いつでも手軽に水分補給ができ、繰り返し使える「水筒」。スポーツはもちろん、オフィスや学校など幅広いシーンで活用できます。ただし、水筒はサイズや機能が製品によって大きく異なるため、どれを選べばよいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの水筒をタイプごとにランキング形式でご紹介します。水筒の選び方やおすすめメーカーについても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

水筒の選び方

保温・保冷性能をチェック

By: amazon.co.jp

時間が経っても飲み物を美味しく味わうためには、保温・保冷性能が優れていることが重要です。水筒にはプラスチックやガラス、ステンレスなどの素材がありますが、保温・保冷性能を重視するならステンレスを選びましょう。あたたかい飲み物はあたたかいまま、冷たい飲み物は冷たいままで楽しめます。

長時間の保温や保冷には、真空2重構造のステンレス製水筒がおすすめ。2重壁の内側が真空になっているので断熱性に優れており、外気の影響を受けにくいのが特徴です。あたたかいコーヒーや冷たいお茶などを長く楽しみたい方は、購入前にチェックしてみてください。

キャップの種類で選ぶ

お手入れ簡単「スクリュータイプ」

By: amazon.co.jp

水筒の上部を回して蓋を開け、直接口をつけて飲むのがスクリュータイプの水筒。蓋を外せばそのまま飲めるため、コップやマグカップのように使えるのが魅力です。パーツが少なくシンプルな構造なので、お手入れの手間もかかりません。

スクリュータイプの難点は、両手を使わなければ蓋の開け閉めができないこと。また、パーツが少ない分しっかりと蓋をしめておかなければ中身が漏れることもあります。水筒をカバンに入れて持ち運びたい方は、特に注意して使いましょう。

片手で扱える「ワンタッチタイプ」

By: amazon.co.jp

ロックを外してボタンを押すと、バネの力で蓋が開くのがワンタッチタイプの水筒。片手で簡単に蓋を開けられるので、移動中でも気軽に水分補給ができます。ロック機能が付いているため、中身が漏れにくいのも特徴です。

ワンタッチタイプのデメリットは、パーツの細かな部分に汚れがたまりやすいこと。特に飲み口の部分は茶渋が付きやすいため、丁寧に洗う必要があります。また、パッキンが劣化すると中身が漏れやすくなるので、定期的な買い替えが必要なのも留意しておきましょう。

保温力に優れた「コップ付きタイプ」

By: amazon.co.jp

最も保温力に優れているのがコップ付きタイプ。コップと中栓が付属しているため密閉性があり、熱が漏れにくく長時間あたたかい飲み物を楽しめます。コップに飲み物を注いで飲むので、直接口をつけて飲むことに抵抗がある方にもおすすめです。

デメリットは、コップに飲み物を注ぐときに両手が塞がってしまうこと。飲み物を入れたコップを置く場所も必要なので、屋外で手軽に水分補給したいときには不向きなタイプです。

用途に合ったサイズと容量を選ぶ

オフィスで使うなら持ち運びやすいモノを

By: amazon.co.jp

オフィスで水筒を使う場合は、小さくて持ち運びやすいモノがおすすめ。コンパクトな水筒であればカバンに入れてもかさばらず、喉が渇いたときやリフレッシュしたいときにサッと取り出せます。

軽く喉を潤すだけなら、200〜300ml程度の小さなモノを選びましょう。水分補給の回数や量が多い場合は、500〜600ml程度の容量があると安心です。必要な量を考えながら、適切なサイズの水筒を選んでみてください。

スポーツやアウトドアで使うなら性能重視で

By: thermos.jp

スポーツやアウトドアで水筒を使う場合は、デザインよりも性能を重視しましょう。特におすすめなのが「スポーツタイプ」の水筒。スポーツタイプの製品は熱を内部に通しにくく、保冷力に優れているのが特徴です。気温が高いときでも影響を受けにくく、冷たい飲み物が長く楽しめます。

水筒にスポーツドリンクを入れる場合は、内側にコーティング加工が施されたモノを選びましょう。スポーツドリンクは酸性なので、コーティングされていない水筒に入れると金属が溶け出すことがあります。金属が溶けた飲み物を摂取すると、金属中毒を引き起こす可能性があるため十分に注意しましょう。

