トレンチコートは、ロングシーズン着回せる優秀なアイテムです。カジュアルからフォーマルまで、さまざまなコーデやシーンで取り入れられます。なかでも、長年愛されているブランドのものは、シンプルでありながらおしゃれなアイテムが多く、1着は持っておきたいところです。

せっかく買うなら自分に合ったトレンチコートを選んで長く使いたいもの。今回は、そんなトレンチコートの選び方やおすすめのブランド、コーデなどをご紹介します。

トレンチコートの選び方

カラーで選ぶ

ベージュ

By: amazon.co.jp

トレンチコートの人気色といえば、ベージュが定番です。ベージュのトレンチコートは、さまざまなアイテムに合わせやすく、トレンチコートをあまり着たことがないという方でもコーデに取り入れやすいカラーです。

ただ、一口にベージュといっても色々なトーンのものがあります。自分の肌が映えるような色を選ぶのがおすすめ。カジュアルコーデにもきれいめコーデにも幅広く使える色なので、一着持っておくと便利です。

ネイビー・ブラック

By: amazon.co.jp

ネイビーやブラックのトレンチコートはシックな雰囲気をプラスしてくれるため、さっと羽織るだけでクールな印象のコーデが完成します。普段着としてだけでなく、オフィスコーデなどのフォーマルなシーンなどにも使える便利なカラーです。

1枚持っているとさまざまなアイテムと合わせて使えます。ただ、春先のコーデに取り入れるにはやや重たい印象になってしまうので、秋冬に着用するのがおすすめです。

その他

By: amazon.co.jp

カーキはデニムとの相性がよいため、簡単にカジュアルコーデが完成します。また、ゴールドのアクセサリーや鮮やかな色の小物とも相性よくマッチするので、アクセサリーや小物が好きな方にもおすすめです。

そのほかの人気色としては、キャメルが挙げられます。キャメルはベージュと似た色味ですが、ベージュがホワイトに近い薄めのカラーであるのに対し、キャメルはブラウンに近い濃いめのカラーです。より引き締まった印象を与えてくれるため、シックなコーデに仕上がります。

長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

トレンチコートの丈は、ショート・ミドル・ロングの3種類。ジャケット感覚で着られるショート丈のトレンチコートは、シャープできりっとした印象を与えてくれるため、羽織るだけでコーデがまとまります。

ロングスカートやワイドパンツなど、Aラインのきれいなボトムスと合わせると、バランスが取れておしゃれに着こなすことが可能です。

ミディアム丈のトレンチコートは、ベーシックに着こなせる人気のアイテム。定番の長さなので流行に左右されることなく長く愛用できます。

ロング丈のトレンチコートは、近年流行しているアイテムです。膝下の丈でモードな雰囲気を楽しめるうえ、体型カバーにも役立ちます。

ライナーをチェック

By: amazon.co.jp

ライナーとは、取り外し可能な裏地のことです。ライナーがついているトレンチコートは暖かく、寒い季節でも活躍してくれます。また、ライナーが取り外せるタイプのトレンチコートは、季節に合わせて調節できるのでオールシーズン着回せて便利です。

ライナーの素材は、ウール・ポリエステル・ダウンなどさまざまなものがあります。春・秋の初めなど、季節の変わり目で羽織るものに悩む季節には、ウール・ダウン素材のライナーがついているトレンチコートを選ぶのがおすすめです。

トレンチコートのおすすめブランド

バーバリー(BURBERRY)

イギリスのラグジュアリーブランド「バーバリー」。1879年にトーマス・バーバリーがあらゆる天候に対応する素材「ギャバジン」を発明し、バーバリーのトレンチコートがさらに注目を集めるようになりました。現在でも格式高い英国ブランドならではのデザインを残しつつ、カジュアルコーデにも使えるようなアイテムが生み出されているのが魅力です。

伝統的なデザインを残したバーバリーのトレンチコートは、カジュアルコーデに取り入れても品のある着こなしに仕上がります。流行に左右されることなく愛され続けてきた伝統あるブランドです。

バーバリー(BURBERRY) トレンチコート チェルシー ロング

バーバリー(BURBERRY) トレンチコート チェルシー ロング
体にフィットするトレンチコート「チェルシー」のロング丈バージョンです。スリムな袖とウエストラインをきれいに見せてくれるすっきりとしたシルエットが特徴になっています。

