザインが印象的なブルゾンです。生地には中綿が入っており、保温性に優れています。表面にはステッチをほとんど入れず、ふんわりとしたシルエットが特徴。あたたかそうな印象を与えるオーバーサイズで、冬のアウターとして活躍するおすすめのブルゾンです。

襟元には大きめのフードが付いており、こなれ感を演出しています。フロントはくるみのスナップボタンで開閉することが可能。前を開けたときにボタンが目立ちにくいよう工夫されているのもポイントです。ブラックやブラウンなどの色を展開しています。

アズールバイマウジー(AZUL by moussy)

「アズールバイマウジー」は、レディースやメンズのファッションアイテム全般を展開しているブランドです。特徴は、素朴でカジュアルなものが多いところ。ブルゾンはミリタリー系やフード付きなど、使い回ししやすいアイテムを展開しています。カラーリングはシンプルで、普段使いしやすいものを探している方におすすめです。

アズールバイマウジー(AZUL by moussy) ビッグポケットミリタリーブルゾン

ドレープ感があり、さわやかな印象を与えるブルゾンです。素材はレーヨンをメインに使用しており、程よい弾力と落ち感がある、ゆったりとしたシルエットを採用しているのが特徴。胸元の大きなポケットが、カジュアルなミリタリーテイストをプラスしています。

カラーはベージュとカーキなどをラインナップ。ボトムスのベルトループが隠れるくらいの丈感で、ストレートパンツと合わせるとスタイリッシュに着こなせます。襟元は開放感のあるノーカラーデザインで、春らしい雰囲気が漂うおすすめのブルゾンです。

アズールバイマウジー(AZUL by moussy) ニュアンスフーデットブルゾン

ざっくりと開いた襟元が印象的なブルゾンです。フロントのファスナーを上まで閉じるとハイネックのようにして着られ、防寒性を備えているのが特徴。表面の生地は微起毛にしており、柔らかくてなめらかな肌触りが魅力です。

ドロップショルダーのため、程よくラフで親しみやすい雰囲気を演出しています。バックには風よけデザインを入れており、後ろ姿もスタイリッシュに見せることが可能。裾にはひもが通っており、絞るとシルエットをアレンジできるのがおすすめポイントです。

レイカズン(Ray Cassin)

「レイカズン」は、トップス・ワンピース・アクセサリーなどを扱っているブランドです。特徴は定番の服に少しだけ個性をプラスしたデザイン。ブルゾンも遠目から見るとベーシックですが、パイピングを施したりスエード風の生地を取り入れたりと、細部にこだわっています。

レイカズン(Ray Cassin) パイピングエアリーボアブルゾン

冬らしいボアを取り入れた、あたたかみのあるブルゾンです。ファスナー部分を縁取るように、合成皮革でパイピングを入れているのがアクセント。生地の手触りはしっかりとしており、防寒具として活躍するおすすめのアイテムです。

袖は少し長いため、手の甲を半分くらい隠してかわいらしさを演出することが可能。ボア生地でボリュームがある分、ボトムスをすっきりとさせるとメリハリのあるボディラインを作れます。カラーは、ホワイト系の生成とモカの2色展開です。

レイカズン(Ray Cassin) スエードポンチラグランブルゾン

フェイクスエード素材を使用したブルゾンです。柔らかな質感でラフな印象を与えるため、デイリーユースにおすすめ。シルエットは大きめで、なかにパーカーを着こむことも可能です。袖はバルーンスリーブのように少し膨らんでおり、ガーリーな雰囲気をプラスしています。

カラーはグリーン・キナリ・スミクロをラインナップ。フロントには大きなポケットが2個付いています。袖口と裾は、すぼまっているのが特徴。襟はブラウスのようなデザインです。

エムケーミッシェルクラン(MK MICHEL KLEIN)

「エムケーミッシェルクラン」は、上品かつ華やかなレディースアイテムを幅広く展開しているブランドです。ブルゾンのデザインは、普段着に合わせられるカジュアルなものをラインナップ。落ち着いた色味で、大人っぽいアイテムを探している方におすすめです。

エムケーミッシェルクラン(MK MICHEL KLEIN) 洗える ショート丈ブルゾン

きれいめのジャージ素材を使用し、上品さとカジュアルさを兼ね備えているブルゾンです。生地は伸縮性があり、快適な着心地が魅力。着丈が短いため、ロングスカートなど長めのボトムスとマッチします。厚すぎず薄すぎず、季節の変わり目に活躍するおすすめアイテムです。

素材はポリエステルを使用しており、自宅で手洗いすることが可能。ボタンやファスナーなどのパーツはゴールドのものを取り入れることで、華やかさをプラスしています。展開しているカラーはグリーン・カーキ・ベージュです。

ザ ショップ ティーケー(THE SHOP TK)

「ザ ショップ ティーケー」は、シャツ・パンツ・ジャケットなど、ファッションアイテムを総合的に展開しているブランドです。デザインは大人カジュアルなものが多く、普段使いしやすいのが特徴。ブルゾンは薄手のアイテムや、「マウンテンパーカー」の名称で取り扱っているアイテムもあります。

