角度や距離などが自分に合っていないモニターを長時間見続けていると、目や首の疲れの原因になる場合があります。そういった時におすすめなのが「モニターアーム」。モニターの高さや角度を自由に調節できるため、快適にPC作業を進めることができます。

そこで今回は、モニターアームのおすすめモデルをピックアップ。選び方やおすすめメーカーもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

モニターアームとは?

By: amazon.jp

モニターは、モニタースタンドを使ってデスクに設置するのが一般的。ただし、付属のモニタースタンドは、角度を変えようとしても自由度の低いモデルが多くあります。

その点、モニターアームがあればモニターを前後左右、そして上下に移動できるので、自分の好みにあわせて調整できます。スタンドをなくすことでデスクの上のスペースを広々と使えるのもメリットです。

さらに、複数台のモニターを搭載できるモデルも多数ラインナップしています。省スペースで1台のパソコンに複数のモニターを接続して使うマルチモニターを実現できるのも魅力です。

モニターアームの選び方

モニターの設置可能台数

By: amazon.co.jp

普段から2台以上モニターを使っている方は、モニターの取り付け可能な数を確認しておきましょう。株式や為替取引などのデイトレード、デザイン、経理作業などでマルチモニターを利用する方は最初から2~4台設置可能なモニターアームを購入しておくと便利です。

対応モニターおよび耐荷重

By: amazon.co.jp

設置できるモニター画面の大きさ(インチ数)と耐荷重も重要なポイント。なかには、モニターアームの規格以上の大きなモニターを取り付けられるモデルもありますが、モニターの落下やアームの破損の原因になるので避けたほうが安心して使えます。

また、モニターは大きなサイズに買い換える場合も考慮して、最初から余裕を持ってワンランク上のモニターアームを選んでおくと、長く使えて経済的です。

アームの動き方

By: amazon.co.jp

モニターアームは前後左右上下に動かせるモデルがほとんどです。ただし、動かせる範囲などが製品によって異なり、前後左右には簡単に動かせても、上下の高さを変える時は手間がかかることもあります。

自分が利用するシーンをイメージしてモニターアームの動き方を確認しておくと安心。なお、4〜5軸といった多関節アームを選ぶと前後左右の動きの自由度が高くなるのでおすすめです。

取り付け方

By: amazon.co.jp

モニターアームは、主にデスク・壁・支柱に取り付ける3つのタイプがあります。デスクに取り付ける際は「クランプ固定方式」と「グロメット固定方式」があり、クランプ固定方式はデスクの天板を挟み込んでモニターアームを固定するため手軽に設置できます。

一方、グロメット固定方式はデスクにボルトで固定できて、より強靭に取り付けられます。ただし、デスクに穴を開けなければならない点には注意しておきましょう。また、クランプ固定とグロメット固定両方の方式に対応している、汎用性の高いモニターアームもラインナップされているのでチェックしてみてください。

モニターアームのおすすめメーカー

エルゴトロン(Ergotron)

By: amazon.co.jp

エルゴトロンは1982年に創業したアメリカの企業です。創設者のハリー・スウィーアは、モニターやテレビディスプレイのマウント規格VESA FDMIの策定に尽力しました。「職場に”快適””健康””生産性の向上”をもたらす」ことを目標に、人間工学に基づいた製品を製造しているのが特徴です。

モニターやフラットパネル、タブレットなどのマウンティング、可動性プロダクトの分野では、一般オフィスをはじめ医療用カート、教室用デスクなど安全性や信頼性が重視される現場でも使用されています。

モニターアームに関しても、高品質で信頼のおける製品をリリース。比較的高価格ではありますが、長く愛用できることを考えれば、コストパフォーマンスは高いといえます。高価なモニターやパソコンを使用している方におすすめのブランドです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

By: amazon.co.jp

サンワサプライは日本を代表するコンピューターサプライ用品メーカーです。キーボードやマウス、ケーブルなどの用品をはじめ、パソコンデスク、チェア、ラックなどもラインナップしています。

モニターアームやタブレットアーム、スタンドも80点以上のアイテムをリリースしている品数の豊富さが魅力。国産ブランドなので信頼性が高いのはもちろん、クランプ式モニターアーム用の補強プレートなどが入手しやすいのもメリットです。

