モニターの位置を自由に調節できる「モニターアーム」。自分に合った高さや角度に変えられるので、快適にPC作業を行うことが可能です。

そこで今回は、モニターアームのおすすめモデルをピックアップ。選び方やおすすめメーカーもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

モニターアームとは?

By: amazon.co.jp

モニターアームとは、モニターの位置を上下左右などに調節できるパソコン周辺機器。自分好みのPC環境を作りやすいほか、デスク上のスペースを広々と使えるのもメリットです。

シングル用はもちろん、複数台のモニターを搭載できるモデルも多数ラインナップされています。省スペースでマルチモニター環境を実現できるのも魅力です。

VESA規格とは?

By: sanwa.co.jp

VESA規格とは、モニターの背面に取り付けるネジ穴の位置を統一した規格。モニターとアームがVESA規格に対応していれば、ネジ穴の位置を合わせやすいので取り付けが便利です。

VESA規格に対応しているモニターには、主に「75×75mm」または「100×100mm」の間隔で4つのネジ穴があります。モニターサイズによってネジ穴の間隔が異なるため、アームを購入する際にモニター側の規格を確認しておきましょう。

モニターアームの選び方

設置方法をチェック

クランプ式

By: elecom.co.jp

クランプ式は、モニターアームをデスクに挟み込んで固定する設置方法です。デスクに穴を空けずに固定できるため、作業の負担が少ないのがメリット。また、フレームなどと干渉しにくい広い天板であれば、どこでも設置できるため自由に設置したい方におすすめです。金属製の部品を挟み込むため、ガラス製など割れやすいデスクでの使用は控えるようにしましょう。

グロメット式

By: elecom.co.jp

グロメット式は、デスクに穴を開けて設置する方法。太めのボルトをデスクに通して固定するため、重いモニターでも安定して取り付けられるのがメリットです。安定性に優れていますが、机に穴を開けなければならないのがデメリット。設置場所を変えたい場合には、新しく穴を開ける必要があるため、デスクの見た目が気になる方は気を付けましょう。

ポール固定式

By: esupply.co.jp

ポール固定式は、メタルラックの支柱などに取り付ける方法。モニターの角度や支柱からの距離を調節できるため、モニターを見やすい環境にカスタマイズできるのがメリットです。

ポール固定式で取り付ける場合、支柱の径を確認する必要があります。モニターアームによっては、メタルラックの支柱の径と合わず、取り付けられないのがデメリット。また、ポールの形状が、丸型と角型のどちらに対応しているかもチェックするようにしましょう。

壁面固定式

By: amazon.co.jp

壁面固定式は、壁に直接モニターアームを取り付ける設置方法。デスクスペースを広く使えるため、作業効率を高めたい方におすすめです。

グロメット式と同様に、穴を開けてモニターアームを取り付けるので、どの場所に設置するか十分検討しましょう。また、賃貸物件や壁の素材によっては、穴自体を開けられない場合もあるので購入前に確認が必要です。

耐荷重と対応インチ数をチェック

By: elecom.co.jp

モニターアームを購入する際には、取り付け可能なモニターの重さを調べておきましょう。設置したいモニターの重さが耐荷重範囲を超えると、モニターアームが破損する恐れがあります。モニターアームには荷重範囲が記載されており、モニターの重さより2kg以上の余裕をもたせるのがおすすめです。

また、モニターのサイズも要チェック。耐荷重と同様に、モニターアームには対応インチ数が決められています。モニターの落下やアームの破損を防ぐだけでなく、デュアルモニター式の場合、対応インチを超えると設置できないこともあるため気をつけましょう。

可動方式をチェック

By: elecom.co.jp

モニターアームを選ぶ際は、可動する方向についても要チェック。一般的に水平垂直可動式・水平可動式・垂直可動式といった3つの可動方式があります。

水平垂直可動式は、上下左右だけでなく、斜めにも可動するのが特徴。動かせる範囲が広いため、見やすい位置まで細かく調節できるのがメリットです。

水平可動式は、左右のみ動かせるタイプ。モニターの高さを調節する必要がないのが便利です。また、垂直可動式は、上下のみ可動するタイプで、モニターをほとんど動かさない方や、デスクのスペースを空けながら使用したい方に適しています。

