日々の外出やスポーツ、アウトドアなどさまざまなシーンで活躍するスニーカー。アクティブに動きやすいのが魅力ですが、足に合わないモノを履き続けると、靴擦れや痛みの原因になります。また、幅広や甲高の足で悩んでいる方は、なかなか自分に合う靴が見つからないことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、幅広や甲高の足にも合いやすい「幅広スニーカー」のおすすめブランドや人気モデルをご紹介します。

幅広スニーカーの選び方

クッション性で選ぶ

By: amazon.co.jp

幅広スニーカーを快適に履きこなす際に重要なのが、クッション性です。日常のお出かけ用としてだけでなく、スポーツやアウトドアでも活躍することが多いスニーカーは、長時間履いても疲れにくいモデルを選ぶのがおすすめ。クッション性の低い製品は足が疲れやすく、痛みが出てしまうこともあるため、注意が必要です。

ソール部分に衝撃吸収材が採用されているアイテムは、足裏の負担を軽減し長時間履いても疲れにくい仕様。また、ヒールが高めのモデルは地面の凹凸を感じにくく、歩行時の負担を和らげます。さらに、厚底の製品は、クッション性だけでなくスタイルアップ効果も期待できておすすめです。

軽さで選ぶ

By: amazon.co.jp

人間の全体重を支えている足には、普段から大きな負担がかかっています。長時間歩く際やスポーツシーンで幅広スニーカーを履く場合は、足への負担を減らすためにも、本体の重量が軽いアイテムを選ぶのがおすすめです。

重い靴のメリットは安定感が高いことですが、長く履いていると疲れやすいのがデメリット。軽量タイプのスニーカーは足さばきがよく、長時間履き続けても疲れにくいのが特徴です。

さらに、伸縮性のある素材を選べばフィット感が増し、より重さを感じにくくなります。特に、ウォーキングやランニングなど足をよく動かすスポーツをする方には、軽量タイプの幅広スニーカーがおすすめです。

そのほかの機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

幅広スニーカーには、さまざまな機能を備えたモデルが存在します。天候を気にせず日常使いしたい場合には、防水機能を採用したモノがおすすめ。最近では、防水仕様ながらおしゃれなデザインのモデルも多数ラインナップされています。通勤やお出かけ時のデイリーユースはもちろん、水辺でのアウトドアなどにもぴったりです。

暑い季節やスポーツシーンで着用するなら、通気性のよさも重要なポイント。足に汗をかいたまま長時間靴を履いていると、靴が傷んだり、臭いや水虫の原因になったりする場合があります。アッパー部分にメッシュ素材などが採用されているモデルなら蒸れにくく、汗や湿気によるトラブルを防いで快適に着用可能です。

シーンに合わせたデザインがおすすめ

By: amazon.co.jp

スニーカーは気軽に履ける便利な靴だからこそ、日常的に履く機会も多数あります。さまざまなブランドやメーカーから多様な幅広スニーカーが販売されているため、それぞれのシーンに合わせたデザインをチョイスするのがおすすめです。

スポーツやアウトドアなどアクティブな場面では、靴が主役になるようなデザイン性の高いモデルや、スポーティなモデルが映えます。また、ボリューム感のあるデザインのモノはカジュアルな印象が強いので、アウトドアシーンなどにぴったりです。

お出かけや通勤で着用する場合は、シンプルかつきれいめなデザインのモデルがおすすめ。黒や白などのベーシックカラーを採用したモノは着回しがきき、さまざまなコーデに合わせやすいのがメリットです。

幅広スニーカーのおすすめブランド

ニューバランス(new balance)

By: amazon.co.jp

「ニューバランス」は、1906年に設立されたスポーツシューズブランドです。アメリカのマサチューセッツ州に本社を構え、「スポーツを愛する人全てを応援する」というコンセプトのもとブランド展開を行っています。足長だけでなく足囲でサイズ選択が可能な「ウィズサイジング」を世界で初めて採用したブランドとしても有名です。

アシックス(Asics)

By: amazon.co.jp

1977年に兵庫県神戸市で誕生した大手総合スポーツ用品ブランドの「アシックス」。「スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」というビジョンのもと、プロスポーツ用品からファッション性の高いアイテムまで、幅広い製品を展開しています。 

アサヒシューズ(ASAHI)

By: amazon.co.jp

「アサヒシューズ」は1892年に福岡県久留米市で誕生したシューズブランド。もともとは足袋を製作していたメーカーで、長年にわたり日本人の足を研究し続けています。コンセプトは「歩くことは生きること」。靴を通じて日本の健康づくりに貢献したいという考えのもと、サイズ展開が豊富な靴を販売しています。

