どこでもPCゲーム!

PCゲームに夢中な皆さんに朗報です! お気に入りのPCゲームが外に自由に持ち出せるように! しかもかなり快適な動きで楽しむことができ、PC としても Android スマートフォンとしても使えてしまうというのです。その正体はポータブルゲーム機 PGS!

全部入りの PGS

PGS はPCゲームが快適に動くゲームコントローラ付の超小型 Windows 10 PC、Android 6 スマートフォンのデュアルブートマシン。もちろん Windows の通常のソフトウェアが使えて超便利!

普段はLTE対応のスマートフォン、サブノートとして急ぎの仕事をこなしたり、時間がある時にはPCゲーム。もう全部入りレベルです。ゲーマーじゃなくても欲しくなりますね。

高性能!

PGS の大きな特徴はそのハイパフォーマンス。CPU はクアッドコア Intel Atom x7-Z8750、高速仕様のメモリは8GB/4GB、ストレージは128GB/64GB(Hardcore/Lite) と高性能!

バットマン アーカム・シティのようなゲームもサクサクとスムースに動くことが期待されています。ここまでの性能でありながら、スマートフォン並みの省電力性というから嬉しい!

快適性能&機能

PGS は前述のように、ジョイスティックと十字キーの”お馴染みの”ゲームコントローラを搭載。メインの5.7インチのタッチスクリーンに加えて、タッチパッドやキーボードになる”サブ”ディスプレイも! PCゲームプレイも楽勝です!

PCゲームを続けていると気になるのが発熱問題。でも PGS はヒートパイプとメタルベースを採用し、発熱により性能低下を招くプロセッサのスロットリングモード入りをストップ。

これだけの性能・機能で薄さ1.4cm(Lite)の PGS は Kickstarter で230/260ドル(Lite/Hardcore)! PCとスマートフォンとゲーム機、まとめてみてもイイかも!