お札やカードなどを挟んでスマートに持ち歩ける「マネークリップ」。財布と比べて厚みが少ないため、ポケットや小さなカバンにも無理なく収納できます。服のシルエットを崩したくないタイトなコーディネートのときや、荷物を極力減らしたいパーティーシーンなどに便利です。

また、二つ折り財布と似ている札ばさみ型のマネークリップなどもラインナップ。今回は、マネークリップのおすすめモデルをご紹介します。

マネークリップとは?

マネークリップは名前の通り、お金を挟むためのアイテム。お札やカードなどを持ち歩くために使われるモノで、主にチップとしてお札を渡す機会が多い国で親しまれてきました。必要最低限のお金をスマートに持ち歩ける利便性から、日本でもマネークリップを使用する方が増えています。

普段は別の財布を使用して、荷物をコンパクトにしたいときだけマネークリップに変えるなどの使い方もおすすめです。

マネークリップのメリット・デメリット

マネークリップのメリット

By: amazon.co.jp

マネークリップの魅力は、見た目がスマートなことです。ジャケットやスーツのポケットに財布を入れると、かさばってシルエットが崩れてしまうことがあります。しかし、マネークリップならシルエットを崩しにくく、スマートに収納可能です。

財布の中身を整理したい方や、スマートにお金を持ち歩きたい方にマネークリップは適しています。普段の財布に加えてマネークリップを取り入れるのもおすすめです。

マネークリップのデメリット

マネークリップは、収納スペースが少ないのがデメリット。小銭やカードをたくさん持ち歩く方は、小銭入れやカード入れなどを別で持つ必要があるため、荷物が増えてしまうこともあります。

また、ビジネスシーンでの使用に向かないのもデメリットのひとつ。カジュアルな職場であれば心配ありませんが、上司との食事や会食の際には一般的な財布の使用がおすすめです。

マネークリップの選び方

素材で選ぶ

革製

By: amazon.co.jp

革製のマネークリップは、お札がむき出しになりにくいのが特徴。フォーマルなシーンでもマネークリップを使用したい方におすすめです。

また、ロゴの型押しがされていたり、カラーバリエーションが豊富だったりと、デザインに個性を出せるのもポイント。オンオフ問わずファッションに合わせやすいため、マネークリップを初めて購入する方にもおすすめです。

金属製

By: amazon.co.jp

金属製のマネークリップは、コンパクトで洗練された印象を与えられるのが特徴。ステンレスやシルバーを採用しているモデルがほとんどですが、なかにはチタンや真鍮を用いたモデルもあります。

また、メンテナンスが簡単なので気軽に扱いたい方にもおすすめです。モデルによって見た目だけでなく触り心地も異なるため、好みに合わせて選んでみてください。

種類で選ぶ

クリップ型

クリップ型のマネークリップは、お札やカードだけを挟めるシンプルなタイプ。ポケットやカバンなどに収納してもかさばりにくいので、コンパクトさを重視する方にぴったりです。

クリップ型は金属製のモデルが多く展開されており、高級感のあるデザインが特徴。持ち歩きたいカードの枚数が多い方は、カード専用のホルダーを備えているマネークリップがおすすめです。

札ばさみ型

お札をむき出しで持ち歩くことに抵抗がある方は、札ばさみ型のマネークリップを選ぶのがおすすめ。二つ折り財布のような形でお札を収納できるため、ズボンのポケットに入れても曲がりにくいのが特徴です。

また、札ばさみ型のマネークリップには、カードポケットを備えているモデルもあります。利便性を重視する方は、札ばさみ型がおすすめです。

カード・小銭入れが付いたモデルも

By: amazon.co.jp

紙幣だけでなくカードや小銭をまとめて持ち運びたい方には、カードポケットやコインケースが付いたマネークリップがおすすめ。収納力がありながらもサイズがコンパクトなモデルが多く、ポケットなどに収まりやすいのが魅力です。

内部にクリップが付いた二つ折りタイプや、札ばさみとポケットが一体化したモデルなどがあります。

マネークリップのおすすめブランド

グレンロイヤル(GLENROYAL)

 

By: amazon.co.jp

「グレンロイヤル」は、イギリスの高品質な革製品ブランド。繊細で堅牢な革製品を多数ラインナップしています。スコットランドの職人により、ハンドメイドで作られているのが特徴です。

