やわらかい質感で女性らしく仕上げられる「シャギーニット」。起毛感があり、シンプルなボトムに合わせるだけでメリハリのあるコーデに仕上げられるのが魅力です。触れたくなるようなふんわりした質感で、女性なら1枚は持っておきたいアイテムのひとつ。

そこで今回は、おすすめのシャギーニットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

シャギーニットとは?

By: zozo.jp

シャギーニットとは、表面を起毛加工した肌触りのよいニットのこと。ふんわりとした見た目でやわらかい印象になるのが特徴です。もこもこしていてあたたかみがあり、秋冬に活躍します。

キレイめなコーデに合わせやすいのはもちろん、ジーンズに合わせれば上品なカジュアルスタイルに。コーデを選ばず幅広く活用できます。シンプルスタイルも独特の起毛感でメリハリのある印象に仕上がるので、1枚持っておくと便利です。

シャギーニットの選び方

形状をチェック

Vネック

By: rakuten.co.jp

Vネックは、襟元がVの字に開いた形状のことです。デコルテがキレイに見えて、女性らしい雰囲気になるのが特徴。顔がシャープに見えやすいため、丸顔の方にもおすすめです。

Vネックは比較的襟元が大きく開くので、ワイドパンツやマキシ丈スカートと合わせて足元を隠すなど、バランスを考えるとうまく着こなせます。上半身が華奢な方は、襟元の開きが狭めのものがおすすめです。

ラウンド

By: rakuten.co.jp

ラウンドネックは、襟元がまるく開いた形状のこと。まるみを帯びているので、やわらかい印象に仕上がるのが特徴です。

カジュアルなスタイルに合わせやすくおすすめ。ラウンドネックの場合、襟元が大きく開いているほうが小顔効果が期待できます。開きの大きさにも注目して選びましょう。

ハイネック

By: rakuten.co.jp

ハイネックは、襟が首に沿って立ち上がった形状のこと。襟を折り返さずに着るのがハイネックです。カジュアルにもキレイめにも合わせやすいだけでなく、重ね着スタイルも楽しめます。

首が詰まって見えにくいのもうれしいポイント。マフラーや襟にボリュームのあるアウターも合わせられるので便利です。

タートルネック

By: amazon.co.jp

タートルネックは、長い襟を折り返して着る形状のこと。首がすっぽり覆われるため、しっかり防寒できてマフラーいらずです。

ゆったりしたタートルネックであれば、やわらかくて女性らしい印象に。タイトなタートルネックは、きちんと感も演出できます。また、アウターとのレイヤードを楽しめるのも魅力です。

袖の長さをチェック

By: rakuten.co.jp

長袖のシャギーニットは、触れたくなるようなあたたかみが魅力。ボリュームのある袖など、袖のデザインはさまざまです。大きめの袖とふんわりしたシャギーを組み合わせれば、より女性らしい雰囲気になっておすすめです。

半袖は、爽やかな印象で重たくなりにくいのが魅力。カジュアルに見えやすい半袖も、上質な雰囲気のシャギーを取り入れることで大人っぽい雰囲気に仕上がります。

カラーをチェック

暗めのカラー

By: rakuten.co.jp

ブラックやグレーなどは重たい印象になりやすいのが特徴ですが、シャギーニットであれば暗めのカラーでもやわらかい印象に見えておすすめです。ブラックでスタイリッシュにまとめるときも、起毛感で女性らしさをプラスできます。

ブラウンは、ブラックと比べてやわらかい印象になるのが特徴。暗めのカラーをチョイスする場合は、淡い色のボトムや小物を合わせると抜け感のあるコーデに仕上がります。

明るめのカラー

By: rakuten.co.jp

ホワイト・ピンク・ベージュなど明るめのカラーは、重たくなりにくいのが魅力です。シャギーのふんわりした質感と明るいカラーで、女性らしさが演出できます。

淡い色のボトムを合わせれば、ガーリーなコーデに。ブラックのスキニーなどを合わせれば、クールさがプラスされた甘辛コーデに仕上げられます。

シャギーニットのおすすめアイテム

スローブイエナ(SLOBE IENA) アンゴラ混シャギーニットプルオーバー

アンゴラを混紡して、柔らかい風合いを実現したシャギーニットです。軽やかさと保温性を両立した1枚で、快適な着心地が魅力。1枚でさらっと着るのはもちろん、シャツやブラウスとのレイヤードも楽しめます。