取り付けられるモニター台数をチェック

By: amazon.co.jp

複数台モニターを使用する場合は、取り付けられるモニターの台数を確認しましょう。一般的な作業の効率化を図る場合は、2台設置できるモノがおすすめ。また、株や外国為替のデイトレードのほか、ゲーミング用途で使用する方は、モニター数が増えることも見越して、3台以上の設置に対応しているモニターアームが便利です。

モニターアームのおすすめメーカー

エルゴトロン(Ergotron)

By: amazon.co.jp

エルゴトロンは1982年に創業したアメリカの企業です。“人間工学的快適さを、手ごろな価格であらゆるコンピューターユーザーへ提供し、日常生活をもっと健康的、そして効率的に変えること”を目標に、人間工学に基づいた製品を製造しているのが特徴です。

モニターアームに関しても、高品質で信頼のおける製品をラインナップ。比較的高価格ですが、耐久性が高く、コストパフォーマンスは良好。高価なモニターやパソコンを使用している方におすすめのブランドです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

By: sanwa.co.jp

サンワサプライは日本を代表するコンピューターサプライ用品メーカーです。キーボードやマウス、ケーブルなどのPC用品をはじめ、パソコンデスク、チェア、ラックなどもラインナップしています。

モニターアームにおいても幅広くラインナップしているのがポイント。国産ブランドなので信頼性が高いのはもちろん、クランプ式モニターアーム用の補強プレートなどが入手しやすいのもメリットです。

グリーンハウス(GREEN HOUSE)

By: green-house.co.jp

グリーンハウスは、フラッシュメモリやモニターなどのパソコン事業から、スマートフォン関連事業、オーディオ関連機器事業、ソーダマシンやビアサーバーなどのライフスタイル事業まで、幅広く展開している企業です。

グリーンハウスのモニターアームは、リーズナブル価格ながら耐久性に優れているのが魅力。初めてモニターアームの購入を検討している方におすすめのメーカーです。

モニターアームのおすすめ|1画面(シングル)

エルゴトロン(Ergotron) TRACE モニターマウント 45-630-224

パンタグラフ構造で、広い可動域が特徴のモニターアームです。アームの移動範囲は上下28cm、前後移動は38cmに対応します。モニターの角度は水平に120°、回転は360°、傾きは前に5°、後ろに75°の調節が可能。作業内容に応じて、スムーズに位置調節したい方におすすめです。

モニターはサイズが38インチまで、重さは2.9~9.8kgまでに対応。設置方法は、付属のクランプを使用し、デスクを加工せずに配置できます。モニターに接続しているケーブルは、本体に収納可能。ケーブルが絡むことなく、デスク周りがすっきりとします。

エルゴトロン(Ergotron) LX デスクマウントアーム 45-241-224

大型サイズのモニターも取り付けられるモニターアームです。本製品は、使い勝手のよさから高い評価を得ているモデルです。モニターはサイズが34インチまで、重量は3.2~11.3kgまでのモデルを取り付け可能。VESA規格準拠の100×100mm、75×75mm間隔に対応します。

アームは前後64cm、高さは上下33cmの移動に対応。水平・回転・傾き調節の自由度も高く、さまざまなデスク環境に適応します。本体の素材はアルミニウムを採用。昇降機能のテストが十分に行われているので、耐久性を重視する方におすすめです。

カラーはブラック・ホワイト・アルミの3種類をラインナップ。ブラックとアルミは、グロメットマウントを付属し、配線口や机の穴を利用しての取り付けが可能です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) モニターアーム 高耐荷重20kg ガス圧 湾曲モニター ゲーミング100-LA050

高耐荷重と簡単設置が特徴のモニターアーム。耐荷重は8~20kg、サイズは37インチまでに対応しており、大型モニターを取り付けたい方におすすめです。本製品は、VESA規格の75×75mm、または100×100mmに準拠しているモニターを取り付けられます。

