世代を問わず愛用者が多いスニーカーですが、他人と被るのを避けたい方におすすめなのが、マイナーブランドのスニーカーです。マイナーブランドのアイテムをあえて選ぶことで、個性のある着こなしが完成します。

そこで今回は、おすすめのマイナーなスニーカーブランドをご紹介。アイテムもあわせてピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

他人と被らないマイナースニーカーの魅力

By: zozo.jp

マイナーブランドのスニーカーは、ほかの人と被りたくない方や定番ブランドに飽きた方、トレンドのスニーカーを避けたい方におすすめです。すれ違う人と同じアイテムを履いていることが少ないため、自然と個性のある着こなしに仕上がります。

また、定番ブランドのデザインや色使いが好みではない場合にもぴったり。特に、流行を追いたくない方には、マイナーブランドであれば、長く使用できるのでおすすめです。

マイナーブランドのスニーカーは、大人向けの落ち着いたデザインが多いところも魅力のひとつ。ディテールにこだわって作られたアイテムが多いのもおすすめのポイントです。

スニーカーのおすすめマイナーブランド

ルンゲ(LUNGE)

「ルンゲ」は長距離ランナー用のランニングシューズを手掛けている、ドイツのシューズメーカー。ミッドソールやインソールにこだわることで、履き心地のよいスニーカーを作り上げています。ミニマムなデザインを採用しているのもポイント。さまざまなファッションに合わせやすいマイナースニーカーを探している方におすすめです。

ルンゲ(LUNGE) クラシックウォーク S


汚れに強いシンセティックレザーを使用した、お手入れが簡単なマイナースニーカー。装飾を控えてミニマムなデザインに仕上げており、さまざまなコーディネートに馴染みやすいアイテムです。

ミッドソールのクッション性や反発性が高く、足腰への負担を軽減できるのが魅力。また、アウトソールのグリップ力が高いため、悪路でも滑りにくいマイナースニーカーを探している方におすすめです。

ルンゲ(LUNGE) クラシックウォーク


アッパーの素材としてスエード調の人工皮革を採用した、あたたかみのあるデザインのマイナースニーカー。本革に比べて退色が少ないため、長く愛用できます。

アウトソールには幾何学模様のパターンが入っており、グリップ力や耐久性の高さが魅力。アッパーからソールまでのカラーリングはオールブラックで、コーディネートの引き締め役として活躍するマイナースニーカーです。

ウォルシュ(WALSH)

「ウォルシュ」は1961年にイギリスで創業されたスニーカーブランド。熟練の職人が作り上げた、上質なスニーカーで支持を集めています。英国のエベレスト登頂隊のシューズ製作を手掛けるなど、確かな実績を残しているブランド。レトロさを感じさせるデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめです。

ウォルシュ(WALSH) HORWICH


どのような環境下でも快適に走れるよう開発されたマイナースニーカー。つま先部分が巻き上がったアウトソールがポイントです。

カラーリングをシルバーで切り替えたヒールタブがデザインのアクセントになっています。アッパーの素材としてポリエステル・スエード・PVCを組み合わせており、シンプルながらも存在感があるマイナースニーカーです。

ウォルシュ(WALSH) TORNADE MOLESKIN


アッパーの素材に起毛感のあるコットンモールスキンやスエードを使用したマイナースニーカー。カラーリングはブラックで、落ち着きのあるデザインを好む方におすすめです。

履き口をピッグスエードで補強するなど、細部にまでこだわっているのがポイント。また、衝撃吸収性に優れたミッドソールを搭載しているため、履き心地も快適です。

プロケッズ(PRO Keds)

アメリカの人気スニーカーブランド「ケッズ」がプロバスケットプレーヤーのために立ち上げたオリジナルブランド。多くのプロ選手はもちろん、若者にも愛用されています。シンプルで洗練されたデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめです。

プロケッズ(PRO Keds) Classic ROYAL PLUS


1990年代に人気を博したスニーカーと同じ木型を使用した、復刻モデルのマイナースニーカー。アッパーの素材はスエードで、あたたかみのあるデザインを好む方におすすめです。

両サイドにレッドのラインをあしらい、デザインにアクセントをプラス。すっきりとしたフォルムが特徴で、幅広いボトムスとバランスをとりやすいマイナースニーカーです。

プロケッズ×ヘルレイザー(PRO-Keds×HELLRAZOR) Royal America Hi


くるぶしを覆う高さのハイカットタイプのマイナースニーカー。足元にボリューム感が欲しい場合に重宝します。さまざまなスタイリングに馴染みやすい、シンプルなデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめです。

スケートボード用のクッション性に優れたインソールが入っているため、履き心地は良好。ブランドロゴをエンボス加工で表現するなど、ディテールにまでこだわっています。

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS)

「コモンプロジェクト」は2004年にニューヨークでスタートしたスニーカーブランド。ストリートカルチャーと優れた縫製技術を活かして、洗練されたデザインと品質を兼ね備えたスニーカーを作り上げています。高級感のあるレザー製マイナースニーカーを探している方におすすめです。

