ディスカウントストアや家電量販店、ホームセンターなどでも見かける機会が多い「水筒」。子どもの頃であれば遠足の定番アイテムというイメージが強いものですが、最近ではOLや弁当派のビジネスマンが持ち歩く”節約グッズ”としても注目されています。

そこで今回は、おすすめの水筒をランキング形式でご紹介。温冷対応のスリムなドリンクボトルが数多くラインナップしているので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

水筒を選ぶときのポイント

用途を明確にする

By: amazon.co.jp

デザインが豊富で、サイズや性能もさまざまなタイプがある水筒。数多いため、どれを選べばいいのか迷ってしまいますが、水筒を選ぶときはまず、「いつ」「どこで」使うのか、用途を明確にしておきましょう。

水筒を使うシーンは、人によってそれぞれ異なるもの。オフィスなどで飲む場合は、手で簡単にホールドできて、通勤バッグにしまえる大きさがおすすめです。一方、キャンプなどのアウトドアで使う場合は、たっぷり量が入る大きめのサイズだと便利。

また、ジムやジョギング中に使用する場合は、キャップの開け閉めが片手でできて直飲みできるタイプ、もしくはストロータイプを選ぶなど、使う用途が分かっていると必要な性能が分かってくるはずです。

性能を把握する

717AVk+fNnL._SL1000_

By: item.rakuten.co.jp

水筒の性能も大切。水筒はブランドやモデルによって、性能や優れた点が異なります。スポーツや部活動で水筒が必要な方には、ドリンクの冷たさをキープできる保冷性に優れたモノがおすすめ。飲み物の温かさを長時間保ちたい場合も同様に、保冷・保温性が高いモノを探しましょう。ステンレス素材の製品は、温度を保ってくれるためおすすめです。

ちなみに、アルミ製やプラスチック製のボトルは保冷・保温ができないので、運搬利用か常温で飲む場合に活躍します。また、水筒の飲み口も、直飲みタイプとマグに移すタイプとで種類が分かれるため、どちらが使いやすいか確認するのがおすすめです。

サイズと重さを確認する

71ViBLmCAWL._SL1500_

By: amazon.co.jp

水筒を選ぶ際は、サイズと重さを確認するのも大切。ランチタイムなどに1杯飲むだけで十分という方はコンパクトなモノを、スポーツや部活動で必要な場合は容量の大きなモノを選びましょう。ただし、サイズが大きくなれば重量も重くなるので、持ち歩く際に不便に感じないかも考慮するのがおすすめ。

最近では技術の進歩によって、かなり軽量の水筒も登場しています。手で持ち歩くのであれば軽量でコンパクトなモノが適していますが、ドライブ中に水筒を利用する場合は、車のドリンクホルダーに収まるサイズなのかも確認するとよいでしょう。

洗いやすさを確認する

By: amazon.co.jp

水筒は衛生面を考えて、洗いやすいモノを選ぶのもポイント。コーヒーや紅茶などを入れる場合には、水筒に匂いが移らないモノや、広口で内部までしっかり洗えるタイプがおすすめです。

また、飲み口の部分が簡単に分解できるかどうかも大切。キャップやパッキンなどのパーツが少ない水筒は、比較的お手入れが簡単です。

デザインを見る

By: amazon.co.jp

水筒を選ぶ際は、デザイン性を考慮することも大切。オフィスへ毎日持って行く方はもちろん、スポーツをする際やアウトドアのときなど、性能に優れているだけでなくデザインも気に入っている水筒なら、気持ちも楽しくなるはずです。

水筒のおすすめランキング|保温性

飲み物の温度をキープするステンレス製の水筒。夏場は冷たく、冬は温かく、飲み物の温度を長時間保つ優れモノです。保温性に優れた水筒は、長時間たっても美味しさをキープし、1年中使うことができます。

季節に応じて水筒の中身を選ぶことができるのは、ありがたいこと。こちらでは、保温性の高い水筒をご紹介します。

第1位 スタンレー(STANLEY) クラシック真空ボトル 0.75L

スタンレーを代表する「真空ステンレス水筒」です。保温・保冷力はもちろんのこと、耐久性にも優れています。驚異の耐久性の秘密は、ボトル底部の「ステンレスダブルガード構造」。

飲み物の温度を60℃以上に24時間保つなど、保温性も抜群です。コーヒーや紅茶などの温度を1日中保ちます。長年培ってきた確かな品質と、クラシカルかつ斬新なデザインで、老若男女から愛されているおすすめの水筒です。

第2位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) 水筒 ステンレスボトル SV-GR35-XA

コーヒーの色や茶しぶが付きにくい「内面フッ素コート」が採用された水筒です。スポンジでさっと汚れが落ちるので、お手入れが簡単なところも魅力。また、真空層が1mmの薄さなので、軽量で持ち運びにも便利。

