ゴルフ入門者〜上級者の方まで、幅広い層のトレーニングに役立つアイテム「ゴルフ練習器具」。パッティング練習に特化したモノや、素振り用のモノなど、さまざまな種類が展開されています。

自分に合ったゴルフ練習器具を選ぶことでショットの再現性が身に付き、結果的にスコア向上に繋がるのが重要なポイント。本記事では、おすすめのゴルフ練習器具と特徴をご紹介します。選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ゴルフ練習器具の種類

スイング練習器具

By: amazon.co.jp

スイング練習器具は、スイングフォームを矯正し、再現性を高めるのに役立つのが特徴のアイテムです。程よいしなりを持たせ、正しい切り返しのタイミングやスピードでのみスイングが安定するように設計されています。

また、スイング練習器具はコンパクトなモデルが多く、練習場や自宅で手軽に使用できるのもメリットのひとつ。スイングの基本動作を身に付けたい初心者や中級者におすすめです。

なかには、特定のタイミングで音が鳴るなど、インパクトゾーンを意識した練習に使えるアイテムがあるのもポイント。ヘッドスピードを改善したい方にもおすすめのアイテムが多数販売されています。

アプローチ練習器具

By: amazon.co.jp

アプローチ練習器具は、比較的短い距離のアプローチショットを想定した練習に使用するモノが一般的。的の付いたアプローチネットや、ゴルフクラブのソール跡で自分のボールの打ち出し方がわかるパットタイプのモノなどがあります。

手軽にアプローチの練習ができる上、ほとんどのモデルは折り畳めてコンパクトに収納できるのもポイント。アプローチの精度が上がればスコア向上にも繋がりやすいため、トップボールやダフりに悩む方にもおすすめです。

また、練習用のボールがセットになっているモノも存在。購入後すぐにアプローチの練習をしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

パッティング練習器具

By: amazon.co.jp

パッティング練習器具は、グリーン上でボールをパットに沈める場面を想定したゴルフ練習器具です。シンプルな形状ながらさまざまな機能を備えているモノや、リアルなベント芝を再現しているモノなどが販売されています。

なかには、自在にグリーンの角度を調節できるモデルもあり、再現度の高い練習をできるのがメリット。さらに、自動的にボールが戻ってくるモノもあるため、短いスパンで繰り返し練習したい場合は要チェックです。

パットの成功率はスコアに直結しやすいため、実際のグリーン上におけるボールの転がり方に慣れておくことは重要な要素のひとつ。着実にスコアアップを狙いたい方はぜひチェックしておいてください。

素振り練習器具

By: amazon.co.jp

素振り用練習器具は、基本的にスイング用ゴルフ練習器具よりも重量があるのが特徴。「振られながら振る」ことにより体幹の強化を目的としたゴルフ練習器具です。繰り返し使用することで下半身の安定感が向上し、フォームのブレを軽減することに繋がります。

また、適切な体重移動も体感で覚えられるため、自然とヘッドスピードを向上できるのもメリット。日頃から飛距離に悩んでいる方や、ショットのパワーが欲しい方におすすめのアイテムです。

そのほか、素振り用ゴルフ練習器具はさまざまな長さのモデルが販売されているのもポイント。ドライバーやアイアンなど、想定するクラブに応じて使い分けることで効率よく練習ができます。

ゴルフ練習器具のおすすめ|スイング練習

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ダイヤスイング527 TR-527

カチッと鳴る音により、理想的なスイングの軌道を覚えられるゴルフ練習器具です。ヘッドスピードが設定した速度になったときに音が鳴るタイプのため、インパクトゾーンやフォロースルーゾーンの位置をしっかりと把握できます。

設定した位置で音が鳴るよう練習することで、自然と飛距離アップへ繋げられるのがメリット。コンパクトサイズなので、練習場はもちろん、室内での練習にも向いています。

目標値は、先端部のダイヤルで設定。ドライバーショットからアプローチのスイング練習などに幅広く使用できます。

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ダイヤスイング533 TR-533

程よい柔らかさでしなり、ダウンスイングからインパクトまでのタイミングを練習できるゴルフ練習器具。ヘッドスピード最速時にカチッと音が鳴る、インパクトゾーンを意識しやすい作りです。

