テントやタープを張る際、ロープを地面に固定するための杭を「ペグ」と呼びます。キャンプや登山には欠かせない、大切なアイテムです。

購入時に付属品として付いてくるペグは簡易的なモノが多く、固い地面だと刺さりにくかったり折れやすかったりすることがあるので、より安心してアウトドアを楽しむためには、ペグにもこだわりたいもの。そこで今回は、初心者におすすめの使いやすいモノから上級者におすすめの耐久性が高いモノまで幅広くご紹介します。

ペグとは?

By: amazon.co.jp

ペグとは、キャンプや登山などにおいてテントを設営する際に使用する杭のこと。テントやタープに付属していることが多いですが、使用する場所によって地面の硬さが異なるため、適切なモノを選ぶことでより安定した設営が可能です。

また、ペグには素材や形状などさまざまな種類が存在するので、適切なペグを地面に応じて使い分ける必要があります。例えば、砂利や岩石の多い山岳地帯にプラスチック製は向いていないため、金属製ペグを使用するなど、あらかじめ使用する現地の状況を事前にチェックしておきましょう。

ペグの種類

ピンペグ

By: store.snowpeak.co.jp

もっともシンプルな構造のペグ。地面に刺さりやすいのが特徴で、ある程度固さのある地面でないと抜けやすくなることがあります。

材質はさまざまですが、スチール製は貫通力が抜群でおすすめ。アルミ製は軽くて持ち運びに便利で、ペグに対して真っすぐに打ち込まないとすぐに曲がってしまうのが弱点です。

スチールペグ

By: store.snowpeak.co.jp

とにかく頑丈で、石が混じった地面でも使用可能なペグ。特に、熱した鉄に巨大な圧力をかけて作る鍛造ペグは、岩をも砕く最強ペグとして知られています。

重いので徒歩移動の場合は持っていける本数が限られるというデメリットがありますが、どんな地面にも対応するため、地面の硬さが分からないキャンプや登山などにおすすめです。

ネイルペグ

By: logos.ne.jp

スチール製の杭にプラスチックのフックが付いた形状で、強度もあり、使いやすい万能ペグです。ただし、打ち込む時や抜く時にフック部分が壊れやすいので、扱いに注意しましょう。

V字ペグ(U字・Y字ペグ)

By: montbell.jp

刺しやすくて抜けにくいペグ。断面がV字型なので、打ち込み時の抵抗が大きく、やわらかい地面でも抜けにくいのが特徴です。

スチールは強度抜群。アルミやジュラルミンなどの軽い素材でも、形状によって耐久性が高められています。U字やY字もあり、強度の高さから最近はY字ペグが人気です。

プラペグ

By: captainstag.net

プラスチック製のペグは軽量で、砂地や湿った地面などで固定力を発揮します。しかし、固い地面では簡単に折れてしまうことがあるので要注意。

テントの付属品に多いタイプですが、メインには金属製ペグを使用し、プラペグはあくまで予備として使用するのがおすすめです。

スクリューペグ(スパイラルペグ)

By: rakuten.co.jp

ネジのような形状をしており、回転しながら地面にねじ込んでいくタイプのペグです。やわらかい地面でも抜けにくいのが特徴。その特殊な形状を活かして、キャンプ時に愛犬のリードフックとして使用するのもおすすめです。

キャンプ用ペグの選び方

使用する場所に適した形状のモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

山岳登山などの固い地面で使用する場合は、打ち込み時の抵抗が少ないシャープな形状のペグを選ぶのがおすすめ。ただし、張力がかかるとすぐに抜けてしまうので、60°~90°程度に傾けてなるべくロープと垂直に張力がかかるように打ち付けましょう。

また、芝生や砂地などの柔らかい地面ではV字・Y字など、打ち込み時の抵抗が大きいペグを使用するのが一般的です。ネジのような構造をしたスクリューペグも柔らかい地面に適しています。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

ペグの素材はプラスチック製や金属製などさまざまです。ジュラルミンやスチールなどの金属製ペグは、固い地面や岩石の多い山岳登山におすすめ。

スチールペグのなかには「鍛造ペグ」という、高い強度を備えたペグも存在します。その岩をも砕く頑丈さから、最強ペグと謳われるほどです。重量があるのでトレッキングや長距離の登山には向いていませんが、岩石の多い場所で数本所持していると非常に重宝します。

