スニーカーの定番ブランドである「ニューバランス」。一般的にも認知度の高い人気ブランドですが、実はシリーズごとにそれぞれ特徴が異なります。

そこで今回は、ニューバランスの人気モデルの解説と人気モデルをご紹介。また、ニューバランスのスニーカーを使ったおすすめメンズコーデもピックアップしたので、あわせて参考にしてみてください。

ニューバランスの人気シリーズと特徴

996シリーズ

By: amazon.co.jp

「996」は、オンロードモデルが揃う990番台の代表作であり、ニューバランス全体においても定番中の定番。軽やかな履き心地と、幅広いコーディネートに対応できる汎用性の高さが魅力です。

採用されているのは、やや細身でスタイリッシュな印象のある「SL-1」の木型。足元をスッキリとスタイリングでき、今やカジュアルスタイルに欠かせないほどの人気を集めています。

また、カラーラインナップも豊富。代表カラーであるグレーのほか、着こなしのアクセントとなる鮮やかな色味のモノも揃っています。自分にぴったりの1足を見つけやすく、ニューバランス入門としてもおすすめです。

574シリーズ

By: amazon.co.jp

ニューバランスの500番台は、悪路でも安定した走りを実現できるトレイルランニングモデルが揃います。なかでも、圧倒的な人気を誇るのが「574」シリーズです。

ハッキリとした凹凸のある硬めのソールが足への負担を軽減。もともと機能性に優れたシリーズですが、より快適な履き心地を実現すべく、2018年にアップグレードしたモデルが発売されました。

木型にはニューバランスの定番のひとつである「SL-2」が採用されています。スリムなSL-1に比べるとぽってりとしたフォルムで、ボリューム感があるのが特徴。カジュアルスタイルにマッチします。

247シリーズ

By: amazon.co.jp

「247」は、2017年に登場したニューバランス期待の新シリーズです。247という番号は、「24時間、7日間」からつけられたモノ。オンとオフの境目が曖昧になりつつある現代のライフスタイルに寄り添うシューズとして打ち出されました。

人気モデルである「1300」「998」「576」をベースに作られたデザインは、モダンでスポーティー。高機能素材やテクノロジーを駆使し、快適な着用感を実現しています。

「Luxe」「Sport」「Classic」と、雰囲気の異なるモデルがラインナップされているのも特徴。最近は、より機能性を向上させたニューモデルが発売され、注目を集めています。

1400シリーズ

By: amazon.co.jp

おしゃれ感度の高い大人たちから熱い視線を集める「1400」シリーズ。本来であれば1000番台の1作目である「1300」に次いで発売される予定でしたが、開発当時の技術では量産が難しいという理由から、「1500」よりも後に発売されたという歴史があります。

1400の魅力は、高級感のあるデザインと快適なフィット感。価格はやや高めですが、スタンダードモデルにはない上品さを演出できます。また、足への負担も少なく、立ち仕事に従事する方からの支持も厚いシリーズです。

汎用性が高く、きれいめスタイルとの相性も良好。定番から一歩踏み込んだこだわりの1足が欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

ニューバランスのソールの種類

By: amazon.co.jp

ニューバランスのスニーカーは、900番台の発売をきっかけに機能的な進化を遂げています。特にソールにはさまざまな工夫が施されており、形状や材質も多様。なかでも1000~2000番台、また復刻モデルにはさまざまなソールシステムがミックスされていることもあります。

エンキャップ

By: amazon.co.jp

エンキャップは、衝撃吸収性に優れたEVA素材を頑丈なポリウレタン素材に封入したソールです。EVA素材とはエチレン酢酸ビニル共重合樹脂の略称で、ビーチサンダルや水に浮くバスマットなどに使われています。ポリウレタンは単体でもクッション性に優れているので、EVA素材との相乗効果で吸水性も良好です。

