比較的リーズナブルな価格の家電や家具などを展開している「アイリスオーヤマ」。掃除機も機能性やデザイン性に優れたコスパの高い製品を多数取り扱っています。

ただし、スティック・キャニスター・ハンディなどさまざまなタイプが存在するので、購入する際にはどれを選んでよいか迷ってしまいがちです。そこで今回は、アイリスオーヤマのおすすめ掃除機をご紹介。選び方のコツも解説しているので、併せて参考にしてみてください。

アイリスオーヤマの掃除機の特徴

By: amazon.co.jp

アイリスオーヤマの掃除機はラインナップが豊富。集塵方式がサイクロン式や紙パック式のモデルを取り扱っているほか、スティック・キャニスター・ハンディなどさまざまな種類も存在します。購入する際は、搭載されている機能や性能をしっかりとチェックしておきましょう。

また、各モデルが比較的リーズナブルな価格で展開しているのも、アイリスオーヤマが展開する掃除機の特徴。コスパに優れたモデルが多いので、コスト重視で掃除機を探している場合にもおすすめです。

アイリスオーヤマの掃除機の選び方

種類で選ぶ

スティックリーナー

By: amazon.co.jp

「スティッククリーナー」は扱いやすさが魅力。キャニスター掃除機と異なり、本体を引っ張る必要がなく、サッと簡単に取り出して掃除できるタイプです。

スティッククリーナーにはコードレスタイプも多く、コンセントにコードを繋がずに使えるのがポイント。バッテリーからの給電によって駆動するので連続使用時間に注意する必要はありますが、取り回しやすいのが長所です。

ただし、吸引力はキャニスター掃除機が優れています。スティッククリーナーを購入する際は、吸引力を示す吸込仕事率をしっかりとチェックしておきましょう。キャニスター掃除機をメインで使用し、ちょっとしたゴミを吸い取る際にスティッククリーナーをサブで使用する使い方もおすすめです。

キャニスター掃除機

本体とノズル部分に分かれている「キャニスター掃除機」は、昔からあるオーソドックスなタイプ。スティッククリーナーに比べて吸引力に優れているモデルが多く、パワフルにゴミを吸い込めます。また、本体を床に転がして使うので、手に負担がかかりにくいのもメリットです。

ただし、アイリスオーヤマのキャニスター掃除機はコードがあるタイプなので、使用する際は電源コードを接続する必要があります。

キャニスティッククリーナー

アイリスオーヤマの掃除機には、スティッククリーナーとキャニスター掃除機の長所を組み合わせて設計された「キャニスティッククリーナー」があります。デザインはスティッククリーナーと同じくコンパクトかつスリムですが、吸引力や集塵容量はキャニスター掃除機のように優れているのが特徴です。

なお、使用する際はコンセントに電源コードを接続しなければならない点は注意が必要。収納する際は、ワンタッチで本体内に電源コードを巻き取れます。取り扱いやすさと、吸引力を兼ね備えた掃除機を求めている場合におすすめのタイプです。

ハンディクリーナー

コンパクトなデザインを採用している「ハンディクリーナー」は、携帯性に優れているのが特徴。スティッククリーナーよりも小型かつ軽量なため、必要な際にサッと取り出して気軽に使用できるのが魅力です。

ソファやラック、デスクの上を掃除する場合に加え、車内のゴミを吸い取りたい場合にも便利。本体に充電式のバッテリーを搭載している製品も多く、コンセントが近くにない場所で使いたい場合にもおすすめです。

また、ハンディクリーナーには、スティッククリーナーとしても使用できる2in1タイプの製品も存在。使用用途にあわせて形状を変更できます。

ロボット掃除機

学業や仕事などが忙しく家事に時間が取れない場合は「ロボット掃除機」が便利。アイリスオーヤマではゴミを集塵する吸引だけでなく、フローリングの水拭きもできるモデルが存在します。

なお、ロボット掃除機は、部屋の隅など細かい部分を掃除するのは苦手なので注意。家具やラグとの接触にも気を付ける必要があり、物が多い部屋には向かない傾向がある点は留意しておきましょう。

また、本体に充電式のバッテリーを搭載しています。購入する際は、事前に連続使用時間や充電時間を確認しておくのがおすすめです。

電源タイプで選ぶ

充電式で取り回しが簡単な「コードレス」

By: amazon.co.jp

掃除機には主に「コードレス」と「コード式」の2種類があります。コードレスの掃除機は本体にバッテリーを内蔵しているのが特徴。使用時にコンセントに電源コードを接続する必要がなく、取り回しに優れているのがメリットです。