グリーンハウス(GREEN HOUSE)

By: amazon.co.jp

グリーンハウスの事業は、パソコンの内部部品として使用されるメモリーモジュールの販売から始まりました。その後、フラッシュメモリーやモニターなどのパソコン、スマートフォン関連事業や映像、オーディオ関連機器事業をはじめ、ソーダマシン、ビアサーバーなどのライフスタイル事業まで幅広い事業を展開しています。

グリーンハウスのモニターアームはリーズナブル価格ながら耐久性に優れているのが魅力。初めてモニターアームの購入を検討している方におすすめのメーカーです。

サンコー(THANKO)

By: amazon.co.jp

サンコーはパソコン周辺機器や精密機器などの便利グッズを販売している企業です。ドライブレコーダーや防犯カメラなどもラインナップしています。モニターアームは製品ラインナップが多いことに加えて、リーズナブルな価格設定が特徴です。

また、ドン・キホーテやソフマップ、ヨドバシカメラといったおなじみの量販店をはじめ、大学や官公庁との取引実績もあります。

モニターアームのおすすめモデル

エルゴトロン(Ergotron) LXデスクマウント モニターアーム ERG45241026

エルゴトロン(Ergotron) LXデスクマウント モニターアーム ERG45241026

耐久性に優れたポリッシュドアルミニウム構造の省スペースなモニターアームです。取り付けはクランプ・グロメット両方の方式に対応し、幅広いタイプの机に簡単に取り付けることができます。

特許を取った独自技術により、ワンタッチでディスプレイの位置を変更できるため、作業中のストレスを軽減。可動範囲も広く、見やすい角度で作業に集中できます。また、未使用時はモニターを軽く押すことで6cm程度にまで縮められるので、片付けるときも便利です。

対応可能なサイズは34インチまでで、耐荷重は3.2~11.3kg。そのほか、取り付けや組み立てがしやすいため、初めて購入する方にもおすすめのモデルです。

エルゴトロン(Ergotron) MXデスクマウント モニターアーム 45-214-026

エルゴトロン(Ergotron) MXデスクマウント モニターアーム 45-214-026

耐荷重が13.6㎏と重めのモニターにも対応したモデルです。10kgを超えるモニターやオールインワンコンピュータもぐらつくことなく支えてくれます。

取り付け方式はクランプ・グロメットの2方式に対応。アームが短めなので、取り付け位置が壁に近い場合でも邪魔にならないのが魅力です。また、重いモニターでも好みの位置でピタッと止まってくれるCF技術を採用しています。自分好みの位置に調整しやすいモニターアームを探している方におすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 水平垂直多関節液晶モニターアーム CR-LA1301WN

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 水平垂直多関節液晶モニターアーム CR-LA1301WN

ガスシリンダーを内蔵し、上下左右スムーズに位置を変更できるモニターアーム。取り付け方式はクランプ式で、2~10kgのモニターに対応しています。

画面を180°回転できることに加え、左右125°角度を調節することが可能。モニターを見やすい位置・角度を自由に変更できるため、ストレスを軽減し、作業しやすい環境を構築できます。

VESA規格は75×75mm、100×100mmの一般的な規格に対応。クランプ部分がとてもスリムな作りになっているため、モニターの背面に壁があっても取り付けの邪魔になりません。

また、アームの根本部分にコード類をまとめられる機能がついているので、デスク周りをすっきりとさせることができます。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) クランプ式モニターアーム GH-AMCA03

グリーンハウス(GREEN HOUSE) クランプ式モニターアーム GH-AMCA03

VESA規格の75mmと100mmに対応した、ガススプリング式のモニターアーム。デュアルディスプレイ向けの2アーム4軸で、前後左右に加えて上下も好みの位置に軽々と動かすことができます。耐荷重はそれぞれ9kgずつの合計18kg。画面を360°回転することができるため、作業の内容によって簡単に画面を調整できるのが魅力です。

アームの裏側には、それぞれコードをまとめられる機能が搭載されています。机の上がスッキリ片付き、作業スペースの邪魔になりません。普段からモニターを2台使っている方や、モニターをもう1台追加しようと考えている方におすすめです。

