他人と被らないオリジナルな魅力を持つ「マイナースニーカー」。分かる人には分かる独特なデザイン、高い機能性など誰もが知る定番ブランドにはないさまざまな魅力が存在します。

そこで今回は、日本であまり知られていないマイナースニーカーのおすすめブランドをご紹介。ファッションコーデに程よいアクセントを加えてくれる、自分だけのこだわりの1足を見つけてください。

マイナースニーカーの魅力

By: amazon.co.jp

マイナースニーカーには、メジャーなスニーカーにはないマイナースニーカーだけのさまざまな魅力が存在します。

誰もが知っているようなスニーカーを履いていると、街中で同じスニーカーを履いている方に遭遇することはしばしばあります。しかし、マイナースニーカーなら滅多に他人と被ることはありません。また、あまり知られていないスニーカーを自分だけが知っているという嬉しさを得られます。逆に、他人と被った時は相手に親近感を感じることが可能。

マイナースニーカーはデザイン性が高く、履いているだけでファッション自体に個性を出せます。そのほか、製法・製造にこだわりを持つブランドが多く、履き心地のよさなどスニーカーとしての機能性が高いことも魅力です。

マイナースニーカーのおすすめブランド

プロケッズ(PRO Keds)

By: amazon.co.jp

1916年にアメリカで誕生した老舗スニーカーブランド「ケッズ」。「スニーカー」という言葉の生みの親でもあるケッズが、1949年にプロバスケットプレイヤー用のブランドとして生み出したのが「プロケッズ」です。

現在日本では、キャンバススニーカーといえば「コンバース」を思い浮かべる方がほとんどかと思います。しかし、アメリカではプロケッズはコンバースに劣らない人気を得ており、「西のコンバース、東のプロケッズ」と言われるほど。日本ではマイナースニーカーという位置付けですが、アメリカでは国民に愛される老舗ブランドです。

もともとプロスポーツ選手たちのためのスポーツ仕様のシューズブランドであることからもわかる通り、スニーカーとしての履きやすさは抜群。カラーが豊富なことも魅力のひとつで、シンプルなデザインと鮮やかなカラーリングは、どんなコーデにもフィットします。

プロケッズ(PRO Keds) ロイヤルプラススエード

プロケッズ(PRO Keds) ロイヤルプラススエード

By: amazon.co.jp

アッパーに滑らかなスエードが使用された、カジュアルでありながら程よい品のよさも感じられる人気モデル。シンプルなデザインとシックなカラーリングは飽きが来ず、世代や流行を問わず履き続けられるおすすめの1足です。

全体的にすっきりしつつも、ソールの程よいボリューム感でレトロな雰囲気も感じられます。ホワイトカラーのスエードを選ぶことで、より清潔感のある大人な印象を演出することが可能です。

シンプルかつスタイリッシュなデザインは、アメカジを中心にカジュアルなスタイルならどんなコーデにも対応。ジャケパンなどキレイめなジャケットスタイルにも合わせられるので、ビジネスカジュアルの時にもぴったりです。

マイナースニーカーであるプロケッズならではの、コンバースとは一味違ったクラシックな雰囲気を楽しめます。

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS)

By: amazon.co.jp

2004年秋冬シーズンに販売がスタートしたニューヨーク発のおすすめスニーカーブランド。どちらもファッション業界で有名なアートディレクターであるプラタン・プーパ氏とフラビオ・ジロラミ氏の2人によって生み出されました。

「形状、機能、素材の3要素を組み合わせ、実用的でラグジュアリーな製品を作り出すこと」というコンセプトを掲げ、ハイセンスかつハイクオリティなスニーカーを製造。そのデザイン性と機能性の高さは、ニューヨーク、ロサンゼルスを中心に世界中のセレブたちから愛されています。

製造工程へのこだわりも強く、イタリアのファクトリーで職人のハンドメイドにより製造。使用する素材も高品質なもののみを使用しています。そのこだわりの強さからすべての製品にシリアルナンバーが施されていることも大きな特徴です。

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS) Original Achilles low-top leather trainers

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS) Original Achilles low-top leather trainers

