日差しはもちろん、風や異物から目を保護して快適な走行をサポートするロードバイク用サングラス。豊富な製品が展開されており、フィット感をはじめレンズの種類や機能などをチェックして自分に合ったタイプを選ぶのがポイントです。

そこで今回は、ロードバイク用サングラスの選び方やおすすめのモデルをご紹介。各製品の特徴も解説します。お気に入りのロードバイク用サングラスを選ぶ参考にしてみてください。

ロードバイク用サングラスの必要性

ロードバイク用サングラスの着用すると、日差しを効率よくカットしやすいのがポイント。日光による眩しさが緩和されるため、良好な視界を確保しやすく走行での安全性を高めます。UVカットにも効果的で、紫外線によるダメージを軽減しやすいのもメリットです。

また、ロードバイクは平地での走行で時速20~30km程度、下りでは時速40km以上の速度がでる場合もあります。そのため、目が風の影響で乾燥したり、埃・砂・小石などの異物が入り込んだりするのを防ぐ効果も発揮。走行時に目を保護し、快適で安全なサイクリングをサポートするために役立つアイテムです。

ロードバイク用サングラスの選び方

自分の顔にフィットするモノを選ぶ

快適かつ安全な走行を行うためには、自分の顔にフィットするロードバイク用サングラスを選ぶのが大切。自分の顔に合わないモノを着用すると、ズレてしまいストレスの原因になりやすく、目の保護性低下にも繋がります。

自分に合ったロードバイク用サングラスを選ぶ場合には、鼻・輪郭・こめかみの3部分にズレがなくフィットするかをチェックするのがポイント。また、ロードバイクを運転する際には前傾姿勢となるため、上目遣いの状態でもズレがなくしっかりと見えるかも確認しましょう。

なお、海外ブランドが展開する製品の場合には、日本人の骨格にも合いやすい「アジアンフィット」と表示されたモノを選ぶのがおすすめです。

レンズのカラーをチェック

By: amazon.co.jp

使用する環境に応じて、レンズのカラーをチェックするのもポイント。レンズのカラーには、クリア・グレー・ブラウン・イエロー・ピンク・ブルーなどがあります。それぞれのカラー系統により特徴が異なるため、適した環境に合わせて使用しましょう。

クリア・イエロー・ピンク系はは鮮明な視界を確保しやすく、日没以降や悪天候時でも視認性を高めます。グレー・ブラウン系は眩しさを抑えやすく、強い日差しを受ける日中でもはっきりとした視界を確保しやすいのが特徴です。

ブルー系は遮光性に優れており、車のライトなどから発せられる強い光をカットしやすいのが特徴。ライトを点灯させた車が走行する、夜間での使用にもおすすめのカラーです。

レンズの種類をチェック

By: amazon.co.jp

ロードバイク用サングラスに採用されているレンズの種類は、主にシングルレンズとデュアルレンズが展開されています。それぞれのタイプで見え方や着用感なども異なるため、使いやすさに応じて選ぶのがポイントです。

シングルレンズは文字通りレンズが1枚の仕様。広い視界を確保しやすいうえレンズが曇りにくく、走行時の安全性を高めます。また、スポーティなデザインの製品が多く、かっこよさにこだわる方にも適したタイプです。

デュアルレンズは通常のメガネと同じように、左右に分かれた2枚のレンズがフレームに備わっているタイプ。カジュアルな雰囲気で着用したい方に適しています。また、度付きレンズに対応している製品が多いので、メガネやコンタクトレンズを付けている方にもおすすめです。

レンズの機能をチェック

偏光レンズ

By: amazon.co.jp

偏光レンズを採用しているロードバイク用サングラスは、特殊フィルムによって乱反射光のカットに効果的。路面や水面などに反射する光を遮断しやすく、照り返しによる眩しさや目のくらみを軽減します。

光で視界を妨げにくいので、日差しが強い環境やライトが目に入りやすい夜間走行時などでの安全性を高めやすいのが特徴。目にかかる負担を抑えやすいのも魅力です。

調光レンズ

By: amazon.co.jp

調光レンズを採用しているロードバイク用サングラスは、紫外線量によりレンズの色が変化する機能を備えています。紫外線が少ない環境では色が薄くなり、紫外線が多くなると色も濃く変化する仕様です。

そのため、日差しが強く紫外線も多い日中から日没以降までのロングライドで使用するのに便利。日差しの強さに応じてレンズを自分で付け替える必要がなく、ライド中の手間が省けます。天候や時間帯などに関係なく、オールマイティに使えるのも魅力です。

ロードバイク用サングラスのおすすめメーカー

オークリー(OAKLEY)

By: rakuten.co.jp

スタイリッシュで高機能なスポーツ用アイウェアやアパレル製品などを展開するアメリカのメーカー「オークリー」。サイクルスポーツをはじめ、野球・ゴルフ・ウインタースポーツなどで活躍するアスリートから人気を集める、ハイスペックかつおしゃれなアイテムを手掛けています。