ベステック(BESTEK) クランプ式モニターアーム BTSS01BK

ベステック(BESTEK) クランプ式モニターアーム BTSS01BK

耐荷重10kg、27インチまでのディスプレイに対応したポールタイプのモニターアーム。40cmのポールに沿って高さを自由に調節できます。ネジで固定するため、安定性に優れているのも魅力。

上下15°・画面を360°回転できるため、利用シーンにあわせて調整できます。また、製品自体がスッキリしたデザインなので、机の上もまとまった印象になります。

取り付けは、机を挟んで簡単に固定できるクランプ式。さらに、保護マットが付属しているので、大切な机を傷つける心配がありません。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) デュアルモニターアーム 100-LA025

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) デュアルモニターアーム 100-LA025

デュアルディスプレイ向けに2本のアームをそれぞれ動かせる、自由度の高いモニターアーム。スリムなクランプでさまざまな形状の机へ簡単に取り付けることができます。

アーム1本に対する耐荷重は4~10kgで、VESA規格の75×75mmと100×100mmに対応。ガスシリンダー内蔵で高さもスムーズに変更でき、作業を中断する必要がありません。

画面の角度は上下に105°と可動範囲が広く、液晶タブレットや立ち仕事にも向いています。画面の回転、左右のチルトともに180°動かすことが可能で、自由自在にレイアウトできるのも魅力です。

それぞれのモニターの下部には、ケーブルを収納できるスペースを装備。絡まりやすいケーブルを隠せるので、机周りもすっきりします。また、モニターに取り付けたブラケットは、アーム部分へスライドさせて簡単に取り付けができるため、初心者にもおすすめのモデルです。

FACE8 トリプルモニターアーム F-156

FACE8 トリプルモニターアーム F-156

トリプルモニターに対応したモニターアーム。取り付けはクランプ式で、9cmまでの厚さの机に取り付けが可能です。耐荷重はそれぞれ8kgまで、15~24インチのモニターに対応しています。

各アームにはケーブルを沿わせて配置できるため、モニターを動かす際にコードが邪魔になりません。左右のアームは関節ごとに180°回転し、ブラケット部分も上下に85~90°可動するので、好みの位置に調整できます。

さらに、モニターは3つそれぞれ縦横に180°回転するので、自由度の高い配置が可能。ビジネスでの利用はもちろん、トレーダーやゲーマーの方にもおすすめのモデルです。

サンコー(THANKO) 4軸式くねくねモニターアーム MARMGUS192

サンコー(THANKO) 4軸式くねくねモニターアーム MARMGUS192

耐久性に優れているのが特徴のモニターアーム。耐荷重は10kgで、直径35mmのアームでしっかりとモニターを支えます。

4軸のアームは最大42cmまで伸ばすことが可能です。スムーズに動かすことができ、前後移動も楽々。机から壁までの距離が5cm以上あれば、一番奥まで画面を移動させることもできます。

固定方法はクランプ式で、2本のクランプでしっかり固定するためぐらつきがありません。また、スポンジゴムの保護材がついているので机を傷つけず固定できます。

ポールの長さは45cmで、モニターの高さはレバーで簡単に移動・固定が可能。アームの関節部分はそれぞれ180°の可動域を備えています。価格もリーズナブルなので、使いやすさだけでなくコスパを重視する方にもおすすめです。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) 液晶ディスプレイアーム GH-AMCG01

グリーンハウス(GREEN HOUSE) 液晶ディスプレイアーム GH-AMCG01

5軸のアームで自由度の高い前後の移動が可能なモニターアーム。最長46cmまで伸ばすことができ、細かい調節が可能です。

アームの関節はそれぞれ90~110°の可動域を備えています。細かい字を読みたいときは画面を近づける、映画を観ているときは画面を遠ざけるといった使用シーンごとの画面移動も楽にできるのが魅力。

耐荷重は8kg、最大32インチまでのディスプレイに対応しています。取り付けは工具のいらないクランプ式を採用。アームの関節を締める付属のレンチは本体に収納できるため、なくす心配がありません。手軽に設置できる、使い勝手に優れたモデルを探している方におすすめです。