より高いパフォーマンスを発揮するために大切なバッシュ選び。動きやすく自分の足に合うのはもちろんですが、有名選手のシグネチャーモデルなどに憧れる方も多いのではないでしょうか。

機能性だけでなく、デザインのかっこいいバッシュを履けば、気持ちも高まりプレーにも違いが出てくるもの。そこで今回は、バッシュ選びの基本をお伝えしつつ、ナイキやアシックスなどのおすすめのブランドの代表作、ポジションごとにおすすめのモデルをご紹介します。

バッシュの選び方

バッシュのサイズは超重要

By: amazon.co.jp

バッシュを選ぶ際は、一度バッシュを履いてみて足の指先から約1cm余裕のあるモノを選ぶのがおすすめ。特にバスケットは前後左右の動きが激しいスポーツなので、足の大きさに対してバッシュが小さすぎると指が痛くなったり、反対に大きすぎると上手に動けなかったりします。

また、足の横幅も確認しましょう。バッシュの種類によっては、横幅が細めのスリムタイプと広めのワイドタイプがあります。自分の足に合わないと、ケガに繋がる可能性もあるのでバッシュを選ぶ際は何度か履いてみてから最適なバッシュを選びましょう

靴底部分が曲がるかどうかも大切

By: asics.com

片方の手でバッシュのつま先の下部分、もう片方の手でかかとの下部分を持ち、そっと内側に押すとバッシュの曲がり具合が分かります。バッシュを選ぶ際は、この靴底の曲がり具合である「屈曲性」も重要。屈曲性があると加速する瞬間にスピードが出しやすいため、屈曲性が高いモノを選ぶのもポイントです。

ポジションごとに選ぶバッシュは違う

バスケットは主に5つのポジションがあり、それぞれ少し動きが違うので、バッシュにかかるパワーの量や部分も多少異なります。また、自分のプレースタイルや癖によっても重心がかかる場所、サポートを必要とする場所が違うので、自分がどんなプレイヤーなのかをよく考えた上で選びましょう。

ガード・スモールフォワード

ガードとスモールフォワードは、常に走ったり急な停止が多かったりと持久力や瞬発力が求められるポジションです。そのため、まずは疲れにくく走りやすい”軽量”なバッシュを選ぶのがポイント。

また、瞬発力をサポートするには靴底がどれだけ曲がるかという「屈曲性」も大切です。なお、すばやい動きに対応するバッシュには、つま先の裏部分に溝が配置されていることも多いので、ぜひチェックしてみてください。

パワーフォワード・センター

パワーフォワードやセンターは、リバウンドをしたりゴール下でシュートをしたりと上下運動が多いため、瞬発力よりも安定感が必要なポジションです。着地をした際の足への負担を防ぐには「クッション性」と、足裏が固めでフラットな「安定性」のあるバッシュを選ぶのがおすすめ。

また、着地をする際はバッシュにも大きな負担がかかるため「耐久性」があるかどうかも選び方のポイントです。

デザインやブランドで選ぶ

By: amazon.co.jp

パフォーマンスの高いプレーをするには機能性も大切ですが、自分の気持ちを高めるには、気に入ったデザインや好きなブランドで選ぶのもアリ。かっこいいデザインのバッシュを選ぶなら、ナイキやアンダーアーマーなど、海外ブランドがおすすめです。

バッシュのおすすめ人気ブランド・メーカー

アシックス(Asics)

By: amazon.co.jp

スポーツシューズをはじめ、スポーツウェアなどスポーツ総合ブランドとして親しみのあるアシックス。アシックスのシューズは、バッシュに限らず日本人の足にフィットするように作られているのが特徴です。

バッシュに関してもバスケ初心者から上級者まで幅広い層に人気がありますが、足にやさしく動きやすく設計されているため、特に成長途中の子どもや学生などが使いやすいバッシュです。