エポレットや袖口のベルト、ガンフラップなど、伝統的な風合いを取り入れたバーバリーならではのデザインで、季節やシーンを問わず活躍するアイテムです。生地には1879年にトーマス・バーバリーが考案したコットンギャバジンを使用しています。長く愛用できるトレンチコートです。

アクアスキュータム(Aquascutum)

アクアスキュータムは、1815年に仕立て職人のジョン・エマリーが、イギリス・ロンドン西部の高級住宅地に紳士服店を創業したのが始まりです。ブランドが生まれてから今まで、世界中で愛され続けています。

上質な素材や着心地のよさ、仕立ての美しさなどすべてにおいてバランスがよいことがポイント。長く愛用できる名品揃いのブランドとして人気を集めています。

アクアスキュータム(Aquascutum) リリアカシミヤトレンチコート

アクアスキュータム(Aquascutum) リリアカシミヤトレンチコート
ロングシーズン着回せる便利なアイテムです。カシミアを使用した手触りのよさが特徴。伝統的なスタイルをそのまま受け継いだデザインで、フォーマルなシーンでも活躍してくれるトレンチコートです。

また、腰についているベルトが女性らしいシルエットを引き立ててくれます。カジュアルよりもきれいめなコーデを目指したい方におすすめのアイテムです。

マッキントッシュ(MACKINTOSH)

マッキントッシュは、イギリスを代表するアウターウェアブランドです。2015年には新生マッキントッシュとして生まれ変わり、昔ながらのデザインに現代的なデザインをプラスして提案しているブランドです。

クラシックな雰囲気たっぷりの定番コートは、今でも愛され続ける名作。シンプルでありながら飽きのこないデザインが特徴です。

マッキントッシュ(MACKINTOSH) リネントレンチコート

マッキントッシュ(MACKINTOSH) リネントレンチコート
発色のよい鮮やかなブルーがおしゃれで、上品さとこなれ感を兼ね備えたトレンチコートです。リネン素材の魅力を最大限に引き出しており、通気性がよく、比較的暖かい日でも着られます。ハリがある生地ながら、やわらかく着心地もよいので楽に着ることができる一品です。

美しい色味もリネン素材ならでは。華やかな雰囲気があり、シンプルなコーデでもぐっと垢抜けます。ホワイトデニムなどとの相性もよく、羽織るだけで軽やかな大人かわいいコーデに。時代に流されないベーシックな王道のトレンチコートです。

アーペーセー(A.P.C.)

1987年にフランス・パリで設立されたブランドです。ブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくない、という意図があります。

スタンダードで上質なトレンチコートがそろっており、どれを選んでも長く使えるのが魅力。価格帯もほかのブランドものに比べて手頃なこともおすすめのポイントです。

アーペーセー(A.P.C.) トレンチコート

アーペーセー(A.P.C.) トレンチコート
トレンチコートの王道デザインをより女性らしく仕上げた人気のモデルです。腰回りや腕の部分がスリムなシルエットになっていて、羽織るだけでスタイリッシュに見せてくれます。体型カバーとしても便利なアイテムです。

きれいめコーデとの相性がバツグンで、使い勝手のよさが魅力。ちょっとしたお出かけの場面でも、羽織るだけで上品さがアップするアイテムです。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)

ユナイテッドアローズは、ファッションを通して新しい生活文化の創造を目指すブランドです。「豊かさ・上質感」をキーワードに、大人向けのライフスタイルを提案。着まわしが効くアイテムが豊富で、多くのトレンチコート好きに選ばれています。

美しいフォルムのものが多く、羽織るだけでスタイルアップ効果が期待できるのも人気の理由。コスパもよく、気軽に手に取れるアイテムが揃っています。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ギャバ トレンチコート

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ギャバ トレンチコート
上品に着こなせる定番のトレンチコートです。滑らかかつ光沢があり、柔らかい質感が特徴のスーピマ綿のギャバジン素材を使用しています。裏地にはオリジナルのプリント素材を使用しており、羽織ったときにちらっと見える模様がおしゃれです。