扱いやすく素早くペグ打ちができるプラスチック製ペグは、芝生や柔らかい地面におすすめ。軽量で安価なため、予備も含めて多めに常備しておくと安心です。

長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

ペグは素材や形状だけでなく、長さもさまざまです。長いペグは地面に深く食い込むため、簡単には抜けないのが魅力。通常のキャンプやバーベキューでは15~30cm程度のモノを使用することが多いです。

しかし、長いペグは重量があるので、登山やトレッキングなど携行性を求められる場面においてはおすすめできません。反対に20cm以下の短いペグは、比較的軽量で設置も簡単なので、持ち運びに適しています。

ピンペグのおすすめ

コールマン(Coleman) アルミピンペグ 21cm

コールマン(Coleman) アルミピンペグ 21cm

軽量で強度に優れたアルミ合金を使用した、長さ21cmの一般的なピンペグです。頑丈で扱いやすく、砂利などの石混じりの地面に最適。河原での使用にもおすすめです。さらに、芝生やグラウンドなどの比較的柔らかい地面にも使用できる万能タイプです。

本製品はアウトドア初心者の方でも扱いやすく、価格も安いため入手しやすいのが特徴。普段使いとして多めにストックしておくこともできます。そのほか、目立つ赤色は地面に埋まってても探しやすいため、紛失の心配が少ないのも魅力のひとつです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 丸スチールペグ 21cm

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 丸スチールペグ 21cm

新潟県のアウトドア総合メーカー「キャプテンスタッグ」のシンプルなスチール製ピンペグです。鉄製の本体に亜鉛メッキを施したことにより腐食耐性があり、湿度の高い環境でも使用できます。

本製品はきわめてシンプルな構造で安価なため、消耗品として多数のペグをストックしておきたい方におすすめ。また、フラットな形状の本体は地面の抵抗を受けにくく、タープをスピーディに固定したい場合にも向いています。

本製品はクルクルと回転しやすいため、強風などの多方向へ圧力が加わりやすい環境では、他の種類のペグと組み合わせて使うのがおすすめです。

ユニフレーム(UNIFLAME) ジュラパワーペグ200

ユニフレーム(UNIFLAME) ジュラパワーペグ200

強度の高い「A7075ジュラルミン」を採用した、優れた強度を有するピンペグです。本製品は通常の丸い形状ではなく、「平打ち」と呼ばれる加工が施されています。これにより地面との摩擦が生まれ、通常のピンペグに比べてクルクルと回転しづらいのが特徴です。

また、チタン製のペグより安価で、鍛造ペグよりも軽量、プラペグよりも強度があるといった優れたバランスに仕上がっているのも魅力。サイズも20cmと扱いやすく、インナーテントの固定にも最適なペグです。

Boundless Voyage ポイント ステーク

Boundless Voyage ポイント ステーク

直径3mmと極めて細く、その細さによってやや硬めの地面でも素手で地面に食い込ませられるのが特徴。また、高強度で錆びに強いチタン合金を採用しており、折れたり曲がったりすることもなく長期間愛用できます。

本製品は小型で収納スペースをあまり圧迫しないため、多くの本数を携行できるメリットがあります。金属製ペグは山岳登山において必須装備なので、これから始める方にもおすすめの製品です。

スチールペグのおすすめ

エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm

エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm

本製品は極めて高い耐久性を有する、全長28cmの鍛造ペグです。約1100℃まで熱したスチール素材に、強力な圧力をかけて加工する鍛造加工を施した「S55Cスチール」を採用。

これにより、横方向から約300kg以上もの張力がかかっても耐えられる強靭さを誇ります。また、楕円形の形状により地中にしっかりと刺さり、多方向への圧力が加わっても回転しづらい安定した使用感も特徴です。

そのほか、優れた防錆塗装「カチオン電着塗装」を施しており、メーカーによる1000時間以上の塩水噴霧もクリアしました。海辺の岩盤地帯での使用にもおすすめのスチールペグです。

スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク

スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク

新潟県のアウトドア総合メーカー「スノーピーク」の耐久性に優れたスチールペグです。本製品「ソリッドステーク」は、円柱形のヘッドによりハンマーの打撃をしっかりと本体に伝達します。これにより固い地面でも対応可能です。

さらに、フック下部の飛び出た部分はペグを深く打ち込んだ際に本体と一緒に地面に食い込むため、回転を防いでロープの抜けを防ぎます。また、本製品に設置されている丸穴は、フック付きハンマーを引っ掛けやすい構造になっているため、引き抜く際もスムーズな作業が可能です。

