飲み物の温度を長時間キープできる「魔法瓶」。お湯を大量に沸かして魔法瓶に入れておけば、再度お湯が必要となった際にもわざわざ沸かす必要がありません。また、保温・保冷両用のタイプもあるので、夏場にも重宝します。

そこで今回は、魔法瓶のおすすめ製品を水筒タイプとポットタイプに分けてランキング形式でご紹介。選び方やおすすめメーカーに関しても解説しているので参考にしてみてください。

魔法瓶とは?

魔法瓶とは、熱い飲み物は熱いまま、冷たい飲み物は冷たいままで長時間キープできる製品のことです。魔法瓶は二重構造で、内側と外側の間を真空状態にして熱が逃げてしまうことを防ぎます。

また、魔法瓶の種類は、水筒型とポット型の2種類。水筒は、通勤バッグにもおさまるコンパクトな軽量タイプから、子どもやお年寄りも使いやすいストローが付いたタイプ、スポーツ時の水分補給に役立つ大容量タイプなどさまざまな種類がリリースされています。

一方、ポット型の魔法瓶は機能だけでなくデザイン性にも優れた製品が多数ラインナップ。自宅で卓上に置いて使用するのはもちろん、キャンプのようなアウトドアシーンでも重宝します。

魔法瓶の選び方

種類で選ぶ

By: amazon.co.jp

ガラス製

ガラス製の魔法瓶のメリットは、なんといっても保温性の高さ。熱いお湯を入れても金属臭がせず、入れた飲み物のニオイが移りにくいのも魅力です。

そんなガラス製の魔法瓶は、おいしいお茶やコーヒーを淹れたい方や、赤ちゃんのミルク作りなどにおすすめ。ただしガラスの特性上、割れやすいので取扱いには注意してください。

ステンレス製

ステンレス製の魔法瓶のメリットは、ガラス製に比べて軽く、衝撃に強い点。屋外で持ち歩く際にも安心して使えます。以前は保温力が弱いといわれていましたが、ここ最近の技術革新によってガラス製に負けないレベルの保温性を有する製品も多数ラインナップしています。購入時には保温・保冷時間をチェックしておきましょう。

また、ステンレス製の魔法瓶は、直接氷を入れられるモノが多いので年間を通して便利に使えます。扱いやすい魔法瓶を探している方はステンレス製のモノがおすすめです。

保温時間で選ぶ

By: amazon.co.jp

「魔法瓶」というからには、できるだけ長い時間、温度をキープできなければ意味がありません。保温効力はメーカーや製品によって異なるので、購入時によく表示を確認しましょう。

また、魔法瓶はさまざまなメーカーから販売されています。保温効力で選ぶならノーブランドのモノよりも、「タイガー魔法瓶」や「象印マホービン」、「サーモス」といった信頼のおける有名なメーカーの製品を選ぶのがおすすめです。

水筒の場合は飲み口の種類もチェック

By: amazon.co.jp

水筒型の魔法瓶の飲み口は、大きく分けて4種類あります。人気が高いのは、片手でフタを開けて直飲みするタイプ。大人向けのコンパクトな水筒から、子ども用のスポーツ水筒まで、幅広い製品に採用されています。

フタを回して開けるマグタイプは、飲み口が広く構造がシンプルなので、お手入れしやすいのがメリット。口が広いので、香りが立ちやすいコーヒーを楽しむ際にもぴったりです。

最近は前述の2タイプが主流ですが、昔ながらの「フタがコップになるタイプ」の水筒は、熱い飲み物を冷まして飲みたい人におすすめ。フタが二重のため、保温効力もアップします。

また、ストロータイプの魔法瓶は、仕事中の水分補給や、小さな子どもにおすすめ。飲み物をこぼして周囲を汚す心配が少なくなるので、車やオフィス内、電車内でも安心して使えます。衛生的に使うために、ストロー部分が交換できるモノを選びましょう。

水筒の場合は保温・保冷機能もチェック

By: amazon.co.jp

魔法瓶の水筒には、「保温・保冷両用」のモノと「保冷専用」のモノがあります。保温・保冷両用の水筒は、温かい飲み物も冷たい飲み物も入れることが可能。しかし、保冷専用の水筒に誤って熱い飲み物を入れてしまうと、内圧が上がってフタが開かなくなったり、飲み物が吹き出したりする危険があるので注意しましょう。

また、保冷専用のモノは、傾けるだけで飲み物がたくさん出やすい設計となっていることが多いので、熱い飲み物を入れて飲もうとすると火傷してしまうリスクがあります。購入時にしっかりとチェックしておきましょう。

魔法瓶のおすすめメーカー

タイガー魔法瓶(TIGER)