定番色に加え、ニュアンスのあるおしゃれなカラーも用意。カジュアルからフェミニンまで、幅広い着こなしにマッチします。大人の余裕を感じさせるゆったりしたシルエットも特徴です。

ドロシーズ(DRWCYS) カラーコンパクトシャギーニット

ニットの重さを感じさせない、半袖のシャギーニットです。ビビットな色も展開しているため、個性を出せるのが特徴。爽やかかつ軽やかなルックスに仕上がり、アウターを羽織れば初秋まで着用できます。

やや首のつまったハイネックも特徴。カジュアルになりすぎず、品よく取り入れられます。丈がコンパクトなので、スキニージーンズと合わせてハンサムに、プリントスカートで女性らしくなどボトムを選ばないのも魅力です。

コーエン(coen) ユルシャギー2WAYニット

前後2wayで着用できるシャギーニットです。1枚で様になるのはもちろん、タートルネックのインナーとレイヤードも楽しめます。自宅で簡単にお手入れができるのも魅力です。

長い着丈と太目のスリーブで、ゆったりとしたカジュアルな雰囲気を醸し出せる点もおすすめ。Vネックを前にするとデコルテがきれいに見えるので、女性らしさの底上げが可能です。クルーネックなら、品よく着用できます。

ガリャルダガランテ(GALLARDAGALANTE) スタンドネックシャギーニット

肩の力が抜けるオーバーシルエットで、ゆったり感のあるシャギーニットです。首元を締め付けないスタンドネックで、着心地も良好。サイドスリットと前後で差をつけたヘムラインが、抜け感を与えます。

シンプルなデザインのなかに、さりげない遊び心とこだわりをつめた1着。腰が隠れるチュニック丈なので、ナチュラルな体型カバーも叶います。

バースデイルーム(Birthday room) シャギーニットカラープルオーバー

おしゃれなニュアンスカラーが、旬の着こなしをアシストするシャギーニットです。毛足が長い素材を使用しているので、柔らかくやさしげな印象を与えます。大胆に開いたVネックも特徴で、タートルネックや、スタンドネックのシアーシャツとレイヤードも楽しめる1着です。

シンプルなデザインで、デイリー使いしやすいのも魅力。デニムやニットパンツなどカジュアルなボトムから、フレアスカートなどフェミニンなスカートまで、幅広いボトムと相性よくマッチします。

マーキュリーデュオ(MERCURYDUO) ハイネックミニシャギーニット

程よいハイネックと、ボリュームスリーブが特徴のシャギーニットです。裾まわりは太めのリブで切り替えて、タックインしても様になるよう調節しています。もちろん、タックアウトでも着用可能です。

腰の位置が高く見えるクロップド丈で、脚長効果も良好。ハイウェストボトムにインすると、さらなる美脚効果を望めます。カラーバリエーションも豊富なので、色違いで揃えるのもおすすめです。

シップス(SHIPS) ウール シャギードッグ ニット

カラーバリエーションとサイズ展開が豊富で、自分のお気に入りを見つけやすいシャギーニットです。シンプルなデザインなので、長く愛用できるのが魅力。テーパードやセンタープレス入りパンツなどきれいめなボトムと合わせるのもおすすめです。

ハリのある素材と、あたたかみを感じる風合いも魅力。ユニセックスで着られるのでパートナーと色違いで揃えたり、シミラーコーディネートを楽しんだりするのもおすすめです。

ミラオーウェン(Mila Owen) アルパカ混タートルシャギーニット

シャギーニットのふわふわとした風合いを引き立たせるため、アルパカの毛をブレンドした1着。ゆとりのあるタートルネックとドロップショルダー、腰が隠れるチュニック丈が特徴です。あえて袖を長くしルーズ感を出すことによって、女性らしさを引き上げています。

マーメイドやフレアシルエットのスカートと合わせると、大人ガーリーな着こなしに。身体を包み込むようなあたたかさも魅力のシャギーニットです。

チャオパニックティピー(CIAOPANIC TYPY) モヘアライクシャギーニットプルオーバー

5種の素材をミックスし、モヘアのように柔らかな風合いを実現したシャギーニットです。起毛した繊維は空気を多く含むので、保温性も良好。タンクトップや半袖のカットソーをインナーに選んでも、快適に過ごせます。

