高品質ながらリーズナブルに購入できるANKERの「モバイルバッテリー」。日本はもちろん、世界中から人気を集めています。ただ、手軽に持ち運べるコンパクトモデルからたっぷり充電できる大容量モデルまで幅広いラインナップがあるため、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのANKERのモバイルバッテリーをご紹介。選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

アンカー(ANKER)とは?

By: ankerjapan.com

アンカー(ANKER)は、Googleの上級エンジニアを努めたスティーブ・ヤン氏を中心に2011年に中国で創業したベンチャー企業。当初はノートパソコン用交換バッテリーの提供を目的としていましたが、スマートフォンが普及しだしてからは、モバイルバッテリーや充電器、その他周辺機器の販売がメインです。

ANKERの製品はAmazonをはじめ、さまざまなECサイトで販売されており、数多くのセールス記録を樹立。現在では日本・アメリカ・インドネシア・UAEなどにも支社を設立し、製品を世界中で販売しています。

最近ではモバイルバッテリーのほかに、家電ブランド「Eufy(ユーフィー)」やオーディオブランド「Soundcore(サウンドコア)」などのブランドを展開しています。

ANKERのモバイルバッテリーの特徴

By: amazon.co.jp

ANKERのモバイルバッテリーの最大の特徴は、高品質ながら手頃な価格で購入できる点。モバイルバッテリーは品質が重要で、モノによっては発火などの危険性があるため、慎重に選ぶ必要があります。その点ANKERのモバイルバッテリーは、PSE法の安全基準を満たしており、独自で厳しい品質管理も行っているので安心です。

ANKERの製品は基本的にメーカー公式のオンラインストアやECサイトの直営ショップが販売しているため、高品質ながらリーズナブルな価格を実現。コスパを重視したいユーザーからも高い人気を得ています。

また、保証が手厚いのも大きなメリット。ほぼすべてのANKER製品には通常18ヶ月と長いメーカー保証が付いています。さらに、無料会員登録をすることで6ヶ月多い24ヶ月まで延長可能。長く安心して使えるのもうれしいポイントです。

他メーカーのモバイルバッテリーについて詳しく知りたい方はこちら

ANKERのモバイルバッテリーの選び方

バッテリー容量をチェック

万が一の非常用なら「10000mAh未満」のコンパクトモデルを

By: amazon.co.jp

ANKERのモバイルバッテリーを選ぶ際は、バッテリー容量を要チェック。万が一の非常用として購入する際はスマホを約1〜2回充電できる10000mAh未満のコンパクトモデルがおすすめです。

非常用以外に、普段使いで手軽に持ち運びたい方もコンパクトモデルがピッタリ。5000mAh程度のバッテリー容量があれば、モバイルWi-Fiルーターやワイヤレスイヤホンなども1回程度充電できるので便利です。

なかにはポケットにスッキリ収まるスリムなタイプもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

充電の機会が多いなら「10000mAh以上」の大容量モデル

By: amazon.co.jp

普段から複数の電子機器を持ち運んで充電の機会が多い方は10000mAh以上の大容量モデルがおすすめ。15000〜20000mAh程度の容量があればスマホを約3〜4回充電できるので、旅行先や出張先で使いたい方にもピッタリです。

ラインナップも豊富で、好みの形状や機能などを見つけやすいのも魅力のひとつ。PD対応の急速充電に対応したモデルもあるので、充電速度を重視したい方にもおすすめです。

また、ノートパソコンやゲーム機なども充電したい方は20000mAh以上のモデルを要チェック。容量が大きい分携帯性は高くありませんが、たっぷり充電できるので防災対策用としても活用できます。

サイズと重量をチェック

By: amazon.co.jp

モバイルバッテリーは普段持ち運ぶモノのため、サイズや重量も要チェック。ANKERのモバイルバッテリーはラインナップが豊富なため、好みのサイズや重量を選びやすいのが特徴です。軽いモノで100g程度、重いモノで600g程度の重量がありますが、携帯性を重視するのであれば、200g以下のモデルがおすすめ。

ポケットなどに入れて手軽に持ち運びたい方はできるだけ薄型・小型のモデルを選びましょう。なかには、ポケットやバッグのサイドポケットなどにスッキリ収まるスティックタイプのモデルもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

ポート数と種類をチェック

複数ポートなら2台以上の同時充電も可能

By: ankerjapan.com

外出先に複数のデバイスを持ち運ぶ方は、2台以上の同時充電ができる複数ポートを備えたモデルを選びましょう。出力ポート数が多くなるほど同時に充電できる機器の数も増えます。仕事とプライベートでスマホを2台持ちしている方や、ワイヤレスイヤホンなど周辺機器を同時に充電したい方、ノートパソコンやタブレットを同時に充電したい方などにおすすめです。