運動会や家族のお出かけならファミリー向けの大容量タイプ

By: amazon.co.jp

運動会やキャンプ、お花見など家族のお出かけには、たくさんの量を飲める大容量タイプがおすすめ。1.5〜2L程度の容量があれば、家族全員の飲み物がまとめて入ります。水筒を何本も持ち歩く必要がないため、荷物を少なくしたいときにも便利です。

大容量の水筒は飲み物を入れると3〜4kgくらいの重さになるので、ハンドル付きのタイプを選びましょう。片手で持っても安定感があり、力に自信のない方や子供でも簡単に持ち運べます。

子供向けなら紐付きやストロー付きが便利

By: amazon.co.jp

子供用の水筒を購入する場合は、紐付きのモノが便利です。肩にかけて持ち運べば、必要なときにすぐに水分補給が可能。子供が手を離しても水筒が落ちないので、ぶつけたり汚れたりするのを防げます。

コップを使えなかったり口をつけて飲むとこぼしたりする場合は、ストロー付きのモノを選びましょう。水筒を倒しても中身がこぼれにくく、動きの多い小さな子供にもおすすめです。

通勤時や薬の服用に使うなら200ml以下のミニボトルもおすすめ

By: amazon.co.jp

通勤中の水分補給に使う場合は、200ml以下のミニボトルがおすすめです。ミニボトルはカバンにすっきり入るのでかさばらず、取り出しやすいのも魅力。片手で簡単に飲めるので、歩きながらの水分補給もスムーズにできます。

また、ミニボトルは薬の服用にも便利な大きさです。枕元やテーブルに常備しておけば、薬の飲み忘れ防止にもつながります。外出先で服薬が必要なときも、飲み物を用意する手間がかかりません。

洗いやすさをチェック

By: zojirushi.co.jp

水筒を衛生的に使うためには、使用後にきちんと洗って清潔を保つ必要があります。特にパッキンの内側は雑菌が繁殖しやすいため、丁寧に洗いましょう。お手入れに手間をかけたくない方は、パッキンがないモノがおすすめ。

さらに手間を省きたい方は、食洗機対応タイプがぴったり。食器と一緒に水筒も洗えるので、別々に洗う手間がかかりません。ただし、食洗機に対応していない水筒を入れると変形やサビが発生する恐れがあります。食洗機に入れる前に、対応の可否を必ず確認しておきましょう。

デザイン性をチェック

By: zojirushi.co.jp

持ち歩いて外出先で使用する頻度が高い水筒だからこそ、デザイン性も要チェック。スタイリッシュなモノやイラスト入りのかわいいモノ、形状にこだわったモノなど、おしゃれな水筒がラインナップされています。

好みや使用するシーンに合わせて、持ち歩くのが楽しくなるようなデザインの水筒を選んでみてください。

水筒のおすすめメーカー

サーモス(THERMOS)

By: thermos.jp

サーモスは、1978年に世界初のステンレス製真空断熱魔法瓶を開発・発売した日本のブランド。保冷専用の「真空断熱スポーツボトル」や飲み物を気軽に持ち歩ける「ケータイマグ」など多彩なラインナップがあります。

ほかのメーカーにはない発想力と開発力を備えたサーモスの水筒は、幅広い用途に対応できるのが魅力。品質や機能、使いやすさなど全ての点で妥協したくない方は、サーモス製品を検討してみてください。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: zojirushi.co.jp

象印マホービンは、1918年に大阪で設立されたメーカーです。設立当初はガラス魔法瓶中のビン製造のみ行っていましたが、1948年にガラス魔法瓶の製造だけでなく販売も開始。1981年には象印マホービン初のステンレス魔法瓶を開発します。

その後も象印マホービンはさまざまな世代に向けた水筒を開発。キャップはワンタッチオープン・コップ付き・直飲みの3種類のタイプがあるだけでなく、容量も0.2〜2.5Lまで対応しています。豊富なラインナップから好みのモノを探したい方におすすめのメーカーです。

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: tiger.jp

タイガー魔法瓶は、ガラス製魔法瓶の製造・販売を手がけるメーカーとして1923年に設立。タイガー魔法瓶はステンレス製魔法瓶を1981年に発売しました。1986年にはステンレス製魔法瓶「サハラスリム」が発売。軽量でコンパクトなサハラシリーズは、タイガー魔法瓶の主力ラインとして現在も人気があります。

真空断熱技術を利用したタイガー魔法瓶の水筒は、保温・保冷力に優れているのが特徴。内側に「スーパークリーン加工」と呼ばれる凹凸が施されているため、汚れやニオイが付きにくいのも魅力です。衛生面が気になる方や飲み物を適温で楽しみたい方は、タイガー魔法瓶の製品をチェックしてみてください。