アームの設置は、ベース部分からアームを上から差し込むだけなので簡単。デスクへの取り付けはクランプ式の場合、上からネジを締めて固定します。クランプは薄型かつ、ネジが下に飛び出ない設計。グロメット式での取り付けも可能です。

モニターの設置は、ブラケットを先付けする方式のため、脱着が簡単。アームの関節は3カ所で、デスクの奥行きや環境に応じて調節できます。アームはケーブル通しを搭載。配線が邪魔にならず、すっきりとした見た目のデスク環境を構築できます。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) ガススプリング クランプ式 液晶ディスプレイ用アーム GH-AMDJ1

ガススプリング式で、高さ調節が簡単に行えるモニターアームです。本体は4軸タイプで、モニターの前後移動・縦横の角度調節にも対応。移動にかかる負担が少ないので、頻繁に位置調節をする方におすすめです。

取り付け方法はクランプ式を採用。デスクをキズつけにくく、しっかりと固定できます。締め付けはハンドルを回すだけで、設置が簡単。取り付けられるモニターは、サイズが17~27インチ、耐荷重は2~6.5kgまでです。

アーム部分はケーブルガイドを搭載しているため、机の上にケーブルが垂れてくることもありません。カラーは、黒色と白色の2種類を展開し、デスク環境に合わせた色を選べます。

エレコム(ELECOM) ディスプレイアーム シングルアーム ロング DPA-SL01BK

5軸可動のロングアームで、広い可動域を求める方におすすめのモニターアームです。設置方法は、クランプ式とグロメット式の2種類から選択可能。設置したポールにアームを取り付けるタイプのため、本体後方のスペースを取りません。

アーム固定部の取り付けネジはレバー式を採用。高さ調節や固定が簡単に行えます。モニターサイズは13~27インチに対応。VESA規格に準拠したモニターの取り付けが可能で、8kgの耐荷重を有しています。

設置したモニターは、水平方向90°、垂直方向±45°、360°回転に対応。位置調節から角度調節まで、自由度が高く設置できます。本体はケーブルホルダー付きで、ケーブルが散らかることもありません。

付属の六角レンチは、ポール用ケーブルホルダーに掛けての保管が可能です。

アイ・オー・データ(I-O DATA) モニターアーム シングル DA-ARMS4

アームスタンドにUSB端子とヘッドセット端子を搭載したモニターアーム。マウスやキーボードの配線をデスク上で行いたい方におすすめです。

モニターの取り付けは、アタッチメント方式を採用。あらかじめ、アタッチメントをモニターに取り付けてからアームに設置するだけなので、モニターの入れ替えが簡単です。取り付けたモニターは、水平方向・垂直方向・回転・高さの調節ができ、さまざまなデスクレイアウトに対応します。

取り付けは、VESA規格に準拠したモニターに対応。耐荷重は最大6kgです。デスクへの設置は、特別な加工が不要なクランプ式を採用しています。

アマゾンベーシック(AmazonBasics) 壁掛タイプ シングル モニターアーム K001503

コスパのよさから高い人気を集めているモニターアームです。取り付けられるモニターは32インチ、11.3kgまでのスペックに対応。耐荷重に優れているため、大型サイズのモニターを取り付けたい方におすすめです。

本体の素材は、軽量性と耐久性を両立したアルミニウムを採用。カラーは黒色に仕上げられています。アームは、伸縮・角度調節・回転など、さまざまな動きに対応。操作が滑らかで、位置調節を簡単に行えます。

設置方法は壁面固定式を採用。デスクに取り付けないので、作業スペースを広く使えます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ディスプレイアーム DA-5065

コスパを重視する方におすすめのモニターアーム。安い価格ながら、モニターアームに必要な機能を十分に備えているモデルです。設置方法は、クランプ式とグロメット式の2種類に対応。ポールを立ててアームを可動させる仕組みのため、本体後方のスペースを取りません。

アームの可動域は上下に31cm、前後に41.5cm。アームはガスの圧縮で動作し、軽い力で位置を調節できます。モニターは180°の回転に対応し、縦置きが可能。上下±30°、左右±90°の角度変更にも対応します。