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS) Achilles Low スニーカー


無駄な装飾を省くことで、ミニマムなデザインに仕上げたマイナースニーカー。ブラックのアッパーにホワイトソールを合わせており、カラーリングのコントラストが目を引きます。

アッパーの素材は牛革で、ジャケットスタイルに馴染みやすいマイナースニーカーを探している方におすすめ。ヒール部分に刻印された、ゴールドの番号がアクセントとして効いています。

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS) BBALL LOW IN LEATHER


アッパーと裏地の両方をレザーで仕上げた、高級感のあるデザインのマイナースニーカー。上質なレザーが足によく馴染むため、履き心地の快適さを重視する方にもおすすめです。

シンプルなデザインで、さまざまなファッションに合わせやすいのが魅力。アッパーからソールまでのカラーリングをホワイトで統一しており、着こなしに抜け感を加えたい場合に重宝するマイナースニーカーです。

ヨーク(YOAK)

「ヨーク」は東京を拠点とする、日本のシューズブランド。プロダクトの生産は日本の工場で熟練の職人によって行われており、クオリティの高さが特徴です。ジャケットやシャツに合わせやすい、ベーシックなデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめです。

ヨーク(YOAK) STANLEY


アッパーからソールまでのカラーリングをワントーンで統一した、ミニマムなデザインのマイナースニーカー。幅広いコーディネートに合わせやすいマイナースニーカーを探している方におすすめです。

アッパーの素材は高級感のあるレザーで、履き込む程に足に馴染んでいくのが魅力。ライニングに豚革を贅沢に使用することで、足を包み込むようなフィット感を実現しています。

ヨーク(YOAK) KELLY


クラシカルなデザインのランニングシューズがベースにしたマイナースニーカー。アッパーの素材には質感の異なるナイロンとスエードを組み合わせており、存在感があるアイテムです。

インソールやライニングに豚革を使用するなど、見えにくい部分の素材にもこだわっているのがポイント。凹凸のあるアウトソールはグリップ力が高く、耐久性に優れています。

アトランティックスターズ(Atlantic STARS)

「アトランティックスターズ」は2014年にイタリアで創設されたスニーカーブランド。1980年代を思わせる、鮮やかなカラーリングやポップさのあるディテールが魅力です。コーディネートのアクセントとして活躍するような、遊び心のあるデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめです。

アトランティックスターズ(Atlantic STARS) BASIC-ANTARES

アッパーの素材に耐久性の高いナイロンや起毛感のあるスエードを組み合わせたマイナースニーカー。カラーリングをブラック1色で仕上げることで、落ち着きのあるデザインに仕上げています。

サイドにあしらわれた、3連の星マークがデザインのアクセント。カジュアルからキレイめまで、幅広いスタイルのコーディネートに合わせやすいマイナースニーカーを探している方におすすめです。

アトランティックスターズ(Atlantic STARS) CINQUE STELLE LIMITED – RIGEL

アッパーの一部に通気性に優れたメッシュ素材を使用した、軽やかなデザインのマイナースニーカー。春夏シーズンのコーディネートで活躍するマイナースニーカーを探している方におすすめです。

サイドには星マークをあしらい、デザインにアクセントをプラス。スラックスと品よく合わせるのはもちろん、ショーツと合わせてリラックス感を演出するのもおしゃれです。

ブルーオーバー(blueover)

「ブルーオーバー」は大阪で誕生したスニーカーブランド。資材の調達から製造までが日本国内で完結するようにこだわっています。履き心地の快適さや耐久性の高さが魅力。シンプルで洗練されたデザインと機能性を兼ね備えたマイナースニーカーを手掛けています。

ブルーオーバー(blueover) レザースニーカー MARCO


鞣しの工程で加工を施すことで、防水性を高めたレザーで作られたマイナースニーカー。雨の日にも履きやすいマイナースニーカーを探している方におすすめです。

ノーズが長めでフォーマルな印象の木型を採用しており、ジャケットスタイルにも合わせやすいのが魅力。また、ミッドソールの素材はランニングシューズにも使われるEVAで、軽量でクッション性があるため履き心地は快適です。

ブルーオーバー(blueover) スエード スニーカー MIKEY


上質なベロアスエード生地を使用しており、発色のよさが目を引くマイナースニーカー。アッパーは継ぎ目のない一枚革で仕立てられているため、履き込む程に足に馴染んでいくのが魅力です。

サイドからつま先にかけてボリュームを持たせた、独特なシルエットが特徴。裏地の素材は足触りのよさと吸湿性を兼ね備えるピッグスキンで、履き心地の快適さを重視する方におすすめです。

ゼットディーエー(ZDA)

「ゼットディーエー」は1950~80年代に東欧の小さな町でスニーカーの生産を行っていたシューズブランド。2016年に復活し、当時の機械を使ってシューズを製作しています。スポーティーなデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめのブランドです。

ゼットディーエー(ZDA) ローカットスニーカー Marathon


独特な形状をしたマラソンソールを採用したおすすめのマイナースニーカー。レトロさとハイテク感を併せ持つ、珍しいデザインが魅力です。

カラーはグレーやネイビーなど4色展開しています。他人と被らないような、個性的なマイナースニーカーを探している方はチェックしてみてください

ゼットディーエー(ZDA) 別注 レザーライン スニーカー


アッパーの素材としてシボレザーとスムースレザーに加えて、ナイロンを使用したマイナースニーカー。黒いアッパーのサイドに配した、白のラインがデザインのアクセントとして効いています。

