自由自在なサウンドで演奏を存分に楽しめる「エレキギター」。アンプに繋げることで、アコースティックギターよりも音のアレンジや調節をしやすいのが特徴です。

エレキギターは、メーカーやタイプによってさまざまな種類のモデルが展開されているため、どれが自分の演奏スタイルに合うのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、エレキギターのおすすめモデルをご紹介します。

エレキギターの種類

ストラトキャスター

By: amazon.co.jp

「ストラトキャスター」は、フェンダーもしくはスクワイヤーが販売しているエレキギター。それ以外のメーカーが展開しているモデルは「ストラトキャスタータイプ」と呼ばれます。角が2本あるようなダブルカッタウェイというデザインを採用しており、ハイフレットの弦でもラクに押さえられるのが特徴です。

ピックアップはフロント・センター・リアの3箇所に搭載されており、本体に付いているセレクタースイッチで音色の切り替えが可能。フロントとセンター、あるいはセンターとリアの音を混ぜた「ハーフトーン」にも対応しています。

テレキャスター

By: amazon.co.jp

1950年にフェンダーが発売した「テレキャスター」は、現在流通されているエレキギターの基本になっているモデル。世界初の量産型エレキギターとしても知られています。

フロントとリアにそれぞれピックアップを採用しており、クリアで繊細なサウンドと力強いサウンドを両立させているのが特徴。音色は高音域が比較的強めです。

なお、フェンダーのテレキャスターを模した他メーカーのエレキギターは、フェンダー傘下のスクワイヤーを除いて「テレキャスタータイプ」と呼ばれます。

レスポール

By: amazon.co.jp

ギブソンを代表するエレキギター「レスポール」。フェンダーのテレキャスターやストラトキャスターと異なり、アコースティックギターを感じさせる丸みのあるボディに仕上がっているのがポイントです。

オリジナルのレスポールは1960年に生産が終了してしまいましたが、ギブソン傘下のエピフォンやその他のメーカーがレスポールタイプのエレキギターを展開しており、高い人気を有しています。

低音域と高音域のメリハリがはっきりしているため、迫力のあるサウンドから軽やかなサウンドまで豊かに鳴らせるのが魅力です。

SG

By: amazon.co.jp

「SG」は、元々レスポールとして販売されていたギブソンのエレキギター。”空洞がないギター”を意味する「ソリッドギター(Solid Guitar)」の頭文字から名前が付けられています。

中音域を力強く鳴らせるため、ロック系の音楽と相性抜群。ダブルカッタウェイデザインなので、ハイフレットの弦をスムーズに押さえられるのも魅力です。ギブソンやエピフォンのほか、ヤマハなどもSGを販売しています。

変形ギター

By: amazon.co.jp

V字型や稲妻型など、変形ギターはデザインに強いインパクトがあるため、個性をアピールできます。独特の形から弾きやすさはどうしても劣るので、エレキギターを弾き慣れた上級者の方におすすめです。ビジュアル系バンドなど、見た目で勝負したい方はぜひチェックしてみてください。

エレキギターの選び方

予算を決める

エレキギターの価格は、1万円程度の安価なモデルから数百万円のビンテージモデルまでさまざまです。初心者向けとしては1~3万円程度のエントリークラスがおすすめ。ギターの製造技術は進歩しているので、安いモデルでも十分満足できます。

ただし、初心者だから安いモデルを買った方がいいというわけでもありません。これから長く続けていたいのであれば、フェンダーやギブソンなどの1流老舗ギターメーカーもおすすめです。音だけでなく弾きやすさにも優れているため、予算に余裕がある方は視野に入れてみましょう。

演奏する音楽ジャンルで選ぶ

エレキギターは形や材質、搭載されているパーツなどによって音が異なるため、弾きたいジャンルに合ったモデルを選ぶのが大切です。たとえば、ブルースやジャズをやりたい場合にV型シェイプの変形ギターは適しません。

まずは自分の好きなジャンル、アーティストがどんなギターを使っているのかを確認しておきましょう。また、もし悩んだ場合にはストラトキャスタータイプかレスポールタイプがおすすめ。両者はどんなジャンルにもマッチするオールラウンドタイプのエレキギターです。

