古くから各メーカーの定番として愛用されている「ローテクスニーカー」。素朴でシンプルなデザインは幅広いコーデと相性がよく、ハイテクスニーカーのブームに押されながらも根強い人気を誇っています。

そこで今回は、ローテクスニーカーのおすすめ製品をピックアップ。ローテクスニーカーと合わせたおしゃれなコーディネートもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ローテクスニーカーとは?

By: converse.co.jp

ローテクスニーカーの「ローテク」はローテクノロジーという意味で、1990年代に流行したハイテクスニーカーに対して使われる呼び方です。各ブランドの定番スニーカーとして、オリジナルのデザインを受け継ぎながら長く愛されているモデルも少なくありません。

ローテクスニーカーはアッパーにキャンバス生地やレザーなどの素材を使い、ソールにはゴムを使用したシンプルなデザインが特徴。「バルカナイズ製法」と呼ばれるスニーカーの基本的な製法で作られている製品が多く、丈夫でしなやかな履き心地なのもたくさんの人に愛される理由です。

ローテクスニーカーの魅力

By: amazon.co.jp

ローテクスニーカーは素朴なデザインが魅力で、近未来的なデザインや華やかな色彩のハイテクスニーカーとは対照的です。無駄な装飾のないシンプルなスタイルはさまざまなコーデに合わせやすく、幅広い層に愛用されています。

耐久性が高く、長く履けるのもポイント。ランニングシューズなどスポーツシューズをベースに作られているモノが多く、履きやすいのもメリットです。

ローテクスニーカーのおすすめモデル

ナイキ(NIKE) コルテッツ

ナイキ(NIKE) コルテッツ

1972年に発売されたオリジナルランニングシューズです。アッパーにレザーと合成皮革を使い、耐久性を高めた1足。軽量でクッション性の高いアイテムとして人気を集めています。

ブランドのアイコンであるスウッシュロゴを施した、レトロなデザイン。シャープなシルエットで、ボトムスを選ばず幅広いコーデに合わせられるおすすめ製品です。

ナイキ(NIKE) インターナショナリスト

ナイキ(NIKE) インターナショナリスト

80年代のランニングシューズへのオマージュとして作られたローテクスニーカーです。ランニングモデルにふさわしい弾むようなクッション性とフィット感はもちろん、シャープなデザインも魅力的な1足。おなじみのスウッシュロゴがアクセントです。

靴底には、ナイキが開発したテクノロジー「ワッフルソール」を採用。正方形の突起が並んでいるソールシステムはグリップ力に優れ、滑りやすい道でも安定して歩けるのがおすすめポイントです。スタイリッシュなフォルムで、カジュアルコーデだけでなくキレイめスタイルにもよく合います。

プーマ(PUMA) スウェード クラシック+

プーマ(PUMA) スエード

スエードは50年以上昔から愛されている、プーマの定番スニーカー。バスケットボール用シューズをもとに作られたシンプルなデザインで、アップデートを繰り返しながらも変わらず人気があります。上質なスエードを使ったアッパーが特徴で、両サイドに施されたプーマラインが印象的です。

やや厚みのある白のアウトソールはグリップが効き、軽くて歩きやすいのが魅力。シュータンの織ネームやサイドに施された「PUMA SUEDE」のロゴが、さりげなくブランドをアピールしています。豊富なカラー展開で、特に定番カラーの黒やネイビーがおすすめです。

プーマ(PUMA) コートブレーカーダービー

プーマ(PUMA) コートブレーカーダービー

テニスシューズをベースにしたローテクスニーカーです。スエードのアッパーと厚めのラバーアウトソールを組み合わせた、シンプルでクラシカルなデザイン。クッション性の優れたインソールを使用し、柔らかく快適な履き心地を実現しています。

シュータンのブランドロゴと、おなじみのプーマラインがアクセント。カジュアルな雰囲気ながらもスエードが上品で、大人コーデにもよく合います。手頃な価格のアイテムを探している方におすすめです。