グレンロイヤルのマネークリップは革製品が好きな方や、すっきりとした上品なデザインを探している方にぴったり。無駄を削ぎ落とし、洗練されたシンプルなデザインは、老若男女問わずおすすめです。

ガンゾ(GANZO)

「ガンゾ」は、日本のメンズ革製品ブランド。経年変化を楽しめるモデルが多いので、こまめに手入れをしながら長く使い続けたい方におすすめです。また、プレゼントにも適しています。

質の高い革製品のため、比較的価格は高めですが、長く使える製品であることを考えるとコストパフォーマンスが高いのが特徴。品質重視の方にもおすすめです。

ストラス(STORUS)

By: amazon.co.jp

アメリカの収納用品メーカーである「ストラス」。使いやすさと、デザイン性を兼ね揃えたモデルを多数ラインナップしているのが特徴です。

また、デザイン性や機能性に加えて、比較的リーズナブルな価格で手に入れられるのも魅力のひとつ。コストパフォーマンスの高いマネークリップを探している方におすすめのブランドです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

By: amazon.co.jp

フランスのカバン職人であるルイ・ヴィトンが創設した高級ファッションブランド。世界中のファッション愛好家に支持されています。

札ばさみ型もクリップ型もラインナップしているので、自分の好みで選べるのも魅力です。品質はもちろん、長く親しまれているデザイン性もポイント。高級ブランドのため、ほかの製品に比べて価格は高めですが、長く使いたい方におすすめのブランドです。

マネークリップのおすすめモデル|革製

グレンロイヤル(GLENROYAL) MONEY CLIP WITH COIN POCKET


コンパクトなサイズ感が特徴で、ジャケットの内ポケットなどにも収納しやすいマネークリップ。耐久性のあるブライドルレザーを使用しており、経年変化を楽しめるようなマネークリップを探している方におすすめです。

コインケースと7つのカードポケット付きで、収納力に優れているのがポイント。深みのあるグリーンを筆頭に、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

ガンゾ(GANZO) THIN BRIDLE コンパクトマネークリップ


縦6.5×横10.3cmとサイズがコンパクトで、携帯性の高さを重視する方におすすめのマネークリップ。外側にはブライドルレザー、内側にはヌメ革と素材を使い分けています。使い込むことでブライドルレザーに独特の艶が出るため、経年変化を楽しめるのが魅力です。

外ポケットが1つ、内ポケットが2つ付いただけのシンプルな仕様が特徴。ブラック・ダークブラウン・ネイビーといった、落ち着きのあるカラーが取り揃えられています。

ガンゾ(GANZO) Shell Cordovan 2 マネークリップ


オイルを多く含んでおり、独特の光沢感が印象的なコードバン素材で仕立てられたマネークリップ。毛穴などの跡が見えるような仕上げ方法を採用しているため、天然素材ならではの風合いを味わえるアイテムです。

内部に付いているのは札ばさみとカードポケット1つのみで、シンプルな仕様のマネークリップを探している方におすすめ。さまざまな場面で使いやすいブラックをはじめとして、豊富なカラーが用意されています。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) ポルトフォイユ・パンス


細かな型押し加工が施された、ブランド定番の「タイガ・レザー」を使用したマネークリップ。マチが2cmとスリムで、ジャケットやスラックスのポケットに収まりやすいのが特徴です。

内部には紙幣を固定できるクリップのほか、4つのカードポケットや2つのフラットポケットを配置。フォーマルな場でも使いやすい、高級感のあるマネークリップを探している方におすすめです。

ビームス(BEAMS) レザー マネークリップ

牛革と真鍮を組み合わせることで、洗練されたデザインに仕上げたマネークリップ。側面に小さく入ったブランドロゴがアクセントとして効いています。

紙幣やカードはもちろん、書類などをまとめたい場面でも活躍するのが魅力。発色のよいイエロー・レッド・ブルーを含んだ、豊富なカラーバリエーションが取り揃えられています。

ローター(ROTAR) Ro money clip


本革ならではの自然な表情が魅力のイタリア産レザーで仕立てられたマネークリップ。クリップやボタンのカラーをゴールドで統一することで、上品なデザインを完成させています。