ただし、同時充電する場合は最大合計出力の数値を要チェック。モバイルバッテリーでは1度に出力できる電流の総量が決まっており、同時充電すると単体で充電するときより時間がかかることがあります。充電速度を重視したい方は、最大合計出力の数値が大きいモノを選んでみてください。

汎用性重視なら「USB Type-A」

By: amazon.co.jp

ANKERのモバイルバッテリーを選ぶ際は、端子の種類も要チェック。スマホだけでなく、タブレットやワイヤレスイヤホンなどさまざまな機器を充電したい場合は、汎用性の高い「USB Type-A」に対応したモノを選びましょう。

USB Type-Aは従来からある規格でさまざまな機器の充電で採用されています。充電速度はUSB Type-Cに比べて遅いものの、複数ポート搭載されていることが多いため、同時充電する機会が多い方におすすめです。

急速充電なら「USB Type-C」

By: amazon.co.jp

スマホなどを素早く充電したい方は「USB Type-C」に対応したモデルがおすすめ。USB Type-Cは比較的新しい規格で、コネクタ部分が裏表関係なく接続できるだけでなく、急速充電や高速データ転送に対応しているのが特徴です。機種によりますが、iPhoneなどのスマホを1時間半程度でフル充電できるので、充電速度を重視したい方はチェックしてみてください。

ただ、USB Type-Cで充電する際は、デバイス側もUSB Type-C充電に対応している必要がある点に注意が必要。また、ほかのモデルに比べて価格が高めなので、予算も考慮しつつ選んでみてください。

ANKERの独自機能にも注目

PowerIQ

By: ankerjapan.com

PowerIQ(パワーアイキュー)は、ANKERが手掛けている独自技術で、ほとんどのモバイルバッテリーに搭載されています。本体のUSBポートに接続した機器の種類を自動で検知することで、機器に適した最大のスピードで充電できるのが特徴。電力供給を調節して効率的に充電できるので、2台以上同時充電する機会が多い方も要チェックです。

PowerIQにはバージョンがあり、「PowerIQ1.0」「PowerIQ2.0」「PowerIQ3.0」と進化しています。PowerIQ3.0はUSB Type-Cに対応しており、USB PDによる最大100Wの高出力を実現。スマホやタブレットだけでなく、ノートパソコンやゲーム機などの充電にも活用できます。

VoltageBoost

By: ankerjapan.com

モバイルバッテリーや充電器のなかには充電ケーブルによる抵抗が原因で充電速度が遅くなってしまうモノもあります。VoltageBoost(ボルテージブースト)は、ケーブル抵抗値を調節して接続した機器に負担をかけることなくフルスピードで充電できるANKERの独自機能です。

ANKERの充電ケーブル全般に採用されており、スマホのバッテリーを長持ちさせる効果も期待できます。

ANKERのモバイルバッテリーのおすすめ|コンパクトモデル

アンカー(ANKER) PowerCore 10000

大容量ながら小型・軽量でコスパ十分

10000mAhのバッテリー容量を備えながら小型・軽量を実現したモバイルバッテリーです。一般的なクレジットカードとほぼ同じサイズのコンパクトさ、本体重量わずか約180gの軽さを備えているのが特徴。ポケットや小さめなバッグにもスッキリ収まるので、手軽に持ち運びたい方におすすめです。

また、ANKERの独自技術PowerIQとVoltageBoostを搭載しているのも魅力のひとつ。最大2.4Aでフルスピード充電ができます。サージ保護機能とショート防止機能により、安全面も良好。

10000mAhのモバイルバッテリーとしてはお手頃価格なので、コスパを重視したい方もチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore Fusion 10000

ANKERの独自技術を搭載し機能性に優れる

モバイルバッテリーとUSB急速充電器としての機能を併せ持ったハイブリッド設計のモバイルバッテリーです。10000mAhのバッテリー容量を備えており、iPhone 12を2回以上フル充電できるのが特徴。コンセントに挿し込むだけで簡単に本体が充電できるので、本体を充電するためのケーブルが不要です。

ANKERの独自技術PowerIQ3.0(Gen2)を搭載しているのも魅力のひとつ。USB PDとの互換性があり、急速充電ができます。USB Type-CポートとUSB Type-Aポートを1口ずつ備えており、2台同時充電にも対応。