アディダス(adidas) スーパースター

アディダス(adidas) スーパースター

アディダスのアイコンで、不動の人気を誇るローテクスニーカーです。1969年にバスケットボールシューズとしてデビュー。ストリートファッションの定番として長く愛用されてきたスタイルを、忠実に復元した1足です。

滑らかなレザーアッパーで、スリーストライプスやシェルトゥなどオリジナルを再現する細かいディティールがあしらわれています。アウトソールにはウェーブ状のパターンを施し、ローテクスニーカーながら優れたクッション性を実現。長時間の着用でも疲れにくい履き心地のよさが魅力です。

アディダス(adidas) スーパースター グランド コート ベース

アディダス(adidas) スーパースター グランド コート ベース

70年代のコート系シューズをモチーフに設計されたモデルです。アッパーには滑らかな合成皮革を使用。外側にスリーストライプスのステッチ、内側にパンチングのスリーストライプスを施した非対称なデザインが特徴です。

インソールには軽量でクッション性に優れたEVAソックスライナーを使い、快適な履き心地が魅力。安い価格ながらもデザイン性と機能性を兼ね備えた、おすすめの1足です。

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター ローカット

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター ローカット

1917年に誕生以来ほぼ変わらないデザインとスペックのローテクスニーカーです。キャンバス地のアッパーは耐久性に優れ、素朴な雰囲気が特徴。伝統的なバルカナイズ製法で作られているため強度が高く、しなやかで歩きやすいのが魅力です。

ハイカットに施されているロゴマークもなく、よりシンプルで素朴なデザイン。幅広いボトムスと相性がよく、汎用性の高い1足です。

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター ハイカット

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター ハイカット

オールスターのハイカットスニーカーです。バスケットボール用のシューズとして開発された当時のディティールそのままに、今でも変わらぬ人気のあるモデル。サイドに施された星マークのブランドロゴが印象的です。

シャープなフォルムで、どんなコーデにも相性のよい1足。細身のボトムスやハーフパンツに合わせて履けば、魅力がよりいっそう際立ちます。ボトムスをロールアップして、カジュアルに履きこなすのもおすすめです。

ニューバランス(NEW BALANCE) CM996

ニューバランス(NEW BALANCE) CM996

1988年にランニングシューズとして誕生した、ニューバランスを代表するロングセラーモデルといえば「996」シリーズ。CM966はオリジナルを細部まで再現した、タウンユースモデルです。

アッパーは、ビンテージ加工を施したスエードとメッシュ素材の組み合わせ。絶妙なコンビネーションで、おしゃれな雰囲気を醸し出しています。サイドにあしらわれたブランドロゴのステッチがアクセント。

クラシカルな雰囲気ながらも現代のカジュアルファッションによく合うおすすめのスニーカーです。

ニューバランス(NEW BALANCE) ML574

ニューバランス(NEW BALANCE) ML574

ランニング用シューズをタウンユース向けにリモデルした「574」。ML574はフィット感やクッション性、グリップ力をアップグレードしたモデルです。

アッパーはスエードを使い、メッシュとのコンビが高級感のある1足。ユニセックスモデルなので、メンズはハーフサイズ大きいサイズを選ぶのがおすすめです。

リーボック(Reebok) クラシックレザー

リーボック(Reebok) クラシックレザー

1983年にランニングシューズとして発売された、リーボック定番のローテクスニーカーです。アッパーに質のよいレザーを使用し、高級感のある雰囲気を醸し出しています。

高品質レザーのため履くほど足によくなじみ、快適な履き心地を実現。厚底のラバーソールはクッション性が高く、長時間履いても疲れにくいのが魅力です。シュータンとサイドにブランドロゴを施しています。

シンプルで品のよいフォルムなので、カジュアルから大人コーデまでスタイルを問わず履きこなせるおすすめアイテムです。

リーボック(Reebok) クラブC

リーボック(Reebok) クラブC

80年代にテニスシューズとして設計されたローテクスニーカーで、発売当時からデイリーユースでも親しまれてきました。高級レザーを使用したアッパーはしなやかで、足にほどよくフィットします。

