キーボードやヘッドセット、PSVRなど接続できる周辺機器の豊富さが魅力の「PS4」。周辺機器の種類が増えることでさまざまな遊び方が楽しめるようになる反面、USBポートの不足が問題になってきます。そこで活躍するのがポートの数を増やせるUSBハブです。

今回はPS4におすすめのUSBハブをご紹介するとともに、選び方のポイントについても解説していきます。

USBハブとは?

By: amazon.co.jp

USBハブとはUSBポートを増設するための専用機器です。複数のUSBポートを搭載しており、たくさんの周辺機器を同時に接続したいときに使用します。ノートパソコンのように、USBポートの少ない本体機器の拡張性を高める目的で使われることが多いアイテムです。

PS4には、USBポートを2つしか搭載していません。PSVRやキーボード、ヘッドセットなど3台以上の周辺機器を使用する際は、USBハブが必要になることを覚えておきましょう。

PS4向けUSBハブの選び方

電源供給方法をチェック

セルフパワータイプ

By: rakuten.co.jp

専用のACアダプターから電源を取るタイプのUSBハブです。ACアダプター用のコンセントや設置場所の確保が必要ですが、PS4に接続する周辺機器が増えても電力不足に陥る心配がなく、安定した動作が期待できます。そのため、消費電力の大きな周辺機器を繋いだり、今後も周辺機器を増やしたりしていく予定のある方におすすめです。

バスパワータイプ

By: amazon.co.jp

PS4に接続したUSBケーブルを通して電源を取るタイプのUSBハブです。ACアダプターを使用しないためコンセントの確保も不要で、USBケーブルをPS4に接続するだけの手軽さが魅力。ただし、消費電力の大きな周辺機器を繋いだり、接続される周辺機器が増えたりすると、供給する電力が不足し動作が不安定になることがあるので注意が必要です。

なお、セルフパワー・バスパワーの両方に対応したモデルも販売されています。消費電力の大きな周辺機器を接続するときには、コンセントに繋ぎセルフパワーで使用し、持ち運んでコンセントのない場所で使いたいときにはバスパワーで使用するなどシーンに応じて使い分けができて便利です。

規格をチェック

By: buffalo.jp

USBにはUSB3.0と2.0という2種類の規格があります。両者の大きな違いはデータ転送速度と電力供給能力。USB2.0は2000年に策定された旧世代の規格で、データ転送速度は最大480Mbps電力供給能力は500mAです。

一方、USB3.0は2008年策定の新しい規格で、データ転送速度は最大5Gbps電力供給能力は900mAあり、速度面でも供給できる電力面でもUSB2.0を大きく上回っています。PS4に搭載されているUSBも3.0に対応した仕様となっているので、USBハブを購入する際には3.0規格のモデルを選びましょう。

ポート数をチェック

By: amazon.co.jp

搭載されているポートの数もUSBハブを選ぶ際の重要なポイントです。使える周辺機器の豊富さがPS4の魅力でもあり、今後新たに増える可能性なども考慮すると、ポート数が多いモデルの購入がおすすめ。

ただし、ポート数が多いほど高価になりサイズも大きくなるため、予算や設置場所を考慮して選びましょう。

PS4向けUSBハブのおすすめモデル|セルフパワータイプ

バッファロー(BUFFALO) 4ポート USB3.0ハブ BSH4A315U3BK

USB3.0規格に対応した4つのポートを備えるUSBハブです。最大5Gbpsでの高速データ転送が可能。セーブデータの外部ストレージへの保存が短時間で実行できます。長さ1mのケーブルを採用しており、USBメモリなどの抜き差しが手元近くでおこなえるなど使い勝手は良好です。

トップに手が乗せられるスペースを設けているのが特徴。上面に配置された3ポートは、デバイスの抜き差しが片手でも容易におこなえます。側面にも1ポートを搭載しており、常時接続するケーブル用として便利です。

底面にマグネットが付いているのも本モデルの特徴。金属製のデスクやラックであれば、ネジや両面テープを使わずに設置することができます。また、滑り止め用のゴム足も配置されているため、デバイスを抜き差しする際にずれにくいのもポイントです。

