春夏のマストバイアイテムのひとつであるTシャツ。1枚でさらりと着こなせるのはもちろん、レイヤードコーデも楽しめるアイテムです。無地やプリントTシャツなどデザイン性のあるTシャツが各ブランドから毎年発売されています。

今回はTシャツの選び方やおすすめのブランドとアイテムをピックアップ。おしゃれなTシャツコーデも合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

レディースTシャツの選び方

形で選ぶ

By: amazon.co.jp

Tシャツで1番多く発売されているラウンドネック(丸首)はどんな体型の方でも合わせやすいのが魅力です。ビッグシルエットのアイテムはボーイズライクなコーデにもぴったり。

UネックやVネックはデコルテラインが少し見えることにより首元がすっきりと見えるため、きれいめに着こなすことが可能。また、最近のトレンドであるスクエアネックやボートネックはこなれ感も演出できるタイプです。

ネックレスやスカーフ、チョーカーなど小物を合わせたおしゃれなコーデも楽しめます。ネックの種類やシルエットによって印象が変わり、さまざまなコーデを楽しめるのもTシャツの魅力です。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

無地やワンポイント、フロントに文字が入った控えめなデザインならさまざまコーデを楽しめます。大人可愛いコーデにはもちろん、チュールスカートやフレアスカートなどを合わせたフェミニンなコーデにもぴったり。グラフィクデザインやプリントTシャツはコーデのアクセントになります。

また、Tシャツはカラーバリエーションも豊富。どんなファッションアイテムとも合わせやすく、着回しやすいカラーを探している方はブラックやホワイト、ベージュなどがおすすめです。ペールトーンは春のコーデに合わせやすく、イエローやグリーンなどは春夏の季節感を演出できます。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

Tシャツに使用される素材でもっとも多いのはコットン素材です。吸収性に優れているうえに汗をかく暑い季節にも快適。また、肌が敏感な方でも安心です。シワになりやすいことなどがデメリットですが、アイロンをかけたり、干すときに伸ばしたりと、ひと工夫を加えるだけできれいに着られます。

ほかにも、ジャージー素材などアクティブシーンでも活躍する素材やハリ感のある素材などがあり、シーンやスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。

サイズ感をチェック

By: amazon.co.jp

身体にピタッとフィットするジャストサイズのTシャツはきれいめに着こなすことが可能。1枚でさらりと着てもサマになるうえ、フェミニンな印象に。

腰にかかるくらいの長さを選べば、ボトムスの上にTシャツを出しても、インしてウエストマークしても着られるのでおすすめです。ボーイズライクなコーデならゆったりめのシルエットがぴったり。身体への締め付けがないため、着心地も抜群です。

腰が隠れるくらいのロング丈をチョイスすると、チュールスカートやレギンスをレイヤードしてワンピース風に着こなすこともできます。Tシャツのサイズ感はコーデの仕上がりを左右する重要なポイントなので、ぜひチェックしてみてください。

レディースTシャツのおすすめブランド

アニエスベー(agnes b)

1941年にフランス・ヴェルサイユにて誕生したアニエスベーは幅広い年齢層に愛されているブランド。ファッション小物も充実しており、シンプルなデザインでさまざまなコーデと合わせやすいのが特徴です。

Tシャツはワンポイントのデザインが多く、1枚でさらりと着こなせるのはもちろん、さまざまコーデを楽しめます。

アニエスベー(agnes b) ロゴTシャツ

アニエスベー(agnes b) ロゴTシャツ

フロントにアニエスベーのロゴが入ったシンプルなTシャツです。カラーは定番のブラック・ネイビー・ホワイトを展開。デザインはシンプルなロゴをあしらったものと左胸にハートマークを加えたものの2パターンから選べます。

コットン100%で作られているため、着心地も抜群。肌触りがよく汗をかいても吸収性に優れているため、夏は特に重宝します。1枚でさらりと着たり、キャミワンピースなどを合わせてレイヤードを楽しんだりと、おしゃれなコーデが叶うロゴTシャツです。

アニエスベー(agnes b) レディースTシャツ

アニエスベー(agnes b) レディースTシャツ

アニエスベーの定番ロゴTシャツ。アニエスベー自身の柔らかい手書きの文字がワンポイントになっています。サイズはS・M・Lを展開。ボディラインに沿ったジャストサイズで作られており、きれいめに着こなすことが可能です。

デイリー使いしやすいカラーなのも嬉しいポイント。コットン100%で作られているため、肌触りもよく速乾性にも優れています。汗をかいてもTシャツが肌に張り付きにくく、心地よい着心地が魅力です。

