ツヤ感や立体感を演出できるコスメ「ハイライト」。ベースメイクの上に重ねるだけで、簡単にいつもより洗練されたメイクが完成します。しかし、タイプ・カラー・仕上がりなどさまざまで、どれを選べばよいか迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ハイライトのおすすめアイテムをご紹介します。選び方のポイントも詳しく解説するので、自分に合うアイテムを見つけてみてください。

ハイライトの役割とは?

By: amazon.co.jp

ハイライトの役割は、顔にツヤ感や立体感をプラスすること。塗った部分に光を集めるので、輝くような立体感のある顔を演出できるアイテムです。頬骨周辺や鼻筋に馴染ませると、洗練された印象の顔に見せられます。

さらに、光の反射でくすみを飛ばして目立ちにくくすることで、ナチュラルに透明感のある明るい肌を演出できるのも特徴です。

ハイライトの選び方

タイプで選ぶ

スティックタイプ

By: amazon.co.jp

スティックタイプは、リップクリームのような形状で持ち運びに便利なのが特徴です。手に取ることなく、キャップを取って肌に直接つけられるのが魅力。片手で簡単に塗れるため、外出先でのメイクや時短メイクに向いています。扱いやすく、メイク初心者の方にもぴったりです。

質感はサラサラとしたものからクリーミーなものまであり、多様なテクスチャーから選べます。ベタつきがちな脂性肌の方はサラサラなものを、濡れたようなツヤ感を演出したい方はクリーミーなものがおすすめです。

リキッドタイプ

リキッドタイプは、薄く伸ばせて肌にピタッと密着するのが特徴。厚塗り感が出にくく、ナチュラルメイクが好きな方も扱いやすいタイプです。

肌によく馴染むので、内側から輝くようなみずみずしい自然なツヤを演出できます。はっきりとした立体感もプラスできるため、メイクでメリハリのある顔を完成させたい方にもおすすめです。

容器はボトルタイプなどがあり、使いやすい形状のリキッドハイライトを選ぶと、ズムーズに理想のツヤ肌メイクが完成します。

パウダータイプ

By: dior.com

パウダータイプは、多様な種類のハイライトのなかでも定番のアイテム。量を調節しやすいため失敗しにくく、ブラシでサッと肌にのせるだけで簡単にメイクできます。ハイライトに慣れていない方やメイク初心者の方におすすめです。

粒子の細かいパウダーで、ふんわりとした品のあるツヤを出せるのが魅力。油分が少ないので、皮脂が多くベタつきがちな脂性肌の方に向いています。ベースメイクがヨレにくく、きれいなツヤ肌をキープできるのがうれしいポイントです。

クリームタイプ

By: maison.kose.co.jp

クリームタイプは、クリーミーな質感で肌によく密着し、最もツヤを出しやすいのが特徴です。しっとりとしているのでカサつきが気になる乾燥肌の方も扱いやすく、きれいなツヤ肌を演出できます。肌になめらかに伸ばせるため、Cゾーンのような広い面にツヤをプラスしたいときにぴったりです。

なお油分の含油量が多いので、長時間メイクをしたままの場合は、ハイライトが崩れやすかったりベースメイクがヨレやすかったりするため要注意。油分の少ないファンデーションと合わせると、きれいな仕上がりをキープできます。

肌の色に合わせたカラーを選ぶ

By: amazon.co.jp

ハイライトは、肌の色に合わせたカラーを選びましょう。肌の色に対して明るすぎるものを選ぶと、色が浮きやすくメイクが不自然に見えるので注意が必要です。

また、ハイライトは主にベージュ・ピンク・ゴールド・ラベンダー・ホワイトの5色があり、使ったときの肌の印象も異なります。ナチュラルメイクには肌馴染みのよいベージュ、血色感をプラスするならピンク、華やかな印象に仕上げるならゴールド、くすみをカバーして透明感や血色感を演出するならラベンダー、立体感をしっかり出すならホワイトがおすすめです。

肌馴染みや理想の肌の印象を考慮して、自分に合うハイライトのカラーを選びましょう。

仕上がりで選ぶ

By: amazon.co.jp

ハイライトは、仕上がりで選ぶのも重要です。アイテムによって華やかな雰囲気や控えめな雰囲気など、演出できるツヤが異なるので、理想の仕上がりに合わせて選びましょう。

キラキラとした華やかなツヤ肌に仕上げたい方は、パールやラメ入りのハイライトがおすすめ。粒子が大きいとよりゴージャスに、小さいと上品な印象になります。

ナチュラルなツヤ肌に仕上げたい方には、色が薄づきでパールやラメが目立たないものがぴったりです。内側から輝くような自然なツヤを演出できます。

品のある控えめなツヤ肌に仕上げたい方は、セミマットのハイライトがおすすめです。上品なツヤが完成するので、オフィスメイクにも適しています。

ハイライトのおすすめ|プチプラ

フーミー(WHOMEE) マルチグロウスティック

リップ・チーク・アイカラーとしても使用可能なスティックタイプのハイライト。1本でも多機能なマルチスティックです。パールが配合されているので、肌にツヤ感を出せるのが特徴。ほんのりとパールのニュアンスを楽しみたい方に適しています。