オークリーが展開するロードバイク用サングラスは、とくに「RADAR」シリーズなど、かけ心地のよさや視認性の高さを兼ね備えたモデルが人気。フィット感に優れる「アンオブタニウム」製のノーズパッドや、視界の鮮明度を高める「PRIZMレンズ」の採用により、パフォーマンスの向上に貢献します。

ワンハンドレッド(100%)

By: 100percent.com

モーターバイクやサイクルスポーツ用のサングラスを取り扱うアメリカのメーカーです。元来は主にモトクロス用ゴーグルを展開していましたが、ロードレース元世界王者ペーター・サガンが着用し知名度が向上。近年では自転車競技選手だけではなくメジャーリーガーの間でも人気が高まっています。

なかでも、100%が展開するロードバイク用サングラスでは、円筒形で視野を広範囲に確保しやすいレンズを搭載した「SPEEDCRAFT」シリーズが人気。「Megolゴム」のコーティングを施したノーズパッドと顔を覆うようなデザインが特徴です。フィット感を高め快適な着用感を実現します。

ロードバイク用サングラスのおすすめ

オークリー(OAKLEY) RADAR EV XS Path OJ9001

アイウェアメーカーとしてシェアが高い「オークリー」が展開する、人気シリーズのロードバイク用サングラス。色調とコントラストの強調により、視認性を高め鮮明な視界の確保に貢献する「PRIZMレンズ」を採用しているモデルです。

また、独自のテクノロジーによって開発された素材「アンオブタニウム」のイヤーソックとノーズパッドを使用。グリップ性が向上し、発汗などによるズレや滑りを防ぎやすく高いフィット感が得られます。

シングルレンズタイプで、洗練されたスポーティでおしゃれなデザインも魅力。機能面はもちろん、かっこよさを追求して選びたい方にもおすすめのロードバイク用サングラスです。

ワンハンドレッド(100%) SPEEDCRAFT

トップアスリートからも人気のサングラスメーカー「100%」を代表するシリーズのロードバイク用サングラス。広範囲な視野を確保しやすい、円筒形レンズを搭載しているモデルです。

顔からレンズまでの間には空間が設けられており、空気が通りやすくレンズの曇りを軽減。視界をクリアに保ちやすく視認性を高めるので、安全性の向上にも貢献します。

さらに、しっかりと顔を覆うようなデザインに、ノーズパッドとアームに施された「Megolゴム」のコーティングにより高いフィット感を得やすいのも特徴。ズレにくく、快適に着用しやすいのもおすすめのポイントです。

ビアンキ(Bianchi) サングラス ハーフリム HCDグレーレンズ JP193S2902

日中の日差しが強い環境での使用に効果的な「HCDグレーレンズ」を採用したロードバイク用サングラス。眩しさや目の負担を和らげ、安全で快適な走行をサポートします。色調のコントラストが強調され、周囲への視認性を高めやすいのも特徴です。

フレーム下部のリムがなく、顔との間に空気が流れやすい形状のため、レンズの曇りも軽減します。また、米陸軍が開発し、マグナム弾の貫通も防ぐ強度を謳う「NXTレンズ」を採用しており、耐衝撃性に優れているのもポイント。快適性と安全性の高さを兼ね備える、おすすめのロードバイク用サングラスです。

エレッセ(Ellesse) スポーツサングラス ES-S113

カジュアルなデュアルレンズタイプで汎用的に使いやすいスポーツサングラス。ロードバイクでの走行をはじめ、ゴルフ・テニス・野球・陸上競技などのスポーツからアウトドアやレジャーシーンでの着用にも適しています。

交換レンズが5枚付属しており、使用シーンや状況に応じて使い分けができるのも魅力。強い日差しや乱反射光をカットしやすい、スモーク・ライトスモーク・ブラウンの偏光レンズや、防眩効果とデザイン性に優れるリーボミラー、視界の鮮明度を保ちやすいライトイエローが付属されています。

また、日本人の骨格に合いやすいフレーム形状で、調節できるノーズパッドと一体成型テンプルによりフィット感も良好。汎用性が高く、かけ心地もよいロードバイク用サングラスを探している方におすすめのアイテムです。

エレッセ(Ellesse) スポーツサングラス ES-7001HT

紫外線量によって濃度が変化する調光レンズを搭載したスポーツサングラス。日差しの強いときには色が濃くなり眩しさを抑え、日差しの弱い時間帯や天候時には薄くなり適度に明るさが確保できます。偏光機能も備わっているので、乱反射光を遮断し視界をクリアに保ちやすいのも特徴です。