By: amazon.co.jp

1923年に創業した、日本を代表する魔法瓶メーカー。ガラス製魔法瓶の開発・製造で培った真空断熱に関する技術を活かし、炊飯ジャーや電気ポット、調理器具などをリリースしています。

タイガー魔法瓶の製品は、高品質・高機能が特徴で、品揃えも豊富。熱を逃がさない「真空層」、汚れやニオイがつきにくい「スーパークリーン加工」なども魅力です。

サーモス(THERMOS)

By: amazon.co.jp

世界で初めて、ガラス製魔法びんの製品化に成功したメーカー。スポーツマン仕様に開発されたジャグから、アウトドア専用のボトルまで、さまざまなシーンで使える多種多様な魔法びんをリリースしています。

サーモス製魔法びんの魅力は、独自の「真空断熱構造」で保温・保冷時間が長いこと。また、ワンタッチオープンの軽量水筒は、発売以来根強い人気があります。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

By: amazon.co.jp

1948年創業の老舗まほうびんメーカー。タイガー魔法瓶にひけを取らない高い品質・性能が魅力で、なかでも炊飯ジャーはアジア圏で高い人気があります。

保温・保冷効力果を高めた「ステンレス真空二重層」や、スポーツドリンクも入れられる「サビに強い2倍フッ素コート」の水筒などが特徴。幅広いラインナップから最適な製品を選べます。

アラジン(Aladdin)

By: amazon.co.jp

石油ストーブやトースターで有名なアラジン。魔法瓶は、アラジンブランドとして長年愛されてきたチェック模様の製品が人気です。おしゃれなデザインのモノを探している方はぜひチェックしてみてください。

魔法瓶のおすすめランキング|水筒

第1位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスミニボトル 0.50L MMZ-A501

フタを開けたらそのまま口をつけて飲める、マグタイプの魔法瓶。保温・保冷両用タイプで、保温効力は6時間・74℃以上、保冷効力は6時間・7℃以下です。

本体質量が約0.19kgと、タイガー魔法瓶独自のスピニング加工により軽量化を実現。また、容量500mlでありながら、幅約6.6㎝・高さ約21.6㎝とコンパクト設計なので、携帯にも便利です。さらに、ステンレスボトルの底をレーザー溶接しているため、サビつきにくく隙間から水滴が侵入してくることを防げます。丸洗いできるので、衛生面においても安心して使えます。

第2位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスマグ SM-SC48

本製品は重さ約205gと軽量なので、小さめのバッグを使う方におすすめです。ステンレス真空二重構造で、保温効力は6時間・71℃以上、保冷効力は6時間・8℃以下。広口なので氷が入れやすい仕様です。

また、フタの開閉やロック解除は片手で簡単にできます。開けた時に水滴が飛び散りにくい構造なので、オフィスで書類を濡らしてしまいにくいのも魅力。さらにバッグの中を濡らさないよう、結露を抑制する構造を採用しているため冷たい飲み物を入れた際にも安心です。

本体は丸洗いできるほか、飲み口が分解できたり、茶渋やニオイが残りにくい内面フッ素コートを施していたりと、ラクにお手入れできるおすすめのまほうびんです。

第3位 サーモス(THERMOS) 真空断熱ケータイマグ JNL-503

本魔法びんは、片手でフタを開けられるワンタッチオープン仕様。重さ約210gと軽量なので、バッグの中に入れて気軽に持ち歩けるのが特徴です。また、保温・保冷両用タイプなので、夏でも冬でも最適な温度で飲めます。保温効力は6時間・68℃以上、保冷効力は6時間・10℃以下です。

本体は丸洗いができ、さらに飲み口も取り外して洗えるので衛生的。パステルパープルやパステルミント、クリーミーゴールドなどカラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

第4位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスミニボトル MCX-A050

シンプルなデザインが魅力の魔法瓶。ワンプッシュで開閉&ロック解除ができるので移動中も水分補給がしやすく、フタを閉めると自動でロックがかかるのでバッグの中やデスクの上を汚してしまう心配を防げます。

底部が樹脂製のため置いた際に音が出てにくく、会議中や図書館などでも気にせず使用可能。また、軽量かつスリム設計のため、通勤バッグにもすっきり収められます。

ステンレス真空2重構造で、保温効力は6時間・69℃以上、保冷効力は6時間・8℃以下と十分な機能性を有しているおすすめの魔法瓶です。

第5位 アラジン(aladdin) AVEOチェックタンブラー 073-33262

レトロなチェック柄デザインが魅力の魔法瓶。タンブラー仕様のため、フタを開けて直接口をつけて飲めます。また、高さ約18.4cm、容量300mlと、持ち運びやすい小さめのサイズ感もポイントです。

