国内スマホ市場の大きな割合を占めるiPhone。カメラ性能はコンデジと比較しても遜色ないといわれることもありますが、スマホのサイズを考慮すると、機能面に限界がある場合もあります。

そこで今回は、「iPhone用望遠レンズ」のおすすめ製品をご紹介。より遠くのモノを撮影する際に便利なので、iPhoneのカメラをフル活用したい方はぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

iPhone用望遠レンズの選び方

用途で選ぶ

By: amazon.co.jp

遠くの被写体をアップで撮れるiPhone用望遠レンズ。ラフに撮影をする用途なら、iPhoneに挟んで手軽に使えるクリップ式のモノがおすすめです。

本格的な撮影をしたい場合は、手ブレを抑える三脚が付属しているモノがぴったり。製品によって使い勝手が異なるので、用途を確認しながら検討してみてください。

倍率で選ぶ

iPhone向けの望遠レンズには、8倍・12倍・18倍などの倍率が設定されています。どのくらい遠くの被写体を撮るのか、撮影の状況に合わせて選ぶのがおすすめです。

また、ピントが合わせやすいか、手持ちでの撮影には対応できるかなど、倍率は撮影の難易度にも関わるので、必要な倍率をしっかりと把握しておきましょう。

レンズの性能で選ぶ

By: amazon.co.jp

iPhone用望遠レンズは、製品の性能によって得意な描写が異なります。柔らかい描写でポートレートに向いているモノや背景をしっかりボカせるモノ、ピントを合わせやすいモノなど、特徴はさまざま。なかには、歪みが起きやすいモノも存在します。

撮影の仕上がりに関わる部分なので、スペックをしっかりと確認しておきましょう。

iPhone用望遠レンズのおすすめモデル

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) SNSマスターテレ2X SNS-2t

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) SNSマスターテレ2X SNS-2t

画質の劣化が少ない状態で撮影できる2倍ズーム対応の望遠レンズ。レンズ装着面に溝が設けられているため、横に長いデュアルカメラを搭載したiPhoneでも利用できます。

クリップタイプなので、iPhoneに簡単に取り付けできるのが特徴。接着面にはソフトシリコン素材を採用しており、傷を防止するだけでなく滑り止め効果もあるところがおすすめポイントです。

上部のレンズを取り外すことで、マクロレンズとして使用できるのも特徴のひとつ。比較的安いので、コスパのよいモデルを選びたい方におすすめです。

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) リアルプロクリップレンズ 超接写6倍 KRP-SM6

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) リアルプロクリップレンズ 超接写6倍 KRP-SM6

被写体を拡大するマクロ撮影に特化したiPhone用望遠レンズ。最大倍率6倍の超接写レンズを採用しているので、花や水滴などを芸術的に撮りたいときや、作業風景や工程を近づいてきれいに撮りたいときにおすすめです。

ピントを固定できる「ピントフード」が付属。マクロ撮影で手ブレを抑えてしっかりと撮影できます。リーズナブルな価格も魅力。マクロ撮影に挑戦したい方や、気軽にマクロレンズを購入したい方はぜひチェックしてみてください。

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) リアルプロクリップレンズ 望遠8倍 KRP-8t

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) リアルプロクリップレンズ 望遠8倍 KRP-8t

落下を防止する新設計のクリップが特徴のiPhone用望遠レンズ。クリップ取り付け部分が開かないようネジを使用しており、安定感に優れています。クリップの外れにくさも重視したい方におすすめです。

クリップはレンズの位置を調節できる可動式リングと組み合わさることで、iPhoneのみならず、Androidなど幅広いデバイスに対応。スマホが変わっても使い続けやすい仕様です。

また、光学ガラスにマルチコーティングを施すことで、高画質を実現しています。スマホから外せば、バードウォッチングなどで活用できる8倍単眼鏡として使用可能。ポーチが付属しているので携帯性も魅力です。

Co-Goods 単眼鏡 望遠鏡

Co-Goods 単眼鏡 望遠鏡

単眼鏡としても活用できるiPhone用望遠レンズ。撮影と鑑賞の2Wayで使用できる利便性の高さが魅力です。

付属品が充実している点が本製品の特徴。E型クランプとスマホ用三脚を使えば、安定した状態で撮影できます。また、スムーズに着脱できる専用ストラップも付属しており、首にかけて手軽に持ち運びできるのもおすすめポイントです。

Apexel HD スマホ用カメラレンズ HD5V2

Apexel HD スマホ用カメラレンズ HD5V2

5種類のレンズがセットになっている製品。望遠レンズは倍率が2倍なので、少し離れた被写体を撮影するのに適しています。

クリップ式を採用しており、iPhoneに手軽に装着できるのも魅力。また、耐久性に優れたパーツが使われているため、長く愛用できます。望遠レンズのほか、広角レンズや魚眼レンズも付属しているのがポイントです。

セルヴィム(Selvim) 7 in1 スマホ用カメラレンズ HD22倍望遠レンズ付き

セルヴィム(Selvim) 7 in1 スマホ用カメラレンズ HD22倍望遠レンズ付き

異なる特徴を持つ4つのレンズがセットになっており、遠くの被写体を撮ったりユニークな写真を撮影したりできるスマホ用カメラレンズ。望遠レンズの倍率は22倍で、離れた距離の被写体を撮影するのにおすすめです。

三脚が付属しており、手ブレを軽減しながら利用できるのが特徴。本格的な撮影が楽しめます。

Gloture TeleScan

Gloture TeleScan

プロ仕様でさまざまなシーンで活用できるiPhone用望遠レンズ。最大22倍の高倍率により、バードウォッチングやコンサート、子供の運動会や入学式など、趣味からイベントまで幅広いシーンに活用できます。

iPhone・Androidのさまざまなデバイスに対応したユニバーサルレンズクリップを採用。手軽に装着できるうえ、クリップの穴の位置は調節可能。使用しているスマホのカメラにあわせて取り付けしやすいのが魅力です。

また、手持ち可能な「グリップブラケット」も付属。安定感の増すハンドルで、手ブレを軽減してきれいに撮影できます。

レンズは約95gと軽量。携帯性に優れているのもポイントです。持ち運びと装着のしやすさを重視している方は、ぜひチェックしてみてください。

Apexel 36倍HD望遠レンズ 36XJJ04

Apexel 36倍HD望遠レンズ 36XJJ04

高倍率が魅力のiPhone用望遠レンズ。36倍の高倍率仕様です。800mほどの被写体まで観察できると謳われているのが特徴。風景や人物、建造物など、さまざまな撮影シーンにおすすめです。

単眼鏡としても使用でき、スマホを使わなくても活用できます。また、使い勝手のよい三脚とユニバーサルクリップも付属。安定感のあるアルミニウム合金仕様の三脚により、長時間の撮影も安心です。

iPhoneに限らずAndroidスマホにも対応。スマホの機種を変更しても使い続けやすいのが魅力です。

MOMENT テレ58mmレンズ

MOMENT テレ58mmレンズ

高級な4Kフィルムレンズと同等の手磨きガラスを採用したiPhone用望遠レンズです。別売りのマウントにしっかりと固定できるので、クリップタイプよりも安定感があります。スタイリッシュな雰囲気もポイントです。

なお、本製品を使用するときは、別売りの専用ケースが必要です。また、iPhone 14の場合は、ケースに加えて、レンズとフィルターを取り付けるドロップインレンズマウントも必要なので留意しておきましょう。