やわらかい印象で女性らしく見えるリブニット。1枚着るだけで、コーデにメリハリがついてこなれ感のある印象に仕上がるのが魅力です。カジュアルスタイルにもキレイめスタイルにも使いやすいため、1枚持っておくと便利。畝の太さやネックの形状によって種類はさまざまです。

そこで、今回はおすすめのリブニットと選び方をご紹介します。

リブニットとは?

By: rakuten.co.jp

リブニットとは、ストライプのように筋の入ったニットのこと。伸縮性があり、身体にフィットするものが多いのが特徴です。立体的で、シンプルなボトムに合わせても地味すぎず、トレンド感のあるコーデに仕上がります。

また、筋が入っているので、タテのラインが強調されて着やせして見えやすいのもうれしいポイントです。

リブニットの選び方

畝の太さをチェック

By: rakuten.co.jp

見える印象が異なるので、畝の太さはチェックしておきましょう。太畝のものは、ゆったり見せたいときにおすすめ。カジュアルなスタイルにも合いやすいのが特徴です。ただ、リブが太すぎるとシルエットが大きく見えやすくなるので、バランスを見て選ぶのがポイントです。

細畝のものは、すっきりと見えるのが特徴。ボトムにインしたいときにもおすすめです。上品な印象で、キレイめなスタイルにもよく合います。

袖の長さをチェック

By: rakuten.co.jp

長袖は、露出が少なく上品に見えるのが特徴。袖口にフリルがついたものや袖にボリュームを持たせたものなど、デザインのバリエーションも豊富です。七分袖は、シーズンを選ばず着やすいのが特徴。手首やアクセサリーが見えて、女性らしい印象に仕上がります。

五分袖は、気になる二の腕がすっぽり隠せるのが魅力。全体的に細く見えます。半袖のリブニットは、暑い季節も楽しめるのがうれしいポイント。軽やかに見えて、爽やかな印象に仕上がります。半袖のTシャツと比べて、カジュアルになりすぎないのも魅力です。

夏にも楽しめるのが、ノースリーブのリブニット。ふっくらやわらかい印象に見えるので、華奢な方も挑戦しやすいのがポイントです。ワイドパンツやマキシ丈スカートなどと合わせて、程よく肌を見せたコーデに仕上げるのがおすすめです。

形状をチェック

Vネック

By: rakuten.co.jp

Vネックとは、名前のとおり襟元がV字になったもの。程よく首元が見えて、女性らしい雰囲気になるのが魅力です。上品で、ジーンズなどのボトムに合わせてもカジュアルすぎずキレイめな印象に仕上げられます。

また、首元がすっきり見えるのも特徴。ただ、V字の切り込みが深すぎると、肌の部分が目立って見えることもあるので、バランスに注意しましょう。

ラウンドネック

By: rakuten.co.jp

ラウンドネックとは、丸く開いた襟元のこと。定番の形状で、やさしい印象に仕上がるのが特徴です。カジュアルなスタイルにぴったり。カーディガンやコートにもよく合うので、着回しやすくておすすめです。

襟元の開き具合はさまざまで、小顔に見せたいなら大きめに開いたものがおすすめ。華奢な方には、首元が詰まっているものがよく合います。

タートルネック

By: rakuten.co.jp

タートルネックとは、首に沿うように襟が長い形状のこと。二重に折り返したり、たるませたりして着ます。首元にボリュームが出て、小顔に見えるのが魅力。やわらかくて女性らしい雰囲気に仕上がります。

また、首元をすっぽり覆うので真冬にもおすすめ。マフラーなしでもしっかり防寒できて、寒い季節に重宝します。

モックネック

By: amazon.co.jp

モックネックとは、襟が立ち上がった、高さのあるネックラインのこと。ラウンドネックよりも高くてタートルネックより低いのが特徴です。目立ちすぎず、さりげなくおしゃれな雰囲気に仕上がります。

