設置場所に合わせて自由にレイアウトできる「キューブボックス」。横に並べたり積み重ねたり、必要に応じて個数を調節したりできるのがメリットです。オープンタイプ・扉付き・引き出しタイプなど種類はさまざま。組み合わせ次第で自分好みの棚が作れると人気です。

そこで今回は、キューブボックスのおすすめ製品をご紹介。選び方についてもあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

キューブボックスの魅力

By: amazon.co.jp

キューブボックスの魅力は自由度の高さ。独立したスクエア型のボックスで、横に並べたり積み重ねたり、階段状にしたりと、自由に配置できるのが特徴です。必要に応じて追加ができるのもポイント。空間を圧迫したり無駄なスペースを作ったりしにくく、スペースに適したサイズの棚が作れます。

オープンタイプ・扉付き・引き出しタイプなどがあり、用途や収納物に合わせて自由に組み合わせられるのもメリットです。同じタイプでも素材やデザイン、構造などが異なり、バリエーションが豊富。組み合わせ次第で使い方の幅も広がります。

キューブボックスの選び方

形状をチェック

ディスプレイ収納には「オープンタイプ」を

By: amazon.co.jp

観葉植物やお気に入りの雑貨を飾り、見せる収納を楽しむならオープンタイプのキューブボックスがおすすめ。シンプルかつ開放的なデザインで圧迫感を与えにくく、収納物を出し入れしやすいのもメリットです。

背の低いモノや小物類、食器などを重ねて収納するなら棚板付きのモノが便利。背板がないタイプであれば前後どちらからも出し入れでき、パーテーションとしても活用できます。10段以上のトレイを備えたタイプもあり、細かく分類できるので、書類やプリントなど紙類の収納におすすめです。

オープンタイプのキューブボックスは、扉付きや引き出しタイプに比べて、ホコリが溜まりやすいのがデメリット。また、本を収納する場合は、ブックカバーをかけるなど日焼け対策が必要です。

中身を隠したいなら「扉付きタイプ」を

扉付きのキューブボックスは、生活感を隠してスッキリと収納できるのが魅力です。ホコリが侵入しにくく、収納物をキレイに保管できるのもポイント。日焼けを予防する効果も期待できるので、書籍の収納にも適しています。

扉付きといっても種類はさまざま。雑誌がディスプレイできるフラップ扉などもあります。また、趣味のアイテムなどをディスプレイするなら、透明度の高いアクリル扉がおすすめ。大切なコレクションをホコリから守りつつ、見せる収納を楽しめるのがメリットです。

細かいものを収納したいなら「引き出しタイプ」を

下着・タオル・文房具・カトラリーなど、細かいモノを収納するなら引き出しタイプのキューブボックスがおすすめ。部屋での使用はもちろん、洗面所やキッチンなどさまざまな場所で活躍します。

段数は2~3段が主流で、収納物をジャンルごとに整頓して収納できるのがメリット。引き出せば奥まで見渡せるので、必要なモノをスムーズに取り出せます。日記など大切なモノを保管するなら、鍵付きがおすすめです。

目的に合ったサイズをチェック

キューブボックスは目的に合ったサイズのモノを選ぶことが大切。大きすぎると積み重ねた際に圧迫感が出たり、生活スペースを狭めてしまったりする場合があります。限られたスペースに置くなら、奥行の浅いモノがおすすめ。シェルフと組み合わせて使う場合は、コンパクトなモデルを選ぶとスッキリ収まります。

また、サイズをチェックする際は外寸だけでなく、実際の収納スペースのサイズを示す「内寸」もチェックしておきましょう。見た目の大きさに反して内寸が小さく、A4サイズのファイルなど背の高いアイテムが収納できない場合があります。

積み重ね可能な段数をチェック

キューブボックスを積み重ねて使う場合は安全性を考慮して、何段まで積み重ねられるかもチェックしておきましょう。耐荷重の大きさによって積み重ね可能な段数が異なります。耐荷重を超えてしまうと、変形したり破損したりして怪我をする恐れがあるので注意が必要です。

小さい子供やペットがいる家庭なら、連結金具や転倒防止金具などの固定具が付いたモデルがおすすめ。ぶつけたり地震で揺れたりした際に落下しにくく、より安全性を高められます。キューブボックスを横に並べてテレビ台として使う場合も、耐荷重を確認しておきましょう。