グリップ性に優れ、履き心地は良好。シュータンとサイドのブランドロゴ以外には装飾がないシンプルなデザインで、幅広いコーデに合わせやすいのが魅力です。

ヴァンズ(VANS) オーセンティック

ヴァンズ(VANS) オーセンティック

1966年のブランド設立時から愛されるファーストモデルです。耐久性の高いキャンバスのアッパーや内羽根式のデザイン、金属製アイレットなど、当時と変わらない細かいディティールがそのまま受け継がれています。

オリジナルパターンのワッフルソールも当時と変わらない仕様。高いグリップ力で快適な履き心地です。パッドのないスッキリした履き口も履きやすさの秘密。シンプルなデザインのなかに全体に施されたダブルステッチが際立ちます。

着こなしを選ばないスタイルで、デイリーユースにおすすめです。

ヴァンズ(VANS) オールドスクール プロ

ヴァンズ(VANS) オールドスクール プロ

ヴァンズは、スケートを中心とするストリートカルチャーを牽引するブランド。本製品は1977年に発売されたオールドスクールをプロスケート仕様にアップデートしたスニーカーです。

アッパーはレザーとキャンバスを組み合わせ、耐久性が高いのが特徴。ブランドのアイコンともいえるサーフラインがアクセントです。

厚底のラバーソールは、クッション性とグリップ力に優れています。スケート用だけあって足によくフィットし、快適な履き心地。スケートをはじめとするスポーツ用として履くだけでなく、タウンユースにもおすすめの1足です。

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) メキシコ 66

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) メキシコ

1962年に作られたランニングシューズをベースに、オニツカタイガーストライプが初めて採用された1966年モデルのデザインを取り入れたスニーカーです。ストライプは安定性を高める機能面もある優れモノ。 ヒールカウンターのない柔らかい履き心地や薄いソールが特徴です。

シュータンとヒールフラップにブランドロゴがあしらわれ、かかと部分に施したクロスステッチがアクセント。細身のフォルムで、レトロな雰囲気を残しながらも現代風にアップデートされたシャープなおすすめアイテムです。

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) セラーノ

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) セラーノ

1970年代開発の陸上スパイクシューズをルーツにしたモデルです。軽い薄底と、前足部分がやや巻き上がった形のアウターソールが特徴。薄いソールながらクッション性は高く、軽くて歩きやすいのが嬉しいポイントです。

黒や白の定番カラーだけでなく、カラーバリエーションが豊富なのも魅力。コーデに合わせていくつか揃えるのもおすすめです。

サッカニー(SAUCONY) ジャズ オリジナル

サッカニー(SAUCONY) ジャズ オリジナル

サッカニーの定番モデルで、ランニングシューズとしてのニーズに応える1足です。インソールには足にしっかりフィットするEVAミッドソールを採用。アウトソールには「トライアングルラグパターン」と呼ばれる三角形のラバーが施され、快適な履き心地を実現します。

アッパーには、ソフトなメッシュとスエードを使用。カラーリングとサイドのラインがレトロな雰囲気を醸し出しています。スタイリッシュなシルエットで、デザイン性と機能性を兼ね備えたスニーカーを求める方におすすめです。

サッカニー(SAUCONY) シャドウ オリジナル

サッカニー(SAUCONY) シャドウ オリジナル

1985年の誕生以来、ロングセラーを誇るローテクスニーカーです。同ブランドのジャズオリジナルを進化させたモデルで、トライアングル状のラバーを配置したアウトソールや、スエードとナイロンを組み合わせたアッパーを踏襲しながら、さらに安定性と耐久性を実現しています。

