アイロンがけは何かと面倒に感じやすい家事のひとつ。できれば簡単にアイロンがけをこなせる、機能的な「アイロン台」を選びたいところです。

そこで今回は、アイロン台のおすすめモデルをピックアップします。卓上タイプとスタンドタイプ、一人暮らし向けに分けてご紹介するので、選ぶ際の参考にしてみてください。

アイロン台には2つのタイプがある

床や机の上に置いて使用する卓上タイプ

By: amazon.co.jp

卓上タイプのアイロン台は、床や机の上など好きな場所に置いてアイロンがけができます。コンパクトなモノが多く、収納しやすいのが特徴。思い立ったときにサッと取り出してアイロンがけができる手軽さも魅力です。

脚が付いているタイプと付いていないタイプがあるので、選ぶ際にはしっかりチェックしておきましょう。机の上で使うのであれば、脚がないタイプもおすすめですが、床で使う場合は、脚が付いているタイプの方がラクな姿勢で使えます。

卓上タイプはどんな方におすすめ?

By: amazon.co.jp

卓上タイプのアイロン台は、アイロンがけをしようと思ったときにサッと取り出して使える手軽さがメリット。気軽にアイロンがけをしたい方におすすめです。特に、一度にアイロンがけする衣類が少ない方は、スムーズに出し入れできる卓上タイプが向いています。

また、卓上タイプのアイロン台はコンパクトな製品が多いので、限られたスペースにも収納できます。部屋の空きスペースに限りがある方は、卓上タイプを選びましょう。

立ったままアイロンがけができるスタンドタイプ

By: amazon.co.jp

スタンドタイプのアイロン台は、脚が長く高さがあるのが特徴です。立ったまま、もしくは椅子に座った状態でアイロンをかけられます。高さ調節機能が付いているモノもあり、自分の身長や椅子の高さに合わせて脚の長さを変えることも可能です。

長時間アイロンがけをするときも、疲れにくい姿勢をキープできるのがメリット。一方、脚が長いことから卓上タイプよりも広い収納スペースが必要になります。収納場所とアイロン台のサイズを確認してから選びましょう。

スタンドタイプはどんな方におすすめ?

By: amazon.co.jp

スタンドタイプのアイロン台は、十分な高さがあって無理のない姿勢でアイロンがけができるメリットがあるため、たくさんの衣類にアイロンがけをする方におすすめです。家族全員の衣類を1人でアイロンがけする方や、週末にまとめてアイロンがけをする方は、長時間の使用に適したスタンドタイプが向いています。

アイロン台の選び方

使いやすい高さやサイズのモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

衣類のシワを伸ばすためには、ある程度力を入れてアイロンをかける必要があるため、力を入れやすい位置でアイロンがけができる高さのアイロン台を選びましょう。基本的には、腰より低い位置でアイロンをかけると、ほどよく力が入ります。腰より低い、もしくは高さが調節できるアイロン台を選ぶのがおすすめです。

また、アイロン台のサイズも重要なポイント。シャツにアイロンをかけるのに小さなアイロン台を選ぶと、シャツが台に乗り切らず不自然なシワを作る原因になってしまいます。一方、大きすぎるアイロン台は収納スペースを圧迫するデメリットもあるので、注意しましょう。アイロンがけがしやすく、適切に収納できるサイズのアイロン台がおすすめです。

用途に合った形状を選ぶ

オールマイティーに使える舟形

By: amazon.co.jp

昔ながらの一般的なアイロン台の形が舟型です。長方形の片側に半円を取り付けたような形が特徴。長方形の角や半円のカーブしている部分を使うことで、隅々までシワを伸ばせます。さまざまな衣類に対応できるのもポイントです。

ワイシャツやブラウスなどに適した人体型

By: amazon.co.jp

人の形を模しているアイロン台が、人体型です。平らなマネキン(トルソー)が横倒しになったようなデザインなので、シャツやブラウスを台に着せるようにしてアイロンをかけられます。

シワを伸ばしきれていない部分をチェックしながらアイロンがけができ、襟や袖口などをラクに伸ばせるのもメリットのひとつ。シャツやブラウスのアイロンがけをすることが多い方におすすめです。

