ハイスペックな家庭用ゲーム機であるPS4は、高画質に加えて高音質も魅力です。PS4の高音質を十分に楽しむ方法として、イヤホンの活用がおすすめ。イヤホンなら、周囲の環境に左右されず、軽快な装着感でゲームの世界に没頭できます。場所を取らないのもメリットです。

ボイスチャットができるマイク付きのイヤホンなら、FPSやMMORPGなど、仲間との連携が重要なゲームにも最適。今回は、「PS4向けイヤホン」を選び方とともにご紹介します。

PS4でイヤホンを使うメリット

PS4でイヤホンを使うメリットとして一番大きいのは「音量を気にせず楽しめる」という点。例えば家族と住んでいる方や夜中にPS4で遊ぶ方は、音量を気にする必要があり、ゲームに集中できないこともあります。しかし、イヤホンを使用すれば大音量でゲームを楽しめるだけでなく、ゲームの世界へ没入できるのが利点です。

また、イヤホンにマイクが搭載されていれば、オンライン上で「ボイスチャットができる」のもメリット。自宅にいながら友人やゲーム上のフレンドと協力してプレイできます。最近ではオンラインに対応したゲームも増えてきているため、会話をしながらゲームを楽しみたい方はぜひイヤホンを活用してみてください。

PS4向けイヤホンの選び方

接続方法をチェック

有線

By: amazon.co.jp

3.5mmステレオミニ規格で接続するのが一般的な有線タイプのイヤホンです。有線タイプのイヤホンは、電波干渉を受けにくいうえに、ノイズが少なく通信が安定しているのがメリット。また、ワイヤレス方式で起こる遅延がなく、音声データの圧縮も行われないため、音質に優れているのが特徴です。

有線タイプのデメリットは、コードによって可動範囲が制限されること。ただし、PS4ではコントローラー部に搭載されている3.5mm4極端子と接続が可能です。これにより、コントローラーの電波が届く範囲内であれば、ワイヤレス感覚で自由に移動できます。

PS4との組み合わせでは音質と使い勝手の両方を満たせる有線イヤホンがおすすめです。

ワイヤレス

By: amazon.co.jp

Bluetooth規格による音声の送受信に対応しているのがワイヤレスイヤホン。接続機器とイヤホン間のコードによる煩わしさがないため、快適にゲームがプレイできるのがメリットです。

デメリットは、画面よりも音声が遅れて聴こえてしまう点。0.1秒以下の反応が重要な、アクションやFPSといったゲームでは致命的です。ただし、「aptX Low Latency」コーデックを採用した送受信環境なら、ゲームプレイに支障がない程度に遅延を抑えられます。

なお、PS4本体だけではBluetoothイヤホンは使用できません。USB接続タイプのBluetoothトランスミッター(送信機)を別途用意し、PS4本体に接続することでBluetoothイヤホンを使用できるようになります。

音質をチェック

By: amazon.co.jp

PS4には、ゲームに適した音質を備えている「ゲーミングイヤホン」タイプがおすすめです。ゲーミングイヤホンは、特定の音域や空間表現力を意図的に強調した音質によって、ゲームプレイの質を高めるのに役立ちます。

また、FPSをプレイするなら、敵の足音や乗り物の方向がわかりやすいクリアで空間力の高いモデル、アクションゲームなら低音を重視した迫力のあるサウンドのモデルといったゲームに合わせた選択もポイントです。

なお、ゲーミングイヤホンで普通の音楽を聴くと不自然に感じる場合があるため要注意。音楽鑑賞用とゲーム用を兼ねる場合は、ゲーミングイヤホン以外のモデルを選びましょう。

マイク性能をチェック

By: amazon.co.jp

最近では、ほかのプレイヤーと協力してプレイするゲームも多く、意思疎通のためにマイクを使ったボイスチャットが必要になる場合もあります。

有線イヤホンではマイクなしのモノも多いため、事前にチェックしましょう。一方、Bluetoothイヤホンはマイク付きが標準。ただし、PS4でボイスチャットを使用する場合には「Faststream」コーデックによる、音源と通話の両方の伝送に対応した送受信環境が必要なことに注意しましょう。