また、切り返しの速さやタイミングが合っているときだけスイングが安定する設計なのもポイント。繰り返し使用することで、実戦での再現性を高められます。

そのほか、本製品はアイアンをモチーフにしたヘッド形状を採用しているのも特徴のひとつ。実際にクラブを構えた際のフェイス方向を意識できるなど、アームローテーションを確認しながら練習したい方にも向いています。

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ダイヤモデルグリップ401 AS-401

持ち手部分に凸凹が付いているゴルフ練習器具。グリップの正しい握り方を覚えたい方におすすめです。先端部分に重量が集中しているため、実際のゴルフクラブに近い感覚で持てます。

本製品の先端部にある突起を目印にすることで、クラブフェースの向きをチェックしながらスイング練習を実践できるのがポイント。繰り返し使用することで自然と正しいスイングが身に付きます。

また、全長約37cmとコンパクトなため、室内でも手軽に扱えるのも魅力のひとつ。テレビや動画を視聴している合間など、日常的に練習できる製品を探している方はチェックしてみてください。

エリートグリップ(elitegrips) 1SPEED TT1-01

グリップとシャフト部分にバランサーを内蔵しており、しなりともどりを体感しやすいのが特徴のゴルフ練習器具です。スイングリズムを整え、実際のクラブを握ったときのヘッドスピードを向上させたい方におすすめ。飛距離に悩んでいる方は要チェックです。

本製品は耐久性に優れているポリカーボネートをさらに強化した素材を使用しているのもポイント。また、標準的なドライバーに合わせた重量に仕上がっており、練習場や自宅など、日頃のゴルフ練習器具として長期間愛用できるのも魅力です。

広田ゴルフ(Hirota Golf) ロジャーキング スイングドクターアイアンタイプ

柔軟によくしなるシャフトを採用しているゴルフ練習器具です。ヘッドが遅れて付いてくるため、手打ちでは上手くボールを打ちにくいのがポイント。プロのように理想的なスイングの感覚を養いたい方に向いています。

また、腰の回転を上手く使ったスイングを身に付けることで飛距離と方向性の向上に繋がるので、実戦でのスコアアップが狙えるのも魅力のひとつ。初心者〜上級者の方まで幅広く使用でき、ゆったりと力みのとれた自然なスイングを感覚的に覚えられます。

タバタ(Tabata) トルネードスティック ショートタイプ GV0232 SH

室内での練習に使いやすい、全長65cmのショートタイプのゴルフ練習器具です。本来のゴルフシャフトに近いしなりを体感できるように作られており、本格的なスイング練習を手軽に実践したい方に向いています。

また、しなり戻りを待ちながら使用するため、繰り返し練習することで自然と感覚を養えるのが魅力のひとつ。ボールのインパクトやアプローチのタイミングを掴む練習に役立てられます。

ゴルフ練習器具のおすすめ|アプローチ練習

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ダイヤアプローチセット462 TR-462

練習用ボール・ボールターゲット・スタンスマットがセットになった、アプローチ練習用のゴルフ練習器具です。スタンスマットのアシスタントラインに合わせて立ち方やボールを調節し、ランニングショットやロブショットなどの練習ができます。

また、スタンスマットの裏面に滑り止め加工を施しているため、フローリングやクッションフロアなどでの使用時にズレにくいのも特徴。さらに、ボールターゲットは簡単に折り畳めるため、収納場所に困りにくいのも魅力です。

そのほか、専用の練習用ボールが付属しているので、購入してからすぐに使用できるのもメリット。手軽に自宅でアプローチの練習をしたい方は要チェックのアイテムです。

タバタ(Tabata) パッとアプローチ GV0881

傘のように開閉し、使いたいときにヒモを引っ張るだけで設置できる、アプローチ練習用のゴルフ練習器具です。コンパクトに収納可能なため、省スペースで保管できるのが魅力。自宅で手軽にアプローチ練習したい方におすすめです。