カラーラインナップのなかでも、「hero」は、肌に馴染みやすいおすすめカラー。自然な輝きがプラスできるシマーベージュです。「sister」は、華やかなメイクに仕上げたいときにぴったり。上品なラベンダー色にラメが配合されているため、透明感を演出できます。

クリオ(CLIO) プリズム エアー ハイライター

韓国の人気コスメブランド、クリオのハイライトです。コンパクトにセットされているパウダータイプ。クリアな発色とパールの質感が特徴です。

クリアで透明感のある発色も魅力。「1 GOLD SHEER」は、華やかな印象のメイクにぴったりです。肌馴染みがよいので、幅広いメイクに使用できます。「2 FAIRY PINK」は、ほんのり色づくピンク系のカラー。顔色に血色感を与えたいときに適しています。

ゼリーのようにしっとりとしている質感もポイント。ハイライトの粉飛びやヨレを防いで、肌に密着します。パウダータイプながら、なめらかで軽い質感。繊細なパールが大量に配合されているため、パール感を強調して仕上げたい方におすすめのハイライトです。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 パールグロウハイライト

華やかな印象に仕上がる、パウダータイプのハイライトです。コンパクトには、専用のブラシが付属。外出先で使うアイテムとしてもおすすめです。パールが配合されているので、くすみや影を光で飛ばして、顔に明るさを与えます。

内側から発光しているようなツヤ肌に仕上がるのが魅力。ヒアルロン酸やラベンダー花エキスなどの保湿成分が配合されているのもポイントです。「04 シェルピンク」は、自然な血色感がプラスできるピュアピンク。やわらかい印象のメイクに仕上げたいときにぴったりです。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 ハイライトスティック

繰り出し式で使いやすい、スティックタイプのハイライトです。スティックタイプなので、使いたい場所にピンポイントでつけやすいのが魅力。Tゾーン・顎・目の下など、部分的に使用したい方におすすめです。

本製品には、高密着オイルが配合されています。肌に密着して、きれいな仕上がりが続くロングキープ処方が特徴。ソフトフォーカスパウダーでくすみを飛ばすため、メイクアップの効果で毛穴が目立ちにくくなると謳われています。ハイライトとしてだけではなく、アイシャドウ下地としても使用可能。目元にも塗りやすい、滑りのよい質感です。超微細パールで、肌に自然なツヤを与えます。

エトヴォス(ETVOS) ミネラルラディアントスキンバーム

乾燥しがちな肌質の方に適している、バームタイプのハイライト。バームに植物のオイルを閉じ込めている、グロウコーティング処方が魅力です。保湿成分として、フランスラベンダーオイルなどの植物オイルが配合されているのが特徴。特に、乾燥しやすい目元や頬に使用したいときにおすすめです。しっとりと保湿して、肌にツヤと立体感を与えます。

シルバー・レッド・ゴールドの異なるパールが配合されているのもポイント。3色がバランスよくブレンドされているので、肌に上品な光沢感が出ます。指で簡単に使いやすいため、メイク初心者の方にもおすすめのハイライトです。クレンジング不要で、石けんで落とせます。

オルビス(ORBIS) グロウスキンコンパクト

2色の異なるパールがセットされている、クリームタイプのハイライト。血色を再現するようなレッドパールと、顔の凹凸に合わせてツヤを与えるグリーンパールの2色パレットです。ハイライトのほかに、チークベースとしても使用可能。自然な血色感をプラスしながら、肌にツヤを与えます。

ファンデーションにすっと溶け込む処方も魅力。ヨレにくく、きれいな仕上がりが長時間続きます。

スーシース(SUSISU) フェアリーハイライトパレット

宝石のように煌めく質感の、パウダータイプのハイライト。6色の異なるカラーがセットされているので、メイクに合わせて使い分けやすいのが特徴です。ゴールデンブラウンや偏光ピンク、シルバーグレーベースなどの華やかなカラーバリエーションがポイント。

額や頬に使ったり鎖骨に使ったりと、メイクの好みに合わせて自由自在に取り入れやすいアイテムです。光の効果で、肌の凹凸感を目立ちにくくするのも魅力。ダイヤモンドを思わせるような、美しい輝きを与えます。高級感があるデザインで、持っているだけで気分も高まるハイライトです。

エテュセ(ettusais) フェイスエディション (カラースティック)