コードがないため、部屋をまたいで掃除する際にもコンセントの差し替えは不要。また、コードが絡む心配もないのも便利なポイントです。

ただし、連続使用時間には限りがあるので注意が必要。購入する際は、連続使用時間や充電時間などのスペックを確認しておくのがおすすめです。

長時間使用でき吸引力も高い「コード式」

By: amazon.co.jp

「コード式」の掃除機は、コンセントからの給電で動作するタイプ。安定した電力供給により、パワフルな吸引力を持続できるのが特徴です。ただし、使用できる範囲は、電源コードが届く距離に限定されるので注意が必要。部屋をまたいで使用する際にはコンセントを差し替える手間がかかります。

吸引力の高いモデルを探している方や、充電切れを気にせず使えるモデルを探している方は、コード式の掃除機がおすすめです。

集塵方式をチェック

吸引力が低下しづらい「サイクロン式」

By: amazon.co.jp

掃除機の集塵方式は製品ごとに異なりますが、大きく分けて「サイクロン式」と「紙パック式」の2種類が存在します。サイクロン式を採用している掃除機は、遠心力を利用して空気からゴミを分離するのが特徴。ゴミはダストカップに集められ、空気は排気口から排出されます。

紙パックが不要で、ランニングコストを抑えられるのもポイント。ダストカップから直接ゴミを捨てるタイプが多いため、手が汚れないように注意する必要はありますが、紙パック式に比べて手間もあまりかかりません。

また、排気される空気はゴミから分離されているので、嫌なニオイが漂いにくいのもメリット。ただし、フィルターがゴミで目詰まりすると吸引力が低下するので、こまめにメンテナンスを行いましょう。

ゴミ捨てが簡単で汚れにくい「紙パック式」

By: amazon.co.jp

「紙パック式」を採用している掃除機は、吸引したゴミを紙パックに溜めるタイプ。本体に紙パックをセットする手間はかかりますが、ゴミを捨てる際に散らばりにくく、手を汚す心配を軽減できます。

紙パックが満タンになるまで使用できるのもポイント。こまめに捨てる必要がないため、ゴミ捨ての頻度を抑えたい場合にも便利です。ただし、ゴミが溜まってくると、排気される空気からニオイがする場合がある点には注意が必要。また、紙パックにゴミが溜まると、交換するまでは吸引力が弱まってしまうので気を付けましょう。

紙パック式の掃除機は、比較的リーズナブルな価格のモノが多め。購入時にかかるコストを抑えたい場合にもおすすめです。

吸引力は「吸込仕事率」をチェック

掃除機の吸引力を確認したい場合には、スペック表の「吸込仕事率」をチェックしましょう。吸込仕事率は「W(ワット)」という単位で表記されており、数値が高いほどパワフルな吸引力が期待できます。

ただし、吸込仕事率は吸引力の強さのみを表したスペックなので注意が必要。実際に掃除する際は、へッドの性能や集塵方式などによっても、ゴミを吸い込む力が左右されるので把握しておきましょう。

機能をチェック

軽い力で掃除できる「自走式パワーヘッド」

By: amazon.co.jp

掃除しやすい掃除機を求めているのであれば、「自走式パワーヘッド」を備えた製品がおすすめ。ヘッド内にモーターが内蔵されており、ブラシの回転によって自走するのが特徴です。

ヘッドの重量は重い傾向がありますが、ブラシが自分で進むため軽い力で掃除できるのがポイント。広範囲を掃除する際にかかる負荷を軽減したい場合にもおすすめです。

吸引力を自動で調節してくれる「ほこり感知センサー」

アイリスオーヤマの掃除機のなかには、「ほこり感知センサー」を備えているモデルもラインナップ。吸い取るゴミの量をセンサーが感知し、自動でパワーを制御します。

手動で運転モードを切り替える手間を省けるため、スムーズに掃除ができて便利。ぜひ、ほこり感知センサーを搭載しているかどうかもチェックしてみてください。

アイリスオーヤマの掃除機おすすめ|コードレス

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式サイクロンスティッククリーナー SCD-180

軽量設計を採用しているアイリスオーヤマのコードレス掃除機です。小回りの利きやすい薄型ヘッドを備えており、約1.4kgの軽さを実現。気軽に掃除できます。集塵方式にサイクロン式を採用しており、パワフルな吸引力が期待できるのもポイントです。