デザインで選ぶ

エレキギターはアコースティックギターと比べてデザインのバリエーションが多いため、見た目で選ぶのもひとつの方法です。シンプルな定番デザインが好みであれば、テレキャスタータイプやストラトキャスタータイプのモデルがおすすめ。レトロで味のあるデザインが好みであれば、レスポールタイプのモデルを選ぶのがおすすめです。

奇抜なデザインのエレキギターを探している場合は変形タイプもよいですが、演奏の難易度が高くなるため、まずは定番の形のなかから選んでみてください。

これから始めるなら初心者セットもおすすめ

By: amazon.co.jp

エレキギターを始める場合、最初に「どんなエレキギターを買うのか」を考えがち。しかし、エレキギターはアコースティックギターとは異なり、アンプや、エレキギターとアンプをつなぐシールドなどが必要です。

そこでおすすめなのが、初心者セット。エレキギターを始める際に必要なモノがセットになっているので、アイテムをひとつずつ選ぶ手間が省け、すぐに練習を始められます。まずは初心者セットで始めてみて、上達に合わせて少しずつ自分好みのアイテムを見つけていきましょう。

エレキギターのおすすめメーカー

フェンダー(Fender)

By: amazon.co.jp

フェンダーは、ギブソンと並ぶ非常に有名なギターメーカー。世界初の量産型エレキギター「テレキャスター」を開発したメーカーとして知られています。同社が販売している「ストラトキャスター」も世界的に有名です。

フェンダーのエレキギターは軽量で演奏がしやすいため、初心者から上級者までプレイヤーを問わずに弾きやすいのが魅力。初めての1本にもおすすめのギターメーカーです。

ギブソン(Gibson)

By: amazon.co.jp

1902年に創業したギブソン。同社の「レスポール」は、フェンダーのストラトキャスターと並んで高い人気があります。レスポールの後継機種とされる「SG」や、フライングVをはじめとする変形ギターなど、さまざまなバリエーションのモデルを展開しているのが特徴です。

ギブソンのエレキギターは、アコースティックギターのようにカーブを描いたモノが多いのもポイント。味のあるおしゃれなデザインが魅力なので、見た目でエレキギターを選びたい方にもおすすめのギターメーカーです。

エピフォン(Epiphone)

By: amazon.co.jp

エピフォンはギブソン傘下のギターメーカー。ギブソンの廉価版モデルを取り扱っており、レスポールタイプやSGタイプのエレキギターをリーズナブルに入手できるのが魅力です。

ギブソンと比べて低価格ではありますが、ジョン・レノンやノエル・ギャラガーなどの著名なミュージシャンも愛用しており、非常に高い品質が特徴。「ギブソンのエレキギターが欲しいけれど高くて手が出せない」という方はぜひチェックしてみてください。

ヤマハ(YAMAHA)

By: yamaha.com

日本の「ヤマハ」もエレキギターのメーカーとして有名です。同社の「PACIFICA」モデルは、リーズナブルな価格ながら高品質な音を鳴らせるのが特徴。シンプルでクセが少ないサウンドのため、演奏ジャンルを問わないオールラウンダーなモデルを探している方に適しています。

長い歴史がある「SG」モデルは、豊かで味のある音を鳴らせるので、ヴィンテージなサウンドが好みの方に最適。演奏スタイルや音の好みに合わせてエレキギターが選べるおすすめの国産メーカーです。

エレキギターのおすすめ|ストラトキャスタータイプ

フェンダー(Fender) Player Stratocaster Maple 3TS

幅広い音を表現できるストラトキャスタータイプのエレキギターです。さまざまな音楽ジャンルに対応できる汎用性の高さが特徴。抜けのよいハイ、パンチの効いたミッド、パワフルなローなどフェンダーならではの音作りも魅力です。

また、握りやすいモダンCシェイプのネックを採用しており、演奏しやすいのもポイント。加えて、9.5インチラジアスの指板を採用することで、より快適に演奏できます。

ビンテージ感のある、シンプルかつスタイリッシュなデザインなので、幅広いシーンで使いやすいモデルです。

フェンダー(Fender) American Professional II Stratocaster, Rosewood, Mystic Surf

快適な弾き心地を実現した演奏性に優れたストラトキャスタータイプのエレキギター。弾きやすいネックや、ベルのような輝きとウォームさを両立することで、繊細かつ魅力的なサウンドを実現できるのが特徴です。