そのほか、強い圧力が加わった際に本体が曲がっても、ハンマーで叩いて修復を行うことができます。長期間繰り返して使用できる、耐久性の高いペグを探している方におすすめです。

イローム(Elome) 鍛造ペグ

イローム(Elome) 鍛造ペグ

砂利の混じった固い地面などに適した高い強度を有する鍛造ペグです。本製品は先端にL字型フックが付属。地面から本体を引き抜く際にもロープが抜けにくく、効率よく作業を行えます。

サビに強い素材のため、湿った地面や海辺でも問題なく使用可能。ただし、砂浜などの柔らかい地面にはあまり向いていないので、必要に応じてU字ペグなどと組みわせて使うのがおすすめです。

また、直径10mmと太さがあるため地面との摩擦が大きく、少しの衝撃では簡単に回転しないのも魅力。そのほか、30cmの長さを活かして大型のテントやタープの固定にも向いており、運動会の運営テントなど長時間の設営にも対応します。

ネイルペグのおすすめ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スチール丸棒ネイルペグ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スチール丸棒ネイルペグ

大型のテントやタープに対応している、長さ25cmのシンプルなネイルペグです。本製品のフック部分には軽量で強度の高い「ポリプロピレン」を採用。ペグを引き抜く際にしっかりと引っかかり、撤収作業がスムーズに行えます。

また、フラットな丸棒の形状により、砂利が混じった固い地面でも難なく対応可能。さらに、フック部分に空いている穴にロープを通せるようになっているため、ロープが抜ける心配がないのも大きなメリットです。

本製品のフック部分は樹脂製で打撃に弱いため、ハンマーを使用する際は樹脂部に当たらないよう注意しましょう。

Boundless Voyage チタン合金ペグ

Boundless Voyage チタン合金ペグ

チタン製のカトラリーや登山用具などを多数発売している「バウンドレスボヤージュ」の高強度なネイルペグです。全体にチタン合金を使用した本製品は、非常に頑丈で曲がったり折れたりすることがありません。

また、サビに強く、湿度の高い芝生や山岳の岩盤など幅広く対応可能です。さらに、直径5mm、全長20cmの金属製でありながら重量は1本わずか18gと超軽量。極限まで荷物を軽くしたい方におすすめです。

フックのかわりに短いロープが付属しているため、道具を使わず素手で撤収作業をした場合でもケガをしにくいというメリットがあります。

V字ペグ(U字・Y字ペグ)のおすすめ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュラルミンT型ペグ30cm

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュラルミンT型ペグ30cm

軽量で高強度なジュラルミン(アルミ合金)を使用したペグです。本製品はT字型ですが用途はY字型と同じ。芝生や土の地面へ刺しやすく、そして抜けにくいのが特徴です。

また、全長は30cmと大型かつ重量は70gとしっかりした構造で、地面を捉えて離しません。そのため、大人数でのキャンプやバーベキューを長時間楽しみたい場面でも安心して使用できます。また、ペグを打ち込める場所が限られた狭い場所でも効率よく設営できるのが魅力です。

ギアトップ(GeerTop) アルミ テントペグ 31cm

ギアトップ(GeerTop) アルミ テントペグ 31cm

アメリカのアウトドア総合メーカー「ギアトップ」のU字ペグです。本製品に使用されている「7A04アルミニウム合金」は、特殊な熱処理加工が施された、航空機材料にも使用されるほどの高い強度を有しています。

また、U字型の本体は砂地に使用してもしっかりと食い込んで地面を離しません。さらに、本体に空いた6つの穴によって過剰な負荷を避け、大雪や強風にも耐えられるのが特徴です。

そのほか、専用のプラスチック製フックが付属しており、テントのガイロープと簡単に接続することが可能。そして、本製品のロゴ面を外へ向けてペグ打ちすれば大きな負荷や揺れにも耐えられます。

フリール(Freell) テント ペグ

フリール(Freell) テント ペグ

頑丈で軽量なジュラルミン製Y字ペグです。本体に光沢のある「アルマイト加工」を施しており、深く地面に食い込んでいてもすぐに見つけられるようになっています。また、Y字形状により本体と地面がしっかり噛み合い、摩擦によって簡単に抜けないのが魅力です。これによりテントやタープをしっかりと長時間固定しておけます。18cmと23cmの2サイズをラインナップしており、利用シーンに合わせて選べます。