機能性に優れたモバイルバッテリーを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) PowerCore III Fusion 5000

幅広い機器をフルスピード充電できる汎用性

ANKERの独自技術PowerIQ3.0(Gen2)に対応した5000mAhのモバイルバッテリーです。USB PDに対応しており、幅広い機器をフルスピード充電できるのが特徴。モバイルバッテリーとUSB急速充電器を兼ね備えているので、屋内でも屋外でも便利に使えます。

本体の充電はケーブルが不要でコンセントに挿し込むだけ。約2時間40分でフル充電できます。USB Type-CとUSB Type-Aのポートを1口ずつ搭載しており、2台同時充電にも対応。2台同時に充電した場合、合計最大15W出力で充電できます。

利便性と汎用性に優れたモバイルバッテリーを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) PowerCore 5000

軽量かつコンパクトなスティック型のモバイルバッテリーです。コンパクトながら5000mAhのバッテリー容量を備えているのが特徴。ズボンのポケットやバッグのサイドポケットなどにスッキリ収納できるので、普段使いで手軽に持ち運びたい方におすすめです。

また、ANKERの独自技術PowerIQとVoltageBoostを搭載しているのも魅力のひとつ。最大2Aのフルスピード充電ができるので、素早く充電したい方にもピッタリです。サージ保護機能とショート防止機能を備えており、安全性に優れているのもポイント。

比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視している方もチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore Slim 10000

薄型で持ち運びに適したモバイルバッテリーです。10000mAhと大容量ながら厚さわずか約1.4cmを実現。USB Type-CによるPD充電に対応しており、iPhone 11であればわずか30分で最大50%まで充電できます。

また、USB Type-Cポートのほかに最大出力12WのUSB Type-Aポートを1口搭載。ANKER独自技術PowerIQを採用することで、フルスピードで充電できます。さらに、低電流モードを搭載しているので、イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器に適した電流で充電できるのも魅力です。

スリムでポケットに収納して持ち運べるモデルを探している方はチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore 10000 Redux

滑らかなマット素材を採用した高級感あふれるモバイルバッテリーです。コンパクトサイズながら10000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているのが特徴。バッテリー残量をひと目で確認できる青色のLEDライトを採用しているので、デザイン・利便性ともに優れています。

また、電源ボタンを2回押す、または2秒間長押しすることで「低電流モード」を起動できるのも魅力のひとつ。低電流モードにすることで、イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器を適した電流で充電できます。

さらに、ANKER独自の多重保護システムを備えており、長時間安心して使用できるのもポイント。おしゃれかつコンパクトなモバイルバッテリーを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) PowerCore III Slim 5000 with Built-in USB-C Cable

わずか約7.5mmの薄さとドット柄デザインが魅力のモバイルバッテリーです。薄型のため、ズボンの後ろポケットやバッグの省スペースにも収納しやすく、携帯性に優れているのが特徴。USB Type-Cケーブルを内蔵型ケーブルとして採用しているので、充電ケーブルを忘れる心配がないのも魅力です。

コンパクトながら5000mAhのバッテリーを内蔵しており、ほとんどのスマートフォンを1回以上充電可能。充電ケーブルはわずか約10cmと短いので手軽に持ち運べます。ANKER独自技術PowerIQに対応しており、デバイスをフルスピードで充電できるのもポイント。

充電ケーブルを頻繁に忘れてしまう方、おしゃれなモデルを探している方はチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore Play 6700

スマホでゲームをしながら充電できるモバイルバッテリーです。人間工学に基づいたコントローラー設計を採用。持ちやすく操作性に優れており、快適にスマホゲームを楽しめます。バッテリー容量は6700mAh。長時間ゲームをプレイしたい方におすすめです。

15W出力のUSB Type-Cポートに加えて、12W出力のUSB Type-Aポートを搭載。あらゆるUSB機器をフルスピードで充電できます。本体の幅は約14.5〜16.4cmまで調節できるので、幅広いスマートフォンに対応。背面にはスタンドが搭載されており、動画鑑賞なども可能です。

さらに、冷却ファンも内蔵されているので、本体の発熱を抑制して安心してプレイできます。

ANKERのモバイルバッテリーのおすすめ|大容量モデル

アンカー(ANKER) PowerCore Essential 20000

iPhone 11/11 Proを4回以上充電できる20000mAhの大容量バッテリーを内蔵したモバイルバッテリーです。2つのUSB Type-Aポートを搭載しており、合計最大出力15Wで2台同時充電が可能。本体の充電はUSB Type-Cとmicro USBの2種類の入力方法から選べます。