さらに、飲み物や氷が入れやすい広口設計や、本体丸洗いOKなど、使いやすさに優れたおすすめの水筒です。

第3位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) SM-LB36

保温・保冷力を保ちつつ、真空層が約1mmまで薄くされたコンパクトな水筒。95℃のお湯が6時間後でも67℃以上に保たれる保温性と、4℃以下の冷水が6時間後でも9℃以下に保たれる保冷力が魅力です。

また、内面フッ素コートが採用されており、本体が丸洗いできるのでお手入れもラクラク。カラーはマットブラック・シルバー・ピンクゴールド・フローラルピンクの4色展開で、男女問わずおすすめの水筒です。

第4位 サーモス(THERMOS) 真空断熱ケータイマグ マグボトル JMY-501

ワンタッチで開け閉めできる便利な水筒。超軽量でコンパクトサイズなので、通勤や通学はもちろんのこと、レジャーや旅行などでも活躍します。また、保温・保冷効果に優れているため、季節を問わず使用可能です。

飲み口は約4.4cmと広い作りで、大きな氷も入れやすいのが特徴。また、ボディが握りやすい設計になっているのもポイント。上品な色合いも魅力の水筒です。

第5位 和平フレイズ サースティマグボトル FPR-8366

容量800mlと、比較的大容量のボトル。本体サイズはスマートですが、水筒の断熱層がわずか1mmと薄いため、この大容量を実現しています。

丈夫で熱が逃げにくい「ステンレス2層構造」を採用しており、高い保温・保冷力をキープ。保冷時には氷が出にくく、保温時には温かい飲み物が勢いよく出ないよう、樹脂製の飲み口を搭載しています。春夏秋冬いつでもどこでも使いやすい、おすすめの万能型水筒です。

第6位 ハイドロフラスク(Hydro Flask) ステンレスボトル 532ml 18 oz Wide Mouth

ハワイで大人気のステンレス製水筒です。「二重壁真空断熱技術」が採用されており、冷たいモノは24時間保冷、温かいモノなら6時間保温が可能。1年中暑いハワイでしっかりと保冷できる、確かな品質が人気の理由と言えます。

また、おしゃれなデザインと豊富なカラー・サイズのバリエーションも魅力。表面には特殊なパウダーが施され、濡れた手でも滑りにくい仕様になっているおすすめの水筒です。

水筒のおすすめランキング|軽量性

ひと口に水筒と言っても、保温性に優れたステンレス製のモノやアルミ製、プラスチック製など多様な素材で作られています。素材によって、重量感のあるモノから軽いモノまでさまざま。また、同じ素材でも、メーカーの新しい技術により軽量化された水筒も数多く存在します。

スポーツや通勤などで毎日使うからこそ、軽い水筒を選びたいもの。こちらでは、軽量性に優れた水筒を紹介していきます。

第1位 タイガー魔法瓶(TIGER) MMZ-A050

重量約190gと軽量で、携帯に便利な水筒です。マグカップに似た滑らかな口当たりが特徴。水筒の内部には、汚れやニオイのつきにくい「スーパークリーンPlus加工」が施されているのも魅力です。

また、本体も栓も丸洗い可能で、お手入れが簡単なところもポイント。使いやすさと持ち運びやすさに優れたおすすめの水筒です。

第2位 サーモス(THERMOS) 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml JNO-501

500mlのペットボトルとほぼ同じサイズのコンパクトな水筒。重さは約210gと超軽量なので、持ち歩きに便利です。また、フタの閉めすぎを防ぐ「半回転オープン仕様」で、扱いやすいのもポイント。

保温・保冷効力はそれぞれ68℃以上、10℃以下と、いずれも優れています。お手入れも簡単でパーツが着脱しやすいので、すみずみまで洗うことが可能。おしゃれなカラー展開も魅力の水筒です。

第3位 シグ(SIGG) トラベラー

1957年から水筒を製造しているスイスの老舗メーカーによる水筒です。アルミ加工に力を入れており、ボトル本体の厚さはなんと0.65mm。軽さにこだわった水筒です。

また、ボトルの内部には、飲み物のニオイなどが付きにくい特殊加工が施されているのがポイント。スポーツドリンクやフルーツジュースなども入れられて、通勤からアウトドアまで、さまざまなシーンで活躍します。デザイン性も魅力の水筒です。

第4位 ヴィヴ(ViV) シリコンボトル アクティブ 500ml

シリコン樹脂でできた携帯水筒。柔らかいシリコンなので、飲み終わった後はくるくる丸めてコンパクトに収納できます。また、冷凍庫で飲み物を凍らせたり、電子レンジで温めることも可能です。

シリコン製で軽いことはもちろん、ボトル中央が握りやすい形状と「ポップアップノズル」を採用しているため、飲み歩きにも便利。スポーツやアウトドアにおすすめの水筒です。

第5位 ドウシシャ(DOSHISHA) 水筒 真空断熱 スクリュー式 ふわふわマグボトル DMFB480BL

業界でもトップクラスの軽さを実現した「ドウシシャ」の水筒。とにかく軽量にこだわっており、容量480mlながら、約180gという驚きの軽さを実現しています。また、保温・保冷性にも優れた高性能ボトルです。