アパレルブランドで有名なラルフローレンの創設者である、ラルフ・ローレン氏は、本タイプが採用された1300の履き心地を「雲の上を歩いているようだ」と表現したといわれており、長時間の歩行やランニングでも疲れを感じにくいソールとして定評があります。

レブライト

By: amazon.co.jp

レブライトはランナーにおすすめのソール。地面からの蹴り上げに対してレスポンスが早く、なにより驚異的な軽さが人気のポイントです。ミッドソール素材「REV LITE」に反発性を加えていることで、ランニングの負荷が軽減し、より軽やかな走りを実現します。

ちなみにレブライトが登場する前にも「アクティバ」という軽量ミッドソールがありましたが、同ソールに比べて約30%の軽量化を実現。ニューバランスの優れた独自技術により、軽さとともに耐久性もしっかり維持しています。

アブゾーブ

By: amazon.co.jp

アブゾーブは、1993年に登場した998で採用されたソール。着地時に足が受ける衝撃を吸収することに重点を置いて開発されました。着地のエネルギーをリターンする反発性を兼ね備え、強い衝撃を考慮したクッショニング素材を使用しています。

なお、「アブゾーブFL」とは、ミッドソールの全面にアブソーブを使用したモノの呼称です。より一段と柔らかくマイルドな履き心地で、走行時の安定性を高め、靴を履くことの負担を感じさせないように設計されています。

C-CAP

By: amazon.co.jp

1985年の670モデルに初めて搭載されたソール。当時、月星化成の主導でジャパンライセンスに沿って作られました。EVA素材を圧縮成型した構造で、ソールが潰れてしまうなどの劣化を防ぐ工夫が施されています。

クッション性能の持続力を格段に上げ、さらに素材の軽さを活かしたライトウェイトタイプもニューバランスならではの独自設計です。

ポリウレタンを使わずに、EVA素材のみで作られたミッドソールなので、軽さだけでなく加水分解しにくいのも特徴。エンキャップと比較して劣化や潰れを遅らせるメリットがあります。

ニューバランスは生産国によって違いがある

By: rakuten.co.jp

ニューバランスは本国アメリカだけでなく、イングランドやアジア各国で生産されています。一般的に安価なモデルの生産国は、巨大工場ラインを抱える中国やベトナムなどのアジア圏。一方、高価なモデルは本場アメリカやイングランドで生産され、工場ラインではなくプロの靴職人によるハンドメイドがメインです。

それぞれの特徴として、アメリカ製はクラフトマンシップに則り、伝統的な工法を遵守。また、イングランド製は靴職人の伝統と技法、そしてレザー加工技術が卓越しているのが特徴です。一方、アジア製は大量生産を目的とした工場生産の効率化を重視しています。

アメリカ・イングランド製は品質とオリジナリティを重視

By: rakuten.co.jp

アメリカ製は、インポートファッションが好きな方に人気。アメリカ製のモデルは、イングランド製よりも少し膨らみがある印象で、職人の手によりひとつひとつ丁寧に作られているのが特徴です。使われる素材は常に最先端のテクノロジーが活かされ、価格は高めですが満足度には定評があります。

そして、イギリス製は、レザーモデルが多いのが特徴です。職人技を求めてイギリス工場が開設され、レザー素材の調達も国内で行っています。アメリカ製モデルに比べると、シャープでかっちりとした印象なので、きれいめな紳士服にはイギリス製ニューバランスがおすすめです。

アメリカ・イングランド製は品番でも判断できる

By: rakuten.co.jp

ニューバランスの品番を見ていると、MやCM、Uなどのアルファベットが数字の前についています。このMはアメリカとイングランド製モデルにしかつきません。インポートを探す場合は数字の前にMのみがついたモデルであることを確認しましょう。そして、CMがアジア製、Uはユニセックスモデルという意味です。

1400など、アメリカ製の高品質モデルしか存在しないモノもあれば、996や574は2種類の価格帯があり、生産国の違いではっきりと分かれています。1400に人気があるのは、絶対にアメリカ製だという確証があることもひとつの理由です。