また、的が付いているため、狙いどころがわかりやすいのもポイント。設置する距離や角度を変え、さまざまな場面を想定した練習を行えるのがメリットです。

そのほか、打ったあとのボールを的の下部でキャッチできるのも便利。ボールを回収しやすく、繰り返し練習や後片付けの手間がかかりにくいのも魅力のひとつです。

タバタ(Tabata) 藤田タッチマット GV0287

表面にポリエステル製起毛素材を使用し、クラブが当たった場所を色で判別できるのが特徴のゴルフ練習器具です。アプローチショットの精度を向上させたい方におすすめ。裏面に滑り止め加工をしているため、使用時にズレにくいのも魅力です。

また、5つのゾーンを設けており、連続した打ち出し練習ができるのもポイント。各ソール跡を見比べ、バラつきがないかを確認できて便利です。狙った場所にヘッドを落とせればアプローチの精度も向上するため、ダフりなどに悩んでいる方はチェックしてみてください。

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ダイヤアプローチ445 TR-445

アプローチする的とネットがセットになったゴルフ練習器具です。アプローチなど、さまざまな場面を想定して効率よく練習可能。また、コンパクトに折りたためるため、収納場所にも困りにくいのも特徴です。

また、アプローチネット下部に設置できるボールを受け止めるためのネットにより、片付けや繰り返し練習をしやすいのがポイント。打ったボールが散らばらないため、静かにアプローチ練習を実践できます。

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) アプローチ名人 TR-410

ボールが転がって戻ってくる、アプローチの繰り返し練習がしやすいゴルフ練習器具です。リターンシートの裏面には「衝撃吸収ダブルメッシュ」を使用しており、静音性に優れているのがポイント。また、コンパクトに折りたためるので、収納場所にも困りません。

さらに、高さ別に4つのポケットを備えた「ショット別練習ターゲット」も付属。楽しく練習しながら、4種類のアプローチショットを身に付けられるのも魅力のアイテムです。

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ツーウェイマット TR-408

ラフ・フェアウェイを再現できる、本格グリーンマットタイプのゴルフ練習器具です。ダフると上手くボールが飛ばないなど、実戦に近いインパクトを体感できる「プロ芝」を採用。実際のコースで結果を出しやすい、本格的なアイテムを探している方におすすめです。

芝に負けないアプローチを練習できるよう、3cmのラフを備えているのも特徴のひとつ。しっかりとスピンのかかったアプローチショットを身に付けたい方にも向いています。また、別売りのアプローチネットと組み合わせれば、より効率よく練習可能です。

ゴルフ練習器具のおすすめ|パッティング練習

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ダイヤオートパットHD TR-478

打ち出したボールが自動で戻ってくる、「静音オートリターン」を採用している電動式のパッティング練習器具です。フラットな構造を採用しているため、カップイン時の音が気になりにくいのがメリット。室内でも手軽に使用できます。

また、カップインしなくてもボールが自動的に戻るよう設計されているので、パッティングの精度に自信がない方にもおすすめ。約1〜2.5mの返球距離の調節が可能な機能も備えており、ショートパットの繰り返し練習にも対応できます。

そのほか、高低差2cmの傾斜を設けたことにより、実際のコースに近い距離感を再現しているのもポイント。密度の高い人工芝を使用しており、多くのゴルフ場で採用されているベント芝に近い環境を再現しています。

実際の高速グリーンのような転がりを体感できる、本格的なパッティング練習を求める方はぜひチェックしてみてください。

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) ベーシックパット TR-433

マット幅を狭くし、パッティング時の集中力を養えるよう設計されたゴルフ練習器具です。スムーズにボールが転がる特殊なフェルトを採用しており、高速ベント芝に近い環境で練習できます。また、折りジワが付きにくいのも特徴です。

カップ部分になだらかな傾斜を設けているのもポイント。ボールリターン機能を備えており、繰り返し練習がしやすいのも魅力のひとつです。手軽さとパッティングの再現性にこだわったゴルフ練習器具を探している方は、要チェックのおすすめアイテムです。