エレコム(ELECOM) 7ポート USB3.0ハブ U3H-T719SBK

7ポートを搭載したセルフパワー専用タイプの製品です。最大31.5WのACアダプターが付属。外付けHDDといった消費電力の大きな機器を繋いでも、安定して動作させることが可能です。約1mのUSBケーブルを採用しているため、PS4から多少離れた場所にも容易に配線できます。直付けタイプのケーブルなので、設置場所を変えたり持ち運んだりする際に紛失する心配はありません。

本体に強力なマグネットを内蔵。スチール製のデスクやラックなどに貼り付ければ、簡単に外れることなくスッキリと設置することが可能です。

atolla 4ポート USB3.0ハブ

アルミ製の筐体にアルマイト処理を施した、高級感のある外観のUSBハブです。4つのUSBポートに加え、充電専用ポートを1つ搭載しているのが特徴。PS4に接続しながらスマホの充電がしたい方におすすめのモデルです。

ポート毎に個別のスイッチが設けられているため、デバイス使用後にわざわざ取り外す必要はありません。ボタンをタップしたり長押ししたりするだけで、スイッチのオン・オフが簡単に切り替えられます。全てのポートはUSB3.0規格に対応。ゲームアプリなど大容量データの転送を高速でおこなうことが可能です。

atolla 7ポート USB3.0ハブ

7つのUSBポートを搭載した、据え置き設置におすすめのUSBハブです。外付けHDDをはじめヘッドセット・キーボード・コントローラーなど多くの周辺機器が接続できます。全ポートともUSB3.0規格に対応しているためデータの転送は高速です。

4つの充電ポートを備えているのが特徴。PS4でゲームをしながらスマホやタブレットなど、最大4台のデバイスを同時に充電することが可能です。48WのACアダプターが付属しているため、複数の機器を繋いでも動作が快適なのがポイント。各ポートにLEDインジケーターが付いており、動作状況が一目で確認できるのも便利です。

ROSONWAY 10ポート USB3.0ハブ

できるだけ多くのUSBポートを確保したい方におすすめのモデルです。USB3.0に対応する10個のポートを搭載しているのが特徴のUSBハブ。PS4だけでなくパソコン用途で活用したい方にピッタリです。外付けHDD・キーボード・マウス・プリンターといった、多くの周辺機器が接続できます。

12V3A出力のACアダプターが付属しており安定した動作を確保。データ転送中にはLEDインジケーターが点滅するため、動作状況が一目でわかります。また、ケーブル長が約1mあるので、PS4やパソコンから多少離れた場所にも設置することが可能です。

PS4向けUSBハブのおすすめモデル|バスパワータイプ

バッファロー(BUFFALO) 4ポート USBハブ BSH4U125U3BK

持ち運びがしやすいスリムなデザインのUSBハブです。USB3.0対応のポートを4つ搭載しています。約10cmと短めのケーブルを採用しているので、カバンやリュックの中で絡まりにくいのがポイント。携帯に便利な製品を探している方におすすめのモデルです。PS4動作確認済みと謳われているため安心して購入できます。

表面にテクスチャー加工を施しているのが特徴。細身のボディながらホールドしやすいので、デバイスの脱着を容易におこなうことが可能です。1つのポートのみ側面に配置されています。USBメモリといった頻繁に抜き差しするデバイス用のポートにピッタリです。

バッファロー(BUFFALO) 4ポート USB3.0ハブ BSH4U305U3

PS4をはじめWindowsやMacパソコンなど、幅広い用途で活躍するUSBハブです。USB3.0規格に対応した高速データ転送モデル。大容量ファイルをUSBメモリへ移行する作業が快適におこなえます。ただし、供給可能な電流は4ポート合計で800mAとなっているため、消費電力の大きなデバイスを接続する際は注意しましょう。

本体にマグネットを内蔵しているのが特徴。金属製のデスクであれば、ネジや両面テープを使う手間なく手軽に取り付けられます。また、底面にラバー素材を配置しているので、デスクサイドに設置した場合でも、容易にズレ落ちにくいのも魅力です。