首・袖・裾はリブで切り替えし、メリハリを効かせているのもポイント。着膨れせず、スタイリッシュな美シルエットを作ります。ユニセックスなデザインのため、パートナーとシェアしたり色違いで着用したりするのもおすすめです。

アズールバイマウジー(AZUL by moussy) シャギーチェックニットトップス

アクリルナイロンとストレッチ糸をベースにシャギー糸をミックスし、ダブルジャガードに編み上げた1着。さりげなく個性を主張したい方や、シャギー感控えめなニットを探している方におすすめです。肉厚の編地なので、真冬でもあたたかく着用できます。

一見インパクトがあり派手な印象ですが、柔らかなシャギーのアシストにより、やさしく親しみやすいルックスに。袖と裾はリブで切り替し、メリハリを加えています。周りと被りにくいシャギーニットを探している方も、ぜひチェックしてみてください。

コーナーズ(CORNERS) ノルディック柄オーバーサイズニット

秋冬ムードが高まる、ノルディック柄のシャギーニットです。ノルディック柄の部分は毛足の長い、シャギー素材を使用しています。1枚でさらっと着こなすのはもちろん、オーバーサイズなのでシースルーやタートルネックのインナーとレイヤードも楽しめます。

裾・首・袖はリブで切り替しシャープに引き締めているため、コートを上から羽織りやすいのが特徴。ややボリュームのあるスリーブが、こなれ感をアシストします。

リエディ(Re:EDIT) カラーシャギーニットプルオーバー

ふんわりと柔らかく、肌あたりが良好なシャギーニットです。アウターやボトムを選ばないサイズ感も魅力。フロントインやタックイン・アウトで、雰囲気や印象をガラッと変えられます。

スラックスやセンタープレス入りのパンツと合わせれば、甘さを程よく引き算できこなれ感もアップ。甘さを活かしたい方はチュールや花柄スカートと合わせて、大人ガーリーな着こなしを楽しむのもおすすめです。

ノエラ(Noela) リブケーブルシャギーニット

胸から肩にかけてさりげないラインを入れ、遊び心を加えたシャギーニットです。ボリュームスリーブでありながら、袖は長めのリブで切り替えているのですっきりした印象に。ニュアンスのある柔らかいカラーとふわっとした風合いが、女性らしさを引き上げます。

さらに、クロップド丈がトレンドの着こなしをアシスト。タックインでもアウトでも様になり、ハイウェストのボトムと合わせると、脚長効果が期待できます。

オリーブデオリーブ(OLIVE des OLIVE) オリーブガールふわシャギーニット

デコルテを美しく見せるVネックのシャギーニットです。肌あたりは柔らかく、着心地は良好。顔まわりがすっきりし、シャツやブラウスとのレイヤードも楽しめます。

明るいペールトーンを中心とした華やかなカラー展開も魅力。キュートな着こなしを好む方や、ほんのり甘さをプラスしたいときにおすすめです。ボリュームスリーブで気になる二の腕もカバーできると同時に、ゆったりとした着こなしを実現します。

シャギーニットのおすすめコーデ

爽やかモノトーン

By: wear.jp

グレーのシャギーニットに、ホワイトのプリーツスカートを合わせた大人かわいい着こなし。あえてブラックを入れず、ホワイト×ライトグレーの爽やかなモノトーン配色で構成することで、シャギーニットのぬくもりを適度にセーブしています。

袖にゆとりのある、ガーリーなデザインの甘さも抑制でき一石二鳥。足元はスクエアトゥのブーツでトレンドライクな着こなしを楽しむのもあり、ローファーやスニーカーでメンズライクに寄せるのもおすすめです。

ミントグリーンで気楽なワンツーコーデを格上げ

By: wear.jp

ミントグリーンのシャギーニットと、ブラックのワイドパンツで構成した大人カジュアルコーデです。トレンドカラーを採用しているのが特徴。ゆったりしたニットをメリハリの効くブラックで、シャープに引き締めているのもポイントです。

髪の毛はまとめて首回りをすっきりさせると、ボトルネックのデザインが引き立ちます。フロントインで着崩すのもおすすめです。