また、準HEPAフィルターが付いているのも特徴。微細なゴミやほこりを捕集する効果が期待できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式サイクロンスティッククリーナー SCD-143P

2段遠心分離のサイクロン方式を採用している、アイリスオーヤマのコードレス掃除機です。パワーヘッドを搭載しているのが特徴。カーペット・畳・フローリングなどさまざまな床に対応し、壁際のゴミもしっかりと吸引できます。

また、ワンタッチで簡単にゴミ捨てが可能なのもポイント。紙パックを使用しないので、ランニングコストを抑えたい場合にも適しています。バッテリーを内蔵しているにもかかわらず、本体のみの重量が1.3kgと軽いのもメリットです。

電源のオンオフや強弱モードの切り替えは、手元のパネルでコントロールできます。操作性に優れているおすすめモデルです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式サイクロンスティッククリーナー SCD-120P

自走式の軽量パワーヘッドを備えている、アイリスオーヤマの掃除機です。軽い力でヘッドが進むので、快適に掃除できるのが特徴。本体重量は約1.4kgと軽く、取り回しに優れています。集塵方式に遠心分離サイクロン式を採用しており、吸引力を維持しやすいのもメリットです。

高性能バッテリー搭載で最長40分動作するため、長時間掃除する場合にも便利。さらに、ほこり感知センサーを備えているのもポイントです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式サイクロンスティッククリーナー SCD-R1P

スリムかつ軽量なボディが魅力的なアイリスオーヤマの掃除機です。掃除する際に腕にかかる負担を軽減できるのがメリット。自走式のパワーヘッドも備えており、軽い力でヘッドが進みます。

集塵方式に遠心分離サイクロン式を採用しているのも特徴。また、ヘッド部にパワーブラシが付いており、すき間に入ったゴミもしっかりと吸い込めます。

充電は付属のスタンドに置くだけと簡単。着脱式の高性能バッテリー搭載で、フル充電なら最長約27分の連続使用に対応できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式サイクロンスティッククリーナー パワーヘッド モップスタンド付 SCD-131P

3層マスクフィルターを採用しているアイリスオーヤマの掃除機です。ホコリの粒子をカットするフィルターを備えているのが特徴。クリーンな排気を求める場合におすすめです。

また、自走式パワーヘッドやソフトローラーブラシを搭載しているのもポイント。軽い力でヘッドが進むだけでなく、床のゴミをしっかりと吸い取れるのも魅力です。

集塵方式には、5気筒2段遠心分離サイクロンシステムを採用。吸引持続率が高いのがメリットです。さらに、ほこり感知センサーを搭載。ゴミの量に合わせて吸引力が変わり、スムーズに掃除ができます。

アイリスオーヤマの掃除機おすすめ|コード式

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-SBA6

ワイドタービンヘッドを採用している、アイリスオーヤマのコード式掃除機です。幅27cmのヘッドにより、しっかりとゴミを吸い込めるのが特徴。回転ブラシも付いており、細かいゴミをかき出して吸引できます。

ノズル部分を取り外せば、ハンディクリーナーとしても使用可能。棚やデスクの上、階段などを掃除する場合に便利です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー PIC-S2-S

リーズナブルな価格でコスパに優れたモデル。2WAY対応なので、スティッククリーナーとしてだけでなく、ハンディクリーナーとしても活躍します。リビングの床やデスク上などさまざまな場所で使用可能です。

ヘッド部が縦横に可動するのもポイント。小回りが利きやすく、ソファの下なども楽に掃除できます。また、掃除機を自立させておくことが可能。収納場所が限られている場合にも便利です。

集塵方式にはサイクロン式を採用。フィルターの目詰まりが少ないため、吸引力が持続しやすいのもおすすめポイントです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) AC式サイクロンスティッククリーナー ノーマルヘッド SCA-110

パワフルな吸引力を実現したアイリスオーヤマの掃除機です。集塵方式にサイクロン式を採用しており、80Wの吸込仕事率を有しているのが特徴。2段遠心分離で吸引力が持続します。

電源コードの長さは5m。ある程度コンセントから離れても使用できます。ヘッドがコンパクトなのもポイント。狭い場所を掃除しやすいだけでなく、角度が調節できるのでソファの下にあるゴミも楽に吸引可能です。

