本格的なカレーを手軽に作れる「カレールー」。具材にカレールーを加えるだけで、コクやうま味、スパイスの香りやクセになる辛さを楽しめるのが魅力です。

今回は、カレールーのおすすめ商品をご紹介します。カレールーは、固形タイプ・フレークタイプ・ペーストタイプなどの形状もさまざま。味わいや風味の違いだけでなく形状の違いも踏まえ、好みの商品を見つけてみてください。

カレールーの選び方

カレールーの種類をチェック

By: p-alt.co.jp

カレールーを選ぶ際はルーのタイプをチェックしてみてください。主に、固形・フレーク・ペーストの3種類が多く展開されています。

商品の種類が多く人気の固形タイプは、作れる皿数の目安が決められている場合が多いため、複数人でカレーを楽しみたいときにおすすめ。パッケージ記載のレシピに従って、カレールーを入れるだけの手軽さがポイントです。

粉状のフレークタイプは溶けやすさが魅力。加える量を調節すれば1人前から作れるのがポイントです。また、カレーペーストはスパイスのきいた美味しいカレーを食べたい方におすすめ。自宅で簡単に本格的なスパイスカレーが楽しめます。

好みの辛さをチェック

By: p-alt.co.jp

カレールーを選ぶときは、好みの辛さもチェックしましょう。カレールーの多くは甘口・中辛・辛口の3種類が販売されていますが、メーカー独自の辛さレベルがあるため、同じ分類でも辛さに違いがあります。スパイスには辛み成分を含まないモノもあり、スパイスが多いから辛いわけではないことにも留意しておくと、辛いモノが苦手な方でも安心です。

カレーの主な辛み成分は、唐辛子に含まれるカプサイシンとコショウに含まれるピペリン。カプサイシンは舌が焼けるような辛みを、ピペリンはしびれるような辛みを感じます。辛さの種類に着目するのもおすすめです。

価格をチェック

カレールーを選ぶときは、価格も確認してみてください。低価格帯のカレールーはレパートリーが多く、甘口・中辛・辛口のどの辛さでも選びやすいのが特徴です。

一方、味にこだわるなら高級なカレールーがおすすめ。コクと風味にこだわりのあるモノや原料にこだわり特有の風味をプラスしたモノ、スパイスにこだわったモノなど、さまざまな商品が展開されています。

内容量をチェック

By: amazon.co.jp

使用用途に合わせた内容量のモノを選ぶのも大切です。具体的な量は、パッケージに記載されている目安の皿数で確認するのがおすすめ。パッケージに目安の皿数が記載されていない場合はレシピを参考に、調理できるカレーの量をチェックしてみてください。

特に、1回で使い切りのタイプは、必要な容量よりも多いと食べきれない場合も。内容量が多めのモノを購入する際は保存可能かもあわせて確認してみてください。

カレールーのおすすめ

江崎グリコ カレーZEPPIN甘口

大人向けの固形タイプの甘口カレールーです。赤ワインソースとココアパウダーで深みのある甘さを引き出しているのがポイント。40種類のスパイス入りのルーにペーストを閉じ込めた2層構造です。ペーストはマッシュルームと香味野菜を炒めて作ったデュクセルソース入りで、コク深さと豊かな味わいが楽しめます。

また、「国際味覚審査機構」や「ジャパンフードセレクション」「フードプロフェッショナルアワード」で、賞を受賞した経歴も魅力のひとつ。ルーは2皿ずつ小分けできるので、量の調節や余ったときの保存に便利です。辛さは江崎グリコの基準で5段階中1の甘口。深みのある甘口カレーを食べたい方におすすめです。

・5個セット

・10個セット

ハウス食品 こくまろバターチキンカレー

インドカレーの定番であるバターチキンカレーが簡単に作れる固形タイプのカレールーです。鶏モモ肉・玉ねぎ・牛乳を用意すればフライパンで調理可能。あめ色になるまで炒めた玉ねぎのコクと、クリーミーで濃厚な味わいが楽しめます。

また、生クリームとバターのまろやかさにトマトのうま味と酸味が加わった、バランスのよい風味も魅力です。ハウス食品の基準で5段階中2の甘口。1箱あたり148g入りで8皿分作れます。

・1個

・10個セット

ハウス食品 ジャワカレー中辛

爽やかな辛さとローストオニオンの香ばしさが楽しめる固形タイプのカレールーです。ローストオニオンの深いコクと爽やかな辛みが、スパイシーで深みのある味わいを作り出しています。香辛料の香りと辛さが口いっぱいに広がり、スパイシーさを求める方にもおすすめです。