水筒のおすすめランキング|スクリュータイプ

第1位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) TUFF SM-ZA48

業界で初めて「シームレスせん」を採用した使いやすいアイテムです。栓とパッキンが一体化しているため、パッキンのズレや付け忘れによるモレの心配がなく、分解せずラクにお手入れできるのが特徴。保温・保冷力の高いステンレス真空2重構造を採用しているので、お気に入りの飲み物をいつでもどこでも楽しめます。

丸みのあるボディにシンボルマークの象が映える、かわいらしいデザインもポイント。シンプルなデザインのため、場所を選ばず幅広いシーンで使用できます。なお、カラーは全3種類で容量も360・480・600mlから選択可能。ライフスタイルや好みに合わせて、ぴったりのモノを選んでみてください。

第2位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスミニボトル MCY-A060

スタイリッシュなデザインでオフィスにぴったりのステンレス製水筒です。独自の「スピニング加工」により、容量600mlサイズで重さ約230gと軽量化を実現。さらに、約幅6.9×奥行6.9×高さ24.2cmのコンパクト設計なので、バッグへ入れてスマートに持ち運べます。

飲み口にストレーナーが付いているのもこだわりポイント。アイスの場合は氷止めになり、ホットの場合は中身がゆっくりと出てくるので、最後までスムーズに飲み干せます。真空2重構造で保温・保冷力が高いのも魅力。

仕事の合間にほっとひと息つける、飲み心地のよい水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

第3位 サーモス(THERMOS) 真空断熱ケータイマグ JOG-350

半回転でラクに開閉できる、使い勝手のよいステンレス製水筒です。飲み口は樹脂製で口当たりがよく、360°どこからでも飲みやすい仕様。蓋・飲み口・本体のみのシンプルな構造でお手入れがラクなのも魅力です。

容量は350mlで、約幅6×奥行6×高さ19cmと、軽量かつコンパクトな設計なので携帯性も良好。真空断熱構造で保温・保冷力にも優れています。カラーは、ライトピンク・マットブラック・マットホワイトの3色展開。携帯性と機能性を兼ね備えた水筒を探している方におすすめです。

第4位 キントー(KINTO) トラベルタンブラー 500ml

使い心地と佇まいの調和をコンセプトに、おしゃれで機能的なキッチンウェアやテーブルウェアを展開する「キントー」。本製品はコップのような自然な飲み心地にこだわった、ステンレス真空2重構造の水筒です。

飲み口は360°どこからでも飲みやすいように設計され、突起物をなくして口当たりよく仕上げているのが特徴。さらに、氷や飲み物が勢いよく出るのを防ぐ構造を採用しているため、ホットもアイスも最後まで快適に味わえます。

シンプルでスマートなデザインも魅力。豊富なカラーのなかから、好みに合わせてセレクトしてみてください。

第5位 フラスク(FLSK) FLSKボトル 1000ml

ドイツ生まれの高機能ボトルブランド「フラスク」。本製品は、真空2重構造に加えてボトル内側の外装に銅コーティングを施す独自の「VICCRテクノロジー」により、トップクラスの保温・保冷力を実現しています。

ホットドリンクは70.1℃以上を18時間、アイスドリンクは9.1℃以下を24時間程度キープすると謳われている優れもの。蓋は密閉性が高い構造で空気がモレにくいため、炭酸飲料も入れられます。

さらに、耐久性が高くサビにくい高級ステンレス鋼を採用しているので、アルコールの持ち運びも可能。野外フェスやバーベキューなどでも重宝する、ハイグレードな水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

水筒のおすすめランキング|ワンタッチタイプ

第1位 サーモス(THERMOS) 真空断熱スポーツボトル FHT-1501

スポーツやアウトドアでの水分補給に適した、スポーツタイプの水筒です。蓋に小さな空気穴を設けた「新機構飲み口」を採用しているため、飲み口がふさがれた状態でもゴクゴクと一気に飲めるのが特徴。

1.5Lの大容量サイズながら重さ約600gと軽量で、携帯性も良好です。お茶はもちろん、スポーツドリンクにも対応しているので部活などにも適しています。さらに、ツートンカラーのロックリングを採用しているため、蓋がしっかりロックされているかをひと目で把握できるのもポイントです。