ザ ショップ ティーケー(THE SHOP TK) マウンテンパーカー 040-43002

スポーティーな印象を与えるマウンテンパーカーです。ウエストと裾にはドロストが付いており、生地をしぼめることが可能。袖口も2段階で締め付け感を調節でき、好みのシルエットを見せられるのがおすすめポイントです。ゆったりとしたサイズ感で、休日のお出かけから旅行やアウトドアまで、幅広い場面で活躍します。

使用している素材はポリエステルです。撥水加工を施している上、自宅の洗濯機で手軽にお手入れできるのが魅力。サイドにはポケットが2個付いています。展開しているカラーはオリーブグリーン・ベージュ・ネイビーです。

レイジブルー(RAGEBLUE)

「レイジブルー」は、アメカジとヨーロピアントラディショナルを織り交ぜたデザインを採用し、トレンド感のあるアイテムを扱っているブランドです。ブルゾンはボリュームのあるシルエットで、ラフな雰囲気が漂うものが多いのが特徴。デニム・コーデュロイ・フリースなど、使用している素材のバリエーションが豊富なのも魅力です。

レイジブルー(RAGEBLUE) ボリュームスリーブ/デニムショートブルゾン

ふんわりと膨らんだ袖のデザインが特徴的なブルゾンです。デニム生地を使用しており、カジュアルな印象を与えます。生地をはぎ合せ、ボタンやポケットを配したベーシックなアイテムのため、ガーリーやカジュアルなど幅広いスタイリングに合わせやすいのが魅力です。

丈感は腰あたりまでと短めで、ボトムスとのバランスを取りやすいのが注目ポイント。襟元は、顔周りをすっきりと見せられるノーカラーを採用しています。ゆったりとしたシルエットのため、下に厚手のスウェットも重ねられるおすすめのブルゾンです。

アナップ(ANAP)

「アナップ」は、原宿を中心に店舗を展開している日本のブランドです。扱っているアイテムはボトムスからドレスまでさまざま。ブルゾンはフェイクレザーやダウンを使用したものや柄物など、個性的かつ華やかなものを展開しています。価格帯は比較的リーズナブルで、ブルゾン初挑戦の方にもおすすめのブランドです。

アナップ(ANAP) フェイクレザークロップドブルゾン

シボ感のあるフェイクレザーを使用した、ファッショナブルなブルゾンです。丈は短く、全体的にボリューム感があるため、ショート丈のボトムスと合わせるとスタイルアップ効果を狙えます。裾と袖口はリブでキュッと締まっており、メリハリのあるボディラインを演出できるおすすめのアイテムです。

襟元は緩やかにカーブしショールカラーのような形をしており、カジュアルさをプラスしているのが特徴。フロントはファスナーで閉めることが可能です。カラーはアイボリーとブラックを展開しています。

レディースブルゾンのおすすめコーデ

きれいめコーデをブルゾンでカジュアルダウン

By: wear.jp

ホワイトのタートルネック×ブラックのロングスカートの上品な組み合わせに、ブルゾンを取り入れたコーデです。ブルゾンのシルエットはゆったりとしており、フードも付いているため、程よくカジュアルダウンできているのが魅力。カーキ系の色味もトップスやボトムスとマッチしており、大人カジュアルなスタイリングが完成しています。

イヤリングやネックレスといった、きらきら光るアクセサリーを身に着けることで華やかさをプラス。さらに、レディな印象のミニバッグや厚底の靴を合わせた、休日のお出かけにおすすめのコーディネートです。

ボリューム感を意識してガーリーな着こなしを

By: wear.jp

顔周りから腰あたりまでにボリュームを集中させた、ガーリーなコーディネートです。もこもこのマフラーをふんわりと巻き付け、袖がバルーンのように膨らんだブルゾンを取り入れています。ちらりと除くニットセーターがあたたかみをプラスしているのがポイントです。

上半身にボリュームを出した分ボトムスや靴はすっきりとさせ、メリハリのあるシルエットを作っているのがコツ。ショート丈のパンツを穿き、靴はワントーンカラーのシンプルなものをセレクトしています。色のトーンを統一したチャレンジしやすいコーディネートです。

細身のパンツと合わせてスタイリッシュに

By: wear.jp

細身のパンツにブルゾンを組み合わせた、スタイリッシュなコーデです。上半身にボリュームが出やすいブルゾンに、脚をすらっと見せられるボトムスを合わせると、スタイルアップを狙えます。足元はカジュアルなスニーカーを履いており、休日のお出かけにおすすめの着こなしです。

色使いが注目ポイント。カーキのブルゾンにベージュ系のチップス、ブラックのパンツとスニーカーを組み合わせており、大人っぽい落ち着いた印象を与えています。キルティングとリブを施したブルゾンを選ぶことで、程よい気楽さを演出したコーディネートです。