オンオフで着回せる便利なアイテム「ブラウス」。1枚持っているとスカートやパンツと合わせたり、スーツのインナーとして着たりと幅広く着回せます。シンプルなモノはもちろん、袖や襟の部分にデザインが施されているモノなどバリエーションも豊富です。

そこで今回は、ブラウスのおすすめアイテムと選び方をご紹介します。おすすめのコーデもピックアップするので、手持ちのアイテムと合わせてお気に入りのスタイルをみつけてみてください。

ブラウスとシャツの違い

By: rakuten.co.jp

ワイシャツとブラウスの大きな違いはシルエットと首回りのデザインです。ワイシャツは体にフィットするようなシルエットなのに対し、ブラウスはゆったりとしたつくりになっています。

首回りに関してもワイシャツは首に沿うようにデザインされていますが、ブラウスは開いたつくりになっていたり、ハイネックのモノがあったりと種類が豊富。また、ブラウスは素材もさまざまあり、多彩なニュアンスを演出できます。

ブラウスの選び方

袖の長さで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ブラウスの袖の長さは長袖・7分丈・半袖・ノースリーブが選べます。気温やシーンなどに合わせてチョイスするのがおすすめです。

冬場でも上着やカーディガンを羽織ればノースリーブや半袖のブラウスもインナーとして着回せます。また、ビジネスシーンやフォーマルな場面にブラウスを着用する場合は肌の出しすぎに注意してコーデを楽しんでみてください。

袖の形をチェック

By: rakuten.co.jp

最近では袖にボリュームをもたせたり、袖だけ異素材が使われていたりするアイテムが多く発売されています。肩から腕にかけて袖が膨らんだパフスリーブや袖口に向かって広がったフレア袖のアイテムも人気です。

袖にひと工夫されたアイテムは1枚で着てもおしゃれで華やか。毎朝何を着て出かけるか悩んでしまう方にもおすすめです。

カラーで選ぶ

By: rakuten.co.jp

袖や襟元の種類が豊富なように、カラーも季節や手持ちのワードローブに合わせてチョイス可能。白・黒・ネイビーなどのベーシックカラーはオールシーズン着回せて、柄物から色物までさまざまなボトムスと合わせられます。

季節感を演出したい場合、春ならパステルカラー、冬なら茶系色などを選ぶのがおすすめ。また、柄物や目立つカラーのブラウスはほかのアイテムをベーシックカラーでまとめたときの差し色として使えます。

デザインをチェック

By: rakuten.co.jp

胸元や背中にタックが取られていたり、袖口をベルトで締めて袖にボリュームを出せるようになっていたりと、さまざまなデザインを楽しめることもブラウスの魅力。

フリルやリボンなどを使ってデザインされたアイテムはかわいくなりすぎることが多いですが、素材や合わせるアイテムによっても印象が変わります。選ぶときはデザインに併せて素材も確認するのがおすすめです。

素材をチェック

By: rakuten.co.jp

レーヨン・ポリエステル・シルクなどはよくブラウスに使われる素材です。あたたかい季節は1枚で着たり、寒い季節はジャケットやコートを羽織って着たりとオールシーズン着回しができます。

春夏なら、さらっとした肌触りのリネンライクな素材や綿素材もおすすめ。素材によって洗濯の方法も変わるので、お手入れ方法も確認しつつ選んでみてください。

ブラウスのおすすめアイテム

ナノ・ユニバース(nano・universe) コットンシルクギャザーブラウス K97820

クラシカルな雰囲気のギャザーブラウス。綿とシルクを使用しており、さりげない光沢感のある生地が上品な印象を演出します。首元が詰まっているほか、袖には細かいギャザーが施され、トレンド感のあるスタイリングが叶うアイテムです。

Dカンベルト付きの袖は長袖のまま着たり、ベルトを締めて短めにしたりとさまざまな表情を楽しめます。ビスチェやサロペットなどと合わせたコーデもおすすめです。

シップス(SHIPS) コットンシルクフレンチスリーブブラウス 311720265

涼しげな雰囲気のフレンチスリーブブラウス。綿70%、シルク30%を使用し、程よい透け感と光沢感があります。前部分には同じ色のレースがさりげなく使われており、かわいさのなかに大人っぽさもプラス。カジュアルになりすぎず、ジャケットやカーディガンを合わせればオフィスづかいも可能です。