代表作 GELBURSTシリーズ

By: asics.com

1997年に誕生したアシックスの代表作「GELBURST」シリーズ。ホールド性の高さと通気性に配慮された快適な履き心地が人気で、その後のバッシュの方向を決定づけるモデルとなりました。また、従来モデルに比べ、ダッシュ性能にこだわりがあり、軽量でスピーディーな動きに対応するところもポイントです。

ナイキ(NIKE)

By: amazon.co.jp

NBAやBリーグなど、プロ選手が専属契約していることが多いのがナイキ。NBA選手の「デブロン・ジェームズモデル」や「マイケル・ジョーダンモデル」など、有名選手の名前が入ったバッシュを数多くラインナップしています。

アメリカのブランドなので、靴幅が狭めに作られているバッシュが多く、デザイン性が高いのが特徴。また、軽量性やクッション性に優れているところもポイントです。

代表作 エア・ジョーダンシリーズ

By: rakuten.co.jp

歴史的に有名なNBA選手「マイケル・ジョーダン」とのコラボレーションモデルです。元は、バスケット向けのスニーカーとしてリリースされていましたが、マイケル・ジョーダンの人気などにより、ファッションアイテムとしても使われるなど爆発的なヒットアイテムとなりました。多くの方から愛用されているシリーズです。

アンダーアーマー(Under Armour)

By: rakuten.co.jp

アンダーアーマーは、アメリカに本社を置くスポーツ用品メーカーです。機能性が高く、ボーイッシュなかっこいいデザインの製品が多いのが特徴。近年のNBAトッププレイヤーと言われている「ステファン・カリー」が契約したことで注目度がアップ。日本の選手にも人気が高まっているブランドです。

代表作 カリー

By: amazon.co.jp

2014〜2016年連続でNBAのMVP選手に輝いた「ステファン・カリー」のシグネチャーモデル。ステフィン・カリー初のシグニチャーモデルは、ハイカットタイプで2代目モデルがローカットタイプです。

ポジション別バッシュのおすすめ人気モデル

ガード・スモールフォワードにおすすめのバッシュ

アシックス(Asics) バスケットシューズ GELHOOP V 10-wide TBF340

足幅の広い方におすすめのバッシュです。軽量でクッション性に優れたクッショニングシステム「FlyteFoam」を採用。軽量性のほか、反発性や耐久性にも優れているため、ガードやスモールフォワードはもちろん、パワーフォワードやセンターなど、多くのプレイヤーから人気があります。

グリップ性が追及された靴裏もポイント。メリハリのある回転動をサポートします。また、前足部分には柔らかい人口皮革が採用されてり、履きやすく足に馴染みやすいおすすめのバッシュです。

アシックス(Asics) バスケットシューズ Blaze Nova TBF31G

靴底がマーブル調のかっこいいデザインが魅力のバッシュ。足の甲部分がスタイリッシュなブラックカラーなのもポイント。足裏のマーブルデザインがアクセントとなり、コート上での存在感を引き立てます。

機能面では、足の甲とペロ部分が一体化されているのが特徴。足を柔らかく包み込み、しっかりフィットする「モノソック」構造が採用されています。また、屈曲性の高さも魅力。横ブレも抑えられるため、スピーディーな切り替えしやターンにも対応するおすすめのバッシュです。

アシックス(Asics) バスケットシューズ GELBURST 21 GE TBF30G

デザイン性の高さが魅力的なバッシュ「GELBURST 21 GE」。側面のふくらみを抑えたデザインにした、足にフィットする立体設計も魅力です。靴底はグリップ性が高い仕様なので、加速しやすいのもポイント。

そのほか、ミッドソールには耐衝撃に優れたゲルが搭載されているなど、クッション性にも期待できます。つま先部分には、摩擦に強いTPU補強がされているので、耐久性もあるおすすめのバッシュです。