アジア製はリーズナブル

By: rakuten.co.jp

アジア製の特徴は、アメリカやイングランド製に比べて価格が安いことです。中国やベトナムはスニーカーに限らず、あらゆるファッション製品を工場ラインで大量生産しています。

オリジナリティにこだわりがなく、毎日履くから気に入ったモデルをどんどん買い替えたい方にとっては、アジア製のほうがおすすめです。

ニューバランスのおすすめモデル

ニューバランス(new balance) ML574

ニューバランス(new balance) ML574

ニューバランスのアイコン的なモデルとして長年人気を獲得し続けているスニーカー。デザイン性は変わらず、機能性を常にアップデートさせ続けていることが特徴です。

レザー・スエード・メッシュの3種類の素材をバランスよく組み合わせたアッパーは、カジュアルで親しみのある雰囲気。程よくボリュームのあるフォルムは、幅広いスタイルにマッチします。

ソールは「エンキャップ」を採用。クッション性とグリップ性に優れていることが特徴です。カラー展開も豊富なため、年齢やスタイルに合わせて幅広い選択ができます。

ニューバランス(new balance) CM996

ニューバランス(new balance) CM996

1988年の発売以来ニューバランスの定番として人気を集める「996」の、ライフスタイルモデルとして展開されているスニーカー。アメリカ製オリジナルの「996」とほど同じデザインですが、アジア製なので安価な価格で手に入れられることが魅力です。

程よくシャープなフォルムは、カジュアルでありながらスマートな印象も与えられます。スエード素材を基調としたシックなアッパーは、カジュアルシーンだけでなく、ビジネスカジュアルシーンにもおすすめです。

ソールには「C-CAP」を使用しており、クッション性と安定性の高さによる履き心地のよさが魅力。カラー展開が豊富な点も長年人気を集める理由です。

ニューバランス(new balance) M996

ニューバランス(new balance) M996

ニューバランスの傑作モデルのひとつとして、世界中で愛され続けている「996」のアメリカ製復刻モデル。バランスのよいフォルムや優れたデザイン性、高い機能性など、さまざまな魅力を兼ね備えています。

ソールは「C-CAP」と「エンキャップ」を組み合わせていることが特徴。クッション性と軽量性に特に優れているため、履き心地がよく長時間の歩行でも疲れにくいことが魅力です。

スエードとメッシュ素材を使用したアッパーは素材による濃淡が美しく、上品な雰囲気も感じます。また、存在感がありながらスマートなフォルムも特徴。ニューバランス定番のグレーカラーで、幅広いコーディネートにマッチします。

ニューバランス(new balance) M997

ニューバランス(new balance) M997

1990年に発売され、現在でも高い人気を獲得し続けているモデル。アメリカ製による品質の高さと細身のシルエットが最大の魅力です。

甲部分の高さを程よく抑えることで、縦長のスマートなフォルムに仕上がっています。アッパーに施されている「N」のデザインも小さめで、スタイリッシュな印象です。

「C-CAP」と「エンキャップ」を組み合わせたソールはクッション性と軽量性が高く、優れた履き心地を実現。エンボスレザーを使用したシュータンに「MADE IN USA」とデザインされていることもポイントです。

ニューバランス(new balance) CM997H

ニューバランス(new balance) CM997H

ニューバランスの名作のひとつである「997」をベースにデザインされたモデル。アジア製による価格の安さとオリジナルの997から引き継いだシャープなシルエットが特徴です。

カラー展開が豊富なことも人気のポイント。定番のグレーや黒だけでなく、コーディネートのアクセントにできるような華やかなカラーが多いことも魅力です。

アッパーにはスエードとメッシュ素材を使用しており、カジュアルさとスポーティな雰囲気を兼ね備えています。オリジナルの997から軽量性とクッション性が向上したソールも魅力のひとつです。