コモンプロジェクトのこだわりのひとつである、レザーの素材のよさや質感のカッコよさが際立ったモデルです。すべてをホワイトのカラーに統一することで、高級感や清潔感を演出。側面に記されたシリアルナンバーも高品質な見た目をより引き立てています。

カジュアルなコーデに合わせれば、清潔感と上品さをプラスすることが可能。ジャケットスタイルやキレイめなスタイルなら、品のあるカジュアルさを加えられます。

シンプルでありながら細かいディテールと洗練されたデザインによって、どんなコーデもハイセンスな雰囲気にまとめてくれるスニーカーです。

ルンゲ(LUNGE)

By: amazon.co.jp

ドイツ人のルンゲ兄弟が2008年に立ち上げた高級スニーカーブランド。ランナーとしてさまざまな国際大会で活躍してきた経験、グローバルスポーツブランドのアドバイザーを務めた経歴など、ルンゲ兄弟の30年以上に及ぶ経験を活かし最高品質のオリジナルシューズを開発しています。

製造はすべて「Mede in Germany」というこだわりぶり。「長距離ランナーが痛みを感じないスニーカーを造る」というコンセプトを掲げる通り、快適な走り、歩きを実現するスニーカーとして評判です。クッション性と軽さに優れたミッドソールに大きな特徴があり、2000キロ走っても変わらないクッション性を持続してくれます。

また、素材や品質、耐久性はもちろん、アッパーには動物由来の素材は一切使用しないなど自然環境や体に優しい物作りを行っているほか、環境対策にもこだわっています。

ルンゲ(LUNGE) Classic Walk

ルンゲ(LUNGE) Classic Walk

ルンゲの弾力性と耐久性に優れたソールを使用したウォーキング向けに製造されたスニーカー。抜群の履き心地が大きな特徴で、歩いているというより浮かんで進むような感覚を味わえます。

クラシックでありながら現代的なテイストをうまく取り入れたデザインは、シックで小慣れた印象。落ち着いたグレーカラーなら、カジュアルスタイルにもビジネススタイルにも合わせられます。

マイナースニーカーらしい独特のデザインと最上級の履き心地を兼ね備えた、都会での着用におすすめの1足です。

アトランティックスターズ(Atlantic STARS)

By: amazon.co.jp

2014年にスタートしたイタリア生まれのスニーカーブランド。1980年代のランニングシューズを復刻し、さらに現代的な感性をプラスしたデザインが特徴的です。

製造はすべてMade in Italy。ナイロンからレザーやスエード、ラバーまでどれも厳選した上質な素材だけを使用し、熟練のイタリア職人が細かいディテールにまでこだわり製造されています。

耐久性と履き心地を追求したハイクオリティなスニーカーとして人気。イタリアならではの500種類を超えるカラーバリエーション、クラシカルかつ洗練されたデザインも魅力的です。

現在では、イタリアのセレブはもちろん、セリエAのサッカー選手に愛用されています。特に、ニューバランスのデザインや機能性は好みだけど、人と被るのが嫌という方におすすめのマイナースニーカーです。

アトランティックスターズ(Atlantic STARS) アンタレス

アトランティックスターズ(Atlantic STARS) アンタレス

アトランティックスターズの名作モデル。アトランティックスターズらしい明るいカラーと配色が魅力的です。品と華やかさのあるデザインで、コーディネートの差し色にぴったり。いつも地味な色使いのコーディネートをしてしまうという方におすすめです。

4cmの高さがあるソールは、履くだけで自然と足が長く見える効果が期待できます。また、身体の重心を自然と整えてくれる高さと言われており、履くだけで姿勢を改善することが可能。イタリアらしいデザインと機能性を備えた、ファッショナブルな1足です。

ウォルシュ(WALSH)

By: amazon.co.jp

1961年ノーマン・ウォルシュ氏が設立した、イギリスを代表するスポーツシューズブランド。ロサンゼルスオリンピックでイギリスチームが使用するシューズを製造していたことや、1981年にはエベレスト登頂隊にシューズを提供したことなどの実績から、高品質なシューズブランドとして世界中で知られています。

現在でも、デザインから生産まですべての製造工程をイギリス・ボルトンの小さな工場で完結させているブランドです。高い技術を持った10人の職人がひとつひとつの製造過程を丁寧に行ことによって、高品質の商品を作り続けています。

