「トレンチコート」は、ロングシーズンで着回せる優秀アイテムです。カジュアルからフォーマルまで、さまざまなコーデやシーンで取り入れられます。なかでも、長年愛されているブランドのものは、シンプルながらおしゃれなアイテムが多く、1着は持っておきたいところです。

せっかく買うなら自分に合ったトレンチコートを選んで長く使いたいもの。そこで今回は、トレンチコートの選び方やおすすめのアイテム、コーデなどもご紹介します。

トレンチコートの選び方

長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

トレンチコートの丈は、ショート・ミドル・ロングの3種類。ジャケット感覚で着られるショート丈のトレンチコートは、シャープできりっとした印象を与えてくれるため、羽織るだけでコーデがまとまります。ロングスカートやワイドパンツなど、Aラインのきれいめなボトムスと合わせるとおしゃれな着こなしに。

ミディアム丈のトレンチコートは、ベーシックに着こなせる人気のアイテムです。定番の長さなので、流行に左右されることなく長く愛用できます。

ロング丈のトレンチコートは、最近流行しているアイテムです。モードな雰囲気を楽しめるうえ、体型カバーにも役立ちます。

ライナーをチェック

By: amazon.co.jp

ライナーとは、取り外しできる裏地のことです。ライナーがついているトレンチコートはあたたかく、寒い季節でも活躍します。また、ライナーが取り外せるタイプのトレンチコートは、季節に合わせて調節できるのでオールシーズン着回せて便利です。

ライナーの素材は、ウール・ポリエステル・ダウンなどさまざまなものがあります。春・秋の初めなど、季節の変わり目で羽織るものに悩む季節には、ウール・ダウン素材のライナーがついているトレンチコートを選ぶのがおすすめです。

カラーで選ぶ

ベージュ

By: amazon.co.jp

トレンチコートの人気色といえば、ベージュが定番です。ベージュのトレンチコートは、さまざまなアイテムに合わせやすく、トレンチコートをあまり着たことがないという方でもコーデに取り入れやすいカラーです。

ただ、ひと口にベージュといってもさまざまなトーンのものがあるので、自分の肌が映えるような色を選ぶのがおすすめ。カジュアルコーデにもきれいめコーデにも幅広く使える色なので、1着持っておくと便利です。

ネイビー・ブラック

By: burberry.com

ネイビーやブラックのトレンチコートはシックな雰囲気をプラスできるため、さっと羽織るだけでクールな印象のコーデが完成します。普段着としてだけでなく、オフィスコーデなどのフォーマルなシーンなどにも使える便利なカラーです。

1枚持っているとさまざまなアイテムと合わせて使えます。ただ、春先のコーデに取り入れるとやや重たい印象になってしまうので、秋冬に着用するのがおすすめです。

その他

By: burberry.com

カーキはデニムとの相性がよいため、簡単にカジュアルコーデが完成します。また、ゴールドのアクセサリーや鮮やかな色の小物とも相性よくマッチするので、アクセサリーや小物が好きな方にもおすすめです。

そのほかの人気色としては、キャメルが挙げられます。キャメルはベージュと似た色味ですが、ベージュがホワイトに近い薄めのカラーであるのに対し、キャメルはブラウンに近い濃いめのカラーです。より引き締まった印象のシックなコーデに仕上がります。

トレンチコートのおすすめブランド

アクアスキュータム(Aquascutum)

By: aquascutum.jp

アクアスキュータムは、1815年に仕立て職人のジョン・エマリーが、イギリス・ロンドン西部の高級住宅地に紳士服店を創業したのが始まりです。ブランドが生まれてから現在まで、世界中で愛され続けています。

上質な素材や着心地のよさ、仕立ての美しさなどすべてにおいてバランスがよいことがポイント。長く愛用できるブランドとして人気を集めています。

マッキントッシュ(MACKINTOSH)

By: rakuten.co.jp

マッキントッシュは、イギリスを代表するアウターウェアブランドです。2015年には新生マッキントッシュとして生まれ変わり、昔ながらのデザインに現代的なデザインをプラスして提案しているブランドです。

クラシックな雰囲気たっぷりの定番コートは、今でも愛され続ける名作。シンプルながら飽きのこないデザインが特徴です。

アーペーセー(A.P.C.)