アニエスベー(agnes b) レディースTシャツ

アニエスベー(agnes b) レディースTシャツ

アニエスベーのスピリットを継承したカジュアルライン「sport b.」から発売されているプリントTシャツ。アニエスベーのブランドアイコンであるトカゲがポップに描かれており、ロック風のスタイルやボーイズライクなコーデにぴったりです。

ボート・ネックの首元はデコルテラインがきれいに見え、ネックレスやチョーカーなどのアクセサリーも映えます。

チャンピオン(Champion)

チャンピオン1919年に設立されたアメリカのスポーツウエアブランド。チャンピオンの代表ともいえるスウェットシャツは世界中にファンが多いアイテムのひとつとして知られています。細部までディテールにこだわり、着心地も抜群。Tシャツはボーイズライクなコーデにぴったりのアイテムです。

チャンピオン(Champion) VネックTシャツ

チャンピオン(Champion) VネックTシャツ

コットン100%で作られた肌触りのよいVネックTシャツ。ジーンズの加工によく使われる「ガーメントウォッシュ加工」を施しており、ヴィンテージ風の風合いがおしゃれでワンランク上の着こなしを叶えてくれるアイテムです。

左袖のチャンピオンロゴがさりげないアクセントに。オートミール・ブラックなどの定番カラーにくわえて、コーデのアクセントにもなるバイオレッド・ネイビー・ライトグレイッシュグリーンといったカラーも展開しています。

チャンピオン(Champion) ショートスリーブTシャツ

チャンピオン(Champion) ショートスリーブTシャツ

ネックラインのバイカラーがアクセントになったTシャツ。選ぶTシャツのカラーによってネックラインに使われているラインの色が異なるので、好みに合わせてチョイスできます。

フロントと左袖の部分にはチャンピオンのロゴが入っており、1枚でコーデの主役に。デイリー使いにはもちろん、夏のアクティブシーンでも活躍します。

アダムエロぺ(ADAM ET ROPE’ )

アダムエロペは1990年、JUNグループから生まれたファッションブランド。また、世界各国から集められたインポートブランドを展開するセレクトショップでもあります。Tシャツはシンプルながらもトレンドを程よく取り入れたおしゃれなデザインばかり。特にきれいめなコーデが好きな方におすすめです。

アダムエロぺ(ADAM ET ROPE’ ) BIG TEE レディース

アダムエロぺ(ADAM ET ROPE' ) BIG TEE レディース

ゆったりしたシルエットながら、きちんと感もあるおしゃれなビックTシャツ。前後で着丈を変えており、後ろはヒップが隠れるくらいの長さでリラックスした雰囲気を演出します。

サイドのラウンド型のスリットを入れたデザインも魅力。デイリー使いしやすい2色を展開なので、色違いで揃えるのもおすすめです。

アダムエロぺ(ADAM ET ROPE’ ) ステッチワークペーパー天竺TEE

アダムエロぺ(ADAM ET ROPE' ) ステッチワークペーパー天竺TEE

シンプルなデザインでボトムスを選ばず、さまざまなコーデを楽しめるTシャツ。サブリナネックなので首元が窮屈にならず、ゆったりとしています。

ジャージー素材ながらシャツのような程よいハリ感がある生地を使用しており、汗をかいても肌に張り付きにくく、暑い日も快適に着られるのも魅力です。洗いをかけているので柔らかく着心地も抜群。袖口をロールアップしてこなれ感のある着こなしもおすすめです。

アディダス(adidas)

アディダスは1948年に誕生したドイツのスポーツブランド。サッカー日本代表のユニフォームを製作しているブランドとしても有名です。アディダスのロゴがあしらわれたTシャツはストリート風のスタイルやボーイズライクなコーデにぴったり。綿100%で作られたTシャツは、吸収性にも優れているうえ、肌触りもよく着心地も抜群です。

アディダス(adidas) レディースTシャツ

アディダス(adidas) レディースTシャツ

スポーティーなファッションスタイルにぴったりのTシャツ。袖からデコルテにかけてのスリーラインと胸元のロゴがデザインのアクセントになっています。

コットン100%で作られているため、通気性にも優れており暑い夏の日でも快適な着心地が魅力。ブラックとホワイトの2色を展開しており、どちらも着まわしやすく、アクティブシーンでも活躍します。

バーバリー(BURBERRY)

バーバリーは1856年イギリスで誕生したファッションブランド。「バーバリー・チェック」と呼ばれるブラウンのチェックをあしらったファッションアイテムが代表で、男女関係なく全世界中から愛されるハイブランドのひとつです。クラシカルなデザインのTシャツはきれいめなコーデにマッチするうえ、レイヤードコーデも楽しめます。