ポケットに収まりやすいコンパクトサイズながらも、マチ付きのコインケースや複数のカードポケットを備えているのがポイント。たくさんのカードを収納できるマネークリップを探している方におすすめです。

ローター(ROTAR) Zipper money clip


伝統的な製法で作られた、表面が滑らかなスムースレザーを使用したマネークリップ。革が薄いため、コインケース付きながらも厚みが出すぎていないのが特徴です。

紙幣はもちろんカードや小銭を収納可能で、旅行先などでのサブウォレットとしてもおすすめ。カラーにはブラックやダークブラウンといった定番色に加えて、イエローやオリーブが取り揃えられています。

イルビゾンテ(IL BISONTE) ORIGINAL LEATHER マネークリップ


シボ感が目を引く牛革で仕立てられた、味のあるデザインのマネークリップ。内部には紙幣を固定するためのクリップに加えて、カードを収納できるポケットを備えています。

ジャケットの内ポケットなどにも収まりやすい、薄型のマネークリップを探している方におすすめ。落ち着きのあるブラックやダークブラウンを含んだ、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

イルビゾンテ(IL BISONTE) ORIGINAL LEATHER WALLET


自然素材ならではの風合いが魅力のブランドオリジナルレザーを使用したマネークリップ。フロントにブランドロゴをさりげなく刻印することで、デザインにアクセントをプラスしています。

複数のカードポケットやファスナーで開閉する仕様の小銭入れが付いているため、財布の代わりとして使えるようなマネークリップを探している方におすすめ。発色のよいグリーンを筆頭に、幅広いカラーが取り揃えられています。

ポーター(PORTER) シーン マネークリップ


表面が滑らかですっきりとした印象の牛革で仕立てられたマネークリップ。幅広い年齢の方が使いやすいシンプルなデザインが特徴で、プレゼントとしてもおすすめです。

フロントの右下部分にさりげなくあしらわれた、金属製のロゴプレートがデザインのアクセント。カードポケットの数が多く、紙幣と一緒にたくさんのカードを持ち運びたい場面で重宝するマネークリップです。

エッティンガー×ビームスエフ(ETTINGER×BEAMS F) 別注 レザー 2つ折り マネークリップ ウォレット

ナチュラルな艶感が魅力のカーフレザーを使用したマネークリップ。ビジネスシーンでも活躍する、品のよいデザインのマネークリップを探している方におすすめです。

紙幣を固定するクリップやカードポケットに加えてコインケースを備えており、収納力に優れているのが特徴。ネイビーやブラックといった、落ち着きのあるカラーが取り揃えられています。

タイドウェイ(TIDEWAY) VONO OIL LEATHER CLIP


発色のよい栃木レザーを使用しており、使い込む程に経年変化を楽しめるマネークリップ。縁にあしらわれたホワイトのステッチがデザインのアクセントとして効いています。

サイズはコンパクトで、かさばりにくさを重視する方におすすめ。マスタード・ブラウン・キャメルといった味のある色を含んだ、豊富なカラーバリエーションが揃っています。

クリード(Creed) SIBILLA マネークリップ


ヴィンテージ感のある風合いに仕上げたレザーを使用したマネークリップ。摩擦などによってワックスが革に浸透していくため、使い込むことで艶感が増すのが魅力です。

内部には複数のカードポケットを備えており、コンパクトサイズながらも収納力に優れているマネークリップを探している方におすすめ。絶妙な色合いのライトグリーンを筆頭に、幅広いカラーが用意されています。

アンプジャパン(amp japan) マネークリップウォレット


柔らかでしっとりとした手触りや、発色のよさが魅力のレザーで仕立てられたマネークリップ。カードポケットや小銭入れを備えており、収納力の高いマネークリップを探している方におすすめです。

ハトメ付きの穴が開いているため、ウォレットチェーンなどに取り付けて持ち運べるのがポイント。鮮やかなブルーやイエローを含んだ、豊富なカラーバリエーションが取り揃えられています。

マスターピース(Master Piece) Notch マネークリップ No.223058


滑らかな表面感や優れた堅牢性が魅力のステアレザーを使用したマネークリップ。内部だけでなく外側にもポケットを備えているため、たくさんのカードを仕分けて収納できるマネークリップを探している方におすすめです。