また、低電流モードを搭載することで、イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器を適した電流で充電できるのも魅力のひとつ。あらゆるUSB機器と高い互換性があるので、充電が必要なUSB機器を多く持ち運ぶ方におすすめです。

さらに、ANKER独自の多重保護システムにより、長時間の充電を安心して行えるのもうれしいポイント。容量に対して比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視したい方もチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore+ 26800 PD 45W

最大45W出力のPD対応USB Type-Cポートを搭載したモバイルバッテリーです。26800mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、スマホだけでなくノートパソコンやタブレットなどもフルスピード充電できるのが特徴。13インチのMacBook Proもわずか約2時間でフル充電できると謳っています。

また、最大60W出力が可能な急速充電器を付属しているのも魅力のひとつ。約3時間半の短時間でモバイルバッテリー本体をフル充電できます。ANKER独自技術PowerIQ 3.0に対応しており、あらゆるデバイスに適した最速のスピードで充電できるのもポイント。

旅行先や出張先で使える大容量モバイルバッテリーを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) PowerCore III Elite 25600 60W

25600mAhの大容量バッテリーを内蔵したモバイルバッテリーです。人間工学に基づいた利便性と洗練されたデザインを両立しているのが特徴。最大65W出力の急速充電器を付属しており、本体をわずか約3時間でフル充電できます。

また、ANKER独自技術PowerIQ 3.0(Gen2)を搭載しており、USB PDやQualcomm Quick Charge規格に対応。幅広いUSB機器をフルスピードで充電できるのも魅力です。PD対応のUSB Type-Cポートは最大60Wの高出力が可能。MacBookなどのノートパソコンのフルスピード充電にも対応しています。

低電流モードを搭載しており、イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器を適した電流で充電できるのもポイント。あらゆる機器をたっぷり充電できる大容量モバイルバッテリーを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) PowerCore 20000 Redux

20000mAhの大容量バッテリーを内蔵しながら比較的リーズナブルに購入できる高コスパモデルです。ANKER独自技術PowerIQ対応のUSB Type-Aポートを2口搭載。最大合計4.8Aまでの出力でスマホの2台同時充電ができるのも特徴です。

低電流モードを搭載しており、イヤホンなどの小型電子機器やウェアラブル機器を適した電流で充電できるのも魅力のひとつ。本体に搭載されたLEDインジケーターでバッテリー残量や低電流モード起動の有無をひと目で確認できます。

コスパに優れた大容量モバイルバッテリーを探している方におすすめです。

アンカー(ANKER) PowerCore 20100 Nintendo Switch Edition

任天堂公式ライセンスを取得した「Nintendo Switch」充電用のモバイルバッテリーです。本体にNintendo Switchのロゴが刻印されているのが特徴。20100mAhの大容量バッテリーを内蔵しており、Nintendo Switchを約2.5回充電できると謳っています。

ほかにもスマホやタブレット、ノートパソコンの充電にも対応。ANKER独自技術PowerIQを搭載しているので、接続デバイスに適した最速のスピードで充電できます。

Nintendo Switch専用の大容量モバイルバッテリーを探している方はチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore III 19200 45W

最大45W出力のPD対応USB Type-Cポートを搭載したモバイルバッテリーです。スマホやタブレットはもちろん、ノートパソコンのフルスピード充電にも対応。USB Type-Cポートに加えて、USB Type-Aポートを2口備えているので、合計最大60Wの3台同時充電も可能です。

バッテリー容量は1920mAhと大容量。iPhone 12を4回以上、iPad Pro 11インチを約2回、MacBook Air 13インチを約1回フル充電できると謳っています。優れた安全性を備えており、長期的に安心して使えるのもうれしいポイント。

1度に複数のUSB機器を充電したい方におすすめの大容量モデルです。

アンカー(ANKER) PowerCore 13000

コンパクトながら13000mAhの大容量バッテリーを内蔵したモバイルバッテリーです。ANKER独自技術のPowerIQとVoltageBoostを搭載することで、高速充電を実現。2口のUSB Type-Aポートによる2台同時充電にも対応しています。

高品質のICチップとハードウェアのみを使用しているため、耐衝撃性などに優れているのも魅力のひとつ。サージ保護機能とショート防止機能により、安全性に配慮されているのもうれしいポイントです。

本体表面はマット仕上げになっており、汚れや指紋が付きにくく高級感があるのも利点。比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視したい方にもおすすめです。