カバーの素材をチェック

By: amazon.co.jp

アイロン台のカバーは、布かアルミコーティングが多く用いられています。長く使い続けるためには、カバーを装着して使うのがおすすめです。

布製のアイロンカバーは、色やデザインのバリエーションが豊富なのもポイント。汚れたら洗濯できるので、手軽に使えるのもメリットです。

一方で、アルミコーティングは熱伝導率の高さが魅力。アイロンの熱を効率的に衣類に伝え、しっかりとシワを伸ばせます。布製のように洗うことはできませんが、優しく拭き取って汚れを落とすことが可能。アイロンの性能を存分に発揮できるアイロン台を探している方には、アルミコーティングのアイロンカバーがおすすめです。

仕上げ馬の有無

By: .amazon.co.jp

アイロン台には、仕上げ馬という部品が付いていることがあります。仕上げ馬は、本体とは別に付いている小さくて細長いミニアイロン台のこと。シャツの袖を通してアイロンをかけると、不自然なシワができにくく、きれいに仕上がります。

細部のシワもきちんと伸ばせるので、細かい部分にまでこだわってアイロンがけをしたい方は仕上げ馬があるアイロン台を選びましょう。使わないときは邪魔にならない位置に動かせる回転式など、便利な機能を搭載した仕上げ馬付きアイロン台もラインナップされています。

コンパクトに折りたためるモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

アイロン台の収納についても確認しておきましょう。脚付きの卓上タイプは折りたたむと5cm以下の薄さになるので、家具の隙間などに収納できます。

スタンドタイプのアイロン台も脚が折りたためるモノが便利。スタンドタイプはサイズが大きいため、折りたためないと置き場所に困ることがあります。天板のデザインがおしゃれなモノを選び、見せるインテリアとして折りたたんで壁に立てかけるのもおすすめです。

マットタイプのアイロン台には、四角く折りたたむタイプとくるくる丸めて収納するタイプがあります。どちらもほとんど収納場所を取らず、携帯にも適しているのがメリットです。自分が使いやすいモノを選びましょう。

重量をチェック

By: amazon.co.jp

アイロン台を選ぶ際には、重量も要チェックポイントです。基本的には、アイロンがけをするたびに出し入れするアイテムなので、あまり重いモノだと使うのが面倒になってしまう場合も。

特に、アイロン台の収納場所と使用場所が異なる場合には、できるだけ軽量のタイプを選びましょう。なお、平均的なアイロン台の重さは卓上タイプで1.5~2.5kg前後、スタンドタイプは製品によって幅広く4~10kg程度です。

アイロン台の持ち運びやすさを重視するなら卓上タイプがベスト。一方、アイロン台を収納せず出したまま保管する場合には、安定感のある重めのスタンドタイプもおすすめです。重量の目安を参考に、用途に合った使いやすい一台を選んでみてください。

アイロン台のおすすめ|卓上タイプ

ストリックスデザイン(STRIX DESIGN) アイロン台 カラフルバード SB-014

カラフルなバードデザインが目をひく、かわいいアイロン台です。約幅61cm、重量1.6kgとコンパクトかつ軽量な舟形タイプで、持ち運びしやすいアイテム。脚を折りたためるうえ便利なハンガーフック付きなので、わずかなすき間に収めたりクローゼットにかけたりと、省スペースに収納できるのもポイントです。

アイロン台部分には、スチームが抜けやすいメッシュ構造を採用。安い価格ながら、シャツなどのシワもしっかりと伸ばしてきれいに仕上げられる本格派です。アイロン台を初めて使う方やコスパの高いモノを探している方はぜひチェックしてみてください。

大栄産業 メッシュフリーアームアイロン台 PM-10K

スカート・シャツ・ズボンなど、筒状衣類のアイロンがけに適したU字脚のアイロン台です。衣類を台に差し込み、くるくると回しながらラクにプレスできる優れモノ。アイロン済みの部分もシワになりにくいので、きれいかつスムーズに仕上げられます。

また、アルミコーティングを施したカバーを採用しているため、熱効率がよいのもうれしいポイント。天板部分は蒸気が抜けやすいメッシュ構造で、スチームアイロンにも適しています。

脚部を折りたためるので、未使用時には省スペースに収納できるのも魅力。筒状衣類のアイロンがけに不便を感じた経験のある方や、機能性と収納性に優れた日常使いしやすいアイロン台を探している方におすすめです。

山崎実業 軽量人体型アイロン台 フック付き アルミ 7828

アイロンのかけ心地を追求した、人体型タイプのアイロン台です。天板には、熱に強くて丈夫なスチールメッシュ構造を採用。蒸気がスムーズに抜けるため、服がパリッときれいに仕上がります。先端の突起部分を利用すれば面倒な袖口や襟部分のシワもラクに伸ばせるのもポイントです。