保温・保冷両用タイプで、保温効力は6時間51℃以上、保冷効力は6時間・14℃以下。毎日使うモノだからこそ、見た目もおしゃれな魔法瓶を選びたいという方におすすめです。

魔法瓶のおすすめランキング|ポット

第1位 象印マホービン(ZOJIRUSHI) ステンレスポット SH-HB10

コーヒードリップがしやすい、まほうびんです。ステンレス真空2重構造で、保温効力は10時間・73℃以上、保冷効力は10時間・8℃以下。ステンレス製なので、氷を入れても割れる心配がありません。

フタはつまむだけでラクに開閉できるため、手軽に飲み物を入れたり内部を洗ったりできます。注ぐ際も片手でレバーを押して簡単に注ぐことが可能。本体は丸洗いができ、フタ部分も分解できるので衛生的に使えます。

第2位 サーモス(THERMOS) ステンレスポット THV-1501

ステンレス素材の美しさを生かしたシンプルなデザインのポット。保温効力は10時間・72℃以上、保冷効力は10時間・10℃以下で、1年中便利に使えます。

口径約7cmと広口なので中まで洗いやすく、氷も入れやすいためアイスドリンク作りもラクラク。本体は丸洗いでき、細部までキレイに洗って清潔に保てます。さらに、片手でラクに注げるワンタッチレバー、大きめのつまみが回しやすい中栓など、快適に使える機能も搭載。2L容量の製品もあるので、目的に合わせて選んでみてください。

第3位 タイガー魔法瓶(TIGER) ステンレスポット PWM-B120

どんなインテリアにも合わせやすい、ナチュラルデザインの魔法瓶。保温・保冷両用タイプで、保温効力は10時間・67℃以上、保冷効力は10時間・10℃以下です。

また、お手入れのしやすさも魅力。本体が丸洗いできる上、口径が約7.5cmもあるので奥まで手を入れてしっかりと洗えます。さらに、ポットの内側には汚れやニオイがつきにくいスーパークリーン加工済み。

フタはワンタッチで着脱できるので、手入れも給水も簡単です。容量は1.2Lのほか、1.6Lや2Lタイプもあるので、用途に合わせて選んでください。

第4位 サーモス(THERMOS) alfiステンレスポット Gusto AFTF-1000S

卓上を華やかに彩る、カラフルな魔法びん。ステンレス製の真空瓶を採用し、保温効力は10時間・65℃以上。ハンドルを持ちながら片手でレバーを押せるタイプなのでスムーズに注げます。カラーは全部で6種類。結婚祝いや新居祝いの贈り物にもおすすめです。

第5位 アルフィ(alfi) ステンレス製卓上用ポット ジュベール AFTB-1000S

アルフィは、1914年にドイツで設立した高級魔法瓶ブランドです。ヨーロッパの百貨店や高級ホテルでも愛用されている品質の高い製品をつくり出しています。

本卓上ポットは、クロムメッキの輝きとなだらかな曲線を描く造形美が魅力です。ハンドルは持ちやすさと使いやすさを考慮して作られており、ワンハンドルでラクに注げます。保温効力は10時間で59℃以上、容量は1Lです。デザイン性が高い製品を探している方はぜひチェックしてみてください。

第6位 ヘリオス(helios) 卓上魔法瓶 ベーシック 064347

ドイツの老舗魔法瓶メーカー「ヘリオス」の卓上ポット。内側がガラス製の魔法瓶で、保温効力は10時間・60℃以上、24時間・45℃以上。もちろん冷たい飲み物の保冷にも使えます。

また、洗練されたクラシカルなデザインも魅力。そのまま置いてもサマになるおしゃれな魔法瓶を探している方にもおすすめです。

番外編:魔法瓶に炭酸飲料は入れても大丈夫?

保温・保冷ができる魔法瓶だからこそ、いろいろな飲み物を入れて便利に使いたいもの。とはいえ、魔法瓶にも入れてはいけないものがあります。

例えば、炭酸飲料やドライアイス。内圧が上がってフタが開かなくなったり、逆に中身が噴き出したりすることがあるので、絶対に入れないようにしましょう。

また、牛乳や乳飲料、果汁なども入れたくなりますが、これらは腐敗しやすいため長時間入れたままにしておくと腐敗によるガスが発生してしまいます。急に中身が噴出したり、フタが開かなくなったりするので、うっかり入れてしまわないよう気を付けてください。

みそ汁やスープのように、塩分を多く含んでいるものも基本的には入れないようにしましょう。内側のステンレスが錆び、保冷不良の原因となってしまいます。みそ汁やスープ専用の魔法瓶を使用してください。