財布とベルトループをつなぐ「ウォレットチェーン」は、おしゃれと実用性を兼ね備えた便利なアイテム。ルーズな着こなしに合わせて使われることが多いため野暮ったい印象を抱きがちですが、最近ではファッショニスタがおしゃれに取り入れていることから注目を集めています。

今回は、大人の男性でもおしゃれに身につけられるおすすめウォレットチェーンをピックアップ。お手本となるコーディネート例もあわせてご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ウォレットチェーンの魅力

By: rakuten.co.jp

90年代に若者を中心に人気が広がったウォレットチェーン。トレンドが過ぎ去ってからは見かけることが少なくなったものの、最近になってファッショニスタのSNSなどで取り上げられたことから再び注目を集めています。

ウォレットチェーンは財布を落とす心配がないという実用面はもちろん、ファッションアイテムとしてのおしゃれさも兼ね備えている点が魅力。最近ではハードテイストのモノから細くきれいめな印象のモノまで幅広くラインナップしており、以前に比べてデザインの選択肢も広がっています。

ウォレットチェーンの選び方

長さをチェック

By: rakuten.co.jp

トップスの裾からチラッと見える短めのモノから、存在感抜群のロングタイプまでウォレットチェーンの長さはさまざま。チェーンの幅やデザインにもよりますが、初めてウォレットチェーンを取り入れる場合はさりげなく身につけられる短めのアイテムがおすすめです。

反対に、コーデにおけるインパクトを重視する方はロングタイプをチェックしてみましょう。1つでも十分に存在感があるため、ほかのアクセサリーはつけずにスッキリまとめるのがおすすめです。

チェーンのデザインをチェック

By: amazon.co.jp

ウォレットチェーンに再び注目が集まり、各ブランドから個性豊かなアイテムが多数展開されています。普段のファッションスタイルとの相性を考慮してデザインを選びましょう。

アメカジ・ストリート・パンクなどのファッションを好む方なら、太めチェーンを採用した無骨なアイテムがおすすめ。クロスやスカルなど印象的なモチーフを彫り込んだ存在感のあるウォレットチェーンも人気です。

反対に、大人カジュアルやスポーツミックスコーデには細いチェーンを採用したきれいめのアイテムが好相性。シンプルなモノなら汎用性も高く、幅広いコーデに合わせられるため重宝します。

取り外ししやすいものを選ぼう

By: amazon.co.jp

おしゃれなデザインに目が行きがちですが、機能性もウォレットチェーンを選ぶうえで重要なポイント。特にベルトループや財布につなげるフック、クリップ部分はスムーズに取り外しができるかどうかしっかりチェックしましょう。また、スイベル式のナスカンなど、パーツが回転するモノはチェーンがねじれにくく快適に使えます。

ウォレットチェーンのおすすめブランド

クロムハーツ(CHROME HEARTS)

By: amazon.co.jp

ミュージシャンやセレブにも愛好者が多い人気ブランド「クロムハーツ」。無骨で男臭く、かつ洗練されたデザインが魅力です。また、クオリティの高さにも定評があり、シルバーアクセサリーには銀の純度の高い「シルバー925」が採用されています。値は張るものの、一生もののアクセサリーが手に入るおすすめブランドです。

ガボール(Gabor)

By: rakuten.co.jp

クロムハーツと並び、シルバーアクセサリーの定番ブランドとして親しまれている「ガボール」。スカルや動物をモチーフとしたハードテイストなデザインが特徴で、無骨で男らしいスタイルを好む方には特におすすめのブランドです。外注を行わないスタイルを徹底しており、現在も工房内ですべての工程が行われています。

クレイジーピッグ(CRAZY PIG)

By: amazon.co.jp

スカルをモチーフにしたシルバーアクセサリーが有名な「クレイジーピッグ」は、1992年にイギリスで創業。創業者の一人がギタリストということもあり、ミュージシャンから絶大な支持を集めるブランドです。ユニークなデザインもさることながら、思わず見とれてしまうほどの精巧な作りで世界中から高い評価を得ています。