また、壁に立てかけておけるのもメリット。収納する際はもちろん、掃除中に掃除機から手を放す場合にも便利です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 超軽量スティッククリーナースリム IC-SB1

スリムかつスタイリッシュなデザインが特徴の製品。約1.4kgと軽量で楽に扱えます。床や階段などはもちろん、高い場所を掃除する場合にも便利です。また、サイクロンストームヘッドを備えているのもポイント。空気の力を利用して、しっかりとゴミをかき出せます。

集塵方式には紙パック式を採用。専用の使い捨ての紙パックにはAg+(銀イオン)加工が施されており、排気時のニオイを軽減する効果が期待できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 極細軽量スティッククリーナー IC-S2

シンプルで使いやすい、アイリスオーヤマの掃除機。コード式のため、充電切れの心配がなく便利に使えます。大容量のダストカップを搭載しているのも特徴です。

スティッククリーナーとしてだけでなく、ハンディクリーナーとして使用できるのもポイント。階段やデスク上を掃除する場合に活躍します。

グリップ部から手を放した際に自立するのも魅力。掃除中に急な来客があった場合はもちろん、収納するスペースが限られている場合にもおすすめです。ダストカップが汚れた場合には水洗い可能。メンテナンスが楽にできます。

アイリスオーヤマの掃除機おすすめ|キャニスティック

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスティッククリーナー IC-CSP5

パワフルな吸引力と使いやすさを両立しているアイリスオーヤマの掃除機です。しっかりとゴミを吸い込めるのが特徴。電源コードは本体内に巻き取れるのでスマートに収納できます。

ほこり感知センサーを搭載しているのもポイント。ゴミの多さに応じてパワーを調節する設計です。また、ノズル部を取り外せば、ハンディクリーナーとしても使えます。

集塵方式には紙パック式を採用。ゴミ捨て時にゴミが散らばりにくく、手を汚しにくいのがおすすめの点です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスティッククリーナー BLIC-CSP5

コード式を採用しており、充電切れを心配することなく使用できるモデル。自走式パワーヘッドを備えているのが特徴です。軽い力でヘッドが進むので、掃除の際に腕にかかる負担を軽減できます。

また、ほこり感知センサーを備えているのもポイント。吸い取るゴミの量によってパワーを制御し、効率よく掃除できます。電源コードはワンタッチで巻き取りが可能。すっきりと収納できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) キャニスティッククリーナー KIC-CSP5

パワフルな吸引力を備えながら、コンパクトかつスリムなデザインを実現しているモデル。自走式サイクロンパワーヘッドを搭載しており、軽い力でヘッドが進みます。重いゴミから繊維系のゴミまでしっかりと吸引できるのもおすすめポイントです。

壁置きパーツやスタンド、静電モップなど付属品が充実しているのも魅力。静電モップを使えばデスク上やラックをサッと掃除できるので、ぜひ掃除機本体と併せて使ってみてください。

アイリスオーヤマの掃除機おすすめ|キャニスター

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 軽量紙パッククリーナー タービンヘッド IC-BTA4

幅30cmのワイドタービンヘッドを採用しているアイリスオーヤマの掃除機です。吸い込む風の力を利用し、ブラシをパワフルに回転させるのが特徴。細かいゴミをしっかりとかき出せます。

キャニスタータイプながら、本体重量が約1.8kgと軽いのもポイント。持ち運びがしやすく、階段などを掃除する場合にも便利です。

また、スリムなデザインのホースを採用しているのもメリット。やわらかく柔軟性にも優れており、楽に扱えます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 紙パック式クリーナー IC-B102

扱いやすさを重視する方におすすめのモデルです。本体サイズは、約幅24.5×奥行31.6×高さ22.9cm。キャニスター掃除機ながら、床用ヘッドやホースなどを含んだ重量が約4.0kgと比較的軽く、楽に持ち運べます。

また、伸縮式のパイプを備えているのもポイント。長さ調節ボタンを押してロックを解除すれば、ノズルの長さを変更できます。狭い場所を掃除する際は、付属のすきまノズルが便利。傷が付きやすい箇所のゴミを吸い取りたい場合には、ブラシノズルで掃除できます。

集塵方式には紙パック式を採用。紙パック内のゴミがいっぱいになった際にダストインジケーターが赤く点灯するため、交換タイミングをひと目で把握可能です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サイクロンクリーナーコンパクト IC-C102