ナイキ(NIKE)

By: amazon.co.jp

1972年に創立した、スポーツ関連製品を扱う「ナイキ」。アメリカのオレゴン州に本社を構え、スニーカーやスポーツウェアなどを販売しています。スニーカーにおいては、ワッフルソールやエアシステムなどを採用した、革新的なアイテムを多数開発。履き心地のよさから、トップアスリートにも多くのファンがいるブランドです。

幅広スニーカーのおすすめ

ニューバランス(new balance) MW585

高級感のあるレザーアッパーを採用した幅広スニーカーです。サイドにあしらわれたNのロゴが特徴。靴幅は2E・4E・6Eの3種類から選べるので、自分に合う靴がなかなか見つからない幅広の方にもぴったりです。

防水加工が施されているため、雨の日に履いてもシミになりにくく安心。また、通気性も高いので、湿気の多い日でも快適に履けます。

防滑性の高いラバーアウトソールを採用しているのも嬉しいポイント。普段使いはもちろん、天候を気にせずウォーキングを楽しみたい方にもおすすめの幅広スニーカーです。

ニューバランス(new balance) MW880

メッシュ素材のアッパーを採用した、通気性のよい幅広スニーカーです。靴幅は2Eと4Eの2種類。アッパーのサイドなど、一部には天然皮革や人工皮革が使われており、大人でも履きやすい落ち着いたデザインに仕上がっています。

2層構造の独自ミッドソール「TRUFUSE」も注目ポイント。クッション性と安定性が高く、快適な歩行をサポートします。

カラーはグレーやネイビーなど、コーディネートしやすい色がラインナップ。長時間歩くことが多い方には特におすすめの幅広スニーカーです。

アシックス(Asics) GEL-KAYANO 27

豊富なカラーバリエーションと、サイドにデザインされたアシックスストライプが魅力の幅広スニーカーです。かかとと前足部には、着地の際の衝撃を緩和するためのGELを内蔵しています。

スニーカーの内側には高硬度の「DYNAMIC DUOMAX」を搭載。着地の際に足をしっかりと支え、内側へ倒れ込み過ぎるのを抑制します。

アッパーは汗をかいても蒸れにくいメッシュ仕様。ヒールが高いのでスタイルアップ効果も期待できる、おすすめの幅広スニーカーです。

アシックス(Asics) JOLT 3

ランニングやウォーキング時の快適性を追求した人気の幅広スニーカーです。靴幅は2Eと4Eの2種類。つま先周辺の空間にゆとりを作り、通気性に優れたソフトなインソール「オーソライト」を採用することで、快適な履き心地を実現しています。

アウトソールに独自の溝を掘り、屈曲性を高めているのも注目ポイント。ダッシュ時など、足を激しく動かしても心地よくフィットします。

価格が比較的安いのも嬉しいポイント。コスパを重視する方におすすめの幅広スニーカーです。

アサヒシューズ(ASAHI) アサヒ502

年齢・性別を問わず履ける、ベーシックなデザインの幅広スニーカーです。見た目はスリムな印象ですが、靴幅は3Eとゆったりめ。アッパーはしなやかなキャンバス生地で、軽快な履き心地を楽しめます。

インソールは取り外し可能で、お手入れも簡単。カラーバリエーションは黒・白・グレーなどがラインナップしています。1足持っているとコーデの幅が広がる、おすすめのアイテムです。

アサヒシューズ(ASAHI) アサヒ M518

脱ぎ履きしやすいスリッポンタイプの幅広スニーカーです。アッパーにはやわらかいニット素材を採用。編み方を切り替えることでシンプルながらもスタイリッシュなデザインに仕上げています。

アウトソールには屈曲性・クッション性に優れた素材を使用。価格が比較的リーズナブルなのも嬉しいポイントです。普段履きやオフィスシューズとして楽に履ける幅広スニーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アサヒシューズ(ASAHI) メディカルウォークGT 022

膝への負担軽減を追求した「メディカルウォーク」シリーズの幅広スニーカーです。ソールのかかと部分に搭載したスクリューのようなパーツが特徴。踏み込んだ際につま先が外側に回旋するよう誘導し、理想的な歩行をサポートします。

また、弾力性のあるゴムが膝に伝わる衝撃を軽減。さらに、アッパーには高い防水性と透湿性を兼ね備えたゴアテックス素材を使用しており、雨の日でも快適な履き心地を長くキープできます。

重厚感のあるデザインも魅力。日々のウォーキングや通勤、近所での買い物などのさまざまなシーンで便利に使える、おすすめの幅広スニーカーです。

ナイキ(NIKE) エア ズーム ペガサス 38 エクストラワイド

人気シリーズ「エア ズーム ペガサス」のスニーカーです。白と黒のコントラストを活かしたスタイリッシュなデザインが特徴。アッパーは通気性を重視したメッシュ仕様です。