冷たいモノをたっぷり入れて思いきり飲める、高機能な保冷専用の水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

第2位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスマグボトル SM-TA60

日々の水分補給にはもちろん、アウトドアやフィットネスのお供にもぴったりのステンレス製水筒です。「内面フッ素コート」が施されているため、塩分によるサビに強いのが特徴。ニオイや色が移りにくく、スポーツドリンクも安心して入れられます。

なお、本製品は、蓋の留め具の位置を約4mm後ろにずらすことで飲みやすさを向上。空気の通り道を設けた「エアーベント構造飲み口」を採用しているので、水筒を傾けると飲み物がスムーズに出てくるのもポイントです。

また、真空2重構造で保温・保冷力が高く、容量600mlで重さ250gと軽量で携帯性に優れているのも魅力。ホワイト・ブラック・ハニーゴールド・ピンクのなかから、好みに合わせてセレクトしてみてください。

第3位 ティファール(T-fal) ステンレスマグボトル クリーンマグ マリン K23465

フランス生まれの調理器具ブランド「ティファール」。取っ手の取れるシリーズをはじめとした、こびり付きにくいフライパンが有名ですが、おしゃれで上品なカラーリングの水筒も人気アイテムです。

本製品は、飲み口の清潔さにこだわったステンレスを採用。銀イオン配合の抗菌素材「マイクロバン」を使用しているため、衛生面が気になる方におすすめです。さらに、飲み口は分解して丸洗いできるので、清潔に使用できるのもうれしいポイント。抗菌仕様の水筒を探している方におすすめです。

第4位 スタンレー(STANLEY) 真空スイッチバックII 0.47L

1913年にアメリカで生まれたサーマルウェアブランド「スタンレー」。本製品は、蓋に大型フックが付いたユニークな形状のステンレス製水筒です。フックを持ち手にしたりカラビナを使ってリュックに引っ掛けたりと、さまざまなスタイルで持ち運べるのが特徴。

真空断熱構造でホットもアイスも適温を長時間キープできるので、デイリーはもちろん、アウトドアのお供にもぴったりです。また、口径約7cmと広口タイプで氷を入れやすく、中まで洗いやすいのもうれしいポイント。蓋は取り外して簡単に分解できるため、すみずみまでお手入れできます。

創業100年を超える、歴史あるスタンレーの水筒をぜひ試してみてください。

第5位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスミニボトル MMX-A032

シンプルなボディに淡い色合いのニュアンスカラーがマッチした、ステンレス製の水筒です。アイスグリーン・フレッシュピンク・スカイグレーの3色展開。お部屋のインテリアとも調和する、やさしい雰囲気のデザインが人気です。

また、独自の「スピニング加工」により、容量300mlで重さわずか150gの軽量化を実現。蓋を閉めると自動でロックがかかる「オートロック機能」も搭載されているため、バッグの中に入れて気軽に持ち運べます。

さらに、ボトルの内面には「スーパークリーンPlus加工」が施されているので、汚れやニオイが付きにくくラクにお手入れできるのもうれしいポイント。おしゃれな水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

水筒のおすすめランキング|コップ付きタイプ

第1位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスボトル SF-CC20XA

ステンレス真空2重構造で、高い保温・保冷力を有する2Lサイズの水筒です。ホットドリンクは81℃以上、アイスドリンクは7℃以下をそれぞれ6時間キープすると謳われている優れもの。

「内面フッ素コート」が施されているため、茶渋などのニオイや色が移りにくくお手入れがしやすいのもポイントです。さらに、独自の技術により真空層を約1mmまで薄くして軽量化を実現。ハンドル付きなので携帯性も良好です。

運動会やピクニックなどのお出かけに重宝する、高機能かつ大容量サイズの水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

第2位 ヘリオス(Hellos) 魔法瓶 エレガンス 750ml

1909年にドイツで生まれた老舗の魔法瓶メーカー「ヘリオス」。グローバルデザインの高品質な魔法瓶は、一流ホテルやレストラン、航空会社などで採用されています。本製品は、シンプルで上品な佇まいが目を引くおしゃれな水筒です。

真空2重構造のガラス製なので、コーヒーや紅茶はもちろん、塩分のあるスープや酸味のあるフルーツジュースなども入れられるのが特徴。保温・保冷効果も高く、ステンレス製の水筒と比べてニオイや色が移りくいのもポイントです。