襟が長すぎないので窮屈になりにくく、首が詰まって見えないのが魅力。首元がすっきりしているので、襟にボリュームのあるアウターや重ね着もしやすくておすすめです。

ボートネック

By: rakuten.co.jp

ボートネックとは、横に広い船底のような形状のことです。鎖骨がキレイに見えて女性らしい印象になるのが特徴。肌の露出が比較的少ないので、上品さも感じられます。

ヨコのラインが強調される襟元なので、面長の方も合わせやすいのが特徴。カジュアルなコーデからキレイめコーデまで、スタイルを選ばず幅広く着回せておすすめです。

オフショルダー

By: rakuten.co.jp

オフショルダーとは両肩を出した形状のことを意味します。首元が大きく開いており、セクシーな印象に仕上がるのが魅力です。

重たく見えることもある冬のニットですが、オフショルダーのニットを合わせることで野暮ったさのないコーデに仕上げられます。スキニーパンツやロングスカートなど、甘すぎないボトムと合わせて甘辛コーデを楽しむのがおすすめです。

リブニットのおすすめアイテム

ナノユニバース(nano・universe) UV-PREMILKVネックリブニット

ナノユニバース(nano・universe) UV-PREMILKVネックリブニット

すっきりとしたシルエットが特徴のVネックリブニットです。フロントだけでなくバックもVネックになっており、程よく肌が見えるのが魅力。上品かつこなれ感のあるコーデに仕上がります。

八分袖なので長いシーズン着やすいのはもちろん、手元が華奢に見えるのもうれしいポイント。アクセサリーや時計で女性らしさを演出したいときにもおすすめです。

全体的にすっきりとしており、ボトムにインして合わせるのがおすすめ。どんなボトムにも合いやすく、幅広く活躍します。UVカット・接触冷感・ウォッシャブル素材を採用し、デザインだけでなく使い心地のよさにこだわっているのも特徴です。

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) コットンランダムリブニット

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) コットンランダムリブニット

立体感のあるランダムテレコデザインのリブニット。カラーバリエーションは、カーキ・ブラック・チョコの3種類。落ち着いた色合いで、シンプルにまとめるのはもちろん、コーデの引き立て役として柄スカートなどと合わせるのもおすすめです。

半袖よりも長い五分袖で、気になる二の腕を隠せるのがうれしいポイント。肌にフィットした袖と、肌の露出部分が少ないラウンドネックから上品さが感じられます。Tシャツと比べてカジュアルになりすぎず、キレイめアイテムにもよく合います。

素材はコットン100%を使っており、涼しくなってきたころにも着やすくておすすめです。

アンタイトル(UNTITLED) ボタンスリーブタートルリブニット

アンタイトル(UNTITLED) ボタンスリーブタートルリブニット

ボタンがアクセントになったリブニット。ムダのないシンプルなリブニットに袖口のボタンがよく映えます。全体的にすっきりとしているので、ボトムにインして合わせやすいのが魅力です。

タートルの部分だけ編み方を切り替えているのが特徴。首元が詰まって見えないように、やわらかい印象に見えるハイゲージニットを取り入れています。あたたかいだけでなく、しっかり防寒できておすすめです。

カラーバリエーションは、ホワイト・ブラック・ベールブルー・タバコブラウン・レッドの5色がそろっています。

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) アイレットリブニットカーディガン

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) アイレットリブニットカーディガン

ゆったりとしたシルエットが特徴のリブニットカーディガン。程よくリラックス感があり、フェミニンな雰囲気に仕上がるのが魅力です。デコルテがキレイに見えるVネックやドロップスリーブからも、女性らしさが感じられます。

薄めのカーディガンになっているので、肌寒くなってきたときの羽織りとしてはもちろん、寒い時期にアウターの下にも着られて幅広く活躍。カラーバリエーションは、オリーブ・ダークグレー・ブラック・ベージュと、合わせやすいカラーがそろっています。洗濯も可能なので、普段使いしやすくておすすめです。

レイビームス(Ray BEAMS) フリルヨーククルーネックニット

レイビームス(Ray BEAMS) フリルヨーククルーネックニット

胸元のフリルが印象的なクルーネックリブニットです。袖までフリルが広がっており、デザインのアクセントになっているのが魅力。女性らしい雰囲気に仕上がっています。

後ろから見ても袖のフリルが見えるので、さりげなくおしゃれな印象に。シンプルなボトムに合わせてもこなれ感のあるコーデに仕上げられます。

全体的に細めのシルエットで、肌にフィットしてすっきり着られるのがポイント。カラーバリエーションは、チャコール・マスタード・ナチュラルの合わせやすい3種類です。

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) スリット入りリブニットプルオーバー

アダムエロペ(ADAM ET ROPE') スリット入りリブニットプルオーバー

スリットデザインが特徴のリブニット。襟元にスリットが入っており、肌が見えて女性らしい印象なのが魅力です。シンプルなボトムに合わせても抜け感のあるコーデに仕上げられます。