ソールには独自の軽量・高反発素材「Nike Reactフォーム」を採用。踏み込むたびに高い弾力性を発揮するため、軽快な履き心地を楽しめます。デザイン性と機能性、どちらも兼ね備えたおすすめの幅広スニーカーです。

ナイキ(NIKE) レボリューション 5 エクストラワイド BQ6714-003

やわらかいフォームクッショニングを採用した幅広スニーカーです。アッパーには肌触りのよいニット素材を使用しているため、足をやさしく包み込むような履き心地を味わえます。

モノトーンカラーをベースにしたかっこいいデザインも魅力。通気性が高く長時間走っても蒸れにくいので、ランニングの習慣がある方や、これからランニングのを始めたい方におすすめです。

ダンロップ・モータースポーツ(DUNLOP MOTORSPORT) アーバントラディション680WP

高機能シューズを豊富に取り扱うブランド「ダンロップ・モータースポーツ」の幅広スニーカー。非常に高い防水性と通気性を備えているのが特徴です。スニーカー内の湿度を快適な状態でキープできるので、汗をかきやすいスポーツシーンや、アウトドアシーンで重宝します。

かかとには車のライトを反射するリフレクターを備えているため、夜間のウォーキングも安心。アクティブな趣味を持つ方におすすめの幅広スニーカーです。

ダンロップ・モータースポーツ(DUNLOP MOTORSPORT) コンフォートウォーカーC150

「かるがる歩ける大人カジュアル」をテーマに作られた幅広スニーカーです。靴幅はゆったりと履ける4E。シューレースのサイドにはファスナーがあしらわれており、スムーズに脱ぎ履きできます。

また、厚めのアウトソールもポイント。高いクッション性を備えながらも軽いので、快適に歩けます。さらに、やわらかな足あたりを体感できるインソールも備えており、ウォーキングシューズにもぴったりです。

スポーティかつ大人っぽいデザインも魅力。カジュアル・キレイめのどちらのコーデとも相性がよい、おすすめの1足です。

リーボック(Reebok) レインウォーカー ダッシュ DMXMAX 4E

人気ブランド「リーボック」の幅広スニーカーです。アッパーには高級感のある天然皮革を採用。革の表面には撥水加工が施されており、雨の日の通勤時にも活躍します。

アウトソールに内蔵した独自のクッション構造「DMXMAX」も注目ポイント。DMXMAXには空気が入っており、踏み込むたびに空気が流動することで、足に伝わる衝撃を緩和します。靴幅は幅広の方でも安心の4E。心地よい着用感と防水性の両方を兼ね備えた、おすすめの幅広スニーカーです。

ミズノ(MIZUNO) CW1

日本の人気スポーツ用品メーカー「ミズノ」の幅広スニーカーです。アッパーの素材には清潔感のあるシンセティックレザーを採用。やさしい雰囲気のラウンドトゥも特徴です。アウトソールには、屈曲に合わせた溝を配置。足の動きを邪魔せず、足運びをサポートします。

黒や白をベースにした汎用性の高いシンプルなカラーリングも魅力。大人のカジュアルコーデの足元にぴったりな、おすすめの幅広スニーカーです。

ミズノ(MIZUNO) マキシマイザー23

サッと出かけたいときに気軽に履ける、おすすめの幅広スニーカーです。靴幅は3E相当。アッパーにはメッシュ生地を採用し、汗をたくさんかいても蒸れにくいよう配慮しています。

アウトソールには屈曲性を高める溝を配置。さらに、アウトソールには耐摩耗性ラバー「X10」を採用することで、グリップ力と耐久性を両立しています。汎用性の高いベーシックなカラーだけでなく、コーデにアクセントをプラスできる鮮やかなカラーも選べるのが嬉しいポイントです。

アディダス(adidas) ギャラクシー 5

ドイツを代表するスポーツブランド「アディダス」の幅広スニーカーです。サイドにはアディダスを象徴するスリーストライプスを配置。シュータンにもブランドロゴがあしらわれており、スポーティーなデザインに仕上がっています。

アッパーは通気性のよいメッシュ生地。クッション性の高いミッドソールを採用しているため、長時間のウォーキングやランニングにも適しています。

カラーバリエーションが充実しているのも嬉しいポイント。スポーツやアウトドアなどアクティブな場面で活躍する、おすすめの幅広スニーカーです。

ホカオネオネ(HOKA ONE ONE) BONDI 7

分厚いフルEVAミッドソールを搭載し、クッション性を高めた幅広スニーカー。重厚感のある見た目に反して、27cmの場合、片足の重さは303gと軽いのが特徴です。

形状記憶フォーム入りの履き口は足首に心地よくフィット。さらに、アッパーの中足部にはTPU素材、かかと部分にはヒールカウンターを採用することで、サポート力を高めています。