本体は耐荷重が約8kg。VESA規格に準拠した、75×75mmと100×100mmのネジ穴を搭載したモニターを取り付けられます。

イーサプライ モニターアーム EEX-LAP07

既設のポールを利用してモニターを設置したい方におすすめのモニターアームです。本体は直径28~60mmのポールに取り付け可能。モニターはサイズが最大32インチ、重量は最大8kgに対応します。アームの重量は960gと軽量で、取り回しやすいのもポイントです。

アームは4関節タイプで、モニターを上下左右に位置調節できるほか、360°の回転動作にも対応します。アーム部分はケーブルフックを搭載しているので、ケーブルをまとめるのに便利です。

ベステック(BESTEK) モニターアーム 液晶ディスプレイ 耐荷重10kg 17-27インチ対応 BTSS01

VESA規格に準拠した17~27インチの液晶ディスプレイを取り付けられるモニターアーム。机の天板に挟んで固定するだけで簡単に設置できるクランプ式を採用しているのが特徴です。天板を傷つけないよう、保護マットも付いています。

水平方向の移動が簡単にできる多関節タイプなのも魅力。3つの関節を自由に動かして、角度も好みにあわせて調節できます。また、必要な時だけ手前に引き出し、不要な時はデスクの奥に畳むなど、柔軟な使い方が可能です。

モニターの高さを目線に合わせて簡単に変えられるのもポイント。レバー式を採用しており、工具を使わず手締めで使えます。さらに、ケーブルをすっきりと処理できるケーブルガイドも装備。安い価格ながら使い勝手に優れたおすすめの製品です。

モニターアームのおすすめ|2画面(デュアル)

エルゴトロン(Ergotron) LXデュアルダイレクトアーム 45-489-224

2台のモニターを同時に動かせるデザインが特徴のモニターアームです。本体は1本のアームに対して2台のモニターを設置する仕組みを採用。「コンスタント・フォース」技術により、軽い力でモニターを動かせられるほか、経年劣化がないのもポイントです。

設置できるモニターは25インチまで、最大総重量は1.8~10kgまでに対応。本体素材はアルミニウムを採用し、耐久性を高めています。取り付け方式はクランプ式を採用しており、厚み60mmのデスクに設置可能です。

カラーは、マットブラック・ホワイト・アルミ色と幅広く展開。デスク環境に応じて、色味を合わせたい方におすすめです。

エルゴトロン(Ergotron) HXデスクデュアルモニターアーム 45-476-224

大型のモニター2台を設置したい方におすすめのモニターアームです。取り付けられるモニターのサイズは32インチまで、重さは4.5~15.9kgまでに対応。素材は耐久性に優れたアルミニウムを採用し、長期間使用してもスムーズに位置を調節できます。

モニターは横並びの状態で上下29cmに可動。前後移動の距離は約60cmに対応します。また、アームの中央にあるハンドルを操作すれば、モニターの前後移動が簡単にできるのもポイントです。

本体は、デスククランプとグロメットマウントを付属。カラーバリエーションも多く、環境に応じた取り付け方法や、色味を選択できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 液晶モニターアーム デュアルモニター対応 上下2面設置 クランプ固定100-LA031

上下にモニターを設置したい方におすすめのモデルです。横に2台のモニターを並べるのが難しいデスク環境にぴったり。モニターの背面側もスペースを取らず、奥行きのない場所でもアームを設置できます。

モニターの高さは、レバー1本で簡単に調節可能。設置してから高さを変更しない場合は、六角レンチとネジで位置を固定できます。

設置したモニターは、上下・左右・回転の角度調節が可能。本体のポールは、内部にケーブルを収納できるので、机上がすっきりします。取り付け方式はクランプ式を採用。クッション付きで、デスクをキズつけずに設置できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) デュアルモニターアーム 27インチ・23インチ対応 水平垂直3関節 ガス圧式 100-LA025

コンパクトなクランプで、設置スペースを取らないモニターアームです。クランプのサイズは幅140×奥行き63mmと小さく、さまざまなデスクに取り付けが可能。天板の厚みは10~50mmに対応します。