ナイキ(NIKE) コービー A.D. XVII MM EP

スタイリッシュなブラックカラーと、カラフルな足裏デザインが魅力的なバッシュ。多層メッシュ構造が採用されているため、超軽量ボディかつ耐久性に優れているのが特徴です。

また、靴ヒモの代わりに足を支える軽量で丈夫な「Flywireケーブル」が使われているもポイント。ダッシュなどの動きにも柔軟に対応した上で、しっかりとした固定感で足をサポートします。

クッション部分にはバネのような弾力性のある「Lunarlonフォーム」を採用。ヒールには着地時の衝撃を和らげる「Nike Zoom Airクッショニング」が内蔵されています。かっこいいデザインで軽量のバッシュが欲しい方におすすめのモデルです。

ナイキ(NIKE) カイリー 4 EP

並外れた動きで2014年にNBAオールスターMVPに輝いた”カイリー”のプレースタイルに合わせて作られたバッシュ。高速な動きをする選手をモデルに作られており、抜群の柔軟性・反発力・サポート力が特徴です。特に機敏な動きを必要とする、ガードやスモールフォワードポジションにおすすめ。

また、美しいカラーリングとかっこいいデザインも魅力。履いているだけで一目置かれそうなおすすめのバッシュです。

ナイキ(NIKE) バスケットボールシューズ ジョーダン スーパーフライ 2017 PFX

反発力の高いフォームクッショニング素材「NIKE REACT」が搭載されたバッシュ。NIKE REACTは、約27358kmものテストプレーを経て生み出された新次元素材です。

また、足の甲部分には布地が採用されているため、軽やかな履き心地を楽しめるのも魅力。さらに、アウトソールは耐久性があり、スピードと機敏な動きに対応するおすすめのバッシュです。

ナイキ(NIKE) レブロン XV EP 15

爆発的なプレーを得意とするプレイヤーにおすすめのバッシュ。羽のような軽さで足にフィットするアッパー「Flyknit」の新モデルを搭載しているのが特徴です。

また、反発力のある「Nike Zoom Air」と「Max Air」が採用されているのも魅力。よりパワフルな動きをするプレイヤーの、着地時の衝撃をサポートし、スピーディーな動きをアシストします。履き口は足首周りをサポートする伸縮性の高い仕様で、着脱もラクにできます。

さらに、スマートでかっこいいデザインも魅力。派手過ぎないデザインで、機能的なバッシュが欲しい方におすすめのバッシュです。

アンダーアーマー(Under Armour) バスケットシューズ カリー2.5 1274425

2年連続でMVPを受賞したNBA選手カリーのシグネチャーモデル。足の甲を覆うアッパーとベロ部分であるシュータンが一体化していることや、シュータンに圧迫感のあるコンプレッション機能を備えることで、フィット感のある仕上がりです。

また、着地の衝撃を吸収し、素早い一歩を踏み出すことをアシストする性能もポイント。足裏部分はあらゆる方向への動きをサポートする仕様なので、コート上の機敏なプレーを支えます。

パワーフォワード・センターにおすすめのバッシュ

アシックス(Asics) バスケットシューズ GELTRIFORCE 2-wide TBF327

足の形が幅広の方に向いているバッシュ「GELTRIFORCE 2-wide」。グリップ性・クッション性・ホールド性に優れているのが特徴で、スピードよりもフィジカルプレーを得意とする方におすすめです。

また、土踏まずの部分に配置された大型の補強が安定性も確保。激しい動きをするプレイヤーの足をサポートします。足首は低反発仕様のため、バッシュと足のフィット性も高いおすすめのバッシュです。

アシックス(Asics) バスケットシューズ GELHOOP V 9

軽量かつ安定性に優れたアシックスのバッシュ。ミッドソールには、衝撃緩衝性に優れた「ゲル」が内蔵されているため、クッション性が高いのが魅力です。また、靴底にはグリップ性を持ちつつ、耐摩耗性のある素材が採用されています。