さらに、紫外線カット率は99%と、目や肌の保護性にも優れています。また、同モデルは日本人の骨格に合わせやすいアジアンフィットを採用。顔を包むようなカーブ設計や超弾性のフレームにより、フィット感を高め快適な着用感を得やすいのが魅力です。

形を調節できるノーズパッドや、走行時などの衝撃を和らげ汗を受け止めるラバーパッドも搭載。かけ心地のよさを重視して選びたい方におすすめのモデルです。

ルディプロジェクト(RUDYPROJECT) イントロンガード SP251142-GRD0

鮮明な視界を確保しやすいクリアレンズを採用したロードバイク用サングラス。可視光線透過率が85.7%と光を通しやすく、日没後も高い視認性を保ちやすいのが特徴です。さらに、UV380のレンズのため、明るい視界を保ちつつ紫外線カットにも高い効果を発揮します。

また、顔を覆うように湾曲した8カーブレンズの採用とノーズパッドの搭載により、フィット感に優れているのもポイントです。シンプルかつスポーティなデザインで、おしゃれに着用しやすいのも魅力。クリアな視界でファッショナブルに使いたい方におすすめのロードバイク用サングラスです。

ポック(poc) Want 7012

安全性や品質の高いアウトドアアイテムを豊富に取り扱うブランド「poc」が展開するロードバイク用サングラス。カジュアルなデュアルレンズで幅広いシーンにも使いやすく、太めのフレームがワイルドでかっこいいモデルです。

フレームには軽量で柔軟なグリルアミドを採用しており、ロングライドでの疲労やストレスを軽減。耐久性にも優れています。さらに、親水性ゴムのノーズパッドで、発汗した際や雨天時の走行でも滑りを抑えやすく安定感を高めるのもポイントです。

また、レンズには日差しが強い環境で反射光のカットに効果的な偏光レンズを搭載。眩しさを和らげ、快適なサイクリングを楽しみたい方にもおすすめのロードバイク用サングラスです。

アックス(AXE) スポーツサングラス SG-480OP

広範囲に視界を確保できるハイカーブフレームを採用したスポーツサングラス。顔の形状に沿いやすく、フィット感に優れているのが特徴です。さらに、密着性が高いため全方向から光や異物の侵入を防ぎやすく、目の保護性にも優れています。

また、テンプルロックの解除によりレンズの着脱や交換も可能。度付きレンズの取り付けにも対応しています。5・6カーブレンズを取り付けられるアイカップ式で、多様な度数のレンズが装着できるのもポイント。日常でメガネやコンタクトレンズを使用している方にもおすすめのモデルです。

オージーケーカブト(OGK KABUTO) 101

高品質で信頼性の高いバイクや自転車用ヘルメットを手掛ける日本のメーカー「オージーケーカブト」が展開するロードバイク用サングラス。強い日差しを抑えやすいペクトルモーブミラーと、明るくクリアな視界を確保しやすいライトピンクのレンズが付属しています。

レンズには撥水加工が両面に施されているため、雨や汗を弾きやすいのが特徴。さらに、紫外線透過率が0.1%以下と謳われており、UVカットにも効果的で目や肌の保護性にも優れています。

また、フレームの素材には軽量で弾性に優れるグリルアミドを採用し、着用時の快適性も向上。自分に合わせてフィット感を高められる、調節可能なノーズパッドも搭載されています。状況に応じて使い分けられるうえ、かけ心地のよさもあわせ持つ、おすすめのロードバイク用サングラスです。

ゴリックス(GORIX) スポーツサングラス GS-0218

遮光性の高いブルーレンズの採用で、光を効率よくカットして眩しさを軽減するスポーツサングラス。偏光レンズにより、乱反射光を抑えるのにも効果的で、クリアな視界を確保しやすいのが特徴です。さらに、UV400のレンズで、98%以上の紫外線をカットすると歌われており、目の保護性に優れています。

また、柔軟で形状を調節できるノーズパッドを搭載しているため、フィット感も向上。耳をかける部分にも柔軟なゴムが配置されており、耳の痛みを抑えやすいのもポイントです。

さらに、テンプルには風が通りやすい穴が設けられているので、熱が籠りにくく走行時の快適性を高めます。視認性と快適性の高さを持ちあわせたロードバイク用サングラスを求める方におすすめのモデルです。

スミス(SMITH) Attack MAG MTB Matte Red Rock

レッドのフレームカラーにブルーのシングルレンズが映えるスタイリッシュなモデル。レンズの上部に配置されたベンチレーションにより通気性を高め、曇りを抑えクリアな視界を保ちやすいのも特徴です。

また、可動式のノーズパッドを搭載しており、着用時の安定性にも優れています。さらに、アジアンフィット仕様のノーズラバーも付属しているため、日本人の骨格に合わせやすいのもポイント。おしゃれでかけ心地もよいロードバイク用サングラスを愛用したい方におすすめのモデルです。