スタンダードなモデルで、手に馴染み演奏しやすいのも魅力。表現できる音のバリエーションも広いため、音楽ジャンルを問わず使いやすいのもポイントです。ネックシェイプには、肉厚なディープCシェイプを採用。かわいらしい見た目で、さまざまな人におすすめのエレキギターです。

スクワイヤー(Squier) Affinity Series Stratocaster Maple Olympic White

薄くて軽量なボディが特徴的な、フェンダー傘下のスクワイヤー製ストラトキャスタータイプのエレキギターです。スリムで握りやすいCシェイプネックを採用しているのも魅力。さまざまなプレイスタイルに対応できます。

また、優れたアーミング奏法を実現する「2点支持トレモロブリッジ」を採用しているのも特徴。スムーズかつ正確なチューニングを提供する「スプリットシャフト付きシールドダイキャストチューニングマシン」を搭載しているのもポイントです。比較的リーズナブルに購入できるので、コストパフォーマンスにも優れています。

スクワイヤー(Squier) Affinity Stratocaster Maple 2TS エレキギター

初心者の入門の1本としてもおすすめのストラトキャスタータイプのエレキギター。サテン仕上げかつCシェイプの細身ネックグリップを実現し、手が小さい方でも握りやすいのが特徴です。

「Affinity」シリーズのストラトキャスターは、フェンダーの歴史を受け継ぎながら優れたコストパフォーマンスを実現。導入コストを抑えつつ、高品質で長く使えるモデルなので重宝します。また、ソフトケースを付属しているので、持ち運んだり保管したりしやすいのもポイントです。

エレキギターのおすすめ|テレキャスタータイプ

フェンダー(Fender) American Ultra Luxe Telecaster HH Mystic Black

パフォーマンスとトーンの両方を極めたいプレイヤーにおすすめのテレキャスタータイプのエレキギターです。快適な弾き心地を実現し、長時間の演奏もしやすいのが特徴。丁寧なエッジ処理が施されたDシェイプネックを採用しています。

ブラックのモダンかつクールなデザインも魅力。22本のステンレススチールミディアムジャンボフレットを備えた「10-14インチコンパウンドラジアス」の指板を採用することで、スピーディーに演奏できます。さまざまなジャンルの音楽に対応できるおすすめモデルです。

スクワイヤー(Squier) Classic Vibe ’70s Telecaster Deluxe Black

70年代の「Telecaster」を忠実に再現した、テレキャスタータイプのエレキギターです。ワイドレンジなサウンドを実現する「Fender Designedデュアルハムバッキングピックアップ」を搭載しているのが特徴。幅広いジャンルの曲をダイナミックなトーンで表現できます。

また、9.5インチ・ラディアス指板のスリムCシェイプネックを採用しており、優れた演奏性を実現。手が小さな方でも快適に演奏できます。

ヴィンテージ感のある伝統的なデザインも魅力のひとつ。ネックにもヴィンテージの風合いに加工されたグロス仕上げを備えているので、光沢のあるネックを実現しています。

ヤマハ(YAMAHA) PACIFICA1611MS Mike Stern エレキギターPACIFICA

クリーントーン〜ウォーム、マイルド〜ディストーションと豊かなサウンドバリエーションが魅力のエレキギター。センシティブなピックアップとボディにより、奏者の表現を忠実に伝えられ、細かなニュアンスからアタック感までしっかり表現できるのが特徴です。

ギターは弾き込むことで鳴りがよくなるといわれていますが、ヤマハ独自の「IRA(イニシャル・レスポンス・アクセラレーション)」処理を施すことで、初めから弾き込まれたギターと同じような鳴りのよさを実現しています。

ライトアッシュボディとワンピースメイプルネックの採用により、優れたボディバランスを実現しているのも魅力。長時間のライブでも快適に演奏できます。

エレキギターのおすすめ|レスポールタイプ

ギブソン(Gibson) Slash Les Paul Standard

レスポールプレイヤーの象徴的存在である「Slash」のシグネチャーレスポール。AAAグレードのフレイム・メイプルトップにタイトなサウンドを放つソリッドマホガニーバックを組み合わせることで、重厚感のある鋭いサウンドを実現しているのが特徴です。