コンパクトなデザインが採用されているモデル。キャニスタータイプとしては比較的リーズナブルなのが魅力です。本体サイズは幅240×奥行340×高さ281mmで、楽に扱えます。

集塵方式にはサイクロン式を採用。パワフルな吸引力を有しており、しっかりとゴミを吸い取れます。また、すきまノズルやブラシノズルが付属しているのもポイント。家具の間など狭い場所を掃除する際はすきまノズル、傷が付きやすい場所にはブラシノズルのように使い分けができます。

ダストカップは水洗いが可能。清潔に使える掃除機を探している方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) サイクロンクリーナーコンパクト IC-C100TE

集塵方式にサイクロン式を採用しているアイリスオーヤマの掃除機です。本体重量は3.8kgで、サイズは幅341×奥行240×高さ281mm。軽量コンパクトながら、しっかり吸い取るタービンヘッドにより、吸引力に優れているのが魅力です。

吸い込んだゴミはダストカップに溜まるので、ゴミ捨ても簡単。紙パックをセットする手間やランニングコストがかからないのがおすすめポイントです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 軽量サイクロンクリーナー パワーヘッド IC-CTP2-C

自走式サイクロンパワーヘッドを搭載している、アイリスオーヤマのキャニスター掃除機。重さのあるゴミはヘッド部の回転気流によってパワフルに吸い込み、繊維のような軽いゴミはパワーブラシで絡めとる設計です。

本体重量は3.2kgで持ち運びがしやすいため、階段などを掃除する場合にも便利。また、やわらかいスリムデザインのホースを採用しており、扱いやすいのもメリットです。

ダストカップが汚れた場合には、水洗いが可能。メンテナンスに手間がかかりにくく、清潔な状態を保てます。

アイリスオーヤマの掃除機おすすめ|ハンディクリーナー

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式ハンディクリーナー IC-H50

約500gと非常に軽いハンディクリーナー。デスクやラック、ソファの上などを気軽に掃除できます。充電式バッテリーで稼働するので、車内を掃除する際にも便利です。

バッテリーの残量はランプで確認可能。約2.5時間のフル充電で、標準なら約20分、強運転なら約15分の連続使用ができます。ダストカップが汚れた場合は、取り外して水洗いが可能です。

グリップが細めにデザインされているのもポイント。手の小さい方でもしっかりと握れます。また、コンパクトながらパワフルなDCモーターが採用されているのもメリット。優れた吸引力を実現しています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ハンディクリーナー IC-H404

ハンディクリーナーとしてだけでなく、スティッククリーナーとしても使えるアイリスオーヤマの掃除機です。階段やデスク上を掃除する際に便利なだけでなく、延長パイプを接続すれば床も快適に掃除可能。2WAYタイプで幅広い場所に対応できるのが魅力です。

また、すきまノズルと小型ブラシの2種類が付属しているのもポイント。狭い場所のゴミを掃除したい場合に活躍します。カップとフィルターは取り外しが可能。水洗いにも対応しており、簡単にメンテナンス可能です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 充電式ハンディクリーナー マルチツールセット HCD-A1M-T

本体重量が約700gで、サッと使えるモデル。高性能モーターを採用しており、パワフルな吸引力を実現しています。約4時間でフル充電でき、標準運転で約23分の連続使用に対応するのが特徴。スタンドに置くだけで簡単に充電できるのもメリットです。

アタッチメントの組み合わせを変更すれば、ハンディクリーナーとしてだけでなくスティッククリーナーとしても使用可能。さまざまな使い方ができるおすすめの掃除機です。

アイリスオーヤマの掃除機おすすめ|ロボット掃除機

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ロボット掃除機 IC-R01

吸引運転だけでなく、水拭き掃除にも対応できるアイリスオーヤマのロボット掃除機です。タンクに水を入れておけば、本体後方で水拭きが可能。前方でゴミを吸い取ってから床を水拭きする設計です。

走行センサーを備えており、障害物を検知しながら掃除できるのもポイント。落下防止センサーも搭載しているので、約7cm以上の段差がある場合の落下トラブルを予防できます。

また、掃除する時間をあらかじめ設定しておけるのもメリット。外出中に部屋を掃除したい場合にもおすすめです。

アイリスオーヤマの掃除機の楽天市場ランキングをチェック

アイリスオーヤマの掃除機の楽天市場売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。