ヒールカウンターに採用された反射材がアクセント。ソールに施された複雑なパターンは個性的で、コーデにインパクトを与えたい方におすすめです。

ディアドラ(diadora) GAME P DEN

ディアドラ(diadora) GAME P

1970年代に生まれたテニスシューズの最高峰「GAME」シリーズを、タウンユース向けに復刻したモデルです。クラシカルな雰囲気をそのまま残した、シンプルなデザイン。レザーのアッパーが上品なローテクスニーカーです。

サイドに施されたブランドを象徴するロゴマーク「フォークドバッチ」はデニム素材を採用し、カジュアルな雰囲気をプラス。無駄な装飾のないスタイルは着こなしを選ばず、さまざまなコーデにフィットします。

ディアドラ(diadora) CAMARO

ディアドラ(diadora) CAMARO

ランニングシューズをベースにしたローテクスニーカーです。スエードとナイロンの組み合わせが、レトロな雰囲気を感じさせます。かかと部分に歩行を安定させるパーツを取り付け、高いホールド感を実現。快適な履き心地を実現しています。

ベーシックでシンプルなデザインで、日常のコーデに合わせやすいのが魅力。カラーバリエーションが豊富に展開されているのもおすすめのポイントです。

プロケッズ(PRO Keds) ロイヤルアメリカハイ

プロケッズ(PRO Keds) ロイヤルアメリカハイ

プロケッズの定番スニーカー、ロイヤルアメリカのハイカットモデルです。キャンバス地がメインで耐久性が高いのが特徴。内側には通気性をよくする2つの穴が空いており、快適に履けるのが魅力です。

シンプルなフォルムながらも、内側のブランドロゴやアウトソールの外側に施した斜めラインがほどよいアクセント。スタイリッシュに履きこなせるローテクスニーカーです。

プロケッズ(PRO Keds) ロイヤルプラススエード

プロケッズ(PRO Keds) ロイヤルプラススエード

レトロな見た目が特徴のシンプルなローカットスニーカーです。滑らかなスエードのアッパーに、ほどよい厚みのソールの組み合わせ。細身のフォルムとシンプルなデザインでさまざまなコーデにマッチします。

もともとプロスポーツ向けに作られたスニーカーなので、履き心地のよさも魅力。ビビッドなカラーなので、コーデのワンポイントにおすすめです。

ローテクスニーカーのおすすめコーデ

ラフなスタイルにスニーカーが爽やかさをプラス

By: wear.jp

ビッグシルエットのTシャツに黒のスキニーパンツという、シンプルでカジュアルなコーディネート。ゆったりしたトップスのラフな雰囲気を引き締めるタイトなボトムスに、コンバースのハイカットスニーカーがよく合います。

タイトな黒のパンツに白いハイカットスニーカーという、相性のよい組み合わせ。足元に爽やかな雰囲気をプラスしています。

ボーダーを揃えたカジュアルなコーデ

By: wear.jp

シンプルなボーダーTシャツにグレーのハーフパンツというラフなスタイルに、レトロ感のあるプーマのローテクスニーカーを合わせたコーデ。ネイビーのスニーカーが全体を品よくまとめています。

トップスのボーダーにソックスの柄を合わせているのがおしゃれなポイント。さりげなくかぶった丸みのあるメトロハットがアクセントで、遊び心のあるコーデに仕上がっています。

グレーのスニーカーがアクセント

By: wear.jp

ベージュのニットに黒のブルゾンを羽織った、スタンダードなスタイル。モノトーンでまとめたアイテムに、グレーのローテクスニーカーを合わせることでまとまりのあるコーデに仕上がっています。

細身のボトムスに、スエードのスニーカーが高級感もプラス。イエローのニットキャップで色味を加えているのもポイントです。

スタイリッシュにまとめたキレイめスタイル

By: wear.jp

きっちりしたネイビーのステンカラーコートと黒のチノパンツでまとめた、モノトーンのキレイめスタイル。パンツと同じ黒のローテクスニーカーを合わせ、スタイリッシュにきめています。

インナーに選んだグレーのデザインニットがアクセント。黒のリュックとスニーカーがほどよくカジュアルな雰囲気を演出しているおしゃれなコーデです。