また「50s Vintage」のネックプロファイルにより、音の響きをしっかり支えられるのも魅力。トップのメイプル材と印象的なカラーラインナップにより、優れたデザイン性を実現しているので、見た目にこだわりたい方にも適しています。ギブソン製の高品質なレスポールを探している方におすすめの1本です。

エピフォン(Epiphone) Les Paul Special VE

比較的リーズナブルに購入できる、コスパに優れたレスポールタイプのエレキギターです。人気老舗ブランド「ギブソン」の直径ブランドのため、低価格ながら優れた品質を実現。「VE(ヴィンテージ・エディション)」の名前の通り、ヴィンテージギターを彷彿とさせる渋いツヤ消しのデザインも特徴的です。

また、ネックジョイントは、ボルトでジョイントする構造を採用しているので、メンテナンス性に優れています。フラットボディーに2つのハムバッカー、3wayのピックアップセレクター1つ、音量調節するマスターボリューム1つ、音色を変えるマスタートーン1つのシンプル構造なので、操作に迷わず扱いやすいのもポイント。初めてエレキギターを購入する初心者の方にもおすすめの1本です。

プレイテック(PLAYTECH) LP400

存在感のあるサウンドが特徴的なレスポールタイプのエレキギター。比較的リーズナブルに購入できる高コスパモデルなので、レスポールタイプのモデルを試してみたい方や、初めてエレキギターを購入する初心者の方にもおすすめの1本です。

2つのハムバッカーを搭載することで、サスティーンの効いた豊かなサウンドを体感できるのも魅力。また、設定でさまざまな音色を表現でき、クリーンなセッティングでは太く、そして甘いトーンを表現できます。豊富なカラーバリエーションを展開しているので、自分に合った色合いのモデルを見つけられるのもポイントです。

エドワーズ(EDWARDS) E-LP-125SD Cherry Sunburst

国産ブランドである「エドワーズ」が展開しているレスポールタイプのエレキギターです。国産品のため、高水準の品質を実現しているのが特徴。価格に対して品質が非常に高いので、コストパフォーマンスにも優れています。

フレイムメイプルトップとマホガニーバックを採用しているのも魅力。ピックアップにはセイモア・ダンカン製のハムバッカー、59&JBの黄金コンビを搭載しています。高品質なレスポールタイプを、できるだけ安く購入したい方におすすめのモデルです。

エレキギターのおすすめ|SGタイプ

ギブソン(Gibson) SG Standard Heritage Cherry

レスポールと並ぶほどの人気を有する「SG」のなかでも定番の「SG Standard」の2019年モデルです。マホガニーボディ・ネックに、ローズウッド指板、ニトロセルロースラッカー仕上げを施し、ピックアップには490Rと490Tを搭載。王道のクラシックロックサウンドを実現しているのが特徴です。

また、19フレット付近でボディと接合されているロングテノンジョイントにより、美しい鳴りを味わえるのも魅力。パワフルなサウンドを実現できるため、存在感のある演奏を楽しめます。ロック系の楽曲を迫力あるサウンドで演奏したい方におすすめの1本です。

エピフォン(Epiphone) SG Special VE

ギブソンの直径ブランドである「エピフォン」が手掛ける、高コスパなSGタイプのエレキギター。トラディショナルなSGタイプをベースに、ツヤ消しの渋いデザインを採用しているのが特徴です。

2基のオープンコイルハムバッカー、チューンオーマチックブリッジ、ストップバーテイルピースを搭載。さらに、手触りのよい「Vintage Wornフィニッシュ」により、抜けのあるサウンドと軽さを実現しています。扱いやすく安価で購入できる高コスパモデルなので、初めてエレキギターを購入する方にもおすすめです。

ヤマハ(YAMAHA) SG1820 BROWN SUNBURST

バランスのよいハムバッカーサウンドを実現する、セイモア・ダンカン社製’59を搭載したSGタイプのエレキギター。さまざまなロック系の楽曲にオールラウンドに使えるのが特徴です。

また、ビンテージ・ハムバッキングピックアップの採用により、なめらかな中音域と豊かな高音域を楽しめるのも魅力。ウォームで深みのあるビンテージトーンも味わえます。

さらに、ヤマハ独自の「IRA(イニシャル・レスポンス・アクセラレーション)」の処理を施すことで、初めから弾き込んだギターのような鳴りのよさを実現。ロックを中心に幅広く使えるモデルを探している方におすすめの1本です。