ニューバランス(new balance) MRL996 D

ニューバランス(new balance) MRL996 D

クセのないシルエットとデザインで、世界中で高い支持を集めている定番モデル。年齢・性別・スタイルを問わずコーディネートできる1足で、何度も買い替えて長年愛用し続ける方が多いことも特徴です。

細すぎず太いすぎないバランスのよいシルエットは、カジュアルからキレイめスタイルまでマッチします。カラーは定番のグレー、スマートな印象のネイビー、シックで万能なブラックの3色展開です。

ソールには「レブライト」を採用しており、軽量性と高いクッション性を兼ね備えた履き心地が特徴。また、良心的な価格も魅力で、コストパフォーマンスの高いおすすめモデルです。

ニューバランス(new balance) M576 PMN

ニューバランス(new balance) M576 PMN

1988年の発売以降、ニューバランスを代表するモデルとして知られるスニーカー。丸みがありぼてっとした見た目のトゥが魅力で、カジュアルな印象を与えられます。

スエード素材をメインに、レザーとメッシュを組み合わせたアッパーは上品な雰囲気を演出。イギリス製らしいスマートな佇まいも魅力です。シュータンのイギリス国旗もデザインにアクセントを加えています。

クッション製と軽量製を兼ね備えたソールによる履き心地のよさも人気の理由。また、アウトソールには深い溝が入っているためグリップ性が高く、ぬかるんだ道路やオフロードでの走行にも対応できます。

ニューバランス(new balance) M991

ニューバランス(new balance) M991

2001年に発売され、今では定番モデルのひとつとして人気を集めるモデル。クラシックなデザインと高い機能性を兼ね備えた1足に仕上がっています。

イギリス製らしいレザー使いが魅力のアッパーは、ヌバックとスエードを組み合わせていることが特徴。カジュアルさだけでなくスマートさやスタイリッシュさを兼ね備えたデザインにより、足元に存在感を加えられます。ブラウンの濃淡がおしゃれなカラーリングも魅力です。

足の衝撃をやわらげてくれることが特徴の「アブゾーブ」をソールに採用。長時間の歩行でも足への負担を軽減します。

ニューバランス(new balance) MS247

ニューバランス(new balance) MS247

24時間7日間のライフスタイルシーンを快適にサポートする、というコンセプトをもつスポーツタイプのスニーカー。スタイリッシュさとスポーティさを兼ね備えたデザインが特徴です。

また、シャープで軽やか印象のフォルムも魅力のひとつ。見た目だけでなく足のフィット感を高めた構造になっているため、アクティブシーンにおすすめです。

豊富なカラー展開も魅力のひとつ。シックな印象のグレーから、スポーツシーンで映えるイエローまで取り揃えています。ソールには軽さが特徴の「レブライト」を採用しており、クッション性と快適な履き心地も魅力です。

ニューバランス(new balance) MSX70CBD

ニューバランス(new balance) MSX70CBD

オールブラックのシックなデザインと、最新のソールによる快適性が特徴のスニーカー。ナイロンとスエードを使用したアッパーは、素材の色味違いによりおしゃれで都会的な雰囲気に仕上がっています。

優れたクッション性が最大の特徴であるソール「FRESH FOAM」を採用していることもポイント。トレーニング用からレース用まで幅広く対応する履き心地で、快適な走りをサポートすることが魅力です。

スマートなフォルムや先進的なソールに対して、デザインはクラシックに仕上げていることも特徴のひとつ。幅広いスタイルにマッチするシンプルなデザインが魅力です。

ニューバランス(new balance) MW1501

ニューバランス(new balance) MW1501

スタイリッシュなデザインでタウンユースとしても映えるウォーキング用スニーカー。ニューバランスのあらゆるテクノロジーが搭載されたハイスペックな仕様を備えていることが特徴です。

デザイン性が高いことも魅力のひとつ。程よいボリューム感とシックなカラーリングにより、足元に存在感を出せます。ブラウン・グレー・ブラックとどれも落ち着いた色味で、年齢やスタイルを問わず人気です。

