ほどよい透け感と繊細さで、女性らしさを簡単に演出できる「レースカーディガン」。涼しげコーデに合わせる夏はもちろん、長袖にアクセントをプラスしたり肌寒さをカバーしたりと、春や秋にも大活躍してくれるアイテムです。

フェミニンやカジュアルなど、さまざまなテイストで着こなせるのも魅力。そこで今回は、レースカーディガンの選び方とおすすめアイテム、併せてコーデもご紹介します。

レースカーディガンの選び方

丈で選ぶ

By: amazon.co.jp

レースのカーディガンは透け感を楽しみつつ、コーデにこなれ感をプラスしてくれるアイテム。ボレロのようなショート丈のレースカーディガンは、どんなボトムスとも合わせやすく女性らしい印象を与えてくれます。

ウエストラインあたりまでのレースカーディガンは、ベーシックな羽織りとしてシンプルなトップスのアクセントにも大活躍してくれます。ロング丈のレースカーディガンを選べば、トレンド感がグッと高まるコーディネートに。レース素材で重さを感じにくいのが特徴なので、どの丈を選んでも軽やかに着こなせます。

カラーで選ぶ

By: amazon.co.jp

レースカーディガンといえば白が定番ですが、黒やネイビーなど白以外のベーシックカラーもさまざまなコーディネートに合わせやすいと人気です。白や黒はどんな色のトップスやボトムスに合わせてもサマになるので、レースカーディガンを初めて着るという方にもぴったり。

ベージュやキャメルなどのカラーは落ち着いた印象を与え、ネイビーは大人っぽくクールなスタイリングにも合わせやすいのが魅力。トップスやボトムスの色が透けることを考えると、ベーシックカラーを選ぶのが着こなしやすくておすすめです。

柄・デザインで選ぶ

By: rakuten.co.jp

レースと一口に言っても、その柄やデザインはさまざまです。繊細で上品なクロシェ編みや花柄レース、カジュアルにも着こなせる格子柄のレースなど、合わせるレースの柄を変えるだけで、コーデの雰囲気も一変します。

またレースを袖のみ、身ごろのみに使用しているデザインなどもあり、より大人っぽい着こなしにぴったり。反対に総レースデザインのカーディガンは、華やかで大人ガーリーな雰囲気を簡単にスタイリングできます。

レースカーディガンのおすすめアイテム

ル・フタール(LE FUTUR) サマーレースカーディガン

ル・フタール(LE FUTUR) サマーレースカーディガン

フロントでキュッと結ぶタイプの、ショート丈レースカーディガンです。高めの位置で結ぶことで、スタイルアップ効果も期待できるアイテム。半そでと薄手生地の組み合わせで、重ね着がしにくい暑い夏の日でも、レイヤードスタイルが楽しめます。

カラーはホワイト・ブラック・アイボリーの3色展開です。定番カラーなので、どんなアイテムとも合わせやすいのがポイント。シンプルなTシャツやデニムに合わせたり、ワンピースに重ねたりと、着回し力も抜群です。

ガール(GIRL) フォーマルレースカーディガン

ガール(GIRL) フォーマルレースカーディガン

袖だけがレース仕様になっている、ボレロデザインのカーディガン。袖口に付いたスナップボタンの留めはずしで、カーディガン・ポンチョ・マントとスタイルを変えて着こなせるのが特徴です。

カラーはベージュとブラックの2色展開。結婚式などのドレススタイルにも合わせやすい素材なので、ジャケットはかっちりしすぎると感じる方におすすめです。ワンピースに合わせて、デートや女子会などのデイリーコーデにも活躍してくれます。

Chiyoo レースカーディガン

Chiyoo レースカーディガン

毛糸で編まれた、ざっくりニットのレースカーディガン。格子柄デザインを採用し、カジュアルコーデにも合わせやすいのが特徴の一枚です。レースとはいってもニット編みなので、ロングシーズン活躍してくれるのも魅力。

デニムやチノパンなどカジュアルなボトムスと合わせて、さりげなく甘さをプラスしたコーディネートがおすすめです。長袖のトップスに合わせて、格子柄の透けデザインからトップスの色をちらりと覗かせる着こなしもおしゃれに仕上がります。

ソーノ(SONO) レーシーブリーズカーディガン

ソーノ(SONO) レーシーブリーズカーディガン

長めの着丈で、上品に着こなせるニットカーディガン。フロントから見るとシンプルですが、バックスタイルがレースのフリルデザインになっているのが華やかな印象です。羽織りとしても、前を閉めてトップス感覚で着てもおしゃれなスタイリングに。

カラーはマスタードとブラックの2色展開で、どちらを選んでも上品やフェミニンなスタイルに合わせやすい色味です。Tシャツ×デニムパンツのシンプルコーデも簡単に格上げできます。