2本のアームは、それぞれ3つの関節を搭載。ガスシリンダーの採用により、片手で高さ調節を行えます。アームは上下・左右・奥行き・回転の調節に対応。用途に応じて位置や向きを変えられるのもポイントです。

モニターの設置は、あらかじめブラケットをモニターに取り付けて、アームのホルダーに差し込むだけ。安全かつ簡単にモニターを設置したい方におすすめです。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) 液晶ディスプレイアーム ガススプリング クランプ式 2アーム GH-AMDJ2H-BK

安い値段で2台のモニターを設置したい方におすすめのモデルです。本体は、サイズが17~27インチ、重量は2~6.5kgまでのモニターを取り付けられます。ガススプリング式の採用により、少ない力で位置変更ができるのもポイントです。

アームは4軸タイプで、位置調節を簡単に行えます。アーム先端は、縦横の傾きや回転の動きに対応し、画面位置の微調整が可能です。デスクへの取り付けは、C型クランプを使用。しっかりと固定できるため、転倒の心配もほぼありません。

アームはケーブルガイドを搭載しているので、すっきりとした見た目で配線できます。

エレコム(ELECOM) ディスプレイアーム ダブルアーム ロング ノートPCアーム DPA-DL02BK

ノートパソコンとモニターを1台ずつ設置できるモデルです。本製品はノートパソコンをモニターに接続して使う方におすすめ。ノートパソコンとモニターを浮かせた状態で設置できるため、デスク上を広く使えます。

ノートパソコンは10.1~15.6インチ、モニターは13~32インチのサイズに対応。アームは5軸式かつロング仕様で、可動域が広く使えます。取り付け方式は、クランプ式とグロメット式の2種類で、さまざまなデスクに対応可能です。

モニターの背面に出ているケーブルは、アームに搭載されたホルダーに掛けられます。付属の六角レンチもケーブルホルダーにセットできるので、紛失を防げます。

アイ・オー・データ(I-O DATA) モニターアーム デュアル DA-ARMD4

アームスタンドに、USBポートとマイク・ヘッドセット端子を搭載した、デュアルタイプのモニターアーム。接続端子をデスク上に配置できるため、モニターに近い場所でキーボードやマウスなどを操作する際におすすめです。

また、モニターの取り付けは、付属のアタッチメントで後付けできる仕組み。モニターをアームに差し込むだけなので、セッティングにかかる負担を軽減できます。

取り付け方式は、机の加工を必要としないクランプ式を採用。厚みが8~61mm、奥行き65mm以上のスペースを有するデスクに取り付けが可能です。取り付けたモニターは、水平・垂直方向の移動や、角度調節が自在に行えます。

アマゾンベーシック(AmazonBasics) デスクマウント デュアル モニターアーム K001395

大型モニター2台を取り付けたい方におすすめのモデルです。対応モニターは、サイズが32インチまで、重さは11.3kgまで。デスクへの取り付けは、クランプ式またはグロメット式の2種類から選べます。

アームは動作範囲が広く、伸縮・回転・傾き調節が可能。材質はアルミニウムを採用し、耐久性と取り回しやすさに優れています。本体はケーブル収納に対応し、デスクをすっきりとさせたい場合にも便利です。

HUANUO モニターアーム 2画面

しっかりとした固定で、安全性に優れたモニターアームです。本製品は、耐久性に優れた作りと、しっかりとした固定方法で、安心してモニターを設置したい方におすすめ。リーズナブルな価格で、導入しやすいのもメリットです。固定方法は、クランプ式とグロメット式の2種類から選べます。

対応するモニターは、サイズが17~27インチ、重量が2~6.5kg。VESA規格準拠のネジ穴付きモニターを取り付けられます。アームは4軸仕様で、上下左右から回転まで、さまざまな調節が可能。ビジネスやゲームなどの用途にぴったりです。

ErGear PCモニタアーム 2画面 EG-J

価格の安さと優れた機能性を両立したモニターアームです。デスクへの取り付けは、クランプ式とグロメット式の2種類に対応。デスク環境に応じて、モニターアームを取り付けられます。

