No Key. No Problem.

鍵をなくす、暗証番号を忘れる。こんな致命的なミスや、鍵を貸し借りする煩わしさ、他人に暗証番号を教える不安など鍵にまつわる様々なトラブルから解放されるために開発されたのが「noke」。

「noke」と書いて発音は「no key」(ノーキー)。その名の通り、鍵なしで施錠・解錠ができる世界初のBluetooth南京錠です。

スマホを近づけるだけで解錠

使い方はいたってシンプル。スマホにアプリをダウンロードすれば、nokeが自動的にスマホのBluetoothに登録されます。鍵を開けるときは、U字部分を押すだけ。

nokeが作動し、登録されたスマホが約3メートル圏内に入れば即座に解錠。アプリを立ち上げたり、スマホをポケットから取り出す必要もありません。nokeの作動範囲を狭めたり、自動解除システムをoffにしたいときはアプリ内で設定可能。

万が一スマホを忘れたり、電池が切れてしまっても大丈夫。特許出願中の「Quick-click」技術で開発されたカスタマイズの暗証コード(早押し、長押しの回数の組み合わせからなる)でU字部分をクリックすれば簡単に解錠できるんです。

nokeをシェア

nokeを誰かとシェアしたいときは、アプリでユーザーや時間を設定することができます。例えば、施錠されたロッカー内の荷物を友人に渡したいときは、その友人のスマホで一時的にnokeを解錠できるようにBluetoothでの遠隔操作が可能。

▼nokeの紹介動画はこちらから