重さ約1.6kgと軽量で持ち運びしやすく、便利なハンガーフック付きで省スペースに収納できるのもうれしいポイント。機能性に富んだアイロン台を探している方におすすめです。

山崎実業 仕上げ馬付き スチームアイロン台 雲 7800

さわやかな雲デザインがかわいい、舟形タイプのアイロン台です。天板一面に小さな通気口が設けられているため、蒸気が抜けやすく、パリッときれいにプレスできるのが特徴。

仕上げ馬が付いているので、折れ目のつきがちな袖口もストレスフリーにふんわりと仕上げられます。なお、仕上げ馬は便利な回転式で取り外しも可能なため、使わないときにも邪魔になりません。

約2kgと持ち運びしやすい重量感に、脚部を折りたためる収納性の高さも魅力。ワイシャツやブラウスの細部にまでこだわってアイロンがけをしたい方におすすめです。

山崎実業 スチールメッシュ アイロン台 タワー 3266

シンプルかつスタイリッシュなデザインが目をひくおしゃれなアイロン台です。約幅60×奥行36cmと広めの長方形タイプなので、衣類を効率的にすばやくアイロンがけできるのが特徴。

天板全面にスチールメッシュ構造を採用しているため、丈夫で長持ちするうえ、蒸気がスムーズに抜けてパリッときれいに仕上げられます。脚部をコンパクトに折りたためたり、クローゼットに引っかけられるハンガーフックが付いていたりと収納性も良好。機能性はもちろん、見た目にもこだわってアイロン台を選びたい方はぜひチェックしてみてください。

斎藤アイロン台工業(SAITO IRONING BOARD) サイトウ・アイロン・ボード チェック柄 LS-15

1924年に創業した老舗の業務用アイロン台メーカー「斎藤アイロン台工業」。本製品は、国内の工場でひとつずつ丁寧に製造された人体型タイプの家庭用アイロン台です。

天板部分に、突起ボード層・フェルト層・カバーからなる独自の三層構造を採用しているのが特徴。余分な蒸気を抜いて熱を逃がさない、スチームの力を最大限に活かせる仕組みのため、衣類へ効率的に熱が伝わり素早くきれいに仕上げられます。

また、天板を適度にカーブさせた独特な形状にも注目。衣類が台にしっかりと密着するので、ズレやシワが発生しにくく、スムーズにアイロンがけできる優れモノです。日々大量にアイロンがけをしている方やプロ並みの仕上がりを求める方におすすめ。専門メーカーが造り上げる上質なかけ心地をぜひ試してみてください。

ベストコ(Bestco) セレーノ ナチュラルウッド人体型アイロン台 ブルーストライプ ND-3373

鮮やかなブルーストライプのカバーに木製脚が付いた、ナチュラルテイストのアイロン台です。ワイシャツやブラウスのアイロンがけに適した人体型タイプ。先端の突起部分を使えば、面倒な襟元や袖口もふんわりときれいに仕上げられます。

また、脚部は折りたためるため、場所を取らずに収納可能。壁に立てかけて、おしゃれにディスプレイするのもおすすめです。デザイン性に優れたアイロン台を探している方はぜひチェックしてみてください。

天馬(TENMA) ポーリッシュ ラク速ッ!アルミコートアイロン台 座式 PI-01

随所にこだわった、多機能タイプのアイロン台です。まず、天板のくびれた形状は、ワイシャツのアイロンがけにぴったり。生地がぴったりと台に密着するので、ズレやシワが発生しにくく、ラクにプレスできます。

また、天板と脚部の接地面にすき間をもたせた構造は、スカートなどの筒状衣類のアイロンがけに活躍。衣類を台に差し込み、くるくると回しながらプレスできるので、アイロン済みの部分もシワにならずスムーズに仕上げられます。

アルミコーティングのカバーで熱伝導がよく、素早くシワを伸ばせるのもうれしいポイント。便利な仕上げ馬も付いているので、袖口のアイロンがけも簡単です。ラクに、スピーディーにアイロンがけを済ませたいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

