外出先でも手軽にiPhoneを充電できる「モバイルバッテリー」。バッテリー容量に応じて充電できる回数は異なります。軽量で持ち運びに適したモデルや、急速充電に対応したモデルなど幅広いモデルが存在するため、どれを選ぶべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのiPhone向けモバイルバッテリーをピックアップ。選び方やおすすめメーカーについても解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

iPhoneモデル別バッテリー容量の目安

iPhone SE(第2世代・第3世代)

iPhone SEは、第2世代と第3世代で多少容量に差があります。第2世代のiPhone SEのバッテリー容量は1820mAh。動画再生は最大13時間、ストリーミングの動画再生は最大8時間、音楽再生は最大40時間バッテリーが持続します。

一方、第3世代のバッテリー容量は2018mAh。動画再生は最大15時間、ストリーミングの動画再生は最大10時間、音楽再生は最大50時間バッテリーが持続します。

iPhone SEは第2世代・第3世代ともに、ほかのモデルに比べてもバッテリー容量が少なめ。そのため、3000mAh程度のバッテリー容量が少ないモバイルバッテリーでもフル充電が可能です。

iPhone 11・iPhone11 Pro

iPhone 11とiPhone11 Proは、ほとんど容量に違いがないのが特徴です。iPhone 11のバッテリー容量は3110mAh。動画再生は最大17時間、ストリーミングの動画再生は最大10時間、音楽再生は最大65時間バッテリーが持続します。

一方、iPhone 11 Proのバッテリー容量は3046mAh。動画再生は最大18時間、ストリーミングの動画再生は最大11時間、音楽再生は最大65時間バッテリーが持続します。

iPhone 11とiPhone 11 Proのバッテリー容量はほぼ差がないため、1回フル充電するのであれば5000mAh程度がモバイルバッテリーの容量目安。1日程度なら単体でもバッテリーは持ちやすい仕様ですが、旅行や出張など長時間使う機会が多い方はモバイルバッテリーを持ち歩くのがおすすめです。

iPhone 12・iPhone 12 Pro

iPhone 12とiPhone 12 Proは、同じ容量のバッテリーを内蔵しています。iPhone 12のバッテリー容量は2815mAh。動画再生は最大17時間、ストリーミングの動画再生は最大11時間、音楽再生は最大65時間バッテリーが持続します。

バッテリー容量的にはiPhone 11よりもやや小さいため、1回フル充電する程度であれば5000mAhのモバイルバッテリーがあれば十分。複数回充電する必要がある場合は、10000mAh以上のモデルをチェックしてみてください。

iPhone 13・iPhone 13 Pro

iPhone 13とiPhone 13 Proは、ほかのシリーズに比べてバッテリー容量が大きいのが特徴です。iPhone 13のバッテリー容量は3227mAh。動画再生は最大19時間、ストリーミングの動画再生は最大15時間、音楽再生は最大75時間バッテリーが持続します。

一方、iPhone 13 Proのバッテリー容量は3095mAh。動画再生は最大22時間、ストリーミングの動画再生は最大20時間、音楽再生は最大75時間バッテリーが持続します。

1回フル充電するのであれば5000mAh以上のモバイルバッテリーが必要。旅行などに携帯していきたい場合は、10000mAh以上の大容量モデルをチェックしてみてください。

iPhoneユーザー向けモバイルバッテリーの選び方

持ち運ぶなら軽量なモデルをチェック

By: elecom.co.jp

モバイルバッテリーを持ち運ぶ機会が多い方は、できるだけ軽量なモデルを選ぶのがおすすめ。基本的にモバイルバッテリーは小型のモノが多くラインナップされていますが、大容量のモノほど厚みや重量は増してしまいます。そのため、軽量さを重視する場合は、必要な容量を備えたバッテリーのモノを選びましょう。

バッグに入れて持ち運ぶ場合は重量が少し重くても問題ありませんが、iPhoneに重ねたり手に持ったりして使用する場合は、できるだけ軽いモデルがおすすめです。

繰り返し充電するなら容量をチェック

By: amazon.co.jp

モバイルバッテリーのバッテリー容量は「mAh(ミリ・アンペア・アワー)」という単位で表されます。バッテリー容量が大きいほどiPhoneを繰り返し充電できる回数も増加。複数回充電したい方は、できるだけ大容量のモデルを選びましょう。

2500mAh程度のバッテリーを内蔵したiPhoneの場合、5000mAh程度のモバイルバッテリーで2回のフル充電が利用可能な目安。3〜4回以上充電したい方は10000mAhのモデルや、20000mAh以上のモデルもチェックしてみてください。