By: rakuten.co.jp

1987年にフランス・パリで設立されたブランドです。ブランド名は「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」の略で、デザイナーの名前を服のデザインに結び付けたくないという意図があります。

スタンダードで上質なトレンチコートが揃っており、どれを選んでも長く使えるのが魅力。ほかのブランドに比べて価格帯が手頃なこともおすすめのポイントです。

トレンチコートのおすすめアイテム

アクアスキュータム(Aquascutum) トレンチコート

アクアスキュータム(Aquascutum) トレンチコート

人気ブランドのシンプルなトレンチコートです。子供っぽく見えることもある膝上丈ですが、ダブルボタンがトラディショナルな雰囲気で大人っぽく着こなせるのが魅力。ワイドパンツと合わせることで、今っぽく見えておすすめです。

カラーは上品なネイビーで凛とした印象。幅広い服に合いやすく、さまざまなシーンで活躍します。ベルトでウエスト部分を引き締められるのもポイント。袖もベルト調節可能です。

マッキントッシュ(MACKINTOSH) ロングトレンチコート

マッキントッシュ(MACKINTOSH) ロングトレンチコート

上品な印象のダブルボタントレンチコート。ウエスト部分のリボンとボリュームのある袖から、女性らしさが感じられます。コットン素材でできており、肌触りがよいのも魅力です。

ブラックと比べてやわらかい印象のネイビーで、重たくなりにくいのがポイント。きちんと感も出るので、普段使いからビジネスシーンまで幅広く使えておすすめです。

アーペーセー(A.P.C.) トレンチコート

アーペーセー(A.P.C.) トレンチコート

すっきりとしたシルエットの、ミディアム丈トレンチコートです。ウール・ナイロン・カシミヤでできており、あたたかみが感じられる雰囲気。秋らしいマロングラッセカラーで、肌寒くなってきたころにおすすめです。

ボタン1つだけのムダのないデザインで、表面がなめらかなのが特徴。上品な印象に仕上がります。また、リボンは取り外しできるので、着こなしの幅が広がるのも魅力のひとつです。

ほどよい長さのミディアム丈で、ワイドパンツと合わせることでこなれ感のあるコーデに仕上がります。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ギャバトレンチコート

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ギャバトレンチコート

流行に左右されない、ベーシックなデザインのロングトレンチコート。ムダのないすっきりとしたデザインで、幅広いシーンで着られます。ギャバジン素材に、絹のような光沢感のあるシルケット加工を施しているのが特徴。なめらかな手触りで、高級感が感じられます。

チェック柄のライナーがついているのがポイントです。ちらっと見えたときにもおしゃれな印象に。ライナーは簡単に取り外しできるので、気候に応じて使い分けでき便利です。

カラーバリエーションは、ベージュとネイビーの2色。ベーシックなデザインで、トレンチコートを初めて買う方にもおすすめです。

シップス(SHIPS) バックプリーツトレンチコート

シップス(SHIPS) バックプリーツトレンチコート

後ろから見てもおしゃれなロングトレンチコート。背中部分にプリーツが入ったデザインが特徴です。ボリュームのあるシルエットで、女性らしい雰囲気に。ベルトの締め具合や結び方で雰囲気が変わるなど、着こなし方で違って見えるのが魅力です。

袖にもベルトがついており、調節可能。手首を見せるなど、気候やスタイルに合わせて変えられます。袖もゆったりとしているので、ボリュームのあるトップスのうえにも羽織りやすくおすすめです。

3色のカラー展開で、好みでチョイス可能。合わせやすさで選ぶなら定番のベージュ、こなれ感を出すならカーキ、コーデの主役にしたいならレッドがぴったりです。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) ルーズトレンチコート

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) ルーズトレンチコート

さらっと着られて、日常使いにもおすすめのロングトレンチコートです。とろみのあるピーチ素材を使っているのが特徴。起毛感もあり、上品な雰囲気が感じられます。

内側でウエストを絞れるようになっており、外側がすっきりして見えるのが魅力。絞られている部分が女性らしい雰囲気で、後ろ姿もおしゃれなのがうれしいポイントです。

ドロップショルダーデザインに加えて、袖がゆったりしているなど全体的にきちんと感が出すぎないので、ちょっとしたお出かけの際にさらっと羽織っていけるのも魅力。くすんだ色合いで、シンプルなコーデに羽織るだけで抜け感のあるコーデに仕上がります。