アイロン台のおすすめ|スタンドタイプ

ブラバンシア(brabantia) アイロン台 サイズS エクストラコンパクト ドラゴンフライ 104077

オランダ生まれの老舗家庭用品ブランド「ブラバンシア」。本製品は、一枚の絵のようなハイセンスなデザインが目をひく、舟形タイプのアイロン台です。

滑りのよい100%コットン製のカバーと弾力のあるマットにより、衣類のシワをパリッと気持ちよく伸ばせるアイテム。台の高さを59~85.5cmまでの8段階に細かく調節できるので、立ったままはもちろん、椅子に腰かけた状態でも快適に作業できます。

頑丈なアイロン台置きが付いていたり、脚部に滑り止めキャップが付いていたりと機能性を高めるこだわりが随所にみられるのもうれしいポイント。スチール製の四つ脚で、ぐらつきにくく安定感も良好です。

天板のサイズは幅95cmと大きめですが、重量約5kgと、スタンドタイプのアイロン台のなかでは軽量で持ち運びしやすいのも魅力。おしゃれなデザインを活かし、インテリアのアクセントとして壁に立てかけておくのもおすすめです。

ロレッツ(Rorrets) アイロン台 Libretto 0113-002

幅120×奥行38cmの広々としたアイロンスペースで快適に作業できる、舟形タイプのアイロン台です。ストールなどの小物からワイシャツやブラウスなどの定番衣類、シーツやカーテンなどの大型ファブリックまで、ラクに素早くプレスできる一台。スチールメッシュ構造の天板とアルミコーティング加工のカバーにより、パリッときれいに仕上げられます。

また、高さを45~96cmまで自由に調節できるので、立ったり椅子に腰かけたり床に座ったりと、用途に合わせてさまざまな体勢で作業できるのもポイント。便利なコードフック付きで、アイロンのコードがジャマになりにくいのも魅力です。

機能性の高いシンプルなアイロン台を探している方はぜひチェックしてみてください。

フォッパぺドレッティ(FOPPAPEDRETTI) 木製アイロン台

天然ブナ材を贅沢に使用した、高級感あふれるアイロン台です。幅103×奥行50cmのゆったりサイズで、大物衣類もラクにアイロンがけできるのが特徴。使用する方や用途に合わせて、高さを3段階に調節できるのもポイントです。また、しっかりとした作りでぐらつきにくく、安定感があるのも魅力。

ただし、重さが約9kgもあるので持ち運びには不向きです。脚を折りたたんで壁に立てかけておいたり、出しっぱなしのままにしたりと、アイロン台をしまわず頻繁に使用する方におすすめ。

機能性はもちろん、お部屋のインテリアとしても映える、おしゃれな木製のアイロン台を探している方はぜひチェックしてみてください。

大栄産業 スタンドタイプ アイロン台 NSB-5HF

レバー操作で簡単に高さを調節できる舟形タイプのアイロン台です。60~80cmの間で10段階に調節、または29cmに設定できるので、立ちながら椅子に腰かけながら、さらには、床に座りながらと3WAYで使えるのが特徴。

天板にはメッシュ構造を採用しているため、蒸気がスムーズに通り、パリッときれいに仕上げられます。また、幅も104cmと大きめなので、ズボンやロングスカートといった長めの衣類を一度でプレスできるのも魅力。

仕上げ馬も付いているので、袖口のシワ伸ばしも簡単です。高機能かつ多機能なアイロン台を探している方はぜひチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)アイロン台 スタンド人体型 シルバー IB-K004 SV

ワイシャツなどのアイロンがけに適した、人体型タイプのアイロン台です。台の高さを64~82cmまでの4段階で調節できるので、立ったままや椅子に座った姿勢でと用途に合わせて使い分けできる便利なアイテム。

スチールメッシュ構造の天板にアルミコーティング加工のカバーが採用されており、素早くきれいに仕上げられるのも魅力です。コンパクトに折りたためるうえ、重量約3.4kgと軽量で持ち運びしやすいのもうれしいポイント。

価格が安いので、スタンドタイプのアイロン台を試してみたい方やコストパフォーマンスの高いモノを探している方におすすめです。

山崎実業 スタンド式 人体型アイロン台 プレミアム YJ4620

シンプルなデザインのアイロン台です。ワイシャツやブラウスのシワを伸ばすのに適した人体型タイプ。衣類が台にぴったりと密着するので、前身頃・後身頃・袖口もラクにきれいに仕上げられます。

