ドイツの新生腕時計ブランド、ドゥッファ(DUFA)が人気。ビジネス、プライベート両方のシーンに使えるデザインと、選び抜かれた素材が融合した腕時計を製造しています。今回は、そんなDUFAの腕時計の中でもおすすめのモデルをご紹介。

日本に上陸してまだ間もない時計ブランドですが、日本のファッションシーンに欠かせないブランドになるかも。

ドゥッファ(DUFA)とは

By: deutsche-uhrenfabrik.jp

DUFAは1920年にドイツで設立された腕時計ブランド。DUFAという名前はドイツ時計工房という意味のドイツ語Deutsche Uhrenfabrikに由来します。

DUFAが誕生したテューリンゲン州は美しい建築が有名。腕時計にもそんな建築のように美しさと機能性を追求しています。デザインはシンプルでベルトはレザー製のものが基本。洗練された雰囲気を醸し出しています。

DUFAのメンズ腕時計

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 BreuerAutomatic

商品価格 ¥ 54,000

ネイビーとシルバーのエレガントな色合いが特徴的な腕時計。12時の位置だけ数字が置かれているのがポイントです。スーツと相性抜群なので、ビジネスシーンに使うのにおすすめです。また、ケースが極力薄くされているため、レザーベルトと相まってスタイリッシュな雰囲気を演出。

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 WeimarGMT

商品価格 ¥ 35,640

モノトーンカラーの中にターコイズブルーの長針、短針、秒針がアクセント。クロコ調デザインのレザーベルトも、そんなデザインとマッチ。

さらに、この腕時計の特徴は第二時刻を設定できる波型の針を搭載していること。1つの腕時計で2つの国の時刻がわかりますよ。海外旅行によく行くという方におすすめ。

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 VanderRoheChrono

商品価格 ¥ 46,440

ブルーカラーに統一された文字盤とレザーベルトに、ゴールドのパーツがミックスされて、エレガントな雰囲気を演出。モダンなデザインは20世紀を代表する建築家ミース・ファン・デル・ローエをオマージュしています。その上、防水機能も搭載されており、雨の日につけても問題なし。

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 Gropius

商品価格 ¥ 38,880

シルバーメインでクラシックなデザインが魅力的な腕時計。幅広い世代の男性がつけられるオーソドックスな逸品です。文字盤も指針をターコイズブルーにしただけのシンプルなデザイン。ベルトやケースのシルバーの風合いを引き立たせています。シンプルで人を選ばないので、プレゼントにもおすすめですよ。

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 AlbersAutomatic

商品価格 ¥ 69,120

文字盤の中に小さなメーターが2つついた近未来的なデザインで、アーティスティックな腕時計です。黒がメインなので、そこまで派手ではなく、さまざまなファッションに合わせやすいのがポイント。9時の位置にあるDUFAのブランドロゴも映えていますね。

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 HannesChrono

商品価格 ¥ 43,200

こちらも2つメーターがある、シンプルなデザインで洗練された雰囲気の腕時計。黒のレザーベルトが文字盤の個性あるデザインを引き締めています。ビジネス、プライベート両方に使えるので、DUFAの腕時計を初めて使う方におすすめ。

ドゥッファ(DUFA) 腕時計 Aalto

商品価格 ¥ 54,000

DUFAの2017年3月モデルの腕時計。長針、短針、秒針が独立した独特な雰囲気が特徴です。数字の印字は最低限に抑えられ、一切の無駄が省かれたシンプルなデザイン。他の人と腕元のワンポイントで差をつけられそうです。