エレコム(ELECOM) 4ポート USB3.0 ハブ U3H-FC02BBK

本体サイズが約100×28mmの、スリムでスタイリッシュなモデルです。厚さもわずか9.7mmほどしかなく、カバンやリュックにすんなりと収納することが可能。持ち運びに便利なUSBハブが欲しい方におすすめのモデルです。長さ約15cmのケーブルを採用しており、PS4やデスクの周りがスッキリします。また、ケーブルは直付けタイプなので、外出先や移動中の紛失を防ぐことが可能です。

スリムなボディにUSB3.0規格対応のポートを4つ搭載しています。最大5Gbpsでの高速なデータ転送が可能。ゲームアプリやパソコンデータなど、容量の大きなファイルのバックアップ用途で活躍します。

エレコム(ELECOM) 3ポート USB3.0 ハブ U3H-K315B

USB3.0の高速データ転送に対応した、3ポート搭載のUSBハブです。ポート数より携帯性を重視する方におすすめのモデル。約69×29mmと非常にコンパクトなうえ重さも25gほどと軽量なので、シャツやズボンのポケットに入れて気軽に持ち歩けます。外出する機会が多く、たくさんの周辺機器を接続する必要がない方にピッタリのモデルです。

2ポートをフロントに搭載し、残りの1ポートをサイドに配置。サイドのポートはほかのデバイスと干渉しないため、幅の広いコネクターを挿すのに適しています。長さ約10cmの短いUSBケーブルを採用しており、PS4やパソコンの近くへ省スペースでセットすることが可能です。

アンカー(ANKER) 4ポート Ultra-Slim USB3.0 Hub

ポケットやカバンにスッポリと収まる、スリムでスタイリッシュなデザインの製品です。フロントに全てのポートを配置しているのが特徴。同じ方向から4つのデバイスにアクセスすることが可能です。全ポートUSB3.0対応なので、最大5Gbpsでの高速なデータ転送がおこなえます。

丈夫なケーブルと耐熱性の高い端子を採用しているのも本モデルの特徴。耐久性に優れたUSBハブを求める方におすすめです。60cm長のケーブルを採用しており、比較的取り回しの自由度が高いうえ携帯時には邪魔になりにくいので重宝します。

Fruiting tree 4ポート USB3.0 ハブ

筐体に丈夫で軽量なアルミ合金素材を採用したUSBハブです。PS4などのゲーム機をはじめ、幅広い用途で活躍。同じくアルミボディを採用したMacのパソコンとも好相性です。プラグアンドプレイに対応しているため、ドライバーソフトのインストールなど面倒な作業は必要ありません。

長さ80cmのケーブルを採用しています。機器との距離が多少離れていても配線がしやすいので、使い勝手は良好です。

DOBE 5ポート PS4 Pro用一体型USBハブ

PS4 Pro専用に設計された、PS4 Pro本体にダイレクトに取り付けるタイプのUSBハブです。USBポートを5つに拡張することが可能。ケーブル配線が不要なため、スッキリとした外観を維持したままポート数を増やしたい方におすすめです。電源はゲーム機本体から給電するバスパワー方式を採用しています。

ただし、USB3.0に対応しているのは1ポートのみのため注意が必要。残りのポートはUSB2.0となるので、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。転送速度を要するUSBメモリはUSB3.0ポートへ、ヘッドセットやコントローラーなどはUSB2.0側に接続するのがおすすめの使い方です。

UGREEN 4ポート USB3.0 ハブ

安定感のある据え置き型デザインを採用したUSBハブです。フロントの3ポートに加え、トップにも1ポートを搭載しているのが特徴。脱着がしやすいため、頻繁に抜き差しをするデバイス向けのポートとして重宝します。また、ほかのデバイスと干渉しないので、幅広コネクタ付きのケーブルを接続するのにもピッタリです。

4つのポート全てがUSB3.0規格に対応。高速なデータ転送が可能なため、PS4だけでなくパソコン用途にもおすすめです。Windows・Mac・ChromeOS・Linuxといった多様なOS搭載機で使用できます。