複数デバイス充電するならポート数をチェック

By: elecom.co.jp

1回で複数のデバイスを充電したい方は、ポート数も要チェック。モバイルバッテリーの充電ポートは、基本的にUSB Type-AポートとUSB Type-Cポートの2種類が存在します。USB Type-Aポートは汎用性が高く、iPhoneやイヤホンなど幅広い機器を充電するために使うので、2ポート以上あると便利です。

USB Type-Cポートは比較的新しい充電端子で、素早くiPhoneを充電できるのが特徴。1ポートのみ搭載されていることがほとんどです。同時に2台のデバイスを充電する場合は、合計で2ポート以上あるモデルを選んでみてください。

便利な機能をチェック

急速充電機能

By: adata.com

素早くiPhoneを充電したい方は、「急速充電機能」に対応したモデルがおすすめ。基本的にスピーディーな充電ができるかどうかは、「W数」で決まります。加えて、急速充電機能と謳われているモバイルバッテリーは、「USB Power Delivery(USB PD)」や「Quick Charge」などの急速充電の規格に対応しているのが基本です。

USB PDに対応したモデルなら、iPhoneはもちろんMacBookなどのノートパソコンも充電可能。ただし、専用のケーブルや充電したい端末も急速充電規格をサポートしていることが必要な点は留意しておきましょう。

ワイヤレス充電可能な「Qi規格」

By: amazon.co.jp

ケーブルを使わずにiPhoneを充電したい方は、ワイヤレス充電が可能な「Qi(チー)規格」に対応したモデルがおすすめ。Qiとは、ケーブルなしで端末を充電できる規格のことです。Qi規格に対応したiPhoneなら、上に乗せるだけで簡単に充電できます。

ただし、Qi規格のワイヤレス充電は、有線による充電に比べて充電速度が劣ってしまう点に注意が必要。また、モバイルバッテリーでQi規格に対応したモデルはそこまで多くないため、選択肢が限られてしまうことも留意しておきましょう。

マグネット式なら本体にくっつく

By: ankerjapan.com

ワイヤレス充電ができるモバイルバッテリーを選ぶ際は、マグネットでくっつけて充電できる「MagSafe」に対応したモデルもおすすめ。MagSafeは、iPhone 12以降のシリーズに採用されている磁気技術です。

MagSafeは「Qi規格」とも互換性があるため、磁石でくっつきはしないもののiPhone 8以降のデバイスも充電可能。最大15Wの急速充電にも対応しているので、ワイヤレスで素早く充電したい方もMagSafeに対応したモデルがおすすめです。

iPhoneユーザー向けモバイルバッテリーのおすすめメーカー

アンカー(ANKER)

By: amazon.co.jp

「アンカー」は、中国に本社を置くスマホ関連製品を手掛ける人気メーカーです。Googleで働いていたエンジニアを中心に設立されたため、優れた技術力を保持。モバイルバッテリーをはじめ、充電器・ケーブル・USBハブなど幅広い製品をラインナップしているのが特徴です。

モバイルバッテリーに関しては、コンパクトで携帯性の優れたモデルから、20000mAhを超える大容量モデルまで幅広く展開。また、ワイヤレスイヤホンなどの小型電子機器を適した電流で充電できる「低電流モード」を備えたモデルも存在します。コスパに優れているのも魅力です。

チーロ(cheero)

By: amazon.co.jp

「チーロ」は、親会社である「ティ・アール・エイ」が展開しているブランドです。スマホ向けのバッテリーを中心にケーブルや関連アクセサリーをラインナップ。モバイルバッテリーはもちろん、完全ワイヤレスイヤホンや充電ケーブルなど、さまざまな製品を取り扱っています。

モバイルバッテリーに関しては、大容量ながら比較的リーズナブルなモデルを展開。かわいらしい顔がデザインされた「ダンボー」シリーズも人気です。

iPhoneユーザー向けモバイルバッテリーのおすすめ|安いモデル

アンカー(ANKER) PowerCore Slim 10000

10000mAhの大容量バッテリーを内蔵し、ほとんどのiPhoneを2回以上フル充電できるモバイルバッテリーです。iPadなどのタブレット端末の充電にも対応。厚さ約14mmと薄型のため、ポケットやバッグにもすっきり収まり、手軽に持ち運べます。

USB Type-CポートとMicro USB入力ポートを搭載し、幅広いケーブルに対応しているのも魅力のひとつ。マット素材を使った上質なデザインなので、見た目にこだわりたい方におすすめです。

イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器などを適した電流で充電できる「低電流モード」を搭載しているのもポイント。安全性に配慮した「多重保護システム」を備えているので、長期的に使いたい方もチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore Fusion 5000

