お札を挟んで持ち歩くためのアイテム「マネークリップ」。近年、断捨離や最小限の生活用品で過ごす“ミニマリスト”が注目されているせいか、財布ではなくマネークリップを使っている方が増えてきています。そこで今回は、マネークリップのおすすめアイテムをご紹介します。

マネークリップとは?

By: amazon.co.jp

マネークリップは、ふたつ折りにしたお札を束ねて挟むアイテム。使う際は別途コインケースも用意しておくと、さらに便利です。なお、革の外装の中にクリップがある"札ばさみタイプ"のマネークリップもあります。

マネークリップは元々、ホテルやタクシーなどでチップを払う機会の多い欧米などで、チップ用のお札をまとめておくために使われていました。小銭も入る財布とは異なり、薄くてコンパクトなのでスマートに持ち歩けます。

マネークリップの魅力

シンプルでコンパクト

By: amazon.co.jp

マネークリップの特徴は、シンプルでコンパクトな見た目。分厚い財布をジャケットやパンツのポケットに入れると、シルエットが崩れてスマートさに欠けてしまいます。マネークリップならコーディネートを崩すことなく、最小限の荷物でお札を持ち歩きたい際に便利です。

サブ財布として活用できる

By: amazon.co.jp

普段使っている財布とは別に、サブの財布としてマネークリップを活用できる点も魅力。結婚式やパーティーなど、荷物をできるだけ減らしたい場所では、必要最低限のお札とカードだけをマネークリップに挟んでジャケットに入れておくのがおすすめです。

マネークリップのおすすめ

ティファニー(TIFFANY) マネークリップ 10187214

世界的に人気の高いラグジュアリーブランド「ティファニー」のマネークリップ。スターリングシルバーによる美しい輝きが魅力です。無駄のないシンプルな作りで、同ブランドらしい上品な印象が高級感を演出。パーティーシーンにもよく映えるので、スマートな大人の男性におすすめです。

ストラス(STORUS) スマートマネークリップ

マネークリップに"カード収納機能"をプラスしたアイテム。ふたつ折り紙幣を約20枚、カードを1〜5枚程度挟むことができ、コンパクトでありながら収納性に優れています。

また、独自のデザインを採用していて、カード1枚だけでも落とさずにしっかりホールドすることが可能。比較的頑丈なステンレス素材を採用しているので、長く使い続けられるマネークリップです。

ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA) マネークリップ 123180-VBD51-8974

1996年にイタリアで誕生した「ボッテガ・ヴェネタ」。柔らかい高級レザーを編み込んで作られた"イントレチャートデザイン"の製品が有名です。そんなボッテガ・ヴェネタのマネークリップは、財布のようなデザインの札ばさみタイプです、なお、内側にカードポケットが6箇所あるのもポイント。財布と同じようにカード類をしっかりと収納できるおすすめのマネークリップです。

グッチ(GUCCI) マネークリップ 322119-A7M0N-1000

人気の高級ブランド「グッチ」のソーホーシリーズのマネークリップ。シンプルで上品なデザインが特徴です。シックな雰囲気が大人の男性を演出してくれます。

表面の控えめなエンボス加工が高級感をアップ。柔らかいレザーを採用しているので、収まり具合も良好です。なお、札ばさみタイプなのでカードもしっかり収納できます。

ポーター(PORTER) ランバー マネークリップ 301-04033

日本の人気メーカー"吉田カバン"のメインブランド「ポーター」のマネークリップ。アウトドアブーツをヒントに作り出された「ランバーシリーズ」の製品です。

オイルを含んで柔らかくなったレザーが、使うほどに味わいを出してくれます。クリップ部分には真鍮素材を採用しているので、ほどよいアンティーク感がおしゃれさをアップ。また、カードポケットが内側に2箇所、外側に2箇所あるのもポイントです。

エンドマーク(EndMark) マネークリップ

クリップでお札を挟む従来のマネークリップとは違い、内側のポケットにお札を差し込んでたたむタイプのアイテム。2箇所にお札を差し込めるので、お札の種類によって仕分けることができます。また、しっかりとホールドしてくれるので、落ちる心配がありません。

製品には染料仕上げの牛革を採用しているため、使えば使うほど味わいが出てきます。長年使い続けられるアイテムが欲しいという方におすすめです。

タバラット(TAVARAT) 日本製 マネークリップ

松坂牛から作られた革を使用している「タバラット」のマネークリップ。札ばさみタイプなので、現金をそのまま持ち歩くことに抵抗を感じる方でも安心して使えます。なお、松坂牛の革には油分がたくさん含まれており、美しい艶が楽しめます。

また、お札を15枚、カードを2枚入れた状態でも厚さは10mm以下でとてもスリム。必要最低限の収納力だけを備えた、スタイリッシュなマネークリップです。

Kinzd マネークリップ

本製品はカードケースにクリップが付属しているタイプ。基本的にカード使用がメインではあるものの、念のためお札も持っておきたいという方におすすめです。強力なマグネットでお札をしっかり固定してくれます。

オイルを染み込ませたレザーを使用しているので耐久性に優れており、擦れなどの傷にもしっかり対応。また、電波通信「RFID」をブロックする材質が採用されているため、スキミングも防止できます。海外旅行の際にもおすすめの便利なアイテムです。

ザ リッジ(the RIDGE) マネークリップ カーボンファイバー

カーボン素材を使用しているマネークリップ。強度の高さと軽さが特長です。カードを収納できる本体部分は「金属板」と、柔軟性に優れた「特殊ゴム」から構成されていて、カードを1枚挟んでいるときでも15枚挟んでいるときでもしっかりホールドしてくれます。

「RFID Blocking」という非接触型カード防犯機能を備えているため、スキミングによる被害を防止。機能性と安全性を両立させたおすすめのマネークリップです。

カルティエ(Cartier) マネークリップ

世界的に有名なラグジュアリーブランド「カルティエ」のマネークリップ。シルバー素材ではなくレザー素材を採用していて、クラシカルな雰囲気を演出しています。型押しされたロゴマークがおしゃれです。

なお、強力なマグネットでお札を挟むので、枚数が少なくてもしっかりとホールドできます。落ち着いたデザインが魅力のおすすめアイテムです。