容量750mlと使いやすい大きめサイズも魅力。豊富なカラーバリエーションのなかから、好みに合わせて選んでみてください。

第3位 サーモス(THERMOS) ステンレスボトル FFM-501

スリムなボディにスタイリッシュなデザインがマッチした、ステンレス製の水筒です。ワンタッチで開閉できる中栓は、フルオープン仕様で使いやすく、コップに注ぎやすい形状を採用しているのが特徴。

保温・保冷効果も高く、飲み物の適温を長時間キープできるのもポイントです。容量500mlと大きすぎず小さすぎないサイズは、ちょっとしたお出かけやオフィスなどで重宝。シンプルかつ機能的な水筒を探している方におすすめです。

第4位 タイガー魔法瓶(TIGER) &bottle ステンレスボトル MSK−A030

“あたらしいふつうを提案する”というコンセプトのもと、タイガー魔法瓶と編集プロダクションの「Re:S」がタッグを組み、12年の歳月をかけて開発したアンドボトルです。

旅先やオフィスなど、どこへでも持ち運びたくなるような飽きのこないデザインと、口あたりのよさにこだわったコップが魅力。保温・保冷力が高く、シンプルな構造で毎日のお手入れも簡単です。

ブリックレッドやスモーキーブルーなどのおしゃれなカラーをラインナップ。デザインにこだわりたい方は、ぜひチェックしてみてください。

第5位 ブルーノ(BRUNO) 1.8Lピクニックボトル BHK209

ネイティブ柄のボディとバイカラーのコップがおしゃれな、ステンレス製の水筒です。1.8Lの大容量サイズで大人数でのアウトドアやレジャーシーンにぴったり。巻取り式のショルダーストラップも内蔵しているため、肩にかけてスマートに持ち運べます。

また、保温・保冷効果も高いので、ホットもアイスも飲みごろの温度を長時間キープ可能。使用後は、キャップもパッキンもすべて取り外して丸洗いできるので、衛生的なのもうれしいポイントです。

カラーは、マスタードとネイビーの2種類がラインナップ。出かけるのが楽しくなる、かわいいデザインの水筒を探している方におすすめです。

水筒のおすすめランキング|子供向け

第1位 サーモス(THERMOS) 真空断熱2ウェイボトル FHO-801WF

キャップを付け替えると、ホットもアイスも入れられる便利な2WAY仕様の水筒です。ワンタッチ式の直飲み用キャップを使えば保冷専用のスポーツボトルに、コップ式のキャップを使えば保温・保冷対応のステンレスボトルになる優れもの。

真空断熱構造で保温・保冷力が高く、飲み物の適温を長時間キープできるのも魅力です。また、ストラップ付きのポーチが付属しているので、肩にかけてラクに持ち運べるのもポイント。

なお、本製品は800mlサイズですが、同性能で1Lのモノもラインナップされています。普段のお出かけ用にはもちろん、小学校や中学校の通学用水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

第2位 スケーター(Skater) ロック付 ワンプッシュ ダイレクトステンレスボトル 470ml 保冷専用 SDC4

サンリオやディズニーなど、さまざまなキャラクター水筒を豊富に展開する「スケーター」。本製品は、恐竜のイラストがかわいらしい保冷専用水筒です。小さな子供でも開閉しやすく飲みやすい、ワンタッチタイプのアイテム。

誤作動によるキャップの開閉を防ぐ、ロック機能が採用されているのもポイントです。さらに、長さを調節できるストラップ付きで携帯性も良好。幼稚園や保育園の通園用水筒を探している方におすすめです。

第3位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレス クールボトル TUFF ST-ZH45S

人気絵本「しましまぐるぐる」のイラストが描かれた、ポップでかわいい保冷専用のステンレス製水筒です。ワンタッチで蓋が開くストロータイプなので、小さな子供でも飲みやすく、こぼしにくいのが特徴。

ストローは分解して洗えるうえ、抗菌効果が期待できる銀イオンが配合されているので、衛生的に使用できます。さらに、「内面フッ素コート」が施されているため、茶渋などの色やニオイが移りにくいのも魅力。

デザインと機能性を備えた子供用水筒を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第4位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスボトル MBR-C06G

2006年の発売以来高い人気を誇る「コロボックル」シリーズのステンレス製水筒です。絵本作家、立本倫子氏とのコラボレーションによって生まれたアイテムで、ポーチに描かれたポップでユーモラスなキャラクターが魅力。