ナノユニバース(nano・universe) ボリュームシルエットコート

ナノユニバース(nano・universe) ボリュームシルエットコート

ボリュームのあるシルエットが女性らしいロングトレンチコートです。ゆったりとしたデザインで、堅い印象になりすぎず今時コーデに仕上げられるのが魅力。甘くなりすぎないように丈は長めに作られているので、大人の女性にもぴったりです。

ブラック・ベージュ・グレーと合わせやすいカラー展開。ボリューム感のある女性らしいシルエットなので、重たい印象に見えるブラックもやわらかい印象に仕上がります。

リボンを前で結んでウエスト部分を引き締められるのはもちろん、外して着ることで印象が変わりおすすめ。また、リボンを後ろで結べば、後ろから見てもさりげなくおしゃれに仕上げられます。

フィフス(fifth) バックチェックプリーツロングトレンチコート

フィフス(fifth) バックチェックプリーツロングトレンチコート

周りに差がつけられるロングトレンチコート。人気インスタグラマーとのコラボで作られており、1枚羽織るだけでトレンドをおさえたコーデに仕上がります。

背中部分がチェック柄のプリーツ生地に切り替えられているのが特徴。インパクトのあるデザインで、コーデの主役としても活躍します。動くとプリーツがひらりと揺れて、女性らしさが感じられるのも魅力です。

また、袖にリボンがあしらわれているなど、細部までこだわって作られているのがうれしいポイント。クールに決めたいならブラック、やわらかい印象に仕上げたいならベージュがおすすめです。

神戸レタス(KOBE LETTUCE) ベーシックトレンチコート

神戸レタス(KOBE LETTUCE) ベーシックトレンチコート

トレンドに左右されない定番トレンチコート。ムダのないすっきりとしたシルエットでシーンを選ばず活躍するのが魅力です。カジュアルスタイルからキレイめスタイルまで幅広く使えるので、1着持っていると重宝します。

つけ外し可能なリボンベルトがついており、リボンを結んでメリハリのあるコーデに仕上げるのはもちろん、外してさらっと大人っぽく着こなすのもおすすめです。

カラーはベージュとネイビーの使いやすい2色展開。リーズナブルながら上品さも感じられる、おすすめのトレンチコートです。

ビーミング ライフストア バイ ビームス(B:MING LIFE STORE by BEAMS) ビッグトレンチコート

ビーミング ライフストア バイ ビームス(B:MING LIFE STORE by BEAMS) ビッグトレンチコート

ゆったりとしたシルエットのロングトレンチコート。ビックシルエットと長めの丈で、シンプルなデザインながら1枚羽織るだけで抜け感のある装いになります。ワンピースやワイドパンツなど、幅広くコーデしやすくおすすめです。

カラーバリエーションはオリーブとベージュの2色。ベージュはどんな服にも合わせやすく、流行色でもあるオリーブは誰でもトレンドをおさえたコーデに仕上げられるのが魅力です。ベルトはつけ外しが可能。袖のベルトも調節できるので、着こなしの幅が広がります。

ディーホリック(DHOLIC) ベルトセットチェックトレンチコート

ディーホリック(DHOLIC) ベルトセットチェックトレンチコート

カジュアルなシーンで使いやすいチェック柄のトレンチコート。チェックの配色にもこだわっており、コーデがぐっとおしゃれに仕上がります。無地のブラウスとジーンズに合わせるだけでも、旬のスタイルが完成するのが魅力です。

長めのベルトがついており、前で結べばコーデのアクセントに。リボンを結ばずさらっと羽織ればラフな装いになります。また、後ろで結べば後ろ姿もフェミニンに仕上がるのでおすすめです。

袖のベルトも調節可能。袖をたくし上げてベルトを締めれば、手首が見えてより女性らしさを演出できます。

コーエン(coen) ライナー付きショートレンチコート

コーエン(coen) ライナー付きショートレンチコート

コーデしやすいショート丈のトレンチコート。ダブルボタンなどトラディショナルな雰囲気を残しつつ、カジュアルなスタイルにも合わせやすいデザインです。ボトムスを選ばず合わせやすいので、さまざまなシーンで活躍します。