ゲーム用を想定したイヤホンには、マイクを口元まで伸ばせるブーム機構によって、送信音声のクリアさを高めているモノもあります。また、マイクのオン・オフを瞬時に切り替えできる「マイクミュート機能」の有無もチェックしておきましょう。

タイプをチェック

By: razer.com

イヤホンには両耳タイプと片耳タイプの2種類存在します。両耳タイプは、音の立体感の表現に優れたステレオ再生が可能なので、音楽やゲームといった種類を問わず、自然でリアルなサウンドを楽しめるのがメリット。特に、FPSのように音の立体感が重要なゲームでは両耳タイプの使用がおすすめです。

片耳タイプは、音の立体感や位置関係を感じ取ることはできないものの、ボイスチャットで人の声を聞き取れるのに十分な音質は備えています。片方の耳が空いているため、周囲の音を確認でき、不意な話しかけなどに対応できるのがメリット。両耳タイプでは遮音性が高すぎて、周囲との隔絶感や閉塞感を覚える方におすすめです。

PS4向けイヤホンのおすすめメーカー

レイザー(Razer)

By: amazon.co.jp

レイザーは、ゲーミングマウスやキーボードをはじめとするゲーミングデバイスを展開するメーカー。ゲームに適した製品作りに定評があり、世界中のゲーマーに人気があります。

カラフルで近未来的なデザインや、発光機能といった「見せる」要素もレイザーの特徴です。最近は、ホームシアターサラウンドで知られる「THX」を買収。サウンド面でのさらなる向上も期待されています。

キングストン(Kingston)

By: hyperxgaming.com

メモリモジュールのメーカーであるキングストン。ゲーミングデバイスも「HyperX」ブランドで多数展開しており、そのハイクオリティぶりから、プロゲーマーからの支持を集める定番の存在です。

PS4の公式ライセンスを取得した製品もラインナップされており、家庭用ゲーム機向けの設計も得意。ヘッドホンやイヤホンにおいては、装着性のよさが特徴として挙げられます。

ソニー(SONY)

By: amazon.co.jp

PS4の開発・発売元を擁する世界的な企業グループがソニーです。ソニーはもともとオーディオ機器メーカー。その高い技術力と独自の発想で、ウォークマンやCDを開発するなど、常に新時代を築いてきました。

イヤホンにおいても、高音質で多機能なモデルを展開。製品数も多く、価格帯も幅広いうえに、PS4との音質面・機能面における相性のよさでもおすすめのメーカーです。

PS4向けイヤホンのおすすめモデル

レイザー(Razer) Hammerhead Pro V2 RZ04-01730100-R3A1

洗練されたデザイン性と高い耐久性が魅力の両耳タイプの有線イヤホン。従来のRazer Hammerhead Proモデルよりも20%大きい、特大10mmダイナミックドライバーと内部音響チャンバーによりパワーのある重低音サウンドを体感できるのが特徴です。

また、本体にはiOSやAndroid端末への互換性もある、「クイックアクションコントロールボタン」を搭載。PS4以外にモバイル端末のゲームも快適にプレイできます。イヤホンはカナル型で遮音性や快適性に優れているのもポイント。さまざまな機器で使える高性能なイヤホンを探している方におすすめです。

キングストン(Kingston) HyperX Cloud Earbuds HX-HSCEB-RD

快適に長時間ゲームが楽しめる両耳タイプの有線イヤホン。特許取得済みのシリコン製イヤーチップを3サイズ付属しており、耳のサイズにかかわらず快適性とフィット感を得られるのが特徴です。パワフルな重低音とクリアな高音域を表現できるのも魅力のひとつ。臨場感を味わえるので、アクションゲームをプレイする方にもおすすめです。

さらに、多機能なインラインマイクが搭載されているのもうれしいポイント。オンライン上でのボイスチャットをクリアにおこなえるため、スムーズな通話ができます。耳に負担がかかりにくいイヤホンを探している方にピッタリの製品です。

ソニー(SONY) イヤホン 重低音モデル MDR-XB55AP

迫力ある重低音を実現する両耳タイプの有線イヤホン。グルーヴ感をダイレクトに伝達するベースブースターを搭載しており、パワフルな重低音を体験できるのが特徴です。重圧さとキレを両立したベースサウンドを実現し、アクションゲームに最適。高磁力ネオジウムマグネットを搭載しているため、繊細な音の表現が得意なのも魅力です。