ボトムスを選ばず使えることも魅力。スカートやワイドパンツなどにインして着るのもおすすめです。

ナチュラルビューティーベーシック(NATURAL BEAUTY BASIC) ジョーゼット×TR天竺半袖 0179110445

ふわりと広がったフレア袖が涼しげな半袖ブラウス。生地が2枚仕立てになっており、表側はきれいめな印象のジョーゼット素材、裏側には快適な肌触りの天竺素材を使っています。シンプルなスカート・パンツを合わせたオフィス向けコーデはもちろん、デニムなどでカジュアルダウンすれば休日コーデにも活躍するアイテムです。

また、乾きやすいため、汗をかく夏場にもすぐに乾いて便利。カラーは2種類展開しているので、色違いで揃えておくのもおすすめです。

ラグナムーン(LAGUNAMOON) ラインレースパフスリーブブラウス

腕の付け根と袖口にあしらわれたレーステープがかわいいブラウス。袖は程よくボリュームのあるパフスリーブになっており、デザイン性の高さが魅力です。

首回りが開いていないので、ビジネスシーンでも上品な印象のコーデができます。カラーは3種類展開。オンオフで着回せるアイテムを探している方におすすめです。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY サテンランダムドットVネックボタンブラウス 16211621501

ランダムなドット柄がどこかレトロな雰囲気のブラウスです。袖は7分丈。開きすぎず上品な角度のVネックがデコルテをきれいに見せてくれます。胸の部分にくるみボタンを使い、かわいらしくソフトな雰囲気。ウエストの高い位置で切り替えられており、裾に向かって広がる可憐なシルエットが魅力です。

タイトスカートやデニム、トレンドのリネンボトムスなど幅広いアイテムと相性よくマッチ。カラーは涼しげなライムと合わせやすいネイビーの2種類を展開しています。1枚でコーデの主役になるおすすめのアイテムです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) ウォッシャブルセミフレアスリーブブラウス 6699121001

リネンのようなざっくりとした質感がおしゃれなブラウス。肌に張り付きにくく、吸水速乾性の高い素材を使用しているので、暑い時期にも快適に着られます。前ボタンとVネックのコンビネーションが上品でクラシカルな雰囲気を演出。袖は腕にフィットしすぎず、体型をカバーしてくれることも魅力です。

自宅での手洗いに対応していることもポイント。ボトムスを選ばずに使えて、お手入れが簡単なおすすめアイテムです。

ナチュラルビューティーベーシック(NATURAL BEAUTY BASIC) Vネックプルオーバーブラウス 017-9110431

きちんと感とフェミニンさを併せ持ったストライプ柄のプルオーバーブラウスです。さりげない台襟がついており、首回りが開きすぎず上品な雰囲気。裾は若干短めに仕上げられているので、パンツと合わせたときのスタイルアップ効果も期待できます。

形態安定性が高いので、洗濯をしてもシワになりにくく、パリッとした質感が続きやすいことも魅力。お手入れが楽でデイリーに使えるアイテムを探している方におすすめです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) CS ツイスト タック 7分袖 37112990083

ビジネスシーンにおすすめのブラウス。前見頃にツイストがデザインされており、1枚で華やかに着られるアイテムです。スカート・パンツ両方と合わせやすく、裾をボトムスにインしたり、ふわりと外に出して着たり、さまざまにコーデできます。

袖は7分丈のため、ジェケットを羽織ったときに袖から見えにくいこともポイントです。ポリエステル100%を使用し、自宅でも洗濯が可能。カラーは3種類で展開しているので、色違いで揃えて春から秋まで着回しても便利です。

アーバンリサーチ ロッソ(URBAN RESEARCH ROSSO) レーススリーブブラウス RA94-23B003

袖にベースと同カラーのレースを使ったフェミニンなブラウス。オリジナルの刺繍レースを使用し、かわいくなりすぎず、大人っぽくコーデできるアイテムです。

袖は7分丈を採用し、首元が開きすぎていないので上品な印象。タイトスカートからパンツまで幅広い種類のボトムスと合わせられます。レースがデリケートなので、お手入れはドライクリーニングがおすすめです。

ジルスチュアート(JILLSTUART) ロザンナリボンタイブラウス 0929110036

見た目も手触りも柔らかなブラウスです。襟元のリボンタイがフェミニンな印象。袖は手首が出るくらいの程よい長さに仕上げられており、袖口のギャザーによりふんわりと広がります。