本製品は比較的軽量なので、大量に持ち運ぶことが可能。安価でコストパフォーマンスに優れているため、消耗品として気兼ねなく使用できるペグを探している方におすすめです。本体上部には指を引っ掛けて簡単に地面からペグを引き抜ける「ペグロープ」も備えており、仮止めを行うなどスピーディな設営が求められる場面にも向いています。

トライワンダー(TRIWONDER) テントベグ

トライワンダー(TRIWONDER) テントベグ

欧米のアウトドアメーカー「トライワンダー」より発売されている、軽量で強度の高いジュラルミン「7001アルミニウム合金」を使用したY字ペグです。

本製品は大きくねじれた形状で、スクリューペグのように地面をしっかり掴みます。これにより、通常のY字ペグでは抜けてしまうような場面でも地面を捉えて離しません。

また、安価でコストパフォーマンスがよいうえに軽量なので、多めに携行することも可能。固めの地面にから砂浜のような柔らかい地面まで対応できる、オールラウンダーなペグを求める方におすすめです。

エニーギア(AnyGear) 7075 アルミテントステーク

エニーギア(AnyGear) 7075 アルミテントステーク

本体に高強度の「7075アルミニウム合金」を採用した、軽量製と耐久性を兼ね備えた高性能なY字ペグです。地面へ打ち込んだ際、それぞれの面がしっかりと地面を掴むため、簡単に抜けることはありません。

また、本製品のフック部分に搭載しているプルコードは、反射素材が含まれており、暗闇でも簡単に探し出せる高い視認性を有します。使うのが楽しみになるスタイリッシュなデザインも魅力です。

そのほか、本製品に使用されているアルミ合金はサビに強く、高温多湿な気候が多い日本の登山シーンで非常に使い勝手がよいY字ペグです。

プラペグのおすすめ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) プラペグ 38cm

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) プラペグ 38cm

砂浜での利用に特化した「サンドペグ」とも呼ばれるプラペグです。本製品は本体にいくつかの溝がついており、砂浜に食い込んでしっかりとロープを固定する構造になっています。これにより、通常のプラペグよりも抜けにくいのが特徴です。

また、本体素材には弾力があり耐久性に優れた「ABS樹脂」を使用。繰り返し使用に耐え、長期間愛用することが可能です。ただし、砂利混じりなどの固い地面には使用できません。場面によって使い分けられるよう、事前にチェックしておきましょう。

ロゴス(LOGOS) ABSペグ ハンマーセット

ロゴス(LOGOS) ABSペグ ハンマーセット

シンプルな構造のプラペグです。本製品は本体と同じ「ABS樹脂」製のハンマーが付属しています。これにより、金属製ハンマーを使用するよりも本体へのダメージが少なく長持ちします。

また、本体断面はT字型になっており、やわらかい土や砂の地面でもしっかりと食い込んで抜けにくい構造なのも特徴。軽量で非常に扱いやすいので、設営や撤収にスピードが求められる場面でも安心です。

そのほか、ハンマー部分の一部が薄い板のような形状をしています。そのため、地面深くまで刺さったベグを引き抜く際、フックに引っ掛けてテコの原理でペグを引き抜くことが可能です。

スクリューペグのおすすめ

ロゴス(LOGOS) スクリューペグ2

ロゴス(LOGOS) スクリューペグ2

頑丈なスチール製のスクリューペグです。側面のリングにリードを結べるため、主に外出先で犬などのペットを繋いでおくのに重宝します。本製品は、ワインのコルク抜きのような形状が特徴。ぐいぐいねじっていくと芝生などの地面に、簡単に食い込ませることが可能です。

また、本製品はハンマーを必要とせず、芝生や土など柔らかい地面ならどこでも設置できるのが魅力。重量は約300gと持ち運びしやすいため、ドッグランやピクニックなどに持参するのもおすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スパイラルペグ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スパイラルペグ

全長46cmの大型ステンレス製スクリューペグです。砂浜などの柔らかい地面では通常のペグを使用しても安定せず、すぐに倒れてしまいます。しかし本製品は、ねじこみ式を採用することによってしっかりと地面に固定可能。

これにより、柔らかい地面でも安定を確保できるのが特徴です。側面のリングに犬のリードを固定でき、体重30kg程度の大型犬などでも問題なく繋いでおくことができます。