シンプルでありながらどこか品のあるイギリスらしいデザインで、世界中の有名ブティックでも人気です。イギリスの老舗ブランドだからこそ実現できる上品なデザインと機能性の高さがあり、大人のためのスニーカーと言えます。

ウォルシュ(WALSH) ENS70072

ウォルシュ(WALSH) ENS70072

1981年のニューヨークマラソンに出場する地元ボルトンのチームために開発提供されたモデル。プロのランナーのために作られた本格的なランニングシューズで、素晴らしい履き心地を実感できます。

アウトソールにはイタリアの靴底メーカーとして世界的に有名なビブラム社のソールを採用。戦車の車輪のような深い溝を持つことが大きな特徴で、登山家にも絶賛されるほどの高いグリップ力を発揮することで評判です。地面をしっかり噛むような感覚があるため、歩くことや走ることが楽しくなります。

ネイビーとブラックの渋いカラーリングは、カジュアルなコーデをシックに引き締めたい時におすすめです。

ホカ オネオネ(HOKA ONEONE)

By: amazon.co.jp

フランスのアネシーにて、2009年に誕生したランニングシューズブランドです。下り坂での足の負担や苦痛を少なくし、下り坂を楽しく走れるようなシューズを作りたいという、ほかのブランドにはない思いからシューズの開発を開始。

トレイルラン用シューズの開発から始まり、現在ではランニングシューズも製造しています。日本ではまだまだ馴染みのないマイナースニーカーですが、海外のトレイルランやトライアスロンの世界では非常に有名なブランドです。

軽量化、薄型化を追求する昨今のランニングシューズとは真逆な考えを持つ、厚みのあるソールが大きな特徴。軽量化、薄型化よりも、抜群のクッション性や疲労度の軽減を重視し、走る楽しさを追求した唯一無二の特徴が魅力的です。

ダサカッコいい見た目も人気で、ほかのスポーツシューズにはないボリューム感を足元に出すことができます。

ホカ オネオネ(HOKA ONEONE) BONDI 6

ホカ オネオネ(HOKA ONEONE) BONDI 6

ホカ オネオネの中でももっとも人気を集めるモデルで、5代以上続く名作です。マイナースニーカーならではの驚くほどボリューミーな見た目は、周囲に大きなインパクトを与えます。

カジュアルなスタイリングのアクセントとして活躍するほか、オーバーサイズなどストリートスタイルにもぴったりのスニーカーです。

底の分厚いソールは見た目だけでなく高いクッション性も発揮してくれます。マシュマロのような感覚で、一度履いてクセになってしまったという人が多数存在。高い機能性と斬新なデザインは、街中を歩き回るのにぴったりです。

マイナースニーカーを使ったコーデ

ラフな短パンカジュアル×ハイセンスなマイナースニーカー

By: wear.jp

トップスはサマーニット、パンツはハーフパンツとラフなコーディネートながら、ハイセンスはコモンプロジェクトのスニーカーを合わせることで品のある雰囲気にまとまっています。

手軽なスニーカーを合わせてしまうと一気に子供っぽくなってしまうコーディネートも、高級なレザーの質感の効果で大人っぽいカジュアルな印象です。薄いベージュやグレーのシンプルなカラーとオールホワイトのスニーカーを合わせることで、清潔感も際立っています。

マイナースニーカーを合わせる飾らない大人のセットアップコーデ

By: wear.jp

セットアップにルンゲのスポーティなランニングシューズを合わせたコーデです。かっちりした雰囲気の黒のセットアップに対し、発色のよいインナーを合わせることでラフさを演出し、さらに足元のルンゲのスニーカーでカジュアルさとスポーティさをプラス。

また、高品質かつシックなデザインのスニーカーのおかげで、スポーティになり過ぎないコーデにまとまっています。

マイナースニーカーを差し色として使用したカジュアルコーデ

By: wear.jp

デニムとダウンジャケットというシンプルなコーデに、配色の鮮やかなアトランティックスターズのスニーカーを合わせています。

アイテム、色使いともに地味になりがちなコーデですが、スニーカーを差し色にすることで華やかさをプラス。程よいパンツの細さと絶妙な丈感、靴下のチラ見せ具合によって、よりスニーカーが際立っています。