カラーは無地と水彩風フラワープリントの2種類。スーツやきれいめのボトムスとの相性がよいので、オフィス向けとしてもおすすめです。

ビス(ViS) ウエストドロストブラウス BVH19170

リラックス感のある生地と甘めのシルエットがかわいいブラウス。前後どちらでも着られる2WAY仕様になっており、表情の変化を楽しみながらコーデできます。

ウエストはドローストリング付き。締めることで切り替えから下に細かいギャザーが寄り、より女性らしい雰囲気に変えられます。ボタンをすべて開けると羽織りものとしても使えるおすすめのアイテムです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) カットジョーゼットスキッパーブラウス 6759120006

抜け感を演出するスキッパーデザインのブラウス。全体的にたっぷりと余裕を持たせたシルエットと深めのVネックが大人っぽい雰囲気に演出してくれます。

生地はシャリ感のあるジョーゼット素材を使用しており、オールシーズン着回せて便利。パンツやスカートなどに前だけインしてコーデするのがおすすめです。

ユアーズ(ur’s) フロントボタンVネックブラウス BTXU0506

デコルテの絶妙な開き加減が魅力のフロントボタンブラウス。ウエスト部分を中心にギャザーを寄せたつくりになっており、袖や裾の広がりがきれいなアイテムです。

ウエストの後側はゴムでできており、窮屈に感じにくいこともポイント。また、程よい丈でパンツを履いたときの腰回りをカバーしてくれます。1枚でコーデがおしゃれになる華やかなアイテムを探している方におすすめです。

ティティベイト(titivate) マルチwayウエストマークブラウス ATXP2097

何通りにも表情を変えて着回せるウエストマークブラウス。前後2WAYで着られるほか、ウエスト部分にギャザーを寄せて前でリボン結びにしたり、ギャザーを伸ばして着たりと、着こなしの幅が広がります。

袖はフレンチスリーブになっているので、涼しさはキープしつつ、二の腕をカバーしたいときにもぴったり。安価なので色違いで数種類揃えておくのもおすすめです。

ブラウスのおすすめコーデ

上品さ漂う旬コーデ

By: wear.jp

とろみ感のあるブラウスが印象的なコーデ。全体に程よいボリュームがあり、袖のリボンを締めるとよりフェミニンな雰囲気に仕上げられます。

シンプルなデザインのブラウスはスカート・パンツどちらとも相性よくマッチ。トレンド感を出すならリネン素材のボトムスを合わせてナチュラルな雰囲気にするのもおすすめです。

ボリューム感がかわいいブラウスコーデ

By: wear.jp

フレンチスリーブのブラウスを使ったコーデです。ふんわりとしたシルエットがかわいらしく、涼しげな印象。細身のチノを合わせることでボリューム感のバランスを取っています。

ロングタイトスカートやタイトスカートなどと合わせるのもおすすめ。ベーシックカラーならボトムスを変えながらさまざまに着回せます。

大人っぽさ漂うオフィスコーデ

By: wear.jp

ビジネスシーンで上品なかわいさを演出したいなら白のフレアスリーブブラウスがおすすめ。緩やかに広がったフレア袖は気になる二の腕周りのカバーにも便利です。

トップスとボトムスを淡い色で統一する場合、バッグやシューズで差し色を入れるとより華やか。また、シンプルな印象のアイテムはアクセサリーで印象を変えながら使えます。

夏らしい涼しげコーデ

By: wear.jp

袖のフリルが印象的なノースリーブのブラウスはデコルテの見せ方がポイント。程よい肌見せをすることで涼しげに見せながら、生地感次第できちんと感も出せるのでおすすめです。

リラックス感のあるブラウスにソフトなプリーツスカートを合わせることでこなれ感を演出。華奢なサンダルやかごバッグと合わせて夏らしくコーデしましょう。

着回しできるレースブラウスコーデ

By: wear.jp

透け感がかわいいレースのブラウス。袖はパフスリーブで柔らかくフェミニンな雰囲気が魅力です。ボトムにデニムやチノなどボーイッシュなアイテムを合わせれば、甘すぎないバランスのとれたコーデができあがります。

レースのブラウスはボリュームがさほどないので、オールインワンのインナーとしてもおすすめです。