濡れた路面でも快適な走行をサポートする、クロスバイク用の泥除け(フェンダー)。実用性やデザイン性など、さまざまな特徴を備えたモデルが展開されているため、自分に合ったタイプを選ぶのがポイントです。

そこで今回は、クロスバイクの泥除けの選び方やおすすめのモデルをご紹介します。各製品の特徴も解説するので、クロスバイクの泥除けを選ぶための参考にしてみてください。

クロスバイクの泥除けの必要性

By: amazon.co.jp

クロスバイクに装備されている泥除けは、雨の日などで濡れた状態の路面を走行中に、飛び散った水や泥で衣服が汚れるのを防ぐアイテムです。しかし、スピードや走行性能を重視するクロスバイクには、泥除けが装備されていないモデルが多く展開されています。

特に通勤や通学などでクロスバイクを使用する場合には、泥水で衣服を汚さないために泥除けの装備が重要なポイントです。クロスバイクの泥除けは、背中やお尻部分が汚れるのを防ぐ後輪用と、パンツの裾や靴が汚れるのを防ぐ前輪用がセットになった製品もラインナップされています。

走行中に飛び散った泥水から衣類が汚れるのを防ぐためにも、後輪だけでなく、前輪にも泥除けを装備するのがおすすめです。

クロスバイクの泥除けの選び方

種類をチェック

ワンタッチ式

By: amazon.co.jp

ワンタッチ式の泥除けは、簡易フェンダーとして必要なときだけ装着できるのが特徴。シートポストなどへの着脱がスムーズにできるため、雨天時や路面のコンディションが悪いときだけ手軽に装着して使えます。

また、晴れている日など、必要ないときは取り外せるので、クロスバイクの高いデザイン性を維持して乗りこなしたい方にもおすすめのタイプです。

フルフェンダー

By: amazon.co.jp

タイヤ上部の全体をしっかりとカバーできるのが、フルフェンダータイプの泥除け。タイヤの広い面積を覆うので、泥水の飛び散りで衣服が汚れるのを防ぐ性能が非常に高いのが特徴です。

工具を使用して取り付けるため、シーンに応じた手軽な着脱はしにくいものの、通勤や通学など、普段の生活で使用頻度の高い方におすすめのタイプです。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

クロスバイクの泥除けを選ぶ際には、サイズをチェックするのもポイント。性能の高さやデザインが気に入ったとしても、取り付けるクロスバイクのタイヤとサイズが合わなければ、泥水を防ぐ十分な効果が得られません。

クロスバイク自体の見た目が悪くなってしまう場合があるのもデメリット。そのため、製品に記載されている泥除けの適応サイズが、クロスバイクのタイヤに合っているかをしっかりと確認して選びましょう。

取り付け位置をチェック

By: amazon.co.jp

取り付ける位置をチェックしたうえで選ぶのも重要。クロスバイクの泥除けには、シートポストに固定するタイプやサドルレールに固定するタイプなどがあります。

そのため、サドルバッグなど、クロスバイクに備わっているパーツやフレームの形状を確認して、取り付け位置に適した泥除けを選びましょう。

クロスバイクの泥除けおすすめ

ブリヂストン(BRIDGESTONE) ロードバイク用リヤフェンダー FD-SPR1

ワンタッチで取り外しでき持ち運びにも便利

フレーム形状に関係なく取り付けできる、クロスバイクの泥除け。シートポストに装着する、ワンタッチ式の着脱がスムーズにできるタイプです。直径が25.4~31.6mmのシートポストに対応します。タイヤは26インチ、700C、幅23~35Cのサイズに取り付けが可能です。

また、重量が約130gと軽量なので、取り外した状態でも便利に持ち運べます。さらに、スッキリと洗練された形状で、ブラックベースのシックなカラーもスタイリッシュ。クロスバイクにはもちろん、ロードバイクなどの幅広い種類の自転車でおしゃれに使用したい方にもおすすめの泥除けです。

オンビアン(Onvian) 自転車フェンダー マッドガード

伸縮可能で幅広いタイヤのサイズに適応

スライドによって伸縮する、幅広いタイヤサイズに対応するクロスバイクの泥除け。前輪用もセットになっており、前後のタイヤからの泥水で汚れるのを防げます。フロントフェンダーは120~300mm、リアマットガードは130~400mmまで伸縮可能。16・18・20・22・26インチ、700Cのタイヤサイズに適応します。

また、ワンタッチ式なのでシーンによって便利に使い分けができるのもポイント。使わないときはコンパクトに折り畳んだ状態にすれば、快適な走行を妨げません。

コンパクトに折り畳むと、クロスバイクのかっこよさを損なわないようにできるのも魅力。安価なため、コストパフォーマンスの高さにこだわる方にもおすすめの泥除けです。

マイパラス(My Pallas) クロスバイク用フェンダー MG-02

持ち運びしやすくスタイリッシュなデザインが魅力

スマートな設計でスタイリッシュ、かつ持ち運びもしやすいワンタッチ式のクロスバイク用泥除け。取り外しているときは、付属のステーカバーで接続用のプラケットを覆って保護できるので、かっこよさを損ないません。