キューブボックスのおすすめ

不二貿易 キューブボックス 棚付 CB35SH 81904

どんな部屋にも合わせやすいシンプルなキューブボックス。スッキリとしたデザインで、空間に馴染みやすいのが特徴です。棚板付きの2段タイプで、コンパクトながらたっぷり収納できます。各段の内寸は幅32×奥行27.5×高さ15cmで、CDや文庫本など細かいモノの収納におすすめです。

出し入れしやすいオープンタイプで使い勝手は良好。板厚1.2cmで、耐荷重は天板が5kg、全体で10kgと十分な強度を備えています。リーズナブルな価格で手に取りやすく、収納物が増えた際に追加しやすいのも魅力です。カラーはインテリアに合わせやすい、ホワイト・ブラウン・ナチュラルの3色を展開しています。

ナサ流通企画 ダイスシリーズ キューブボックス kt26-001

古材を用いて作られたようなヴィンテージ調のデザインがおしゃれな、天然木製のキューブボックス。素材に杉材を採用し、水性塗装でマットな質感に仕上げているのが特徴です。

加えて、傷や節などを残すヴィンテージ加工が施されており、自然の素材感を楽しめるのも魅力。アンティーク風やレトロモダンなど、ユーズド感のある家具を取り入れたインテリアによく合います。

背板のないオープンタイプで前後から出し入れできるため、パーテーションのように使うのもおすすめです。内寸約幅36×奥行39×高さ36cmの大きめサイズで、お酒のボトルなど背が高いアイテムの収納も可能。連結金具が付いており、積み重ねた際にしっかり固定できるのもポイントです。

リエルショップ(Re-L SHOP) ヴァイン キューブボックス

湿気に強い桐無垢材を採用したキューブボックス。さまざまな部屋に合わせやすく、和室にも洋室にもおすすめです。アマニ油を主成分とした自然塗料を採用しており、天然木ならではのナチュラルな風合いを楽しめます。また、体にやさしいと謳われているほか、ニオイが気になりにくいのもポイントです。

内寸幅32.4×奥行25.5×高さ32.4cmで、A4サイズのファイルなど背の高いアイテムを立てて入れられます。接合部はロッキング技法を用いて組み上げられており、頑丈で耐久性に優れているのも特徴。カラーによって価格は異なりますが、バリエーションが豊富なのも魅力です。

セミー工業 キューブボックスα 浅型トレー12段タイプ CBA-ATD

12段のトレイで細かく仕分けられるキューブボックス。書類や資料、プリントなどの収納におすすめです。扉のないオープンタイプで出し入れも容易。トレイの底に穴があいているため、紙類の取り出しもスムーズです。付属のシールで中身をわかりやすく表示すれば、必要なモノが素早く手に取れます。

トレイにストッパーが付いており、引き出しすぎた際にも落下しにくい仕様。トレイは本体から取り外せるので、収納物の大きさや収納量に合わせて2.5cm間隔で調節できます。本体の耐荷重は10kgと頑丈で強度も良好。ダボが付いており、連結時にズレたり落下したりしにくいのもポイントです。

ぼん家具 薄型 キューブボックス LET300243

限られたスペースにも置きやすいスリムなキューブボックスです。奥行わずか約16.5cmの薄型タイプで、圧迫感を与えにくく部屋を広く使えるのが魅力。一人暮らしの部屋はもちろん、カウンターの上やトイレなどに設置するのもおすすめです。扉が付いているため中身を隠してスッキリと収納できます。

可動棚が備わっており、収納物の大きさに合わせて3段階の高さ調節が可能。各棚板の耐荷重は約5kgで、3段まで積み重ねて使用できます。連結用金具と転倒防止用パーツが各2個ずつ付属。しっかり固定でき、安全性が高いのもポイントです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) QRボックス QR-34PDT

生活感をおしゃれに隠せるクリア扉タイプのキューブボックス。クリア部分はストライプ模様が施されており、中身が見えにくいのが特徴です。ボックス内には可動棚が付いており、3段階の高さ調節が可能。下段にCDや文庫本が収納できるほか、棚板を取り外せばA4サイズのファイルなど背の高いモノが収納できます。

連結用のダボが付いており、3段まで積み重ねが可能。接続プレートと転倒防止金具で、しっかり固定できるのもポイントです。角が丸みを帯びたデザインで、安全性が高く子供部屋にもおすすめ。見た目の美しさにこだわっているのも魅力です。