ウォレットチェーンのおすすめアイテム

クロムハーツ(CHROME HEARTS) クロムハーツ ファンシーウォレットチェーン 1クリップ ショート

クロムハーツ(CHROME HEARTS) クロムハーツ ファンシーウォレットチェーン 1クリップ ショート

クロムハーツならではの重厚感と繊細な彫金加工が堪能できるおすすめのウォレットチェーンです。ブランドの定番モチーフであるクロスをチェーンに組み込み、印象的なデザインに。チラッと見えるだけでも存在感があります。

長さは36.5cmとやや短めで、ゴツすぎる印象にならないのも魅力のひとつ。また、財布に取り付けるクリップ部分は360°回転する作りで、チェーンがねじれることなくストレスフリーに使えます。一生もののアクセサリーとして長く愛用できる逸品です。

ガボール(Gabor) スカルプテッドオーバル&スカルリンクス2ライオンヘッドウォレットチェーン

ガボール(Gabor) スカルプテッドオーバル&スカルリンクス2ライオンヘッドウォレットチェーン

印象的なモチーフが盛り込まれたインパクト満点のウォレットチェーンです。デザインの主役は、ガボールの定番モチーフとして知られるハッピースカルとスカルプテッドオーバル。さらに端には凛々しいライオンヘッドをあしらい、ブランドの魅力をたっぷり感じられるアイテムに仕上げられています。

コーデにおける存在感は抜群。男らしい無骨なコーデとは特に相性のよいおすすめアイテムです。

クレイジーピッグ(CRAZY PIG) モナステリースカルウォレットチェーン

クレイジーピッグ(CRAZY PIG) モナステリースカルウォレットチェーン

クレイジーピッグの象徴ともいえるスカルモチーフを32個並べて作られた注目のウォレットチェーン。スターリングシルバー製のスカルは中抜きなしで作られているため、ずっしりとした重量感を味わえます。

また、クリップ部分にも手の込んだ彫金が施されており、細部までクレイジーピッグらしいデザインが楽しめるアイテムに。長めなので、丈の長いトップスやアウターと合わせても圧巻の存在感を放ちます。

ジャムホームメイド(JAM HOME MADE) JAMBOO フルウォレットチェーン M

ジャムホームメイド(JAM HOME MADE) JAMBOO フルウォレットチェーン M

「肌に最も近いプロダクト」をコンセプトに、遊び心のあるアクセサリーを展開する「ジャムホームメイド」の個性派ウォレットチェーンです。メイン素材に竹を採用し、新鮮なルックスのアイテムに。Tシャツ×デニムのようなベーシックな装いにプラスすれば存在感がより引き立ちおしゃれにキマリます。

また、フック部分は取り外しがしやすく、太いベルトループにも対応できる作りに。オールシルバーのウォレットチェーンとは異なる和の魅力を備えたおすすめアイテムです。

クラクト(CLUCT) EAGLE WALLET CHAIN

クラクト(CLUCT) EAGLE WALLET CHAIN

アメリカンカジュアルをベースとしたファッションアイテムを展開する東京発ブランド「クラクト」のおしゃれなウォレットチェーンです。ブランドのアイコンであるイーグルモチーフをデザインのアクセントに。身につけたときに目立ちやすいよう、モチーフの配置にもこだわって作られています。

カラーはシルバーとアンティークゴールドの2タイプ。素材には真鍮を採用しており、定期的にお手入れをすればキレイな状態で長く愛用できます。

タテオシアン(TATEOSSIAN) スターリングシルバーウォレットチェーン

タテオシアン(TATEOSSIAN) スターリングシルバーウォレットチェーン

カフスやタイピンなど、紳士的なメンズアクセサリーを扱う人気イギリスブランド「タテオシアン」の上品なウォレットチェーン。カジュアルなアイテムとは一線を画すスマートなルックスが魅力で、ジャケパンスタイルなどきれいめの着こなしにも難なくマッチします。

素材には、ラグジュアリーな雰囲気漂うスターリングシルバーを採用。シンプルに徹したデザインゆえ、素材の輝きが際立ちます。ゴツめデザインのアイテムには抵抗があるという方でも取り入れやすいおすすめアイテムです。

ビルウォールレザー(Bill Wall Leather) ミッドスターリンク ウォレットチェーン

ビルウォールレザー(Bill Wall Leather) ミッドスターリンク ウォレットチェーン

マリブビーチ発の人気アクセサリーブランド「ビルウォールレザー」のおすすめウォレットチェーンです。チェーンのコマに刻まれている「ミッドスター」は、北極星をモチーフにしたモノ。北極星は船乗りが方角を見失わないように見上げる星であることから、「人生の指標」という意味合いを持つモチーフとしても知られています。