辛さはハウス食品の基準で5段階中4に設定されています。強めの中辛が味わえるのがポイント。2種類のサイズを販売しており、104gのモノなら5皿分、185gのモノなら9皿分調理できます。185gのパッケージは、「しまえルウ」仕様により余ったルーをコンパクトに収納可能です。

・1個

・2個セット

ハウス食品 バーモントカレー中辛

りんごとはちみつを使ったまろやかな風味が特徴の固形タイプのカレールーです。100%国産のりんごペーストに、はちみつで風味をプラスし、乳製品を加えることでまろやかさとコクを楽しめるように仕上げています。

辛さはハウス食品の基準で5段階中2と控えめな中辛。スパイスの風味もマイルドで食べやすいのがポイントです。2種類のサイズがあり、115gのモノなら6皿分、230gのモノなら12皿分作れます。

・1個

ハウス食品 海の幸カレー中辛

本格シーフードカレーを楽しめる固形タイプのカレールー。具材にはえびやいか、ホタテなどの魚介類が適しています。豚肉や鶏肉で作るカレーとはまた違った、魚介の風味を楽しみたい方におすすめです。

濃縮された魚介のうま味と香辛料の豊かな香りで仕上げた本製品。シーフードのおいしさを引きだすミックススパイスもついています。原料油には植物油脂を使用しており、中辛タイプなので辛みを感じられるところも特徴です。

内容量は120g。1パックで6皿分作れます。賞味期間は未開封の場合、製造後1年7か月です。

・5個セット

・10個セット

エスビー食品 とろける濃いカレー中辛

デミグラスソースを使った濃厚な味わいが特徴の固形タイプのカレールーです。圧力鍋で煮込んだ20種類の野菜とビーフブイヨンが味のベースになっており、うま味とコクが堪能できます。

デミグラスソースに炒め玉ねぎの甘みを合わせているのが魅力。さらに、深みのある香りが特徴のオールスパイスで、牛肉のうま味とカレーの香り高さを引き立てているのもポイントです。辛さはエスビー食品の基準で5段階中3の中辛。1箱あたり175g入りで10皿分作れます。

・1個

・5個セット

エスビー食品 ゴールデンカレー中辛

35種類のスパイスとハーブを使った香り高い固形タイプのカレールーです。スパイスとハーブが調和した厚みのある味わいやコク深さが魅力。カルダモン・クミン・コリアンダーなどのスパイスを焙煎してから加えることで、香りとコクを引き立てています。

また、ローレルやサボリーなどのハーブを油脂と合わせてからペースト状に加工することで香りが飛ばず、新鮮で爽やかな香りが楽しめるのもポイントです。2種類のサイズ展開があり、90g入りで5皿分、198g入りで10~12皿分作れます。

・1個

・5個セット

江崎グリコ プレミアム熟カレー中辛

時間をかけて煮込んだようなコクと香りが特徴の固形タイプのカレールーです。コクは、香味野菜とトマトを煮詰めた熟成ドミグラスソースで表現。また、たっぷり500時間寝かせて熟成したスパイスが豊かな香りを引き立てています。

カレールーを「香りのルウ」と「コクのルウ」の2段構成にしているのがポイント。コクのルウはしっかり加熱しておいしさを引き出し、香りのルウは熱でも風味を保つ工夫を施しています。

1皿ずつ作れるキューブタイプなので、使わない分は未開封のまま常温保存可能。ルーひとつひとつの包装に賞味期限が印字されているのもメリットです。キューブルーはカレーの濃さを調節したいとき、アレンジレシピに使いたいときなどにも便利。1箱あたり160g入りで8皿分作れます。

・1個

・6個セット

ハウス食品 印度カレー辛口

スパイスの風味がきいた固形タイプのカレールーです。スパイスの風味に加えて、チキンのうま味も堪能できるのが特徴。また、「香りミックススパイス」が付いており、豊かな香りを存分に楽しめるのもポイントです。

辛さはハウス食品の基準で5段階中4に設定されており、辛口が楽しめるのも魅力。1箱あたり230g入りで、12皿分作れます。

・3個セット

オリエンタル マースカレー

1962年に販売を開始したロングセラーの定番カレールーです。溶けやすい粉末タイプで、特製マースチャツネを添付。チャツネはインド料理によく使われる調味料で、オリエンタルでは、マンゴー・リンゴ・レーズン・スパイスを使って甘みのある深い味わいに仕上げています。