急速充電器としても使える1台2役のモバイルバッテリーです。5000mAhのバッテリー容量を備え、iPhone 11 Proをはじめとするほとんどのスマホを1回フル充電できます。

自宅にいるときはコンセントにさしてiPhoneやタブレットなどを充電可能。コンセントから取り外せばそのままモバイルバッテリーとして使用できます。プラグは折りたためるため、携帯性も良好です。

独自技術である「PowerIQ」と「VoltageBoost」に対応しており、さまざまな機器を素早く充電できるのも魅力のひとつ。旅行や出張などでモバイルバッテリーと充電器の両方を持ち運ぶのが面倒な方におすすめです。

ADATA パワーバンク AP10000QCD-DGT


10000mAhの大容量バッテリーを備えた、リーズナブルなモバイルバッテリーです。Qualcomm QC 3.0・USB PD 3.0・MTK PE1.1・Samsung AFC・HUAWEI SCP & FCP・OPPO VOOCなど、さまざまな急速充電機能を搭載。iPhoneに限らず幅広いデバイスを急速充電できます。

USB Type-Aポートを2つ、USB Type-Cポートを1つの合計3つのポートを備えており、デバイスを同時充電できるのも魅力。USB Type-Cポートは入出力に対応しているので、モバイルバッテリー本体も素早く充電できます。

数値でバッテリー残量を把握できるデジタルディスプレイを備えている点もメリット。また、過充電・過放電・過電圧への対策が施されているため、長期的に使用できます。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) モバイルバッテリー GH-BTF100

大容量ながら非常にリーズナブルに購入できる高コスパなモバイルバッテリー。iPhone XSを約2回充電できる10000mAhのバッテリー容量を備えています。また、Nintendo Switchであれば約1回の充電が可能です。

USB Type-Aの出力端子を2つ搭載し、2台のデバイスを同時に充電できるのが特徴。iPhoneとワイヤレスイヤホンなどを同時に充電したい方におすすめです。

パーセント表示でバッテリー残量を確認できるのも魅力のひとつ。手のひらサイズの比較的コンパクトなデザインなので、持ち運びにも適しています。

パナソニック(Panasonic) USB入出力付急速充電器 BQ-CC87L


充電池への急速充電やスマホへの充電以外に、LEDライトの1台3役をこなせる便利なアイテムです。充電池や単3形乾電池をセットすることで、スマホへの充電が可能。停電時や災害時など、もしものときでもiPhoneを充電できます。

電池残量の異なる電池を混ぜても充電できるパナソニックの独自機能を搭載。残容量のバラつきを補正して出力をコントロールできます。自動停止機能も備えているので、電池の過放電や漏液のリスクなども低減可能です。

約35lmの明るさを確保できるLEDライトアタッチメントを搭載し、停電時でも足元や手元を明るく照らせるのも魅力。パソコンなどと接続することで充電池を充電でき、充電式のモバイルバッテリーのように普段使いも可能なおすすめの製品です。

iPhoneユーザー向けモバイルバッテリーのおすすめ|大容量モデル

アンカー(ANKER) PowerCore III 10000 Wireless


ケーブルなしで充電できるワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリーです。スマホやワイヤレスイヤホンなど、ワイヤレス充電対応機器を重ねるだけで手軽に充電可能。10000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているため、iPhone 12を2回以上充電できます。

USB Type-CポートまたはUSB Type-Aポートから最大出力15Wで急速充電できるのも魅力。iPhone 12ならわずか30分で50%まで充電できると謳われています。

iPhoneを立てかけられるスマホスタンドを内蔵しているのもポイント。動画視聴なども快適に楽しめます。電圧保護や電子回路のショート防止、温度管理など独自の多重保護システムを備え、安全性に配慮されているのも特徴です。

アンカー(ANKER) 633 Magnetic Battery MagGo


マグネット式のワイヤレス充電が可能なモバイルバッテリー。iPhoneの「MagSafe」に対応しており、iPhone 12・iPhone 13シリーズをくっつけて充電できるのが特徴。iPhoneを立てかけられるスタンド機能も備えています。

急速充電が可能なUSB PD対応のUSB Type-Cポートを搭載。有線でもiPhoneを素早く充電できます。コンパクト設計ながらiPhone 12を2回フル充電できる10000mAhの大容量を実現したモデルです。

過電圧保護や電子回路のショート防止など独自の「多重保護システム」を搭載しているのも魅力のひとつ。MagSafe対応のiPhoneを持っている方はチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore Essential 20000