同容量のボトルと比べて縦の長さを抑えているため、カバンに入れやすく、持ち運びに便利。通勤や通学などにおすすめの水筒です。

第6位 アボインカラーライフ(AVOIN colorlife) プラスチック製 スポーツボトル

無害・無臭で安全性が高く、体にも優しい「Tritan」プラスチックを採用したスポーツボトル。従来のプラスチック製品に多く使用され、人体への影響が懸念される「BPA」を含まないため安心して使用できます。

また、密封性の高い設計も魅力。割れにくく、漏れを防ぎます。片手で簡単に開けられるワンタッチオープン式。さらに、取っ手が付いているので、持ち運びも便利です。サッカーやテニス、ランニングなど、さまざまなスポーツシーンで活躍するおすすめの水筒です。

第7位 アトラス(Atlas) 超軽量ワンタッチボトル

約190gと、国内でトップクラスの軽量さを誇るステンレス製水筒。真空2重構造で保温・保冷に優れており、1年中大活躍します。また、ワンタッチオープンを採用しているため、片手で開け閉めができるのも特徴です。

さらに、内側を「電解ミラー仕上げ」にしているため、ニオイや汚れがつきにくい仕様。軽くて持ち運びやすく、見た目も魅力的なおすすめの水筒です。

水筒のおすすめランキング|洗いやすさ

水筒は飲みやすさや機能性にこだわったモノが多く、「洗いやすさ」に目を向けることを忘れがちです。しかし、頻繁に使用するモノだけに、お手入れの容易なアイテムだと重宝します。

また、飲み物の種類や水筒の素材によっては、サビになったり、ニオイがついてしまったりと衛生的によくない状態を引き起こすことも。特にアルミ製は、食器洗い機に入れると表面が白くなったり、黒ずんだりと相性が悪い素材です。こちらでは、洗いやすさに特化した水筒をご紹介します。

第1位 クリーンカンティーン(Klean Kanteen) ボトルワイドインスレート

口径5.4cmと驚くほど広口で飲みやすく、洗浄しやすいステンレスボトル。「真空ブルウォール構造」で長時間の保温・保冷効果を実現しています。安全で頑丈な造りも魅力。広口なため氷も入れやすく、暑い夏場にも重宝します。

アウトドアに使えるのはもちろん、程よい大きさのため、通勤や通学にもおすすめ。カラーバリエーションが豊富で、シンプルなデザインも魅力的な水筒です。

第2位 oneisall 広口高品質保温保冷水筒 ステンレス製ボトル GYBL114 400ML

シンプルな構造で広口なステンレス製ボトル。真空2層構造で保温・保冷機能に優れ、年中使えるアイテムです。また、丸洗いできるお手入れの簡単さも魅力。ステンレス製の細かいメッシュ茶こし付きで、紅茶や日本茶も楽しめます。

さらに、茶こしは取り外しでき、簡単に洗える設計。シンプルかつスタイリッシュなデザインのため、持って行く場所を選ばず、さまざまなシーンにおすすめの水筒です。

第3位 リコリッチ(RicoRich) スポーツボトル 真空断熱 ダブルステンレスボトル RRWB06

スポーツシーンに適した広口のステンレス製ボトル。フタの取り外しが簡単な設計で、手入れがしやすいことが特徴です。真空断熱2重構造なので、保温・保冷どちらも対応できます。

余計なパーツもなく、広口なことから洗う際もストレスを感じません。毎日使用する社会人や学生におすすめの、スタイリッシュなデザインも魅力的な水筒です。

第4位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) SM-LA48

栓の分解が2ステップで簡単に行えて、すみずみまで洗えるところが特徴の水筒です。軽量でコンパクトな設計はもちろん、開閉時の握りやすさに配慮されているのも魅力。

また、飲み口は約4cmと広めなだけでなく、樹脂製のカバー付きで口当たりがよく、飲みやすい仕様です。スタイリッシュなフォルムで、携帯にも便利な水筒としておすすめします。

第5位 ドウシシャ(DOSHISHA) mosh! 真空断熱 スクリュー式マグボトル

牛乳瓶のようなフォルムが魅力的な水筒。真空断熱2重構造のため、高い保温力を持っています。大きさも500mlペットボトルとほぼ同じ大きさで、カバンに入れても邪魔になりません。

また、フタにシリコン製のゴムが付いており、少ない力で開けることが可能。カラーバリエーションも豊富なので、他の水筒とはひと味違うデザインのアイテムを探しているという方におすすめします。

第6位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) 水筒 ステンレスボトル タフ 1.5L ステンレス SF-CC15-XA

広口で本体を丸洗いできるステンレス製の水筒。栓は分解してすみずみまで洗えるため、清潔に保つことができます。ソフトハンドルが付いており、持ち運びにも便利。

また、タイガー独自の技術で厚みを1mmまで薄くし、本体の軽量化も実現しています。内面はフッ素コートを採用しており、汚れや匂いがつきにくいのも特徴。さまざまなシーンに活用できるおすすめの水筒です。

水筒のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

水筒のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。