ソールには「アブゾーブ」を採用。足への衝撃を吸収し、さらに蹴り上げる際の反発弾性を備えているため、長時間の歩行でも疲れにくいことが魅力です。また、歩行の安定性を高める「ストライドバー」など、歩行をサポートするためのさまざまな機能性が搭載されています。

ニューバランス(new balance) HANZO U M

ニューバランス(new balance) HANZO U M

長距離マラソンにも対応するほどの高いスペックを兼ね備えたスニーカー。趣味程度のランニングから本格的なランニングまでサポートする機能性は、幅広いランナーから支持を集めています。

ソールは軽量性と反発性に優れた「レブライト」を採用しており、弾むような履き心地で走りをサポートするのもポイント。さらに、走行の安定性を高めてくれる「アシンメトリーカウンター」など、豊富な機能を備えています。

アッパーにはメッシュ素材を使用しているのも魅力のひとつ。スポーティーなデザイン性だけでなく、通気性にも優れています。

ニューバランス(new balance) M990 V5

ニューバランス(new balance) M990 V5

「1000点満点中、990点」という広告で有名な、ニューバランスを代表するモデル「M990」の2019年に発売された最新モデル。完成されたデザイン性と優れた機能性、アメリカ製による品質の高さが特徴です。

アッパーのデザインは、スエード素材の上品な質感とメッシュ素材のバランスが魅力。すべてブラックで統一されたカラーは、落ち着いた印象と都会的な雰囲気を兼ね備えています。幅広いコーディネートに対応できることもポイントで、足元をシックにまとめることが可能です。

「エンキャップ」と「アブソーブ」を組み合わせたソールを採用。クッション性と安定性に優れた履き心地が特徴です。

ニューバランス(new balance) M1300

ニューバランス(new balance) M1300

定番モデル1000番台の初代として1985年に発売されて以来、ニューバランスのなかでも最高峰といわれる履き心地が魅力のスニーカー。「エンキャップ」を採用したソールによる柔らかい履き心地は、一度味わうとクセになる方が続出することでも有名です。

スマートさを感じる完成されたフォルムと、シンプルながら品のよさを感じるデザインが大きな魅力。グレーのスエードとブルーのメッシュ素材の組み合わせは、落ち着いた印象や清潔感を演出できます。

アメリカ製であることも人気の理由で、靴職人によって手作業で作られ品質の高さも特徴のひとつ。高級感を感じるデザイン性と履き心地のよさから、スニーカー界のロールスロイスとも呼ばれる1足です。

ニューバランス(new balance) M1400

ニューバランス(new balance) M1400

履き心地のよさとカジュアルな見た目で、長年人気を集め続けている定番モデル。丸みがありすぎずシャープすぎないフォルムが特徴で、カジュアルでありながらスマートな雰囲気に仕上がっています。

スエード素材をベースに、メッシュ、レザーを組み合わせたアッパーも特徴。スエードの柔らかくシックな印象と、レザーによるカッチリとした印象の対比が魅力です。レザー部分をゴールドにすることで、高級感もあります。

「C-CAP」と「エンキャップ」を組み合わせたソールを使用していることも大きなポイント。衝撃吸収性とクッション性の高さによる履き心地のよさが魅力です。

ニューバランス(new balance) M1500 30th Anniversary

ニューバランス(new balance) M1500 30th Anniversary

1989年の発売以来世界中で愛用されている「M1500」の、30周年を記念して発売されたモデル。白とネイビーのカラーリングが特徴で、爽やかさや清潔感を感じる見た目に仕上がっています。

レザーを基調としたアッパーは高級感があり、イギリス製らしいスマートな印象。サイドに配された「N」のロゴが小さめなことも特徴です。また、シュータンに施された「MADE IN ENGLAND」の刺繍やサイドの1500のデザインもアクセントを加えています。