シャツのボタン面をプレスする際に重宝する「ボタンプレスゾーン」が設けられているのもポイント。厚みのあるクッションにボタンが沈み込むので、難しいボタンまわりのシワもスムーズに伸ばせます。

さらに、X型の脚を採用しているため、筒状衣類のアイロンがけも簡単。高さを13段階に調節できるので、立ったままや椅子に腰かけたり床に座ったりと、さまざまな姿勢で作業できるのも魅力です。機能性とデザイン性に優れたアイロン台を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

山崎実業 スタンド式アイロン台 タワー 3151

スタイリッシュかつモダンなデザインのアイロン台です。ワンタッチで15段階に高さを調節できるので、立っても座ってもラクに作業できる便利な一台。

片端に設けられたアイロン置き台は、アイロンを仮置きするほか、アイロン済みの洋服をかけたりスプレーを引っかけたりとマルチに使える優れモノです。

また、スチールメッシュ構造の天板を採用しているので、蒸気がスムーズに流れてパリッときれいに仕上げられるのもうれしいポイント。ブラックとホワイトの2種類から、お部屋の雰囲気に合わせてセレクトしてみてください。

山崎実業 出しておける スタンド式 棚付アイロン台 トスカ 4035

シンプルなスチール製の本体にあたたかみのある木製脚を組み合わせた、出しっぱなしで使うアイロン台です。北欧の雰囲気ただようナチュラルかつモダンなデザインは、インテリアにもよく合います。

約78cmのほどよい高さで、立ったり椅子に腰かけたりと好みの姿勢で快適にアイロンがけできる使いやすい一台です。アイロン小物や衣類を一時置きするのにぴったりの大きな棚が付いているのもうれしいポイント。

頻繁にアイロンがけをする方やお部屋を明るく飾るおしゃれなアイロン台を探している方におすすめです。

アイロン台のおすすめ|一人暮らし向け

天馬(TENMA) ポーリッシュ ラク速ッ!アルミコート折りたたみ式ミニアイロン台 PI-08

シャツやハンカチなどのシワをサッと伸ばしたいときに重宝する、A3サイズのコンパクトなアイロン台です。小さめながら、スチールメッシュ構造にアルミコーティング加工のカバーを採用した本格派。蒸気がスムーズに通り、パリッと仕上げられます。

重量約1.1kgと軽く、脚を折りたためばA4サイズ程度と小さくまとまるのもポイント。未使用時には本棚に収納できたり、バッグに入れて出張先へ持ち運べたりと便利に使えます。

機能性と収納性に優れたミニサイズのアイロン台を探している方はぜひチェックしてみてください。

山崎実業 北欧風 暮らしの定番 平型アイロン台 1222

脚のない、平型タイプのアイロン台です。重量約1kgと軽量なので持ち運びしやすく、厚み2cmとスリムなので収納性も良好。使いたいときにサッと取り出し、使用後にもラクに片付けられる便利な一台です。

やわらかい風合いのグレーカラーに不ぞろいの格子柄が映える、北欧風デザインも魅力。ファブリックボードのように壁に立てかければ、スタイリッシュでおしゃれな空間を演出できます。

山崎実業 アイロン収納マット タワー ブラック 3444

アイロンをすっきりと収納できる、バッグ型のアイロン台。アイロンを取り出してバッグを広げると、アイロンマットに早変わりするユニークなアイテムです。

バッグのフタの部分は、丸めて厚みをもたせれば、仕上げ馬としても使用可能。重量約2kgと軽く、持ち運びしやすいのもうれしいポイントです。一台で二役こなす、アイデアあふれるアイロン台をぜひチェックしてみてください。

ブラバンシア(brabantia) アイロンブランケット ミントリーブス 105562

オランダの家庭用品ブランド「ブラバンシア」が展開する、マットタイプのアイロン台です。未使用時にはコンパクトに折りたたんで収納でき、アイロンがけする際にはテーブルなどにサッと広げて作業できます。

幅120×奥行65cmの大判サイズで、ズボンなどの長めの衣類もマットをずらさず一度にプレスできる優れモノです。なお、本体には熱や蒸気が下まで通りにくい特殊な5層構造が採用されているため、テーブルや床を傷めにくいのもうれしいポイント。

重量約400gと軽いので、持ち運びにも困りません。さらに、葉っぱをモチーフにした、落ち着きのあるボタニカルデザインも魅力。気軽に使えるおしゃれなアイロン台を探している方におすすめです。

アイロン台のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

アイロン台のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。