バーバリー レディースTシャツ

バーバリー レディースTシャツ

袖のバーバリー・チェックがアクセントになったTシャツ。腰にかかる程よい丈感でボディラインにジャストフィットします。

パンツやスカートにインしてウエストマークしたり、スキニージーンズと合わせてスタイリッシュに着こなしたりとさまざまなコーデが楽しめるのも魅力。大人っぽくきれいめなコーデが好きな方におすすめのTシャツです。

レディースTシャツのおすすめコーデ

きれいめで女性らしいホワイトコーデ

By: wear.jp

フロントのロゴがアクセントになった白Tシャツにワイドパンツを合わせたホワイトコーデ。きれいめで女性らしい印象を与えてくれ、ウエストマークをすれば今っぽい着こなしに仕上がります。

スポーティーなサンダルを履けばこなれ感を演出することが可能。PVCバックを合わせて清涼感とプラスすれば夏らしいトレンドコーデが完成します。アクセサリーやスカーフで遊び心をプラスするのもおすすめです。

転写プリントTシャツは1枚でさらりと着こなす

By: wear.jp

転写プリントTシャツにきれいめのパンツを合わせた大人可愛いカジュアルコーデ。グレーがかったグリーンのパンツはクラシカルで大人っぽい印象を与えてくれます。

ビーチサンダルを合わせれば身軽でこなれた印象に。秋はジャケットを羽織ってきれいめにコーデするのもおすすめです。

オフィスカジュアルにもぴったりなきれいめコーデ

By: wear.jp

ブラックの無地Tシャツにグリーンのレーススカートを合わせたきれいめコーデ。タイトスカートが女性らしいボディラインを演出します。

ジャケットを羽織ればコンサバすぎないきちんとコーデが完成。ジャケット・バック・ヒールを同系色でまとめるとコーデに統一感も出ます。オフィスカジュアルにおすすめのスタイルです。

チュールのスカートを合わせたガーリーなコーデ

By: wear.jp

胸にワンポイントが入った白Tシャツにグレーのチュールスカートを合わせたガーリーなコーデ。Tシャツを合わせるとスカートの甘さをほどよくカジュアルダウンしてバランスのよいコーデに仕上がるため、大人の女性でも挑戦しやすいです。

ヒールやサンダルを合わせて女性らしさをプラスしたり、カンカン帽を被ってよりガーリーな印象にしたりと、小物を変えればニュアンスチェンジも楽しめます。

カーキロングスカート×Tシャツで大人かわいく

By: wear.jp

プリントTシャツにカーキのロングスカートを合わせた大人かわいいカジュアルコーデ。ロングスカートはカジュアル過ぎず、きれいめな印象も与えてくれるのでTシャツとマッチします。

特に、白やベージュは女性らしい優しげな雰囲気を演出。ファーがアクセントになったサンダルはラフすぎず、抜け感を演出してくれるうえ、バックやヘアアクセサリーと同系色のカラーを選べば、統一感も出るのでおすすめです。

ブランドTシャツでワンランク上のコーデ

By: wear.jp

アニエスベーのロゴTシャツにロングスカートを合わせた大人っぽいコーデ。オレンジのニットスカートが今っぽく、おしゃれ度をぐっとアップさせてくれます。

ブランドのロゴTはプチプラアイテムと合わせても高見えするため、ワンランク上のコーデが完成。ウエストマークすればコーデにメリハリもつくのでおすすめです。スニーカーを合わせると、抜け感も演出できます。

黒の無地Tはタイトスカートでクラシカルに

By: wear.jp

黒の無地Tシャツにタイトスカートを合わせたクラシカルなコーデ。アイテムを選ばずさまざまなコーデを楽しめる黒の無地Tシャツは、ワードローブに加えるさまざまなアイテムと合わせられて重宝します。

黄みのあるブラウンのタイトスカートはロングシーズン着回せ、ダークカラーと合わせても重たくならず、女性らしい印象に仕上げることが可能。クリアサンダルを合わせれば、清涼感のある夏らしいコーデが完成します。

セットアップはTシャツと合わせてシンプルに

By: wear.jp

アイコニックなプリントTシャツをベージュのセットアップでまとめたコーデ。シンプルながらスタイリッシュでおしゃれな印象に仕上がっています。

ヒールの高いサンダルを合わせるとハンサムな印象に。春や秋はスニーカーでカジュアルダウンしてボーイズライクにコーデするのもおすすめです。

ダルメシアン柄のスカートを合わせたおしゃれコーデ

By: wear.jp

白のプリントTシャツにダルメシアン柄のスカートを合わせたおしゃれコーデ。Tシャツの袖をロールアップすることでこなれ感を演出できます。個性的な柄はコーデの主役になる分、トップスはシンプルにまとめるとコーデ全体がバランスよくまとめてくれるのでおすすめです。

スポーティーなサンダルと合わせてラフさをプラスすると今っぽいコーデが完成します。