存在感のあるデザインは、コーデの足元にアクセントを加えたいときにぴったり。歩きやすいシューズなので、厚底のスニーカーに初めて挑戦する方にもおすすめです。

エコー(ecco) SOFT7 MENS HIGH TOP

デンマークで生まれたシューズブランド「エコー」の幅広スニーカーです。アッパーには上質なレザーを採用。レザーのシボ模様を活かしたシンプルなデザインで、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

インソールには表面にレザーを張り付けたECFSインレイソールを採用。靴内部の通気性を高めて不快な蒸れを軽減し、長時間快適な履き心地をキープします。

カジュアルコーデはもちろん、ジャケット中心のキレイめコーデにも合わせやすいのが嬉しいポイント。幅広のハイカットスニーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

エコー(ecco) COOL2.0 MENS CALF LEATHER SNEAKER GTX

パンチング加工を施したレザーアッパーを使った、人気の幅広スニーカーです。ソールに大きめのベンチレーションホールを付けて通気性を高めつつ、「GORE-TEX SURROUND テクノロジー」を組み込んで透湿性を向上させています。

靴幅は3E相当。一体成型製法で作られたアウトソールは屈曲性に優れており、長時間快適に歩けます。カジュアルコーデだけでなくスーツなどにも合わせやすいので、通勤用シューズとしてもおすすめの1足です。

スポルディング(SPALDING) スニーカー JIN 3490

幅広甲高の方も履きやすい5E設計を採用したメンズスニーカーです。接地面から4cmの水に6時間浸すテストをクリアしたと謳われる、高い防水性を備えているのが特徴。カップインソールは取り外し可能で、衛生面にも配慮されています。

ソールには軽量性とクッション性を兼ね備えたEVAとラバーを採用。カジュアルコーデやスポーツウェアに合わせやすい、スポーティーなデザインも魅力です。雨の日のウォーキングやアウトドアシーン、自転車やバイクで通勤する際に履く幅広スニーカーを探している方は、チェックしてみてください。

ムーンスター(MoonStar) SPLT M180

かかとを踏んで履けるスリッポンタイプのメンズスニーカーです。靴幅は4Eの幅広設計。アッパーの素材にはやわらかいメッシュ生地を採用しており、屈曲性にも優れているので、心地よいフィット感を楽しめます。

足あたりがやわらかい低反発ウレタン素材を使ったインソールもポイント。Ag+抗菌防臭加工が施されており、衛生面にも配慮されています。履きやすさと動きやすさを兼ね備えた、おすすめの幅広スニーカーです。

ムーンスター(MoonStar) SPLT M196

雨の日でも気兼ねなく履ける「4cm4時間防水」機能を備えた幅広スニーカーです。アッパーの素材は高級感のある合成繊維を採用。ほかには、合成皮革を使用したスムースブラックも用意されています。

靴幅は4Eとゆったりした設計です。つま先周辺の空間が広めに取られているので、つま先の圧迫感が苦手な方にもぴったり。さらに、銀イオンによる抗菌防臭加工が施されているのもポイントです。高機能で安い幅広スニーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アンダーアーマー(Under Armour) UAチャージド パスート 2 エクストラワイド

人気スポーツブランド「アンダーアーマー」の幅広スニーカーです。通気性の高いメッシュ生地を使ったアッパーが特徴。サイドにはアンダーアーマーのブランドロゴがあしらわれています。

ミッドソールには高い反発力と耐久性を兼ね備えた「Charged Cushioning」を採用。アウトソールは軽量ながら衝撃をしっかりカバーするのが特徴で、日々のウォーキングやランニング用のスニーカーにもぴったりです。

派手すぎないシンプルなデザインも魅力。心地よい履き心地と、スポーツシーンでも使える機能性を兼ね備えた、おすすめの幅広スニーカーです。

アンダーアーマー(Under Armour) UAビクトリー エクストラワイド ライフスタイル

クッション性・柔軟性・軽量性を兼ね備えた幅広スニーカーです。ソールには解剖学的に配置された溝「ディープフレックスグルーブ」を配置。柔軟性に優れており、動きをサポートします。

また、足に心地よくフィットする立体成型ソックライナーも魅力。さらに、かかと部分はヒールカウンターでしっかりと固定できます。細部までこだわりが詰まった、おすすめの幅広スニーカーです。

幅広スニーカーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

幅広スニーカーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。