ソールにはクッション性に優れた「エンキャップ」を採用。少し硬めのソールにすることによる、安定感のある履き心地も魅力です。

ニューバランス(new balance) M801

ニューバランス(new balance) M801

ボリューム感とゴツゴツとしたフォルムが魅力的なトレイルランニング向けのスニーカー。グリップ性に優れた「ラギッドアウトソール」を採用しているため、アウトドアシーンや雨の日の道路でも安定感があります。

存在感のあるフォルムとは対照的なグレーカラーにより、カジュアルな雰囲気を有しているのもポイント。シューやアウトソールなど、随所にデザインされたイエローがアクセントとして際立っています。

ソールにはクッション性と衝撃吸収性の高い「アブゾーブ」を採用。また、爪先や踵部に耐摩耗性に優れた素材やエンボス加工が施されていることも特徴です。

ニューバランス(new balance) MS850T

ニューバランス(new balance) MS850T

オフロードまで対応できるスペックと、先進的なデザインを兼ね備えたスニーカー。ソールのボリューム感とスタイリッシュなアッパーの対比により、おしゃれなデザインに仕上がっています。

メッシュ素材をベースにしたアッパーはスポーティな印象。黒をベースに赤いデザインを施すことで、デザインにアクセントが加わっています。

「Fresh Foam X」というソールを採用していることが特徴。クッション性の高さによる快適な走行性が魅力です。さらに、ビブラム社のアウトソールを採用しているため、グリップ性と耐久性も兼ね備えています。

ニューバランスのスニーカーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ニューバランスのスニーカーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

ニューバランスを使ったメンズコーデ

スポーティMIXしたストリートカジュアルスタイル

By: wear.jp

スポーティな雰囲気やカジュアルな印象、ストリートなテイストなど、幅広いスタイルをうまくミックスしたコーディネート。ナイキのパーカーとカーハートのキャップでストリートなテイストをプラスしています。また、フリースとブラウンのコーデュロイパンツで、カジュアルなテイストを添えているのもポイントです。

さまざまなアイテムを取り入れつつも、ニューバランスの黒色のスニーカーが全体を引き締めています。都会的なデザインのスニーカーは、スマートな雰囲気を加えていることも特徴です。

スウェット×ニューバランスM1500で大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

カジュアルにまとめた上半身とラフなスウェットパンツが印象的なコーディネートです。グレーのスウェットパンツとグレーのニューバランス「M1500」の同色スタイリングもおしゃれ。スウェットパンツの裾に絞りが利いているため、スニーカーの存在感が増していることもポイントです。

トップスにはしっかり色落ちしたヴィンテージ感が魅力のデニムと、ネイビーのダウンをレイヤード。全体的に小慣れたカジュアルコーデに仕上がっています。

ジャケパンスタイルにニューバランスを合わせたスマートコーデ

By: wear.jp

落ち着いたジャケパンスタイルに、カジュアルなニューバランスのスニーカーを合わせたコーディネート。すべてシンプルなデザインのアイテムを選ぶことで、コーディネートにまとまりが生まれ、スマートな印象に仕上がっています。

ネイビーのジャケットに白のパンツを合わせることで、グレーのスニーカーとのカラーリングがマッチしているもポイント。パンツの裾をロールアップすることにより、スニーカーのカジュアルさをより強めています。爽やかさや清潔感を感じるため、カジュアルなフォーマルシーンにおすすめのコーディネートです。

ロングコートとニューバランスが主役のシックスタイル

By: wear.jp

存在感の強いネイビーのロングコートと、グレーのニューバランス「M990」が印象的なコーディネート。ネイビーとブラックでまとめつつ、スニーカーのみグレーを選択していることがポイントです。グレーのスニーカーのハズしにより、コーディネートにおしゃれなアクセントを加えています。

ざっくりと羽織った大きめシルエットが魅力のロングコートは、スマートで落ち着いた印象。同色系のニットとパンツにより、おしゃれにまとまっています。