繰り出し式で持ち運びに便利な、スティックタイプのハイライト。きれいな仕上がりが長時間続く処方です。肌の内側からにじみでるような、自然なツヤ感が特徴。保湿成分として、月見草油が配合されています。

カラーラインナップのなかでも、「01. ハイライト」は、肌に馴染みやすい自然なカラー。ナチュラルな仕上がりで失敗しにくいため、メイク初心者の方におすすめです。本製品は、ピンポイントでつけやすいのも魅力。特に、Tゾーンや顎先など、部分的に使いたいときに適しています。

レブロン(REVLON) スキンライト プリズマティック ハイライター

透明感ある上品なツヤが特徴の、ハイライトパウダー。濁りの少ない色素パウダーが配合されているため、プリズムのようなツヤを演出します。光の効果で顔の凹凸が引き立つので、メイクに立体感を出したい方におすすめです。パウダーながら、なめらかで密着力が高い質感もポイント。軽やかなパウダーが、肌に溶け込むように馴染みます。

明るめの肌色におすすめの「201 デイブレイク グリマー」は、使いやすいシャンパンベージュ。肌のトーンをアップさせたいときにぴったりです。「202 トワイライト グリーム」は、ヘルシーな肌色向き。自然な血色感がプラスできる、ローズゴールドです。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク クリームハイライター

クリームタイプのハイライトです。わざとらしさのない、自然な明るさを出せるのが魅力。微小パールが豊富に配合されているので、肌の内側から発光したようなツヤ肌に仕上がります。クリーム状ながらベタつきにくく、サラッとした使用感です。

高密着で長時間粉飛びしにくい処方もポイント。きれいな仕上がりを長時間キープします。「01 ルミナスベージュ」は、肌に馴染みやすい自然なベージュ。立体感を出したいときにおすすめです。

ハイライトのおすすめ|デパコス

資生堂(SHISEIDO) ナーズ ハイライティングパウダー

シルキーで軽い感触が特徴の、パウダータイプのハイライトです。本製品は、新フォーミュラ・シームレステクノロジーを採用。シアーなパウダーとパールがブレンドされているので、肌に溶け込むような質感が特徴です。派手になりにくく、自然な輝きを求めている方におすすめ。シルキーで軽いつけ心地です。

豊富なカラーバリエーションもポイント。シャンパンカラーの「5222」や、オパールに輝くゴールドの「5221」など、使いやすい色が揃っています。「5226」のローズブロンズは、血色感をプラスできるおすすめのカラー。健康的な印象に仕上げたいときにぴったりです。

資生堂(SHISEIDO) ローラ メルシエ フェイスイルミネーター

パウダータイプのハイライト。ハイライトとしてだけではなく、フェイスカラー・チークカラー・アイカラーとしても使いやすいアイテムです。しっとりとなめらかに馴染むパウダーが特徴。肌に上品な輝きをプラスできるので、透明感を演出できます。

使用するブラシを変えると、幅広い印象のメイクに対応可能。ほんのりとつけて上品に仕上げたり、リッチに光沢感を出したりと、自由自在です。重ねるごとに輝きが増すため、シーンに合わせてメイクを楽しみたい方に適しています。カラーラインナップのなかでも「04 DEVOTION」は、クールなピンク系のハイライト。肌に自然な血色感を与えます。

資生堂(SHISEIDO) インナーグロウ チークパウダー

パウダータイプのハイライト。ハイライトだけではなく、チークとしても使いやすいセミマットな質感です。肌に自然に馴染む、控えめな仕上がりが特徴。チークとして使って血色感をプラスしたり、ハイライトで明るさを出したりと、自由自在に使いやすいのがポイントです。

好みに合わせて選びやすい、豊富なカラー展開も魅力。「01 Inner Light」は肌馴染みのよいベージュ系で、幅広い肌色に使いやすいカラーです。「09 Ambient White」は、明るさを演出したいときにおすすめ。メイクアップの効果により、顔に立体感を与えます。

ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN) ハイライティング パウダー

人気のメイクアップブランドから展開されている、パウダータイプのハイライトです。本製品は、シルクのように軽い質感が特徴。細かい粒子のパールが配合されているので、肌に溶け込むように密着します。光があたったような輝きを出せるのが魅力です。

カラーラインナップのなかでも人気色の「ピンクグロウ」は、ツヤやかなソフトピンク。イエロートーンの肌色を引き立てるために開発されたシェードと謳われています。ハイライトのほかに、アイシャドウのベースとしても使用可能。メイクに合わせて使い分けたい方に適しています。自然な立体感を演出する、マルチハイライトパウダーです。

アクロ(ACRO) THREE シマリング グロー デュオ

2色の異なるカラーがセットされているパレット形状のハイライト。ツヤと血色感を与える、クリームタイプのアイテムです。ベースメイクの仕上げにプラスすると、自然なツヤが出せます。