対応モニターは、重量が7kg以内かつ、サイズは17~32インチのモノに対応。VESA規格準拠のネジ穴を搭載したモニターに取り付けられます。

アームはポールに沿っての高さ調節が可能。多角度調節にも対応し、さまざまな向きでモニターを設置できます。本体は人間工学に基づいた設計なので、デスク作業での肩や首の負担を軽減したい方におすすめです。

モニターアームのおすすめ|3画面(トリプル)以上

AVLT モニターアーム 3画面 AVLT-DM05-1-JP

13~32インチまでのモニターを取り付けられる、3画面対応のモニターアームです。各モニターの重量は7kgまでに対応。大画面に対応するため、没入感のあるゲームプレイや、広いワークスペースを必要とする方におすすめです。

本体の素材は、アルミニウムとスチールを採用し、耐久性に優れた設計。ガススプリング式で、設置したモニターがぐらつく心配もほぼありません。シルバーの外観で、おしゃれなのもポイントです。

取り付け方式は、クランプ式とグロメット式の2種類に対応。モニターの設置は、VESAプレートを取り付けたあとに、アームへ引っ掛けるだけなので簡単です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) 液晶ディスプレイアーム 3画面 クランプ式&グロメット式 GH-AMCJ01

横並びに3台のモニターを設置できる、ゲーム用途におすすめのモデルです。モニターを水平に3つ並べることで、レースゲームやFPSをより楽しめる環境を構築できます。

アームは5軸タイプを採用し、画面位置の細かな調節が可能。それぞれのアームは、27インチサイズまで、耐荷重8kgまでのモニターを取り付けられます。設置したモニターは360°回転に対応し、縦向きでの使用が可能です。

取り付け方式は、クランプ式とグロメット式の2種類に対応。どちらもしっかりと机に固定できるため、転倒する心配はほぼありません。

本体はケーブルガイドを搭載しているのも嬉しいポイントです。付属の六角レンチは、ケーブルガイドに収納可能。工具をなくす心配がなく、すぐに取り出せます。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) 液晶ディスプレイアーム 4アーム クランプ式 GH-AMCR02

2つのC型クランプで、しっかりとデスクに固定できるモニターアームです。本製品は4つのアームを搭載。2×2画面の水平可動タイプで、複数の画面を同時にチェックしたい方におすすめです。ベース部分が安定しているため、モニターを安心して設置できます。

取り付けられるモニターは、各10kgまでの重量かつ、30インチまでのサイズに対応。アームは5軸タイプで、細かく位置調節を行えます。また、360°の回転にも対応し、縦向きでのモニター設置も可能です。

本体のアームやポール部分は、ケーブルガイドを搭載。ポールは内部にケーブルを収納できて、すっきりとまとめられます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 液晶モニターアーム 4画面設置タイプ マルチモニター対応 100-LA011

デイトレーディングなどで、複数のモニターを設置したい方におすすめのモデルです。本製品はアームを4つ搭載し、縦と横に隙間なくモニターを並べて設置できます。各アームの耐荷重は6kgで、モニターのサイズは小型から大型まで取り付けが可能です。

アームは3つの関節を搭載し、奥から手前までの約30.5cmの位置調節に対応。各関節の角度を変更することで、さまざまな位置に移動できます。画面は上下左右に180°と360°回転に対応しているのもポイントです。

天板への取り付けは、クランプを使用。2本のボルトで固定するため、しっかりと固定できます。アームに搭載しているクリップは、ケーブルをキレイに配線できて便利です。

JAPANNEXT クワッド モニターアーム ガス式 クランプ対応 15-28インチ対応 耐荷重9kg 3軸 垂直 水平 多関節 JN-ARM-GA44V

スタイリッシュなデザインが特徴のモニターアームです。本製品は4画面対応のモデル。高級感のあるデザインで、デスク環境をおしゃれにしたい方におすすめです。各アームの耐荷重は9kgまで、サイズは15~28インチに対応します。

アームは多軸設計で、上下左右や回転などの幅広い調節が可能。作業しやすい環境を構築できるので、目の疲れの軽減や作業効率の向上に寄与します。

モニターアームの売れ筋ランキングをチェック

モニターアームのランキングをチェックしたい方はこちら。