20000mAhの大容量を備えたモバイルバッテリーです。iPhone 11・iPhone 11 Proを4回以上、iPad mini 5を2回以上充電できるのが特徴。合計最大出力15Wの2つのUSB Type-Aポートを備えており、2台同時の充電が可能です。

イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器などを適した電流で充電できる「低電流モード」を搭載しているのも魅力。iPhone以外に充電が必要な製品を複数持っている方にもおすすめです。

モバイルバッテリー本体の充電は、USB Type-CとMicro USB入力ポートの2つの方法で可能。独自の多重保護システムを備えているため、安全性にも配慮されています。

アンカー(ANKER) PowerCore III Elite 25600 87W


25600mAhの大容量バッテリーを内蔵したモバイルバッテリー。独自技術の「PowerIQ 3.0(Gen2)」「USB PD」「Qualcomm Quick Charge」などの充電規格と互換性があり、幅広い機器を素早く充電できます。

USB Type-CポートはUSB PDに対応し、最大87Wの高出力が可能。iPhoneはもちろん、Macbookなどのノートパソコンを素早く充電できます。モバイルバッテリー本体の充電は最大100Wで、約2時間あれば充電可能です。

高出力に対応しながら「低電流モード」を備えているため、小型電子機器やウェアラブル機器なども適した電流で充電可能。災害時にも使える大容量モデルを探している方はチェックしてみてください。

エレコム(ELECOM) USB Power Delivery認証モバイルバッテリー DE-C33L-20000BK


20100mAhの大容量を実現したモバイルバッテリーです。iPhoneとモバイルバッテリー本体を同時に充電できる「まとめて充電」に対応しているのが特徴。iPhoneを素早く充電できるUSB PDをサポートしています。

接続機器からの給電を予防する「強制出力モード」を備えているのも魅力。ノートパソコンやタブレットを接続した場合でも安心して充電できます。

LEDランプの点灯でバッテリー残量を把握できるのも魅力。過充電・過放電・過電圧・過電流防止機能・短絡保護機能・温度検知機能といった、6つの保護機能を備えているので安全性に優れ、長期的に使用できます。

iPhoneユーザー向けモバイルバッテリーのおすすめ|小型・軽量モデル

アンカー(ANKER) PowerCore 5000

5000mAhのバッテリー容量を備え、第2世代・第3世代のiPhone SEをはじめ、多くのiPhoneをフル充電できるモバイルバッテリー。約高さ10.8×直径3.3cmのコンパクトサイズを実現し、ペンケースや化粧ポーチなどに収納して手軽に持ち運べるのが特徴です。

アンカーの独自技術である「PowerIQ」と「VoltageBoost」をサポートしており、最大2Aで素早く充電できるのも魅力。手に馴染みやすく握りやすいデザインのため、iPhoneと一緒に手で持って充電したい方におすすめです。

多重保護システムである「サージ保護機能」と「ショート防止機能」を備えているので安全性に優れ、長期的に使いやすいのもポイント。比較的リーズナブルに購入できるため、コスパを重視している方もチェックしてみてください。

オーム電機(OHM) モバイルチャージャー 小型2500mAhタイプ SMP-JV31


リーズナブルで、モバイルバッテリーを初めて購入する方におすすめのモデルです。2500mAhのバッテリー容量を備えており、iPhone SEを約1回フル充電できるのが特徴。小型かつ軽量な設計なので、手軽に持ち運べます。

多重の回路保護設計を採用しているのも魅力。PSE適合品なので安全性に優れ、長期的に使用できます。バッテリー容量にこだわらない方や、導入コストをできるだけ抑えたい方におすすめのモデルです。

エレコム(ELECOM) モバイルバッテリー DE-C24L-3350


スティック状で持ち運びやすいモバイルバッテリーです。コンパクトながら最大2.4Aの高出力が可能で、iPhoneを素早く充電できるのが特徴。バッテリー容量は3350mAhで、約1800mAhのスマホを約1回充電できます。

ワイヤレスイヤホンなど充電電流の小さい小型電子機器を適した電流で充電できる「低電流モード」も搭載。加えて、接続した機器を見分けて適した出力で充電できる「おまかせ充電」を備えているので、iPhoneはもちろん、Android端末の充電にも適しています。

約500回繰り返し使えると謳われている、リチウムイオン電池を内蔵しているのもポイント。比較的リーズナブルに購入できるため、コスパを重視している方にもおすすめです。