チャツネを入れて煮込むと、味に深みが増すのがポイント。チャツネの甘みによりカレーの辛さを抑えられるうえ、甘くまろやかな味わいを楽しめるのが魅力です。2種類のサイズがあり、130gで5皿分、230gで9皿分作れます。昔ながらのレトロなパッケージが特徴です。

・1個

・5個セット

シエル・ブルー Vegete植物性カレールウ 甘口 アレルゲンフリー・グルテンフリー

原料にこだわったフレークタイプのカレールーです。植物性原料を使用しているのがポイント。化学調味料・保存料・着色料・香料も不使用です。また、卵・乳・小麦など、アレルギー特定原材料等28品目を使用していないと謳われています。

米粉・玄米粉・たかきび粉で作っており、グルテンフリーなのがメリットです。さらに、シュガーフリーなのも特徴で、原料にこだわりたい方におすすめ。甘口タイプで、辛みのあるスパイスは使用していないので、子供や辛さが苦手な方にもぴったりです。1袋で6~7皿分を作れます。

・1袋

・3袋セット

ハチ食品 カレー専門店のカレールー中辛

香り高さが特徴のカレールーです。フレークタイプで溶けやすく、保存用のチャック付き袋に入っているため、少量ずつ使いたい場合にもおすすめ。パッケージが自立するスタンディングパウチなので収納がしやすいのも魅力です。

味のベースには、ココナッツと一緒に焙煎した玉ねぎ・にんにく・チャツネなどを使用。30種類のスパイスを使ったカレー粉と、香りを強くするガラムマサラを入れて、香り高く仕上げています。辛さはハチ食品の基準で5段階中3の中辛です。1袋180g入りで9皿分作れます。

・1袋

・3袋セット

ハウス食品 プライムジャワカレー中辛

カロリーオフタイプのカレールーです。ジャワカレーと比べて1皿あたり50%のカロリーをカットし、脂質も50%減らしているのが魅力。玉ねぎとコショウによるコク深いしっかりした味わいが楽しめます。

また、香辛料の爽やかな香り高さと、すっきりした辛さも特徴で、スパイシーな風味が好みの方にもおすすめ。辛さはハウス食品の基準で5段階中4の中辛です。形状はフレークタイプで、溶けやすさを追求した「マイクロ粉砕ルウ」。1袋あたり2皿作れる使い勝手のよさもポイントです。合計4袋入っており、8皿分作れます。

・1個

・6個セット

エバラ食品 横濱舶来亭カレーフレーク こだわりの中辛

香りと辛みのバランスがよいフレークタイプのカレールーです。カレー粉にマンゴーチャツネ、ビンダルペーストを加えてじっくり煮込み香り高く風味豊かに仕上げています。

カレー粉には20種類以上のスパイスと4種類のハーブを使って、独特の味わいと辛さや香りを表現。チャツネはマンゴーをメインに、リンゴなどの果物やナツメグなどのスパイスを煮詰めており、甘酸っぱさにスパイスの風味が加わった特有の味わいを楽しめます。

また、ビンダルペーストは唐辛子・クミン・ターメリックなどのスパイスと酢をブレンドし、辛みと酸味をきかせたコクとうま味を追及。1袋あたり180g入っており、6皿分作れます。

・1袋

・10袋セット

エスビー食品 じっくり焙煎全粒粉カレーフレーク中辛

小麦全粒粉を使ったフレークタイプのカレールーです。通常の小麦粉は胚乳部分だけを挽いて使いますが、全粒粉は小麦の胚乳・胚芽・外皮を丸ごと挽いて使います。

クミン・コリアンダー・ブラックペッパー・ガーリックの4種のスパイスを焙煎。粗挽きにして使っており、豊かな香りとすっきりしたスパイシーな風味が特徴です。カレー粉をまぶしながら裁断する製法により、スパイスの風味をさらに感じやすく仕上げています。

本商品は固形タイプから、溶けやすくてさまざまな料理に使いやすいフレークタイプにリニューアルしているのも魅力。1袋で8皿分が調理可能です。

・1袋

・5袋セット

成城石井 おうちでホッとカレールー甘口

化学調味料・動物由来原料を使わずに作られたフレークタイプのカレールー。味は甘口のため、子供や辛い味付けが苦手な方におすすめです。

内容量は150g。パッケージは中身が見える透明パウチを使用しています。切り口がついており開けやすく、かわいい文字や絵が描かれているのが魅力的です。

・1袋

・5袋セット

コスモ(Cosmo) 直火焼 りんごカレー ルー 甘口

りんごとフルーツチャツネに20種類以上のスパイスを加え、直火焼製法で焼き上げ作られたフレークタイプのカレールーです。

チャツネとは、果物などに香辛料を加え、漬けたり煮込んだりして作る調味料のこと。本製品は、りんご・マンゴー・レーズン・にんにくを砂糖と酢とスパイスで煮込んだ自社製のフルーツチャツネを使用しています。