オットスタイル(ottostyle.jp) キューブボックス LEDライト付き

透明度の高いアクリル扉を採用したキューブボックスです。お気に入りの雑貨やコレクションのディスプレイにおすすめ。ホコリが侵入しにくいのに加え、アイテムを引き立てるLEDテープライト付きのセットも展開しています。背板にコードを通す穴が設けられており、本体を回転させることで穴の位置を自由に変更可能です。

扉はスライド式で外せるため、出し入れしやすくアイテムを飾る際の微調整も容易。耐荷重は約5kgと十分な強度を備えています。連結用のパーツが付いており、積み重ねた際にズレたり落下したりしにくいのもポイント。シンプルなデザインで、空間に馴染みやすいのも魅力です。

イケヒコ・コーポレーション(IKEHIKO) キューブボックス 9846573

雑誌をおしゃれにディスプレイできるフラップ扉付きのキューブボックス。雑誌を載せたまま開閉できるので、使い勝手も良好です。ボックス内は棚板で2段に仕切られており、小物類をスッキリと収納できます。棚板は可動式のため、収納物に合わせて3段階の高さ調節が可能です。

ダボが付いており、同シリーズの製品を積み重ねた際にズレにくいのもポイント。ソファやベッドの横に置いて、サイドテーブルとしても使用できます。おしゃれな木目調デザインのナチュラル・ホワイト・ブラウンの3色をラインナップ。手頃な価格で購入しやすいので、できるだけ費用を抑えたい方にもおすすめです。

サカベ キューブボックス 鍵付ロッカー JAC-04

鍵付き扉を採用しており、貴重品の保管にも適したキューブボックス。鍵が2本付いているほか、鍵の番号がボックスごとに異なるのもポイントです。自宅はもちろん、オフィスでの使用にもおすすめ。使用人数や用途に合わせて必要な個数だけ揃えられます。

素材に頑丈なスチールを採用しており、最大5段まで積み重ねが可能。キューブボックス同士を連結金具で固定できるほか、転倒防止金具で壁面に固定して使用できます。カラーバリエーションが豊富で、組み合わせも自在。床との接地面にラバー製のクッションが付いており、床面を傷つけにくいのも魅力です。

ぼん家具 キューブボックス レザン LET300208

プライバシーの保護にも役立つ鍵付きタイプのキューブボックス。上下段どちらの引き出しにも鍵が付いており、日記や思い出の品など大切なアイテムの収納におすすめです。引き出しは取っ手付きで開閉が容易。ストッパーが付いているため、出しすぎて落下する心配もありません。

耐荷重は約13kgで、3段程度まで積み上げが可能。おしゃれな木目調デザインで、ウォルナット・オーク・ホワイトの3色をラインナップしています。同じシリーズで扉付きタイプも展開しており、組み合わせ次第でオリジナルの棚を作れるのも魅力です。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) キューブボックス エアー 引出しタイプ miy-ar-cu05

スッキリと設置できるスタイリッシュなキューブボックス。深さのある2杯の引き出しが備わっており、衣類やタオルなど厚みが出やすいモノの収納におすすめです。素材に水や傷に強いメラミン化粧板を採用。汚れたら濡れたタオルでサッと拭き取れるので、お手入れも簡単です。

連結用の木ダボが付いており、最大4段まで積み上げが可能。ズレたり落下したりしにくく、安定した使用感が得られます。同じシリーズでオープンタイプや3種類の扉付きタイプが用意されており、用途に合わせて組み合わせられるのもポイント。テレビ台から食器棚まで幅広くアレンジできます。

ベルメゾン(BELLE MAISON) キューブボックス

3杯の引き出しを備えた木製のキューブボックス。各引き出しの内寸は幅28×奥行23×高さ7cmが1杯と、幅28×奥行23×高さ8.5cmが2杯で小物類の収納にぴったりです。空間に調和しやすい木目調デザインで、ホワイト・ナチュラル・ダークブラウンの3色をラインナップ。背面も化粧仕上げにより美しく、間仕切りとしての使用にも向いています。

天板の耐荷重は15kgと頑丈で、最大4段まで積み重ねが可能。ダボ付きでズレにくいのに加え、連結金具付きで落下しにくいので、安全性が高く安心して使用できます。オープンタイプや扉付きなど、同じシリーズでバリエーションが豊富なのもおすすめのポイントです。