エレコム(ELECOM) 薄型コンパクトモバイルバッテリー DE-C37-5000


薄型かつコンパクトなデザインで手軽に持ち運べるモバイルバッテリーです。5000mAhのバッテリー容量を備え、ほとんどのiPhoneをフル充電可能。厚さ約12.7mmとかさばりにくい厚さなので、バッグに入れて持ち歩けます。

iPhoneとAndroidを自動的に識別して適した出力で充電できる「おまかせ充電」に対応しているのも魅力のひとつ。最大2.4Aの出力が可能なため、素早く充電できます。

モバイルバッテリー本体は、約3時間30分で充電可能。バッテリー残量は4段階のLEDランプ点灯で把握できます。

チョーテック(CHOETECH) モバイルバッテリー T315


iPhoneとApple Watchを同時に充電できるモバイルバッテリーです。iPhoneを最大1.5〜2回、Apple Watchを最大6回充電できる5000mAhのバッテリーを内蔵。わずか100gと軽量のため、手軽に持ち運べます。

Apple公式のMFI認証に加えてPSE認証も取得しているので、幅広い機器を充電できるのも魅力のひとつ。外出先でも旅行先でも安心して使えます。

iPhoneを最大2.1Aの高速充電ができるのもうれしいポイント。Apple WatchとiPhoneを同時に充電できる小型モデルを探している方はチェックしてみてください。

iPhoneユーザー向けモバイルバッテリーのおすすめ|かわいい・おしゃれなモデル

チーロ(cheero) Power Plus Danboard Version 13400mAh PD18W CHE-097


チーロ(cheero) Power Plus Danboard Version 13400mAh PD18W CHE-097

かわいらしい顔がデザインされた「ダンボー」シリーズのモバイルバッテリー。ほとんどのiPhoneを1回以上充電できる、13400mAhの大容量バッテリーを内蔵しているのが特徴です。

USB Type-A・USB Type-Cを備えており、2台同時の充電が可能。USB Type-CはUSB PDに対応しているので、iPhoneを急速充電できます。また、USB Type-Aポートから充電する際に、接続デバイスを自動で識別する「AUTO-IC機能」を搭載。さまざまな機器を適した電流で素早く充電できます。

日本メーカーの検査基準をクリアしているのもポイント。コンパクトサイズで持ち運びにも適したモバイルバッテリーです。

エレコム(ELECOM) USB PD20W モバイルバッテリー DE-C28-10000WF


薄さが魅力のかわいいモバイルバッテリーです。手に馴染みやすいラウンド形状を採用し、iPhoneと重ね持ちしながら使うのにぴったり。10000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているので、iPhoneをたっぷり充電できます。

接続機器を自動で見分けて適した出力で充電できる「おまかせ充電」に対応しているのも魅力。また、モバイルバッテリー本体を充電しながらiPhoneを充電できる「まとめて充電」も可能です。

ワイヤレスイヤホンなどの小型電子機器を適した電流で充電できる「低電流モード」も搭載。さらに、20Wの出力が可能な「USB PD」に対応しているので、iPhoneを急速充電できます。

モッテル(MOTTERU) モバイルバッテリー MOT-MB10001


コロンとしたかわいらしいデザインが魅力のモバイルバッテリー。豊富なカラーバリエーションをラインナップしているのが特徴です。

10000mAhと大容量ながら、174gと軽量設計なのもおすすめのポイント。サイズもコンパクトなので、旅行や出張などシーンを問わず手軽に持ち運べます。最大18WのUSB PDに対応しているため、iPhoneを素早く充電可能。また、多重保護システムを搭載しているので安全性に優れています。

エレコム(ELECOM) モバイルバッテリー EC-M01WF


かわいらしい顔がデザインされたモバイルバッテリーです。10050mAhのバッテリー容量を備えており、ほとんどのiPhoneを2回以上充電できるのが特徴。接続機器を自動で見分けて適した出力で充電できる「おまかせ充電」に対応しています。

USB Type-Aポートを2つ搭載し、2台のiPhoneを同時充電できるのも魅力。合計最大3.6Aの高出力が可能です。バッテリー残量は4段階のLEDランプ点灯で把握可能。かわいいデザインかつ大容量モデルを探している方はチェックしてみてください。

Zendure モバイルバッテリー ZDSM10PD


キャリーケースのようなデザインが魅力のおしゃれなモバイルバッテリー。クレジットカードサイズのコンパクトボディを採用し、カバンやポケットなどにすっきり収納して持ち運べます。

小型ながら10000mAhの大容量バッテリーを内蔵。本体とiPhoneを同時に充電できる「パススルー給電」や低電力デバイスを充電できる「x-chargeモード」、急速充電ができる「PD高速充電」など、機能性が充実しているのもおすすめポイントです。