また、後輪用と前輪用もセットになっているため、前後から飛び散った泥水で汚れるのを防ぎやすいのも魅力。タイヤサイズは、26~28インチ、700Cに適応します。さらに、ブラックとホワイトのカラー展開なので、クロスバイクの色や好みに合わせて選びたい方にもおすすめの泥除けです。

 

ギザプロダクツ(GIZA PRODUCTS) FLINGER SW-PS1R リアフェンダー GDR00100

コンパクトに折り畳めるワンタッチ式の泥除け。クロスバイクのシートポストに取り付けるタイプで着脱もスムーズに行えます。シートポストの直径22.2~34.9mmまでのサイズに対応可能です。

泥除けのサイズは、使用時が長さ405mmで、折り畳み時が125mm。折り畳めばコンパクトで収納しやすいうえ、重量も155gと軽量で、付属のキャリングバッグで持ち運びできます。使い勝手のよさを重視する方におすすめの泥除けです。

マジックワン(Magic One) ASS SAVERS BIG

工具不要で簡単にサドルレールへの取り付けができる、ワンタッチ式の泥除け。長さは38cmとコンパクトなので携帯性にも優れています。太さがある形状で面積が広いので、お尻や背中が汚れるのを防ぎやすいのもポイントです。

さらに、リサイクル素材を採用しているうえ、パッケージも付いておらず、環境にも配慮されているエコな点も特徴。スッキリとした洗練されたデザインでおしゃれに使えるのも魅力です。カラーはブラックとホワイトを展開しています。

スタイリッシュなデザインで、好みのカラーやクロスバイクの色合いに合わせて選びたい方にもおすすめの泥除けです。

PeachCraft 自転車 フェンダー マッドガード

カラフルでスタイリッシュなデザインが魅力のワンタッチ式の泥除け。デザイン性を損ないやすい泥除けですが、本製品は非常におしゃれなモデルでクロスバイクのかっこよさを引き立たせます。ブラック・レッド・ブルーなど、カラーバリエーションも豊富に展開されているので、好みで選べるのもポイントです。

また、前後セットなので靴や背中が泥水で汚れるのを防ぎやすく、重量240gと軽量で取り外して持ち運ぶ際にも便利。リアフェンダーの取り付けパーツは2か所に可動部があるので、タイヤに沿った位置の調節が可能です。

低価格で手軽に使いやすいのも特徴。コストパフォーマンスとデザイン性の高さにこだわる方におすすめの泥除けです。

トピーク (TOPEAK) DeFender XC11 Rear

「クイックリリース」仕様のアタッチメント搭載により、スムーズな着脱が可能なワンタッチ式の泥除け。シートポストの直径25.4~34.9mmのサイズに対応します。取り付け部には2か所のピボットが備わっているため、愛用のクロスバイクに合わせて角度の調節ができるのもポイントです。

タイヤサイズは26インチに適応します。また、素材には二重成型プラスチックを採用しており、頑丈で破損しにくいのも特徴。さらに、裏側にはハイポリッシュ仕上げも施されているので、汚れても拭き取りやすく手入れも楽に行えます。

脱着や手入れがしやすい、実用性に富んだ泥除けとしておすすめのモデルです。

ライトウェイ(RITEWAY) ダブルステー クロスバイクフルフェンダー

非常に優れた耐衝撃性を備えるポリカーボネート素材を採用した、フルフェンダータイプの泥除け。ハンマーなどで叩いたとしても壊れないほどの強度を備えています。前輪と後輪用のセットなので、前後からの泥水で靴や背中が汚れるのを防ぎやすいのも魅力の製品です。

タイヤサイズは、幅45mmで24と25インチ、幅35mmで700Cに適応するタイプをラインナップ。カラーも「グロスブラック」と「ミラーシルバー」のラインナップがあり、好みの色を選べます。しっかりと汚れを防ぎやすいうえ、丈夫な素材で長持ちするクロスバイクの泥除けを装備したい方におすすめのモデルです。

エスケイエス(SKS) レースブレード プロ XL ブラックマット 11431

サイズが大きめで、太いタイヤを装備しているクロスバイクにおすすめのフルフェンダータイプの泥除け。前輪と後輪用のセットで、フロントフェンダーの長さは565mm、リアフェンダーの長さは730mmです。700C、25C~32Cのタイヤサイズに対応するタイプを展開しています。

位置の調節も細かく設定できるので、ディスクブレーキにVブレーキを搭載したクロスバイクにも取り付け可能です。また、シックなブラックマットで、落ち着きのある上品なデザインもスタイリッシュ。おしゃれに使えるのも魅力の泥除けです。

サイクルデザイン(cycledesign) リジット700C用前後セット 365131

シンプルでスッキリとしたデザインと、シックなブラックベースで光沢のある質感がスタイリッシュな、フルフェンダータイプの泥除け。前輪と後輪用のセットなので、前後からの泥水が防ぎやすいのもポイントです。タイヤサイズは700Cに適応します。

また、リアフェンダーはショートタイプのため、フロント変速機に干渉せず、快適な走行を妨げずに使用できるのも特徴。角度調節ができるステーも搭載しています。低価格で手軽に使いやすいのも魅力です。

必要なときに毎回取り付ける手間を省き、デザイン性も損なわずに通勤や通学などでクロスバイクを使用したい方におすすめします。