クリップ部分の根本にはブランドの定番モチーフのひとつであるゴシッククロスを配置。また、財布に取り付けるパーツの下には美しく輝く円錐型の宝石をセットし、ラグジュアリーな雰囲気に仕上げています。

ディールデザイン(DEAL DESIGN) ブレードジャックウォレットチェーン

ディールデザイン(DEAL DESIGN) ブレードジャックウォレットチェーン

「洗練されたロック」をコンセプトにハードテイストのアクセサリーを展開する「ディールデザイン」のおすすめウォレットチェーンです。一際目を引くフック部分のデザインは、メリケンサックをイメージして作られたモノ。無骨で男らしいスタイルにマッチします。

また、チェーンのコマをひねり、叩いて平らにした「喜平チェーン」を採用することで重量感のあるルックスに。ロングタイプで存在感があり、コーデのアクセントに重宝します。

クライミー(CRIMIE) CR WALLET CHAIN MEDIUM

クライミー(CRIMIE) CR WALLET CHAIN MEDIUM</h3>

男の色気を引き出すファッションアイテムを数多く展開する東京発ブランド「クライミー」のおすすめウォレットチェーン。ひねりが入った独特の形をしたコマが目を引きます。フックやクリップ部分もスタイリッシュな作りで、細かな部分までこだわりが感じられる逸品です。

素材にはスターリングシルバーを採用しており、使い込むほどに経年変化を楽しめるのも魅力。リングやブレスレットなど、ほかのシルバーアクセサリーと一緒に身につけてもくどくならずおしゃれにキマリます。

ガブリエレ パジーニ(Gabriele Pasini) ウォレットチェーン CATENE

ガブリエレ パジーニ(Gabriele Pasini) ウォレットチェーン CATENE

オリジナリティ溢れるジャケットをメインに扱うイタリアブランド「ガブリエレ パジーニ」のウォレットチェーンは、大人っぽくスマートなテイストが魅力。質感やカラーの異なるコマを組み合わせ、新鮮なルックスに仕上げています。

また、繊細な模様が施されたプレートがデザインのアクセントに。チェーンは短めの作りで主張が強すぎず、さりげないおしゃれが実現します。ジャケパンスタイルなど、きちんと感のある大人の装いにマッチするおすすめアイテムです。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR) ウォレットチェーン WOMAN ON SKULL PICK

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR) ウォレットチェーン WOMAN ON SKULL PICK

エッジの効いたアイテムが揃うファッションブランド「ヒステリックグラマー」の魅力が詰まったウォレットチェーン。ギターピックのモチーフをあしらったロックテイストのデザインが目を引きます。

チェーンの幅が細くスタイリッシュな印象で、タイトなボトムスとは特に相性抜群。クセが強すぎず、43.5cmとスタンダードな長さなので初めてウォレットチェーンを購入する方にもおすすめです。

ボタンワークス(Button Works) ウォレットチェーン

ボタンワークス(Button Works) ウォレットチェーン

ヴィンテージ感溢れるアクセサリーを展開する「ボタンワークス」の真鍮製ウォレットチェーンです。ヴィンテージゴールドの落ち着いた色味が、こなれ感を演出。チェーンは繊細な作りできれいめな着こなしにも違和感なく馴染みます。

財布側のパーツにはスイベル式のナスカンを採用することでチェーンのねじれを予防。流行に関係なく使えるシンプルなデザインと、使いやすい機能性を兼ね備えたおすすめアイテムです。

アージェントグリーム(ARGENT GLEAM) シルバー喜平 ウォレットチェーン

アージェントグリーム(ARGENT GLEAM) シルバー喜平 ウォレットチェーン

自社のアトリエにてアクセサリー作りにおけるすべての工程を行う徹底したスタイルが特徴の「アージェントグリーム」が展開する人気ウォレットチェーン。大きさの異なるコマをつなげて作る「フィガロチェーン」を採用し、シンプルながら印象的なアイテムに仕上げています。

クリップ部分には、さりげなくブランドロゴをオン。ほどよい長さと流行に左右されることなく使えるデザインが魅力で、悪目立ちしないため、アクセサリーをつけ慣れていない方にもおすすめです。