エレキギターのおすすめ|変形ギター

プレイテック(PLAYTECH) FV430

アグレッシブなVタイプのデザインが特徴的な変形ギターです。2基のハムバッカーを備えた仕様で、ロック系の過激なサウンドに対応できるのも魅力。ネックが頑丈で、エッジのあるシャープなサウンドを実現するため、強めに歪ませてハードな演奏をしたい方にもぴったりです。

豊富なカラーバリエーションをラインナップしており、自分に合った色合いで選べるのもポイント。比較的リーズナブルに購入できる高コスパモデルなので、1本変形ギターを持っておきたい方や、”初心者だけどどうしても変形ギターが欲しい”という方にもおすすめです。

キラーギターズ(KILLER GUITARS) KG-GALAXY CUSTOM MACCHIA

「ルーク篁シグネチャーモデル」の変形ギター。セイモア・ダンカン製のピックアップに、「SH-1n ’59 model」と「SHPR-1n P-Rails」を搭載することで、優れた演奏性を実現しているのが特徴です。

また、マホガニーボディにマホガニーネック、24フレット仕様のローズウッド指板を採用。ローズウッド指板には、セル・バインディングを施しているため、高級感があるのも魅力です。

個性的ながら高い操作性を実現しているのもポイント。ハイクオリティなサウンドも演奏できるおすすめモデルです。

ジャクソン(JACKSON) JS32 Rhoads Black with White Bevels

非対称のVスタイル・ボディ、通称「ランディV」モデルの変形ギター。ハードな演奏にも対応できるフロイドローズライセンスのジャクソン・オリジナル・ダブル・ロッキング・トレモロを搭載しているのが特徴です。

また、ポプラボディにメイプルネックをボルトオン方式でジョイントしているため、メンテナンス性に優れているのも魅力。ゼブラカラーのオリジナルピックアップを採用した、個性的かつスタイリッシュなデザインもポイントです。サウンド・デザイン・コスパを妥協したくない方はチェックしてみてください。

エレキギターのおすすめ|初心者向けセット

フェンダー(Fender) Player Stratocaster Maple 3-Color Sunburst 初心者セット

人気老舗ブランド「フェンダー」のなかでも人気の高い「Player」シリーズの初心者セット。高い演奏性はもちろん、音抜けのよいサウンドも実現しており、幅広い楽曲に対応できます。

セット内容は、Player Star(ギター本体)、クリップチューナー、ギターアンプ、交換用ギター弦、ストラップ、クリーニングクロス、ギタースタンド、ケーブル、ピック3つ、ソフトケース。初めてエレキギターにチャレンジするけど長く使っていきたい方におすすめのセットです。

スクワイヤー(Squier) Mini Stratocaster Black エレキギター初心者セット

小さい子供や女性でも演奏しやすいミニサイズのエレキギター「Mini Start」を採用した初心者セット。Cシェイプネックを採用し、快適かつ幅広いプレイスタイルに対応できるのが特徴です。

セット内容は、ミニエレキギター、クリップチューナー、ギターアンプ、ストラップ、クリーニングクロス、ギタースタンド、ケーブル、ピック3つ、ソフトケース。子供から大人まで演奏しやすいため、親子でギターを練習したい方にもおすすめのセットです。

プレイテック(PLAYTECH) ST250 ギター入門セット

とにかくコスパを重視したい方におすすめの初心者セットです。初心者セットのなかでも格段に価格が安く、予算に余裕のない方でも手が出しやすいのが特徴。王道かつオールラウンドなストラトキャスタータイプを採用しているので、さまざまなジャンルの音楽に対応できます。

また、「3シングルコイルピックアップ」と「シンクロナイズドトレモロ」を採用したスタンダード仕様。5段階で切り替えられる「ピックアップセレクター」を備えており、さまざまな音色を楽しめます。重量も軽量なので、長時間の練習にもぴったりです。

セット内容は、ギター本体、クリップチューナー、ギターアンプ、ギタースタンド、ケーブル、ピック3つ、ソフトケース。カラーバリエーションも豊富なため、自分に合った色合いのモデルを選べます。

エレキギターのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

エレキギターのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。