絡みにくいセレーションケーブルコードを採用しているのもうれしいポイント。本体を収納できるキャリングポーチも付属しているので、持ち運ぶ機会が多い方にもおすすめです。

ホリ(HORI) ホリゲーミングヘッドセット インイヤー for PlayStation4

装着感と臨場感のあるクリアなサウンドを追求した両耳タイプの有線イヤホン。10mmドライバーにより幅広いゲームに最適なダイナミックで臨場感ある音質を再現します。

着脱式のフレキシブルアームマイクを搭載しており、音声をクリアに拾い、相手とスムーズな通話が可能。また、屋外での使用に便利なインラインマイクも採用。シーンによってマイクを切り替えられるのもうれしいポイントです。

また、本製品は「SONYライセンス」を取得しており、PS4と高い互換性を備えているのも魅力のひとつ。高性能ながらリーズナブルに購入できるので、コスパを重視する方にもおすすめです。

KASOTT ゲーミングイヤホン KST-EJ-033

マイク付きでボイスチャットが楽しめる両耳タイプの有線イヤホン。口元まで伸びた高性能なマイクにより、クリアな音声を相手へ伝えられるのが特徴です。また、本体重量もわずか35gと軽量設計を実現。人間工学に基づいてつくられているので、長時間着用しても疲れにくいのが魅力です。

さらに、特大10mmダイナミックドライバーと内部音響チャンバーを搭載しており、立体感ある高音質を再現。迫力ある重低音の出力も可能なので、アクション系のゲームにも最適です。PS4以外にもパソコンやスマートフォンなどと互換性もあり、幅広く使えるのもうれしいポイント。さまざまなデバイスでマルチにゲームを楽しみたい方におすすめです。

Chenlinxi ゲーミングイヤホン G10

Chenlinxi ゲーミングイヤホン G10

角度を自由に調節できるマイクを搭載した両耳タイプの有線イヤホンです。迫力ある高音質を実現する3D高音質サラウンドサウンドを採用しているのが魅力。10mmダイナミックドライバーにより低域から高域まで幅広い音の表現が可能です。

カナル型デザインで高い装着感を実現しているのもポイント。汗とムレを軽減し、長時間使用しても快適なのが利点です。PS4以外にもさまざまな機器と互換性があります。有線で音の遅延も少ないので、FPSをプレイする方にもおすすめです。

Wintory ゲーミングイヤホン MG-1

高音質で臨場感あるサウンドを楽しめる両耳タイプの有線イヤホン。特大10mmダイナミックドライバーと内部音響チャンバーにより3Dサラウンドサウンドを実現し、立体感ある高音と力強い重低音を体感できるのが特徴です。本体はわずか35gと軽量設計。人間工学に基づいた設計のため、長時間着用しても疲れにくいのが利点です。

さらに、角度を自由に調節できる口元まで伸びたマイクを付属。クリアな音声を相手へ伝えられるので、スムーズな協力プレイが叶います。高音質でゲーム音とボイスを聞き分けられるので、FPSをプレイする方にもおすすめです。

エムエスアイ(MSI) イヤホン Immerse GH10 GAMING Headset

パワフルな重低音を実現し臨場感を味わえる両耳タイプの有線イヤホン。イヤー部分には13.5mmのネオジウムドライバーを搭載しており、重低音と迫力あるサウンドを体感できるのが特徴です。また、装着時のフィット感に優れたイヤーフックタイプを採用しているのも魅力のひとつ。外れにくく、長時間ゲームをプレイする方にもおすすめです。

さらに、「インラインマイク」と「着脱式マイク」の2種類から選べるデュアルマイク構造を実現。マイクが邪魔な場合はインラインマイク、よりクリアなボイスチャットをしたい場合は着脱式マイクというように、シーンによって好みのスタイルを切り替えられます。