凹凸があしらわれたアウトソールはグリップ力が高く、雨の日でも歩きやすいのが魅力。また。クッション性の高さや柔らかなホールド感が特徴で、履き心地のよさを重視する方にもおすすめです。

サブソル(Suvsole)

「サブソル」はシンプルで品のよいデザインと優れた実用性を兼ね備えたスニーカーを展開しているシューズブランド。デザインと機能性を融合することで、靴に対する新しい価値観を提案しています。幅広い着こなしに馴染みやすい、落ち着きのあるラインナップしているブランドです。

サブソル(Suvsole) LEVEL5-TR-LO

トレイル風のデザインに仕上げており、無骨な雰囲気を好む方におすすめのマイナースニーカー。素材には起毛感のあるヌバックレザーを採用することで、品のよさを演出しています。

アッパーからソールまでのカラーリングをブラックのみで統一しているのがポイント。程よいボリューム感があるため、コーディネートにアクセントを加えたい場合に重宝するマイナースニーカーです。

ナリフリ×サブソル(narifuri×Suvsole) Mega Grip Slip-On

甲部分が伸縮性に優れたエラスティック仕様で、スムーズに着脱できるスリッポンタイプのマイナースニーカー。アッパーには厚手のキャンバス素材を採用しており、負荷のかかる場所は牛革を使っています。

ヒール部分にリフレクターをあしらうなど、ディテールへのこだわりがポイント。また、アウトソールのグリップ力が高いため、濡れた路面でも歩きやすいおすすめのアイテムです。

ゴーラ(Gola)

「ゴーラ」は1905年にイギリスで誕生した老舗スポーツシューズブランド。サッカーやテニスなどをプレーする選手用の靴を数多く制作しています。

本ブランドは、歴史あるスポーツ文化と現代的なファッション性を融合させているのがポイント。スポーティーなデザインながらも、普段使いしやすいマイナースニーカーをラインナップしています。

ゴーラ(Gola) スニーカー IMGL610

レザー製のアッパーにスエード素材のオーバーレイがあしらわれたマイナースニーカー。サイドに配した英国国旗のタグがデザインのアクセントとして効いています。

ガムソールを合わせることで、レトロさを演出しているのがポイント。カラーリングにはブラウン・ブラック・ホワイトといった、使い勝手のよい定番色がラインナップされています。

ゴーラ(Gola) スニーカー IMGL499

あたたかみのあるスエード素材を使用しており、秋冬シーズンのコーディネートで重宝するマイナースニーカー。アッパーのカラーリングを1色で揃えることで、すっきりとしたデザインに仕上げています。

サイドに配した英国国旗のタグやブランドロゴがデザインのアクセント。ベーシックなグレーを筆頭に、豊富なカラーバリエーションが取り揃えられています。

ラストリゾートエービー(Last Resort AB)

「ラストリゾートエービー」は2020年にスウェーデンで設立されたスケートシューズブランド。徹底的なテストを行うなど、独自のスタンスで作り上げられています。

また、靴のディテールにまでこだわっているのがポイント。洗練されたデザインと耐久性を兼ね備えたマイナースニーカーを多く展開しています。

ラストリゾートエービー(Last Resort AB) VM001 キャンバス スニーカー


カジュアルさが魅力のキャンバスアッパーを採用したマイナースニーカー。デザインはシンプルで、幅広いコーディネートに合わせられるマイナースニーカーを探している方におすすめです。

シュータン部分にあしらわれたブランドロゴがデザインのアクセント。アウトソールの程よいボリューム感が特徴で、すっきりとしたフォルムのアッパーとのコントラストが印象的です。

ラストリゾートエービー(Last Resort AB) VM001 スエード スニーカー


アッパーの素材として起毛感のあるスエードを使用した、上品なデザインのマイナースニーカー。シュータンに配した、ポップなブランドロゴがデザインのアクセントとして効いています。

カラーリングの異なる替え紐が付いており、シューズの雰囲気を変えられるのが特徴。絶妙な色合いのオリーブをはじめとして、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

リプロダクションオブファウンド(REPRODUCTION OF FOUND)

「リプロダクションオブファウンド」は2016年にスタートしたスニーカーブランド。20世紀に使われていた軍用トレーニングシューズを再現した、ミリタリーテイストのスニーカーで人気を博しています。無骨なデザインのマイナースニーカーを探している方におすすめです。

リプロダクションオブファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) ジャーマントレーナー 1700L レザースニーカー


1980年代にドイツ軍で使われていたトレーニングシューズをベースにした、レトロなデザインのマイナースニーカー。つま先を保護するためにあしらわれた、スエードのオーバーレイがアクセントとして効いています。

厚みのあるソールなど、ミリタリーアイテムならではのディテールが特徴。デニムからスラックスまで、幅広いテイストのボトムスに合わせやすいマイナースニーカーです。