ディーホリック(DHOLIC) レースコントラストガウン

ディーホリック(DHOLIC) レースコントラストガウン

綿100%素材を採用した、軽さと扱いやすさが魅力のレースカーディガンです。身ごろには薄手の布をあしらい、下から半分だけが透けているデザインに。ボタンレスなので、さっと羽織れるのが魅力的な一枚です。

カジュアルにもフェミニンにも合わせやすいベージュのワンカラーで、どんなアイテムとの組み合わせでもトレンド感たっぷりな着こなしにアップデートできます。ベージュのワンピースやサロペットを合わせて、ワントーンコーデに仕上げるのもおすすめです。

ジュノア(JUNOAH) 総レースシースルーカーディガン

ジュノア(JUNOAH) 総レースシースルーカーディガン

総レースのシースルーデザインが女性らしい印象を与える、黒の花柄レースカーディガン。ほどよい丈感の5分袖が、二の腕をカバーしつつ涼しげに見せてくれるのもポイントです。ゆったりとしたラウンドネックと透けデザインで、黒でも重たく見えません。

黒のノースリーブやタンクトップを合わせて、アンサンブル風に着こなすのもおすすめ。白黒のパンツやスカートを合わせてベーシックにまとめれば、オフィスカジュアルコーデにも活躍してくれる一枚です。

Chiyoo ロングカーディガン

Chiyoo ロングカーディガン

ロング丈で透け感が楽しめる、総レースデザインのカーディガンです。暑い日でも軽く羽織れる素材感で、日焼け対策にもぴったり。しっかりと長さのあるデザインなので、ショーパンなどミニ丈のアイテムに合わせることでヘルシーな肌見せが叶います。

夏のビーチやフェスなど、アクティブに動きたいけどおしゃれも忘れたくないというときにも大活躍してくれます。ロング丈のワンピースと合わせて、リゾートコーデを楽しむのもおすすめです。

ドレススター(DRESS STAR) ふんわりドレープガウンカーディガン

ドレススター(DRESS STAR) ふんわりドレープガウンカーディガン

大ぶりな花柄総レースで、フェミニンな印象を与えるレースカーディガンです。前にボタンが付いている仕様で、すべて留めればワンピース風の着こなしも可能。前開きでガウンカーディガンとしても使えるので、着回し力は抜群です。

カラーはベージュ・キャメル・ネイビー・ブラックの4色展開。落ち着いたカラーが揃っているため、上品スタイルにもなじみます。デイリーに羽織りとして使うのはもちろん、お手持ちのシンプルワンピースにレイヤードして、お呼ばれスタイルに格上げするコーディネートもおすすめです。

RETEL ボヘミアンリゾート 花柄刺繍風レースカーディガン

RETEL ボヘミアンリゾート 花柄刺繍風レースカーディガン

白の透け感レースに、花や蝶の刺しゅうを施したボヘミアンなデザインのロング丈カーディガン。一枚羽織るだけで華やかな印象を与える、リゾートコーデにもぴったりなアイテムです。ピンクと水色のカラーリングがカジュアルな印象で、ショーパンとの相性も抜群。

デイリーコーデにプラスしてトレンド感をアップするのはもちろん、夏は水着の上から羽織ってビーチで活用するのもおすすめ。お腹や脚の露出が気になるという方でも、おしゃれに体型カバーが叶います。

frenchpave 光に映える美しさの軽やかなレースガウン

frenchpave 光に映える美しさの軽やかなレースガウン

真っ白な爽やかさが印象的な、総レースカーディガンです。ベールをまとったような軽やかさが魅力で、どんなコーディネートに合わせても女性らしく仕上げてくれます。黒のお洋服と合わせれば、フェミニンなモノトーンコーデに。

ネイビー・カーキ・ベージュなどのワントーンコーデに合わせると、白のレースカーディガンが際立ちます。デイリーコーデに飽きてしまったときや、何かワンポイントプラスしたいときに、大活躍してくれるアイテムです。

セシルマクビー(CECIL McBEE) レース楊流カーデ

セシルマクビー(CECIL McBEE) レース楊流カーデ

サラッとした肌触りで着心地のよい楊柳素材に、レースをあしらったロングカーディガンです。ボタンレスのデザインで、ウエストにはひもベルトが付属。軽く羽織るのはもちろん、ウエストラインでゆるくひもを結んで、ガウン風に着こなしてもおしゃれにキマります。

カラーはマスタード・ベージュ・ブラックの3色展開。袖口に向かって広がるベルスリーブデザインなので、二の腕が気になるノースリーブなどに合わせて体型をカバーするコーディネートにもおすすめです。

シーズン(Sheson) レースガウンカーディガン

シーズン(Sheson) レースガウンカーディガン

ビンテージな雰囲気を感じさせるデザインが魅力的な、ロング丈のレースカーディガン。ワンポイントに透け素材を採用し、春から秋までロングシーズン着回しできるのが特徴のアイテムです。