外せるライナーがついており、季節や気候によって使い分けられるのも魅力。カラーは合わせやすいネイビーとベージュの2色展開です。

ボタンを閉めればきちんとした印象に仕上がり、ボタンを開ければさらっと着こなせます。ゆったりめのデザインなので、ボリュームのあるニットの上にも羽織りやすくおすすめです。

フレイ アイディー(FRAY I.D) ウールトレンチコート

フレイ アイディー(FRAY I.D) ウールトレンチコート

あたたかみのある色合いのガウン風トレンチコート。ウール素材でできており、寒い季節に重宝します。形が崩れにくく、シワになりにくいのも魅力のひとつです。

重たくならないように裏地をなくしているのもうれしいポイント。長めのベルトがついているので、ウエストを引き締められるのはもちろん、コーデのアクセントにもなります。袖がゆったりと作られているので、中に分厚いニットを着るときにもおすすめです。

カラーバリエーションは、グレーとアイボリーの2色展開。さらっと羽織れるので、ちょっとしたお出かけにも活躍します。

トレンチコートのおすすめコーデ

ベレー帽と合わせてレトロな雰囲気に

By: wear.jp

バーバリーのトレンチコートにベレー帽と丸めがねを合わせたレトロな雰囲気のコーデです。バーバリーならではのチェック柄の裏地が、シンプルなコーデのなかにおしゃれさをプラスできます。足元にはスニーカーを合わせることで、大人カジュアルなスタイルの完成です。

トレンチコートというと少しきれいめなイメージがありますが、カジュアルコーデに取り入れることでより気軽に着られます。

肩を落としてこなれ感を

By: wear.jp

アクアスキュータムのトレンチコートを使ったこなれ感たっぷりのコーデです。ウエストをベルトで絞ったうえに、肩を落とすことでより女性らしいシルエットが強調されています。

トレンチコートはシンプルなデザインのものが多いので、インナーにはストライプや花柄などの柄物を合わせるのもおすすめです。足下にはヒールの高いブーツを合わせることでコーデが上品にまとまります。

春から夏にかけてのさわやかコーデ

By: wear.jp

マッキントッシュのトレンチコートを使ったさわやかな印象のコーデです。薄手のトレンチコートは春から夏にかけての少し暖かくなってきた時期でも活躍します。季節の変わり目はアウターのチョイスが難しいので、トレンチコートが1枚あると安心です。

また、小物を白で統一することでよりさわやかで初夏の雰囲気が漂うコーデが完成します。抜け感のあるコーデが好きな方におすすめのコーデです。

さっと羽織って気軽にお出かけ

By: wear.jp

アーペーセーのトレンチコートを使ったカジュアルコーデです。トレンチコートは羽織るだけでコーデが完成するので、ちょっとした外出のときにも便利。

特にベージュのトレンチコートはデニムとの相性もよく、簡単にカジュアルコーデがキマるアイテムです。毎朝コーデを考えるのが苦手な方でも、トレンチコートが1枚あればコーデの幅が広がります。

シンプルなモノトーンコーデ

By: wear.jp

ブラックのトレンチコートを使ったシンプルなモノトーンコーデです。ブラックを基調としながら、顔の近くに白のアイテムを持ってくることで、明るい印象に。シンプルなコーデが好きな方におすすめです。

小物でアクセントをつけるとこなれ感がアップ。合わせるのが難しい少し派手な小物でも、シンプルなコーデのなかに取り入れればコーデの引き立て役として活躍します。

カーキのトレンチコートで大人カジュアル

By: wear.jp

カーキのトレンチコートは大人カジュアルコーデに最適のアイテムです。トップスは暗めのカーキであればブラック、明るめのカーキであればホワイトを合わせるのがおすすめです。

自分の好きなカーキのトーンに合わせてコーデを組み立てるのがコツ。無地のアイテムでまとめるとシンプルで大人っぽく仕上がります。

オーバーサイズのトレンチコートでスタイルアップ

By: wear.jp

ユナイテッドアローズのトレンチコートを使ったコーデです。少し大きめのトレンチコートを羽織ることで、全体的に華奢な印象を与え、スタイルアップ効果が期待できます。

トレンチコート以外のアイテムをブラックなどの落ち着いた色味に抑えたことがポイント。大人っぽさとカジュアルさを兼ね備えたおすすめのコーデです。