すっきりとしたストレートなシルエットでトレンドに左右されずに使えます。比較的リーズナブルに上品な風合いが手に入れられるのでおすすめアイテムです。

神戸レタス

神戸レタスは、プチプラ好きにおすすめのブランド。かわいいアイテムが安く手に入るので、トレンドは追いたいけどなかなかブランドものに手を出せない方におすすめです。

薄手で、気軽に羽織れるアイテムが充実しているのが特徴です。トレンチコートが持っているちょっとお堅いイメージが苦手な方にもおすすめのアイテムがそろっています。きれいめコーデにも、カジュアルコーデにもマッチするスタンダードなデザインが人気です。

神戸レタス ベーシック トレンチコート

神戸レタス ベーシック トレンチコート
品がよく、高級感漂うベーシックなトレンチコートです。ウエストのベルトを締めると女性らしいメリハリあるシルエットに、ざっくり羽織るとトレンド感たっぷりの着こなしになります。生地はハリのあるしっかりとした綿素材で、1枚仕立てなので軽やかで快適な着心地です。

長めの丈感とドロップショルダーが抜け感をプラスしてくれます。王道のタイプなので、普段使いはもちろん、フォーマルシーンやオフィスシーンにもおすすめ。袖をロールアップするとよりおしゃれに着こなせます。

トレンチコートのおすすめコーデ

ベレー帽と合わせてレトロな雰囲気に

By: wear.jp

バーバリーのトレンチコートにベレー帽と丸めがねを合わせたレトロな雰囲気のコーデです。バーバリーならではのチェック柄の裏地が、シンプルなコーデのなかにおしゃれさをプラスしてくれます。足下はスニーカーを合わせれば大人カジュアルなスタイルの完成です。

トレンチコートというと少し堅いイメージがありますが、カジュアルコーデに取り入れることでより気軽に着られます。

肩を落としてこなれ感を

By: wear.jp

アクアスキュータムのトレンチコートを使ったこなれ感たっぷりのコーデです。ウエストをベルトで絞ったうえに、肩を落とすことでより女性らしいシルエットが強調されています。

トレンチコートはシンプルなデザインのものが多いので、インナーにはストライプや花柄などの柄物を合わせるのもおすすめです。足下にはヒールの高いブーツを合わせることでコーデが大人っぽくまとまります。

春から夏にかけてのさわやかコーデ

By: wear.jp

マッキントッシュのトレンチコートを使ったさわやかな印象のコーデです。薄手のトレンチコートは春から夏にかけての少し暖かくなってきた時期でも活躍します。季節の変わり目はアウターのチョイスが難しいので、トレンチコートが1枚あると安心です。

また、小物を白で統一することでよりさわやかで初夏の雰囲気が漂うコーデが完成します。抜け感のあるコーデが好きな方におすすめのコーデです。

さっと羽織って気軽にお出かけ

By: wear.jp

アーペーセーのトレンチコートを使ったカジュアルコーデです。トレンチコートは羽織るだけでコーデが完成するので、ちょっとした外出のときにも便利。特にベージュのトレンチコートはデニムとの相性もよく、簡単にカジュアルコーデがキマるアイテムです。

出かける度に毎回コーデを考えるのは大変という方でも、トレンチコートが1枚あればコーデの幅が広がります。

シンプルなモノトーンコーデ

By: wear.jp

ブラックのトレンチコートを使ったシンプルなモノトーンコーデです。ブラックを基調としながら、顔の近くに白のアイテムを持ってくることで、明るい印象に。シンプルなコーデが好きな方におすすめです。

小物でアクセントをつけるとこなれ感がアップします。日頃使い道に困っているような少し派手な小物でも、シンプルなコーデの中に取り入れればコーデの引き立て役として大活躍です。

カーキのトレンチコートで大人カジュアル

By: wear.jp

カーキのトレンチコートは大人カジュアルコーデに最適のアイテムです。トップスは暗めのカーキであればブラック、明るめのカーキであればホワイトを合わせるのがおすすめです。

自分の好きなカーキのトーンに合わせてコーデを組み立てるのがコツ。無地のアイテムでまとめるとシンプルで大人っぽく仕上がります。

オーバーサイズのトレンチコートでスタイルアップ

By: wear.jp

ユナイテッドアローズのトレンチコートを使ったコーデです。少し大きめのトレンチコートを羽織ることで、全体的に華奢な印象を与え、スタイルアップ効果が期待できます。

トレンチコート以外のアイテムをブラックなどの落ち着いた色味に抑えたことがポイント。大人っぽさとカジュアルさを兼ね備えたおすすめのコーデです。