香り立つスパイスが食欲をそそり、まろやかな仕上がりになっているところが魅力のひとつ。香ばしさと深いコク、うま味を楽しみたい方におすすめです。内容量は170g。1袋で8皿分のカレーを作れます。

・1袋

・3袋セット

エバラ食品 マドラスカレールウリッチ&スパイシー

たっぷり1kg入った業務用のフレークタイプのカレールーです。1袋で約35皿分作れる大容量サイズが魅力。製法にもこだわりがあり、短い煮込み時間でも、じっくり煮込んだかのようなコク深さとうま味を楽しめるのが特徴です。小麦粉と牛脂が褐色になるまで直火釜で焼き上げ、野菜・果実・香辛料を加えて仕上げています。

また、スパイスとハーブを20種類以上ブレンド。ブラックペッパー・スパイス・ハーブのクセになる辛さが楽しめます。

・1個

エスビー食品 プレミアムフォン・ド・ボーディナーカレー中辛

濃厚な欧風カレーを味わいたい方におすすめのペーストタイプのカレールー。ペーストカレールーと国産フォン・ド・ボーペーストのツインペーストタイプで、素材の味をしっかり表現しているのがポイントです。

ペーストカレールーには、味わいをより深める煮込みマサラを使用。ほかのスパイスも焙煎することで、香ばしさ・コク・苦味を引き出して味に深みを持たせています。別添えのフォン・ド・ボーペーストにより、牛肉の素材感が際立つのも魅力。1袋90gで5皿分作れます。

・1個

ハウス食品 きわだちカレーコクがきわだつ中辛

素材の味を活かしたペーストタイプのカレールーです。素材いきいき製法により、製造時の風味への熱ダメージを抑え、厳選した素材の風味をしっかり活かしているのがポイント。チャツネやトマトペーストの豊かなうま味が口いっぱいに広がります。

また、油で炒めて香りを強めてから粗挽きにしたスパイスを使っており、スパイス特有の香り高さも魅力。フルーティーさやコクも感じられます。辛さはハウス食品の基準で5段階中4の中辛。1袋あたり155gで4皿分作れます。

・5個セット

プレス・オールターナティブ カレーの壺スパイシー

本格的なスリランカカレーを手軽に作れるペーストタイプのカレールーです。スリランカカレー本来の味を活かして焙煎したスパイスの香ばしい風味に、強力な辛みがきいています。

18種類のスパイスとハーブ、香味野菜のうま味も魅力のひとつ。焙煎したブレンドスパイスを使っており、深みのある味わいが楽しめます。辛口タイプで、スパイシーな風味なので大人や辛いモノが得意な方におすすめ。動物性原料・化学調味料・保存料は使っていないと謳われています。

・1個

・5個セット

メープロイ グリーンカレーペースト

本格的なタイカレーを手軽に楽しみたい方におすすめのペーストタイプのカレールーです。本商品は、青唐辛子を使用したグリーンカレーのルー。香辛料がきいた辛口風味で、スパイシーな辛さが楽しめます。

本商品を油で炒め、ココナッツミルクと好みの具材を加えて煮込めば完成するペーストタイプ。カレー以外にも、炒め物や肉の下味付けにも使えるのがポイントです。1袋50gで3~4皿分作れます。

・1袋

・4袋セット

ヤスマ マスコット 印度の味中辛

自宅でインドスタイルのカレーが手軽に楽しめるペーストタイプのカレールー。ラードや小麦粉を使わず、アメ色に炒めた玉ねぎと20種類以上のスパイスを加え、じっくり煮込んで作られています。1瓶に玉ねぎを丸々2個分使用しているところもポイントです。

本製品を使用したカレーの作り方は、鍋にカレールーと空き瓶2杯分の水を入れた後、好みの具を加えて煮込むだけ。計量カップで水を測る手間がありません。1瓶の内容量は180gで、2〜3人分のカレーを作れます。

・1個

・3個セット

カレールーの売れ筋ランキングをチェック

カレールーのランキングをチェックしたい方はこちら。