カラーはホワイト・ブラックの2色展開で、どんなアイテムとも合わせやすい一枚。フレアスカートに合わせてフェミニンコーデにまとめても、パンツスタイルに合わせて大人カジュアルコーデに活用しても素敵なスタイリングに仕上がります。

frenchpave 美レースで囲んだフェミニンなロングカーディガン

frenchpave 美レースで囲んだフェミニンなロングカーディガン

グレーのロング丈カーディガンに、黒のレースをワンポイントであしらったアイテム。半そでとゆったりシルエットで、夏でも暑さを感じずレイヤードスタイルに活用できます。

デニムやワンピースなど、定番のアイテムをフェミニンにアップデートしてくれる一枚。グレーと黒のカラーリングで、大人っぽい着こなしやクールなコーディネートを楽しみたい方にもおすすめです。

レースカーディガンのおすすめコーデ

リラックスコーデをレースカーディガンで格上げ

By: wear.jp

黒のワイドパンツとノースリーブを合わせたリラックスコーデに、白のレースカーディガンを羽織った着こなし。おうちでゆったり過ごせるラフスタイルも、レースのカーディガンをプラスするだけでお出かけコーデに格上げできます。

足元は厚底サンダルで、季節感とトレンド感をアピール。レースの透け感が涼しげで、暑い夏にもぴったりのコーディネートです。

イエローのレースカーディガンで元気いっぱいコーデ

By: wear.jp

白のロゴTシャツとタイトなデニムパンツを合わせたベーシックコーデに、イエローのレースカーディガンをプラス。定番アイテムの着こなしを、レースカーディガン一枚で今っぽくアップデートしています。

足元は白のスニーカーでカジュアルにまとめて、キャスケットでトレンド感もしっかりおさえたスタイリングに。イエローカラーが入ったトートバッグが、全身に統一感を与えてくれます。

ダブルのレースでフェミニン×カジュアルな着こなしに

By: wear.jp

ベージュのパンツに、黒のレースタンクトップとレースカーディガンを合わせたコーディネート。メンズライクなテーパードシルエットのパンツに、ダブルのレース使いでさりげなく甘さをプラスしているのがポイントです。

かごバッグやブラウンのサンダルを合わせて、カジュアルとフェミニンの両立を叶える着こなしに。白のロング丈レースカーディガンが、ほどよく女性らしさを演出してくれます。

Tシャツ×デニムをレースカーディガンで大人っぽく

By: wear.jp

白のTシャツをデニムワイドパンツにタックインしたベーシックコーデに、黒のレースカーディガンを羽織った着こなし。Tシャツとデニムのカジュアルなコーディネートも、黒レースで上品な大人っぽさをプラスできます。

ナチュラルなかごバッグで夏らしさを演出して、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリー使いで女性らしさもしっかりアピールしているコーデです。

ロング丈レースカーディガンで大人フェミニンなモノトーンコーデ

By: wear.jp

白の半そでトップスを、ドット柄の黒スカートにタックイン。白のマキシ丈レースカーディガンを羽織って、フェミニンなモノトーンコーデ仕上げています。ナチュラルな印象を与えるかごバッグと、大ぶりのピアスがおしゃれ感をグッとアップ。

トップスを長袖に変えれば、春や秋にも着回しできる優秀コーデに変身します。大人っぽさとキュートさを兼ね備えた、万能スタイリングです。

レースカーディガンの春秋活用コーデ

By: wear.jp

黒のタートルネックをデニムパンツにタックインした、シンプルコーデに白のレースカーディガンをプラス。ただ羽織るだけではなく、カーディガンの上からサッシュベルトをぐるりと巻いているのがこなれ感アップのポイントです。

足元はパンプスでフェミニンに仕上げて、大人の女性にぴったりな着こなしに。ロング丈のレースカーディガンを、上手に春秋コーデに取り入れています。

柄ワンピースを白のレースカーディガンでアップデート

By: wear.jp

ペイズリー柄のワンピースに、白のレースカーディガンを合わせた簡単なのにおしゃれ見えする着こなし。一枚でコーディネートが完成する柄ワンピースですが、レースカーディガンならくどくならずにレイヤードスタイルが楽しめます。

足元はヒールサンダルで女性らしくフェミニンに。いつも一枚でそのまま着ていて飽きてしまったワンピースがあれば、レースカーディガンで気軽にアップデートを楽しみましょう。

白レーストップスをカーディガン風に着こなして

By: wear.jp

フロントがボタン仕様のレーストップスを、カーディガンとして着用しているコーディネートです。デニムのワンピースにレースカーディガンを合わせることで、カジュアルなアイテムに女性らしい甘さをプラスしています。

クリアバッグやチェック柄のサンダルなど、トレンド感たっぷりな小物を合わせてアクセントに。カジュアルとガーリーのミックスコーデが、気軽に楽しめます。