マリンスポーツやダイビングなど、アウトドアシーンでも活躍してくれる機能を持つ防水腕時計。使い勝手のよさはもちろん、最近ではファッション性の高いおしゃれな防水腕時計も増えてきています。

とはいえ、各メーカーから多くの製品がリリースしているので、どのアイテムを買おうか迷ってしまう方も多いはず。そこで今回は、アウトドアシーンで活躍する10気圧防水以上のモノを中心におすすめ人気モデルをご紹介します。

防水腕時計はどういう場面で使う?


海や川へのレジャー、釣り、水上スポーツ、ウィンタースポーツ、ダイビングなど水場の多いアウトドアシーンで使える防水時計。他にも突然の雨や、手を洗った時など日常生活でも活躍します。

防水腕時計の選び方

防水腕時計を選ぶのに重要なのが防水のレベルです。突然の雨に対応するモノやダイビングなど水中でも使えるアイテムなど、シーンによって選び方を変えるのがおすすめです。

生活防水タイプ


生活防水タイプの防水腕時計は、約3気圧から5気圧程度の防水機能が備わっています。「WATER REGISTANT」・「30M」・「3ATM」・「3BAR」などの記載があれば、それらが該当製品です。

日常生活の中で水に濡れてしまう場面は意外と多いもの。雨や手洗いで水滴がつく程度であれば、生活防水タイプで問題ありません。最近では生活防水が標準的に備わっている腕時計も多く、選べる種類が多いというのも魅力です。

10気圧防水タイプ

10気圧防水タイプは、海辺や川辺でのレジャーやアウトドアにおすすめ。水しぶきや水が浸かる程度であれば普通に使えます。製品には「WATER RESIST 10BAR」・「WATER 10BAR RESIST」・「W.R.10BAR」などと表記されています。なお、10気圧防水タイプはあくまでも100mの水圧に耐えられるという意味なので、購入する際は事前にスペック内容をしっかりと確認しておきましょう。

20気圧防水タイプ

200mまでの水圧に耐えられるのが20気圧防水タイプの防水腕時計。20気圧防水以上の腕時計はダイバーズウォッチとも呼ばれています。水泳やサーフィンなどの水圧にも耐えられる機能が備わっているので、水上スポーツ全般に適しているのがポイント。製品には「WATER RESIST 20BAR」・「WATER 20BAR RESIST」・「W.R.20BAR」などと表記されています。

素潜り程度のダイビングにも対応しているので、安心して使い続けられるのが特長です。ただ、スキューバーダイビングなどの水深には耐えられないモデルもあるので、使用シーンに対して製品の性能が許容範囲かどうかはチェックする必要があります。

防水腕時計のおすすめ

カシオ(CASIO) スポーツギア W-734J-2AJF

日本の時計メーカーとして有名なカシオ。防水腕時計は10気圧防水タイプで、アウトドアや水辺のレジャーに対応できる防水腕時計です。

ストップウォッチ機能や計測データメモリー機能、アラーム機能なども備わっているので、ランニングやフィットネスなどにもおすすめ。汗で腕時計を濡らしてしまっても安心です。時刻が見やすいデジタル表示もポイント。また、比較的リーズナブルな価格なので、防水時計を初めて使いたいという方にもおすすめです。

シチズン(CITIZEN) キューアンドキュー(Q&Q) VP84J850

シチズンの防水腕時計「Q&Q」は、実勢価格が1000円以下ながら10気圧防水タイプ。必要最低限の機能のみが備わっているのが特長で、幅広い年代の方におすすめです。おしゃれなブルーの文字盤は蓄光機能が搭載されており、暗い場所でも文字盤が見やすいのもポイント。お得感の高いアイテムです。

ニクソン(NIXON) THE TIME TELLER NA119000

1997年にアメリカ・南カリフォルニアで誕生したニクソン。シンプルでおしゃれなデザインの腕時計が多く、日本でも若い世代から大人世代にまで幅広い人気を誇るブランドです。ファッション性が高いので、セレクトショップなどで目にすることも多いのが特長。

こちらの時計は10気圧防水タイプで、アウトドアシーンで活躍するタイプ。普段のコーディネートにも非常に合わせやすく、防水腕時計としてだけでなく、タウンユースでも活躍してくれます。カラーバリエーションも豊富なので、購入を検討されている方はぜひお気に入りの1本を見つけてください。

タイメックス(TIMEX) エクスペディション ショックコンボ T49969SU

1854年にアメリカで誕生したタイメックス。長い歴史を持つ時計メーカーで、現在の日本ではセレクトショップなどにも並び、ファッションの観点からも注目を浴びています。若者から大人まで幅広い年代から人気のあるブランドです。

この腕時計は20気圧防水タイプなので、本格的な防水腕時計が欲しい方におすすめです。アウトドアはもちろんのこと、水上スポーツにも対応。時計機能と同時にストップウォッチ機能を動かせる「クロノグラフ」、スケジュール管理に便利な「カウントダウンタイマー」など他の機能も充実した防水腕時計です。

カシオ(CASIO) Gショック(G-SHOCK) GA-100L-7A

知名度抜群の腕時計「G-SHOCK」。子どもから大人まで年齢問わず人気です。さまざまな機能が備わった本格的なものやファッション性の高いおしゃれなものなど、ラインナップが豊富なのもG-SHOCKシリーズの魅力と言えます。

「GA-100L-7A」は、20気圧防水タイプでアウトドアや水上スポーツをする際におすすめの防水腕時計です。G-SHOCKらしいタフなボディと、ミリタリーテイストのデザインはタウンユースとしても活用可能。ストップウォッチ機能と時計機能を同時に使える「クロノグラフ」や、一般的な「アラーム」などの最低限の機能も備わっているのもポイントです。

セイコー(SEIKO) プロスペックス(PROSPEX) MARINEMASTER 300M SBBN039

“飽和潜水”という深海への潜水にも対応する防水腕時計。耐水圧は300mまでの防水機能で、スキューバーダイビングや、長時間の潜水にも耐えられるのが大きな特長です。逆回転防止ベゼや、ぜんまいや時刻合わせに使う部分には「ねじロック式りゅうず」を採用しているのもポイント。

また、ダイバーの安全性を考え、手首の動きを妨げにくい「4時位置」にりゅうずを配置。文字盤には、蓄光機能がついているので暗い中でも安心して使えます。本格的な防水腕時計を探している方におすすめの防水時計です。