ICZI 4ポート USB3.0 ハブ

携帯性に優れたUSBハブが欲しい方におすすめのモデルです。4つのポートを搭載しているにもかかわらず、本体サイズは約45×45mmと非常にコンパクト。重さもわずか30gほどと軽量で、ケーブル長が約15cmと短いので、カバンやポケットに入れて容易に持ち歩くことが可能です。

全てのポートがUSB3.0規格に対応。USBメモリなど外部ストレージへのデータ転送は高速です。バスパワー方式のため必要なときに素早くPS4に取り付けて、スマートにデータ移行がおこなえます。

ORICO 4ポート USB3.0 ハブ SHC-U3

三角形デザインを採用した安定感のあるUSBハブです。テレビラックやデスクトップへセットするのにおすすめのモデル。4つのポート全てに前面からアクセスができるなど、使い勝手は良好です。脱着可能なUSBケーブルを搭載しているため、持ち運ぶ際に重宝します。また、長さが1mあるので、PS4本体との距離が離れていても繋ぎやすいのもポイント。

背面にスマホホルダーを備えているため、スマホのスタンドとしても活躍します。

PS4向けUSBハブのおすすめモデル|両対応タイプ

バッファロー(BUFFALO) 4ポート USB3.0 ハブ BSH4A110U3VBK

テレビやモニターの背面に取り付けられるUSBハブです。専用の金具が付属しており、壁掛け時などに利用するVESA穴へしっかりと固定することが可能。PS4やテレビ周りをスッキリと使いたい方におすすめのモデルです。長さ1mのUSBケーブルを採用しているため、大型テレビの背面からでも余裕を持って引き回せます。

USB防塵キャップを標準添付しているのが特徴。未使用ポートへのホコリやゴミの付着が防げるので、安心して設置可能です。ホコリが溜まりやすいテレビ背面の環境を考慮した設計がされています。

バスパワーに対応しているのも本モデルの特徴。コントローラーやキーボードといった低消費電力デバイスのみの利用であれば、付属のACアダプターを繋ぐ必要がないため配線の手間が省けます。

バッファロー(BUFFALO) 4ポートUSB3.0 ハブ BSH4A125U3BK

5V3A出力のACアダプターが付属した、バスパワー・セルフパワー両対応モデルです。外付けHDDなど消費電力の高い周辺機器を使いたいシーンでも安心。過電流過電圧防止回路や接続部が発熱しにくい大口径のDCジャックを採用するなど、安全面にしっかりと配慮した設計がされています。USB3.0規格に対応しているため、PS4のアプリやセーブデータの転送は高速です。

4つのUSBポートを搭載しており、1ポートのみ本体側面に配置しているのが特徴。頻繁に抜き差しする機器用のポートとして便利です。厚さ15mmの薄型ボディを採用しておりデスクトップにスッキリと設置できます。

UGREEN 4ポート USB3.0 ハブ

本体サイズが10×2.7×1.8cmの、スリムでスタイリッシュなUSBハブです。カバンやリュックの端にスッポリと収まり容易に持ち運ぶことが可能。携帯性に優れた製品を求める方におすすめのモデルです。長さ1mの一体型ケーブルが付いているため、使用環境に応じて柔軟に対応できます。

給電用のmicroUSBポートがあり、セルフパワー方式でも電力を確保できるのが特徴。5V2Aまでの給電に対応しているため、消費電力の大きいデバイスを安定して動作させることが可能です。

RSHTECH 4ポート USB3.0 ハブ

4つのポートを搭載したコンパクトなUSBハブです。全ポートUSB3.0規格に対応しており、最大5Gbpsの高速データ転送が可能。外付けHDDへのバックアップ作業が快適に実行できます。各ポートにLEDインジケーターが設けられており、データ転送時に点滅するため、動作状況を一目で確認することが可能です。

脱着式のUSBケーブルを採用しているのが特徴。ケーブルを取り外すとコンパクトになるので、小さなカバンにも無理なく収納できます。トップに鏡面加工を施したアルミケースを採用し、高級感があるのもポイント。自宅はもちろんオフィスなどにも違和感なく設置することが可能です。