内装をしなやかなキップレザーで切り替えるなど、素材にこだわっているのがポイント。発色のよいオレンジやシックな印象のブラックといったカラーが用意されています。

マネークリップのおすすめモデル|金属製

ストラス(STORUS) スマートマネークリップ


カードホルダーが一体化した設計のマネークリップ。最大30枚の紙幣に加えて、最大5枚のカードをホールドできます。薄型でサイズもコンパクトなため、スマートに紙幣を持ち運べるアイテムです。

素材にはステンレススチールを採用しており、スタイリッシュなデザインを好む方におすすめ。カードホルダー部分にブランドロゴを彫り込むなど、ディテールにまでこだわっています。

ストラス(STORUS) E-CLIP マネークリップ


シンプルなデザインの札ばさみ型で、紙幣やカードをまとめて挟めるマネークリップ。紙幣であれば最大30枚、カードであれば最大10枚を収納できます。

素材は頑丈なステンレススチールで、耐久性の高さを重視する方にもおすすめ。シルバー・ブラック・ゴールド・ピンクゴールドといった、4種類のカラーが取り揃えられています。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) パンス・ビエ・シャンゼリゼ

パリのブランドストアの壁画にインスピレーションを受け、花がモチーフのモノグラム柄をあしらったマネークリップ。インパクトのあるデザインが特徴で、個性を主張できるようなマネークリップを探している方におすすめです。

中央に大胆に配したブランドロゴがデザインのアクセント。30枚程度の紙幣をホールド可能で、実用性にも優れています。

キャンディデザイン&ワークス(CANDY DESIGN&WORKS) ブラウニー マネークリップ


2つのクリップによって両側を挟める構造で、紙幣とカードを一緒に持ち運べるマネークリップ。紙幣であれば約20枚、厚めのクレジットカードであっても約4枚を収納できます。

細かな文字の彫り込みやマイナスネジの採用によって、ヴィンテージ品のような雰囲気を引き出しているのがポイント。味のあるデザインを好む方におすすめのマネークリップです。

アンカー(ANCHOR) マネークリップ ワイド

耐久性の高さを重視する方におすすめのマネークリップ。酸化・腐食・熱に強く、サビにくいサージカルステンレスを使用しているのが特徴です。カラーをブラックで仕上げることで、落ち着きのあるデザインを完成させています。

安定感のある幅広タイプで、紙幣はもちろんカードもしっかりと挟めるのが特徴。また、サイズがコンパクトでかさばりにくく、荷物を減らしたい場面で重宝するマネークリップです。

エドロバートジャドソン(ED ROBERT JUDSON) CLIP マネークリップ

素材としてステンレスを採用しており、シンプルで洗練されたデザインが魅力のマネークリップ。コイルを思わせる形状のバネパーツを取り付けることで、デザインにアクセントを加えています。

コンパクトなクリップ型で、ポケットに入れてもかさばりにくいのが特徴。また、しっかりとしたボックスに梱包されているため、プレゼントとしてもおすすめのマネークリップです。

ポールスミス(Paul Smith) マネークリップ M1A MONE ADEDGE


ブランドを象徴するマルチストライプの装飾をサイドにあしらうことで、デザインにアクセントをプラスしたマネークリップ。サイズは縦5×横2cmで、コンパクトさを重視する方におすすめです。

素材に真鍮を採用しており、金属ならではの高級感が魅力。また、背面にブランドロゴを小さく刻印するなど、ディテールにまでこだわっています。

スビ(KSUBI) BROKE MONEY CLIP

ニッケルを含んでいない、低アレルギー性の925シルバーで作られたマネークリップ。表面にアンティーク風の加工を施すことで、味のあるデザインを完成させています。

両面にインパクトのある装飾が施されており、個性を主張できるようなマネークリップを探している方におすすめ。クリップを使って挟み込むことで、紙幣やカードをスマートに持ち運べるマネークリップです。

乱痴気(LANTIKI) Navajo silver money clip

アメリカの先住民・ナバホ族の手作業によって作られたマネークリップ。大胆に装飾をあしらうことでインパクトのあるデザインに仕上げており、個性的なマネークリップを探している方におすすめです。

中央に嵌め込まれた、ライトブルーのストーンがデザインのアクセント。サイズは小さめで、携帯性に優れたマネークリップです。

マネークリップの売れ筋ランキングをチェック

マネークリップのランキングをチェックしたい方はこちら。