マーズ(M・A・R・S) コンポジットカフスウォレットチェーン

マーズ(M・A・R・S) コンポジットカフスウォレットチェーン

デザイナーの米山庸二氏が作り出す繊細かつオリジナリティ溢れるアクセサリーが人気の「マーズ」が展開するおすすめウォレットチェーン。ブランドのなかでも特に有名な「コンポジットシリーズ」のアイテムで、細やかな編み込みのデザインが魅力です。

両端に回転式クリップを備えたダブルクリップ仕様で、財布とベルトループへの取り付けも簡単。チェーンが細く大人っぽいテイストなので、きれいめの着こなしにも違和感なく取り入れられます。

ジナブリング(JINA BRING) トライバルフック シンプル小豆ウォレットチェーン

ジナブリング(JINA BRING) トライバルフック シンプル小豆ウォレットチェーン

大阪府に店舗を構えるシルバーアクセサリーブランド「ジナブリング」のおすすめアイテムです。楕円形のコマをつないだシンプルな小豆チェーンと、インパクト満点のトライバルフックのコントラストがおしゃれ。飽きのこないデザインで長く愛用できます。

素材には銀の純度が高いシルバー925を採用することで高級感のあるルックスに。60cmのロングタイプでほどよくボリューム感もあり、着こなしに物足りなさを感じるときのアクセントに最適です。

ラトルトラップ(RATTLE TRAP) ウォレットチェーン

ラトルトラップ(RATTLE TRAP) ウォレットチェーン

ワーク・ミリタリー・デニムをベースとしたモダンで男らしいスタイルを提案するファッションブランド「ラトルトラップ」のおしゃれなアイテム。太めチェーンの魅力を活かすシンプルなデザインが特徴で、レザージャケット×デニムのような無骨なスタイルには特にマッチします。

また、存在感がありながら邪魔にならないほどよい長さで、手を出しやすい価格設定も嬉しいポイント。カラーはベーシックなシルバーとリッチなゴールド、そしてクールなブラックの3色がラインナップしています。

ウォレットチェーンのおすすめコーデ

無骨さときれいめのバランスを意識

By: wear.jp

ダブルライダースジャケットが主役のカジュアルコーデです。無骨で男らしさ満点のレザージャケットとウォレットチェーンは相性抜群。ボトムスにはワイドシルエットのパンツをチョイスして今っぽいバランスに仕上げています。

また、ゴツさばかりが前面に出ないよう、ベストや細身シルエットのブーツなどきれいめアイテムを上手に取り入れているのもポイント。カラーも落ち着いたトーンでまとめ、大人っぽい着こなしを実現しています。

ウォレットチェーンが映えるブラックコーデ

By: wear.jp

ブラックをベースとしたカラーリングでスタイリッシュに仕上げたロックテイストのカジュアルスタイル。あえてアクセサリーの重ね付けなどはせずスッキリまとめているので、ウォレットチェーンの存在感がより際立ちます。

また、アクセントカラーの赤をバランスよく取り入れているため、単調な着こなしにならずおしゃれな印象に。細身のスタイルを活かして全体をタイトシルエットに仕上げているのもポイントです。

セットアップ×ウォレットチェーンの新鮮スタイル

By: wear.jp

ストリートコーデや無骨なスタイルに合わせる印象の強いウォレットチェーンですが、クセのない細めチェーンのモノならきれいめカジュアルにも難なくマッチ。ジャケット風シャツとスラックスのセットアップコーデにほどよいアクセントを加えています。

足元は革靴を合わせてもおしゃれですが、あえてスニーカーをチョイスしてこなれ感のあるスタイルに。ウォレットチェーンを取り入れたコーデのバリエーションを増やしたい方はぜひ参考にしてみてください。

タックインでウォレットチェーンの存在感がアップ

By: wear.jp

ブリティッシュチェック柄のシャツを主役に構成した夏のカジュアルスタイルです。ビッグシルエットのトップスをインすることで、新鮮なバランスのコーデに。ウエスト周りがスッキリするため、ウォレットチェーンのデザインがより際立ちます。

ボトムスにはテーパードパンツをセレクトしてゆるやかなYラインシルエットを構築。ルーズさときちんと感のバランスが取れたお手本コーディネートです。