シュア(SHURE) イヤホン SE215-CL+UNI-A

シュア(SHURE) イヤホン SE215-CL+UNI-A

繊細な音の表現が得意な両耳タイプの有線イヤホン。本体に騒音カット効果に優れたソフトで弾力性のあるイヤパッドを採用しており、高性能ドライバーが生み出す極めて繊細なサウンドを出力できるのが特徴です。特にFPSなど細かい音の変化が重要なゲームに最適。騒音の中でも音に集中できるので、屋外で使用する方にもおすすめです。

さらに、エントリークラスの位置付けながらダイナミック型ドライバーを搭載しているのもポイント。強化された低域と空間表現を再現するので、音質にこだわりたい方にもピッタリです。

なお、マイクは非対応なのでボイスチャットを使いたい方は別途マイクを準備しておきましょう。

ロキャット(ROCCAT) Aluma-Premium Performance In-Ear Headset ROC-14-210-AS

高品質で大迫力の重低音が魅力の有線イヤホン。軽量かつ小型ボディながら臨場感あふれる重低音やシャープでクリアなサウンドを表現できるのが特徴です。素材には耐久性や耐腐食性に優れたアルミニウムを採用しており、長持ちしやすいのもポイント。頑丈なケースも付属しているので、持ち運ぶ機会が多い方にもおすすめです。

さらに、快適なボイスチャットがおこなえるマイクを内蔵したインラインリモコンが付いているのも魅力のひとつ。ミュートボタンが搭載されているので、ゲーム中でも素早くミュートできて便利です。

レイザー(Razer) Razer Hammerhead True Wireless RZ12-02970100-R3A1

超低遅延でワイヤレスながら快適なゲームプレイが可能なゲーミングイヤホン。ゲームモードを用いることで、わずか60msの低遅延を実現し、ゲームへの没入感を味わえるのが特徴です。また、安定した通信が可能な「Bluetooth5.0」に対応しているのも魅力のひとつ。ある程度距離が離れても途切れることなくゲームに集中できます。

最大16時間使用できる大容量バッテリーを内蔵しているのもうれしいポイント。長時間ゲームをプレイする方でも安心です。カスタムチューニングされた13mmドライバーを採用しているので、低音から高音までバランスの取れたサウンドを実現し、さまざまなゲームに対応できます。

レイザー(Razer) Razer Hammerhead BT ワイヤレスインイヤーヘッドセット RZ04-01930100-R3A1

煩わしいコードを気にせずゲームに集中できる両耳タイプのワイヤレスイヤホン。専用に設計された10mmドライバーを採用しているので、迫力ある重低音からクリアな高音まで体感できるのが特徴です。本体には最大8時間ノンストップで使用できる大容量バッテリーを内蔵。長時間ゲームをプレイする方にもおすすめです。

完全防汗仕様で、高い耐久性を備えているのも魅力のひとつ。iOS/Androidにも対応しており、音楽のリスニング用としても使えます。

ゼンハイザー(Sennheiser) 完全ワイヤレスイヤホン MOMENTUM True Wireless M3IETW

ワイヤレスながら低遅延な「aptX Low Latency」コーデックに対応した完全ワイヤレスイヤホンです。洗練された高級感あるデザインと独自のドライバーユニットによる優れた音質が特徴。ゲームのプレイはもちろん、音楽のリスニングにも使える汎用性の高さもうれしいポイントです。

人間工学に基づいてつくられたイヤーチップも魅力のひとつ。4つの異なるサイズから選べるため、自分の耳にフィットした高い装着感を叶えます。ただ、PS4のボイスチャットに対応していないので、オフラインで快適にゲームをプレイしたい方におすすめです。

Hellodigi 完全ワイヤレスイヤホン 4 life

ワイヤレスながら低遅延を実現する完全ワイヤレスイヤホン。120msの低遅延を実現し、音が途切れにくいため、ゲームへの没入感を味わえるのが特徴です。「ゲームモード」を搭載しており、ゲーム内の音がクリアなのも魅力のひとつ。銃声や足音などをクリアに聞き分けられるので、FPSをプレイする方にもおすすめです。

イヤー部分は片耳4.2gと超軽量設計なうえに、ピッタリと耳にフィットするので、長時間ゲームをプレイしても疲れにくいのもポイント。また、IPX5の防水性能を備えており、夏場の使用にも便利です。