容量600mlサイズでは、発売当初から愛され続けている「ライオン」をはじめ、絵本で人気の主人公「アニー」にとぼけ顔がかわいい「しろくま」の3種類がラインナップされています。

なお、保冷専用のワンタッチ式キャップと保温・保冷対応のコップ式キャップが付いた、便利な2WAY仕様で機能性も良好。ボトルの内面には、独自の「スーパークリーン加工」が施されているため、サビにくくお手入れしやすいのもポイントです。

第5位 サーモマグ(thermo mug) アニマルボトル

キャップ部分に動物の顔があしらわれた、ユーモラスなデザインのステンレス製水筒です。鼻と口の部分を持ち上げると、中からストロー式の飲み口が出てくる仕様。

動物に合わせたカラフルなカバーに長めのストラップも付いているので、持ち運びしやすいのも魅力です。持ち歩くのも飲むのも楽しくなる、かわいい水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

水筒のおすすめランキング|200ml以下のミニボトル

第1位 サーモス(THERMOS) 真空断熱ポケットマグ JOJ-150

軽量かつコンパクトサイズのステンレス製ミニボトルです。真空断熱構造で保温・保冷力が高く、冷たいモノを入れても外側が結露しにくい優れもの。

シンプルなスクリュータイプで飲みやすく、ラクにお手入れできるのもうれしいポイントです。スポーツドリンクも入れられるので、暑い季節のお出かけや散歩の際の水分補給にも重宝します。

カラーは、ミント・パープル・ブラウンの3色展開。携帯性に優れた水筒を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第2位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスクールボトル TUFF SM-PC20

片手でラクに開閉できる、ワンタッチタイプのステンレス製ミニボトルです。真空2重構造で保温・保冷力が高く、飲み物の適温を長時間キープできるのが特徴。

ボトルの内面には「フッ素コート」が施されているため、茶渋やコーヒーなどのニオイや色が移りにくいのも魅力です。また、蓋を開けた際に水滴が飛び散りにくい構造なので、デスクの上でも安心して使用可能。オフィスで使えるコンパクトサイズの水筒を探している方におすすめです。

第3位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスミニボトル MMP-J021

パステルカラーがかわいらしいステンレス製のミニボトルです。タイガー独自の「スピニング加工」により、200mlで110gと超軽量化を実現。小さなカバンにもすっぽりと収まるコンパクトサイズで、持ち運びやすいのも魅力です。

真空2重構造を採用しているため、ホットもアイスも飲みごろの温度を長時間キープできます。ボトルの内面にはなめらかで光沢のある「スーパークリーンPlus加工」が施されているので、ニオイや汚れが付きにくく、スポーツドリンクなどを入れられるのもポイントです。

本体・蓋・パッキンのみのシンプルな作りで、お手入れもラクラク。シェルピンク・アザーブルー・クールホワイトのなかから、好みに合わせて選んでみてください。

第4位 シービージャパン(CB JAPAN) イニック×カフア コーヒーボトル

コーヒーをおいしく飲むことに特化したコーヒーボトル「カフア」と、数秒で本格的なコーヒーを味わえる「イニックコーヒー」とのコラボレーションによって誕生したミニボトルです。

丸みのあるフォルムにイニックコーヒーのロゴマークが描かれた、ナチュラルなデザインが人気。飲み口が広めに設計されているので、コーヒーの豊かな香りを存分に楽しめるアイテムです。

ステンレス真空2重構造で保温・保冷力に優れているのもポイント。ボトルの内面には「フッ素樹脂加工」が施されているため、汚れやニオイが付きにくく、飲み物本来の風味を味わえます。コーヒーはもちろん、紅茶や緑茶を入れるのもおすすめです。

第5位 オルゴ(ALLGO) ステンレスマグボトル ドングリマグ SMBD-18

By: allgo.co.jp

どんぐりのようなかわいらしいフォルムのステンレス製ミニボトルです。真空2重構造で保温・保冷力が高く、デザイン性はもちろん、機能性も兼ね備えたアイテム。飲み口は耐久性のあるプラスチックを採用し、口当たりよく仕上げています。

容量は持ち運びしやすい180mlで、外出先でのちょっとした水分補給や薬を飲む際などに活躍。カラーは、クリーム・イエロー・レッドの3種類がラインナップされています。持ち運ぶのが楽しくなる、ユニークな水筒を探している方はチェックしてみてください。

水筒のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

水筒のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。