さらに、ソールには通気孔が設けられているため、シューズ内の熱や湿気などを換気する通気性のよさもポイント。快適な履き心地でプレイヤーをサポートするおすすめのバッシュです。

アシックス(Asics) バスケットシューズ GELTRIFORCE 2 TBF325 9094

靴底が横に広めなのが特徴のバッシュ「GELTRIFORCE 2 TBF325」。グリップ性や安定性が高いため、強い負荷がかかった際もプレイヤーをサポートします。また、かかと部分には衝撃を和らげ、クッション性にも優れたゲルを採用。

足の甲を覆う部分には、伸びを抑制する合成繊維材が使用されており、横方向へのズレと伸びを防ぐ耐久性があるのもポイントです。

ナイキ(NIKE) エア ジョーダン 32 LOW PF

ソックスのような軽い履き心地が特徴のバッシュ。軽量で通気性に優れた「Flyknit」素材が、足の形状に柔軟にフィットし、ストレスのないプレーをサポートします。

前足部分には足にかかる圧縮力を分散する「Nike Zoom Air」を採用。極限まで反発力を高めることで、勢いのあるステップを引き出します。前足部分は、従来のバッシュよりも幅広に設計されているのもポイント。カラーリングもおしゃれでかっこいい、おすすめのバッシュです。

ナイキ(NIKE) バスケットシューズ ジョーダン スーパーフライ 2017

新次元のフォームクッショニング素材「Nike Reactフォーム」が搭載されたバッシュ。爆発的な反発力で、プレイヤーのハードな動きをサポートします。

また、「Nike Reactフォーム」は軽量で耐久性が高いため、弾むような足裏感覚を味わえるのも魅力。さらに、ボーイッシュなかっこいいデザインも人気の理由のひとつ。機能性とデザイン性に優れたおすすめのバッシュです。

ナイキ(NIKE) ハイパーダンク 2017 89763

超軽量かつ耐久性に優れた「Nike Reactフォーム」が搭載されたバッシュ。ハードな試合後も軽い履き心地継続するように作られています。また、ソックスのようなフィット感を楽しめるのもポイント。

靴底は、圧力がかかりやすい部分をサポートするラバーアウトソールでできています。カラーはグレーにオレンジのカラフルなモノから、ブラックを基調としたシンプルなモノまで幅広くラインナップ。足元にワンアクセント欲しい方にも、シンプルなデザインでキメたい方にもおすすめのバッシュです。

ナイキ(NIKE) バスケットボールシューズ ジョーダン ウルトラ フライ 2

くるぶし部分に配置されたアイコンが魅力的なバッシュ「ジョーダン ウルトラ フライ 2」。足の甲部分にニット素材が採用されているため、すばやい動きにも柔軟に対応します。また、コート上での軽快な動きをバックアップする軽量かつ高反発の「NIKE ZOOM AIR」も採用。

カラーは、ブラック・アンスラサイト・ホワイトの3種類をラインナップ。他にはない独特なフォルムも魅力的なおすすめのバッシュです。

アンダーアーマー(Under Armour) バスケットボールシューズ UAクラッチフィット ニホン

バスケットの本場アメリカのメーカーが日本人向けに開発したバッシュ「 UAクラッチフィット ニホン」。整備の行き届いたアメリカの体育館に比べて、湿気が多く滑りやすい日本の環境を考慮した作りなのが特徴。

足に吸い付くような快適なフィット感もポイント。ダッシュやジャンプをする際にできるわずかな隙間も逃さないように柔軟に変形しながら足をサポートします。摩擦の起きやすいつま先外側にはパンチ穴が採用されているため、高い耐久性を備えているのも特徴。

また、靴裏の前足部が広めの設計であることや、靴のアーチを支える中底に埋め込まれた芯が大型な点など、着地の際に足がブレにくい工夫が施されているおすすめのバッシュです。