サンコー(THANKO) フリーアングルパターマット CIGPAATM

自分の練習したいラインを自由に調節できる、可動式グリーンを備えたゴルフ練習器具です。カップ位置も個別に360°回転できるため、細かい条件を設定可能なのが特徴。フックやレートライン、スライスラインなど幅広く練習できます。

水平器を備えており、傾斜の調節がしやすいのもポイント。裏面には滑り止め加工を施しているためズレを気にしにくく、手軽に使用できます。

さらに、ボールリターン機能があるため繰り返しのパッティング練習にも便利。そのほか、ボールとクラブを設置するホルダーも備えており、特定の場所へゴルフ練習器具を常設しておきたい方にもおすすめです。

パターマット工房 SUPER-BENTパターマット SB45-300

高機能繊維構造体の技術を活かし、本物のベント芝のような質感を再現しているゴルフ練習器具。ボールが沈み込まない程度の絶妙な弾力を有しており、パッティング時に正確なラインを出しやすいのが魅力のアイテムです。

打つ方向を変えることで順目と逆目を体感できるのもポイント。ボールの回転を意識しながら使用するなど、より実戦的なパッティング練習をしたい方におすすめです。

さらに、裏側に軟質のラバー素材を採用しているため、防音性能にも優れています。集合住宅でも使用しやすいのが大きなメリットです。

ゴルフ練習器具のおすすめ|素振り練習

エリートグリップ(elitegrips) 1SPEED Heavy Hitter

ゴルフに必要な体幹を鍛えられる、素振り用のゴルフ練習器具。スイング用ゴルフ練習器具の「1SPEED」よりも重量があり、振られながら振る感覚を味わえるのがポイントです。

プロゴルファー監修の練習方法DVDを同梱しており、プロのレッスンのように本格的な練習を自宅でできるのも魅力のひとつ。繰り返し使用することで飛距離アップに繋がり、スコアの向上にも期待できます。

ライト(LITE) パワフルスイング GF100 M-268

竹合板を使用して作られた、バット型のゴルフ練習器具。約630gと重いのが特徴です。体をしっかりと使って振るため、体幹を鍛えたい方にぴったり。下半身の強化にも役立ち、構えた際の安定感も向上しやすいモデルです。

また、100cmのロングタイプで、実際のゴルフクラブに近い感覚で練習できるのもポイント。より実戦を意識しながら基礎的な技術を高めたい方におすすめのアイテムです。

ライト(LITE) スイング練習 GF80 M-267

By: golflite.co.jp

約650gと重さがある素振り用ゴルフ練習器具。80cmのショートタイプなので省スペースで使用でき、室内でも練習場所を確保しやすいのが魅力のひとつです。

素材には、強度に優れた特徴を持つ竹合板を採用しています。繰り返し使用することで体幹が強化できるため、ショット時の安定性向上を狙いたい方におすすめです。

ライト(LITE) メガパワーヒッターII M-255

全長113cmと長く、実際のドライバーなどに近い感覚で使用できる素振り練習用器具です。強度に優れたステンレス素材を使用して作られているのが特徴。長期間にわたって繰り返し使用しやすいモデルです。

また、690gと重量級の仕上がりもポイント。強い遠心力を得られるため、効果的な練習を行えるのがメリットです。体幹をしっかりと鍛え、ヘッドスピードの向上や飛距離アップを狙いたい方に適しています。

ダンロップ(DUNLOP) SRIXON スイングパートナーII GGF-80198

強度のあるスチール素材を使用した、素振り用ゴルフ練習器具です。両端で重量が異なっているのが特徴。使い分けることで、ヘッドスピードを意識した素振りや、体幹を意識した素振りを実践できます。

また、強度のある製品なため、ストレッチ用器具として応用できるのもポイント。1本で複数の役割を担える、汎用性のあるゴルフ練習器具です。サイズはSサイズとMサイズを用意。長さに加えて重量もSサイズが約510g、Mサイズが約550gと異なるため、自身の苦手を克服するのに適したモデルを選べます。

ゴルフ練習器具のAmazonランキングをチェック

ゴルフ練習器具のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。