袖は程よく短くてフリルのように見えるデザインになっており、よりフェミニンな印象に。手元のアクセサリーが見えるのもうれしいポイントです。

適度に身体にフィットするので、そのまま着るのにもインするのにもおすすめ。カラーはラベンダーとダークブラウンの2種類が展開されています。

リエディ(Re:EDIT) ボートネックワイドリブニット

リエディ(Re:EDIT) ボートネックワイドリブニット

カジュアルにもキレイめにも合わせやすいボートネックのリブニット。顔回りがすっきりと見えて、マフラーやボリュームのあるアウターと合わせても窮屈な印象にならないのが魅力です。

カラーバリエーションは、ブラック・アイボリー・ベージュなど6種類。何にでも合わせやすいベーシックカラーから、コーデの主役になるカラーまで幅広くそろっています。

リブが太めなので、シンプルなボトムに合わせてもトレンド感のあるコーデに。素材にはレーヨンとナイロンが使われており、肌触りがやわらかいのも特徴です。

エージーバイ アクアガール(AG by aquagirl) ボウタイ七分袖ランダムリブニット

エージーバイ アクアガール(AG by aquagirl) ボウタイ七分袖ランダムリブニット

フェミニンなデザインが魅力のリブニットです。首元にクラシカルな雰囲気のボウタイがデザインされており、コーデのアクセントに。七分袖の袖口にはフリルがあしらわれていて、女性らしさが感じられます。

リブの太さが異なるランダムニットが採用されており、こなれ感のあるコーデに仕上がるのもうれしいポイント。程よく伸びて肌にフィットするのも魅力です。

カラー展開は、ピンク・ブラック・ベージュ・ボルドー・ライトブルーの5種類。コーデの主役にもなるおすすめのリブニットです。

リブニットのおすすめコーデ

ジーンズと合わせたカジュアルコーデ

By: wear.jp

ジーンズにリブニットをインしたシンプルなコーデ。太畝のリブニットを合わせたり、トレンドをおさえたチェックコートを合わせたりすることで、カジュアルすぎないこなれ感のあるコーデに仕上がっています。

リブニットと靴下、コートとスニーカーの色を合わせるなど、シンプルながらディテールまでこだわっているのがポイントです。

ハイウエストスキニーと合わせた甘辛コーデ

By: wear.jp

Vネックのリブニットをブラックのハイウエストスキニーにインしたコーデ。メンズライクなスキニーとブーツに、程よく肌が見えるリブニットを合わせることで、かっこよさのなかに女性らしさも演出しています。

また、アイテムをブラックでそろえており、リブニットのデザインを引き立てているのもポイントです。

夏にもリブニットをさらっと着こなす

By: wear.jp

コットン素材のノースリーブのリブニットをワイドパンツにインしたコーデ。太畝のリブニットをチョイスしており、こなれ感のあるコーデに仕上げています。

足元をすっぽり覆うワイドパンツを合わせることで、肌の露出が多くなりすぎず上品に見えるのもポイント。イエローとカーキのバランスもとれた、真似したくなるコーデです。

タイトスカートと合わせて上品に

By: wear.jp

上品な印象のタイトスカートにリブニットカーディガンを合わせた清楚なコーデ。ブラック系のスカート・タイツ・ブーツですが、鮮やかなイエロー系のリブニットを合わせることで野暮ったく見えないのが魅力です。

太めのリブで、コーデにメリハリがついているのもポイント。程よく肌が見えるVネックで女性らしさも感じられます。

ゆったりと女性らしく着こなしたコーデ

By: wear.jp

ボリュームのあるリブニットとホワイトのスカートを合わせたフェミニンなコーデ。首がすっぽり隠れるタートルネックや太めの袖が、より女性らしさを演出しています。

裾が細畝のリブニットをチョイスしたり、レースのスカートを合わたりするなど、全体的に重たくならないようにコーデしているのもポイントです。

スカートを引き立たせるお手本コーデ

By: wear.jp

コーデの主役になるフレアスカートにリブニットを合わせたコーデ。リブニットが目立ちすぎることなくスカートを引き立たせており、ほかの人と差のつくコーデに仕上げているのが魅力です。

程よく首元が見えるVネックと伸縮性のあるデザインで、引き立て役ながら女性らしさも演出しています。