特に、素肌感があるナチュラルメイクを好む方にぴったり。クリーミーなテクスチャーながら、つけた後はサラッとしたパウダー状に変化するのが特徴です。血色を補うカラーは、チークベースとしても使用可能。また、パレットタイプなので持ち運び用のアイテムとしてもおすすめです。

コーセー(KOSE) コスメデコルテ ディップイン グロウ クリームハイライター

ヨレにくい処方で、どんなファンデーションにも合わせやすいと謳われているハイライト。マルチユースなクリームタイプです。保湿成分として、オーガニックムルムルバターが配合されているのがポイント。とろけるような質感で、肌に密着します。

保湿成分が配合されていながら、吸いつくようにフィットする処方も魅力。つけたてのきれいな仕上がりとうるおいが、長時間続きます。「01 pearl dew」は、透明度の高いパール系カラー。まるでスキンケアをした直後のようなツヤ感が残ります。

シャネル(CHANEL) ボーム エサンシエル ペルルセント

人気のデパコスブランド、シャネルから展開されているスティックタイプのハイライトです。繰り出し式で、片手でも使いやすい形状が魅力。持ち運びにも適しているため、場所を選ばずに使いたい方におすすめです。

頬だけではなく、目元・唇などにも使用可能。輝かせたい部分に直接のせるだけで、濡れたようなツヤをだせるのが特徴です。肌色を選ばずに使いやすい「ペルルセント」や、肌に馴染みやすい「トランスパラン」など、好みに合わせて選びやすいカラーが揃っています。

エキップ(e`quipe) SUQQU シマー リクイド ハイライター

肌にみずみずしい光とツヤを与える、リキッドタイプのハイライトです。天然植物由来のトリートメント成分を配合しているのが魅力。ホホバ種子油やオリーブ果実油などの保湿成分が、肌にツヤを与えます。

好みに合わせて選びやすいカラーバリエーションが揃っているのも特徴。「01 桃艶 MOMOTSUYA」は、血色感を与えるライトピンクです。明るい肌色の方や、顔色を健康的に見せたい方に適しています。「02 飾艶 KAZARIZUYA」は、ヘルシーなゴールド系。華やかな印象のメイクにしたいときにぴったりです。

ディオール(Dior) ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー

パールピグメントが高配合されている、パウダータイプのハイライトです。肌に輝きとツヤを与えて、きれいな仕上がりをキープします。整肌成分として、加水分解サンシキスミレエキスを配合しているのも特徴です。

肌色やメイクを引き立てる、豊富なカラー展開も魅力。「01 ヌードグロウ」は、使いやすいゴールデンブロンズで、さまざまな肌色にマッチします。「03 パールグロウ」は、ダイヤモンドシマーの輝きがポイント。明るさを与えて、顔の立体感が演出しやすいカラーです。

日本ロレアル イヴ・サンローラン ラディアント タッチ シマー スティック

ハイライト・チーク・ボディにも使いやすい、マルチユースなハイライトです。形状はスティックタイプ。繰り出し式で使いやすいアイテムです。本製品は、上質なパールを高濃度で配合しているのが特徴。肌にツヤを与えて、洗練された印象に仕上げます。ふわりと軽い質感ながら、肌にぴったりと密着する処方が魅力です。

カラーラインナップのなかでも、「02 ライトローズ」や「03 ローズゴールド」は、自然な血色感をプラスできるカラー。健康的でツヤやかな印象に仕上げたい方におすすめです。

ディオール(Dior) バックステージ フェイス グロウ パレット

肌に輝きをプラスする、パウダータイプのハイライト。ハイライト・ブロンザー・チークとしても使いやすい、4色のカラーがセットされています。メイクや好みに合わせて、マルチに活躍するパレットです。

人気の「#001」には、ホワイトとゴールドのハイライターと、ローズカラー、ブロンズの4色がセットされています。チークやブロンザーとしても使いやすい組み合わせが魅力です。単色で使用したり、それぞれのカラーをブレンドしたりと、使い方も自由自在。自分好みにメイクが楽しめます。

メイクアップフォーエバー(MAKE UP FOR EVER) ウルトラHDソフトライト

きれいな輝きが魅力の、リキッドタイプのハイライトです。シリコンコーティングされているパール色素と、合成マイカでブレンドされた処方が特徴。自然で繊細なツヤを演出します。シリコンオイルが配合されているため、質感はなめらか。伸ばしやすく、やわらかな使い心地が魅力です。

「20 ピンクシャンパーニュ」は、ほんのりと血色感をプラスできるカラー。明るい肌色の方や、自然に健康感を出したい方にぴったりです。「30 ゴールデンシャンパーニュ」は、肌に馴染みやすいゴールド系。華やかな印象のメイクに仕上がります。

ハイライトのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ハイライトのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。